■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

    最後の学芸会にいってきました!!


    本日は上の子にとっての最後の学芸会となりました。

    学芸会に選ばれたのは「劇団四季」の「夢から醒めた夢」でした。

    主人公は二人の少女になります。
    一人は夢の配達人によって導かれた少女と、交通事故で亡くなってしまった母思いの少女の霊と交わした友情のお話です。




    劇団四季の様なプロではありませんが、子供達による演技は素晴らしいものでした。
    それぞれの人々の考え方。そして、自分は正しい事をしてきたと思っていた事が実は自分の事しか考えていなかった事。
    かなり奥深い内容です。


    最後に主人公である二人の少女の言葉があまりにも感動的で、

    七曜、思わず涙が・・・・・。


    不覚にも泣いてしまったのでした。



    我が子の成長した姿・・・と言いますか、劇内ではスーツ姿の常務役だったのですが、いつまでも子供ではなくて、いつかは将来大人になって親離れする日が来るのかと思うと、何だか嬉しかったです。

    周りの人達の事も思える様な大人になって欲しいなと心から思う七曜でした。









    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。



    スポンサーサイト
    [ 2013/11/30 14:19 ]Posted by七曜高耶 | 個人的なお話 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    横田基地近くで、28日夜、爆発音。警視庁は、飛翔(ひしょう)弾が発射された可能性があるとみている。


    も、もしかしてリアルタイムで夢でも視ていたのか??と、言う位の時間に事件が起きていた様だ・・・。

    MU(ムー)のブログさんのツイッターを見て驚きました・・・。

    しかもゲリラって何??・・・・。組織的に動いている可能性があると言う事でしょうか?
    とりあえず関東圏の皆様。ご注意下さい。

    昨日視た夢と、今回の事件が違うするならばまだ起きる可能性もありますので・・・。
    MU(ムー)さん、ツイッター感謝です。
    ツイッターなければ見逃すところでした。

    本日の夢日記
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1721.html



    http://news.so-net.ne.jp/article/detail/899705/

    東京の横田基地近くで、28日夜、爆発音があり、警視庁は、飛翔(ひしょう)弾が発射された可能性があるとみて調べている。
    28日午後11時30分ごろ、立川市の横田基地近くで、「大きな爆発音が2回した」と110番通報があり、隣接する畑に鉄パイプが刺さっているのが見つかった。
    基地に向けて、飛翔弾が発射されたものとみられ、警視庁は、ゲリラ事件の疑いもあるとみて調べている。








    七曜 高耶





    場所的にはやはり近いので、関東圏の皆様はお気を付け下さい。



    [ 2013/11/29 12:15 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    軍用機ヘリ6機を目撃。

    昨日、16時頃~17時少し前位の時間に、また軍用機6機が低空で飛行していました。

    飛行経路は西から東です。

    軍用機と言うものはかなり遠くに飛んでいても音が響いてきます。
    6機ともなるとかなり激しく、七曜とお散歩中のワンコもビックリです。

    まあ、夜でない分良いのでしょうが、日本も軍事国家になるのかなぁと一抹の不安も覚えます。


    戦争とは無縁の私達世代ですが、歴史は繰り返すとも言いますし、その様な世界になるのもそう遠くはないのかもしれません。
    平和の為の戦争って一体何なのでしょうね?




    子供が聴いていて好きになったセカオワの曲是非聴いてみてくださいね






    白い星が降る夜に 僕からの賛美歌を 蒼い銀河の彼方にUFOが 君を連れて消えていく 白い病院で死んだ 幻の命に 眠れない夜に夢で逢えたらと 蒼い月に祈るんだ

    幻に夢で逢えたら それは幻じゃない 僕もいつの日か星になる 自由が僕を見て笑う







    七曜 高耶





    クリック頂き有難う御座います!



    [ 2013/11/29 09:52 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    2013年11月29日に視た夢。フルーツ類、他の「物価高騰」

    2013年11月29日に視た夢。


    2013年11月29日に視た夢は、フルーツ類、他の「物価高騰」の夢だった。

    来年、消費税増税で5%から8%迄引き上げられるのに、更に値上がりしましたら、七曜生きていけません・・・。

    特にフルーツ大好き人間の七曜にとってこれはかなりキツイ。
    フルーツは免疫力アップやそれこそペクチンを含むものには放射能にも少なからず対応出来るものまであるのに、買い辛くなると、ちょっとね。
    日本国内の病気蔓延にも繋がってしまう。

    コンポートで冷凍するしかないかな。








    七曜 高耶





    クリック頂き有難う御座います!!



    [ 2013/11/29 09:17 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    2013年11月29日に視た夢。「中国」と「日本国内のテロ」

    2013年11月29日に視た夢。


    2013年11月29日に視た夢は、「中国」



    中国国内はかなり荒れてきそうな気配がする。
    中国は国内のスパイを恐れている様だ。それに対して厳しく取り締まる可能性が有る。
    同時に日本は「中国」による「テロ」を警戒した方が良さそうだ。
    水面下で動いているかもしれない。

    「関東圏」は注意。

    また、7号と言うものを視た。最初は原発?かとと思ったりもしたが、「戦闘機」や「中国」だった為、その線は弱い可能性がある。
    念の為、そのキーワードで検索した結果、「J-7C」と言うものが出てきた。
    それが以下の画像。

    7.jpg

    中国空軍での運用を前提とした「J-7C」の名称が用意された戦闘機。また、中国やアメリカの開発者の間ではJ-7Mの改良型ということから、この計画を「超7/スーパー7」と呼ぶことも行われていた。と、言う事だ。

    アメリカさんも戦闘機の開発に協力していたのか?みたいな感じの話なのだが、とにかく嫌な感じの夢だった事には変わらない。

    とにかくは、戦争にならない方向での解決にすすんでいって欲しいと願う。





    最後に判らないキーワードがこの夢の中で出てきた。
    それは「コルトラ」。
    検索してもそれらしいものが出てこなかったものである。
    もしかして、ただの無意味な言葉だったのかもしれないが、一応ここに書いておこうと思う。







    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います!!




    [ 2013/11/29 08:54 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    七曜宅上空 2013年11月25日19時30分頃、黒の機体が夜間飛行をしていた。もしかして「TR-3b」?

    未確認飛行物体のご報告!!

    夢でのメッセージは受けていたのですが、果たしてこれがそうだったのかは判りません。
    が、一応皆様にご報告致します。

    写真等を撮影した方もいらっしゃるのですが、知人の知人ですから頂く事も出来なかったので、それと似たyoutubeを持ってきました。

    まず、音ですが、あのオスプレイに似た音がかなり大きな音で響いていました。
    時刻は19時頃です。

    ですが、以下オスプレイの夜間飛行のライトを見ましても判る様に三角形にはなっていません。




    三角と言いますと「TR-3b」です。
    オスプレイらしきものが護衛しての飛行ならば説明はつきますが、何せ夜間ですからライトでしか確認出来ません。
    しかし、中にはUFOかもしれないとのメールがバンバン入っていましたね(知人の携帯を見せて貰いました)以下がその写真とよく似た「TR-3b」です。





    写真画像では二機確認しています。
    最近、七曜宅上空によくこの様なものを確認していますが、一体何の為に夜間飛行をしているのでしょうか?
    これが地球製の「TR-3b」ならば中国との開戦に向けてなのでしょうか?
    それとも何か他の意図があるのでしょうか?

