2008/12/20

再び北朝鮮「金正日」将軍の夢。

12月19日に視た夢。


氏(将軍様)はいったいどうなっているのだろうか・・・・・。

生きているのか死んでいるのか定かでは無い・・・・。

が、

彼の国では何かが起こっている様な感じがした。

次いでその夢には「フィリピン大使」が・・・・。


何故???


とにかく良く判らないので一応スルーの方針でいってみようと思う。
スポンサーサイト
2008/12/20

太陽フレアの懸念再び。

2008年4月16日の記事に書いた「太陽フレア」の記事がとても気になる

事が1つ有りました。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20081219-00000000-natiogeo-int


上記の記事を見て頂ければ解ると思います。


私は4月16日の記事に「太陽フレア」の夢を視。そのフレアの衝撃波によっ
て地震が起きると書きました。

勿論、裏付けとなる科学的根拠は存在しません。ですから実際に起きるかどう
かは判らないのが本当です。

ですが、上記に貼り付けた記事を読むともしかして・・・・と言う思いに駆られるの
です。
この事象が起こる時は誰一人として想定していませんでした。

大袈裟な事は起きないとは思いますが、地球の内側から来るのではなく、外側
から揺れるといった感じになると思います。
想定される揺れはM6前後になるかもしれません。


どうかこの夢が只の夢で終わってくれればと、心から思っております。
2008/12/02

アメリカ

12月2日に視た夢


アメリカから北のカナダへ移動する人達の夢でした。

どうも、水汚染の為、農作物の出来が悪く飲み水としても適してない為に
北のカナダへ移住を考えている人達が増えるといった感じの夢でした。

事実は判らない上
この夢はワンシーンずつのでの夢なので、

続きで書いて行く事になるかもしれません。

その時は最後、纏めで再度書くことにします。
2008/12/02

北朝鮮、世代交代は誰?


この間、ライトワーカーの友人宅から帰る時、北朝鮮について尋ねられた。

「次期将軍様は誰?」

「夢の中では、時期将軍はカッコイイ方だったよ。」


そう、次男の正哲(ジョンチョル)氏である。
そして、そこには複数の軍服を着た40~50代位の男性。

「将軍様はもうダメでしょう。次は貴方ですね。」

と、この会話で

あぁ、世代交代が始まるんだなぁ~と思ったわけです。
でも、実際どうなるか判りませんがね。


もし、正哲氏が時期将軍になればかなり北朝鮮が変化するのではないでしょうか。
カリスマ性は有ります。

でも、過激でも有ります。(お父さん譲りか・・・・?)

どうなる北朝鮮。良い様に変化する事を祈っています。
2008/11/20

第三次世界大戦は近いのか?

月刊現代


再三書いてきたが、第三次世界大戦に絡んだ夢を視てきた。
「ファティマ第三の預言」の夢もその一つではないかと考えている。


この記事は知人が送ってくれた画像だ。
週刊誌等を読まない私にとって、この様な情報がとても有り難い。
いま、目前に危機が有る。

人間として何が大切なのかを、もう一度自分に問いかけてみるのも良いかと思う。

アセンション等が流行りの時代であるが、もっと大切な気付きもあるのではないだろうか?
自分の為だけのアセンションでは無く、他人の為に何か一つするのも良いかもしれない。
アセンションは薄っぺらなものでは無く、自身の試練の様な深く苦しいものだと思う。

地球の為、他人の為、何が出来るのかを考えて欲しい。