■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

お詫び致します。


今日載せましたyoutubeの事をお詫び致します。


このドラマは実際に起こった事件を基に製作されています。

全てがノンフィクションです。

そして、予知夢によって事件を解決していくアリソン・デュボアも実在する人物です。



私が何故このyoutubeを載せたのか・・・・・それは美しい言葉や写真で彩られた

スピリチュアルの裏側では、

この様な悲惨な出来事が毎日世界中の何処かで起きていると言う事実を理解して頂きた

かった為です。



これが現実なのです。



そして、予知能力者がそれを阻止出来る手段をもっていると言う事を解って頂きたい。



一人一人の力が小さくとも、予知が集まれば大惨事を防ぐ事が出来るかもしれない・・・・・。



そう、私は願って止みません・・・・。








七曜 高耶
スポンサーサイト
[ 2010/06/29 19:27 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

スポーツに興味の無い私が視た夢は?


今日の夢は、どちらかと言うとどうでも良い夢に分類されていると思う。

私自身がスポーツには興味が無いから(笑)





今朝、単身赴任中の旦那様から電話があった。

そこで今お好きな方々が熱狂されているサッカーのお話が会話に出てきた。

「オランダが勝利した」らしい。(テレビを見ないから何処の国と何処の国がやるのかさえ

全然知らない。笑)



「そうなんだ・・・・」と言うのが私の感想。

その時、ふと思い出したのが今日の夢。

相手方の国の名前は忘れてしまったが、小さい国だったと思う(日本と変らない位の国土だと

思う。)

確か2-0(?0では無かった様な気もする)か1でブラジルがどこかの国に勝ったといった

夢だった。

とにかく、どこの時点での勝利なのかは判らないが勝利していた。



今日は誰の精神とリンクしてきたのだろうか・・・・・・。




本当にどうでも良い夢だった。

お役に立てる夢では有りませんでした。

すいません。







七曜 高耶
[ 2010/06/29 10:16 ]Posted by七曜高耶 | 2010年予知夢 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

貴方は家族の窮地を知ったときどう動きますか?


MEDIUM







過激なシーンが多く有る、「MEDIUM(ミディアム)」だが、

家族や知人の窮地を知った時、貴方はどう動きますか?



只の夢の一部として無視しますか?

それとも、気が狂っているとして罵倒されたとしても当事者達に警告しますか?



