■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    色々考えました。

    おはようございます。

    皆様には本当にお世話になっています。




    1月に閉鎖・・・・・と言う事を公に言いましたが、応援の声が非常に多くあった事に嬉しくて

    涙が出そうになりました。

    私自身、私のブログを批判されていた方が言う様に、本当はあまり意味ないものではないのだろうか・・・・。

    そうずっと考えていました。


    でも、予想もしてなかった数の方が直接のメールで励ましてくれたり、コメントを残してくれたり、

    本当に嬉しかったです。



    このままやり逃げにしたくない。

    少しでも人のお役に立ちたい。



    だから、このブログを続けていきたい。





    とてもカッコ悪い話ですが、もう少しだけこのブログを続けさせて下さい。

    戦争や地震等の予知は、本当に皆様のお役に立てないかもしれませんが、ウイルスや病気、クスリ等の予知は

    少なからずお役に立てるかもしれません。




    ですから、もう少しだけお付き合い下さいます様宜しくお願い致します。






    七曜 高耶







    スポンサーサイト
    [ 2010/01/31 09:52 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(22)[記事編集]

    我が家の息子ちゃん。

    今日は我が家の息子ちゃんのお話。



    我が家の息子はかなり面白い。

    つい最近、我が家の息子がこんな話をしてくれた。



    息子「ねぇ、ママ。アルベルト・アインシュタインって知ってる?」

    私「あの、あっかんべーのおじさんでしょ?」

    息子「そうそう」

    私「で?」

    息子「相対性理論ってあるでしょ?」





    一気に私の思考は停止状態(笑)

    そこからはまるっきりチンプンカンプン・・・・・(笑)

    難しい話が始まって、宇宙がどうとかこうとか・・・・・・・。

    息子ちゃんは小学校2年生なんです。

    親が知らない事を延々と聞かされました(泣)

    一体どこから仕入れた情報やら。





    そんな彼は私と同じ予知能力があります。

    この前は、

    「夢で見たテストの問題が全部出てきてね、答えも全部知ってたから100点とったよ~!!」




    これって良い事なのかどうなのか・・・・・。

    あのアリソン・デュボアの娘さんも同じ事言って、お母さんから言わないように止められてたなぁ~

    なんて事を思い出しました。

    彼女も「その能力でズルしたなんて思われたく無いから言っちゃダメよ」みたいな事を言ってた事があります。




    すっごく気持ちが判る。判るけど・・・・・・。つらいよね子供にとっては。

    だって、それって息子からしたら当たり前の事だけど、そんな能力があるなんて人に知られたら何て言われるか。

    なので、私の家でも禁止ワードに近かったりします。




    最近、伴侶はうすうす気付いてきてますが(笑)

    何故か悪い事しても、全部私にバレちゃうので(笑)何回か「お前は超能力者かっっ!!」とか言われた事あります(笑)




    ダメなんですよね本当に。

    心が読めたり「NEXT」みたいに次の行動が判ったりするんですよ。

    で、つい口からでたりして。言わないようには努力してるんですが・・・・・。




    なので、これからの息子が少し心配だったりもします。

    相手の心が読めだしたら、友達って作りにくい様な感じもするので、その能力は無い方が良いかもなんて・・・・・。







    七曜 高耶
    [ 2010/01/26 09:35 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(7)[記事編集]

    1月24日に視た夢。

    すいません。

    またネガティブな夢です。




    1月24日に視た夢です。




    6カ国協議に復活する北朝鮮。とても良い傾向であると思うのですが、何故今更そんな夢を視るのか判りません。

    一応これは夢日記ですので、深くは考えないで下さい。






    北朝鮮が中性子爆弾を造り、ウイルス兵器をそれに搭載。

    電波ジャックでアメリカに警告。

    辺りからは金総書記を称える歌が流れている。

    時間帯は晴れた昼。

    経路は宇宙から視て確認。北朝鮮とカナダを結ぶ中間地点にオレンジの点。
    軍事目的かどうか定かでは無いが、中継点のようだった。






    確率を入れたほうが良いと言う意見も有りましたので、視た日は適当ですが、確率も入れます。


    確率50%  (結局判らないと言う確率です。すいません)






    Towards USA



    It is North Korea reviving for 6 countries discussion, But is unidentified why you watched such a dream now.

