■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    「物陰に身を隠す」北ミサイル避難方法を30秒間CMで放送。Xバンドレーダー使えば早期発見できそうだが・・・。

    今日、本日付けで政府が弾道ミサイルが発射された際の避難方法を紹介
    するCMが30秒間流される様になった。

    以下がその避難方法になるそうなのだが、


    〈1〉頑丈な建物や地下に避難する

    〈2〉建物がない場合は物陰に身を隠すか地面に伏せて頭を守る

    〈3〉屋内の場合は窓から離れるか窓のない部屋に移動する



    と言う無理に近い内容となっている。

    まず、
    〈1〉頑丈な建物や地下に避難する

    防空壕1


    頑丈な建物と言うが、まずどの建物が頑丈なのか見分けが付かない。
    仮に地下に避難出来るとして、普通の家庭には地下室は無いだろうし、
    防空壕の様に生き埋めになる可能性はないだろうか?


    〈2〉建物がない場合は物陰に身を隠すか地面に伏せて頭を守る

    ほたる


    戦時中の様に頭巾被って地面に伏せても、落ちるときは落ちるだろうし、
    飛散したものが覆い被さる・・・または激突する可能性が高い感じもする。


    〈3〉屋内の場合は窓から離れるか窓のない部屋に移動する


    日照権と言うものが有り、
    日当たりにこだわっているこのご時世に窓が無い部屋というのは非常に
    難しい感じもする。


    この避難方法で本当に大丈夫か?と問いたい。

    でも運が良ければ大丈夫かも?
    これはもう運次第の避難方法ですね きっと。

    とにかくミサイルでミサイルを撃ち落とすより、開発中の電磁加速砲使って下さると良いかも。

    電磁石のエネルギーを利用して物体を高速で発射するものですからむやみやたら空に向けて
    訓練すると飛行機が墜落しかねませんが、
    通常の火薬を利用した砲弾はマッハ2程度なのに対して、
    電磁加速砲は発射する速度がマッハ7以上なのですから結構遠い距離でも
    余裕をもって撃ち落とせるのではないでしょうか?

    PAC-3より使えるかも。


    「物陰に身を隠す」北ミサイル避難方法をCMで

    2017年06月21日 08時56分

    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170621-OYT1T50030.html



     北朝鮮情勢の緊迫化を踏まえ、政府が弾道ミサイルが発射された際の避難方法を紹介する初めてのテレビCMを、23日から放映する。




     CMは30秒間で、7月6日までの2週間、在京民放5局で放送する。CMは冒頭、ミサイルが日本に落下する恐れがある場合に全国瞬時警報システム「Jアラート」で緊急情報が流れることを説明。〈1〉頑丈な建物や地下に避難する〈2〉建物がない場合は物陰に身を隠すか地面に伏せて頭を守る〈3〉屋内の場合は窓から離れるか窓のない部屋に移動する――の3種類の避難行動を、イラストとナレーションで紹介する。

     政府はこのほか、6月23~25日に全国70紙の新聞、26日~7月9日にはインターネットの大手検索サイトで、同趣旨の広告を掲載する予定だ。

    2017年06月21日 08時56分 Copyright © The Yomiuri Shimbun




    内閣


    ※youtubeを再生する際、音量を下げて周囲を驚かせない様に配慮して下さい。
















    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    科学ランキング

    ※マメ知識:Xバンドレーダーは第二次世界大戦中、日本に既に存在していたが、
    アメリカにとっての軍事機密の為、公表されなかった。
    ・・・・・らしい。(と濁しておこう)


    スポンサーサイト
    [ 2017/06/23 10:24 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    北朝鮮の電力網を破壊する為、1年前倒しで「停電爆弾」開発へ=韓国


    この度韓国が北朝鮮の電力網を破壊する為に「停電爆弾」とやらを開発しようとしているらしい。
    以下の画像はその停電爆弾・・・・所謂ブラックアウト爆弾だそうだ。
    (但し、韓国が開発する爆弾がこの大きさかどうかは定かではない)

