■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















使徒の降臨・・・・その刻

「使徒」若しくは「神」と呼ばれる存在とのコンタクトを
待ち望む者は多いだろう・・・・。


しかし、何度も言うが「それ」が人間の想像する「輝き」の存在では無い
可能性は非常に大きい。





「その刻」がやってくれば「それ」は否がおうにも理解出来るだろう・・・・。

そしてその刻こう考えるかもしれない・・・・。

我々は何を食糧にしていたか・・・・。





七曜 高耶




スポンサーサイト
[ 2011/08/31 19:28 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(-)|[記事編集]

文科省における土壌汚染マップを公開

おはようございます、七曜高耶です。

昨日文科省による土壌汚染マップが出されましたので、こちらにアップ
致します。

今更ながら・・・・ですが、文科省による報告で、
チェルノブイリ原発事故後の汚染を有に超えている事が判明しました。

七曜的にはこれでも(汚染マップ)かなりまだ隠している事が
あるのではと思っています。
文科省にはこれからも出し惜しみせず、
正直に結果報告をして頂ける事を願っています。
     



       

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

文科省の調査結果より
福島第1原発から約150キロも離れている茨城県鉾田市で、
玄米1キログラムあたり52ベクレルのセシウムが検出された。

鉾田市内の3カ所で「あきたこまち」などの玄米を採取して検査したうちの
1カ所の玄米から検出された。
国の暫定基準値(同500ベクレル)を大幅に下回ったお米を消費者は
買うだろうか。




東京電力福島第一原子力発電所事故で拡散した放射性物質による
土壌汚染の状態を調べた地図がまとまり、29日に開かれた文部科学省の
検討会で報告された。

 
 立ち入りが制限されている警戒区域や計画的避難区域で、
チェルノブイリ原発事故での強制移住基準(1平方メートル当たりの
放射性セシウム137が148万ベクレル)を超える汚染濃度が測定されたのは、
6市町村34地点に上った。住民の被曝(ひばく)線量などを把握するのが狙い。
菅首相が27日、「長期間にわたり住民の居住が困難になる地域が生じる」
との見通しを示したが、それを裏付けた。
 


測定結果によると、6月14日時点で、
セシウム137の濃度が最も高かったのは、
警戒区域内にある福島県大熊町の1平方メートル当たり約1545万ベクレル。
セシウム134と合わせると、同約2946万ベクレルとなった。


 
同300万ベクレル超となったのは、
セシウム137で同町、双葉町、浪江町、富岡町の計16地点に上った。


高い濃度の地点は、原発から北西方向に延びており、
チェルノブイリ事故の強制移住基準を超える地点があった自治体は、
飯舘村、南相馬市を加えた計6市町村だった。
同省は約2200地点の土壌を測定した。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110829-00001205-yom-sci

yahooニュースより。



有り難う御座いました。





七曜 高耶




[ 2011/08/31 08:36 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

変化の刻・・・・・・?



      



今、何かが変わろうとしている様に私は感じている。


これは私の妄想かもしれない。


そしてそれは私の願望の一つに過ぎないのかもしれない。


大きな規模で、人類のDNAの中の何かが変化しようとしている
感じがしてならないのは何故だろう・・・・。



変化は・・・・もしかすると貴方の身近に在るのかもしれない。








七曜 高耶

[ 2011/08/30 15:30 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

2011年8月29日に視た夢。これからの政治

こんにちは、七曜高耶です。


いつも読んで頂きまして有り難う御座います。

今日視た夢は政治的内容でした。

今回、第95代首相に野田佳彦氏が指名されたと言う事で、
とりあえずはお祝いを。

おめでとうございます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110830-00000564-san-pol

ただ、これからの政治は国民にとって苦しくなる可能性が
大きくなったかもしれません。

勿論、先にお断り致しますがこれは私の只の夢物語です。
ですから、そうならずもしかすると明るい未来が待っている可能性だって
ありますが、
私が視た夢では、これから先今以上に監視社会
なる可能性が有ります。

そして、また今以上に一部の人間にとっての暮らしは貧困に
満ちてくるかもしれません。


そうならない様に願っています。

混乱は戦争を招く恐れも有りますが、選ばれたのですから
しょうがないですよね。



今日も読んで下さって有り難う御座います。
少しでも明るい未来が子供達に残せますように・・・・・・。







七曜 高耶

ブログランキングに参加しています。
宜しくお願い致します。



[ 2011/08/30 14:49 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

内閣府での検討会。予想死者数は2万5000人。

昨日行われた西日本大地震に対する内閣府検討会での
予想死者数は2万5000人だと言う事だ。
今頃になって検討するとは遅すぎる・・・・。
しかも何を検討しているのかと思えば死者数の計算。


七曜的には死者数の計算より、
被害をどの様にして最小限に留めるかの検討をして頂きたいと
思っている。



http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20110828-00000023-nnn-soci


とにかくは関西方面のM8~9の地震も可能性としてまだまだ残っている。
もしかするとこれは西日本巨大地震の可能性の中に含まれている夢だったのかも
しれない。

この西日本大地震が来た場合、内側に位置する兵庫県・岡山県は被害が少ない様に
映るかもしれないが、それは違う可能性もある。

私は岡山県が大きな津波に呑みこまれる夢を視ているから・・・・・。


とにかく起きない事を願うのみ・・・。
そして夢を視る事だけが私にとっての救いとなるのかもしれない。







有り難う御座いました。






七曜 高耶




[ 2011/08/29 14:08 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(9)[記事編集]

西日本巨大地震の可能性

おはようございます。七曜高耶です。
今日は
2011年8月11日に視た夢についてのお話を
書いていきます。

以下が私が8月11日に視た夢の内容です。

 
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-756.html


そして、あの日から私が何度も警告の様にヴィジョン
を見せられている西日本の地震・・・・・。

色々と調べた結果、昨日内閣府が検討会を催した様だ。

内容は以下にリンクする。


http://www.news24.jp/articles/2011/08/28/07189453.html



西日本地震活動期説(にしにほんじしんかつどうきせつ)は、
フォッサマグナより西側の西南日本が、1990年代後半以降地震の活動期
に入ったとする考え方もあるようだ。

2日前小さな地震の夢を視た。

今日その夢の内容を載せようと思っていた所だったので、
この機会に載せようと思う。


それぞれの事柄がこの一つに集約される可能性は判断出来ないし、
2日前の夢の場合は場所の特定が出来ていない。

それ故必ずしも西日本の地震に関連するとは考えられないが、
連続しての微小地震が起きる可能性がある。
河川は注意する事。

増水の可能性が有り。




1000年に一度の巨大地震が来ない事を祈る。

西日本も安全な場所とは言えなくなってしまった。
日本沈没も間近なのかもしれない・・・・・。




ちなみにこの可能性が消えるまでは、日付を変更し上位に上げて置くので
申し訳ないが、読者の方にはご了承頂きたい。







七曜 高耶

ブログランキングに参加しています。
出来るだけ多くの方に知って頂く為に、クリックを宜しくお願い致します。




[ 2011/08/29 10:47 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(12)[記事編集]

核戦争防止国際医師会議(IPPNW)の菅首相あての福島原発事故に関する書簡

核戦争防止国際医師会議(IPPNW)
共同会長 ヴァップ・タイパレ、共同会長 セルゲイ・コレスニコフ、
共同会長 ロバート・ムトンガ
(翻訳 田中泉、乗松聡子、川崎哲)
英語原文(IPPNWのブログ)
"IPPNW to Prime Minister Kan: “Place public health above all other
interests” at Fukushima"

http://peaceandhealthblog.com/2011/08/23/ippnw-pm-kan-fukushima/





★  核戦争防止国際医師会議(IPPNW)の菅首相あての福島原発事故に関する書簡
   ◎住民の安全を最優先に;
    避難規模の拡大を;
    ゆるい許容基準を改めて日本国民と世界に情報の十分な開示を
─────────────────────────────────────
核戦争防止国際医師会議(IPPNW)は1985年にノーベル平和賞を受賞した
反核の国際的医師団体です。
先に文科省が学校での放射線安全基準を20ミリシーベルトにしたことに驚いて、
4月29日付けで文科大臣宛てにその非を指摘し撤廃を促す書簡を公開しました。
その後も一向に改まらない日本政府の事故対応に業を煮やしたかのように、
今回再び8月22日付けで、この危機に対する包括的な助言と要請の書簡
を総理大臣宛に出しました。
本文にある「自国の一般公衆にふりかかる放射線に関連する健康上の危害
をこれほどまで率先して受容した国は、
残念ながらここ数十年間、世界中どこにもありません」というくだりが、
世界が日本を見、IPPNWが突き動かされた悲劇的状況をよく表しているようです。