    その真相は・・・・・。







    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います!!



    [ 2013/11/27 08:39 ]Posted by七曜高耶 | UFO | TB(0) | CM(7)[記事編集]

    「LUSH」 環境と身体と美容に良い商品


    七曜のお気に入りをご紹介
    ベジタリアンの方に特にオススメの商品です。

    商品のお値段は一般と比べ非常にお高いのですが、ハンドメイドの良品質の商品であると私は思っています。

    www.youtube.com/user/lushmovie

    こちらのお店はイギリス発の「動物実験反対活動」を推進しているお店です。
    気になる方は一度お試しあれ

    地球環境にやさしい商品を使いながら身体に優しいものを取り入れていくのは如何でしょうか?



    LUSH



    ラッシュ ティーツリーウォーター(250g)ラッシュ ティーツリーウォーター(250g)
    ()
    ヘルス&ビューティー

    商品詳細を見る



    【内容成分】
    水、ティーツリーエキス、グレープフルーツ果実水、セイヨウネズ果実エキス、香料、メチルパラベン


    オーストラリアではお茶(TEA TREE)として、日常の気分転換に使用されていたのがこのティーツリーです。

    ティートリーのアロマがカラダに与える効果と効能は、優れた殺菌力と皮膚の消毒や可能止めに効果があります。アロマテラピーの手法としてはアロマバスに利用すれば体臭の原因を除去してくれます。

    実際にティートリーは「第二次世界大戦中」、消毒薬の代わりとしても使われたそうです。その木から抽出されたアロマオイルは、優れた殺菌効果を持つそうです。

    他、にきびや吹き出物には、直接つけると効果を発揮してくれます。
    が、アレルギー体質の方や敏感肌の方はそれに対応した商品もありますのでご自分に合う商品を選んで下さいね。




    ラッシュ 艶肌ドロップ(45g)ラッシュ 艶肌ドロップ(45g)
    ()
    ラッシュジャパン

    商品詳細を見る

     【内容成分】 
    水、タチジャコウソウエキス、ローズマリーエキス、ティーツリエキス、アロエベラ液汁末、海水、ブドウ果汁、カラギーナン、ハマメリスエキス、ラベンダー油、香料、メチルパラベン




    ラッシュ みつばち倶楽部ラッシュ みつばち倶楽部
    ()
    ラッシュジャパン

    商品詳細を見る


     【内容成分】

    ハチミツ、水、カニナバラ種子エキス、ハス花エキス、ユリエキス、ウラレス硫酸Na、ココアンホ酢酸Na、香料、PG、スイートオレンジ油、ベルガモット果実油、メチルパラベン、酸化チタン






    七曜 高耶




    時々であっても、少しでも環境に優しいものを使っていきませんか?


    [ 2013/11/26 13:39 ]Posted by七曜高耶 | ヒーリング | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    死後の世界はどういう場所?ワンネスである「光の国」は想像も出来ない程美しい



    【ヤスの備忘録2.0】様よりyoutube ご紹介
    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/

    「奇跡の脳」脳卒中体験を語る/ジル・ボルティ・テーラー博士


    このyoutubeはかなり良かったです。

    皆様にも是非見て頂きたい内容です。

    感じ方は人それぞれだと思いますが、このブログにご訪問下さいます皆様にはきっと理解出来る内容だと思います。
    私自身も2度の臨死体験を経験していますので、彼女が何を言いたいのかが非常に良く判ります。

    勿論、臨死の内容によって変わってはきますが、この肉体から離れたその世界はまさに伝えられる「天国」そのものです。
    その「世界」は光で満たされそれはそれは美しい世界です。
    沢山の光達がそこに集まり、一つのエネルギー体として存在しています。
    全てにおいて満たされるその「世界」は経験してみないと解らない世界ですが、時間も空間もそこには存在せず、だからと言って思考が存在しない訳では有りません。
    光と一体になったその「世界」はとても穏やかで、今まで大事にとっていたネガティブな思い全てから解放されたのが解る程の「世界」です。

    そして、こう感じるのです。


    「私達は宇宙に存在するエネルギーの一つだったのだ」と。


    そして、今私達が存在するこの「地球」と言う「世界」は、綿密に計画された「プログラム」の一端なのだと感じました。
    何をし、何処へ行く。何を喋り、どう行動する。それらが全て一つのプログラムだと感じる程に未来が判るのです。
    今、どれ程辛い人生を歩んでいたとしても貴方が還る場所は素晴らしい「世界」です。
    思い残す事の無いように楽しむ事が出来れば本当に良いと思っています。


    この「地球」の今ある全ては生き苦しい事が多々有りますが、そればかりに囚われては楽しめません。

    なので、私は私なりに楽しい事を探してこれからも生きていきたいと思っています。
    実体を持って楽しめるのは今しかないのです。

    そして死後は何一つ優劣のない世界で楽しもうではありませんか。




    ※因みにですが、自殺はダメですよ。これをすると光の国どころか暗闇の国に行ってしまいますから。






    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。




    [ 2013/11/26 09:27 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

    2013年11月26日に視た夢。「北朝鮮」と「アメリカ」の裏取引の夢

    2013年11月26日に視た夢。


    2013年11月26日に視た夢は「北朝鮮」と「アメリカ」の夢だった。

    今、注目されているのは「中国」の「防空識別圏」の設定だ。
    なのに夢はその「中国」では無く、近隣国「北朝鮮」。

    夢の中ではその「北朝鮮」と「アメリカ」の裏取引に関する夢を視させた。


    夢の内容は「アメリカ」が「北朝鮮」に対して「ミサイルを発射」をして欲しいとか「戦争」がどうのと言っている。
    と、言うかそう仕向けていきたいらしい。
    何の為にその様な事をしたいと考えているのかが判らない。


    勿論、ただの夢と言う事もあるが、私としては知る術もなくその時がこないと判らない。

    ただ、もしこの夢の内容が実際行われると仮定するならば、もうこの様な無意味な交渉は止めて欲しいと心から願う。











    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。



    [ 2013/11/26 08:29 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

    ツバル国首相、日本の原発推進の姿勢に反対のビデオメッセージ

    日本で起きた地震による原発事故で国民を思い、一番に心を痛めるべき国である筈の日本より、フランス・ドイツ・・・そしてツバル国首相までもが日本にメッセージを送って下さっています。