私はこれで悩みました。

そして、夢で視ていたにも拘らず思い過ごしや考え過ぎと自分に言い聞かせ

小さな子供を交通事故に遭わせてしまった事もあります。

あの時自分が引き止めておけば、怪我をせずとも良かったのにと・・・・・。




私達には未来を知る能力が有る。

後悔はしたくない。

だから警告は発信するべきだと・・・・・私は思うのです。




飛行機事故でも天災でも同じです。

可能性が有るなら、発信するべきです。

私はもし罵られたとしても、これからも発信を続けたい。

それが私の役目でもあると、・・・・・今も思っています。




だから、

それをやり続けているアリソン・デュボアは素晴らしい人物だと思っています。

実在の人物であり、今も活躍されているアリソン。

これからも家族と力を合わせて頑張って欲しいと願っています。





七曜 高耶








[ 2010/06/29 10:02 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

「覚醒」4


もし、どう言った形で「夢」が発信されるのかが解りにくい場合は、



「ミディアム」と言う題名のDVDを観られると解りやすいと思います。

レンタルショップで借りられますので観て下さい。




「ミディアム」の彼女もそうですが、「覚醒」はある意味、恐怖との戦いでも

あります。


前回にも多分書いたとは思いますが、「恐怖」も「悲しみ」も「苦しみ」も「喜び」も

全てが貴方に降りかかります。

ですが、それによって「現状を把握」する事が出来るのです。



「シード」としての「使命」は辛い事が多いかもしれませんが、

貴方にしか出来ない事なのです。

ですから、どうぞ「目醒め」て下さい。



未来を少しでも変化させたいと願うなら、「未来」を予測し、変えていってください。





どうぞ、宜しくお願い致します。







七曜 高耶
[ 2010/06/28 10:01 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

「覚醒」 3

「スターシード」の特徴は「サイキック」だけでは有りませんが、



「スターシード」でなくともサイキック能力があったりします。ただ、その数値が非常に

高い確率で発動します。

例に例えますと、前回私が記事に挙げた



THE MEN WHO STARE AT GOATS



が、一番良い例になります。

アメリカ政府は人間の隠された能力を兵器にしようと考えました。

そしてその結果、素晴らしい成果をあげたのです。



空間も時間も関係無い能力・・・・・・。

それは素晴らしい事であるが、危険な能力でもあります・・・。



そうする事で「未来」を視ようとする事を「阻止」する役目が「スターシード」です。

何に対してもですが、「漠然とした未来」に起こる出来事に祈りを捧げるより、

これから起きる「可能性のある未来」に対して「集中」する事が「阻止」する事に繋がります。



ここでもまた例に挙げますが、「凶弾に倒れ、瀕死の状況に陥ったローマ教皇」が

奇跡的に助かった・・・・・と言った事が有りましたが、

それは一つのターゲットに絞った祈りであったからです。



「能力」が「覚醒」すれば、それは多くの人間の祈りより大きな力になるでしょう。

「未来を予測」する事は「シード」にとっての必須事項になります。



心を落ち着け、子供時代を思い出してみて下さい。

どの様に虐げられた過去をもっていたとしても、その時の貴方の感情は「許す」と言う事を

学んだはずです。



思い出して下さい。

宇宙に興味をもった事を。

自然が好きだと思った事を。

そして、自分が何者だったのかを。




全ては其処から始まります。



「夢」をただの「夢」としないで下さい。

「精神」を開けば貴方に新たな「情報と未来」が伝えられてきます。







七曜 高耶
[ 2010/06/28 09:02 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

UFOを視る人々には同じ様な体験や経験が必ずある。


ブルースターのスピリチュアルエッセイ 自分が何者かを思い出す





今日は、ようずさんのブログをトラックバックさせて頂きました。

勝手しまして申し訳有りません。




しかし、これはまさにタイムリーな記事かもしれません。

自分が何者かを思い出す。これは本当に必要な事です。




ただ、思い出すと言いましてもかなりの差が有ります。

それは大きく分けて二つになります。

物心ついた頃に「宇宙にいた頃」を思い出しているか、

かなりの年齢になってからふうっと思い出しているか・・・・です。



中でも幼少期から思い出せている方は、とても孤独感を味わっているはずです。

何故、周囲から理解されないのか・・・・何故自分は此処に一人ボッチなのか・・・・・と。




その点、大人になってから思い出す方は大概にして「サイキック能力」を消失させ、その引き

換えに、孤独感を感じつつも、穏やかに暮らしていたりします。

それでも、自分は何故ここに居てこんな事をしているのだろうか・・・・・ここは自分の居る

べき場所では無いと心の片隅で思っていたりします。



もっと他に自分には「役割・使命」があるはず。

こんな事をしていて良いのだろうか?そう言った焦燥感が身体を駆け巡ります。



大丈夫です。

その為に私はいます。

理解されなくても良いのです。

そして、理解されないのが普通なのです。

それでも人のお役に立てる事を願い、「覚醒」して下さい。

それが、今一番重要な事なのですから・・・・・。




明日、また「覚醒」についての記事をアップさせます。

その間、クリアな夢を視たりした方はお知らせ下さい。どうぞ、宜しくお願い致します。








七曜 高耶
[ 2010/06/27 16:03 ]Posted by七曜高耶 | UFO | TB(0) | CM(0)[記事編集]

第2段階

日常での影響力は、かなり迷惑をかけるかもしれません。

私もそれで困った事をしました



ある意味強烈です。

「リモートビューウァー」のリン・ブキャナンと同じく念動力(テレキネシス)が出てくる可能性が

あります。

テレキネシスと言いましても、電気系に影響力を強く出します。

これも「スターシード」の特徴です。

直ぐに家電製品を壊してしまうので、これは確実にセーブしなければなりません。

特にこれから夏祭りが始まりますので、完璧にセーブしましょう(笑)

夜店の電気を消してしまったら皆が困りますからね。



もし、そう言えば私の家は家電製品がよく壊れるわぁ~と言われる方がいらっしゃいましたら

気を付けて下さいね。

感情の起伏が問題です。

あまり、感情を動かさない事を心がける事です。

感覚的にはクラリオン星人(前に写真で見た事があるのですが、皆無表情でした。

ある意味怖いのですが・・・・)の様な感覚で、感情を表に出さない方が無難です。




勿論、嬉しい時はどんどん喜んでくれたら良いのですが、喜び過ぎや悲しみ過ぎは止めた方が

良いです。

バイブレーションが格段に人間のものとは違いますから・・・・・。






今日はここまでに致します。


有難う御座いました。


それではまた明日、宜しくお願い致します。






七曜 高耶





* ご質問はメールフォームからお問い合わせ下さいね。お待ちしております。
[ 2010/06/27 10:38 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