書簡の受取人の菅首相は今日引退を表明しましたが、今後も政府が
「日本国総理大臣」に宛てられたこの書簡を真摯に受け止めることを
願います。
 この翻訳は田中泉さん、乗松聡子さん(バンクーバー)、
川崎哲さんの3名の方々によるものです。諒解を得てTUP速報としても
公開します。
                       (前書き:藤谷英男/TUP)
─────────────────────────────────────
2011年8月22日
100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

内閣総理大臣 菅直人閣下

拝啓

 核戦争防止国際医師会議(IPPNW)は、3月11日の地震と津波のあと
日本で起きた悲劇的なできごとを綿密に追ってきました。
今回の大災害の犠牲者の皆さま、そしてすべての日本の皆さまに、
心からお見舞い申し上げます。
毎年この時期、皆さまは広島と長崎への原爆投下を思い起こされています。
そして、平和を祈念し、核兵器が二度と再び使われることのないようその
廃絶を願うアピールを国として採択されています。
しかし今年は、悲しいことに福島で起きた新たな核の災害から立ち直ろうと
している最中にそれらの日を迎えることとなりました。
IPPNWの全員が、皆さまと悲しみを分かち合いたいと思います。

 私たちがこの数カ月間特に懸念してきたのは、福島第一原発での事故に
ついて、そして最も危険な地域に暮らす人びとの放射線被ばくの影響に
ついてです。
 私たちは危機の初期の頃から、事故を起こした原子炉から出る放射性物質
の中身と規模について日本の公衆と国際社会に対し充分な情報提供がなされ
ていない様子であり、これを遺憾に思うと申し上げてきました。
また、被害にあわれた住民の方々の被ばくについて適切な調査が行われて
いない可能性があること、原発周辺に住む方々の避難範囲が充分ではない
可能性があること、そして国際的に実践されてきた最善の放射線防護の基準
からすれば、被ばくの上限値は日本の人びと、特に子どもや妊婦など弱い人
びとを守るために必要なレベルに満たないものであるとも申し上げてきました。

 最近の報道では原子力の安全性に責任を負う政府機関が公衆の健康より
政治的・経済的利益を優先してきたのではないかとの疑問が上がっており、
私たちはこれを心配しております。

 私たちは、核兵器ならびに福島のような原発事故が健康と生存にもたらす
脅威を何よりもまず懸念する国際的な医師の団体です。
そのような立場から強く要請したいのは、この危機の対処策について総理が
複雑かつ困難な決定を下されるにあたって、日本の人びとの健康と安全を
もっと優先していただきたいということです。
なぜなら核の事故による影響は、あまりにも重大で長期的だからです。
福島の放射性物質による汚染は国境を越えて世界中の大気や海へと拡がり、
日本だけではなく世界中で健康に影響を与えるのです。

 総理も仰ってきたように、状況はまだ安定していません。
壊れた原子炉と使用済み燃料プールの構造的な健全性が回復し、
安定的な冷却が持続し、冷温停止になるまでは、広範囲にわたって損壊した
原発からより多くの放射性物質が放出される可能性がまだ残っています。
特に余震が頻繁に起こり続けているという背景においてはその危険性があります。

したがって、その必要が生じた場合には福島第一原発から少なくとも
80―100km圏内で迅速に大規模な避難を行えるように包括的な計画を立
てておくことが必要不可欠であると
、私たちは考えております。

 たとえ放射性物質のさらなる大気中への放出がないとしても、以下の措置の
中でまだ未着手のものは一刻も早く実行に移してください。
そして他のすべての利益よりも公衆の健康を明確に優先してくださるよう強く
要請します。

1.一定以上汚染された地域の住民の放射線防護とケアのために緊急に
必要なのは、包括的で一貫性があり、最善の方策を採るアプローチです。
その基本的な要素には以下のものが含まれるべきです。


a)放射能汚染についての詳細な空間地図の作成。


b)福島第一原発からの単純な距離ではなく、実際の汚染レベルと予想される
被ばくの総量とに基づく管理体制。被ばくの総量は、外部被ばくと内部被ばく
の両方を含むこと。


c)陸および海の環境中ならびに食物、植物、動物、水の放射能汚染に関する
長期的・継続的な調査。速やかにかつ完全に結果が公表されること。


d)一定以上汚染された地域の住民と福島第一原発の全作業員の包括的な
登録作業。そして被ばくの早期評価と長期的な(生涯にわたる)健康調査。
日本政府と福島県は、放射線医学研究所、福島県立医科大学、広島大学、
長崎大学と共同で、福島に住む人びとの包括的な健康調査を開始されたとの
ことですが、私たちはこれを歓迎いたします。
また、これらのデータはそれぞれの人に対して最適のケアを提供し、
この災害の長期的な影響を理解および記録し、被害にあわれた住民の健康上の
必要性に最も見合うサービスを計画しその目標を定めるにあたって重要となり
ます。
これらの計画と進展の詳細は、国際社会と共有されれば有益でしょう。包括的
な住民登録に基づく健康調査は、長期的で独立したものでなければなりません。
また、すべての過程・データ・結果は国際的な専門的評価にかけられるとともに、
誰もがアクセス可能な形で速やかに公開されるべきです。
チェルノブイリにおいては事故後にそのような厳密なプロセスが欠如していた
ため、大きな空白ができてしまい、現在例えば国際がん研究機関などがそれを
埋めるべく取り組んでいるという状況です。
内部被ばくの継続的評価は、住民の健康調査における重要な要素とされるべきです。


e)一般公衆の医療行為以外での付加的な被ばくの許容線量は、
すべての放射性核種に対する外部被ばくと内部被ばくの両方を含めて、
合計年間1ミリシーベルトに戻されるべきです。
これは特に子どもと妊婦にとって重要であり、一刻も早く実施されるべきです。


f)慢性的な低レベル電離放射線への被ばくが健康にもたらすリスクに関する
証拠の重みが増していることをふまえ、
また、世界各国の放射能汚染管理対策に合わせるならば、
医療行為以外での回避可能な被ばくは年間5ミリシーベルト以上許容される
べきではありません。
さらに、事故発生から一年が経過したあとは50歳以下の大人に対して年間
1ミリシーベルトを超える被ばくを許容すべきではありません。


2.国際的に最善といえる水準の放射線防護策を実施するには、
いっそうの避難が必要です。
私たちはそれ以外に方法はないと考えます。
さらなる回避可能な被ばくを最小限にするために、避難計画が迅速に立案、
実施されるべきです。
 環境中の放射能が高い時期に対応するために、余裕をみても2011年末
までには完了させるべきです。


3.今回の事故の結果もし従来の居住地に留まるなら年間1ミリシーベルト
以上の付加的な被ばくを受ける可能性のある人びとについては、
その全員に対して、移住のための援助策が施されるべきです。
その目的は、健康保持を促進し、既に多くを失った人びとに対してこれ以上
の金銭的・精神的な負担がかかるのを避けることです。


4.さる4月、貴国政府は子どもや妊婦を含む公衆に対して年間20ミリ
シーベルトの放射線許容線量を設けましたが、このことについて私たちは
依然として深く懸念しています。

自国の一般公衆にふりかかる放射線に関連する健康上の危害をこれほどまで
率先して受容した国は、残念ながらここ数十年間、世界中どこにもありません。
このような基準は、受け入れがたい健康上のリスクを、避けることができる
にもかかわらずもたらすものです。

私たち医師には、このことを指摘する倫理的責任があります。


5.市民が自身と家族の被ばくをどのように減らすことができるのかについて、
権威ある情報が広く提供されるべきです。
しかし、意味のある除染措置を特に農地などで大規模に行うためには、
政府の資源を必要とするということもまた認識されなければなりません。