    私達日本人こそが、今一番大切にしなければならない最も重要な事とは一体何か?もう一度考え直す必要があるのかもしれません。
    ただただ原発を反対するのは非常に簡単な事ですが、このツバル国首相が仰る様にもっと大きな視野で物事をジックリと見据えていく必要があると思っています。


    今回、ビデオ及び日本語訳のリンク先設定ですが、FC2からのURL設定が正常にされなかったのでこちらに貼り付けました。
    転載及びリンクの出来る方は宜しく御願い致します。

    それではどうぞ、ご覧下さい。

    ツバル国首相、日本の原発推進の姿勢に反対のビデオメッセージ

    【遠藤 秀一】

    ツバル


     地球温暖化による海面上昇で沈みゆくといわれている南太平洋の島国ツバル。
     島人の暮らしは、椰子の実、タロ芋、海産物を主体とした自給自足です。原発によるこれ以上の海洋汚染は、気候変動と同じか、それ以上の被害を南太平洋の国々にもたらす危険性があります。
    ○ そのような危険に対して、ツバル国首相からビデオメッセージが届けられました。
     現在開催されているCOP19において、温室効果ガス削減の材料として、原発の推進を提案する可能性があります。ツバル首相はそのような選択に関してビデオメッセージを発信しています。


     是非ご覧下さい。また、沢山の方々にご紹介ください。


      ビデオ http://youtu.be/biGrA2rQD7E
      解説(日本語訳)http://www.tuvalu-overview.tv/?p=2552


    内容は下記の通りです。

    英文

    The oceans that are surrounding the islands of Tuvalu are beautiful, very beautiful indeed. And there is a lot of life in the ocean. And everyday, people are dependent on the oceans – the fish, clams, and seafood. And the ocean provides the mainstay of life in Tuvalu. So anything that damages the environment and the ocean, it will be very serious to the lives of people of Tuvalu.

    Tuvalu and Japan are island countries in the Pacific region. I want to appeal and request our friends in Tuvalu and in Japan that we try to keep the environment as safe as possible. And we need to also look at our sources of energy, whether we need to continue with nuclear power plants or perhaps look at the technology that is available and that is clean and perhaps safer for the lives of our people.

    In that spirits request, our friends in Japan to consider moving to cleaner and safer energy sources, safer than nuclear power plants because we have seen and we have heard the incident recently, and they are very very dangerous for both our countries, for Japan and for Tuvalu and other Pacific countries as well.

    Thank you very much.

    Hon. Enele Sopoaga
    The Prime Minister of TUVALU



    日本語訳

    ツバルを囲む海は美しい、本当にとても美しく多様な命に溢れています。そして、ツバルの日々の生活は、その海、魚や貝、沢山の海産物に依存しています。ツバル人は海によって生かされているのです。その為、自然環境や海への、いかなるダメージでも、ツバル人の生活にとても深刻な影響をもたらします。

    太平洋に浮かぶ島国である、ツバルと日本の友人にお願いがあります。環境を出来る限り安全に維持するように努めましょう。そして、エネルギー源について検討する必要があります。原子力発電を継続するか、それに替わる、安全でクリーンなエネルギーの導入を促進していくのか、検討する必要があります。

    日本のみなさんにお願いがあります。原子力発電より、安全でクリーンなエネルギーへとシフトしてください。なぜなら、2年前の(福島での)事故は、私たち両国と、その他太平洋諸国にとって、とてもとても危険な状況を作りだしているからです。

    どうもありがとうございました。

    ツバル国首相 エネレ・ソポアガ


    ○お問い合せは
     遠藤 秀一  ツバル国環境親善大使  NPO法人 Tuvalu Overview 代表理事
        info@tuvalu-overview.tv








    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。



    [ 2013/11/25 15:17 ]Posted by七曜高耶 | 原発事故 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    2013年11月25日に視た夢「米軍」の動き。と中国、尖閣上空の「防空識別圏」設定のニュース


    中国と言うと、2013年10月30日に視た夢では「中国」の軍艦の夢を視ています。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1676.html

    大きな中国の軍艦が日本に向かって航行してくる夢。


    今回は中国側の一方的な「防空識別圏」の設定になっているが、以下ピンク文字の所にもある様に「尖閣諸島(沖縄県石垣市)上空周辺も含まれており、すでに存在している日本の防空識別圏と多くの部分が重なっている。」のだ。
    政治の世界の駆け引きは馬鹿な私には全く理解出来ないが、この様なしょうもない駆け引き等せず、「欲しい資源がそこにあるから少し分けて頂戴な」と一言言えばこの様な大掛かりな事をせずとも良いのになと思ってしまう。
    正直に気持ちを伝えお互いに利になる事を分かち合う事は難しいのだろうか?

    誰かが誰かのモノを全て自分のモノにしてしまうのではなく、分かち合い補い合えばそれこそ余計な化石燃料を使わなくて良い様な気もするのだが、そうもいかないのが政治なのでしょうか・・・・。

    この様な狭い惑星の中で奪い合いや喧嘩ばかりするのは私的にはもう沢山。

    このまま、この状態を続けていく人類ならばリセットされても文句は言えませんよね。
    始まりがあればいつか必ず終わりはくるものです。いつまでも永遠には生きてはいけないと、私は思っています。
    ならば早くに気付くのが賢明ですよね。
    くだらない茶番は早々に終わって欲しいと・・・・心から願っています。


    中国2


    中国、尖閣上空に「防空識別圏」設定

    2013.11.24 09:00
    【SANKEI EXPRESS】
    http://www.sankeibiz.jp/express/news/131124/exd1311240909000-n1.htm

    2013年7月24日、沖縄本島と宮古島の間を通過した中国軍のY8早期警戒機(防衛省統合幕僚監部提供)


    2013年11月16日に東シナ海上空で撮影された中国のTU154情報収集機(防衛省統合幕僚監部提供)
    中国政府は2013年11月23日、東シナ海上空に防空識別圏を設定したと発表した。23日午前10時(日本時間午前11時)から施行した。
    第1列島線、第2列島線、中国海軍・北海艦隊(母港・山東省青島市)、東海艦隊(母港・浙江省寧波市)、南海艦隊(母港・広東省湛江市)、海南省(島)三亜市
    .

