■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    大分・豊後大野の地割れは大地震の予兆なのか? 中央構造線上に起きているズレ


    こんにちは、七曜高耶です。

    朝からブログにイン出来ず、記事を書く事が出来なかったのですが、
    ようやくログインが可能になりましたので、本日の記事を書いていこうかと思います。

    本日は大分・豊後大野市の地割れに関して書いていきます。


    調べた所、大野市は巨大な断層「中央構造線」に位置していることから、
    昨年に発生した熊本大地震の影響で「中央構造線」に影響が出ていると思われている様です。

    そこで、ふと思ったのが昨日夢日記に書きました「フォッサマグナ」についてです。
    以下の画像を見ると判る様に、「中央構造線」と「フォッサマグナ」は一つの地点で重なり合っています。

    中央構造線

    重なり合うからこそ影響される事もあるのではないだろうかと思ったのです。
    夢でいきなり「フォッサマグナが動く」と言われても、どう言う意味なのか、七曜も解りかねていましたが
    今日のこのニュースをみて、もしかしたらと言う感じがしました。


    「フォッサマグナが動く」=「地下が動く」と言う意味だったのかな?


    因みにですが、大分の地割れについて知ったのは本日の朝でした。
    結構前からニュース記事になっていた様ですが、PCをほぼ見ていない状況でしたので・・・・。
    気付くのが遅れました。


    どちらにせよ、記事内でコメントされている、武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏(地震学者)と、
    電気通信大名誉教授で、早川地震電磁気研究所代表の早川正士氏(電磁理工学)のお二方が
    「中央構造線」に警戒した方が良いと仰っていますので、警戒するに越したことはないでしょう。

    最後に書かれている言葉

    「中央構造線断層帯は、九州から茨城県付近まで続いている。」

    には引っかかりますが・・・・・・。
    (巨大地震に備えろ的な感じに聴こえてしまうのです)



    今も拡大…大分・豊後大野の地割れは大地震の予兆なのか

    日刊ゲンダイDIGITAL 5/25(木) 9:26配信

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000016-nkgendai-life


     大分・豊後大野市の地割れが拡大し、不安の声が上がっている。地割れが見つかったのは、同市朝地町綿田地区。縦約400メートル×横約300メートルの範囲で81カ所(22日午後5時現在)に及び、地割れは棚田、道路や住宅の敷地内まで広がっている。1時間に数ミリペースで拡大し続けているというから、不気味だ。

    「昨年4月の熊本地震以前は、地割れが起きたことがなかった。専門家による調査を行い、原因を解明しているところで、まだ復旧作業ができる状態に至っていません。今は2世帯4人が避難中。この地区の別の場所では地滑りが起きているので、不安の声が上がっています」(同市総務課担当者)

     同地区では1964年に大雨で土砂崩れが起きている。とはいえ、今月は特に降水量は増えていない。

    「それほど雨が降っていないのに地割れが進むのは不思議です。ただ、豊後大野市は、阿蘇が過去に噴火して“火砕流が厚く降り積もったところ”なので崩れやすい地質ではあります。熊本地震で被害が多かったのも、阿蘇からの火山灰が降り積もっていたことに起因している。特に熊本地震が起きてから、九州では1年で約13万回の地震が起きているため、その影響もあるでしょう」(武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏=地震学)


    ■断層が動き続けている可能性も


     地震の前触れか? なんて声も聞かれるが、その可能性はないのか。

    「引き金になる可能性は否定できません。地割れは、日本列島を貫く最大の活断層、中央構造線上で起きています。これは熊本地震で刺激されたといわれている活断層。阿蘇山にも影響しています。地割れが拡大し続けるのは、断層が動き続けているからという可能性もある。いずれにしても注意は必要でしょう」(島村英紀氏)

     電気通信大名誉教授で、早川地震電磁気研究所代表の早川正士氏(電磁理工学)も予測するウェブサービス「予知するアンテナ」では、先週から九州―四国地方に警告を出している。

    「九州の観測点で電磁気現象を調査したところ、地割れエリアの電離層に異常が出ています。地下で地殻変動が起きているということで、地震の前兆は出ています。このエリアは中央構造線に近いため、本州も含め沿線上の地域は、しばらくは注意が必要です」(早川正士氏)

     中央構造線断層帯は、九州から茨城県付近まで続いている。







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    地震ランキング

    スポンサーサイト
    [ 2017/05/25 14:36 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    イギリス・マンチェスターでの自爆テロ事件 テロ警戒レベルを最高度へ



    2015年10月31日に視た夢の時点では、2016年頃かと感じたのだが、
    実際は1年4ヶ月に現実になった。

    イギリス テロ

    勘違いし易いような言い回しだが、今回事件が起きたのはアリーナ会場の近く
    そして、この引き金になっているのは一体何なのかと言うと、

    トランプ

    かもしれません。(敢えてここは濁します)

    何故なら氏はアメリカ人と言う事になっていますが、もしかすると(ここも濁します)
    ○○○人だから・・・・・。

    あまり詳しい事が書けませんが、ここで一つ問題を皆様にお出しします。

    この上画像なのですが、この国は過去どこの委任統治領だったでしょうか?
    これが判れば謎が解明できると思います。

    そして、トランプ氏の訪問は意味ある行動だった事も判るかもしれません。







    2015年10月31日に視た夢 「イギリス」
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2849.html