 
 福島第一原発による放射性降下物にさらされた人びとはもちろん、
リスクにさらされることになる未来の世代の健康を最大限守っていくためにも、
これらの方策が医学的に必要であることを私たちは確信しています。
そのような優先事項が明確に示され実行に移されれば、
既得権益が人びとの健康と安全を危うくしているわけではないとの信頼が、
国内外で長い時間をかけて回復していくはずです。
総理がこうした視点を共有し、これらの方策を確実に実行すると約束をして
くださることを切に願うしだいです

敬具

核戦争防止国際医師会議(IPPNW)
共同会長 ヴァップ・タイパレ、共同会長 セルゲイ・コレスニコフ、
共同会長 ロバート・ムトンガ
(翻訳 田中泉、乗松聡子、川崎哲)
英語原文(IPPNWのブログ)
"IPPNW to Prime Minister Kan: “Place public health above all other
interests” at Fukushima"

http://peaceandhealthblog.com/2011/08/23/ippnw-pm-kan-fukushima/





以上が

核戦争防止国際医師会議(IPPNW)による
内閣総理大臣 菅直人閣下あてに出された福島原発事故に関する書簡でした。


こう言った核戦争防止国際医師会議(IPPNW)が出した書簡と言うものは
ニュースでも出てこないでしょうし、
我々国民の目にふれる事は無いと思います。

それ程重要な書簡であると七曜は思っております。

何故なら、他の国々、そして他の医師団の意見書が一般の目にふれれば
今の状況がどれ程危険なものであるのかが全て暴露されてしまうからです。

それはどうしても避けたいと国は思っているからです。

原発推進国である以上、こう言った書簡もいいように握り潰すか、
適当な言葉を並べてスルーしていくかのどちらかもしれません。



長文を読んで頂きまして有り難う御座いました。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。
有り難う御座います。






七曜 高耶

[ 2011/08/28 14:05 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

北海道電力による「やらせ」指示の発覚!!

おはようございます、七曜高耶です。

2個目の記事になります。

九電に続き北電までもが「やらせ」をしていた事が判明。
やらせをしてまで押し進めたい原発のどこにその様な魅力が
あるのでしょうか?

私はその理由が知りたいです。

きっと彼ら彼女らにとって死んでも欲しい何かがそこに隠されて
いるのでしょう。

それでは【たんぽぽ舎】様からのメールを転載致します。
どうぞご覧下さいませ。





★  北電が“やらせ”指示 「推進意見」社員を組織
 


 北海道電力泊原発(古宇郡泊村)3号機へのプルサーマル導入について住民意見
を聞く2008年10月の道主催のジンポジウムに、北電が社員に参加と推進意見
をのべるよう社内通達を送っていたことが25日、本紙が入手した内部資料と関係
者への取材でわかりました。08年の8月の国主催のプルサーマルシンポについて
北電は経産省に対して「やらせ」の存在を否定していますが、同時期の自治体主催
シンポで「やらせ」をおこなっていたことになります。

                       (8月26日 赤旗より抜粋)
 
 北海道電、メール送信認める 社内にシンポ参加要請

 北海道電力は26日夜、泊原子力発電所3号機(北海道泊村)のプルサーマル計
画に関して、北海道などが2008年に開催したシンポジウムで、北電社員が社内に参
加などを求めるメールを送っていたと発表した。
 北電は26日午後9時から札幌市内で開いた記者会見で認めた。

                   (8月26日 日本経済新聞より抜粋)



最後迄読んで頂きまして有り難う御座いました。

感謝致します。








七曜 高耶

[ 2011/08/27 09:08 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

米国東海岸地震の情報


おはようございます、七曜高耶です。

今日は米国東海岸地震についての情報をお流し致します。

転載元は【たんぽぽ舎】様です。
それではどうぞ、ご覧下さい。




★  米国東海岸(バージニア州)で地震発生
     原発の外部電源が一時喪失

                                 原田裕史

 米国東海岸で地震があり、バージニア州ノースアンナ原発で外部電源が喪失
しました。
 
 USGS(米国地質調査所)によればマグニチュードは5.8。(日本のマグニ
チュードと定義が違います。)震源から原発までは20km程度の模様です。
 同原発はドミニオン社の所有するウェスティングハウス社製PWR型原子炉。1
号炉は1978年製、2号炉が1980年製です。
 同社によりますと、外部電源が喪失し、非常用ディーゼル発電機4基のうち1基
が冷却材漏れで停止したが5台目の発電機を使用して冷却を行ったとのこと。
 NRC(原子力規制委員会)は警戒指示を出しましたが、現在は外部電源が回復
し、解除されました。
 

同原発は三菱製のAPWR(加圧水型)を3号炉として計画中です。以前はGE
製のESBWR(沸騰水型)で申請していました。




最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。

以上で判りますように、米国の行動力は凄まじく早い対応です。
我が国日本はもう少しで半年が来ようとしているのに未だ進んでいません。
それどころか、更に悪化しているようにも思えます。

大変な時期だとは思いますが、日本政府以上に国民は生死をかけて生きています。

ですからどうか、国民から選ばれた代表ととして被災地、そして一般国民の
生活と食糧を考えて下さるととても嬉しいです。

宜しくお願い致します。






七曜 高耶

[ 2011/08/27 08:53 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

8月26日に視た夢。 【governmenta】


【米国連邦政府 governmenta】

私が視た今日の夢はただこれだけ。
起きるまで続いたこの言葉の意味は何なのだろうか・・・・。

何かが起きそうな予感がする。

良い予感では無く、悪い予感。


そして、それには人の命も関係していた。






七曜 高耶


いつも有り難う御座います。感謝しています。



[ 2011/08/27 08:22 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(10)[記事編集]

福島第一原発から飛散した放射性セシウム137は広島原爆168.5個分― 政府が出した試算値

いつも有り難う御座います。

今日の原発記事はこれで2つ目になります。

政府による試算が出ていますのでどうぞご覧下さい。




【転載開始】

★  広島原爆168個分
   福島第一セシウム汚染 政府試算出る―毒性残留期間が原爆より長い

福島第一原発から飛散した放射性セシウム137は広島原爆168.5個分―。
政府が、国会の求めに応じて渋々と試算値を出してきた。
原発事故の悲惨さを分かりやすく伝えるには、原爆投下との比較は有効な手立て
の一つだが、政府は「合理的ではない」と否定的だ。



○福島原発事故と広島原爆投下との関連が話題になったのは、7月27日の
衆院厚生労働委員会に参考人として出席した東京大アイソトープ総合センター
長の児玉龍彦教授の発言がきっかけだ。

児玉教授は、福島原発事故で漏出した放射性物質の量について「熱量からの
計算では広島原爆の29.6個分、ウラン換算では20個分が漏出した」と独自の
試算値を披露した。
8月6日の「原爆の日」の直前だっただけに、
日本人が核の恐ろしさを初めて思い知らされた広島・長崎の被爆体験と、
福島原発事故を重ね合わせる人が多かった。



そして今回、政府が福島と広島との比較資料を出してきたのは、
川内博史衆院科学技術・イノベーション推進特別委員長が8月9日の同特別委で
「広島型原爆の何発分かを政府として正確に出してほしい」と要求したからだ。
 
 政府の試算値を見ると福島事故では、セシウム137が大量に漏れ出している
ことが分かる。
川内氏は「ベクレルやシーベルトで言われてもいまひとつ実感が湧かない。
原爆の悲劇は日本国民共通の認識。これと福島事故を比較するのは
大変意味がある。
福島事故では、深刻な内部被ばくを引き起こすセシウムが、広島よりも
大量に放出されていることは重大だ」と指摘する。

(中略)「事象の違い」とは、放射性物質が減っていくスピードが、
原爆よりも原発事故の方が遅いとされることだ。

児玉教授によれば、放射性物質の残存量を比べると、原爆は一年で千分の一、
原発は十分の一。
だからこそ、児玉教授や阿部知子(社民党)氏は、国の総力を挙げた食品、
土壌、水への検査と、除染の体制整備を求めているのだ。



○日本原水爆被害者団体協議会の田中煕巳事務局長は「放射性降下物への
不安は、原爆も原発事故も変わらない。
原爆被爆者と同じように、福島のひとたちも被ばくに苦しむのではないか
と心配している。

