■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    裏神道「八咫烏」についての貴重な報告。ブロとも様のみの情報公開。

    この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
    パスワード入力
    ブロとも申請
    [ 2012/05/31 14:39 ]Posted by七曜高耶 | 天皇家とヤタガラス | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

    今注目の海外ドラマはコレ!!

    最近面白そうだなぁと思っているドラマがこれ。
    「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 」。

    発売日は8月3日。


    第1話だけしか見ていないけど、かなりハマリそうな予感。


    海外ドラマがお好きな方、是非ご覧になって下さいね~ 



    キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]
    (2012/08/03)
    ネイサン・フィリオン、スタナ・カティック 他

    商品詳細を見る




    七曜 高耶



    [ 2012/05/30 16:40 ]Posted by七曜高耶 | ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    SETIと2012年に到達すると言われている宇宙船の情報

    まほろばを読んで下さる読者様であり、
    【地球を傍観する者】と言うサイトの管理者である
    mimensys傍観の者様からの情報を元に記事を書きました。

    かなり面白い内容でした。

    mimensys傍観の者様、情報を有難う御座いました。
    感謝します。



    さて、今回頂いた情報は2012年に到達するであろう
    宇宙船について情報を流しているSETIと言う名の研究所サイト
    のお話しです。

    因みにこの情報が発信されたのは2010年の様です。


    以下がその記事。()内は七曜の独り言です(笑



     【Three giant spaceships to attack Earth in 2012? - English pravda.ru】
    via 3つの巨大宇宙船が地球に接近中!2012年12月に到着する恐れアリ )

     今回発見された宇宙船は、米アラスカに拠点がある
    高層大気研究プロジェクト、HAARPシステムがとらえたもので、
    最も大きい宇宙船の直径は240kmもあり、
    残りの2つはこれより小さいもののそれでもかなり巨大なもの。

    (かなり大きめな宇宙船の様ですね。それにしてもHAARP探査
    システムの探査範囲はどの位なのでしょうか?これを読む限り、
    かなり探査範囲が広い様に思えます。)


    HAARP探査システム
    pan2.gif


     3つの宇宙船は現在太陽系に突入し冥王星の軌道を超え、
    まもなく火星の軌道に達する見込み。
    火星に到達すれば天体望遠鏡でその姿を確認することができるだろうとのこと。

     この速度で移動すれば、2012年12月頃、地球に大接近すると
    SETIでは予想しているのだ。
    2012年12月と言えば、マヤの予言によると、現代の暦の2012年12月22日に
    「地球の大変動」で破局を迎えると伝えられている。

     また、NASAからも、2012年、強力な太陽フレアで世界中の電気系統に
    支障が生じる等言われている。




    と、言う事でこれらもまた、2012年と言うこの年の
    お楽しみイベントとしてとっておこうと七曜は思っている。

    1999年に続き2012年も盛り沢山なイベントの年に
    なりそうだ。








    七曜 高耶




    [ 2012/05/30 14:36 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(7)[記事編集]

    魔女狩りで年500人殺害。止まぬ魔女裁判

    魔女狩りで年500人殺害=タンザニア

    2012年5月30日付けの記事。【タンザニア】
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120530-00000018-jij-int

    【アルーシャ(タンザニア)AFP=時事】アフリカ東部タンザニアの人権団体「法と人権センター(LHRC)」は29日、同国で魔女狩りによって「年平均500人が殺されている」とする報告書を公表した。
     報告書は「2005~11年に魔女狩りで殺害された人の数は約3000人に上る」と指摘。農村には、不妊や貧困、商売の失敗、飢え、地震といった災厄の背後には魔女がいるとの迷信が根強く残っているという。
     狙われやすいのは「赤目の高齢女性」。貧しい村では、調理の燃料として牛ふんを使用しているため目が赤く充血することが多いとLHRCは説明している。 





    そして2009年、3月5日付け【ナイジェリア】の記事では、
    http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2577969/3859842
    imagesCAQZSD7O.jpg

    3月5日 AFP】10歳のジェレミア君が、父親から黒魔術師の嫌疑をかけられて火をつけられた時のことを話してくれた。彼の焼けただれたほおを、涙が伝う。

     彼の話はこうだ。ある晩、教会での集会中に、牧師の妻が突然立ち上がり、彼を指さして黒魔術師だと叫んだ。彼はただちに牧師の家に閉じこめられ、悪魔払いと称して食べ物を絶たれ、こん棒で殴られた。自宅に帰ると、父親から首に縄をかけられて学校まで引きずって行かれたが、そこで父親は怖気づいたのか、その後は部屋に監禁された。そして数週間にわたり暴力を受けたあとに、父親が「石油会社から解雇されたのはお前のせいだ」となじって彼にガソリンをかけ、火をつけたという。

     彼は重度のやけどを負ったがそのまま放置された。数日後、ガソリンが入ったジェリー缶がもう1缶あるのが目に入り、脱出を決意したという。

     父親はのちに殺人未遂罪で逮捕された。禁固14年の刑が言い渡される見通しだが、ジェレミア君は残された3人の姉妹を思い、一家の唯一の稼ぎ手である父親の起訴を取り下げるよう訴えている。

     ここはナイジェリア南部、産油地帯ニジェールデルタ(Niger Delta)の貧しい町、エケト(Eket)。彼のように魔女や黒魔術師の烙印(らくいん)を押され、拷問または殺害された子どもは数百人にのぼる。

     これまでに、こうした「魔女狩り」をたきつけたとして牧師を名乗る男ら10数人が逮捕されている。ある男はドキュメンタリー映画の中で子ども110人を殺害したと告白したことがきっかけで逮捕されたが、「子どもを殺したのではなく、子どもの中に潜んでいた魔女を退治しただけ」と主張しているという。

     町の避難所には、ジェレミア君を含め、下は生後18か月から上は16歳までの170人あまりが退避している。多くが、やけどや、なたで斬りつけられたり頭にクギを打ちこまれた跡など、拷問の痕跡を抱えている。



    あまりにも残虐であり軽蔑に値する人間達だ。

    ふざけるな!!と言いたい程だ。


    不妊や貧困、商売の失敗、飢え、地震といった災厄の背後
    に魔女がいる??
    そんなものは只の言いがかりだ。
    自分達が今置かれている状況を他人や子供達のせいにして
    殺人を犯す。

    自分の殺人欲求を正当化する為に。


    貧しい村で懸命に生きる女性を捕まえては殺し、
    腕力の劣る小さな子供を捕まえてガソリンをかけ焼き殺す。

    その様な迷信等糞食らえだ!