    ※ https://www6.atwiki.jp/namacha/pages/178.html
    停電爆弾1

    この系統の爆弾を空中で展開し、ピンポイントで電力を崩壊させるとか。
    実際に、1990-1991年の湾岸戦争(電力の85%に影響)および1999年5月にコソボ紛争(70%に影響)で、
    使用されていたらしい非殺傷兵器とかと言われているが、

    読み進めていくと、直接的な肉体に対するダメージはないものの、
    停電に伴って副次的に予測される通信および交通機関や輸送施設の停止といった社会的な混乱や、
    生命維持装置など直接人命に関わる装置の停止による致命的な事態は考慮されていないらしい。

    私が思うのはこの爆弾が開発され、実戦配備になった時、あの夢が現実化しそうな雰囲気が
    有るのが恐ろしい・・・・。

    それは2010年の夢。

    最近もそれについて記事にしたのだが、
    その中で気になるのは、この個所。


    北朝鮮が中性子爆弾を造り、ウイルス兵器をそれに搭載。

    電波ジャックでアメリカに警告
    辺りからは金総書記を称える歌が流れている。

    時間帯は晴れた昼。

    経路は宇宙から視て確認。北朝鮮とカナダを結ぶ中間地点にオレンジの点。
    軍事目的かどうか定かでは無いが、中継点のようだった。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-184.html



    何か・・・段々と近づいている感じがする。

    内容が酷似してきている様な・・・・・。

    この爆弾を落とされた北朝鮮がとる最終行動はジャックの様な・・・・。
    ある程度回復した北朝鮮は電波ジャックで警告するかもしれないなと。

    考え過ぎならそれに越したことはないのだが・・・。



    北朝鮮の電力網を破壊 1年前倒しで「停電爆弾」開発へ=韓国

    6/8(木) 21:18配信
    聯合ニュース

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000078-yonh-kr


    【ソウル聯合ニュース】韓国軍当局が電力供給網を破壊することで人命被害を出さずに北朝鮮の戦争遂行能力を急激に低下させる「停電爆弾」を1年前倒しして開発する。軍関係者が8日、明らかにした。

     同関係者によると、2019年から開発に着手する予定だったが、1年前倒しし、来年の国防予算要求に関連予算が反映されたという。

     空中で爆発させることにより、ニッケルが含まれた炭素繊維が放出されて送電線にかかり、電線をショートさせる。急激に負荷がかかることで、電気・電子関連の各種装備の故障を引き起こす効果もある。

     7000から8000か所余りの地下軍事基地を持つとされる北朝鮮の場合、有事の際に大型発電所の上空で爆発させれば、電力供給がストップし、相当数の地下要塞が無力化されると軍は分析している。

     北朝鮮が攻撃してきた際に指導部などに報復攻撃を行う「大量反撃報復(KMPR)」を実現する目的で開発される。




    韓国のこの開発・・・・七曜的には止めた方が良いような感じがします。

    悪い未来しか想像出来ないので。


    今日もこの記事の後、また夢日記を書こうと思うのですが、
    戦争になりそうな夢をここの所連続で視続けているのには何か意味があるかもしれないと
    思います。

    自然災害に関する夢よりも、戦争に関する夢が多過ぎにも感じます。





    七曜 高耶


    クリック頂き有難う御座います。

     
    科学ランキング

    [ 2017/06/09 11:14 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    日本が北朝鮮に攻撃されると仮定して、どこが危険区域になるのか??