福島では広島・長崎の轍を踏まないようにしてほしい」と話している。


                         (8月25日東京新聞抜粋)



最後迄読んで頂きまして有り難う御座いました。
感謝致します。






七曜 高耶

[ 2011/08/26 21:25 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」(厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課)

こんばんは、七曜高耶です。


今日は『放射能測定マニュアル』をお届け致します。

「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」(厚生労働省
医薬局食品保健部監視安全課)にも計算方法が載っています。


今日は特に主食についての記事ですので、
最後迄どうぞご覧下さい。

宜しくお願い致します。



【転載開始】

★ お米の放射能がこわい-政府の基準値は高すぎる、下げよ
   内部被曝線量から換算したお米の摂取限度    山崎久隆

○ そろそろ米の収穫時期が近づき、千葉や茨城などで放射性物質の測定が
始まりました。
 米は主食なので、安全性を考えて副食系の食材よりも厳しい摂取限度を
取るべきだと思うのですが、依然としてキログラムあたり500ベクレルと、
恐ろしく高い数値を「基準値」としています。
 さらに、大量の米を全量検査することは出来ないからと、スクリーニングを
することになると予想されるのですが、その限度も200ベクレル程度になると
みられます。
つまり200ベクレル以下の汚染米が数値も明らかにされず流通する可能性が
あります。
 500以上(つまり基準値)が出なければ問題ないとする姿勢は、
大変な被曝を引き起こし、健康に重大な影響を与える恐れがあります。
その影響の多くは子どもたちに起きるでしょう。
 食品の摂取による内部被曝は、多くの係数を掛け合わせることになるので
一般的にわかりにくく、キロあたり500ベクレルが基準値と言われればそんな
ものかと思う人も多いかもしれません。
これもまた、わかりにくさを隠れ蓑にした結果の、情報操作だと思います。


○ 簡易計算する方法がありますので、それを提示します。
 キログラムあたりのベクレル値を100で割ります。
その後ろにミリシーベルトの単位をくっつけます。これだけ。
これで、その食品を毎日1キログラムずつ摂取した場合の年間被曝線量に近似
します。
セシウム以外の放射性物質も混在する可能性がありますが、この計算では不十分
ですがそれも勘案しています。
 実際の計算は、日本アイソトープ協会が出している「アイソトープ手帳11版」
などに係数が出ています。
また、「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」(厚生労働省医薬局食品
保健部監視安全課)にも計算方法が載っています。


http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r98520000015cfn.pdf


 それで計算をすればおおむねセシウム137は10億分の13(青年)
などとなりますが、これは過小評価になっているという批判もあります。


○ さて、簡易計算では500ベクレル/キログラムは、毎日1キロずつ摂取
すれば年間積算被曝量5ミリシーベルトに相当します。

年間被曝線量を1ミリシーベルトに押さえようと思えば、米は1日あたり
200グラム以上摂取してはならないことになります。
 食品安全委員会が生涯で100ミリシーベルトを食品からの摂取限度量としました。
それから逆算すると、ゼロ歳児換算で毎年1ミリシーベルト強の被ばくが限度と
なります。
その限度量を米だけで超えてしまう。これが500ベクレル/kgの実態です。
「500ベクレルは流通基準である。その基準値いっぱいに汚染された米が流通する
はずがない」という声が聞こえてきそうです。

しかしそうなると500ベクレルには安全余裕は全く無いばかりか、
すり抜けて流通する可能性を考えての安全余裕も確保できないことになります。
およそそんな「安全基準」はありえません。


○ 摂取限度を考えて、流通する米のセシウムのがまん量「摂取限度」
という名の強制される被曝量は、毎日1キログラム食べるようなかなり多く摂取
する場合を想定しても米単体で1mSv/年を超えないためには成人で100ベクレル
が限界です。

少なくとも100ベクレルを超えないように「基準」を設定すべきなのです。
 子どもの場合は安全を見て10分の一つまり一桁に抑えるべきだと思います。
たんぽぽ舎の食品放射能測定器で「5ベクレル/kg」が限界なので、
言い換えるならば、この装置で「検出限界以下」でなければ食べさせるべきでは
ないということです。




最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。
感謝致します。






七曜 高耶


[ 2011/08/26 19:50 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

いつも有り難う御座います。

こんばんは、七曜高耶です。


7月25日に視たロンドンの夢。


http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-730.html






私は暴動をテロと勘違いしていた様だ。
炎が上がったのを視てテロだと感じた。

youtubeに出ていた白い馬やイギリス・ロンドンまでは正しく視ている。

では、残りの飛行機と空港はどうなるのだろうか・・・・?
予測がまるで付かない。


時々私は思うのだ。

私は何の為に夢を視るのかと・・・・。

そして自分の非力さがとても悔しい。

未来は変わるのだと他者に言いながら私はその言葉を疑う。
そんな弱い自分が時々嫌になる。


この地球の最後を夢に視ながら、
幸福になって欲しいと私は願っている。

自分勝手な自分がとても愚かしい。




それでも私はこれからも願うだろう。
より良き地球の未来を・・・・・・。



こんな私を支えて下さって本当に有り難う御座います。
感謝しています。








七曜 高耶
[ 2011/08/25 21:33 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(14)[記事編集]

アメリカ西海岸は引き続き注意をして下さい。

こんにちは、七曜高耶です。

 昨日、ブラジル国境に近いペルー中東部で24日、マグニチュード(M)7.0の
地震が発生した様です。

震源から約600キロ離れた首都リマでも建物が揺れたが、
現時点でけがなどの被害はまだ報告されていないそうです。

 米地質調査所(USGS)によると、震源地はブラジル国境に近いアマゾン地方で、
人口の少ない地域で、
地元メディアによると、同地域では電話が通じなくなっているが、
今のところ大きな被害は見られないとか・・・・・。


前回の東海岸での地震の時もそうでしたが、
通信機器に問題が起きているようです。

磁気の乱れによるものだと思いますが、
何となく違和感があるのは私だけでしょうか?



以下がその記事のURLになります。



 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110825-00000549-reu-int


最近知ったのですが、8月12日付けで下の様な異常も報告されていた
様です。


8/12日米国西海岸、カリフォルニア南部の海岸丘陵の斜面が崩れ、
高熱の蒸気と噴煙が立ち昇った。
付近は立ち入り禁止となっており、地元消防で放水処置がされている。

斜面の崩壊亀裂で地下の高熱アスファルト層と大気酸素が反応して
高熱蒸気を発生させているのでは?と推測されているが・・
先週オレゴン州海岸での同様の蒸気噴煙が発生しており、地殻変動による?
巨大地震などの予兆でなければ良いがと、心配されている。




そしてこれがその時の報道の様です。



http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-768.html

しつこいかもしれませんが、上のURLの様にヴィジョンを視ていますので、
西海岸はやはり注意した方が良いと思われます。

何度かこのブログ内でも申し上げましたが、
大きければ大きいほどそれなりの猶予が有る様に思われます。

もし、御家族・知人・友人がいらっしゃる方がおられましたら、
ご注意を促されるのも良いのではと考えています。


どうぞ、宜しくお願い致します。






七曜 高耶




[ 2011/08/25 11:43 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

アメリカ東海岸での地震。M5.8

こんばんは、七曜高耶です。

昨日米東海岸でM5.8の地震が起きた様です。
以下URLがその情報になります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110824-00000514-san-int


M5.8ですからさほど大きな地震ではないのですが、
此処で重要な点は下の分布図を見て頂くと判ると思いますが、

原発が密集しています。
このアメリカの原発は日本と同じ型の原発です。

もし、この原発が「想定外」の地震によってドカンと行く様な事があれば
アメリカ東海岸一体は全滅してしまう可能性も有ります。


http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-768.html

私が視たつい最近のこの夢は西海岸でしたが、今回の様な地震の可能性は
高く、
M5.8を超える可能性も有りますので海外への渡航を予定されている方は
ご注意下さいね。






【CNNより以下転載記事】

ワシントン(CNN) 米東海岸で現地時間の23日午後1時50分ごろ、首都ワシントンに近いバージニア州を震源とするマグニチュード(M)5.8の地震が発生した。この影響で同州の原子力発電所が運転を停止したほか、ワシントンやニューヨークでは建物から人々が避難したり観光地への立ち入りが一時禁止されたりするなどの影響が出た。死者や重傷者、建物の大きな損壊などは確認されていない。