覚醒 2


道具と言いましても、限られたものしかありません。


タロットカードはまさに最適な道具とも言えます。


元々もっている能力は「予知能力」ですから、街の占い師より高い確率(90%以上の的中率)を

発揮出来るはずです。

水晶等の鉱物を使用される方は、それによって「宇宙の意思」とのアクセスを簡単にしてくれるでしょう。

ただ、気を付けなければならないのは、他の魂も寄って来易い可能性が高く有ります。

気を付けて下さい。



「スターシード」はコンタクティ達とは違い、貴方方自身が既に「宇宙の一部」なのです。

その事を誇りに思って下さい。

真理は貴方方の中に存在し、護られています。

その為、影響力(バイブレーション)が非常に高く、周囲の人に影響を与える可能性もあります。

心強くあってください。

自分の為では無く、人の為に生きましょう。




話がそれましたが「夢」の話に戻ります。

覚醒するまでに時間が掛かります。

精神が開かれていない状態でありますので、

初めの頃はただの「夢」に思える可能性が有りますが、私がやってきました「夢解析」

の様にご自身が解りにくい「夢」であっても、その中にヒントや未来が隠されています。


どんどん開かれていくにつれ、「夢」は完璧に未来の姿を視せていくでしょう・・・・。




もし、「予知夢」を視だしましたらお教え下さい。

次の段階に入ります。

次の段階には「サイキック」能力です。

日常にも影響力が出てきてしまいますので、簡単なセーブ方法を書いていきます。







次に続きます。
[ 2010/06/27 10:29 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

「覚醒」


夢に注意するとは言いましたが、何に注意するか・・・・ですが、

前回も言いましたように、夢の中では「魂と精神」が分離します。



「覚醒」されたこちらの読者の夢を例に挙げてお話していきます。




その方は夢の中である可能性の夢を視ました。

ですが、その状況を視てはいるものの、その方はそこにはいません。

いるのは多くの人達とその中の一人の少年です。

そして、その方は何故かその少年の感情を理解しています。

これが読者の方に起きた「精神」のリンクです。



そして、その少年を肉体無く第三者としてみつめているのが「魂」です。



夢の中では自分が二人いる事になります。


これは、多くの情報を伝えてくる為の手段になっています。

周囲の感情(悲しみ・怒り・恐怖・喜び・愛しさ)を受け入れなければなりません。

これが、スターシードに科せられた能力の一部です。

精神が不安定であると、その感情に呑み込まれます。

ここは、一番に気を付けなければならない所であると思います。



成人された方は、まだ耐えられるとは思いますが、子供にとっては苦痛にほかなりません。

繊細な魂は傷付き、自殺の衝動にかられる事が多々あります。

それが、インディゴの減少になっているのです。




よく、祈れば救われると言いますが、ターゲットを絞らなければ祈りも通じません。

その為に夢で未来を視るのです。

ただ、漠然としたものに祈りを捧げるより、未来に起きる一部の未来でも判っていれば

皆がそれに集中する事で変化させる事が出来るのです。



その力が有るのが「スターシード」なのです。

「地球を守護」する為に、覚醒が必要となります。





まずは貴方が何の能力があるのかを「探して」下さい。

平均にして「スターシード」は未来を視る予知能力がありますが、得て不得手も有ります。

道具を使って能力を発揮出来る者がいれば、そのまま素で発揮出来る者もいます。

自分はどちらなのかを探って下さい。






次の記事へ続きます。




七曜 高耶


[ 2010/06/27 09:39 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

「覚醒」・・・・準備段階1

こんにちは、七曜高耶です。


非公開での受付にしておりましたが、メールフォームを開設しましたので、

質問等はこちらにお送り下さい。




それでは、第1段階に入ります。



「覚醒」と言いましても単純なもので、

まず、自分自身が「自覚」する事から入ります。

この世に特別な存在等は存在しません。

皆様、個々人が特別な存在なのです。その事を「自覚」して頂きたいと思います。

誰が偉い訳では無く、皆が皆素晴らしい存在なのです。

ですから、この私も皆様と同じ立ち位置にいるのです。

上も無く、また下もありません。


ただ、「人のお役に立てる事」を望んで下さい。