     中国政府は11月23日、東シナ海上空に防空識別圏を設定したと発表した。23日午前10時(日本時間午前11時)から施行した。尖閣諸島(沖縄県石垣市)上空周辺も含まれており、すでに存在している日本の防空識別圏と多くの部分が重なっている。中国国営新華社通信は23日、空軍が初めて圏内で空中パトロールを実施したと報じた。日本に対抗する意図は明らかで、今後、東シナ海における日中双方の緊張が一層高まりそうだ。

     中国国防省のホームページで発表された中国の防空識別圏の範囲は、朝鮮半島の南側から台湾の北側まで、日本の南西諸島に沿うように設定されている。尖閣諸島の上空周辺はすべて含まれている。

     防空識別の規則を定めた国防省の公告では、「防空識別圏は中国国防省が管理する」としたうえで「圏内を飛ぶ航空機は飛行計画を中国外務省または航空当局に提出する義務を負う」と規定した。また、「圏内の航空機は、国防省の指令に従わなければならない」とし「指令を拒否したり、従わなかったりした航空機に対して中国軍は防御的緊急措置を講じる」と明記している。

     不審機を発見した場合の対応について、中国国防省の楊宇軍報道官は中国メディアに「状況に応じて、識別、管理、管制といった措置を取る」と語り、戦闘機による緊急発進(スクランブル)などの対応を取ることを示唆した。


    最後になりましたが、今日の夢は「米軍」に何か動きが出始めると言った内容の夢を視ました。

    これからの世界情勢、そして地球環境はかなり酷くなってくると思います。
    かなり前の夢日記にも書きましたが、「プチ氷河期」になったかと思いきや今度は「砂漠化」の様な現象も出てくる可能性も大いに有ります。と、同時に人口の減少も起きるかもしれません。
    人種を超え、種族を超えて、この美しい惑星に住む仲間としてお互いに仲良く暮らせていけたら良いですのにね。







    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。


    [ 2013/11/25 14:18 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(11)[記事編集]

    小笠原諸島・西之島付近で新しい島ができているのを確認。南海トラフの危険性も高まった??


    おはようございます、七曜高耶です。


    今日は朝から驚きました!
    皆様は既にご存知だと思います。日本の「新しい島」のこと。

    「小笠原諸島・西之島付近で新しい島ができているのを確認」!!

    これは物凄く驚きのニュースですが、逆に危惧する事でも有ります。

    水面下での地殻変動が激しい為に起きているこの事象は、ひいては日本が海中に沈む可能性も示しています。

    私も何度かブログに書かせて頂きましたが、宇宙からのメッセージでは「日本沈没」の可能性を教えられています。そして、今ある陸地が海中に沈み、海中にあった陸地が浮上する事も書きました。

    「第二のノア」の洪水のお話もしたと思います。



    もし、その未来に突き進んでいるのならば、私達は選択をしなければなりません。
    そうならないことをただ祈るしか有りませんが・・・・。


    小笠原2

    小笠原1




    小笠原諸島・西之島付近で新しい島ができているのを確認

    フジテレビ系(FNN) 11月20日(水)23時54分配信
    小笠原諸島の西之島付近で、新しい島ができているのが確認された。海上保安庁が撮影した、黒い噴煙を上げている島の最新映像が、20日夜に入ってきた。
    海上保安庁が20日、「新しい島」が出現した様子をとらえた映像には、爆発とともに噴き上がる黒い噴煙や、同時に飛び出したとみられる岩石が、四方八方に飛び散る様子も確認できる。
    この島の直径は、200メートル程度。
    断続的に観測される、爆発にともなう黒い噴煙は、火山灰を含んでおり、島の表面から立ちのぼる噴煙は、主に湯気を含んでいるため、白く見えるという。
    島が現れた場所は、東京から南におよそ1,000km、小笠原諸島の無人島・西之島の南南東500メートル付近。
    午前10時20分ごろ、海上自衛隊から気象庁に「噴煙が上がっている」と通報があり、午後4時17分、海上保安庁が、新しい島が出現していることを確認した。
    およそ2カ月前には、パキスタンでマグニチュード7.7の大地震が起きた直後に、突如、島が出現した。
    この時は、地殻変動が原因とみられているが、海上保安庁の伊藤弘志火山調査官は「海底火山で噴火が起きますと、たまに、こういった新島ができまして。日本付近でも、戦後4~5回くらいは、このような新島が観測されています」と話した。
    映像では、海底火山の影響か、新たな島の周辺で、海水が緑がかった色に変色している様子も確認できるが、この島は、しばらくすると消えてしまう可能性もあるという。
    伊藤調査官は「このままですと、波によって削られて、なくなってしまう可能性があります。ただ、溶岩流などで、上を固い溶岩で覆われたりすると、長持ちして、島として残るかもしれません」と話した。
    西之島では1973~1974年にかけても、周辺海域で噴火が発生。
    この影響で、新しい島が形成されたことがあり、噴火はこれ以来、40年ぶりだという。
    気象庁は、今後も噴火が発生する可能性があるとして、「火口周辺警報」を発表した。
    海上保安庁も、「航行警報」を出し、付近を通過する船舶に警戒を呼びかけている。.
    最終更新:11月20日(水)23時54分





    パキスタンの新しい島の事もあります。

    もう少し私達は真剣にこの現象について考えた方が良いのかもしれません。

    パキスタン1






    七曜 高耶




    クリック頂きまして有難う御座います。




    [ 2013/11/21 08:04 ]Posted by七曜高耶 | アトランティス関連 | TB(0) | CM(9)[記事編集]

    今年12月から来年3月頃の期間に南海トラフでの大地震が起こる可能性が高い!?

    今回二つ目の記事はまほろば読者様の桃加様からの情報に基づき書いています。
    桃加様。いつも有難う御座います!

    やはり、夢だけでは不確かで有り、信頼性は薄いと思いますので、この様な地震学界の権威の方の確かな情報とデータが必要だと感じています。

    とりあえずは、この様な予測とデータが出ているようですから、関西圏、大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山にお住まいの方々は警戒して頂きたいと思います。
    どうぞ、宜しく御願い致します。

    因みにですが、もし海岸沿いに住まいがある場合、西側の方が少なからず安全であるとされているようなので、避難される場合は出来るだけ西に向かうのが良いかもしれません。ですが、ご自身の直感が一番正しいと思いますので、直感に従い行動して下さいませ。


    【現代ビジネス】より
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37571

    イメージ
    ただの当て推量でも、超能力でもない。データが、あの東日本大震災の発生前と同じ異変を示している—。短期直前の地震予測をあきらめた地震学界に代わり異分野の権威が次の巨大地震を警告する。

    日本列島が動き出した

    「データを見て、本当にびっくりしましたよ。これは東日本大震災のときと同じじゃないかと」

    東京大学名誉教授の村井俊治氏は、いまでもその驚きが覚めやらないかのように、そう語りだした。

    「初めは今年6月末、九州・四国・紀伊半島で異常変動がありました。

    それが9月1~6日に、日本全国が異常な変動を起こし、私たちのシステムでは日本地図が真っ赤になったんです。

    その次の週は逆に変動がなく、大変静かになったのですが、東日本大震災の前には、こうした変動と静謐期間が半年ほどの間に3回、繰り返されました。

    そうした経験から、私たちは今年12月から来年3月頃の期間に南海トラフでの大地震が起こる可能性が高いと考えたのです」

    この冬、南海トラフでの大地震が起こる—。

    衝撃的な予測だが、実はここまでの話ならば、村井氏らは過去にも取材で訴えてきたという。ところがいま、事態はさらに悪化しているというのだ。

    「9月の異常の後、4週間ほどは静かな状態がつづいたのですが、5週目の10月6~12日、再び広範囲で変動が起こったのです。

    とくに大きな変動がみられたのは、九州・四国。詳しく見ますと、それまで高知県、愛媛県、紀伊半島に出ていた異常が香川県、徳島県など瀬戸内海側に移ってきている。九州、徳之島、沖縄も動いています。

