文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

今日も皆様へ情報を報告致します。

出来るだけキーワードを打たないようにしていますので、
少し変な文になっていると思いますがご容赦願います。

キーワードが入ると何故かPCが停止してしまいますので、
この文を書いた後に転載致します。


玄海原発は、スリーマイル島原発事故で指摘された欠陥が
   改善されていない。 槌田敦(核開発に反対する会代表)

◎スリーマイル島原発事故で、加圧水型原子炉に水位計を
つけることになったが、未だに、水位計がついていない。
  そのため、美浜細管破断事故では、水位がわからず、対策ができなかった。
  スリーマイル島原発と同様の事故になったら、同じ経過をたどることになる。

◎スリーマイル島原発事故では、格納容器の天井で、3回水素爆発があったが、
  熱損傷しただけで、破壊は免れた。
  その理由は、空港近くなので、天井が頑丈に作られていたからである。
  玄海原発の天井は薄いから、水素爆発があれば、
  一挙に天井は吹き飛び、放射能は全量放出されることになる。

  ◆玄海原発を再開するな!
   佐賀県知事と経産大臣へFAXを送ろう
   佐賀県知事へ 秘書課 FAX:0952-25-7288 TEL:0952-25-7007
    原子力安全対策課 FAX:0952-25-7269 TEL:0952-25-7081
経済産業省へ抗議! 原子力発電立地対策広報室
        FAX:03-3580-8493 TEL:03-3501-1511


★2.桜の異変が知らせる原発放射能汚染
   ~サクラ調査ネットワーク8年目の調査報告~

日 時:2011年7月8日(金)18:45~21:00/18:15開場
講 師:奥田智子さん(サクラ調査ネットワーク、元東洋大学教授)
    柳田真さん(サクラ調査ネットワーク、たんぽぽ舎共同代表)
会 場:大竹財団会議室(東京都中央区京橋1-1-5セントラルビル11階)
参加費:一般500円/大竹財団会員・学生無料
定 員:30名(定員を超えた場合は予約優先)
主 催:財団法人大竹財団 http://ohdake-foundation.org
協 力:サクラ調査ネットワーク

原発近辺で偶然異常なサクラの花びらを発見したことからはじまったサクラ調査
ネットワークの「サクラと環境汚染・原発汚染調査」。
日本全国各地で調査をかさね、今年8年目を迎えました。
2007年に起こった新潟県中越沖地震の翌年には、柏崎刈羽原発の近くのサクラで
多くの異常花が観察され、放射能漏れの影響が疑われました。因果関係を明らか
にすることは難しいことですが、低線量の放射能汚染が長期間にわたって環境お
よび人体に及ぼす影響について、サクラがわたしたちに放射能の危険性を知らせ
てくれているのではないか、そう思わずにはいられません。
今年の調査結果とともに、8年間の調査をふりかえり、これまでにわかったこと
を報告していただきます。
<お問い合わせ>(財)大竹財団 http://ohdake-foundation.org
Tel 03-3272-3900


★3.全労協が反原発特別委員会を設置
原発廃止めざす。過酷な状態の原発労働者の生命を守ろう

         (注:全労協は、労働組合の全国組織の1つ)

・われわれはこの地震列島に原発を建設することに反対し続けてきた。国や電力
会社は「何重にも防護する体制を持っている日本の原発では絶対に事故は起こら
ない」といい、「想定」されるわれわれの意見は軽視あるいは無視され、莫大な
利潤のために巨大独占資本は原発を造り続けてきた。
 事故直後政府は、「ただちに害は無い、レントゲンと同じ」などと気休めをい
っていたが、しかし大震災から二ヶ月半あまり経って深刻な事態が次々に明らか
にされた来ている。
・賠償責任は東電にあるのは当然だが、原発建設で恩恵を貪った原発関連会社、
240兆円以上にものぼる内部保留を抱える大企業も負担すべきである。税金で賄
うのはもってのほかだ。
 また、現在、強い放射線濃度の中で被害の拡大を防ぐべく決死の作業を強いら
れている原発労働者は過酷な状態におかれすでに限界に達していると思われ健康
被害についても懸念されている。
・やはり原発は廃止するしかない。原発は造ってはならない。今度の事故はどの
ような「安全対策」も有効ではないことがあきらかとなった。稼働中のすべての
原発は停止、廃止、新増設は中止させなければならない。
・全労協は一貫して脱原発の方針を掲げて闘ってきた。だがその闘いは現地で闘
う仲間に依存してきた。今回の福島原発の事故を契機に全国各地で反原発の運動
が盛り上がっているが労働組合の関与の弱さが指摘されている。連合に反原発や
脱原発運動の指導は期待できない。われわれ全労協に、国策としての原子力発電
の廃止と、国のエネルギー政策転換の闘いが求められている。
 全労協はすべての原発を廃止する闘いのために、本部に『反原発特別委員会』
を設置し全ての闘う仲間と連携しつつ国を突き動かす運動を展開していく。
(全労協新聞6月1日より抜粋)









最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。

これからもどうぞ、宜しくお願い致します。







七曜 高耶


スポンサーサイト
枝野長官が遷都計画がある事をポロッとこぼしていた事実を
私は最近知った。

OB-ND271_0321ed_D_20110321072912.jpg


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110517/plc11051718010021-n1.htm

  
政府機能代替場所として関西が上げられているが、
私的にはジョン・タイターが未来の日本の姿・・・・そして遷都先候補として
上げていた『岡山県』が軍事的にも機能させやすい様にも
思える。

何故ならこの『岡山県』に遷都されると仮定して、その長所はかなり多くあるからだ。


例えば我が家の近くにある水島コンビナート
世界屈指の技術力が有る。
多分知らない方の方が多いと思うが・・・・。


http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=11798


巨大なドッグも数多く有り、
玉野港には戦艦も着く。先の大戦でアメリカが数多くの爆弾の雨を降らせた場所もこの
水島コンビナートなのだ。

併せて不思議と天災(地震による影響や台風の激しい被害)も無い場所。
1年を通してみてもそれはハッキリと判る。



自分の県を勧める気は毛頭無いのだが、
場所的には適した県と言えるのかも知れない。


どちらにせよ、『関東の都』を捨てる準備は彼ら『政府』には出来ているのかもしれない。




準備は着々と順調に進んでいるのだろうか・・・・?
水面下に揺らめく生き物の息遣いに耳を澄ませるのも時には
必要なのかもしれない。



これからも議員さんの言動には要チェックですね。










七曜 高耶

遷都計画は本物なのだろうか?


おはようございます、七曜高耶です。


色々考えた結果、地震予知や災害予知も本当に大切なのですが、
やはり現実もキチンと見据えなければならないと私は思い、
また原発情報を載せていきたいと思います。


危険性が高いと知っておきながら地元では無いからと、
知らんぷりは出来ません。

多くの方に今の状況を知って頂き自己選択で考えて頂きたいと
思っています。


そして私がどの様な記事を書こうとも、全ては個々の判断です。

自分自身の頭で考え、おかしいと思う事には従わないと言った強い意志
を持って下さい。


ひいてはそれが『洗脳社会』から解放される
唯一の手段なのです。



それでは今日は2記事に分けての投稿になります。
どうぞ宜しくお願い致します。

★1.玄海原発はもっとも危険な原発・爆発の心配
老朽化している。原子炉が割れる危険が大きい。
井野博満東大名誉教授が警告

・もっとも危険な原発-それは疑いなく、この玄海原発だ。もし事故が起きれば、
その被害は福島第一の比ではない。予想される「大爆発」は、人々の命も日本の
未来も、根こそぎ飛ばしてしまう。
・原子炉は老朽化するにつれ、圧力容器が脆化=劣化していきます。すると、あ
る条件に陥った場合に、容器がバリン、と割れてしまう危険性があるのです。
 井野氏は、日本で最も古い原子炉の一つ、玄海原発1号機の危険性を強く警告
し続けている研究者だ。
・1975年に稼働した玄海原発1号機は、いまや日本一危険な原子炉であるといっ
ても差し支えありません。なぜなら、地震や故障など、何らかの原因で通常の冷
却機能が停止し、緊急炉心冷却装置(ECCS)が作動して原子炉圧力容器が急冷
されると、その際に容器そのものが破壊されてしまう危険性があるからです。
・では、その脆化=劣化とはどういうものなのでしょうか。簡単に言えば、中性
子線によって金属の柔軟性・弾力性が失われて“硬く”なり、壊れやすくなる、
ということです。
 人体にたとえれば、動脈硬化によって血管が破れやすくなるのをイメージして
下さい。金属の場合、劣化が進むと、「ある温度」(脆性遷移温度と言います)よ
り低くなると、まるで陶磁器が割れるように、小さな力であっさりと割れてしま
うようになります。この現象が、玄海原発1号機のような老朽化原子炉ではすす
んでいるのです。
・もしも玄海原発1号機が爆発を起こした場合、周辺にどれほどの被害を及ぼす
のか。元京都大学原子炉実験所講師の小林圭二氏は、こう語る。
「原子炉の脆性破壊は、いまだかつて世界が経験したことがない、巨大な事故に
なります。福島第一の事故は深刻ですが、それでも放射性物質の9割は圧力容器
内に残っていると思われます。しかし、脆性破壊で爆発が起きれば、圧力容器は
空になり、ほぼすべての放射性物質が放出されてしまいます。被害は玄海原発が
ある九州だけでなく、東は大阪にまで及ぶでしょう。大阪は現在の福島県の一部
のように、避難区域になって住めなくなります。しかも、事故の進展が早いので、
退避することも難しい。さらに、被害は中国など近隣のアジア諸国はもちろん、
欧米にまで及ぶことになるでしょう」
・呆れたことに、原子力安全・保安院は、玄海原発1号機の異様に高い脆性遷移
温度のことを、昨年12月に私たち「原発老朽化問題研究会」が指摘するまで、把
握していませんでした。
九州電力はこの情報を保安院に伝えておらず、保安院も電力会社に問い合わせる
義務がないので知らなかったと言うのです。福島第一原発の事故で、原子力の管
理・監視体制が全く機能しなかったことが問題になっていますが、ここでも同じ
ことが起きている。安全性が顧みられないうちに、日本の原発の老朽化はどんど
ん進んでいます。脆性遷移温度が危険域にあるのは玄海1号機だけではありませ
ん。美浜1号機は81度、同2号機が78度、大飯2号機が70度、高浜1号機が54度
と、ワースト2位から5位まで、福井県にある関西電力が占めています。
・老朽化原発は一刻も早く、廃炉にする必要があります。玄海1号機のように、
本来40年の使用を想定していたのを強引に60年に延長して使おうなどというのは、
もってのほかです。(7/2週刊現代から抜粋)
・九州電力と経産省へFAXを送ろう=「玄海原発動かすな」
佐賀県へ抗議! 秘書課 FAX:0952-25-7288 TEL:0952-25-7007
   原子力安全対策課 FAX:0952-25-7269 TEL:0952-25-7081
経済産業省へ抗議! 原子力発電立地対策広報室
        FAX:03-3580-8493 TEL:03-3501-1511


★2.株価より、放射能汚染防止だ―毎日新聞山田孝男記者

・東電の株主総会が6月28日(火)注目の中、開かれる。(たんぽぽ舎も出席)
 今、東電の株価に注目が集まっているが、最も大事なことは「放射能汚染の防
止だ」と毎日新聞、山田孝男記者が指摘している。その要旨を紹介します。
・福島原発震災は収束どころか、拡大の兆しが見える。この大事と無関係に政局
を展望することはできない。
 京大原子炉実験所の小出裕章助教(61)といえば、いま最も注目されている反
原発の論客の一人だ。原発が専門だが、名利を求めず、原発に警鐘を鳴らし続け
てきた不屈の研究者として脚光を浴びている。
・その小出が16日、テレビ朝日の番組に登場し、こう発言して反響がひろがった。
 「東京電力の発表を見る限り、福島原発の原子炉は、ドロドロに溶けた核燃料
が、圧力鍋のような容器の底を破ってコンクリートの土台にめり込み、地下へ沈
みつつある。一刻も早く周辺の土中深く壁をめぐらせて地下ダムを築き、放射性
物質に汚染された地下水の海洋流出を食い止めねばならない」
・さっそく政府高官に聞いてみると、いかにも地下ダムの建設を準備中だという。
 ところが、さらに取材をすると、東電の反対で計画が宙に浮いている実態がわ
かった。原発担当の馬渕澄夫首相補佐官は小出助教と同じ危機感を抱き、地下ダ
ム建設の発表を求めたが、東電が抵抗している。
 理由は資金だ。ダム建設に1000億円かかる。国が支払う保証はない。公表して
東電の債務増と受け取られれば株価がまた下がり、株式総会を乗り切れぬという
のである。
 記者発表は14日のはずだったのが、東電の株主総会(28日)の後へ先送りされ
た。
・福島原発の崩壊は続き、放射性物質による周辺の環境汚染が不気味に広がって
いる。株価の維持と汚染防止のどちらが大切か。その判断がつかない日本政財界
の現状である。
 いま最も大事な課題は放射能汚染阻止だ。空論に惑わされず、核心へ集中する
リーダーシップが求められている。(6/20毎日新聞より抜粋)






【転載終了】

最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。


さて、ここで出てきました東電の地下ダム計画ですが、
一体どうなるのでしょうか?