食事ですが、巷で言われている様な事をする必要など有りません。全く普通通りで構いません。

菜食にしたからと言って肉体の汚れが無くなる訳でもありません。

何故なら、元から汚れている訳では無いからです。

食事をする前には野菜料理でも肉料理でも「命」を食む事にかわりは有りませんので、

手を合わせ、感謝して戴いて下さい。



それが、日々送る「覚醒」への大切な道筋となります。




次に、月の「満ち欠け」に注意しましょう。

私達人間の身体は7割が水分で出来ている為、月の満ち欠けに左右されてしまいます。

一番に影響されるのは「新月」と「満月」の日になります。

この時期が「アクセス」される時期になるでしょう。



それまでにはキチンと食事を摂り、万全の体調を整えていて下さい。

「アクセス」がくると、体力が著しく消耗されます。

これは、肉体が眠りにつき、無意識下での「アクセス」になりますので、

エネルギーの塊である肉体から「精神と魂」が離れてしまう事から起こります。







それでは、長くなってしまいそうなのでまずはここまでに致します。

続きは明日、書いていこうと思います。

どうぞ、宜しくお願い致します。





七曜 高耶
[ 2010/06/26 16:02 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

干渉か不干渉か。

最近はまた、夢を視なくなっていますので

今日は「宇宙の意思」達は、果たして「干渉」をしているのか?それとも「不干渉」をしているのか?

を書いていきたいと思います。





こちらにご訪問されている方の殆どが、実は「スターシード」と呼ばれる者に属している事を

知らない方が非常に多くおられる事が見てとれます。

つい最近、その能力に気付き「覚醒」された方もいらっしゃいますが、まだまだ「覚醒」

されていない方の方が多い様です。



このブログを閲覧してくれている国内の方も国外の方もその内にして目醒ていただければ

これ以上の喜びはないでしょう。




さて、ここで「干渉」か「不干渉」かの問題ですが、「覚醒」されれば「干渉」した事になります。

そして、「覚醒」出来ずその人生を寿命が来る事で終えるのならば「不干渉」になります。

これが大まかな「干渉」と「不干渉」です。



次に細かく分類分けをしていきますと、覚醒した事によって「良き方向」「悪しき方向」に向わせる

事を決める事もそれに入ってきます。どちらをとっても「干渉」と言う事になります。



リアルに肉体をもった宇宙人が地上に降りてきて干渉すると言う事だけではなく、人類は既に

「スターシード」(転生した魂達)によって干渉されている事を知る必要があります。

巷ではグレイやどこそこの星から来た宇宙人が世界を変化させてくれる・・・・等と言う噂も

ありますが、既に干渉はしている訳です。



大体の「スターシード」は魂が違うだけで、人間(地球人)として生きています。

そしてどの様な形をとり干渉をしているのかと言いますと、一番多いのは「ヒーラー」です。

勿論、「偽物(スターシードでない)」もいらっしゃいますが、一番の見分け方は、

彼らはボランティアとしてこの惑星に降りてきていますので、高い授業料をとったり致しません。

ですが、この世界で生きていく上では金銭は最低限必要ですので頂いて生活はしていますが、

安い金銭で人助けをしています。



そこで私は思うのです。

皆様には早く覚醒していただき「自覚」して頂かなくては・・・・・・・と。

「スターシード」は「夢」でアクセスし合います。

まずは、「夢」にご注意下さい。

目覚めた時、身体がだるい場合の殆どは身体の不調以外にある筈です。それは、魂と精神の二つが

違う空間へと跳んだ事を意味します。



それでは、これから少しの間皆様の「覚醒」のお手伝いをさせて頂こうと思います。

何か御座いましたら、お知らせ下さい。

非公開で受付を致します。

どうぞ、宜しくお願い致します。





七曜 高耶
[ 2010/06/25 09:05 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

やはりこの夏になにかあるのか?10 七曜的ふと思った事。

6月17日世界の危機がどんどん深化している気がする。今回はめずらしく1週間以内で更新できた。これも読んでくださる多くの読者の方々のお陰である。感謝する。本の出版のお知らせまた本を出版しました。今度は徳間書店からです。今回は、このブログの内容を大幅に加筆修正し、未来予測を行った本です。よろしければぜひどうぞ!未来予測コルマンインデックスで見えた 日本と経済はこうなる(徳間書店)今回、講談社から英語本...
やはりこの夏になにかあるのか?10