    悪は己の内に潜んでいる。


    それに負かされた結果がこれなのだ。

    ic.jpg

    火で焼き殺されただろうジャンヌダルクもまた、
    同じ犠牲者であると言えるだろう。

    どの様に高次の存在が助けの手を差し伸べたとしても、
    人は自分の欲求が満たされればその手を簡単に振り払う。
    用が済めば高次の助けもその人間にとっては無用の長物になるのか。


    神を求めるのならばまず己の闇を知る事なのでは
    無いのだろうか・・・・。







    七曜 高耶




    [ 2012/05/30 12:50 ]Posted by七曜高耶 | 事件 | TB(0) | CM(8)[記事編集]

    5月30日に視た夢。地球外からの避難船。


    下の図は生命が住むのに適したゾーンを青で示したもの。
    ボルドー大学のフランク・セルシス博士によって作成された。

    2-eso1134f.jpg

    図の中の青い太いラインで示された中に入る惑星は
    「生命が住みことができる環境であることが予想される」
    ということで、図の上の青いのが地球。下の緑のものなどが、
    今回見つかった惑星などに該当するらしい。
    つまり、地球と同じような環境であることが予想される。




    今回夢で視たのは地球外生命体の
    惑星避難に関連した夢だった。

    上に書かれた様に、
    スーパーアースが事実存在し、この地球と同じ様な環境と
    進化を遂げた惑星であるならば、今日夢で視た様な事が起きたとしても
    なんら可笑しくはないであろうと私は思う。

    もし、夢が現実で起き、
    同じ様な進化を遂げ、
    今の人類と同じ様な失敗を繰り返し住めない惑星となったならば
    惑星住人は避難を考えるだろう。

    まだ、汚染の少ない場所へと・・・・。


    A7362725-0_convert_20120530100914.jpg

    今此処に持ってきている画像は多分ゲームの中の
    戦艦の画像であるのだと思うのだが、
    (*スターゲート アトランティスより)
    私が視た夢の中の避難船に近いイメージのものだったので
    こちらに載せてみた。


    避難船は視た感じ、厚さの薄い船で、
    大きさはかなり大きい。
    全体的には四角い感じの船だった。

    着陸場所は海の中。

    目視できるかどうかについては多分目視出来ないだろう。

    海の水が非常に綺麗な場所で、
    オーストラリアとか沖縄とか、とにかくとても南国的な
    場所に着陸するかもしれない。

    中にいる人物は今の人類と変わらない容姿。

    今、ドラマ化しているもので例えるなら
    「イベント」の様な感じだ。
    そして、進化過程で視ると避難船にいる者の方が上の様に
    思える。




    日付は不明。

    場所は南国の様な場所。

    時間帯は日のまだ高い時間帯。




    この様な事が現実に起きると仮定するならば、
    地球には容姿風貌がかなり良く似た異星人が住んでいる
    事になりそうだ。

    非常に面白い。








    七曜 高耶

    応援クリックを宜しくお願い致します。有難う御座います。




    [ 2012/05/30 11:23 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

    惑星ニビルとマヤ暦の関係。

    惑星ニビルが2012年末に太陽系内へと
    侵入してくると言われているが、

    この説を出したのは彼の宇宙考古学者(?)「ザカリア・シッチン博士」





    そして、それを真っ向から否定するのが、
    米ボストン大学の「ウィリアム・サトゥルノ博士」



    博士が見つけたのはあのマヤカレンダーの続きだった。

    巷では都市伝説の様に2012年12月21日をもって
    地球は終焉すると言われている。

    だが、このカレンダーはその説とは全く違っていた。

    このカレンダー調査した博士が出したその答えは、
    何と6000年先迄存続するという地球の未来だった。


    以下がその記事

    人類滅亡は今年じゃない? マヤ暦に新解釈「6千年後」
    http://www.asahi.com/national/update/0510/TKY201205100705.html


    グアテマラ・シュルトゥン遺跡の壁から見つかった計算表。暦を作るのに使われたとみられ、横棒や点が数字を表しているという=ナショナルジオグラフィック提供

    8f96c59a4a587853c0225c8c3e9eb53d.jpg




     人類が今年滅亡するなんて、やっぱりうそ――。中米のマヤ暦の「終わり」を根拠に、2012年に世界が滅亡するといううわさや都市伝説があるが、それを否定する論文が、11日付の米科学誌サイエンスに発表された。最近見つかったマヤ暦の計算表は、現在から6千年後まで続いているというのが新しい根拠だ。

     米ボストン大のウィリアム・サトゥルノ博士らは2010~11年、グアテマラ北部のシュルトゥン遺跡を調査。9世紀初期の石造りの貴族の家の遺構の壁に、今から6千年先までの暦を計算した表を見つけた。これまでで最古の表という。

     マヤ文明は天体観測から正確な暦を複数持っていたことで知られるが、「長期暦」と呼ばれる暦が2012年12月で一周することが「終わり」と解釈され、世界滅亡を予言しているとのうわさが広まった。09年には、この予言をモチーフにした米映画「2012」も公開されている。