そしてそれは本当に地下ダムなのか・・・?
地下ダムを造る事によって空洞化現象を引き起こしたりはしないのか?
思うところが本当に多いです。



七曜 高耶




こんにちは、七曜高耶です。


お仕事が先程終了しましたので、今記事を書いております。


今日は、今色々なブログで噂になっているお話を書いて行こうと思います。




もう、知っておられる方も多いのではないでしょうか?

政府関係者による機密事項の流出(?)の話しをよく眼に入ります。
機密事項と言いますが、世に出回った時点で機密ではありませんね(笑

機密と言うものは皆が知らないから機密なのですが、
その内容はこうです。


『政府関係者は7月15日迄に関東から避難する事。』


えっ!!???避難?
しかも7月15日と期間を限定している???
何故???

七曜、全然理解出来ません。と、言いますか意味が判りません。
何か起きると言うのでしょうか?


この話題のネットでの反応は『デマだ』と言う意見が非常に
多い事は確かです。

私もその中の一人です。


そもそも機密事項がその様に簡単に流出するとは思えません。
流出経路も政府なら簡単に探れる筈です。
何故なら機密保持を有する人間はごく限られているからです。

福島原発に対する対応を見ても、ギリギリまで粘って公表をしなかった方々が、
その様にあっさり機密事項を手渡したりするでしょうか?

手渡す前に自分達で先に避難している筈です。

と、言う事からやはりこの話しは怪しい感じがするのです。

しかもです、スピリチュアルに興味の無い方々はこう言った情報を入手出来ない事
になります。

もし、本当に何かが7月15日に起きたとしても興味の無かった方々は、その事象
に巻き込まれる事になりますよね?

勿論、私も人の事は言えない様なブログを書いていますが、機密とは違うレベルです。

実際どうなのでしょうか?

警告はしていきたいとは思うのですが・・・・・。
本当に本当のところは判らない・・・と言うのが本音です。



また、七曜の方で夢予知が有りましたら検証して書いていきますので、
どうぞ宜しくお願い致します。


最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。







七曜 高耶

応援クリックを宜しくお願い致します。有り難う御座います。



おはようございます、七曜高耶です。

例によってネガティブな夢です。
私的には、「たまにはポジティブな夢を視たいなぁ~」と
思っているのですが、全て一方通行でして選ばせて頂けません。

残念な思いです。
他の予知能力者の方もやはり同じの様ですね。


それでは今日の夢を書いていきたいと思います。



6月21日に視た夢。


それはある『計画書』の夢だった。
文字は日本語。(夢の中では翻訳されるので
その国に行ってない限り判断し辛い)

テレポーション、核爆弾(?)の文字が書かれている。

東京と書かれていたが、関東全域で警戒して頂きたい。

10km地震に関係するようだ。



そして8月・9月(何年なのかは判らないが)頃も同じく警戒。

関東全域。

詳しい場所(特定の場所)は判らず。




以上です。

震度の大きさも判りませんが、この事象が起きる起きないに拘らず、
防災グッズは常日頃から手元に置いて置く事をお勧め致します。




どうぞ、宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さり有り難う御座いました。









七曜 高耶

自分の身は自分で守る。この事をいつも頭の片隅に置いて下さいね。



こんばんは、七曜高耶です。


当分この関係の記事をお休みすると言っておきながら、やはり有用な記事はお伝え
しなければ・・・・と言う思いで書きました。




今日の記事内容は安価であり尚且つ精度高いガイガーカウンターのご紹介です。

ここでも書かれていますが、中国製は精度に問題有りですので、
購入はしない方が無難です。




では、詳しくは下記でご覧下さい。






【たんぽぽ舎】様より転載開始


放射能計測器のこと
   地域の放射能汚染を測る機器では、食品や土壌を測ることはできません
    原田裕史(核開発に反対する会)

 「ガイガーカウンターが欲しいがどれを買えばよいのか」という質問がたくさ
ん寄せられます。食品汚染も広がるなか、気持ちはわかりますが、単純な答えは
ありません。
 放射能計測器は用途に合わせて選ぶ必要があります。地域の汚染を測るには
「サーベイメータ」というのを使います。国内では日立アロカや富士電機が製造
していますが、現在品薄で入手困難です。また数十万円しますので、大学や自治
体など、既に持っているところから借りることを考えた方が良いでしょう。
 現在ネット通販では海外製を中心に安価な「ガイガーカウンター」が出回って
いますが、これは個人線量計です。ミリシーベルトのレベルの線量を測るもので
すから、土地や食品の汚染などは測れません。
 また、ガイガーカウンターというのは基本的に放射線の数を測ります。一発一
発のエネルギーはわからないので等価線量の表示があるものは放射線のエネルギ
ーを仮定して求めることになります。シンチレータ式のものは放射線のエネルギ
ーが検出できるので等価線量を計算できます。
 海外製の安価な個人線量計の中ではウクライナ製の評判が良いようです。米国
製、ドイツ製などは評判が良くても高価です。中国製は精度などに問題があるも
のが多く、現在プレミアがついているため、お勧めできません。
 安物であっても大量の被曝が起こる場合には判別できると思いますので福島第
一原発のそばに行く人は一つ持っていても良いかもしれません。そのうち性能と
値段のバランスが取れるでしょう。
 行政などが食品の汚染を測る場合はゲルマニウム半導体式の装置を使います。
液体窒素で冷却するなど大変手間とお金のかかる装置です。自治体などで使用し
ているものは数千万円と聞きます。
 ヨウ化ナトリウムシンチレータ式の検出器でも食品汚染は測れますが、時間が
かかります。たんぽぽ舎内の「放射能汚染食品測定室」の装置はこのヨウ化ナト
リウムシンチレータです。現在は2時間計測を行います。(チェルノブイリ原発
事故の汚染を測っていたころは24時間計測をしていました。)
 食品汚染を測るような機械は、もともと大量に売れるものではありませんから
大変高価です。
 放射能汚染食品測定室が使用しているものは特注品で500万円以上します。
精度良く計測しようとすると高価な機械が必要になります。自治体などに「測ら
せる」方が実際的だと思います。

◎放射能汚染食品測定室がお世話になっているのは次のメーカーです。
 キャンベラジャパン株式会社
     〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-19-8浅草橋ビル
           TEL: 03-5835-5402 FAX: 03-5835-5403
E-mail:jp-sales@canberra.com
応用光研
〒197-0003 東京都福生市熊川1642-26
TEL:042-552-4511 FAX:042-552-5750

 日立アロカの製品は一般向けに販売されていませんが、学校などで理科の実験
用具などを卸している会社で扱いがあると思います。
 インターネットでの通販はあまりお勧めできませんが、事故時の急激な汚染を
検知できれば良いということであれば選択肢になると思います。



   提案
   臨時国会を、福島県の福島市とか郡山市とかでやったらいいと思います
                    メルマガ読者 

 臨時国会を、福島県の福島市とか郡山市とかでやったらいいと、提案したらど
うしょう。
 国策で進めてきた原子力政策。安全でクリーンなエネルギーと言って進めてき
たのです。まだ収束どころか、どんどん放射能を出し続けて、打つ手打つ手が失
敗しています。でも、今点検中で停止している原発を、玄海原発から動かせと言
っているこの国の、方針を決める国会を、この国難を乗り切るため、一丸となっ
て福島現地、宮城県でも岩手県でもなく福島県で、臨時国会やってもらいましょ
うよ。そうして、この国の為政者は、福島県民はじめ、被災地の人たちを決して
見捨てないところを見せてもらいましょうよ。
 聞くところによると、国会議員は被災地でスコップを持って写真を撮ってすぐ
帰ってしまう人も多い
そうです。菅首相だって短時間の滞在ですぐ帰ってきてま
すよね。原発政策をまだ進めるといっている人たちも、福島現地で真剣に議論し
て、それでも進めると言うなら、主張するのは自由です。霞ヶ関でぬくぬくとし
ながら原発を又再開しようと言うのは身勝手だし、間違っています。
 この国の政治家達の問題なのは、被災地の人たちの現状を身をもって知ろうと
しないところにあるように思われますので、電力消費地の東京霞ヶ関から、原子
力発電をして首都圏の私達に送り続けて、被害にあっている福島の人たちが今も
苦しんでいる現地に移って臨時国会をやることで、まさに真剣そのものの国会が
運営されることと、大いに期待するものです。
 以上だめもとで、国会や議員、首相官邸に提案してみるのはどうでしょうか。
菅さんは、万が一の可能性で、賛成するかも知れませんよ。



最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。










七曜 高耶




順位 ページタイトル/紹介文 週間IN 週間OUT 月間IN
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩
予知・予言のブログです。
天災・人災が起きるであろう場所を予め知る事によって、回避する事が目的です。
他、UFOや惑星人(ET)、シュメール文明と日本人についても書いています。

最新記事:2011/06/24 20:35 [\時\とし\て・・・・・\顔\の為に戦う事\も必要\なのか\も\し\れ\ない\。] [扇風\、品切れ状態。 まるで乾電\の時の\な状\です。] [東電は成功と\うけれど、専門家は失敗していると\うこの解の相違。]



 
最近は本当に酷いもので、ブログランキングボタンを押して
下さっている方は既に知られているかもしれません。

写真をアップロードしたかったのですが、無理の様でしたのでコピーを
載せました。


何故か私のブログ記事タイトルを沢山の伏字に変更されています。
今までも結構【あの関係】のお話しを書くとされていましたが、
これではタイトルもほぼ読めません


はい、またしても降参です。
これはある意味訪問者制限ですね(笑


やはり、ここはもう皆様に頼るしか方法は無い様に思えます



今日この記事以降からは少しキャラを変えて書いていこうと
思います。そして当面は【あの情報】は控えこの期間に対策を
練って行きます。


が、強制的ブログ閉鎖も近いかも(笑
ダウンロード出来る方はダウンロードをして気になる箇所を残して
おいて下さいね。
宜しくお願い致します。




ではでは。








七曜 高耶


興味のある方はクリックして覗いて見てくださいね。
他の方のブログ記事タイトルと見比べてみて下さい。酷さが判ります(笑



【震災の裏側 希望】



『戦う』と言う言葉を皆様はどの様に捉えていますか?