震源地は首都ワシントンから約141キロ南西のバージニア州ミネラル付近で、震源の深さは約5.9キロ。米地質調査所(USGS)によると、東海岸で起きた地震としては1944年のM5.8の地震、1897年のM5.9の地震と並び過去最大級だという。続いてマグニチュード2.8と2.2の余震も発生した。

地震の影響でワシントンでは政府機関などの建物から職員らが一時避難し、歴史的建造物も一時的に立ち入りが禁止された。国立公園局は中心部にあるワシントン記念塔をヘリコプターで点検し、構造に異常がないことを確認した。携帯電話は通話が殺到してつながりにくくなった。

バージニア州では学校の建物に被害が出たり屋根の煙突が倒れたりするなど一部損壊の通報が相次ぎ、軽傷者も出ている。震源に近いノースアナ原子力発電所は、地震で電力の供給が止まり運転を停止したが、放射性物質の流出はなかったとしている。現在は電力の復旧作業を進め、原子力規制委員会(NRC)が状況を監視している。

ニューヨーク州からノースカロライナ州にかけての一帯でも人々が建物から避難し、主要空港は一時的に運航を停止。ニューヨークのケネディ国際空港などでは管制官が避難したが、その後通常通りの運航を再開した。東海岸では地震に慣れていない人が多く、地震の揺れをトラックやヘリコプター、爆発物などによる振動と思った人も多かった。




かなり前に出したNASAの警告が何に対する意味合いがあったのか判断
出来ませんが、
通信手段や防災グッズ及び避難場所の確保は同じくアメリカの方々も
人事に感じず行って頂きたい思いです。


が、その前に日本でも大きな地震の起きる可能性も有りますので、
動ける方はグッズや備蓄用品の点検を行って下さいね。

宜しくお願い致します。





有り難う御座いました。





七曜 高耶




[ 2011/08/24 17:47 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

超能力の存在を認める政府

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2011/08/24 11:33 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

終末の鐘の音??そんなバカな(笑

おはようございます。七曜高耶です。


今日はちょっとした流行をみせている「apocalyptic sounds」について
書いていこうと思う。 

この現象は、
キエフ、ベラルーシ、フロリダ、ミシガン、スカンジナビア、
メリーランド
など世界各地で報告されている。

ある調査機関によると巨大移動物体だとの報告が・・・・ 


七曜は信じていません、
が、
がです。

実はこの音(?)ですが、子供達も聴いている様なのです。
七曜には聴こえず、子供には聴こえるこの音の正体。
もしかして周波数の様なものが少しあるのかもしれません。

この世は異なる周波数も多く入り混じっていますから、
ある人には聴こえても他の人には聴こえない事はきっとあるはずです。


でないと少し悔しいから(笑   


と、言う事で以下にyoutubeを貼っておきます。

この世の面白現象をどうぞご覧下さいませ。









どの辺りが「アポカリティック・サウンド」なのか判りませんが、
この世の終わりを望む人達には、そう聴こえるのかもしれませんね。



気持ちは少し理解出来ます・・・・・。









有り難う御座いました。





七曜 高耶

ブログランキングに参加しています。クリックで応援して下さいね。
有り難う御座います。



[ 2011/08/24 07:40 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(16)[記事編集]

海外報道の方がより詳しい情報が入ります。





◆菅直人首相
[国会事務所](FAX)03-3595-0090 (TEL)03-3508-7323[月曜朝に]
[首相官邸] (TEL)03-3581-0101  (意見を伝えることができます)
[ご意見募集] https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
[官邸災害ツイッター] @Kantei_Saigai

◆細野豪志(ほその ごうし)[原発担当相]
細野豪志 国会事務所
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館620号室
TEL:03-3508-7116
FAX:03-3508-3416

細野豪志 三島事務所
〒411-0847 静岡県三島市西本町4-6 コーア三島ビル2F
TEL:055-991-1269
FAX:055-991-1270

細野豪志 富士事務所
〒417-0035 富士市津田町109-2
TEL:0545-55-5411
FAX:0545-55-5412

◆枝野幸男[官房長官]
枝野幸男 国会事務所
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館804号室
TEL:03-3508-7448
FAX:03-3591-2249

枝野幸男 大宮事務所
〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-108-5 永峰ビル2階
TEL:048-648-9124
FAX:048-648-9125

◆海江田万里[経産相]
海江田万里 国会事務所
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館609号
TEL:03-3508-7316
FAX:03-3508-3316
e-mail: office@kaiedabanri.jp

「海江田万里を支える会」事務所
〒160-0004
東京都新宿区四谷3-11山一ビル6F
TEL:03-5363-6015
FAX:03-3352-2710
e-mail: office@kaiedabanri.jp


[ 2011/08/22 18:22 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

原発情報 【人工放射性核種の場合は、体内被曝が著しく大きくなってしまう 】

人工放射性核種の場合は、体内被曝が著しく大きくなってしまう


と題しまして、放射線が人体に与える影響について転載をします。

前回動画で解り易く皆様にお伝えしようとしまして動画削除と言う不測の事態
によりお伝え出来ませんでしたが、
今回文章と言った形にしておりますので、削除される事は無いと・・・・思って
おります。
多分・・・・のお話しですので、拡散出来る方は早い目の拡散・転載の方を
宜しくお願い致します。


この内容は特に被災地にお住まいの方には読んで頂きたいものです。
勿論、ガレキの受け入れをしている都道府県の方も必須であります。
子供様がいらっしゃる方は是非最後まで読んで下さい。
以下の様な症状が現れた場合は経過を見て下さい。

今必要なのは皆様のご協力です。

どうぞ、宜しくお願い致します。




★ 放射線といのち ―ムラサキツユクサの雄しべの毛の実験から― 市川定夫
   (原発の)人工放射性核種の場合は、体内被曝が著しく大きくなってしまう



目に見えない放射線は、生物体や人体にさまざまな影響を与える。
生物体や人体が放射線に曝されると、
被曝した個体に現れる身体的障害のほか、子孫に現れる遺伝的障害も発生する。
身体的障害には、放射線を被曝して間もなく現れる急性障害(人体では、
皮膚の紅紫斑、脱毛、腸内出血、運動失調、月経停止、無精子症など)と、
被曝後数年ないし数十年も経ってから現れる晩発性障害(白血病ほか
さまざまなガン、免疫機能低下など)とがある。
一方、遺伝的障害は、生殖細胞で起こったさまざまな遺伝子の突然変異や
染色体異常などで、子孫に正常ではない形質が現れる。



これら放射線障害のうち、急性障害は、ある線量の放射線を被曝すると、
年齢や感受性の個体差によるある程度の幅はあるものの、
どの個体にもほぼ一様に現れるので、非確率的障害と呼ばれている。
これに対して、晩発性障害と遺伝的障害は、同じ線量を被曝しても、
これら障害が現れる場合と、現れない場合とが生じ、それゆえ確率的障害
と呼ばれている。
確立的障害は、被曝線量に比例する頻度で生じるので、
これ以下の線量では発生しないという、いわゆる「しきい値」は
存在しないのである。



低レベル放射線の遺伝的影響を、最も低い線量範囲まで実験的に証明
したのは、ムラサキツユクサの雄しべの毛を用いた実験であった。
970年代に入って間もなく、私自身とアメリカのスパロー博士らの
グループによって、どんなに少ない線量でも、その線量に比例して
突然変異が発生することが確かめられたのである。



これと平行して、広島・長崎の原爆被爆者についての調査から、
白血病や他の悪性ガンが推定被曝線量と比例して発生していることが
判明した。
ただし、当時の推定線量が大きく間違っていたことが80年代に入ってから
明らかになり、その後なされた線量の見直しにより、
放射線(ガンマ線)の効果が、これまで考えられていたよりも、
二ないし三倍も大きいことが確認された。
 また、医療被曝の影響についても、母胎内被曝による幼児白血病の多発
を初めて明らかにした50年代半ばのアリス・スチュワート博士の報告以来、
年を追って解明が進み、低レベル放射線の影響に関する証拠が蓄積してきて
いる。
 近年になって、一般人に対する線量限度が五分の一に、職業人に対する
基準も平均五分の二に低減されたのは、低レベル放射線の影響が次第に解明
されてきたからである。