    【朝日新聞デジタル】



    ここからがシッチン博士の説


    シッチン博士が解釈する、ニビルの公転周期3600年に符号しているのである。シッチン氏は、ニビルはNASAがその存在を隠し続けている木星クラスの巨大な惑星で、3600年周期で地球に接近し、災厄をもたらしてきた「凶星」であるという。

    長楕円軌道を描いているために、地球からは確認出来ないとされている。

    惑星ニビルNASAの会見

    シッチン博士の解釈では、ニビルが次に地球に接近するのは、500年先と分析している。近年、この説を覆す解釈をする人が現れた。米国の神話学・考古学者である ウィリアム・ヘンリーが唱えている。

    彼によるとニビルの住人「アヌンナキ」たちが地球を去ってから、ほぼ3600年たっているという。再び彼らが地球を訪れるのはそう遠くない時期であると解釈している。


    2005年7月29日 NASAが発表した「太陽系に新惑星発見」 惑星コード名 「2003UB313」 これをニビルと勘違いしている人がいます。しかしこの惑星は、 「エリス」です。冥王星より大きい準惑星である。

    2011年9月29日 NASAは太陽系内における地球近傍の小惑星のデータベースに関する、更新情報を説明する会見を行っています。

    この会見の中で、視聴者から電話で寄せられた質問で、興味深い内容があります。





    質:「プラネットX(別名ニビル)が来年やってこないと断言できますか?」

    エイミー・メインザー(NEOWISE 主任研究員)が解答しており、彼女はプラネットXの存在を否定しなかっただけではなく、その存在を認識しているかのように動揺して言ったのが、次の発言である。

    PlanetX is not coming to get us 直訳すると、PlanetX は私たちを得るために来ません。 「プラネットXはやって来ません」と言った。これは明らかにプラネットXの存在を認めている発言である。

    エイミー:「私達の考えでは、これは、ただ・・・・えーと・・・いわばその・・・・」

    この後自分の過ちに気づき、言い換えたのが
    「プラネットXはやって来ません。NASAとしては、これがほぼ円形の軌道を描く大きな天体だと考えています」 

    質問者:「あなたが言わんとする何かが、そこにはあるのですか?」

    誘導尋問の罠に引っかかった、エイミー・メインザーは褐色矮星について語りはじめた。

    エイミー:「私達は、褐色矮星と呼ばれる非常に低温の星を、新たに100個確認しており、また・・・その・・・多くの人が興味をもって探しているものと似ている・・・・その・・これらは地球から見て比較的近いところにあるものを、実際に私達は発見しています」



    以上が会見内容の様子だ。

    惑星ニビル(一般的名前はプラネットX)は存在している?
    NASAはニビルに関して何かを知っているのか?

    それは2012年終焉説と関係が有るのか?


    話的には興味をそそられる。
    だが、答えは2012年末になれば必ず判る話なのだ。


    七曜はその日を楽しみに待ちたい。






    七曜 高耶





    [ 2012/05/28 14:01 ]Posted by七曜高耶 | シュメール人と知的生命体 | TB(0) | CM(10)[記事編集]

    5月28日に視た夢。強風に注意。

    5月28日に視た夢。



    強風と雨に注意。

    特に雨が多い場合、河川の近くに寄らない事。
    氾濫はしないが、流れが速くなる可能性有り。


    ご注意下さい。







    七曜 高耶


    応援クリックを宜しくお願い致します。有難う御座います。


    [ 2012/05/28 09:13 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(1) | CM(2)[記事編集]

    5月28日に視た夢。大企業の経営難の夢。

    5月28日に視た夢。


    最近はこれと言って重要な夢を視ていない感じだ。


    今日の夢は彼の「三菱」についての夢だった。
    これが現実になるかどうか判断出来ないが、
    近い未来に「三菱」は経営難に陥る可能性が有る様だ。

    まあ、所詮これは夢だ。

    現実的に考えて、実際そうなるかどうかと考えると、
    あの大きな企業が経営難になるとは考え難い。


    では、何故その様な夢を視たのかだが・・・・・・。


    只一つ言える事は、「株」にはご注意かもしれない。


    これが現実になれば、やはり「株」にも響く筈だから。









    七曜 高耶

    応援クリックを宜しくお願い致します。有難う御座います。


    [ 2012/05/28 09:09 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(1) | CM(5)[記事編集]

    2012年5月26日に視た夢。


    2012年5月26日に視た夢。


    निर्वाण, Nirvāṇa(涅槃 ねはん)
    サンスクリット語
    【涅槃の意味付け】
    1.有余涅槃・無余涅槃とわけるもの

    2.灰身滅智、身心都滅とするもの

    3.善や浄の極致とするもの

    4.苦がなくなった状態とするもの




    गणेश, gaNeza(ガネーシャ)
    サンスクリット語



    ندير (nadeer)(ネディーア)天底(てんてい、Nadir)とは、天文学用語で観測者の真下の空の1点、正確には、地平座標で高度が+90度の極をなす点である。平たく言えば、あなたが地球に立った時、足の方向を真直ぐ行った先の点である。元々アラビア語でندير (nadeer)または نظير (nathir)と綴り、「反対」という意味を表す。

    幾何学的には、天底は地球の中心と地球上の観測者の位置とを結ぶ直線が天球と交わる点である。また、天球上で天底の正反対にある点は天頂 (zenith) と呼ぶ。
    アラビア語