『戦い』は時として残酷であり、血にまみれた
言葉に思えるでしょう・・・。


しかし、誰かを護る為の『戦い』は必要であると、
私は思います。


ですが真実の『戦い』とは敵を無慈悲に殲滅するのでは無く、
もしかすると『自分との戦い』なのかもしれません。

ひいてはそれが『誰かを護る』事に繋がるかもしれません。




何故か今日は特に・・・・そう感じています。








七曜 高耶


子供の笑顔を見ると・・・涙が止まりませんでした。
子供は本当に凄い存在であると・・・・心から思いました。
笑顔を絶やさない為にも私も私の方法で戦っていきたいと思います。



今日七曜は、この夏の厳しさを凌ぐ手段の一つとして

扇風機を買いにDEODEOへ行きました。


そして扇風機コーナーへ。


しかし時既に遅し・・・・。全て売り切れになっていました 
しかも商品入荷は未定。

これを見てふと七曜は思ったのです。


何だか良い様に利用されている様な感じだなぁ~と。


 1.福島原発で爆発が起こり放射能が拡散。
 2.放射能が恐ろしいので外出を控える。
 3.今は暑い時期なので、クーラーを使用。
 4.しかし、電力会社が電力が足りないからと削減をする事を提案。
 5.府や県は国からのお達しで電力を抑える事を府民県民に行わせる。
 6.常識的に行動をしようとする府民・県民は、ならばと考え扇風機を購入。
 7.どう考えても台数が足りないのは判りきっている。
 8、足りなかった人々はクーラーを付けて凌ぐしか方法が無い。何故なら海水浴も
   放射能に汚染され出来ないから。

 9.そしてクーラーを使用する事で電力会社は電力が足りない事を伝えている為、
   当然kWの値段を跳ね上げる。
10.そしてまた電力会社が当たり前の様にそのお金を国と分けて回収。
11.更に、儲かる=それ見たことかと電力をクーラーに頼るしかなかった者達に
   対して電力不足は正しかった等と言い放つ。



みたいな図式が有る様に見える(笑

多分かなり穿った・・・・そして偏見に満ちた目線だと自分でも思うのだが、
何だか良い感じで誰かの手元にお金が転がり込んでいるような・・・・。


全てを計画して行われている様な・・・・。
勿論、只の感ですが。



そうで無い事を祈ります。

あぁ、今日も本当に暑いですね。
皆様もお体には十分にお気を付けてお過ごし下さい。
扇風機が無くとも手動扇風機(ウチワと言います(笑)も有りますしね。

知恵を働かせ切り抜けましょう。


ちなみに良い暑さ対策をお持ちの方がいらっしゃいましたらどうぞお教え下さいませ。
こちらのブログで共有出来たらと思います。

宜しくお願い致します。







七曜 高耶




本当はどうなのかが、問題。

やっぱり信じる事が出来ない東電かも・・・・?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110624-00000012-mai-soci








こんにちは、七曜高耶です。

今日は太陽フレアに関しての記事を載せていこうと思います。

多分多くの方が既に承知している話しかもしれないのですが、
七曜はもう一度書こうと思いました。


下記URLは2008年4月16日に書いた予知夢です。
NASA関連であればこれが近い夢だと思っています。




http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-19.html



無理やりな関連作りと取られるかもしれませんが、
書かせて下さいね。すいません。





『NASA長官のメッセージを抜粋』

NASAのサイトhttp://www.nasa.gov/centers/hq/emergency/personalPreparedness/index.html


(NASAは)人々の幸福を、地球のここ(アメリカ合衆国)だけではなく、この惑星全体で観ています。

あなたが西海岸から離れているのかどうか、東海岸のここに居るのか、メキシコ湾岸沿いに居るのか、五大湖から上がっているのか、というような、あなたの地域に起ころうとする自然災害についてです。

(911テロのように)外部から来る攻撃について考えてみてください。
あなたの仕事について家族と話してみてください。
入手可能な緊急時の生活必需品一式を準備しておいてください。
家族との通信手段について考えてみてください。

緊急事態が起こって、それが街全体に行き渡ったとしたら、私たちは、何処で落ち合うことが出来るだろうか?あらゆる場所において、あなたが分断されるときの注意事項を、どのように確認するつもりだろうか?

あなたは家族と一緒に座り、緊急事態に何をするのかについて考えてみてください。私は、あなたが抱き締めあうことを望みますが、私たちが皆、より良く、緊急時に対処する準備をされるように、家族の心構えの計画を支援します。

あらゆる事態を想定して用心してください。
緊急事態が起こったら、あなたの家族が望んでいるのが何なのかを知ってください。
これ以上ないというほどに、準備を整えてください。




以上がNASAよりの緊急メッセージのようですが、
七曜の先程の予知夢URL先の内容と少し近い気もします。

この夢でもNASAが鍵となっていましたが、夢の中ではハッキリとした
期日が判らなかった為にNASAはその危険性を回避出来ませんでした。

その点で見ますと少し未来が違っている様にも思えます。

NASAメッセージでは通信手段の事が強調されていますが、
M6~7に対する防災にも対応出来る様に準備して頂ければ、
今現在多発している地震対策にもなるかと思います。


そしてですが、2008年、2009年、2010年の夢が時間的に2011年
に集約される可能性も多いに有りますので、ご覧になって頂ければと思います。

やはり時間の加速も計算に入れた方が良いと思われますので・・・・。

どうぞ宜しくお願い致します。







七曜 高耶

クリックを宜しくお願い致します。


続きを読む »

おはようございます、七曜高耶です。

昨日は沢山のツイートと転載を有り難う御座いました。
とても助かります。

感謝致します。


さて、今日もなのですが、【たんぽぽ舎】様からの情報転載を致します。


今日は玄海原発再開の情報が入っております。

またしてもこの様な状態にありますのに、
危険性の高い玄海原発2号機3号機(佐賀県玄海町)を再稼動させると
古川康県知事が表明致しました。


>放射能は微量でも危険だったはずなのに、事故が起きると「危険なのは年間
100ミリシーベルトからで、暫定基準を超えなければ安全」と、手のひらを返し
たように緩い規制を政府は行っています。


これを読んで判りますように暫定基準も政府は変更していますので、
海には絶対入らないで下さい。
砂浜も危険です。

暑い夏になりそうですが、お風呂に水をはって過ごす方が無難と思います。
今日もまた、何度もプログラムが停止したりしていますので、
早い目の拡散をお願い致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

それでは転載を開始致します。


★1.佐賀・玄海原発 一方的に「住民説明会」
    県が告知、人選不明、再開の儀式
    安全置き去り、なぜ走る?

 定期検査で停止中の九州電力玄海原発2,3号機(佐賀県玄海町)の再稼動問題
で、住民説明会の予定が波紋を広げている。古川康県知事が二十日、唐突に「二
十六日に国の説明を四、五人の県民代表が聞く」と表明したのだ。これでは再稼
動に向けた当局の一方的な"儀式"にならないか。
 「県民をばかにしているように感じる。本当に説明する気があるのか、はなは
だ疑問。〔県民に説明した」というアリバイづくりにしか映らない」と憤るのは、
徳光清孝県議だ。
 福島原発事故の影響で、再稼動が延期されていた玄海原発2,3号機をめぐる
情勢が急変している。3号機は、より危険性が指摘されているプルサーマル発電
だ。
 海江田万里経済産業省相は十八日、全国の原発の安全対策は「適切」と宣言し
て再稼動を後押し。経産相は、地元理解を求めて今週末に佐賀県を訪問する意向
も示した。焦点は古川知事の最終判断になっている。
 国内の原発五十四基のうち、三十五基が定期点検や大震災の影響などで停止中。
玄海原発が再稼動第一号となる可能性がある。
 しかし、「玄海原発プルサーマル裁判の会」など反原発の三団体は、「六日前
に開催時間や場所、出席者などが不明とは驚くべき身勝手さだ」と猛反発。二十
一日、知事に対して「住民に理解を求める説明会とは言えない」と抗議文を提出
した。
 同会の石丸初美代表は「夏の電力需要期に向けて原発を再稼動させるため、県
民不在の手続きが重ねられている。福島原発事故は現在進行形だ。事故調査委員
会も発足したばかりなのに、安全を置いてきぼりにしてなぜ先走るのか。これで
は原発行政に不振が深まるばかりだ」と話した。(6/22東京新聞より抜粋)


★2.京大 小出裕章助教・遮蔽壁の設置急げ
溶けた核燃料が地下水を放射能汚染する

・福島第一原発から溶け落ちた核燃料が地中にめり込み、地下水を直接汚染する
-。
東京電力や政府の事故対応を批判している小出裕章・京大原子炉実験所助教が、
いま最も危惧するシナリオだ。汚染された地下水の海洋流出を防ぐためには、地
下に遮蔽壁を造ることが急務だと訴える。
・東電や政府の説明によると、1~3号機では震災直後、核燃料が溶融して、原
子炉圧力容器を破り、外部の格納容器に堆積した。これを冷却するため、外部か
ら水をかけてきた。しかし、その水があふれてくるため、東電は汚染された水を
浄化して循環する冷却システムを確立しようと躍起になっている。だが、新シス
テムはトラブルの続出で、いまだ機能していない。
・ こうした政府の判断に対し、小出助教の見立ては全く異なる。状況はもっと
深刻だという。「溶けたウランの塊は格納容器の底をも破り、建家のコンクリー
トの土台を溶かしつつ、地面にめり込んでいる。核燃料が地下水に接触すれば、
周辺の海などが汚染される。外から水を掛けても、もはや(核燃料を)冷やす
ことはできない」核燃料が圧力容器の下部に溶け落ちることをメルトダウン(炉
心溶融)、さらに外側の格納容器まで突き破ってしまう現象はメルトスルー(溶
融貫通)と呼ばれる。
・被害を最小限に抑えるためにはどうすべきか。小出助教は「原子炉建家周囲の
地下に(核燃料と地下水を遮断する)壁をめぐらせるべきだ。(核燃料が)地下
水と接触すると、汚染が海に流出したり、地下水脈から広がってしまう」と懸念
する。費用は数百億円、工期は半年程度という。「河川整備や堤防工事などで普
通に行われている工法。
・小出助教は「工程表にきれいな絵を描いている場合ではない。遮蔽壁設置は今
できる唯一の手段だ。一刻の猶予も許されない」と話している。
        (6/23東京新聞より抜粋)


★3.東電福島原発事故に立ち上った人々
  “つながる”“広がる”“学ぶ”ための会議室=「スペース たんぽぽ」
    ―その開設に賛同・ご協力のお願い―
                            2011年6月
                 たんぽぽ舎 共同代表 柳 田  真
                 たんぽぽ舎 共同代表 鈴木千津子
 ご縁をいただいた皆様へ

 1.東電福島原発事故は、4基の原発が同時に過酷事故を起こし、(世界で初
めて)、3ケ月たってもいまだ収束していない-一部では悪化している-状況で
す。今後、長くキビシイ原発放射能との闘いが続きます。これに対し、多くの人
々が立ち上り、原発やめよう!の運動が広がっています。
 2.立ち上がった多くの人々が、自らの意思と考えを強固にする場、“つなが
る””広げる“多くの人々へ働きかける場”、そういう共通のひろば=会議スペ
ースがあれば、原発やめる運動の強力な一助になります。『スペース たんぽぽ』
(60畳)の計画は、ここから発想しました。(現状は、原発勉強会の会場一つ借り
るにも手間がかかり苦労)
 3.東京都心の近く(交通便利)で、使いやすく、広さもある(60-80人室)専用
の部屋は、お金がかかります。初年度は、1,000万円(部屋代1ヶ月31万円+tel,
電気等の共益費9万円で年間500万円、机、椅子80脚など備品費で200万円、大家
6ヶ月保証金200万円など、2年目は、大家保証金と備品費が不要なので、600万
円です。)。1年目の予算のうち、700万円は、たんぽぽ舎有志で用意しました。
あと300万円を皆さんの協力=カンパでお願いできればとても幸いです。
 4.『スペース たんぽぽ』は、現在のたんぽぽ舎(ダイナミックビルの5F)
のすぐ下の階(4F)です。契約面積は、60畳(使用面積は、実質50畳)です。備品
として、プロジェクター、スクリーンなども用意して、使いやすい会場を目指し
ています。年間1,000万円の新しい活動は正直いって「身の丈」をこえています
が、努力すればやれると決断しました。原発やめよう!のために思い切りました。
ぜひ、皆さんの賛同と協力で『スペース たんぽぽ』を成功させて下さい。敬具

『スペースたんぽぽ』
〒101-0061東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル4F
           TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797
郵便振り込み 加入者名:スペースたんぽぽ 口座番号:00190-7-275019


★4.新刊『放射能を防ぐ知恵』
(小若順一、今井伸、共著、定価1200円+税)のおススメ
  「遺伝毒性」はどんなに微量な放射能でも危ない

 「核開発に反対する会」世話人の小若順一さんが、『放射能を防ぐ知恵』(三
五館)という本を出しました。
 放射能は微量でも危険だったはずなのに、事故が起きると「危険なのは年間
100ミリシーベルトからで、暫定基準を超えなければ安全」と、手のひらを返し
たように緩い規制を政府は行っています。
 この見解に対して小若さんは、子孫に遺伝的な被害が出る「遺伝毒性」はどん
なに微量でも危ないと、真っ向から反論。子ども、若者、妊婦、子孫に被害が生
じないよう、最大限の努力をして、放射能汚染を避けるようにすべきだとして、
食品、水、空気中の放射能を避ける方法を、具体的に解説。
 放射能汚染によって少しでも被害を受けた生産者や業者は、積極的に東電に損
害賠償を請求すべきで、それが原発を廃絶することにつながるとも主張。
 放射能の危険対策に、次々と新たな経費がかかるようになって、原発は高くつ
くようになり、アメリカで原発の新規建設のキャンセルが相次いだのはスリーマ
イル島原発事故の前年です。1970年代後半は、原発の発電コストは高いという説
が優勢だったのに、補助金を入れて、突然、原発が安くなったと小若さんが体験
談を語った後、原発を全廃しても、今年の夏さえ乗り切れば、来年からエネルギ
ー問題はなくすことができるとして、その方法を元「エコノミスト」編集長の今
井伸さんが書いています。
 最近の技術開発で天然ガスの埋蔵量が300年に増加したので、エネルギーが枯
渇する不安はなくなったことを紹介し、余熱を利用するコージェネのエネルギー
効率は80~90%になっているので、効率が35%の原発を全廃し、分散型ネットー
ワークのエネルギーシステムに移行させるのが「日本が再び尊敬される国になる
道だ」と提案しています。
 原発・エネルギーを考える本としてオススメします。(K.Y)





最後まで読んで頂きまして有り難う御座います。

何度も申し上げますが、子孫への「遺伝毒性」をもつ原発です。
子供達の未来の為に宜しくお願い致します。







七曜 高耶



おはようございます、七曜高耶です。


今日の転載内容の注目点は4号機燃料プールはどうやって溶融を免れたかと、

保育士付きの「食品汚染と放射能の基礎知識」の講座の案内です。

やはり小さなお子様のいらっしゃる方は「食品汚染と放射能」は
大問題であると思います。

今回のこの講座は保育士付きですので、預けられますし、他のお子様との
コミュニケーションやお母様同士の情報交換コミュニケーションに最適だと思います。

どうぞ時間がとれる方はご参加されて下さいね。

と、言う事で【たんぽぽ舎】様からの情報を転載したいと思います。
が、ここまで書くのに7回程プログラムを再起動しています。

まともに記事が書けません(泣

そしてまた再起動です。
あぁ・・・・また再起動(泣


妨害(?)