「ヤスの備忘録」様からトラックバックさせていただきました、「やはりこの夏になにかあるのか?10」。



これは単なる七曜的感覚のお話なのですが、何故か今日この記事を読んであの大惨事「911」を思い出したのです。

「911」とどう言った関係?と思われる方は多いと思います。

そう、かの有名な「陰謀論」です(笑)



私達の持つ情報と言うものは結局、現場からの生の声よりメディアからの声が多いと思われます。

そして、実際この目で観る事が出来ない分、メディアの情報であったり国外のブロガーの情報を仕入れるしかありません。


ですから、実際のところ「真実や事実」は判らなかったりすると思います。

もっともらしく書かれた情報も裏があったり、偽であったりと言う事はざらにあるのではないでしょうか?


オバマ大統領は七曜にとっては好感のもてる人物に思えますが、彼が戦争に反対をしている分、原油の価格を上げる

為には戦争を起こして原油の価格を吊り上げるより、

この様な惨事(実際は何処までの惨事かも解らないが)を起こす方が一番の効率の良い方法ではないのだろう

か・・・・・と考えています。



そうすれば、戦争をする事無く国益も上がる。その為には多少の犠牲も・・・・などと考えそうな気がします。


考え過ぎかもしれませんが・・・・。




ただ、どちらにせよまた原油の価格があがるかもしれない予感がします。

上がらなければそれで良いのですが、上がればこの夏大混乱になるかもしれません。

夏休みも近いですしね。



七曜の勝手な只の「陰謀論」(思い込み)で終わってくれれば良いなぁ。








七曜 高耶







[ 2010/06/22 10:21 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

THE MEN WHO STARE AT GOATS

今日は皆様にも是非観て頂きたい映画をご紹介致します。


2010年8月14日から上映される



『THE MEN WHO STARE AT GOATS』


日本でのタイトルは『ヤギと男と男と壁と』


ですが、アメリカ軍に実在した、ノンフィクション「実録・アメリカ超能力部隊」のお話です。


彼らがもつ特殊能力で、果たしてラブ&ピースの世界を築く事が出来るのか!!?



とても興味深いです(笑)

この映画はコメディですので、お子様連れでも大丈夫な様になっています。

きっと子供さんもお腹を抱えて大笑いする事でしょう。



前売り券をお買い上げされる方には、限定でESPカードがプレゼントされるとか・・・・・。



是非是非どうぞ!七曜オススメの映画です。



そして、この映画がお好きになった方は是非、「リモートビューイング」を試されるのも良いかもしれません。







七曜 高耶




追記:『ヤギと男と男と壁と』をクリックして頂きますと、公式サイトへ跳びます。



[ 2010/06/21 10:46 ]Posted by七曜高耶 | ドラマ・映画 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

イメージをイラストに。

夢を視た場合、やはりイメージ的に難解であるかもしれないので、

出来るだけ、下手なりにでもイラストを載せていこうと思っています。


ただ、描きやすいイメージしか載せる事が出来ないと思いますので、

どうぞ、宜しくお願い致します。



昨日アップした記事の核爆弾のイラストはこれです。



イメージ


全体的に白で統一された感じです。爆弾は中に格納されているようです。

そして、下の方には赤色で文字(多分、英語だと思います。)が書かれていました。


周りの青は海の色です。




どこの国のどのタイプかは私には知識が無いので判りません。

もし、知識がお有りの方がいらっしゃいましたら、コメントにでも入れていただければと思います。




でも、とりあえずは起こらない事が大前提ですのでそこだけはご注意下さいませ。







七曜 高耶








[ 2010/06/18 15:49 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(7)[記事編集]

小型核爆弾

6月16日に視た夢。



これは、UPしようかどうしようかと悩んだが、

一応UPしておきます。




小型核爆弾の投下(3個の内の一つ。夢の中ではカプセル型)




日付:不明。

時間帯:昼間。

場所:海外にある何処かの海上より海の中へ。







確率的にはかなり低いかもしれないが、とりあえずUPさせました。

どうぞ、宜しくお願い致します。




七曜 高耶




[ 2010/06/17 13:45 ]Posted by七曜高耶 | 2010年予知夢 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

信越地方、地震

6月16日に視た夢。





信越地方の地震。

付近の方はご注意下さい。




日付け:不明。

時間帯:昼~夕方(?)