    「全ては戦乱を乗り切る為に必要なものである。
    貴方は其処にいるが、私は此処にはいない。
    貴方は生き残り、私は死ぬ」


    と、言った夢であった。

    意味が判らない上、サンスクリット語やアラビア語
    等、専門外。天文学用語も解る訳無い。
    ここまでよく調べる事が出来たと自分を褒めてやりたい気分だ。

    出来れば全て日本語訳でお願いしたい・・・・・。



    とにかくだ、今日の夢は少しだけ悪い予感がする言葉
    が入っている。

    戦乱を避ける為とは一体どう言う意味なのか・・・。





    七曜 高耶





    [ 2012/05/26 08:17 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(1) | CM(1)[記事編集]

    経済の崩壊の前段階?2012年5月25日に視た夢



    2011年3月10日の記事で、七曜は世界恐慌について書きました。


    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-510.html


    ここにある様に、
    世界を巻き込んでの本番は2011年の21年後の2032年頃
    だと思うのですが、

    その前段階として、海外の何処かの国で経済が破綻しそうです。

    富を持つ者にはSPが付き、
    外を歩くのも危険な状態になりそうです。
    だが、これでも富裕層は豪遊している様だ。


    次に軍の姿も視えました。

    とてもやる気がなさそうな感じです。不満も溜まっている様です。


    場所の特定が出来ないのですが、
    海外旅行をする場合、少し気を付けた方が良いかもしれません。
    誘拐の可能性も有る様な感じです。












    七曜 高耶




    [ 2012/05/25 06:01 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(1) | CM(7)[記事編集]

    2012年5月23日に視た夢。「ジェイド」

    2012年5月23日に視た夢。


    「ジェイド」

    七曜が思うにこの「ジェイド」はエメラルドタブレットを指して
    いる様に思える。

    ジェイド

    未来、このタブレットは、貴重な情報源の一つに
    なる可能性が有る。

    【エメラルドタブレット 全文】

    こは偽りなき真実にして、確実にして極めて真正なり。

    唯一なるものの奇跡の成就にあたり、

    下なるものは上なるものの如く、上なるものは下なるものの如し。

    万物の「一者」の考察によってあるがごとく、万物はこの「一者」より

    適応によりて生ぜしものなり。

    「太陽」はその父にして、「月」はその母、「風」がそを己が胎内に宿し、

    「大地」が乳母となる。

    それは万象の創造の父である。

    その力は、「大地」の上に完全たり。

    その力が「大地」に向かえば、「大地」より「火」を分離し、
    粗大なるものより精妙なるものを分離すべし。

    大賢を持って、そは「大地」より「天」に静かに上り、再び降る。

    優れるものと劣れるもの、その力を二つながら受け入れん。

    かくて汝、全世界の栄光を我がものとし、ゆえに暗きものは全て汝より飛び去らん。

    そは万物の最強のものなり、何となれば、あらゆる精妙なものをも圧倒し、
    あらゆる固体に浸透せんからである。

    かくて、世界は創造されり。

    かくのごときが、ここに指摘されし驚くべき適応の源なり。

    かくて、世界智の三部分を有するがゆえに、ヘルメス・トリスメギストスと呼ばれけり。

    「太陽」の働きにつきて、我が述べたることに、欠けたることなし。



    天と地の理。

    再生と破壊。

    光と闇。



    このタブレットは非常に重要であると言えるかも知れない。









    七曜 高耶




    [ 2012/05/24 18:26 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

    2012年5月23日に視た夢。注意・警戒と準備


    内容は追記の方に書き込んでいます。
    下にある【続きを読む】をクリックする事で読む事が出来ます。



    七曜 高耶


    応援クリックを宜しくお願い致します。有難う御座います。

    [ 2012/05/24 17:48 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    「愛の告白」 TOP25

        


    何だか自分まで幸せな気分になれる映像でした。


    誰かに対して何をすれば喜んでくれるだろうかと、
    一生懸命考える事・・・・・。

    大切な事だと思います。
    [ 2012/05/23 20:40 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(1) | CM(0)[記事編集]

    大天使ミカエルとガブリエルからのメッセージ

           【大天使ミカエル】
           

    大天使ミカエルより、大天使ウリエルについての情報。

    我が友大天使ウリエルは単独で今地上に来ているらしい。

    その手に【雷の炎】を携えて。
               arc_uriel.jpg

    これは二日前の話。

    また、情報が入った時には記事として載せようと思う。

    因みに【雷の炎】とは一体何なのか・・・・。


    *井口和基氏のブログで面白いyoutubeを紹介していましたので、
    持ってきました。
    どうぞご覧下さいませ。







    七曜 高耶



    [ 2012/05/17 20:34 ]Posted by七曜高耶 | 天使 | TB(1) | CM(13)[記事編集]

    イスラエル12支族・シュメール・ヤタガラス・「とうりゃんせ」

    イスラエル12支族・シュメール・ヤタガラス・「通うりゃんせ」と
    この言葉が頭の中をグルグルと回る。

    イスラエル12支族。

     ルベン    
     シメオン  
     ユダ 
     ダン
     ナフタリ 
     ガド   
     アシェル   
     イッサカル 
     ゼブルン   
     メナシェ    
     エフライム
     ベニヤミン 




    そして、シュメールの菊の御紋。

    tatta.jpg

    太陽の象徴、ヤタガラスと神武天皇。

    img074_convert_20120413100518.jpg

    そして「とうりゃんせ」の歌。



    これについては読者の方からの情報も有ったのだが、
    七曜もヤタガラス記事を書いている時に何故か脳裏で木霊していた。
    その為、この情報を教えて下さった方は非常に素晴らしいタイミング
    で送ってきた事になる。

    もしかするとなのだが、何かしらの意味が有るのかも知れない。

    勿論、「知れない」のだから「確証」も無く、
    ただ書いているに過ぎないのだが、日本の歴史の裏側に大きく関与し
    ている可能性も有る。


    もっともっと勉強していく必要があるようだ・・・。








    七曜 高耶



    [ 2012/05/15 21:18 ]Posted by七曜高耶 | シュメール人と知的生命体 | TB(1) | CM(10)[記事編集]