出来ましたら皆様に拡散協力を要請致したいと思っています。

宜しくお願い致します。





【転載開始】

★1.九州・玄海原発の再開を阻止しよう!
   当面の焦点 海江田経産大臣の発言に抗議する。
 
 食品・水・大地を放射能汚染した東電福島第一原発。今原発やめよう運動の焦
点は定期点検中の原発の運転再開を認めるかどうか、です。特に九州電力の玄海
原発が非常に重要な鍵を握っています。
 原子力保安院の安全審査OKが出ていた東電福島原発が大惨事を起こしました。
国の安全審査に多くの疑問が出ている中で「定検を終えたから再開という海江田
経産大臣・菅直人首相の発言」は許せません。
  原発現地の知事も多くが反対しています。火力発電など十分な設備がありま
すから、原発なくても電気は大丈夫です。原発再開を何としてもやめさせましょ
う。抗議の電話・メール・FAX集中しましょう。(柳田)
  
 ●原子力安全・保安院 (広報課):03-3501-5890
 ●佐賀県秘書課:0952-25-7007
 ●佐賀県原子力安全対策課:0952-25-7081
 ●佐賀県知事 ツイッターアカウント:@furukawayasushi
 ●佐賀県知事宛メールフォーム:
  https://www.saga-chiji.jp/teian/top.html
 ●玄海町:0955-52-2111
 ●九州電力:092-761-3031
 ●九州電力社長室 FAX:092-761-6944
 
 6月26日に県民説明会と称して、5名の県民を国が選んで、原子力安全保安院説
明会をするそうです。現地のグループは「誰なのか」「反対派も入っているのか」
「時間はいつなのか」など、申し入れを本日しましたが、国が決めるのでわから
ない、の一点張りだそうです。(たんぽぽ舎に届いた情報より)


★2.4号機燃料プールはどうやって溶融を免れたか―山崎久隆

 原発震災発生後、数日たった後だろうか。突然「4号機の燃料プールが溶融し
ている」という恐ろしいニュースが流れたのは。その後、プールに水があること
が「わかり」、溶融はしなかった「らしい」との情報が流れる。恐怖におののい
たりほっとしたり、この原発が一番振り回してくれたのだが、今でも潜在的に一
番危険なことには変わりが無い。原子炉建屋が倒壊寸前だからだ。
 燃料溶融を免れた理由は「損傷」だった。本来あってはならない、燃料プール
と機器借り置きプールの間にある「プールゲート」の破壊があったため、水が燃
料プールに流れ込み、溶融を免れたという。皮肉なことだ。
 これで謎の一端は解けたようには思う。しかしまだ建屋爆発の原因がわからな
い。
 3号機から漏れ込んだ水素だけでこんなにも破壊されるものなのかどうか。
 4号機のプールが空だと最初に言い出したのはヤツコNRC委員長だったと思
う。そもそも電力も政府も言葉を濁すだけではっきり語らない。しかし計算すれ
ば誰でも簡単にその結論に達してしまう。燃料の崩壊熱は数時間で1500トン以上
の燃料プールの水を全部蒸発させるほどの威力があると。そのうえ建屋の破壊は
まさしく燃料メルトダウンをした結果であるような状況を示していた。
 これが全く異なっていたことについては、今はほっとして良いのかもしれない
が、山のような問題を引き起こしている。

 ざっと上げただけで次の通り

(1)日本の原発は二基の原子炉建屋やタービン建屋が構造として共有するタイ
   プが多い。これが事故を深刻にする方向に働くことがあると分かったこと。
(2)燃料プールは原子炉本体よりも遙かに冷却能力が脆弱であることが露呈し
   たこと。(プール用ECCSが必要だった)
(3)一端燃料溶融を始めたら、プールについてはなすすべが無いこと(3、4
   号機は建屋の天井が飛んだが1,2号機は今も直接注水は出来ない)
(4)格納容器外には新燃料も含めて運転中の炉心よりも遙かに大量の燃料があ
   り、その核的管理は制御棒が組み合わさっていないので、むしろ炉内より
   も難しいこと。
(5)にもかかわらず、リラッキング(狭いプールを有効活用しようと、詰め込
   みを行うこと)のように、そもそも燃料プールがドライアウトしてしまう
   ような過酷事故が想定されていないなかで、危険なことが各地で行われて
   いること。
(6)これらの見直しが行われない限り、再稼働どころではなく、安全確認さえ
   到底出来ないはずであること。


★3.7月11日(月」の)「お母さん向け保育付き講座ご案内―中村 徹(保育士)

 放射能で汚染された、空気、海、大地、水、そして食品・・・。小さなお子さ
んのいるご家庭では、不安がたくさんあると思います。政府やマスコミの言う
「安心・安全」を、そのまま信用してもいいのでしょうか?放射能の危険性につ
いて、もっと身近に相談できる人がいたらいいのに・・・。ということで、スペ
ースたんぽぽでは「お母さん向け保育付き講座」を開催します。第一回のテーマ
は「食品汚染と放射能の基礎知識」です。初めての方でも気軽に参加できる講座
です。小さなお子さんをお連れのお母さんのために、保育スペースも用意いたし
ますので、ぜひ、お子さんと一緒にご参加ください。
 
              ― 記 ―

 「お母さん向け保育付き講座:食品汚染と放射能の基礎知識」
 
 ●日時:7月11日(月) 14:30~16:30
 ●講師:原田裕史、鈴木千津子(たんぽぽ舎)
 ●場所:スペースたんぽぽ
 ●主催:たんぽぽ舎
 
 たんぽぽ舎では、今後も「お母さん向け保育付き講座」を定期的に開催する予
定です。そこで、ボランティアスタッフや、備品などを募集します。
 
 ・運営ボランティア
 ・保育ボランティア
 ・おもちゃ
 ・ぬいぐるみ
 ・絵本
 ・画材
 ・のりやボンド
 ・工作の材料(お菓子の空き箱など)
 
 みなさんと一緒に、楽しい講座を作っていきましょう!
 詳しいお問い合わせはたんぽぽ舎まで。


★4.7月11日(月)「広島行動の事前学習会」―講師:槌田 敦(物理学者)

 8月広島行動の事前学習会を行います。どなたでも参加歓迎!
広島・長崎原爆の放射能と福島の放射能
 ―原爆被害と原発被害の同じ点、違う点―

 ●日時:7月11日(月) 18:30会場 19:00開会
 ●講師:槌田 敦さん(物理学者)
 ●参加費(資料代):1000円
 ●主催:いろりばた会議/劣化ウラン平気禁止・市民ネットワーク
 
 8月4日(木)~6日(土)広島へ行きませんか!!! 大募集
東京電力福島第一原発の原発震災は、放射能の恐怖を大気・大地・海そして地下
水へもその拡がりは止まることがありません。同時に4基もの原発が重大事故を
起こし、放射能漏れを続けているというのは、史上初めてのことです。人類史上
初めて、原爆による被爆、放射能汚染を経験したヒロシマの地で、今年も「放射
能兵器劣化ウラン兵器の禁止」と「原発の廃止」「核兵器の廃絶」を訴える行動
を行います。

 ●参加費:1万6千円 宿泊費8/4・5(2泊)コンフォートホテル(朝食付き)
      集会参加費その他
      ※交通費は各自負担 JR東京←→広島往復新幹線乗車で約36,000円
 ●募集人数:先着15名
 ●申し込み:電話 03-3238-0056/FAX 03-3238-0797

【転載終了】

一文字書くごとに止まられたら困りますね。本当に。

そしてまたプログラム異常・・・・。
そしてまた・・・・・。


皆様、拡散お願い致します。
七曜一人では無理ですねコレは(泣







七曜 高耶
クリックで上げてやって下さい。お願い致します。







おはようございます。七曜高耶です。


昨日の続きを書いていこうと思います。

昨日転載させて頂きました中に『地球人とエイリアンが戦争状態
にある・・・・』と書かれていたと思われます。

大きな意味での惑星間の戦争では無く、この小さな地球間での戦争
だと思って頂ければと思います。

ある意味増えすぎた人類から下の管理者の手に財産を戻す・・・
と言った感じでしょうか。

しかし、その他のエイリアンがそれを許す筈は有りませんね。
そして、ここでもレプタリアンが全て悪者の様に書かれていますが、
それも間違いです。

とにかく、
この狭い地球の中だけでそれは行われていると考えて下さいね。


では艦隊が攻め入ってくる事は有るのか?


それも有り得ません。

勿論、この先未来に「彼ら」が来る可能性は有ります。
そしてスティーブン・ホーキング博士の言った様な事も有り得ますが、
今の現状はこの地球内だけだと考えています。

何故なら今この地球で交信出来るのはこの地球の中だけです。
ですから前からも言いましたが、「チャネリング」はかなり危険なものな
のです。

二元性の特徴をもつレプタリアンが良い様に利用する可能性もあるからです。

ですから「チャネリング」通りにいかなかったりする場合が多いのです。
その様な場合、皆様はどの様な反応をとっていますか?

「チャネリング」は言葉巧みに美しく表現をするが、嘘つきだ。
となるのです。
そしてETに対して不信感や怒りが増大される。

それはバタフライエフェクトとなりさらに不信感と怒りが波紋の様に
広がっていく。

するともし、真実を言っている言葉があるとしても受け入れる事が出来ない
様に変化してしまいます。

所謂「洗脳」ですね。

宗教による集団自殺もその例と言えると思います。

地球が何月何日に終末を迎える。
この様な事は有りません。


ここで重要な事とは何なのか・・・・・?
それは「自分の頭で考える」事なのです。

「チャネリング」通りに動く事はしなくても良い行動です。
「チャネリング」通りに動く方は「考える」事をしなくなってしまいます。
他力本願なのです。

ここは自力本願で行動して頂きたいと考えています。

全てが嘘では有りませんが、自分で考え行動する事が出来れば
前にも記事で上げました『V』
の様な事にはならないと思います。(騙される事です)

正しい情報とそれを精査する力がこれから必要となってくる力になると思います。




どうぞ、宜しくお願い致します。





七曜 高耶



こんばんは、七曜高耶です。

先程、井口氏のブログで非常に興味深い記事を見つけてきました。

ジェームズ・コズボーと言う名の男性のお話ですが、
かなり前に私が記事に上げた、カテゴリ【スタアーシードへの覚醒 アセンションの真実】
その他同じカテゴリでも書いたと思いますが、同じ事を言っているようです。

下記URLが最近書きました記事になります。

【アセンションの真実と策略】
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-category-20.html



七曜は数年前から言っていました。
そしてその事が証明されたようで少し嬉しい感じなのですが、
事実、特殊な遺伝子(DNA)をもつ子供達はアメリカ政府の施設に集められている事は
確かだと思います。

しかし、その証拠となるものは有りません。
そしてこれは夢の中での会話も一部有りますから、更に証拠は無に等しいと思います。


ここで一つ余談では有りますが、天皇家は何故近親結婚をしていたのかを考えてみて
下さいね。
血流と純血・・・・・。
今の天皇家はその血が薄まりつつ有り、ひいては日本国家の危機にもなり兼ねない
状況でも有ります。



そしてその答えは井口和基氏のブログから転載させて頂きました
下の文章の中に有るのです。





【転載開始】
このジェームズ・コズボーは、現実の米軍の秘密組織の本物のスナイパーであったという。米軍では、特別な血筋を持つ子供たちを集めて(だから子供の誘拐事件が多い)、特殊な施設の中で訓練するのだという。そうやって米軍秘密部隊の工作員になったというのがこのジェームズ・コズボーであるという。