    (※これについては前回ハピズムに載せて頂いた夢記事にも書きました。)
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1407.html


    これらの場所は、南海トラフでの地震、とくに九州・四国沖を震源とする南海地震が起こるとされている地域と、ぴったり符合するのです」

    こう警告する村井氏、実は測量学の分野では世界的な権威だ。先月もアジアリモートセンシング会議という国際学会で基調講演を行ったばかり。測量学の世界で「ムライ」の名を知らない人はまずいないだろうとさえ言われる。

    そんな村井氏が、東日本大震災以来、精力を傾けているのが「地震予測」の研究なのだ。

    「私たちが使っているのは、国土地理院が全国1200ヵ所以上に設置している電子基準点のデータです。

    これは、みなさんがご存じのGPSをさらに精密にしたようなもので、簡単に言えば人工衛星を使って、地上に置かれた基準点の動きを誤差2~3mmの範囲で測定する、精密な測地システムです。東西南北への水平方向の変動だけでなく、上下方向の隆起・沈降も観測しているのです。私たちはとくに隆起や沈降の上下移動の差、つまり変動の大きさに注目しています」

    と村井氏は説明する。

    データはウソをつかない

    世間では人工衛星を使って地上の位置を特定する仕組みを十把ひとからげに「GPS」と呼んでいるが、これは米軍の呼称だ。同様のシステムは、ロシア版では「GLONASS」、日本版では「準天頂衛星システム」と名付けられている。国土地理院では、これら日米露のシステムを組み合わせて、精密な測量を行っている。

    村井氏はなぜ、これまで研究の対象にしてこなかった、地震の予測に乗り出したのか。きっかけは、3・11の東日本大震災が起こる前、2010年9月に、全国的な異常に気付いたことだったという。

    「その後、2011年1月にも東北・関東で異常を観測したのですが、それが巨大地震の前兆だとは、まだ言えるだけの準備が整っていなかった」

    さらに、すでに東京大学を退官し、名誉教授の立場で個人的にデータの観測を行っていた村井氏は、何かがおかしいと気づいてはいたのだが、発表する場もなく、公の場で注意喚起することもできなかった。



    《 続きは現代ビジネス(上記URL)からお読み下さい。 》




    とにかく、大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山にお住まいの方々は警戒をして下さい。






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います



    [ 2013/11/20 11:16 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(1000)[記事編集]

    東電と銀行の裏取引!!

    ネット規制が厳しくなる前から夢でその知らせを受けていたとは言え、ここまで厳しくなるとは思いもしなかったが、「言論の自由」はかくも儚く消え去ろうとしている今この時代。

    311当時もかなりの嫌がらせを受けたが、未来を予知し、大難を小難に変える為のブログを残していく為、あまりこの種の活動はしない様にしていくつもりなのだが、知識をふやしていく為にはこの手の話はやはり必要な事だと思う。

    私達は今まで出せと言われたものに対して深く考えずに行動をしていたと思うのだが、これからは個々で考えよく確認した上で行動を起こさなければならないと感じている。
    激しいアクションを起こすのではなく、淡々とその事に対して対処していく。それはひいては自分自身の為にもなるのではないだろうか?
    その為にはやはり多くの知識を身に付ける必要性が伴ってくる。

    ある意味思考を巡らす事で、傀儡からの脱却を試みようと言うことだ。
    秘密保護法

    今回、東電と銀行間で裏取引が行われているという情報が【たんぽぽ舎】から流れてきたのだが、もしそうならこれはかなり悪どい。
    そして、これに「秘密保護法案」の厳しい規制により、更に真実がみえてこなくなる可能性は非常に高くなってくる。
    護られるべき国民は護られず、私腹を肥やす者達がこれからは護られていくのだろうと私は感じている次第。

    それでは、【たんぽぽ舎】様からの情報をお読み下さい。


    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE9AI00220131119


    ┏┓
    ┗■3.東電は、分社化して都合よく生き残らせるのではなく、破綻処理をしなくちゃなりません!!
    | 銀行はみんなが気がつかない間に、無担保融資を、「担保付き私募債」に切り替えていた。
     └────  ootomi akira 電気代不払いタイムス (11月16日号)




     
    ◇ 東電柏崎の審査 福島が最優先のはずだ
                     2013年11月15日 東京新聞【社説】


     原子力規制委員会が東京電力柏崎刈羽原発の再稼働審査入りを決めたのは到底理解することができない。フクシマの収束を最優先させるのではなかったのか。圧力に屈したとみられても仕方ない。
     東電は早く破綻処理し、事故収束や廃炉に専念する原発会社と、事業収益で負債を返済していく発送電部門に分社化するべきである。国が前面に出て、国民負担で除染などを始める以上、東電の経営責任や株主責任、貸し手責任を問うのが筋である。
     驚いたことに、東電に融資していた銀行団がすでに貸し手責任を問われることに備え、融資を優先弁済される社債に振り替える動きに出ている。会計検査院が先月公表した東電の経営状況の検査結果で明らかになった。四兆円近かった融資が圧縮し、三月末時点で七千二百億円強がリスクのない私募債になっていたのである。
     銀行と東電の冷徹非情な行為だ。東電は早急に解体し、事故収束の体制を強化すべきである。

    東電と銀行の裏取引について http://blogos.com/article/73661/
    このURL先は是非お読み下さい。皆様にも関係してきます)

     私たちが「東電は法的整理にするべきだ!」と主張をすると、安倍政権の閣僚たちは決まって「そんな事をしたら、東電が発行している一般担保付社債(=会社の資産を担保にした借入)の債権者が優先的にお金を回収することになっているので、被害者に賠償金を出したり、取引先企業に支払いをしたりができなくなってしまう」と反論します。
     しかし、その裏では銀行が東電に出していた「無担保融資」を次々に「担保付の私募債(=上記の一般担保付社債と同じことです)」に転換していた。今回、会計検査院の調査で、そのような事が発覚したのです。
     何故このようなことが行われていたのか?
     私は以下のような考えがあるのではないかと思っています。


     最近、法的整理を要求する世論の声も高まりつつあるので、万が一そうなった場合を想定し、少なくとも銀行の債権だけは守ろうとしている。
    一般担保付債務を高い水準に維持し、「やはり法的整理は無理」と、既成事実をかためようとしている。
     いずれにせよ、身勝手極まりない行為だと言わざるを得ません。
     私は2年前の「原子力損害賠償支援機構法 」審議の時も、民衆はどうせ気付かないだろうと、半永久的な国民負担(電気料金値上げ、税金)で一部の特定利権者やステークホルダー(経営陣、株主、銀行、族議員)だけを救うものだと、強く反対をしました。本来は破たん処理するべき会社をこのような形で救済してしまうと、法治主義・資本主義の理念も踏みにじることになってしまいます。しかし、結局は民・自・公の電光石火で、マスコミに大きく取り上げられる事も無く、可決してしまいました。それが全ての始まりだったのです。
     最近で言うと、10月7日の閉会中審査で指摘した「会計基準ルールの変更 」も同じような発想の下に行われたものです。
     今後もこのような事が、水面下で起こり続けると思われます。それを防ぐ為にも、もう一度我々は東電の法的整理を真剣に考え、あらゆるオプションを検討し、国民と日本経済の中長期的な発展のためのベストな方法を選択しなくてはいけないのです。





    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います!!