    But you had better be still cautious of North Korea.

    I pray for the future when the USA is bright.







    Tkaya-Nanayou


    [ 2010/01/25 09:05 ]Posted by七曜高耶 | 2010年予知夢 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    命を食(は)むと言う事。

    今更ながら、「命を食む」と言う重大さを再認識しました。



    きっかけは「伊勢」に旅行へいっている私の両親が送ってくれたものにありました。

    家に送られてきた「お土産」の蓋を開けると、そこには一匹の「伊勢海老」。




    その「伊勢海老」を両親は喜ぶと思って送ってきてくれたのですが、

    鮮度を保つ為に、「生きたまま」送られてきていたのです。




    私は少しショックでした。

    これからしなければならない事に、迷いを感じながらゆっくりと「伊勢海老」を鍋の中へ入れます。



    結果は皆様もお分かりの様に、その地獄から逃げだそうと跳ねます。




    もう、つらくてつらくて涙を流しながら鍋に押し込めました。

    そして、「ごめんなさい、ごめんなさい。赦してね」

    心の中で何度も何度も唱えながら、私は茹で上がった「伊勢海老」を調理し、食しました。




    命を食べると言う事は本当につらいものです。

    アセンションがどうのこうの・・・・・・そんな事は二の次の話なのです。



    私達の身体は一体何から出来ているのかをよく考える必要があります。

    それは、植物にしても動物にしても、彼らの犠牲の上に維持しているのです。



    食べる前に手を合わせ「いただきます」と言うのも「命をいただきます」と言う意味。



    私の伴侶は仕事の関係で食肉加工会社に行く事があるのですが、

    そこで殺される豚や牛は殺される前に涙を流すのだそうです。

    自分の死を理解して・・・・・・・・。




    だからせめて、食事の前には手を合わせ感謝の意を込め言う様に勤めたいと思います。「いただきます」と。








    七曜 高耶
    [ 2010/01/24 09:08 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    これからの化石燃料

    無断でお借りしたトラバで記事を書きます。

    すいません蠣縞超常現象民間研究所様。





    これから先、化石燃料の代わりになる次世代燃料メタンハイドレードは蠣縞さんの仰る通り、

    大いなる権力者達によって阻止されています。

    高純度の結晶であるメタンハイドレードは実質掘り起こせる所まできているのですが、次世代燃料として

    使用されるのはまだ遠い話しになるかもしれません。



    ですが、このハイドレードは海底にある事は皆さんもご存知でしょうが、海底を掘削すると何が起きるのか?

    それは海底で生活するもの達にとっての生態系の破壊にも繋がります。



    そして海底が緩み地震の原因にもなります。



    結局私達は何に生かされているか。

    それは、この母なる地球によって生かされていると言う事を知らなければなりません。




    母なる地球を傷つければ自ずとそのツケが人類に跳ね返ってくる。


    だが、化石燃料に頼ったところで、結局戦争を引き起こし値段を上げる事になる。




    悪循環ではありますが、海まで台無しにするよりはまだマシなにかもしれません。




    もし、この海の美しさが消えた刻、一体どうなるのでしょうか・・・・・。


    考えただけで恐ろしくなります。
    [ 2010/01/18 20:49 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    2012年に向けて