この話の中に、今現在の異常気象の問題、イルミナティーをコントロールしている本当の親玉である「レプティリアン」の存在を暴露している。彼らはレプロイド型(レプティリアン型)のエイリアンであるという。この意味では、デービッド・アイクのいう「レプティリアン」の血流が西洋人の奥の院に潜むという説とも一貫していると言えるだろう。

コズボーが言うには、一言で言えば、「地球人とエイリアンが戦争状態にある」、あるいは「今まさにエイリアンによって地球人が攻撃されている」ということらしい。とにかく、面白すぎる話である。

【転載終了】



以上になります。

またこれに関してはゆっくりと続きを書いて行きたいのですが、
書こうとすると何故か倦怠感に襲われ書く事が出来なくなります。

決して面倒くさいとかでは有りませんよ。

物凄いのです、本当に。


話しを戻しますが、兎に角ですね日本はその様なところにまだ着目出来ていないのです。
ですから今がある意味チャンスでは有ります。

子供達そして大人達の覚醒が早まれば、日本は色々な予言者が言う様な
『始まりの国』になれるかもしれません。 








七曜 高耶

ブログランキングに参加しています。クリックを宜しくお願い致します。


突然に書きますが、最近あちら様からのアクセスが途絶えて
いました。

気付かれない様にする為、関係ない記事を載せ続けたのですが、
昨日からまた気付かれてしまったようです。

【たんぽぽ舎】様の記事を載せ始めた途端コレですから、
早い段階での閲覧をお願い致します。

どうぞ、宜しくお願い致します。






七曜 高耶

負けずに情報拡散クリックの協力宜しくお願い致します。
それから、もし協力頂ける様でしたら、原発記事の拡散を宜しくお願い致します。



おはようございます、七曜高耶です。

6月28日は東京電力株主総会の日です。

かなりの大荒れが予想されますが、果たしてその結果はどの様な
ものになるのでしょうか?

これについてはもし結果が判るようでしたらこちらのブログに上げようと
思っていますので皆様宜しくお願い致します。



さて、今日の情報ですが、かなりの読み応えがあるものと思われます。

海江田経産相様と管首相様に提出された質問等のお返事も
返ってきた時点でまた情報が入る可能性もあります。
提出内容は下に書かれていますのでどうぞご覧下さいませ。



それでは【たんぽぽ舎】様からの情報を転載致します。




★1.「脱原発」案で波乱の様相
   28日東京電力株主総会
   市民団体「今年は風を感じる」』

 1年前に2千四百円を超えていた株価が十分の一近くまでに急落すれば、株主
総会は大荒れ。経営陣の一新、事業の見直しは必至なはずだ。福島第一原発の事
故を抱えた東京電力の株主総会が28日に迫っている。20年前から毎年、脱原発
が提案され、その都度、否決されてきたが、今年はどうなるのか。
「今年の反応はいい。例年と比べて2倍以上の四百二人の株主で、脱原発を求め
て議案を提出した。大口といえる一定規模の投資家からも、賛同の意向があった
と聞いている。かなりの数が賛成するのではないか。」市民団体「脱原発・東電
株主運動」の会員、山崎久隆さんは明言した。(中略) 「株主総会は選挙のよう
なところがあり、東電が巻き返しを図っていると聞いている。ただ、団体の非会
員の株主からの『脱原発に賛成する』という連絡もあり、風を感じる。今後につ
なげるためにも、なるべく多くの賛成を集めたい」と話した。(6月21日東京新
聞より抜粋)


★2.野田市も測定機購入へ

 野田市も野菜等の分析ができる測定機を購入することになりました。
 長南博邦(野田市議会議員)
  ※長南さんは「反原発自治体議員・市民連盟」の運営委員です。


★3.海江田経産相「再稼働を」発言に反対!
原発地元が反発、安全の根拠は説明不十分

 海江田経産相が18日、停止中の原発の再稼働を急ぐ意向を記者会見で表明した。
「絶対反対」「安全という根拠は」。原発が立地する地元の住民には反発と困惑
が広がった。
 1、3号機が定期検査中の北海道電力泊原発の地元、泊村の赤坂明希子さん
(79)は「原発ができて恩恵も受けたが、安全のほうが大事だと感じた。電力の大
切さを考えるためにも、再稼働しなくていい。」と批判した。「何を根拠に安全
と言っているのか。孫や子どもの安全を考えると、再稼働は絶対反対。」青森県
で建設中の大間原発から、最短二十三キロに位置する函館市のホテル従業員中村
奈名子さん(57)は険しい表情。
 北陸電力志賀原発が立地する石川県志賀町赤住地区の区長川畑繁さん(78)は
「夏場の電力不足を回避するための判断だろうが、防潮堤の建設など実行されて
いない対策もまだ残っている。」と困惑した。               
 (6月19日東京新聞より抜粋)


★4.メールマガジンの読者から

  海江田万里経済産業相、菅直人首相 殿

福島第一原発大事故を収束できず、原発継続とは本当ですか。
今も日本国民だけでなく、世界中の人々に放射能をまき散らしているのですよ。
これも米政府に言われたのですか。 (石垣)

    食品の放射能表示こそ大切ではありませんか
石垣敏夫
2011年5月21日菅直人首相と中国の温家宝首相、韓国の李明博大統領は福島県産
のサクランボとミニトマトなどを市内で試食しました。
 そのサクランボとミニトマトは何ベクレルの放射能を浴びていたのでしょうか。
その数値は発表されませんでした。
 今風評被害といわれ福島産は避けられていると言われています。
それは放射能表示がされていないからではないでしょうか。
消費者も健康を守るため放射能表示がされていなければ、被曝地産の食料は敬遠
します。
農業に限らず、魚介類もそうです。風評被害を避ける為、魚介類の水揚げを被曝
地から遠く離れたところで行っているとも聞きます。
 これも問題です。魚介類も現地で水揚げし、放射能表示があれば消費者は購入
します。
 消費者は健康を守る権利があり、生産者は品質を保証する責務があります。
現在輸出先の国から日本食品の放射能表示が求められています。
これは当然のことです。
消費者は被曝地の経済が成り立たないから、といって汚染食品を食べる義務はあ
りません。
汚染度が高い、と判定された食品の責任は生産者ではありません。
国と東電が買い上げて処理するのが当然の責務です。


★5.6/13第2回公開質疑(院内集会)「命を守る避難対策を」の概要

( http://2011shinsai.info/innai )
 参加者は約200人。前回は約250人でしたので減ってはいますが、それでも大勢
の参加がありました。広報期間が短かったことも考えると、関心が薄れていない
ことの表れだと思います。
 当日は、初めに市民の事前討論(学習会)を行いました。まず、槌田敦さん
(元名城大学教授)が事故の実態や原子炉の状況などについて解説。
続いて、ミシェル・リヴァジさん(欧州議会議員、フランス緑の党、民間放射能
監視団体「CRIIRAD」設立者の一人、元グリーンピース・フランス代表)が発言
(通訳は真下俊樹さん)。
 「チェルノブイリ事故後にフランス政府が『全く影響はない』と発表したため、
住民はEU基準を超える汚染食品を食べてしまった。訴訟を起こすまで20年かか
ったが、現在法廷で責任を追及している。フランスは年10ミリシーベルト(外部
被曝)が避難基準だが、10ミリでも子どもには高い。
高濃度汚染地域からできるだけ早く避難させるべきだ。20ミリシーベルトの子ど
もへの適用はやめてほしい。日本政府が提案している表土の天地返しは悪い解決
策。地表の土壌をはぎ取り、福島原発敷地内(ないし周辺)に中間貯蔵すべき。
放射線の影響にしきい値はない。地域の人々を被曝から守るために負担を負うべ
きは東電や日本政府だ。」
 公開質疑では、稲見哲男、平山誠、服部良一各議員のあいさつに続いて、まず
現行の避難区域の拡大について議論。当局は「避難基準の20mSvはICRP(国
際放射線防護委員会)の『緊急時』の参考レベルの一番下をとったものであり、
安全側に従った対応」「対策の目安としては子どもと大人は区別されていない」
と説明。これに対して、崎山比早子さん(医学博士、高木学校)は、「山下俊一
長崎大教授(福島県アドバイザー)は論文で子どもの甲状腺や心臓、内分泌腺へ
の放射性物質の蓄積量は大人の2~3倍と書いている」と反論。
 当局の「政府の緊急事態宣言が解除されるまでは『緊急時』の20mSv基準を適
用」との答弁に会場も含めて批判が噴出。「緊急時と言うが既に3ヶ月が経ち、
被曝させられながらの日常生活が続いている」「自主避難する人に対して、なぜ
東電や政府は補償しないのか」「ICRPは汚染地域で生活、労働している状態
を『現存被曝』と定義しており、『緊急時』ではない。基準は1~20mSvの下方
にとるべき」「公式答弁を繰り返すのではなく、自分のこととして考えてほしい」
「長期化を前提とした避難として組み立てられていない以上、もう一度見直しす
る時期だ」。
 前半に時間を費やしたため、後半の事故拡大時の緊急避難体制の整備、海洋汚
染などの質疑は不十分でした。それでも、極めて不十分な避難体制の問題点と課
題はより明確になったと思います。
 今後の課題としては、避難体制の根本的見直し議論の開始と、少なくとも
10mSv基準への避難範囲の拡大、自主避難者への費用負担をさせることなどが挙
げられます。次の展開をどうすべきか、今回の反省を踏まえながら議論していき
たいと思います。当日のスタッフの皆さん、参加者の皆さん、お疲れ様でした。
※事前に行った資料請求に対しては、今回も前回同様に質疑当日の午前中に資料
が届くという有様でした。内容は不十分でしたが、前回よりは誠実に回答してい
る印象です。資料は近日中に共同デスクのウェブサイトに掲載予定です。



以上で転載終了となります。

最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。

私的な意見ですが、今回行われる株主総会での結果が
日本国民の未来、そして日本の未来に大きく関わってくるのではと
考えています。

『利権』をとるか、『命』をとるか・・・・・。
注目される点だと思います。









七曜 高耶

おはようございます。七曜高耶です。

今日こちらは大雨や雷で少しドキドキしています。
この様な中、この後仕事があるとは(泣 

さて、今日はタイトルにも書きました原発の今後の行方ですが、
政府は2030年までに新たな原発を14基以上新増設する計画に
なっています。
【東京新聞より抜粋】


未だ収束していない原発問題がある中、一体どの口が言っているのでしょうか?

この対応を見るとやはり口では心配を装いながら実際はあまり気に留めてない
様に思えてなりません。


そして以前記事にもしましたが、
『何故、ここまで原発を推し進める必要が日本にあるのか?』ですね。
アメリカとの密約があるのかもしれないと、七曜は考えています。




それでは、【たんぽぽ舎】様から転載開始致します。







★1.原発、82%が廃炉求める 世論調査 政策不信浮き彫り

 本社加盟の日本世論調査会が今月11、12日に実施した全国世論調査によると、
国内に現在54基ある原発について「直ちに全て廃止にする」「定期検査に入った
ものから廃炉にする」「電力需要に応じて廃炉を進める」とした人が会わせて82
%に上り、「現状維持」の14%を大きく上回った。回答からは、福島第一原発事
故が収束せず、その後の対応をめぐる政府、東京電力の不手際が指摘される中、
国が推進してきた原発政策への不信感の強さが浮き彫りになった。
 事故前後での原発に対する不安について聞いたところ、事故前に「大いに不安
を感じていた」「ある程度感じていた」は計43%だったのに対し、事故後は計94
%と倍増。今回の事故が与えた心理的変化の大きさを裏付けている。
 政府がエネルギー基本計画で掲げていた「2030年までに原発14基以上を新増設
する」との方針については、67%が「新設、増設すべきではない」と回答。「14
基より減らすべきだ」は22%で、「方針通り進めるべきだ」は6%だった。原発
事故のニュースを聞いて感じたこと(同)では「国の原子力安全規制の体制が信
用できない」が59%でトップだった。(6月19日東京新聞より抜粋)