    5月13日。母の日に視た悪夢。

    最近は666の数字に囲まれ暮らしている七曜です(笑

    何故こんなにも666が近くにあるのか判らない程、
    七曜の近くでたむろっている感じです。

    666が悪の数字だとか七曜は思っていないのですが、
    一日何回も同じ数字を見ていますと、流石にあまり気分
    の良いものでは有りませんね。


    666-300x266.jpg

    さて、本日はいよいよ本格スタートの刻が来た
    様です。
    多分ですが、近い未来、いつの間にか・・・・な事になるかもしれません。

    人間仕様のICチップの普及が早い段階で起こりそうな予感が
    します。
    昨日13日に視た夢の内容をここに詳しく書いて
    おこうと思います。


    では、以下がその内容です。



    E-ICCHIP-01.jpg

    認証チップを入れた者は、

    例えば3000円の食糧を300円程度で買う事が出来る様に
    なる。
    夢の中の女性はその事に対して「得をした」と喜んでいる。

    ただ、この認証チップ(ICチップ)だかは追跡装置が付いて
    いる為、場所は必ず把握されている。

    その上、何を買うにしてもICチップがなければ買う事さえ出来ない。

    無い者は見つかり次第捕まり、殺されるか寝返る。



    不思議な事にこの夢を視ている中で、
    私はUFOと言われている福島原発でも見られた半透明の
    シルバーホワイトの発光体も出てきた。
    白い球体はシャボン玉の様な大きさから、かなり大きな球体迄
    視てとれた。
    半透明のそれは意思が有り生きている様な動きをしている。
    その彼らは、かの秘密結社とも関係している。

    秘密結社、イルミナティ。

    災害の現場に顕れるのは、心配をしているからでは無く、
    被害規模の調査なのだ・・・・。




    我々は今、恐ろしい計画の上で踊っているマリオネットなの
    かもしれない。
    大きな計画の前に、ひれ伏すだけなのか・・・。







    七曜 高耶



    [ 2012/05/14 05:35 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(0) | CM(22)[記事編集]

    5月12日に視た夢。

    こんにちは、お久し振りです。

    七曜高耶です。


    皆様、お元気されていますでしょうか?




    今日は、色々と疲れが溜まっていた様で、
    先程、爆睡していました(笑

    ヨダレを垂らしながら(笑



    とにかく、その様な中で視た夢ですから、
    現実には起きないかもしれませんが、一応ここに書き残そうと思っています。

    5月12日に視た夢。

    場所:日本
    工場の付近(?)での放火。
    赤い錆びた様な車が視える。

    持ち主は女性。年齢は40代位~。
    この女性による放火の様だ。
    精神的にかなり不安定。

    結構大きい感じの金属工場の近くに住む男性宅(夢では田中と視えた)アパート
    が危険。


    本当に嫌な夢でした。


    皆様、どうぞお気を付け下さいませ。









    七曜 高耶




    [ 2012/05/12 16:03 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(1) | CM(2)[記事編集]

    サイキックアタックって本当に凄い!

    何が原因か判り難い様な病気と言うものはよく有るとは思うのだが、
    今回、七曜がなった病気の原因は何となくだが判っていたりする。


    それは、先月行った実験途中に起きたサイキックアタックが原因で
    ある様なのだ。

    アタックされた場所を払ったのが左手。
    ごく軽~い気持ちで手で防御。

    最初は只の痛みだったのが、痺れもプラスされ結構面倒な感じになってきた。
    なので今日病院へ行き見て貰う事にした。

    結果は何と「良性腫瘍」。

    「おおぉ~!!腫瘍かぁ!!」初体験!!

    サイキックアタックって凄いですね~。
    侮っていました。

    でも、逆に身体のどの部分が欠けても大変だと言う事を痛感出来ました。
    もう、感謝ですよ。これは。

    気付かせて下さって有難う御座います、本当に感謝です。

    どこからそれが送られて来たのかは判りませんが、
    送った方の方が心配です。

    もしまた誰かに送りたくなった時、是非この言葉を思い出して欲しいのです。


    「人を呪わば穴二つ」


    この言葉は奥が深いと七曜は思います。

    よくスピの巷では「闇」だ「光」だと言われていますが、
    「闇を根絶やしにする」であるとか、
    「闇を追いやる」とか言う言葉には既に「闇」に対する差別と悪意
    がそこにある訳です。

    しかし実際には「それぞれの役割」を果たしているだけですから
    「悪」と言う言葉がそこにある訳が無いのです。

    その事に早くに気付く事こそが今一番重要な事かもしれないと七曜
    は思っていたりします。


    そうは言っても難しいですよね、実際。
    七曜も頭で理解出来ていても感情で赦せない事も有ります。


    でも、知っているのと知らないのとは全然違うと思うのです。

    知った上で行動し、生活すると・・・・周囲が微妙に違って見えて
    くるかもしれません。
    意識の変化をまずそこから始めてみませんか?







    七曜 高耶




    [ 2012/05/07 21:28 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(9)[記事編集]

    「癒しのフェスティバル」と「スーパームーン」

    こんばんは、皆様。七曜高耶です。

    6日のスーパームーンは如何でしたでしょうか?


    七曜、6日の日の明るい時間帯には、倉敷美観地区で開催された
    「癒しのフェスティバル」へ遊びに行っていました。

    スピリチュアル満載の癒しの空間は楽しかったです~。

    オーラ写真に占い屋さん。
    クリスタル販売等々etc.