    [ 2013/11/20 10:13 ]Posted by七曜高耶 | 原発事故 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    「神の再来」を告げる「白いカラス」が殺される。グリーンランド


    2013年11月16日に視た「七人の預言者」の夢の話を書いたのが以下URLになります。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1704.html

    で、ですが今日、「IN DEEP」様のサイトを閲覧した際見つけましたのが以下の記事になります。
    日本語訳は「IN DEEP」様で、元記事は海外サイト「NUNATSIAQ NEWS 」から転載された様です。

    「IN DEEP」様も記事内で書かれていたのですが、この白いカラスは非常に希少なカラスな様です。


    何故希少なのかと言いますと、突然変異のアルビノでは無く、そのままの状態で白いと言う事です。

    そして、本文中でピンク文字に変えていますが、グリーンランドでは「白いカラス」をこう呼んでいるそうです。


    「その存在は、たとえばキリスト再臨の神話のような「神の再来」の時に出現するスピリチュアルなメッセージの意味を持つ」、と。


    またしても、このタイミングで私は夢を視ている様です。

    ブログ読者様であるyoshi様も夢解釈に協力してくれていますが、今のところ夢内容が難解で(脈絡が無い夢パズルでもあるので)まだ私的にも解けていません。
    が、この様な夢を視ている私にとって「神の再来」である白いカラスが殺された事は、何かしらの意味があるのかもしれないと思っています。

    闇の子は既に誕生しています。

    「神の再来」は果たして果たされるのでしょうか?
    そして、太陽のポールシフトまで数週間の様ですし、地球的イベントが後を絶ちませんね、本当に。



    それでは、「白いカラス」をどうぞお読み下さい。

    白いカラス

    Discovery of rare white raven spurs calls to preserve its body

    Nunatsiaq Online 2013.11.14


    珍しい白カラスが発見され、その遺体を保存する機運が高まる


    グリーンランドで白いカラスが発見され、その後、その死体をデンマークの博物館に保存するための呼びかけがおこなわれており、広く注目を集めている。

    グリーンランドの大手新聞セルミトシアーク( Sermitsiaq )は、珍しい白いカラスがグリーンランド西部イケラサールシク( Ikerasaarsik )で撃たれて殺されたことを報告し、その白い鳥の写真を11月13日に掲載した。

    この報道を見たデンマーク鳥学会のクヌード・フレンステッド氏は、この白いカラスの発見を「非常に興味深いものだ」とし、グリーンランド天然資源研究所か、コペンハーゲンのデンマーク動物学博物館にカラスの遺体を引き渡すよう求めている。

    フレンステッド氏は、「これは非常に稀少なものであり、遺体が放置されたままや、動物などに食べられてしまった場合、多大な損失となる」と語る。

    そして、フレンステッド氏は、この白いカラスは外見的にアルビノとは見られないと新聞に述べている。アルビノのカラスの場合は完全な純白となり、そして、目がピンク色になるのだという。

    グリーンランドで死んだこの白いカラスはクリーミーホワイトの色をしており、そして茶色の毛を持っている。また、目も赤いことから、アルビノではないと考えられる。

    この白カラスが撃たれた理由はよくわかっていないが、 その地元ではこのカラスの遺体の処遇が決定されるまで冷凍保存することを決めた。

    この白カラスの遺体は、グリーンランドのヌナトシアクニュースの FaceBook にも投稿され、多くの人たちからの強い反響を得た。

    多くの人々がこの白いカラスを撃ったことを非難し、ある人々は、この鳥を「白い精神を持つ鳥」だと呼んだ。

    その存在は、たとえばキリスト再臨の神話のような「神の再来」の時に出現するスピリチュアルなメッセージの意味を持つという。

    しかし、その鳥は撃たれて殺された。






    やはり、ここは「天使」達の出番なのか??






    七曜 高耶





    クリック頂き有難う御座います!!




    [ 2013/11/19 15:30 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    18日の米国市場ダイジェスト:ダウは14ドル高、アイカーン氏の弱気発言が上値を抑制。

    2013年11月14日に視た夢で「モーニングスター」と言う投資会社の夢を視たのだが、

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1702.html

    この事だったのか??
    私的には苦手分野ですから関係あるかとか無いかとかの判断が出来ないので、もし違っていましたらすいません。


    18日の米国市場ダイジェスト:ダウは14ドル高、アイカーン氏の弱気発言が上値を抑制

    7時38分配信 フィスコ


    http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20131119-00934010-fisf-market

    カール氏


    ■NY株式:ダウは14ドル高、アイカーン氏の弱気発言が上値を抑制

    NYダウ       ナスダック
    終値 :15976.02  終値 :3949.07
    前日比:+14.32   前日比:-36.90
    始値 :15962.72  始値 :3990.06
    高値 :16030.28  高値 :3994.97
    安値 :15942.17  安値 :3942.85

    18日の米国株式相場はまちまち。ダウ平均は14.32ドル高の15976.02、ナスダックは36.90ポイント安の3949.07で取引を終了した。先週までの流れを受けて朝方から買いが先行、一時ダウ平均株価は16000ドル、S&P500指数は1800ポイントを上回る場面もあった。しかし、午後になって、ロイター主催のカンファレンスで著名投資家のカール・アイカーン氏が株式相場の見通しに弱気な発言をしたことをきっかけに、NYダウは引けにかけて一時下落する展開となった。セクター別では、電気通信サービスや各種金融が上昇する一方、テクノロジー・ハード・機器や小売が下落した。

    投資雑誌「バロンズ」で株価の割高感が指摘されたビジネス向け交流サイトのリンクトイン(LNKD)や短文投稿サイトのツイッター(TWTR)、ソフトウェアのセールスフォース・ドットコム(CRM)などが軟調推移となった。ソフトウェア大手のマイクロソフト(MSFT)はバンク・オブ・アメリカの投資判断引き下げで下落。半導体のエヌビディア(NVDA)もモルガン・スタンレーの投資判断引き下げを受けて軟調推移となった。一方で、航空機メーカーのボーイング(BA)は、1000億ドルを超す新型旅客機777Xの受注を獲得したことが明らかとなり上昇。15日に次世代ゲーム機のプレイステーション4を発売したソニー(SNE)は、24時間以内に100万台以上を販売したことを発表して堅調推移となった。