場所:信越地方







七曜 高耶
[ 2010/06/17 08:29 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

金星とはどんな場所なのか?

金星とはどの様な場所なのか・・・・・・。

七曜的にも本当に興味が有りました。



そして、聴いてきた情報をここに書いていきます。





【金星】




それは、とにかくとても豊かな惑星であるそうです。

ここは、昔「たま出版」のニラサワ様がTV会場にもってきていた写真を思い出して頂けると
解りやすいかもしれません。


そして、最も驚くべき情報はこの「日本」ともよく似ているそうです。



どの様な箇所が似ているかと申しますと、何と日本でもよく見かける「鳥居」の様な形のものが

多数点在している様です。


七曜的な想像ですが、かの有名な


ストーンヘンジ


が、かなり近いイメージなのではないのかと・・・・。


何故かだんだんと真相に近付いてきた感じがします。そう言えば本当に世界の色々な国に有りますよね。




そして、その方が言うには

他の惑星にも種種の住人が住んでいるそうです。

例に挙げられたのは「火星人」。


・・・・そう言えばNASAの写真に映ってましたね。



でも、これは機械のお蔭かと思います。



UFOの写真でも事例があるように、「視覚」では視認出来ていなかったのに「カメラ」には映っている。

と言う事が有ります。

これは私達が存在している「次元」が違う為に起こっているものです。



ここまで言いますと皆様もお分かり頂けるのではないでしょうか?


彼らは私達の今いる「3次元」では無く、「四次元」の住人なのです。


だからふとした事で機械であるデジカメ等に映り込んでしまうようです。





なんと、不思議な。


ですから、金星にもいるし、その他の数多の惑星にも多くいるらしいです。



もしかすると、貴方の隣にも既にいるにも拘らず、ただ単に視えていない可能性だって有るのです。



また、後程情報を入手出来た折りには「カテゴリ 惑星情報」に入れていきます。

結構面白いお話でしたが、如何せん時間がありませんでしたので、今日はここまでに致します。




読んで頂きまして、有難う御座いました。






七曜 高耶
[ 2010/06/14 10:18 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

私事で申し訳ないです。

おめでとう!!!


今日は息子ちゃんの誕生日!!紫陽花の花をイメージしながら創ってみました(笑)かなり、へたくそなんですが要は心です(笑)そして喜んでくれるのが一番のご褒美なのです。


君の未来が輝きで包まれる事を願いつつ・・・・・。

そして、このブログをご訪問してくれている方々にも、輝かしい未来が訪れますように・・・・・。


6月生まれの方々様。お誕生日おめでとうございます!!


息子と一緒に祝わせて下さいね。






七曜 高耶




[ 2010/06/12 16:53 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

6月11日はUFOの夢。

今回は珍しくUFOの夢だった。

多分予知夢では無い・・・・・・・と思う。判らないけど。



宇宙から沢山の宇宙船と兄妹と言う名の存在達と多くの親と言う名の存在達・・・・。


折角、お迎えに着てくれたのだと思ってたのに、顔を窺いにきただけだったなんて。

そんな彼らは寂しい・・・・とか思う私の気持ちもあまり気にしていない様子。




「さよなら、またね。」




そう言って手を振り夢から醒める。




いつかそんな日がくるのだろうか・・・・・?







七曜 高耶
[ 2010/06/12 12:29 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

中東???

6月10日に視た夢。



手榴弾、そして銃身・・・・・・。

倒れ込む兵士が多く視える。

中には友を撃ち殺された者もいる。




何かが起きるのだろうか?



場所:中東(?)