    で、その開催場所の写真がコレです
    趣が有って良い感じの場所です。


    近くには大原美術館も有りますし、白鳥さんも優雅に泳いでいます。
    見る場所はかなり少ない美観地区ですが、
    七曜的にはオススメの観光地です
    県外の方、月曜日以外で是非倉敷へ遊びに来て下さいね。

    間違って月曜日に来てしまうと商店街が閉まってますから食べ歩きが出来ません。
    気を付けてね

    120506_124002.jpg
    さてさてです。

    お昼間はスピにどっぷり浸かって楽しみました。
    エネルギーも満タン

    なので、その勢いで夜には瀬戸大橋へと七曜出向きました。


    お月様を見上げると・・・・でか~~いすご~~い

    と、言う事で写真をパシャ
    そしてすぐさま映像を確認。

    「・・・・・・・

    思わずアレ?と言った感じでした。
    何故ならば下の写真を見て頂くと判る様に、

    120506_210056.jpg

    一つ目はピンクのお月様。
    そして二つ目は
    120506_210202.jpg

    緑。
    三つ目は
    120506_210320.jpg

    金色!!と言う事で、三回撮って三回とも違う色になるのです

    でもね、子供が撮ると普通のお月様の色なんですよ。
    おかしいなぁ~~本当。

    でも、とにかく本当に綺麗なお月様でした。
    お団子があったら尚良かったなぁ~~









    七曜 高耶

    倉敷に来たら是非美観地区へ


    [ 2012/05/07 20:51 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

    「八咫烏」についての夢。5月5日

    こんにちは、七曜高耶です。

    また再び「八咫烏」の夢を視ました。
    もしかすると今、「八咫烏」の中で何か起きているのかもしれないと、
    七曜は感じています。




    とにかく何とも不思議な夢でした。

    勿論、夢の中の話しですし、この様な特異な組織(?)については
    立証のしようが有りません。

    未だに謎の多い組織・・・・それが「八咫烏」でしょう・・・・・。



    それでは今日2012年5月5日に視た「八咫烏」の夢の
    内容を書いていきたいと思います。


    日本の「八咫烏」については多く語られる記事は殆ど読んだ事が有りません。

    ただ、どの記事にも共通して言われている事。それは名前が存在しない
    と言う事。

    七曜の視た夢でもその内容が出てきました。


    まず、夢で視た・・・と言いますか、
    理解した事は、

    「八咫烏」の中であってもお互いの年齢・性別等は全て不明で有り、
    姿・名前等はその都度変えていると言った感じでした。
    公の場においてのお互いの確認の仕方は「カラス」。


    中でも面白かったのは性別です。

    彼達・彼女達はまるで雌雄同体に近い雰囲気をもっています。
    男であり、女であり、そしていつもお互いを監視している様でした。

    その様な中、最近になって若い「カラス」のコミュニテイの中で
    いざこざが起きている様でした。
    「若カラス」が何か重要な失敗をしてしまい、内部裁判を起こす
    様な予定が見て取れる。


    無口な彼ら彼女らの内部裁判とはどの様なものなのであろうかと、
    夢の中で有りながら続きが視たいと心から思う七曜です。



    まだまだ謎の多い「八咫烏」ですが、
    今回と同様に一人の人物との精神とシンクロが出来る様であれば、
    また組織の中を覗いてこれるかもしれません。

    その時はまたブログ内でご報告致しますね。










    七曜 高耶

    八咫烏に興味の有る方、興味が無くても知りたい方!!
    クリック応援宜しくお願い致します。



    [ 2012/05/05 12:02 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(0) | CM(7)[記事編集]

    ゴールデンウィークの面白発見!!

    ゴールデンウィーク。
    皆様は如何お過ごしでしょうか?


    七曜は子供達と老体に鞭打ちながら遊びに付き合っています(笑

    健康的な遊びは確かにお金は掛からないのですが、
    かなり七曜にとってはキツイ感じです

    昨日に続き本日はUFOを目撃した場所まで登山と周辺をレンタサイクリング。

    今日5月4日は奇妙な日で、朝9時頃にセミの声が「ジージー」と大合唱で、
    お隣ではウグイスが「ホーホケキョ」と鳴いていました。
    何だか季節感が有りません(笑

    ウグイスならばまだ判るのですが、セミには驚きました。

    120504_105459.jpg

    これが黒い機体のUFOが飛行していた岩山。
    風が異様に強くて下まで落ちてしまいそう。

    が、ブログの為に撮影こ・・・怖いデス

    さて、撮影が済んでお次はサイクリング。

    上り坂が多くて足がガクガク ごまかす為にトトロの
    「下り道~~」と、口ずさみながら上っていきます(笑
    120504_112825.jpg

    120504_120827.jpg

    もみじ谷と呼ばれる場所で
    写真を撮ると青い線が空からダラリ。結構、綺麗です


    今日も一日ド疲れ様でした(笑

    あ、そうそう載せ忘れた写真が一つありました!!
    昨日、祖母の家に遊びに行った時に落ちていた虫食いの葉っぱの写真です。

    120503_140254.jpg

    これ七曜が作ったんじゃ有りませんよ
    虫君が作った力作ですよ(笑

    何となく七曜には「スパイダーマン」に見えます。
    子供は「仮面ライダー フォーゼ」に見えると(笑

    しかし、また凄い虫君です。

    折りたたんだ形で落ちていたのを拾い上げたのですが、
    まさに芸術的!!
    素晴らしい


    後もう少し続くゴールデンウィークですが、
    また、新たな面白発見が起こるかも・・・・
    ちょっと期待しつつ明日がくるのを楽しみにしている七曜でした。







    七曜 高耶

    皆さんのお話も是非聞かせてね!!
    こんな時期だからこそ楽しみましょう!!


    [ 2012/05/04 18:43 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    2012年4月3日の記事補足。北九州、軍港開発。

    2012年4月3日に書いた夢について、
    夢の内容を少し詳しく書いていこうと思う。

    私は夢記事内にてドイツのZDFに似ていると書いたのを
    皆様は覚えておいでだろうか?