    2015年10月31日に視た夢は、「イギリス」。


    詳しくは視ていないのだが、「イギリス」で「テロ」が起こされる・・・といった内容だった。

    時間帯等:不明。

    年月日:不明。

    渡航予定の有る方は十分にご注意下さい。

    ※爆破の危険性が高いのは路地になります。



    2017年、そして未来への転換期が動き出した様です。




    七曜 高耶


    クリック頂き有難う御座います。

     
    オカルトランキング

    [ 2017/05/24 13:36 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    2017年5月24日に視た夢。 「フォッサマグナが動く」


    2017年5月24日に視た夢。

    2017年5月24日に視た夢は、「フォッサマグナ」「動く」でした。


    これに関連する記事を七曜は何度か出していますが、今回視た夢はそれを近く感じました。


    そして、視た数字は「26日」。


    多分、今月とかそう言ったものではないと思います。
    何月なのかまでは視ていませんので、はっきりとお伝えする事は出来ませんが、とりあえず
    ここに書いておこうかと思います。


    ただ、今回視た夢での中で、「フォッサマグナが動く」とは伝えられましたが、
    地震の部類は視ていません。

    どう解釈するべきか迷っていますが、もしこれに関しての続きを視ましたら再度アップします。
    宜しくお願い致します。




    七曜 高耶
    [ 2017/05/24 08:08 ]Posted by七曜高耶 | 2017年予知夢 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    サムハラの神に呼ばれて・・・・・・3

    サムハラ神社に近づいて感じたこと・・・・。


    それは「神様の憂い」。


    神様でしょう?何故憂うの?と皆さま思われるかもしれません。
    当然な疑問ですよね?


    しかし、その場に行けば理解出来るかもしれません。




    何故なら、



    まず「手水」の水は空っぽでした。



    参拝するにかけて、やはり神社手前にある手水は重要なものです。
    神様に会う前に身体を清めそして神様と対峙しなければ非常に失礼であります。


    穢れた肉体や神様と会話する口を汚れたままで神様をお呼びし対話するなどもってのほかです。
    そのせいか「あめのみなかのぬし」の社周辺の木は所々病気になっており、
    神様に捧げる榊も手入れされておらずカサカサに枯れ黒くなっていました。

    更に驚いたのは本尊を移したこと。


    社というものは意味が有ってそこに建てられるものです。

    その意味を奪うのが人間なのですから何とも言えませんよね。


    更には神のご利益を欲し、エネルギーだけを持って帰るのですから神様も憂いが在るのではないでしょうか?
    無償の愛で、参拝された方にご利益を下さいますが、私達参拝者ももう少し気を遣って
    参拝するべきなのではと思ってしまいます。


    もし、これから参拝予定がある方は是非水筒にお水を入、それを手水代わりにしていってください。
    神様もきっと喜んで下さると思います。


    最後になりますが、神社風景を撮ってまいりました。

    写真の「サムハラ神社」の画像は好きにコピーして下さって構いません。

    スマホの待ち受けにすると良いかもしれませんね。
    サムハラの字自体に力が宿るとの言い伝えですのでどうぞ・・・・・。

     この画像をサムハラ神社の文字の入った画像になります。
    この画像で宜しければコピーをどうぞ。

    サムハラ8


    サムハラ1

    サムハラ3

     この画像ですが、賛否両論だと思います。
    丸い光の周辺に青いものが・・・・・。レンズのゴーストの可能性も有りますが、
    お友達が守護神ではと言ってくれたので一応載せてみました。因みに太陽は別の場所に有ります。

    サムハラ9


    サムハラ7






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学ランキング

    [ 2017/05/23 08:23 ]Posted by七曜高耶 | 不思議なお話し | TB(0) | CM(4)[記事編集]

    サムハラの神に呼ばれて・・・・・・ 2


    と、言う事でとりあえず朝から不思議度MAX状態(笑


    その日はスケジュールも空いていた為、じゃあ、サムハラ神社でも行ってみる?
    と言う事になり、サムハラ神社へと友人と二人で向かう事となりました。


    それでも「神様に呼ばれる」に関して二人とも
    まだまだ半信半疑。


    何故かと言うと、あまりにも漠然とし過ぎているから。



    辿りつけないとか言う説も半信半疑。


    実際、本当にスムーズに到着してしまったし(笑、
    迷いもしなかった。

    一緒にいた友人の友人からは驚愕メールがあったみたいだけど・・・・。
    でも、ふつう~~に行き着いた(笑


    が、しかし、この後二人ともが「眼から鱗」的な出来事が!!?



    初めての神社ですから、「どこをどう周れば良いのか判らないね~」
    と言いながら歩いていました。
    まあ、当然と言えば当然です。

    境内は広いし、祠は多いし、サムハラ神社ってどこ?といった感じです。
    到着して数分位はポツポツと歩いていたのですが、

    程なくして後ろから境内まで入ってきた車の年配女性が隣にスッと
    止まり、話しかけてきたのです。


    「サムハラ神社にお参りですか?」


    「はい」と答えると、


    「私が案内してあげますよ」と言うお返事が。


    わからないよね~と言ってたことが直ぐに解決(笑



    これだっ!!これが呼ばれていると言う事なんだ!!

    と妙に納得。
    しかも、本尊まで道先案内人迄つけて下さるとは・・・・・・。

    有難う御座います。ですね、本当に。



    さて、本尊目指して歩いていくのですが、何この空気!!?
    凄く気持ちが良い~~!

    空気が全く違うよここ~~と七曜一人で大はしゃぎ中(笑


    本当に全く違っています。空気が美味しい
    そして、肌に鳥肌が立つくらい感じるモノがあるのです。


    が、近づけば近付くほど気になることが・・・・。







    《次 へ 続 き ま す》


    [ 2017/05/17 11:00 ]Posted by七曜高耶 | 不思議なお話し | TB(0) | CM(4)[記事編集]