時間帯:まだ陽が明るい時間帯



相手はどこの国なのだろうか・・・・・、頭に布を巻いた方が圧されている様だ。

土で出来た建物が所々並んでいる。





七曜 高耶
[ 2010/06/11 15:07 ]Posted by七曜高耶 | 2010年予知夢 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

夢解釈の応募を終了します。

有難う御座いました。


早くも定員数がきましたので、夢解釈の応募を終了します。




応募をされた方はしばらくお待ち下さいね。






七曜 高耶
[ 2010/06/09 14:26 ]Posted by七曜高耶 | 夢解き | TB(0) | CM(0)[記事編集]

今、時間の加速が進んでいる。


皆様へお願いがあります。

読者様の中にも「予知夢」を視る方が多くいらっしゃると思います。

個人的な夢では無く、世界規模の夢を視る方はどうぞ書き込んでやって下さい。


情報は多い方が良いと思います。

クリアであり、そして尚且つ当事者または第三者として夢を視られましたらご報告下さい。


こう言ったものは必ず直感と確信があると思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。


日本以外の海外の夢でも構いません。



欧州やアメリカからの閲覧者もいらっしゃいます。

何かの警告や注意を促せるかも知れません。





それでは宜しくお願い致します。






七曜 高耶
[ 2010/06/09 09:58 ]Posted by七曜高耶 | 未分類 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

不可解な農作物へのダメージ

このニュースは2010年6月1日に流された。


以下がそのニュースである。




メキシコで起きる不可解な農作物へのダメージ



そしてここでは、私が夢で視た様に、鳥にも影響が出ているらしい。



前回起きたカザフスタンとの関連性が見える。

おかしな感じだが、何かが起きている様な予感を感じてならない。




5月20日に視た夢




ここはやはり食物に気を付けて頂きたい。特にトウモロコシ。




加工食品によく使用されているトウモロコシだが、少しの間避けて頂けたらと思います。


私の予感が当たりませんように・・・・・・・。


そう祈る事しか、私には出来ない。









七曜 高耶





[ 2010/06/09 08:43 ]Posted by七曜高耶 | 事件 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

第2回 夢解析を応募致します。


おはようございます。

今回、第2回夢解析を応募致します。先着名様。

もし、興味を持たれ、投稿してみよううと思われた方がいらっしゃいましたら以下の事を含めて

投稿して下さいね。




① 夢の中での人物、又は動物を思い出して書いて下さい。

② 時(=time)周りの明るさや時間帯が判れば教えて下さい。

③ 所(=Place)周りの環境が判れば教えて下さい。

④ 動作(=action)その時自分が何をしていたかを教えて下さい。

⑤ 象徴的表現(=something strange)その夢の中で何が一番「これはおかしいぞ(変だ)」と感じたかを教えて下さい。



そして、憶えているようでしたら


⑥ 景色の色

を書き込んで下さい。


以上の内容を「夢を視た日付」と共に投稿して下されば幸いです。



注意点


HNは忘れずにお願い致します

投稿された日から1週間程度かかると思います。





楽しみにしてお待ちしております。

どうぞ、宜しくお願い致します。






七曜 高耶


[ 2010/06/08 10:08 ]Posted by七曜高耶 | 夢解き | TB(0) | CM(15)[記事編集]

子供達は《 Messenger 》!!

子供達は得てして親達・大人達よりも秀でている。

それは、知識をもっているとかと言う次元の話では無く、

「魂」的に秀でていると言う事である。




ある時、5歳にも満たない私の子供が顔を見てふいにこう問い掛けた。



「ねえ、僕はママのなんだと思う?」

突然のこの問いに私は戸惑った。


「勿論、私の可愛い子供だよ。」

だが、そう普通に答える私の言葉を遮る様に、


「違うよママ。・・・僕はママの<希望>として生まれてきたんだよ。」

「希望??」

「そう・・・・。ママがそう望んだでしょ?」



「憶えて無いの?」と言わんばかりの表情で私の顔を見つめる子供。





どうもこの会話からすると、私は子供が誕生する以前の時に何かしらの「約束」

していたのかもしれない。(勿論、これは単なる推測に過ぎない)

私自身には全く記憶欠片さえ残っていないのだが・・・。



私はどう反応してよいのか戸惑った。

成長すればする程にこう言った「記憶」は薄れていくのだろうか?もしそうならば非常に残念でならない。




楽しそうに笑いながら友達の方向へと走り去る子供の背を見る私。




たったこれだけの短い会話ではあったが、意味の深い会話であったと思う。

そして、このような貴重な体験と「メッセージ(Message)」を贈ってくれた子供に感謝すると共に、

気付きを与え「学び」に導いてくれる存在である事を再確認することが出来た事に感謝したい。




本当にありがとう。








七曜 高耶



[ 2010/06/04 19:56 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(2)[記事編集]