    以下が2012年4月3日の記事になる。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1074.html


    北九州、特に博多・福岡空港近辺の方にとっては嫌な記事だと思う。

    だが、引用に書かれている内容が今出回っている様なので、
    夢の本当の内容を書いておくべきだと七曜は感じた。

    七曜は記事において何を臭わせたのか・・・・勘の良い読者様方は
    既に気が付いていたかもしれない。

    そう・・・・それは戦争による破壊である。

    七曜はミサイルで破壊される瞬間を視た。
    それが何時起こるのかは不明なのだが、時間帯は昼間である。
    そして、相手国も不明。

    今、この事を公表した瞬間から多くの方には、この未来の可能性を
    変えていって欲しい。



    北朝鮮の不審船騒動とかかわって下関は臨検港に指定された。臨検とは、外国の船舶を連行してとり調べるというもので、戦争行為にあたる。関門海峡では保安庁、警察などが何度もテロ対策訓練をやっている。
     そして最近では、米軍が下関港を博多、長崎、鹿児島など全国六港湾のひとつとして重要港湾指定にしていたことが明らかにされた。アメリカは北朝鮮、中国との戦争態勢をとっているが下関を米軍が使用し、補給、出撃拠点にするということであり、逆にいえばミサイルの標的にすることを意味する。
     沖合人工島は、橋一本でつながれ、入り口は門が閉められ、守衛が立っている。石垣島のPAC3配備も、橋一本でつながった人工島であった。名称も同じ新港だった。人工島ははじめから軍港として計画されたことは疑いない事態となっている。
    c0139575_7233553.jpg
    【4月25日付け】


    とにかく、この記事は4月25日付けとして出ている。

    我々の未来は確実に破壊と恐怖に突き進んでいる。

    だが、この未来を変えられるのはまた我々一人一人の意識なのでは
    ないだろうか?


    放射能汚染の解決も未だ出来ていない状況でありながら、
    戦争の準備を着実に推し進める政府と北九州。

    もう、今は日本全国安全な場所など無くなってしまった。


    意味深い6番目の国、日本。

    霊的に進んだ日本の国は悪の隷属になるのだろうか・・・・。







    七曜 高耶

    夢を全て語るのが良いのか語らぬのが良いのか・・・・。


    [ 2012/05/04 16:39 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

    地球転換期まとめ




    地球の主な転換期に起きる可能性の夢。

    まず、地球はプチ氷河期に入る。
    (地軸の傾きも関係有り?)
    その後に起こる大洪水の可能性。
    (異星人との交流の可能性有り)
    そして大地の砂漠化の可能性。
    (太陽系外の異星人の遺物発見、2034年)


    只の夢ですで終われたら良いな。






    七曜 高耶


    [ 2012/05/02 11:14 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(0) | CM(9)[記事編集]

    フライングヒューマノイドって何だろう・・・・。

    こんにちは、七曜高耶です。


    本日、いつも訪問させて頂いています、「ゲルな夢日記」のFUKATI様
    の記事に有りました「ヒューマノイド(?)」について書いていきたい
    と思います。

    以下が5月1日にアップされたyoutubeですが、
    七曜、物凄い数を子供達と共に目撃しました。



    どう考えても電線の多い場所でのグライダーには思えません。
    危険ですから。

    しかし事実沢山真昼間から飛んでいたのです。
    そして、全て黒一色ですから更に目立ちます。


    事の始まりは「アダムスキー」と言われる未確認飛行物体
    (確認されていますが未確認。笑)をその日目撃した事から
    始まります。
    地球で言うと中古車みたいな感じですよね。
    ufo-1-300x197.jpg

    まあ、とにかくこの物体も子供達と目撃したのですが、
    その数分後に「ヒューマノイド」の群れを確認しました。

    もう数年前のお話なのですが、今も脳裏に焼きついています。

    集団ですからある意味不気味です。

    そうですね・・・・大体の数で言いますと10体~位です。
    ふわぁ~~と空中にいました。


    今思うと、とにかく勿体無いです。
    写真に撮ってれば証拠で残るのに・・・・。


    「フライングヒューマノイド(?)」って本当何なのでしょうね。


    不思議な存在です。







    七曜 高耶



    [ 2012/05/02 10:18 ]Posted by七曜高耶 | UFO | TB(0) | CM(8)[記事編集]

    太陽、γ線・・・・そして兵器の行方


    最近よく響いてくるのが、太陽・γ線・兵器と言う言葉だ。

    七曜は全然知識の無い人間なので色々と検索して探してみる。
    このγ線、武器にしようとアメリカ国防省は考えている様だが、
    第2の太陽としての活用は出来ないだろうか・・・?

    勿論、兵器として用いた場合、アメリカは完全なる世界の支配者
    になれるだろうが、別の意味で象徴ともなれるだろうと七曜は
    思っている。

    だが、DARPAの事も考えると、
    その様に使う意思は無いと考えるべきなのかもしれない。

    以下、NSからの情報だ。

    記事は既に存在していない可能性が有るが、その記事の和訳を
    見つけたので貼り付けておく。



      ガンマ線兵器が次世代兵器の開発競争のきっかけになる

    アメリカの国防省によって開発されている新型の原子核を用いた爆弾が従来の兵器と核兵器との境界を曖昧にするかもしれない。この技術に基づいた兵器は次世代兵器開発競争を誘発し、恐怖を呼び起こすことになるだろう。

    この爆発はある種の原子核からのエネルギーの放出によって誘発されるもので、核分裂や核融合によるものではない。ガンマ線として放出されるエネルギーは従来の化学変化による爆発から出るエネルギーの何千倍も大きい。