    本日は、核搭載可能となった北朝鮮の核に関しての記事となります。

    以下記事の転載元は【ゲルな夢日記様】からお借りしてきています。


    七曜は今年2月21日の夢記事にも書きましたが、2月の時点での七曜の時間軸は2017年でした。

    今現在は2018年迄及んでいますが、2月の時点でのお話を書いていきたいと思います。
    以下はその時に書きました記事の内容になります。

    殆どの皆さんの時間軸は多分2016年だと思います。
    しかし、七曜の時間軸は1年先に在ります。

    ほんの1年の時間の差ですが、周囲の時間に馴染めていません。


    その事に気付いたのは先月終わり位になります。



    とりあえず、実際の時間軸では来年2017年の2月中旬~春(2月~3・4・5月?)にかけてですね、
    注意・警戒をして頂きたいと思います。

    記事更新がされていなかったことを気にかけて、メールを下さいました黒猫のジジ様
    には先にメールさせて頂いたのですが、
    今の状況で解っている事は「人為的な何か」です。


    それが「地震」になるのか「戦争」になるのかまだ判りません。


    この時にも書いたと思うのですが、
    2017年の時間軸に身を置く同じ様な方がいらっしゃいまして、
    色々とお話させて頂いたのですが、その方もやはり同じ様な感覚をお持ちだったのですよね。

    それが「地震」に関してのことなのか「戦争」に関してのことなのかまでは判らなかったのですが、
    こう・・・・なんと言いますか、感覚的な気持ち悪さ・・・とでも言いますか、2017年の時間軸の中で
    何かが起こりそうな・・・・予感に近いような何というかとにかく形容し難い感覚を感じていました。

    だからといって、本日題材にしている様な「核」に関しての問題が起きるとは思っていませんが、
    注意・警戒は必要かと思います。

    但し・・・・ですね、彼の国のミサイルには『宇宙の法則』が抜けているんですよね。
    発射動画をみましたが、やはり抜けている感じです。
    これにその法則を重ねればより正確に飛ばすことが出来る筈です。
    (なので、北朝鮮が攻撃するミサイルを製造するにはまだ時間が必要ということです)


    併せて、その法則さえ知っていれば、「ノルウェーの怪光」で出来た様な近代的な武器も簡単に
    打ち消すことが可能となります。(これはETI達も使う初歩的な法則ですが)
    「CERN」も同じくです・・・・・。


    話しが逸れてしまいましたが、とにかく北朝鮮のミサイルはまだまだ改良が必要となってくるでしょう。


    転載元【ゲルな夢日記様:http://ameblo.jp/rakuouyotimu/entry-12198518910.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----rakuouyotimu_12198518910

    他サイト情報による攻撃目標は



    ・東京都内:皇居、丸の内、霞ヶ関、永田町、国会議事堂

    新宿繁華街・都庁、池袋、渋谷、六本木、湾岸地域

    羽田空港


    ・福井県原発群


    ・関門海峡周辺


    ・佐世保周辺


    ・岩国周辺


    ・沖縄那覇空港


    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



    米国の核の傘を突破できると判断した時、北朝鮮は、

    ハワイ・グアム・米国本土をミサイル攻撃すると同時に、

    日本に向けて200発のミサイルを発射するだろう。




    【ゲルな夢日記】様の記事に書かれていました、他サイトの情報がどこなのか判りませんが、
    攻撃目標として挙げられた場所は、確かに理にかなった場所かもしれませんね。

    因みにですが、2018年は2017年より悪くなりそうです。


    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    人気ブログランキングへ

    [ 2016/09/10 10:54 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    北朝鮮、核弾頭の実験爆発に「成功」 ミサイル搭載可能。迫りくる未来・・・・ 

    2010年、私が視た夢の映像を説明すると以下の様になります。

    夢記事の中で書かれていた

    経路は宇宙から視て確認。北朝鮮とカナダを結ぶ中間地点にオレンジの点。軍事目的かどうか定かでは無いが、中継点のようだった



    とは画像の場所の始まりの地点。
    画像と照らし合わせて北朝鮮から見てみると、約1300㎞の地点からミサイルを発射する
    可能性の夢をみた。



    北朝鮮、核弾頭の実験爆発に「成功」 ミサイル搭載可能と発表

    AFP=時事 9月9日(金)14時38分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000029-jij_afp-int