★2.6/26福島デモ・バスツアー!
グッバイ原発・さよなら放射能

6月26日に福島市でパレードが開催されます。
東京からも多勢で応援するべくバスをチャーターしました。
参加ご希望のかたはご予約をお願いします。
○予約はメールでお願いします。
メール件名に「6.26バス参加」と明記し「氏名」「メールアドレス」「携帯
電話番号」をお知らせください。メール宛先→
操(Misao Redwolf / NO NUKES MORE HEARTS) misao@misaoredwolf.com
○第一次締め切りは6月22日(水)24:00ですがその前に定員に達した場合は御了承
ください。また第一次締め切りで定員に達しない場合は前日まで追加募集をしま
すのでお問い合わせください。
*6月20日現在、30席以上の予約がはいっています。
****************************************************
▼概要
○日時:2011年6月26日(日)
○料金:往復 3000~4000円 (参加人数によって変動します)
○集合・帰着場所:新宿駅西口スバルビル前(新宿中央道路側)
東京都新宿区西新宿1-7-2 http://p.tl/fgDj
○集合時間:7:45 帰着時間:22:00頃(当日の交通事情により変化します)
○参加可能な人数:正座席49名(先着順)
○募集締め切り:定員に達したら締め切ります
○主催:Misao Redwolf(NO NUKES MORE HEARTS)
お問い合わせ:操 090-1735-1092 misao@misaoredwolf.com
協力、たんぽぽ舎


★3.「いのちを守るお母さんネットワークを立ち上げて」
                        横関彩子

 福島原発事故をうけて、放射能による環境汚染・健康が心配なお母さんたちが
集い、福島の子どもたち、全国の子どもたちを守るためにできることを、ともに
考え、行動に移そうと、ネットワークを立ち上げました。現在、日本全国各地に
メンバーが増えています。
 これまでの活動としては、6月3日に原子力安全・保安院、厚労省、文科省を、
エプロンを身につけた約30名のお母さんと子どもたちで訪問し、安全でクリーン
な代替エネルギーの開発と推進、原発に頼らない社会の実現、子どもの学校での
放射線量20mSvの即時撤回、水、大気、食品の放射線量の暫定基準値の見直しな
どを要望しました。7月4日には関西支部で、福井県県議会に「若狭湾の原発を
廃炉にして・もんじゅも」と言いにいこうツアーを計画しています。また、子ど
もたちが遊ぶ公園や学校周辺などの空間線量の測定や移転を希望する福島の人々
の受け入れ専門窓口を各自治体に設置するよう要請するなど、小さなことでもで
きることに少しずつとり組み活動しています。
http://stophamaokanuclearpp.com/blog/?p=2316   
           連絡先 東京支部 横関彩子 090-2990-0707
               関西支部 増山麗奈 080-6687-4118

   ◆6月21日(火)19:00~「スペースたんぽぽ」にて、横関さんが
    話されます。参加歓迎です!


★4.今週の日程案内―参加歓迎・学習会・デモなど5つ
【スペース たんぽぽ】開設記念の行事も

 ●6月21日(火)開設記念その1
  18:30開場 19:00開会~21:00 二人のお話 資料代など¥1000
司会:原田裕史
 ・「今夏の電気は足りている!」
   電力不足キャンペーン(実は、原発推進したいPR)のカラクリ・
   ゴマ化し、を斬る。相手のデータで説明。
   お話:山崎久隆(たんぽぽ舎副代表)
  ・ふつうの主婦が放射能を測定した!
   その体験談と誰でもできる測定方法
『いのちを守る全国お母さんネット』をママ友たちと立ち上げて
   お話:横関彩子(たんぽぽ舎会員)

●6月22日(水)開設記念その2
 18:30開場 19:00開会~21:00 資料代など¥1000
  お話:松本 哉(はじめ)さん
高円寺1.5万人デモを実現した人(素人の乱・5号店主)

●6月23日(木)18:30開場 18:45開会~21:00 資料代など¥1000
住民の安全を守るため「測定する」。
食品汚染を調べる器械を市・町に買ってもらう。
  測定器の使い方・種類も説明します。
  お話:鈴木千津子(たんぽぽ舎代表)
原田 裕史(たんぽぽ舎)

●6月24日(金)17:30開場 18:00開会 19:00デモ出発
原発のない社会をめざして
会場:日比谷野外音楽堂
 ※たんぽぽ舎も参加し、入り口でビラまきをおこないます。
  17:30~18:30のビラまきにご協力いただける方、よろしく
  お願い致します。
  また、たんぽぽ舎のデモ隊列への参加も歓迎致します(責任者:柳田)
共催:原発とめよう東京ネット(たんぽぽ舎も構成団体)
    再処理とめよう首都圏ネット(たんぽぽ舎も構成団体)

●6月25日(土)13:00開場 13:30開会~17:00
  たんぽぽ舎・総会(年間方針・財政・人事)
原発のない社会をめざして、ともに力をあわせるために
懇親会も行います。
 17:30~19:00 懇親会(懇親会費2000円)
     飲み物と軽食。例年なごやかに楽しく交流しています。


★5.「株主総会シーズン「原発さよなら」の声高まる」
  「賛成者が続々、大手助言機関も「原発やめる」に」

 6月末に予定される電力10社の株主総会で、「脱原発」を求める株主提案が、
東京、中部、関西、九州など6社に出されている。例年ならば簡単に否決されて
きた提案だが、今年は東京電力福島第一原発事故の影響で賛成が増える可能性が
ある。電力会社の株価は事故後に急落。原子力事業に対する株主の視線が変わり
始めている。
 株主総会での議案の賛否を投資家にアドバイスする国内の大手助言機関が17日、
東京電力の28日の株主総会で、脱原発を訴える株主提案に賛成し、東電提案の役
員選任議案には反対する助言案をまとめた。東電福島第一原発事故を受け、原発
を持つことのリスクを重くみた。
 助言案をまとめたのは、民間の日本プロクシーガバナンス研究所(JPG)。機
関投資家や個人投資家に助言する。株主提案は、古い原発から順に停止・廃炉、
原発の新・増設は行わない、の2点を定款に入れるように求めた。JPGの吉岡
洋二所長は賛成を助言する理由を「原発事業は民間会社が続けるにはリスクが大
きすぎる」と話す。JPGは「今回の事故は人災の部分もある。現経営陣を再任
できない」(吉岡所長)として、新任の一人を除く16人の再任に反対を助言する。
              (6月18日朝日新聞より抜粋)


★6.「スペースたんぽぽ」ツイッター開設!

いよいよ明日19時から最初の講座「今夏の電気は足りている!」がスタートす
る「スペースたんぽぽ」の予定をお知らせするため、ツイッターアカウントを開
設しました!
会場地図や、現在決まっている予定をすべて載せています。
ツイッターアカウントをお持ちの方は、ぜひフォローや情報拡散をお願いします。
http://twitter.com/#!/space_tanpopo



【転載終了】

最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。

今回バスツアーの情報や講演会の情報を入れました。
懇親会があるものもありますので、情報交換の場にも使えると思います。

やはりこの様な時期ですから情報は身を守る為の武器になると考えています。

興味のある方はどうぞご覧下さいね。









七曜 高耶


最近は何故だか911の数字をよく見ます。
(勿論、時計や車のナンバーなのですが・・・・・)


何かの陰謀がまた起きるのか?みたいな事が言いたい訳では決してありません・・・・。
しかし、あまりにも頻繁に見ますと何かの啓示(?)に思えてならないのです。


偶然と言ったものはこの世に存在しません。
必ず「宇宙の法則」に従って物事が起こります。
が、必然的に起きるものだと頭では理解していてもやはり心の何処かでそれを
否定をしています。


私の個人的な事ならば良いのですが、規模が大きい話しだったらちょっと・・・・。


本当に何が困ると言いましたら覚醒時は予感や予兆だけで、
情報が殆どとれないと言う事です。
だからと言ってしょっちゅう眠る訳にはいきませんから尚更性質が悪い。



不便ですよね本当、感覚だけって。







七曜 高耶

いつも有り難う御座います。七曜に応援クリックをお願い致します 



おはようございます、七曜高耶です。

さて、遅くなりましたが続きを書いていきますね。



まず、選び方は子供達どうしでジャンケンをしました。
そして一番強かった子供に選ばせます。
(ジャンケンはその時の運によるものですから、その
場所で一番運気の強い子供を選びました)

そしてとりあえず、皆平等にと言う事で一人2枚ずつ
行き渡る様に10枚入りを一つ買うことにしました。

次に宝くじ販売店の方が10枚入りの袋を縦に置き
ます。
こうする事により、自分自身で選択する自由が生まれ
決定されたものを選ばなくても良くなります。
(ここでも判る様に大切なのは自由意志ですね)



「どれにする?」そう宝くじ販売店の方に言われ、
娘は迷わず
「上から3番目」と言いました。



その子供は霊感少女なのですが、上から三番目を選びました。
私にもその理由が判らなかったので、「何故か?」と
理由を聞きますと、
娘は「3と言う数字は凄く良い数字なの」と言いました。



3と言う数字はかのフリーメイソンやイルミナティも
好んで使う数字です。
13と言う数字も使いますがスピリチュアルでも3と
言う数字は三位一体、そして霊的統合を指し火・水・風と
喜び楽しむ事を指します。

子供は何でも知っているのかもしれませんね。凄いです。


これが、選び方でした。

そして、方法は前回の記事にも書きました
「脳にインストール」するといった方法です。
紙とペンを使い書き出すと言った究極のインストール
方法です。
これはどの様な紙でも良いですし、ペンも安物で大丈夫
です。
特別な物を買う必要など有りません。
インストールが苦手な方に向く方法です。
常に自分の目に入りやすい場所が一番効果的かも
しれません。



しかし、この様なものがなくとも(書かなくとも)
人間は本当に素晴らしい存在で「病(やまい)」まで
治せたり出来ます。

例えばがん患者の「癌」が消えたといった症例もありますが、
これはネガティブに焦点を当てるのでは無く、
共に生きようとした結果そのような事が起きたと考える
のが正しい考え方だと思います。

笑い・喜び・楽しむ事で素晴らしい癒しのパワーを
引き出せると七曜は考えています。

話しを戻しますね(笑

ですから、ここで焦点を当てるとするならば「金額(欲)」
では無くて「楽しむ」に焦点を当てる事だと考えてみて
下さると嬉しいです。

そして、「脳にインストール」する事と、自分以外の
存在の為に使いたいと言った「無欲」がキーとなります。



もう一つ、日々自分以外の存在の為に動く事でしょうか・・・・。

結構難しい事かもしれませんが、娘を見て気付きましたね。


いつも有り難うとお礼をここに書きます。

そして皆様も七曜の記事をいつも読んで下さって有り難う
御座います。
感謝!!









七曜 高耶

応援クリックを宜しくお願い致します

思考の現実化と言う、人類が持つ本当の力の凄さ
を今日目の当たりにした様に思える。

下の写真は今日の当選スクラッチ。




ちなみにこれは5万円の当たりクジ。他に2枚の当たり有りです 


まず、この過程と方法を書いて行こうと思う。

最初にこの力を試そうと思ったのはあるテレビを見た
子供が絶対試したいと言うのでその方法を試してみたに
過ぎない。

この方法はRV(リモートビューイング)やシータヒーリング
においてもお馴染みの方法である。

七曜も何度か記事の中で触れてきたと思うのだが、
人間は「想像を創造する力」がそれぞれ平等に備わっている。

所謂「思考の現実化」なのだ。


この「思考の現実化」に必要なものは紙とペンだけと言う
非常に簡単かつ単純なものである。
そうする事によって自分自身の脳にインストールする。

これが出来れば「思考の現実化」も早く起きる事となるだ
ろう。


しかし、大人には子供と違い必ず何処かでロック
(安全装置)がかけられてしまうので、意外と難しい
かもしれない。

子供はその点純粋で思い込む事が出来るのでかなり
早い段階での現実化も可能であると考えている。


驚くべきところは、この現実化が1週間とかからな
かった事だ。




応援クリックをお願い致します。有り難う御座います。





興味のある方は続きを押して進んで下さいね。

 



続きを読む »

おはようございます、七曜高耶です。

今日はとても変な夢を視ました。
6月16日に視た夢の内容は


アングロサクソン・ミッションと言われるものでした。

聴いた事はある名前なのですが、意味が全然解らない。
と、言う事で朝から検索してみました。



写真はこの様なものが出回っているみたいです。
しかし、内容はやはりよく解らない感じです。


夢の中ではこのミッションに「蚊」
が使われて

いるようで、生物兵器(?)
にしようとしている
と言った夢でした。

この「蚊」の体内には「黒い血」があり、人々に感染させていました。
近くには黒いカソック(?)を着た人物が教本を片手に立っています。

自分自身よく解りませんが、あまり良い感じはしません。

下の様なyoutubeも発見しました。
誰でしょうか・・・・ビル・ライアン(?)と書かれています。




何が行われようとしているのでしょうか?

これは人口削減(?)のシナリオの一つなのでしょうか?