もう一つ、近年になって明らかになったのは、核や原子力によって
産み出される人工放射線核種には、
生体内で著しく濃縮されるものが多いことである。
人工放射性核種というのは、自然界には存在しない放射性核種の総称で、
とくに天然には放射性核種が存在しない元素に、人工放射性核種を
産み出した場合に、顕著な濃縮が見られる。
 たとえば、天然のヨウ素が100パーセント非放射性であるのに対して、
ウランの核分裂が産み出すヨウ素は、逆に100パーセントが放射性のもの
である。
人体は、ヨウ素を甲状腺に効率よく集めて成長を促すホルモンを作り出して
いる(それゆえ、年齢が若いほど早く甲状腺にヨウ素が集まる)が、
それは、天然の非放射性のヨウ素に適応した性質であって、
人工の放射性ヨウ素が環境中に出されると、それが甲状腺に濃縮されてしまう
のである。
 ストロンチウムやセシウムの人工放射性核種も同様であり、
前者は骨に沈着し、後者は筋肉と生殖腺に蓄積する。
それゆえ、人工放射性核種の場合、体内被曝が著しく大きくなってしまうので
ある。

                    いちかわ・さだお(埼玉大学理学部教授) 
                (1991年『大地は死んだ』藤原書店刊より抜粋)




最後迄読んで頂きまして有り難う御座いました。

拡散の手段をお持ちの方はどうぞ宜しくお願い致します。

それからご報告なのですが、ブロとも一覧を非表示にしております。
原発情報を流していますので、ブロともの方の方にご迷惑がかかると思い
ましての苦肉の策でございます。

どうぞ、ご了承下さい。
宜しくお願い致します。






七曜 高耶





[ 2011/08/22 17:08 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

九州・中国地方の方々への緊急記事

まず、事実かどうかはこれから検証していきたいと思います。

情報をお持ちの方はコメント欄に書き込んで行ってください。



中国のネット上の複数の情報によると、今日8/21 午後12時頃、
中国四川省成都市にある中国原子力研究員の原子炉工程研究所で火災が発生
したとのこと。
ツイッターに似た中国のネットサービス 微搏 には現地で撮影したと思われ
る画像が複数アップされている。


なお、この火事を報じた中国メディアはまだ無さそうです。

この施設内の何が燃えているかも情報が錯綜しており、放射性物質が漏れたか
どうかは不明。




http://jasmineplaces.blogspot.com/2011/08/7_21.html


e7770d64.jpg


http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-576.html



2011年5月14日に視た中国の爆発事故ですが、
やはり起きてしまいました。

九州・中国地方の方は警戒して下さい。
多分夢で視た様に内陸だと思いますが、外出時は気を付けて下さい。

お子様がいらっしゃる方は出来るだけ外出は控えさせてあげて下さい。

肌の露出を控えるのがベストだと思いますが、
無理強いはしなくても良いと思います。



とにかくは、予知夢を視る者を『闇』側の人間だと仰られる方が
いますが、それは大きな間違いだと知って頂きたいと思います。

この力は役立てる為にあるものです。


どうか皆様も夢の内容が直ぐに起きないとしても心の何処かに留めていて
下さると、とても助かります。

宜しくお願い致します。


有り難う御座いました。








七曜 高耶

七曜を応援して下さるお優しい方、いつも有り難う御座います。
励みになります


[ 2011/08/22 08:42 ]Posted by七曜高耶 | 原発事故 | TB(0) | CM(10)[記事編集]

死後の世界と「光の世界」

           

* youtubeを聴きながら読んで下さいね。


こんばんは、七曜高耶です。



今日は沢山の記事を書いていますが、もう一つ霊界(光の国)と言われる場所
のお話しをしていこうと思います。

前回の記事では「自らの命を絶とうとした先」の場所を書きました。
これは1回目の事です。

七曜、実は2回経験しています(笑
しかし、2回目は不可抗力によるものでして、
病院で受けた注射が原因でした。


さて、その注射を受けた七曜はまた意識(?)が飛び、あの世の狭間迄
行ってしまいます。

ですが、その先で視たものは


『まばゆい程の光の世界と更に強い光の結晶』でした。


もう、これは行った事のある方しか解らないかもしれません。
お花畑は流石に視えませんでしたが、あの強烈な「光の国」は生涯忘れる事は
出来ないでしょう。
それ程に凄い場所でした。


そこには時間や空間の概念は有りません。
ただ、其処に『在る』のです。

未来も過去も其処に『在り』、そして自分も『意識』が『其処に在る』のです。

勿論、生きた人間の声も良く聴こえます。
そしてその人間達の次の行動も解ります。
喋る内容さえ解るのです。
未来の情報は至る所に存在し、感じる事が出来るのです。

その様な凄い場所で私は只満たされています。

文章で説明する事が難しいのですが、幸福感がただ私を支配しています。


人は近親者の『死』を悲しみますが、其処に行き着いた者達はとても幸福
でいます。

何の恐れも有りません。

光と一体になり幸福感に満たされているからです。

ですから、悲しんで引き止める必要は有りません。
生きた人間の声はきちんと聴こえています。
愛情も全て感じています。

そして、その存在達は残された者の幸せを願っているのです。

今回311の様な大惨事が起きてしまいましたが、
どうか先に逝ってしまった方々の為に祈って下さいね。
想いは必ず伝わります。

私はその場所に行ってきたから判るのです。


私の尊敬しているアリソン・デュボアと言う霊能者が良く言うのですが、
「光の先」は必ず存在しています。

悲しみも痛みも何も無い、美しい場所なのです。

この世に留まっていると感じるならば、
瞳を閉じて彼らの為に祈りイメージをしてみて下さい。

光の国へと誘ってあげて下さい。



特別な能力は必要有りません。ただ、幸せを願ってあげて下さいね。

何故か今日はこの話をしなければならないと言う思いで書きました。
最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。




これからも七曜高耶を宜しくお願い致します。






七曜 高耶


ブログランキングに参加しています。
死後の世界は美しい世界です。でも今は、今をいっぱい楽しみましょう!



[ 2011/08/20 19:55 ]Posted by七曜高耶 | 天使 | TB(0) | CM(15)[記事編集]

金も最高値!!買い取り店に大行列



金も最高値を更新…買い取り店に大行列


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110819-00000928-yom-bus_all


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

【ニュースの内容】はこうです。

欧米経済の先行き不透明感から安全資産とされる金に投資が集まる中、国内でも買い取り価格が高騰し、買い取り店に客が殺到している。

 一般家庭で使わなくなった指輪などを売り急ぐ動きが広がっているためだ。19日のニューヨーク市場の金先物相場は一時、1トロイ・オンス(約31グラム)=1881・40ドルと最高値を更新した。

 田中貴金属ジュエリーの運営する「ギンザタナカ銀座本店」(東京・銀座)では8月に入って連日、開店前から100人を超える客が並ぶ。同店は「これほど行列が続くのは初めて」と驚く。田中貴金属工業によると、金買い取り価格は19日は1グラム=4674円と、8月1日の4187円から約10%上がった。

 金・プラチナの買い取り専門店「ゴールドプラザ銀座本店」(同)でも早朝から行列ができ、整理券を配るほど盛況だ。指輪など数点を売りに来た都内の60歳代女性は「金が高いと聞いて、使わないものを持って来たが、20万円以上で売れるとは」と喜んでいた。 .最終更新:8月20日(土)1時52分





★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

2011年7月11日に書いた記事がコレです。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-683.html




やっぱりですね。

貴金属関係者の方々はかなり先に何かしらの情報をとっていた様ですね。
だから早い内に貴金属を買い取りに走っていたのですね。


さて、これら高値の『金』ですが、何に使うのでしょうか?

裏に何かありそうな感じがするのは私だけでしょうか?



『金』は色々と使えますよね。

用途としては工業用ですか、それか携帯・PCの様なものなのでしょうか?