    あと、少しの期間しか無いので早めにお話ししようと思います。


    宇宙から役割を担ってきた私達インディゴは2012年をもって終了となります。


    2012年から先は地球に誕生された皆様の力のみでやりぬかねばならなくなります。


    私達が死ぬ時までは補佐出来るでしょうが、今スターチャイルドは減少の傾向にあります。


    それは、人間の心無い行動により、自殺と言う方に向っていたり、親の虐待によって死に至らしめたりされています。


    2012年に世界が終焉するのでは無く、助ける者(宇宙からの魂)がいなくなると言う終わりの事です。


    人間はアセンションにこだわりを持っている様に思えますが、実際には目に見えるアセンションは起こりえないでしょう。



    この先未来、2033年には人間の言う葉巻型の巨大母船が顕れるでしょう。


    老若男女分け隔てなく乗船するようですが、人類全てでは無い事を報告致します。


    その刻がくれば判ると思いますが、彼らは子供の姿を持ち、上から覆う様に着た白い衣装で顕れる様です。髪は黄金色をしているので一目でそれだと言う事が判るでしょう。


    私は、その方達を見送る使命をもち、一緒に戻る事が出来ないのでとても残念な思いです。


    このお話は2012年少し前迄待とうと思っていたのですが、少し早まってしまいました。


    これから、またはお子様をお持ちの方はどうか大切にお育て下さい。その子供達に未来が懸かっているのですから・・・・・・。







    七曜 高耶




    追記:光が光と認識できるのは闇が存在するからです。光は喜びであり、闇は癒しなのです。

    私達に朝と夜があるのと同じで二つで一つなのです。

    どちらかが消えてしまえばそれは不幸になります。光があって闇、闇があって光と認識出来るのです。

    我々はそれを伝える為にいます。

    人間は光と闇があってこそ素晴らしい存在なのです。

    昔居たキリストと言う名のライトワーカーが言った様に、それを赦す事が全ての始まりなのです。



    有難う御座いました。



    [ 2010/01/18 10:06 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

    # このブログをやめようと思います。

    長い間、沢山のコメントとご愛顧に感謝致します。



    突然なのですがこの「まほろばの蒼き惑星・・・・宇宙の詩」を1月いっぱいで閉鎖しようと思います。




    私の様なものが出すぎた真似をしたように思います。



    本当にとても寂しいのですが、やはり続けるのは無理でした。



    色々本当に有難う御座いました。感謝致します。七曜高耶の名前もこの月で終わりにしたいと思います。



    ありがとうございました。







    七曜 高耶

    [ 2010/01/17 20:26 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(12)[記事編集]

    最近視た不思議だなと言う夢を募集致します。

    最近視た夢を募集致します。


    私は将来ドリームセラピストになる事をを目指しています。


    どなたか協力して戴ける方がおられましたら、コメントに視た日付、お名前(HNでも可)を記入の上
    投稿して下さい。




    お待ちしております。



    期間は1月末まで。どうぞ、宜しくお願い致します。




    七曜 高耶
    [ 2010/01/17 10:29 ]Posted by七曜高耶 | 夢解き | TB(0) | CM(7)[記事編集]

    2012年はどうなるか・・・・・。


    2012年まで後2年となりました。

    人類にとって終末が訪れる・・・・・とか言うお話がありますが、ハッキリ言いまして




    ありえません。絶対に。




    大丈夫です。人類はちゃんと生きています。







    でなければ、私が2042年までの未来を視れる筈がありません。



    多くの言葉、多くの嘘に騙されてはいけません。

    人類はこれからもキッチリ繁栄していく事でしょう・・・・・・。






    と、言う事で「祈れば生き残れる」と言う言葉で誘って来られてもNOと言える様にして下さいね。









    七曜 高耶




    [ 2010/01/05 19:32 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(14)[記事編集]

    2010年 明けましておめでとうございます!!

    明けましておめでとうございます!!

    2009年は結構ドタバタした感じであっと言う間の一年でした。




    今年2010年はどんな年になるのか本当に楽しみであります。


    「激動の年」なんて言う方達もいますし、少しドキドキしています。







    ところで、皆さんの今年の初夢は如何でしたでしょうか?

    もし、宜しければお聞かせ下さいね。お待ちしております!!






    さて、2010年今年の初夢は・・・・・・例によってあまり良いものではありませんでした(泣)




    1月1日また再び地震(?)と建築物倒壊の夢を視ました。12月27日に地震の夢を視てからあまり日が経っていません。

    どちらも建物の倒壊、地面の亀裂が入っていました。




    でも、内容から行くと夢の中で視た「第○不動産」(○の所は良く読み取れなかったので○と入れました)

    看板の上には6:00~6:06分。





    他にはフェリー(?)の夢を視ました。

    フェリー・・・と言いますか、豪華客船(?)が嵐の為大きく揺れ、乗客が騒いでいる夢でした。




    海に出ようと思われている方がいらっしゃいましたらお気を付け下さいね。







    今年1年、どうぞ宜しくお願い致します。





    七曜 高耶
    [ 2010/01/01 15:04 ]Posted by七曜高耶 | 2010年予知夢 | TB(0) | CM(5)[記事編集]