どうか、皆様もこの「蚊」に対する対策を考えていて下さいね。
特に「黒い蚊」の様な虫にはご注意下さい。

私ももう少し調べてみます。






七曜 高耶






「まほろば」の読者のsapporojin様からのアングロサクソン・ミッションについての
youtubeをお教え頂きましたので、下に貼り付けておきます。

情報を有り難う御座いました。


しかし、この様な事が実際に行われるとするならば手の打ち様がありませんね。
困りました。


夢を視ても意味が有りませんね 





http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-279.html#comment2299
2010年にこの様なものも書いていた様です。七曜は記憶にありませんでしたが、
読者のmichi様が覚えて下さっていました。有り難う御座いました。





七曜 高耶



おはようございます、七曜高耶です。

今日は出来れば拡散をして頂きたい内容の記事です。


どうも汚染水が満杯になり、苦肉の策として海へと排水するようです。

そのXデーとして6月20日があげられています。

海で子供達を遊ばす事の無い様にして下さい。危険です。
海は全て繋がっています。
ですから、どの県にお住みの方も子供達を海で遊ばせない様にして下さい。
高濃度被爆をする危険性が有ります。

もし、これが実際に行われれば自分達の手によって可愛い我が子を危険に晒して
しまいます。

梅雨の時期である上に台風、そして潮流によって世界の海は激しい汚染の危機に
有る事は確かです。


絶対とは言いません、ですが自分達の頭で考え行動する事をお勧め致します。




それでは【たんぽぽ舎】様よりの情報をお流しします。



★1.放射能汚染水を海へ流すな、海を殺すな!
   魚・貝が汚染される、放射能汚染加害国日本になる
   早く巨大タンカーを持ってこい、汚染水をそこへためておけ!

 東電福島の放射能汚染水が、後手後手対策のために満杯になり、海へ流されよ
うとしている。膨大な高度汚染水であり、海を殺すことになる。魚や貝や海草が
汚染される。海水浴にもダメージだ。日本が放射能汚染水で海を殺した国=加害
国に今、まさになろうとしている。『週刊アエラ』はXデーは6月20日か、と報
じている。さらに梅雨の時期であり、台風もいくつも襲ってくる。今後、ますま
すヤバい! 汚染水を海へ流さないため、早く巨大タンカーを持って来い!汚染
水を一時的にそこへためよ!海へ流したら、犯罪国日本になる。加害国日本にな
らぬために、東電と政府にタンカーを要求する。              
 (柳田)

★2.『たんぽぽ舎』が食品の放射能を測定
   『週刊金曜日』(6月10日号)で鈴木千津子さん語る
今、消費者は何に気をつければいいか?!

 「放射能測定から見えるもの」と題して、『たんぽぽ舎』共同代表の鈴木千津
子さんが、『週刊金曜日』で、食品の放射能測定を語っています。その一部を紹
介します。

・原発事故三ヶ月が経った最近の食品の計測では放射能の汚染は下げ止まりの傾
向を示している。だが、到底油断できる状況にはないことを知らなければならな
い。
・五月半ばに神奈川県の足柄茶から放射性セシウムが検出され大きな話題になり
ましたが、茶は葉物と同様に汚染されやすい。ここで検査した埼玉県のお茶も、
それぞれ148ベクレル、343ベクレルと高い数値が出ていますから要注意です。
・また、これからも牛乳は要注意でしょう。群馬県産で五月半ばに計測した牛乳
の場合、それまで数値はほとんど出ていなかったのに、いきなり88ベクレル、
222ベクレルと跳ねあがりました。これまでは昨年収穫して保存していた牧草を
乳牛にたべさせていたのですが、検査前に半日ほど外に出して新しい牧草を食べ
させたとか。やがて今年収穫した牧草を食べさせることになりますから、今後の
汚染が心配されます。
・食品ではないですが、千葉市内の砂場の砂も五月一六日に計測したところ、セ
シウム134が528ベクレル、137が1353ベクレルと異常な高さでした。こんな場所
で子どもたちが遊んだら危険です。食品と同様に、今後、行政は、各地域で可能
な限り細かにモニタリングをする必要があるでしょう。無論、砂が汚染されてい
るということは、田畑の土壌も同じであるといえます。(一部抜粋)

★3.「脱・東電」で電気料金が3割も下がった
   立川競輪、JR東日本、経産省までが導入

 週刊ポスト6月24日号のこの一文はオススメだ。
 一部抜粋して紹介します。
・「本誌はこれまで、東電をはじめとする電力会社が需要者に押しつける「バカ
高電気料金」を厳しく批判してきた。それに見切りを付けて「脱・東電」に踏み
切る動きが加速している。そうした実例をみると、行政と電力会社による「ぼっ
たくり商売」のメカニズムがはっきりと浮かび上がってくる。」
・立川市では今年度、私立の小中学校や図書館など53か所の公共施設で「電力供
給」の競争入札を実施。するとすべての施設でPPSが東電より約2割安い金額
で落札した。「競輪場を含めると、市の年間の電気代は年間約5000万円減と見込
んでいます」というから驚きだ。(後略)
・「原発の電気(東電)は高い」ことがよくわかる一文だ!
 なお、「反原発自治体議員・市民連盟」は、市役所の電気料金の競争入札-値
下げを今後の運動の重点目標にしている。


★4.「6.11脱原発100万人アクション」の
参加人数は「66,819人」の暫定人数

「6.11脱原発100万人アクション」は、6月12日までに144件がアクション登録さ
れました。6月10日~12日は138件、6月11日は121件でした。
海外は、11カ国で、10日が1件、11日が20件、12日が1件。
この他にフランス全土の32箇所、台湾全土の駅200箇所以上でした。
(フランスのパリは5000人の参加でした)
6月12日までの登録されたアクションの参加人数については、現在80件ほど主催
者からメールで報告が来ていますが61件は未報告です。
そのため、現段階では暫定値としてしか発表できません。
主催者からメールで報告が来ていない場合は、新聞などでの報道、参加した個人
からの報告、事前の予測参加人数などを参考にしました。
その結果、「66,819人」の暫定参加人数となりました。
宮部〈 BYK01516@nifty.ne.jp 〉



 

以上で転載終了です。


どうか、皆様の可愛いお子様達を護るために出来る限りの事をしていきましょう。
どうぞ、宜しくお願い致します。








七曜 高耶

空中都市

進化する日本。空中都市【清水建設】




陸から海へ移り住むこの計画もまた面白いです。

まるで、新アトランティスの様にも思えます。







七曜 高耶

アトランティスの様に沈みゆく大陸で無い事を祈ります。

サハラソーラーブリーダー計画




日本技術者が中心となり開発計画が出来ているサハラソーラーブリーダー計画。




この様な技術が完成し出来上がれば、原発は不要のものとなる筈です。

そして、これから載せる【たんぽぽ舎】様の情報もご覧になると判ると思いますが、
実はこの原発というものはあまり使用されていない代物だと言う事も判ってくると思います。

全てが原発によるエネルギーでは無かったと言う事は驚くべき情報です。

私達の殆どは原発によってエネルギーを供給されていると思っている筈ですが、
実際は殆どが火力発電によるものだと言う事です。


では、何故政府そして原発推進国家はその原発があたかも生死を分ける程必要なもので
あると言っているのでしょうか?

ここに疑問が浮かび上がってきます。

この夏の電力も厳しいものだとニュースでも流されていますが、
実際の原発の意図は何なのでしょうか?
そしてアメリカにとって日本の原発の必要性とは何なのでしょうか?

ここに不可思議な思惑が見え隠れしているように思えてなりません。




それでは【たんぽぽ舎】様からの情報を転載致します。



★1 自家発電6000万kw・送電線の解放が原発廃止への近道

 現在の反原発運動についてひと言申し上げます。     広瀬 隆
 
・電力会社の原発はほぼ5000万kWだが、今夏のピーク時には、福島第一が廃炉に
なり、福島第二、東通、女川、東海第二が全滅し、浜岡が停止、柏崎刈羽が3基
再起不能で停止、さらに全土で定期検査中の原発が運転再開不能のため、事実上
1300万kWしか稼働しない状況にある。
 この頼りない原発より、資源エネルギー庁が公表している産業界の保有する自
家発電6000万kW(昨年9月現在、添付ファイル)のほうが、はるかに大きなバッ
クアップとしての発電能力を持っている。
「原発の代替エネルギーとして自然エネルギーに転換せよ」という声が圧倒的
に多いが、日本人が“快適な生活”をするために使っている電気の大半を生み出
しているのは、現在は火力発電である。この火力発電は、日本においてきわめて
すぐれた世界最高度のクリーンな新技術を導入しているので、何ら問題を起こし
ていない。決して原発が、電力の大半をになっているのではない。原発は事故続
きで、4分の1も発電していない。
・自家発電をフルに活用すれば、このすぐれた、クリーンな火力だけで、「まっ
たく現在のライフスタイルを変えずに、節電もせずに、工場のラインを一瞬でも
止めることなく」電気をまかなえる。これは、将来、自然エネルギーが不要だと
言っているわけではない。多くの人が抱いている「自然エネルギーで代替しなけ
れば原発を止められない」という現在の反原発運動の固定観念は、まったくの間
違いである。
 将来のエネルギー構成をどうするべきかについてはここで論じないが、原発を
止めるのに、選択肢の一つである自然エネルギーは、今のところ特に必要ではな
い。つまり、産業界を味方につけて自家発電をフルに活用し、原発を止めること
のほうが、もっと重要である。
・週刊朝日6月10日号で私が特集したように、週刊朝日の記者が各電力会社に取
材した結果、興味深い電力需給について裏の構造が明らかになった。全国で、電
力会社が他社受電の発電能力を秘密にして、取材にも答えようとしなかった。特
に九州電力だけは、「発電設備ごとの能力の内訳は公開していない。経営戦略情
報なので教えられない」と、火力・水力・他社受電(自家発電からの買い取り)
・原子力の内訳さえも答えないというトンデモナイ非常識な態度をとった。この
九州電力が、原発を動かせないので夏に電力不足になる、と言い立てている。
・なぜ電力会社は、これら当たり前の事実を隠そうとするのか、という疑問から、
ここで重大なことが明らかになった。
 それは、「電力会社が自家発電をフルに利用すれば電力不足が起こらない」、
この事実を国民に知られると、産業界からも、一般消費者からも、「送電線を自
家発電の民間企業に解放せよ!」という世論が生まれる。そして制度が改善され
て、誰もが送電線を自由に使えるようになると、地域を独占してきた電力会社の
収益源の牙城が崩れる。送電線の利権だけは、何としても電気事業連合会の総力
をあげて死守する必要がある、と彼らは考えている。九つの電力会社にとって、
福島原発事故を起こした今となっては、原発の確保より、送電線の確保のほうが、
独占企業としての存立を脅かすもっと重大な生命線である。そのため、自家発電
の電気を買い取らずに、「15%の節電」を要請するという行動に出てきたので
ある。
・したがって日本人は、「自然エネルギーを利用しろ」と主張する前に、「送電
線をすべての日本人に解放せよ!」という声をあげることが、即時の原発廃絶の
ために、まず第一に起こすべき国民世論である。何しろ、送電線が解放されて、
安価に送電できなければ、自家発電ばかりでなく、自然エネルギーの自由な活用
もできないのだから。
 原発廃絶は、反原発運動の自己満足のために実現されるべきものではない。産
業界も含めた、すべての日本人のために進められるべきである。
          
          
★2 政府や東電よりも一枚上手の賢い市民運動を展開できれば良いな
          
  たんぽぽ舎御中

いつも、大切な情報の発信をありがとうございます。
おかげさまで、マスコミに踊らされることなく、 自分で判断することにお力を
いただいており、感謝申しあげます。
No.90も(神奈川K子さんのスローガン提案)拝見いたしました。
とても良いですね。
たくさんの人が自由な表現で思いを発信することは、 民主主義社会の基本であ
ることに変わりはありませんが、 現在、一時期に多様な形で人権と人命が疎か
にされています。
個人の自由はいつでも真ん中に据えながらも、 こういうスローガンの集約など
があれば、組織だったデモ運動が成り立つように思います。

 例えば、千人の参加者が千通りの表現でデモ行進に参加して表現するのは
自由な意志の発動ですが、福島の原発事故のまわりで起こっていることに対する
市民の訴えは、二通りあると思います。
「原発廃止に向け運動」、それから、「起こってしまった事故の影響を最小限に
とどめるための運動」で、即、解決しなければならない課題が次々と産まれてい

状況です。現地にいる方々のためにも東京で行う運動が効果的に作用するように、
スローガンを例えば5つぐらいに集約して訴える必要を感じます。

参加者の思いの結束力は、大きなモーブメントとなり、市民運動の成果に繋が
ると思 います。
なんと言っても、忘れてならないのは、デモをやりたくてデモをやっているの
ではなく、「危険と利権がらみの原発政策を止めること」なのですから。
皆さんの最終目標は、脱原発に集約されると思いますが、 今すぐ、政府や東電
に対応してもらわなければならない問題が山積です。
未曾有の天災と人災による事故が重なって、 政府も東電も対応が後手後手でし
た。
政府や東電より一枚上手の賢い市民運動を展開できれば良いなと願って、明日
も先ずは数で民意を顕すために、 デモ行進の中のほんの小さな一粒となるべく、
新宿へ向かいます。
(警察の挑発にも乗せられまいと心に誓いながら。)

(ここにはお名前が書かれていました
が、本名の様でしたので削除しています)        
           
 
 


以上が【たんぽぽ舎】様からの情報になります。

読んで頂いて判ったと思うのですが、原発は必ず必要であると思い込まされて
いる様に感じています。

洗脳の一種かもしれませんね。

皆様はどう思われますか?