下がWIKIのURLです。参考にして下さい。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91


日本。

放射能に塗れ、人命も危うい今の時期でも『命』を養う為には『金(きん)』
であったり『金(かね)』は
必要なのですね。

しょうがない話しなのですが、
お金はあの世まで持ってはいけません。


寂しい世の中ですね。









七曜 高耶


ブログランキングに参加しています!宜しくお願い致します。



[ 2011/08/20 14:23 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(14)[記事編集]

地下水を含め、一万立方mに含まれる放射性物質の総量は約1500億ベクレル


こんにちは、七曜高耶です。

今日も原発情報を流していきます。

ひた隠しにされた情報が次々に明るみに出てきている訳ですが、
この情報を見る限り、日本の海水及び飲料水は地下で繋がっている
訳ですから、
どこどこのおいしい水であろうが外国の水であろうが、同じ状態だと
考えるべきです。

ついこの間千葉の焼却灰が7万ベクレルで騒いでいましたが、
4月の時点の放射性汚染水総量は約1500億ベクレル。


どの県に住まおうが内部被爆は避けられません。
多分七曜も同じく被爆している筈です。
それに併せ、ガレキの受け入れもわが市は行っていますので
(勿論他の都道府県もですが)、10年20年後に日本人が生きている
のかどうかも怪しい感じです。

それならばやはり今出来る事、例えば脱原発が出来なくても老朽化によって
危険であろう原発施設をせめて稼動させない事が必要であると思われます。

せめて子供達には安全な未来を残してあげたい・・・・そう思っています。
それではどうぞご覧下さい。






★ 汚染水の海洋放出。海外通報 思い至らず
   保安院 会見見て気付く・大失態

 東京電力福島第一原発事故で、東電が今年4月に低濃度放射性汚染水を海
へ放出した際、その手続きに関与した経済産業省原子力安全・保安院の職員
の中に、近隣諸国に事前通報する必要性を認識し、指摘した人がいなかった
ことが、政府の「事故調査・検証委員会」(畑村洋太郎委員長)の調査で
分かった。


外務省も、偶然知った東電詰めの職員からの連絡で初めて把握したという。
事故調は、条約に基づく海外への通報義務について調べを続けているが、
保安院の認識の甘さと共に、重要情報の連絡体制のあり方についての課題が
浮かび上がった。

 事故調では、被害拡大防止対策等検証チームが、
原発事故の拡大を防ぐ事前対策の適否などを調べるため、
原子力安全委員会や保安院などを対象に聴取を続け、すでに約60人から
話を聴いたという。

 低濃度汚染水の海への放出は、4月4~10日に実施され、
保安院によると放出量は、5、6号機の地下水を含め計約1万立方m、
含まれる放射性物質の総量は約1500億ベクレル。

放出開始時に近隣諸国や地元自治体から「事前に連絡がなかった」などと
批判が起きた。

                      (8月19日、毎日新聞夕刊より抜粋)


★ 保安院院長 歴代5人、エネ庁在籍
原発「推進」「規制」行き来、これでは独立性を保てない

○ 電力会社にシンポジウムでの「やらせ」を頼むなど、
原発の規制機関としてのあり方が問われている経済産業省原子力安全・
保安院で、現職を含む歴代6人の院長の5人までが、原発推進側の同省資源
エネルギー庁に在籍経験があることが分かった。
保安院は環境省の下に新設する「原子力安全庁」に統合される方向だが、
規制機関として独立性を保つには、人事面でも推進側の影響力を排除する
ことがカギとなる。



○ 原子力安全・保安院と資源エネルギー庁
 保安院は原発などエネルギー関連の安全規制を担う経産省の外局。
資源エネルギー庁 は、エネルギーの安定的で効率的な供給を担い原発を
推進する同省の外局。
保安院は2001年の省庁再編で、旧通商産業省が担っていた原発の設置
許可などの従来業務と、旧科学技術庁の原子力安全行政の一部を統合して
発足した。



○ 分離前に検証を 真山達志同志社大大学院教授(行政学)の話
 保安院が経産省にある以上、こういった人事は必然だ。
監督が甘くなることはないだろが、安全基準を厳しくしたり原発を止めたり
することは難しいだろう。
規制機関は電力業界と癒着もある経産省から外す必要がある。
「原子力安全庁」をつくる前に、検証や議論を深めるべきだ。
 
                        (8月19日、東京新聞より抜粋)




最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました





七曜 高耶

[ 2011/08/20 10:52 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

8月19日に視た夢 地震による液状化現象

おはようございます。七曜高耶です。


続けて地震の夢を視ています。
ただ、今日の夢は地震による液状化現象の夢です。



時間帯:昼~

事象:地震による液状化現象

日付:不明




関東方面の方はそろそろ移動するのも良いかもしれないと・・・・七曜は
思っています。

勿論、夢ですので現実に起きるかどうかは判断がつきませんが、
巨大な地震が起きれば数分で液状化、そして大地に沈みます。

本当にどうなっているのでしょうか・・・・・・・。


日本は食糧危機に瀕死、地震がこれ見よがしに多発。
放射能によって国民は苦しんでいます。

これ以上無い程の危機が今有ります。



私はとりあえず今日、お米を何十㌔か買いだしに行こうと思っています。
家族が多いですからね。
干し物、缶詰、懐中電灯の電池等々。
あ・・・水も必要です。



最低限の用意をこれからしていこうと思っています。

食料危機についての夢はかなり前から視ていますし、
現実化する時間がとても早いですから少し焦りも感じています。


皆様も食糧の確保はされた方が良いかもしれません。
ご家族のいらっしゃる方は特にです。
宜しくお願い致します。
有り難う御座いました。






七曜 高耶





 ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると
励みになります。有り難う御座います。




こちらも宜しくお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

[ 2011/08/20 07:40 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(8)[記事編集]

これからの地震に備え、専門家によるQ&Aと必要な物。

こんにちは、七曜高耶です。

今日も原発情報を載せて行こうと思います。



今日の一番の記事はこれからの地震の予測についてだと思います。
出来ましたら被災地の皆様には出来るだけ西の方に移動して頂きたい
思いでは有りますが、
西もこれから先の未来、どの様になるのかが判りません。

もしかすると沈んでいる可能性も有るからです。

ですから今は出来る事をして頂くしかないと考えています。


下記に専門家によるQ&Aが書かれています。

何かの参考になればと思っています。どうぞご覧下さいませ。





★ 万全の備えが必要 M7級の余震 専門家「年内1、2回可能性も」

 東日本大震災の余震は今も続いている。マグニチュード(M)7級の余震は
六回を数え、最近では7月10日に発生した。年内にM7級が1、2回起こる
可能性を指摘する専門家がおり、備えを怠らないことが大切だ。

Q なぜ余震が多いの。
A 東日本大震災がM9と規模が非常に大きかったから。
プレートに残ったひずみを解消するために余震が起きるが、時間の経過と
ともに回数は減っていく。
  M6以上の余震は、3月は70回だったが、4月は10回、7月は4回に
まで減った。
そのうち、M7級は震災当日に3回あったほか、4月に2回、7月に1回あっ
  た。

Q 今後もM7級の余震が起きるのか。
A 正確なことは分からない。気象庁は「余震はいつ収束するか分からない、
一年で収まるものではなく、年単位で考える必要がある。」としている。
  「この減少ペースだと、年内に1、2回はあるかもしれない。
来年も一回ほど発生する恐れがある」とみる専門家がいる。
懐中電灯を手探りで捜せる場所に置いたり、家具を固定するなどの備えは怠ら
ないでほしい。

                     (8月16日 東京新聞より抜粋)


★ 145億円の東電債保有 NHK原発報道の資格なし

 福島第1原発事故から、一貫して批判されてきたのがNHKの原発報道だ。
原子力村の御用学者を重用し、「メルトダウンはしていない」「安全だ」と
繰り返してきた。
でも、実際はチエルノブイリ並みのレヴェル7で、国民はだまされてきたわけだ。

 “皆さまのNHK”が、なぜあからさまな原発推進報道をしてきたのか。
どうもおかしいと思ったら、やはりNHKと電力会社はウラでつながっていた。
「平成22年度 財産目録、貸借対照表、損益計算書、資本等変動計算書及び
キャッシュ・フロー計算書に関する説明書」によると、NHKは総額900億円超
の事業債を保有している。
保有金額の上位5社は電力会社で、東京電力(保有数23/金額145億円)、
中部電力(9/68億円)、関西電力(12/65億円)、
中国電力(10/51億円)、東北電力(7/45億円)の順だ。


 事故に関連して致命的な失態が明らかになり、
東電の会社存続がかなわなくなった場合、ステークホルダーであるNHKも
甚大な被害を被ることになる。
事故の闇に迫れば迫るほど、自分たちの首を絞めてしまうという関係。
これで中立的な報道ができるのか。運用資金あるなら受信料下げろ立大教授の
服部孝章氏(メディア法)はこう言う。


「今回の事故で、東電は情報隠しを行ってきた。それを暴く立場の報道機関が
利害関係者では、視聴者は不信を抱く。
実際、3月の事故直後にどこよりも『原発は安全だ』と報じてきたのはNHKです。
NHKは、なぜ東電債を保有しているのか、なぜ資産運用が必要なのか、
会見を開いて説明すべきです」

 そもそもNHKは営利目的の民間企業とは違う。資産運用など必要ないはずだ。運用に
回すほどカネが余っているなら、受信料を下げるべきではないか。

                    (8月18日発行 日刊ゲンダイより抜粋)





最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。







七曜 高耶



[ 2011/08/19 15:41 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

皆様大丈夫でしょうか?

