2009/01/16

08年10月1日に視た夢が現実となってしまいました。

ヒントはブルーのラインとしか判りませんでした。
少し悔しい思いで今日のニュースを見ました。

もう少し詳しく視る事が出来ていれば少しは未来が変わったのでは
無いのかと思いました。
(判ったとしても相手側の航空会社が信じてくれるかどうかに委ねら
れますが・・・・。)


そして、同じ予知夢を視る人間で、悔しい思いの方はかなりいるのでは
ないのかと思いました。
私達の能力は一体何の為に存在するのか・・・・・・。
そして、どう使っていけば良いのか・・・・・・。
心の中での葛藤が有るのではないでしょうか?

今の社会では予知夢やその他超常現象を信じる事が出来ない社会と
なっていますが、それでも人に非難されようが、白い目で見られようが
その力が存在する事は事実なのです。
そしてその能力は特別では無く、人間が本来持っている本能の力でも
有る事を私は知っています。

今こそ己の力を信じ、そして自分達の未来の為に生かすべきなのでは
ないのでしょうか・・・・。


覚醒の時期がきたのかもしれません。
スポンサーサイト