七曜 高耶

ブログランキングに参加しています。クリックを宜しくお願い致します。

続きを読む »

おはようございます、七曜高耶です。


昨日は本当にETに関するシンクロな日でした。
私的にはチャネリングに対する危うさを感じているのですが、
この様な日もあっても良いのかもしれませんね。

ですが、どちらにしても私はチャネリング情報に関してはこれからもノータッチで
いきたいと思います。(昨日はお世話になっている方からのメールでしたので上げた
次第です)


さて、今日は前回の記事の続きとしてレプタリアンに追従する存在を書いていきたいと
思います。
感の良い方はもうすでにお解かりになっているかもしれません。


追従するもの。・・・・・・その一つの存在はグレイです。

彼らもまた造られた存在です。

レプタリアンは人類がもつ「感情」と言うものが邪魔な存在であることを知っています。
何故ならそれは失敗作と言えるものでしたから・・・・・。
「感情」がある故に自分達に従順に従わないからです。


そして再び造られたのはグレイでした。

世間でもグレイに関して良いグレイ・悪いグレイと言った言葉が無いと思います。
それは彼らに「感情」と言うものが無く、ただ自分達の任務を遂行しているからです。
ある意味本当にグレイ(黒でも白でも無い)な存在なのです。


では何故グレイな存在を造る必要があったのか・・・・・・。


それは彼らレプタリアンには繁殖能力がほぼ欠落しているからです。
遺伝子的に難しい故にグレイが造られたのだと理解して下さい。(その分科学は進みます)

労働力として造られた失敗作の人類の下にまた何故顕れようとするのか・・・・。
それは私にも判りません。
もしかするともう一度造り替えようとしているのかもしれません。
それに参加している国もあるようですし、人体実験なるものも私は夢で視ました。
勿論、夢で視ただけですので実際のところどうなのかは判断出来ないのですが、
それはオーストラリアにある施設だと私は知りました。

エリア51では無いようです。


さて、そのグレイは人間の遺伝子を採取して周っているようですが、
他の惑星人がその暴挙をただ見物しているだけでは無い事は確かです。

悪に手を染めるレプタリアン・・・してそれを良しと思わないレプタリアン。
しかし、世間ではレプタリアン全てが悪とみなす傾向もありますが、
何度も言いますように彼らもまた二元性に満ちているのです。






【続く】



* 今日はまたこれから仕事が入りますので、帰ってからまた続きを書いていこうと
思います。
 宜しくお願い致します。
もし、理解し難い箇所がありましたらコメントで受け付けますので書いてやって下さいね。





以下の目的のために、我々の仕事が終わるまであなた達の思考を上昇
させてください。
あなた達の内なる聖なるキリストに如何なるネガティブな影響からも守ってくれる
ように。

5次元への方向と上昇のために、あなた達の人生の足取りを指揮してくれるように。

あなた達の思考を上昇させてください。
常に思い出した時や出来る時に、そしてあなた達の人生の瞬間ごとやすべてを導いて
くれるように。


気持ちが悪くなったり、または気分が変わったり、あるいは病気が表面化したりする
かもしれません。

しかし、お願いします。落ち着いて下さい。
何故なら全ては自由への目覚めにすぎませんから。

あなたの自由の!!


5月28日から日々準備されるべきにもかかわらず、ポルトガル時間の6月13日の14時
に、地球への大きな星間コマンドが始まり、16日まで続きます。

我々が地球から変換させるべきものとその撤去のためには、
我々とあなた達との結合が最も強いバイブレーションとエネルギーの上昇を引き起こします。



5月28日から、あなた達のこの仕事への注意の意識が始まり、それによって6月13日から
我々のの仕事のエネルギー的な始まりとなります。


お知らせしたいのは、あなた達または人類の大半の許可によってのみ
我々が提案した仕事を実行することが可能なのです。
あなた達の許可がなければ、それは不可能です。

この期間、一人一人が心で結合すれば十分です。
そうすれば我々が試みている事の大部分を緩和することが出来ます。

あなた達の同意がなければ、我々はこの深入りまでは不可能です。
あなた達の同意なしではあなた達の守護への注意にとどまることになり、
我々が望んでいるところまで深く潜り込むことが出来ません。



永遠の光の名のもとに、隣人への愛の名のもとに、
あなた達自身の愛の名のもとに、我々との結合と協力を懇願いたします。
人類すべてに祈願いたします。

繰り返します。

あなた達の結合を人類全てに祈願いたします!

あなたへ、私の最愛の恩恵を施す人、あなたの敏速な対応に我々は再び感謝を
いたします。

私は全てと結合しているものである。






以上が今日きましたメールの内容でした。

今日、記事としてここに上げましたが、何度も言いますようにチャネリング
は私的には好ましいとは言えないテクニックですのできちんとした審神(サニワ)
が重要になります。

何故ならその人間が最も欲しいものを与えるモノが存在しているからです。
そしてその望む者の存在になり、嘘をついたり好き勝手な事を言い聞かせ混乱させ楽しんだり
します。 


とりあえず、私は要請の下に記事を書きましたが、
自己判断でお願い致します。
真実を見極める目を養う訓練にもなりますのでどうぞ宜しくお願い致します。




有り難う御座いました。









七曜 高耶

チャネリングメッセージは自己選択・自由意志です。


こんにちは、七曜高耶です。


今日は宇宙人日和なのでしょうか(笑

実は午前中に頂いたメールだったのですが、私の方の都合により
今のこの時間になってしまいました。

私自身はチャネリング等は行わない人間ですので、このメッセージの真意は
判りませんが、「拡散希望」と言う事でしたのでこの情報をお流し致します。



では依頼されたメッセージを転載致します。


【まず始めにこのメッセージはポルトガル語から英語、
そして日本語へと翻訳されているものですので、読みにくい部分が有るかもしれま
せんが、宜しくお願い致します。】




★ 日系ブラジル人の山川栄一さんからの重大な情報メッセージです。





『この大事な日本を、どのように目覚めや救済を行っていくかが我々に託されています。

日本を救う事は世界を救うことになります。』




* この内容は、ポルトガルのエレナ・ダ・フォンセッカさんが受け取ったメッセージです。
エレナさんのポルトガル語の公式サイトに掲載されています。
友好的宇宙人からのメッセージを、エレナさんが私(山川栄一)に託したものです。
「エレナ・ダ・フォンセッカ」さんにつきましてはアネモネ6月号4から14頁に
記事が掲載されております。







■ 宇宙人からのメッセージ ■



最愛のレニンニャ(エレナさん)、

もっとも偉大な善意への仕事にあなたが敏速に対応していることに再び感謝
いたします。

そしてそれは我々にとても重要なおです。

善意は人類全体のために常に活動していますが、残念なことに人類の5%しか
目覚めていないのです。


我々は人類の調和と保護の為に前進します。
もっと大きなカオス的な事態になる前に、声と行動を結集して人類を目覚めさせます。


もし我々に協力し手を差し伸べてくれたなら、我々は一人一人を目覚めさせます、
何故なら一人では人類を目覚めさせる事は不可能だからです。


全ての人類が準備(心構え)していてほしいのです。
だからこの仕事に携わっている人にこのメッセージを伝える事をもう一度お願いしている
のです。

なぜなら現在の全ての出来事を退行させる為に重要だからです。


プレアデス星人とアルクトゥールス星人達、そして我々のコマンドの代弁者として
惑星の作業が準備されつつある事を私は世界中に伝えるため協力を求めます。

6月はすべての人が準備される事がとても重要です。
全人類のために週ごとに段階を追って全員の準備をさせていきます。

あなたがどの宗教を持っていようが、あるいは信仰をもっていようが我々には重要
ではありません。全ての方が結合していることが重要なのです。
なぜなら、源は一つだからです。

全員の同じ源です。そして同じくその意図も。


貴方達の心や精神への準備作業は既に5月28日に始まるにしても、
我々はポルトガル時間の6月13日14時から(日本時間 6/13 23時から
6/15 8時)まで集合します。

この段階で聖母マリアも人類すべてに言葉を送ります。

この時間に、すべての方々が声や思考を高める事を願います。常に一日の間、
出来る時、そして思い出した時に。
ですが、何かやっていることから離れる必要はありません。

あなた達の心でお願いすることで十分です。
祈ったり、祈願したりあるいは拝んだり、やりたい方法でやりたい時に
そしてやりたい場所で。




【少し長いですので一旦ここで区切り、続きは次の記事に書きます】NO.2へ







七曜 高耶

続きを読んで下さいね。


* 宇宙人(ET)との初コンタクトをする人類代表として
選ばれたのは、国連宇宙空間事務所UNOOSAの代表の女性です。




 おはようございます、七曜高耶です。

今日は宇宙大使のお話を書いていきたいと思います。
何故、その様な話しを書くかと言いますと、
やはり宇宙からの来訪者を期待されている方が非常に多いからです。

この記事は去年2010年9月の記事です。

以下記事の一部を転載致します。


 
  ブラジルでは捕獲された宇宙人のリアル動画が話題となっているが、それとは別に世界機関の『国連』が、このほど宇宙人に関して重大な取り決めを行った。それは、もし宇宙人が人類と接触を求めた場合に、国連が対応するというもの。そして宇宙人と最初に接触する人物として、国連宇宙空間事務所(UNOOSA)の代表が任命されることが明らかになった。

最近、世界中でUFOの目撃情報が多発している。ある天文学者は25年以内に、宇宙人が姿をあらわすと予測しており、
理論物理学者のスティーブン・ホーキング博士も「もし宇宙人に遭遇しても絶対に接触しないように」と注意を促しているほどだ。


これらを受けて、国連も宇宙人が訪れるその日のために、着々と準備を進めているという。宇宙人との接触役を任命されるのは、UNOOSAの代表マズラン・オスマン氏(58歳)だ。彼女はマレーシアの天文学の権威(けんい)で、来週イギリスで開かれる科学会議において、彼女の果たす役割と可能性について説明される予定だ。

彼女は会議で、「以前にも増して地球外生命体が接触してくる可能性が高まっていること」と、「もしも接触があった場合に、国連が人類を代表して返答する義務があること」を説明する。しかし、実際に地球外生命体が人類と接触してくる場合、地球に到達する前に、光や電波を使って何らかのシグナルを送ってくるのではないか、とも予想されている。

宇宙人の存在は、もはや空想の話ではなくなってきた。しかし言葉が通じるかどうかもわからない相手と、いったいどうやって交渉するのだろうか? いずれにしても今後の国連の動向が注目される。

 



以上で転載終了です。


以前、私が夢で視た2007年の記事では「27年後」と言われました。

2007年の27年後と言いますと2034年になります。そしてこの記事2010年
の25年以内を計算すると2035年になります。

誤差はたったの1年と言う事になりますよね?


ここで一番に理解頂きたいのは2007年の時点で2010年のこの事実を知る事など
出来ないと言う事です。
そして、未来はやはりその様に向かっていっていると言う事です。


現時点ではまだこの未来は変わっていない筈です。
ですから皆様もコンタクトに向けトレーニングをするのも良いかもしれません。

勿論、念波を送るのも一つの方法かもしれませんが、
同時に受け取る練習をするのも良いかも知れません。


楽しみですね。ワクワクします。


もし、私が視た未来が変わらず今もあるのであれば、友好的種族
(あまり自信はないのですが)の筈です。
未来が変わりそうなメッセージが入った折にはまたここで記事として上げる事を
皆様にお約束致します。
それまではワクワクドキドキで過ごして行きましょうね。

ちなみにもし夢を視た場合はカテゴリ【予知夢】で投稿致します。











七曜 高耶

コンタクトが楽しみと思われる方、
そして七曜を応援して下さるお優しい方。クリックを宜しくお願い致します。



続きを読む »

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


無料アクセス解析