    【AFP=時事】北朝鮮は9日、同日実施した5回目の核実験が「成功」し、核弾頭をミサイルに搭載できることを確認したと発表した。国営メディアが伝えた。


     国営・朝鮮中央通信(KCNA)は「核実験によってついに、戦略弾道ミサイルへの搭載が可能な規格の核弾頭の構造と仕様を確認した」と発表した。





    北朝鮮が中性子爆弾を造り、ウイルス兵器をそれに搭載

    電波ジャックでアメリカに警告。

    辺りからは金総書記を称える歌が流れている。

    時間帯は晴れた昼。

    経路は宇宙から視て確認。北朝鮮とカナダを結ぶ中間地点にオレンジの点。
    軍事目的かどうか定かでは無いが、中継点のようだった



    結局、搭載可能な弾頭は完成している模様。

    夢で視た「中性子爆弾」(中性子爆弾は、建物などへのダメージを最小限にし、
    その代わりそれらの装甲を貫通して、人によりダメージを与えるという兵器。
    建物の破壊を最小限に抑え、より生命への放射能障害を多くもたらす兵器)
    が完成したと言うことになる。

    更に、これにウイルス兵器を搭載すれば、生命のみを破壊する事が可能になり、
    米国領土をそのまま手に入れることも可能になってくるのだが、未来は常に変化する。

    だが、しかしこれが必要な未来で在った場合はこの可能性を避ける事は難しいかもしれない
    と思っています。

    この場合、日本は米国を離れ、ロシア側に付けば、難を逃れる事が可能になるでしょう。



    安倍首相にはそろそろ決断をして頂きたいと思いますね。





    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ

    [ 2016/09/10 06:46 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    北朝鮮 米国に到達可能なミサイル発射の可能性

    2016年4月9日の記事にも書きました事が、
    今回は「朝鮮 米国に到達可能なミサイル発射の可能性」が出てきている様です。

    勿論、北朝鮮 米国に到達可能なミサイル発射の可能性 がある
    と言うだけで、実際北朝鮮に米国を攻撃する度胸があるかどうかですよね。

    ただ、もし七曜が夢で視た様に、玉砕覚悟で実際に攻撃する様な事が有れば、未来は大きく流れを変えます。

    以下はその時の夢記事になりますね。

    2010年1月24日の予知夢
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-184.html



    北朝鮮が仮に米国本土に攻撃をしたとしましたら、ここにロシアが参戦し、同じく打倒米国へと動き始めます。

    それほど「北朝鮮」とは極めて重要な国なのです。

    ですからこれからの日本は米国の属国としての立場を良しとせず、自ら考え動ける国にならなければなりません。

    と言っても難しいですよね。きっと。


    北朝鮮 米国に到達可能なミサイル発射の可能性
    アジア
    2016年04月13日 16:54短縮 URL

    http://jp.sputniknews.com/asia/20160413/1952111.html#ixzz45he76Fu5

    蛹玲悃魄ョ_convert_20160413200204



    水曜日、菅官房長官は、記者会見で「日本政府は米国と共に、北朝鮮国内で、米本土に到達可能な新型移動式弾道ミサイル打上げに向け準備がなされている可能性がある事に関し、積極的な情報収集を行っている」と述べた。




    米国の警察官 汚職まみれの米国からロシアへの政治亡命を求める
    先にCNNテレビは、消息筋の話として「北朝鮮は、西側でKN-08あるいはKN-14というコードネームを持つ2つの移動式弾道ミサイルのうち、一つを発射する可能性がある」と伝えた。この2つのミサイルは、これまで軍事パレードで披露された事はあるが、一度も打上げられたことはない。しかし専門家らは「これらのミサイルは、潜在的に米国の太平洋沿岸北部を攻撃する能力と持つ」と見ている。

    先に北朝鮮は、弾道ミサイル用小型核弾頭の開発を成功裏に完了し、そのエンジンの地上テストを実施したと発表している。



    とりあえず、米国が消える事により、喜ぶ国は数知れず。

    ただ、夢でも視たように現時点では可能性としてまだ存在している時間軸と言う事になりそうです。





    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    オカルト ブログランキングへ

    [ 2016/04/13 20:03 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(0)[記事編集]