    アイカーン氏は米国企業の業績は低金利に支えられているに過ぎず、現在の株価水準について「非常に警戒」しており、「大きく下落」する可能性があるとの考えを示した。

    (Horiko Capital Management LLC)

    ■NY為替:ドル・円は99円84銭、リスク回避の円買い再燃が重しに

    ドル・円は100円20銭まで上昇後、99円84銭まで反落して引けた。ハト派で知られるダドリーNY連銀総裁が2014年、2015年の米国経済に楽観的な見通しを示したためドル買いが加速。その後、オプション絡みの売りが上値をおさえたほか、米著名投資家のアイカーン氏が史上最高値を更新している米国株式相場に慎重な姿勢を表明したため、警戒感からリスク回避の円買いが再燃。

    ユーロ・ドルは、1.3542ドルまで上昇後、1.3496ドルへ反落し、1.3500ドルで引けた。米国債券利回り低下に伴うドル売りに上昇したのち、ダドリーNY連銀総裁のタカ派発言を受けたドル買いに反落。ユーロ・円は135円34銭から134円80銭へ下落した。株式相場の高値警戒感などから円の買い戻しが優勢となった。ポンド・ドルは、1.6130ドルから16082ドルへ下落。ドル・スイスは、0.9096フランまで下落後、0.9142フランへ反発した。

    ■NY原油:反落で93.03ドル、供給拡大観測の継続などで一時92.72ドルまで下落

    NY原油は反落(NYMEX原油12月限終値:93.03 ↓0.81)。供給拡大観測が継続するとともに、米連邦準備制度理事会(FRB)が速やかに資産購入縮小に踏み切るとの見方が再燃したことが圧力となり、一時92.72ドルまで下落。6月末以来の安値を更新した。ブレントとのスプレッドは15ドル程拡大。ダドリーNY連銀総裁が景気や労働市場に関して楽観的な見通しを示したため、早期の量的緩和第3弾(QE3)縮小観測が再燃した。

    ■主要米国企業の終値

    銘柄名⇒終値⇒前日比(騰落率)

    バンクオブアメリカ(BAC)  14.92ドル ±0.00ドル(±0.00%)
    モルガン・スタンレー(MS) 30.33ドル +0.03ドル(+0.10%)
    ゴールドマン・サックス(GS)165.68ドル +1.28ドル(+0.78%)
    インテル(INTC)    24.60ドル +0.08ドル(+0.33%)
    アップル(AAPL)      518.63ドル -6.36ドル(-1.21%)
    グーグル(GOOG)      1031.55ドル -2.01ドル(-0.19%)
    フェイスブック(FB) 45.83ドル -3.18ドル(-6.49%)
    キャタピラー(CAT)     84.04ドル +0.30ドル(+0.36%)
    アルコア(AA)        8.95ドル -0.08ドル(-0.89%)
    ウォルマート(WMT)     79.22ドル ±0.00ドル(±0.00%)


    《KO》
    株式会社フィスコ







    スターHDがストップ高に新値浮上、自社株買いを好感

    10時11分配信 モーニングスター

    http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20131119-00201701-mosf-stocks

    現在値

    スターHD 338 +80


     スターホールディングス <8702> が値を飛ばし、80円ストップ高の338円を付け、3月25日の年初来高値を更新した。ジャスダック市場で値上がり率2位にランクされている。午前10時9分時点で、ストップ高カイ気配となり、差し引き7万株超の買い物となっている。

     18日引け後、発行済み株式総数(自己株式を除く)の11.10%に相当する自社株買いを発表し、好感された。自社株買いの内容は、取得株数上限で50万株、取得金額上限で1億2000万円。取得期間は13年11月19日-14年9月30日。

    提供:モーニングスター社











    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います!!




    [ 2013/11/19 11:11 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    「極秘核実験」探知した日本の地震計。 人工的な揺れは普通の地震とは違う波形が記録される!!

    島村英紀地震学者も人工的な地震の揺れと自然の揺れとの違いを警告している。

    もう、そう言った時代に突入しているという事だ。

    今まで「311」の日に襲ったあの地震が「人工地震」だったと声高に叫ぶ人達を、気の振れた人間を見る様な眼差しで見つめていた人達もいただろう・・・・。
    しかし、それこそが真実であったと言う事を私達は知らなければならない。

    そして、そのプロジェクトに関わる中核の人間達は、知った上で行動をしていると言う事も私達は知るべきだと言う事だ。
    それはひいては我が身を守る術にもなると言う事なのだから・・・・。



    「311」真っ只中、ブログに記事を書けばおかしな妨害を受け続け、そして、表示していたブロとも様方にも同じ様に迷惑をかけ続けてきたこの「311」の話しを、今回、また【たんぽぽ舎】様から転載をする事で記事にしたのだが、これは何も日本だけで行われている狂気の愚行では無く、世界に蔓延り人口を減らそうと企む、ある存在達によるものなのだ。

    それは「原発破壊」に限らず、至る所で核実験を繰り返し繰り返し行っているのだ。


    なので、世界中既に放射能に汚染されているという事なのだ。


    特殊な遺伝子では発症する事無く生活し、普通人は発症し死に至るとされているが、その様な事はどうでも良い話し。
    ここで一番重要な事は、どの様にして自分自身と愛する者達を守るか・・・と言う事。

    人工地震は突然にやってくるものなのだが、かなり重要なポストにいる議員の方々の行動を見ていると次にやってくる大まかな地域が判るのではないかと考えている。
    私の場合は全てを夢に頼っているので、人の行動を読むと言うのがかなり苦手なのだが、得意な方は是非それらを予測して知らせて頂ければと思っている。


    では、以下が今回の転載記事になる。どうぞ、ご覧頂きたい。

    【たんぽぽ舎より転載】拡散歓迎!
    ┏┓
    ┗■ 「警戒せよ! 生死を分ける地震の基礎知識-27」
        「極秘核実験」探知した日本の地震計
        人工的な揺れは普通の地震とは違う波形が記録される、
    世界中、どこで隠れて核実験をやっても、地震計は騙せないのだ!      