こんにちは、七曜高耶です。



関東・東北にいらっしゃる皆様、大丈夫でしょうか?


昨晩視た夢では、太陽の活動とも関係がある様ですので、どうぞお気を付け
下さい。
宜しくお願い致します。







七曜 高耶

[ 2011/08/19 14:51 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

地震の予知夢

おはようございます、七曜高耶です。

8月18日に視た夢を書いていこうと思います。


昨晩は八咫烏(ヤタガラス)の夢を視ました。
しかし、下の画像の様に黒の筈が私が視た夢の中では黄金色の八咫烏でした。


私はその八咫烏を視て、

『これは東京だ、東京東京・・・・・』と言っています。


高句麗~1


地面が小刻みに揺れ、遠くにある山も同じく揺れています。

空は暗い色に包まれていました。
夜なのか、曇りなのか判りません。






七曜 高耶




[ 2011/08/19 08:14 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

8月18日のヴィジョン


サンフランシスコ~ポートランド周辺は地震に注意。

縦揺れの可能性有り。

規模:不明

時間帯:昼~の可能性有り

日付:不明


渡航に注意する事。








七曜 高耶




[ 2011/08/18 15:43 ]Posted by七曜高耶 | 2011年予知夢 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

再び原発情報を載せていきます。

こんにちは、七曜高耶です。


今日は再び原発問題についての情報を流そうと思います。
本当を言いますと毎日そちら様からのアクセスが有りますので非公開にしようか
どうしようかと悩んだ結果、
公開する事にしました。


何故なら、昨晩被災地にお住まいの方からのメールを読んで心を打たれたからです。

そしてより多くの方に読んで頂く為でもあります。

理由は昨日の関東圏の横揺れ地震です。
プレートがかなりずれ込んでいる様に思えます。
そこに原発があると言う事はそれなりのリスクがあるからに他なりません。

今回も【たんぽぽ舎】様からのメールを転載致します。
どちらにせよ監視されているのですから書いていきます。

それでは【転載開始】致します。




★  泊原発の営業運転容認を批判 経産省=全原発停止を回避したい 
   結論ありき北海道知事は北電と蜜月 4人天下り

○北海道電力泊原発3号機は営業運転再開へ動き出したが、
最終判断をした高橋はるみ北海道知事の、北海道電力との蜜月ぶりには
驚かされる。
同社幹部からの政治献金は毎年の恒例。

 北電元会長が資金管理団体の会長も務める。原発「全機停止」の事態を
避けたかった経済産業省にとって、これほどの〝人材〟はなかったはずだ。

 北海道議会で特別委員会が開かれた16日午後、市民約40人が東京・
丸の内の北海道電力東京支社を訪れ、泊原発3号機の営業運転再開断念を
申し入れた。
「9・11再稼動反対・脱原発!全国アクション」実行委員会の杉原浩司さん
は「国や道知事の判断とは別に、事業者としての責任も重大だ。
最低限ストレステストを受けるべきだ」と、同支社担当者に迫った。(中略)

 もともと高橋はるみ知事は原発を推進してきた経産省の官僚だった。

 富山県出身。祖父の高辻武邦氏は富山県知事を二期務めた。
父親は経産省と関係が深い地元のガス会社の元社長。弟は現社長だ。

 
 旧通産省で先輩に当たる北海道選出の町村信孝衆院議員に誘われ、
03年の知事選に自民党推薦で出馬し初当選。
町村氏の父親で衆院議員や北海道知事を務めた町村金五氏は、
高橋知事の祖父の高辻氏と旧内務省で同期という間柄だった。(中略)

○北海道電力との関係も深い。高橋知事の資金管理団体「萌春会」には、
北道道電力の役員が毎年、個人献金していることが分かっている。(中略)

 
 さらには、道幹部が北電や関連会社に再就職していたことも真下道議
らの調べで分かった。

 高橋知事が知事に就任した以降に始まっており、少なくとも4人が
再就職していた。

 (中略)

 なぜ、これほど急ぐ必要があったのか。

 福島第一原発の事故以来、定期点検が終了して運転再開した原発はなかった。
このままの状態が続けば現在稼働中の原発も定期点検に入り、
来年3月には日本中の全ての原発が止まる「全機停止」となるはずだった。

 
 その瞬間「日本の電力の三割を原発が担う」という、もうひとつの神話は
崩壊する。
全電力の中で原発の電力が占める割合を操作して発表するのは不可能になる。
ところが、泊3号機の運転再開により、同機が次の定期点検に入る13ヶ月後
まで、この事態は先送りされたのだ。(中略)

○デスクメモ
 原発を津波から守る防潮堤はぜい弱だった。その一方で原発推進の国策を守る
防護ネットは、あきれるばかりの周到さで国中に張り巡らされている。

道経連の会長は1974年の発足以来、ずっと北電の会長だ。
原発だけではなく制度や社会構造の〝定期点検〟も必要ということだろう。
老朽化も怖い。(充)

                       (東京新聞8月17日より抜粋)




★  環境省は原発“推進”の過去 原子力「規制」の実効ができるか?
   新設の原子力安全庁への疑問

 政府は15日の閣議で、原子力規制機関に関する組織改革基本方針を決定した。
経済産業省原子力安全・保安院と内閣府原子力安全委員会を統合した
「原子力安全庁」を環境省の外局として、2012年4月に新設する。
ただ、菅政権の退陣前に方向を定めようと結論を急いだあまり、
肝心の権限や名称で詰めを欠き、原発に対する環境省の立ち位置にも疑問が残る。

 
 「『原子力安全庁』は仮称。規制を一元的に担う役割からすれば、
『規制』を役所の名前にすべきだ」。
枝野幸男官房長官は15日の記者会見で、こう異を唱え、法案策定段階で名称が変わる
可能性に言及した。(中略)

 だが、安全庁にどのような権限を持たせるかは今後の課題に残された。
中央官庁では後発の環境省の外局が、経産省を向こうに規制の実を挙げるには、
調査や勧告などでどの程度の権限が与えられるかが焦点だ。
こうした権限がなければ、今までの保安院のように原発にお墨付きを与えるだけの
組織になりかねない。

 
 一方で、原発規制に関する環境省のスタンスに懐疑的な見方もある。
同省は地球温暖化対策で、原発は二酸化炭素(CO2)を排出しないとして
「一層の活用を図り、基幹電源として官民強力で着実に推進する」
(2010年版環境白書)としてきた。(後略)  

                         (東京新聞8月16日より抜粋)


  8月16日の申し入れ行動は以下のurlで動画が見る事ができます。
 ◆泊原発3号機再稼働~東京でも市民が要請書提出
 (OurPlanet-TV、8月16日)

 http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1199


多くの原発情報やクリス・バズビー博士による内部被爆についてのインタビュー他
沢山の情報を見る事が出来ます。
未だ不安の中にいる被災地の方の為にも続ける事に意味があると思いました。
どうぞ、ご覧下さいませ。




【続きが有ります】read more...を押して下さい。

[ 2011/08/18 11:59 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

脳科学と政治家と研究

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2011/08/16 14:11 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]