    この技術は既に米国国防省の重要軍事技術リストに含まれており、そのリストには次のように書いてある。「そのような非常に密度の高いエネルギーは、戦争のあらゆる局面に対して革命的な潜在能力をもっている」

    科学者たちは、ハフニウム(Hf)のような幾つかの元素が高いエネルギー状態(核異性体)を持ち、それらがガンマ線を放出しながら低いエネルギー状態にゆっくりと変化していくことを、ずいぶん前から知っていた。例えばハフニウム178が励起した核異性体であるハフニウム178m2は半減期31年である。

    Carl Collinsとその共同研究者たちはダラスのテキサス大学で、この過程が爆発的であることを発見した。ハフニウムの核異性体に低エネルギーのX線を照射することによって人工的にガンマ線崩壊させることができることを示したのだ。その実験では、照射したエネルギーの60倍のエネルギーが放出された。理論的にはもっと多くのエネルギーが放出されると分かっている。

    <エネルギーポンプ>

    ハフニウムを爆発物として使う前に、エネルギーをその核の中に溜め込まれなければならない。ちょうど原子が光子を吸収すると原子中の電子が励起するように、ハフニウムも高エネルギー光子を吸収して励起することができる。そして後にその原子核はガンマ線を放出して最低エネルギー状態に戻る。

    核異性体は元々はエネルギー貯蔵の手段として考えられていた。しかし、ガンマ線崩壊を加速できる可能性があることが、国防省の興味を引いた。もちろんトリウムやニオブのような他の候補となる物質も研究されている。

    これまで生成法としては、陽子をタンタルに照射してそれが崩壊する時にハフニウム178m2ができることを用いていた。この方法だと原子炉か粒子加速器が必要であり、ほんのわずかな量しか生成できない。

    現在では、New Mexico州のKirtlandにある空軍研究所(Air Force Researh Laboratory)はSRSテクノロジー社から買ったハフニウム 178m2 でこの現象を研究している。SRSテクノロジー社はAlabama州Huntsvilleにある研究開発の会社で、ほかの実験で使われた核物質の残り物の中からハフニウムを精製し取り出している。しかし、量はたったの一万分の一グラム程度である。

    <非常に強力>

    しかし将来には、例えば普通のハフニウムをガンマ線照射することによってハフニウム核異性体を安価に作り出す方法ができるだろう。SRSの主任科学者のHill Robertsは5年以内にはグラムの単位で生成できるようになると信じている。

    そのハフニウムの価格は高いだろう(豊富にあるウランでもキログラム当たり数千ドルする)。しかし、ウランと違ってどんな量でも使うことができる(ウランには核爆発を起こす臨界質量があるのでそれ以上でないと使えない)。

    ハフニウムの爆発は非常に強力である。一グラムの完全に励起したハフニウムの核異性体は、TNT火薬50キログラム以上のエネルギーを持っている。現存するどの兵器より強力な爆弾を積んだ小型のミサイルを作ることができるであろう。そしてこれを使えば敵の武装兵力に対してより大きな破壊力が得られるであろう。

    この核異性体の爆発の効果により、ガンマ線によってその近くにあるいかなる生物をも殺害することができるであろう。核分裂型の原爆に比べれば、死の灰(放射性降下物)はほとんどないが、爆発しなかった核異性体(ガンマ線を出していないハフニウム)の小粒子が四方にまき散らされ、一種の「汚い爆弾(dirty bomb)」としてその場に残り、そこで呼吸をして吸い込んだ人に対して長期間にわたって、健康問題を引き起こすであろう。

    <政治的な影響>

    政治的にも影響がある。1950年、米国は "Davy Crockett" と呼ばれた核バズーカのようなミニ原爆の開発から手を引いた。これはTNT火薬15トンに相当する爆発力を持つ。この様な兵器は核兵器と従来の兵器との境目を曖昧にする。政府はこのようなミニ核兵器が軍によって、従来のような戦争において、普通の兵器と同じ様に使われることを恐れたのだ。

    核兵器の爆発力が常に他のものを圧倒することを保証することによって、戦闘力の急激な拡大がどうしても必要である、と言うような例外的な場合にのみ使うということを望んだのだ。

    そして1994年、米国は Spratt-Furse法でこの方針を確認し、米軍が5キロトン以下のミニ原爆を開発することを禁止した。しかし新しい兵器の開発により、この核兵器と従来の兵器の境界線に届く新兵器も現れており、この制限も取り除かれるかもしれない。そしてそれらの新兵器は兵士たちに、彼等が簡単に使える兵器として兵力増強のために与えられている。核異性体兵器は、それを持つ軍隊は非常に有利になり、そしてそのことが軍拡競争を引き起こすことになるだろう。



    彼らはまるで諸刃の剣のようだ・・・・。

    新世界を創るのも彼らなのかもしれない。
    ただ、その新世界が素晴らしいモノだとは思えないが・・・・。


    新たなエネルギーを何の為に使うか、
    今問われている時代なのかもしれないと七曜は思う。








    七曜 高耶

    応援クリックを宜しくお願いいたします


    [ 2012/05/01 12:55 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

    2012年5月1日に視た夢

    こんにちは、七曜高耶です。


    ひさし振りの更新となりました。




    2012年5月1日に視た夢。

    タージマハールにおいての爆発(?)
    原因は不明だが、視た感じでは化学工場(?)の様な場所。

    規模的にはやや大きめの倒壊。



    先程、タージマハールについて調べてみた結果、
    場所はインドの様だ。


    これによって何が起きるのかは不明だが、
    夢で視たと言う事は何かしらの転機が起こる可能性もある。



    だが、しかし夢が只の夢で終わる事を祈っている。








    七曜 高耶




    [ 2012/05/01 11:15 ]Posted by七曜高耶 | 2012年予知夢 | TB(0) | CM(4)[記事編集]