     └──── 島村英紀(地震学者)





    イスラエルが極秘で行った核実験を日本の地震計が検知したことがある。
    イスラエルが核兵器を持っているのは公然の秘密になっている。だがイスラエルは決して認めていないし、同国のうしろ楯になっている米国も認めていない。
     
     ところで核兵器は作っていく段階で、臨界の確認や性能維持のために核実験を行うことが不可欠のものだ。
     このため広島や長崎に米国が落とした原爆は、その前に米国ニューメキシコ州の砂漠で核実験を行っていた。

     中国も中国奥地の新疆ウイグル自治区・ロプノールで核実験を行った。
     もっと狭い国の英国はオーストラリアで、またフランスも本国ではなく当時仏領だったアルジェリアの砂漠や南太平洋の仏領ポリネシアで核実験を行った。


     イスラエルは英国よりさらに狭い。


     このため国内で核実験をすることは不可能だ。このため南アフリカ(南ア)と共同して、南アと南極の間にある海中で1979年に極秘の核実験をやったのでは、という疑惑が伝えられていた。
     この近くには南ア領のプリンス・エドワード諸島がある。南アから1800キロ南で、南極とのほぼ中間点だ。定住者はいない。
     このへんの海は「吠える南緯50度」といわれる南極海が荒れる名所で、航行する船はほとんどいない。

    ところが、この実験地点の南極側にある日本の昭和基地の地震計は、この極秘の核実験を記録していたのだ。じつはこのことが発表されたのは今年になってからである。

     ここには日本国内にもある高感度の地震計が1959年に設置され、それまでも世界各地の地震を記録していた。
     この地震計が1979年9月22日に3回の海中核爆発を記録した。南アの現地時間で17時少し前から17時15分にかけてだった。

     爆発の規模はマグニチュード(M)3.7から3.1の地震相当、TNT火薬では約3000トン相当のものだった。
     昭和基地から現場までの距離は約2000キロ。このくらいの大きさの地震だったら、十分に記録できる距離である。

     たとえば米国ネバダ州で1980年7月や翌年6月に行われた核実験も、1981年9月と12月に旧ソ連南部のカザフスタンで行われた核実験も同じ地震計が記録していた。
     地震計には普通の地震とは違う核実験特有の波形が記録された。
    記録の特徴から、地下核実験か、大気中の核実験か、それとも海中核実験だったのかもわかる。


     ネバダとカザフスタンは地下核実験だった。1979年の爆発は異様に長い振動が継続したので、明らかに海中爆発の特徴を示していた。
     地震計にとって2000キロは遠くはない。昭和基地からネバダまでは16000キロ以上、カザフスタンまでは14000キロ近くもある。
    世界中、どこで隠れて核実験をやっても、地震計にだけは検知出来るのである。
                   


    (11月15日『夕刊フジ』より)









    七曜 高耶





    クリック頂き有難う御座います。




    [ 2013/11/18 18:50 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    2013年11月18日に視た夢。「エグゾセ」

    2013年11月18日に視た夢。


    2013年11月18日に視た夢は、赤い翼のある「ミサイル」の夢だった。
    特徴のあるミサイルだった為、調べるのにいくつかのキーワードで検索してみた結果、出てきたのは「エグゾセ」と言う名のミサイルの様だった。

    このミサイルが関係するのは、「アメリカ」。

    陸空海の何処からかは定かでは無いが、空以外の陸海のどちらかではないかと思っている。
    そのミサイルが発射される瞬間を私は視た。

    何処かでまた戦争が始まるのか・・・・・?
    そして、「致命的な一撃」を放つのは一体何処の国なのだろうか?


    エグゾセ


    フランスのMBDA社が製造し、1972年から各国軍に配備されている対艦ミサイル。
    現在、フランス海軍は後継としてラムジェット推進ミサイル「ANNG」を計画中。

    航空機・艦艇・潜水艦と、どんなプラットフォームにも対応可能な汎用的設計が特徴。
    EU諸国を中心に30カ国以上が採用し、生産数は合計3,300発以上に及ぶ。
    アメリカのハープーンシリーズやソ連/ロシアのP-15「テルミート(SS-N-2)」、中国のHY-1/2「シルクワーム」と並んで、最も有名な対艦ミサイルである。

    1982年のフォークランド紛争で実戦投入され、西側世界で初めて戦闘証明された空対艦ミサイルとなった。
    イギリスでは「エグゾセ」という語が「致命的な一撃」を意味する慣用句にまでなっている。








    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います!!



    [ 2013/11/18 17:55 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(7)[記事編集]

    2013年11月16日に視た夢。「七人の預言者」

    2013年11月16日に視た夢。


    2013年11月16日に視た夢は、「七人の預言者」の夢。

    聖書に詳しくもない私がまた「ヨナ」の時の様に夢を視た。

    その内容はこうだった。


    「七人の預言者が生まれ、一斉にその口を開く」

    「水は地上から消え去るだろう・・・」

    「それぞれの組織はその人々を探し求めている。それは三大アーチの一つである」

    「練習を行う」

    「預言の予行演習を・・・」「天使に話を聞くが良い」



    と、言う事で全然意味が判らない私は、すぐさまネット検索を試みた。
    検索キーワードはやはり「七人の預言者」。すると意外にもヒットした。
    「七人の預言者」で有名なのは「システィーナ礼拝堂天井画」だそうだ。

    預言者についての内容は以下(WIKI参照)に一部転載をしている。

    預言者の名前は「イザヤ、エレミヤ、エゼキエル、ダニエルと、「十二小預言書」の預言者たるヨエル、ゼカリヤ、ヨナの7名」

    聴いた名前が約一名。「ヨナ」だ。

    また、ここでも登場している。

    さて、今回のこの夢にも多分何か意味があるのだろうが、私では全くもって理解の域を超えた内容だ。
    しかも、私には聖書の知識が無い上、理解力もない。
    こういった時には本当に知識のある方が傍にいてくれればと心から思ってしまう。


    とにかくは、この「七人の預言者」の共通する所は「キリストの誕生を預言した」と言う箇所だ。
    私的に判らないのは「キリストの復活」では無く、「キリストの誕生」と言う事なので、「赤ちゃん」として誕生してくると言うことなのだろうと解釈しているのだが、もしかするとこれは何かの「前兆」を意味しているのかもしれない。

    ヨエル
    【WIKIより:ヨエル画】

    預言者

    描かれている預言者は、いわゆる「四大預言者」のイザヤ、エレミヤ、エゼキエル、ダニエルと、「十二小預言書」の預言者たるヨエル、ゼカリヤ、ヨナの7名である。

    彼ら預言者の言葉は格言として引用されることがある。ヨエルの場合は「雨を降らせたあと、私の霊をおまえたちに注ぐ。息子や娘は預言し、老人は夢を見、若者は幻を見る」である。この預言は、本来は男性であるべきものが女性で描かれていたり、長い白髭を生やした陰気なエレミヤの向かい側に若さに満ちたダニエルが座っている構図など、ミケランジェロの構想に大きな影響を与えている。



    ヨエル

    ザカリヤは「さあ、私の国民よ、躍り上がって喜べ。歓声をあげよ。さあ、おまえたちの王が来る。その王は正しく、いつも勝利を収める。しかも謙そんで、ろばの子に乗って来る」という預言を残した。ザカリヤがこの礼拝堂に描かれている場所は、イエスがロバに乗ってエルサレムに入城し、ザカリヤの預言を実現した日を記念する枝の主日に教皇が列する扉の上である。

    ヨナの主な預言はニネヴェの没落に関するものである。この預言はヨナが主祭壇の上という場所に描かれていることを正当化するような重要なものでない。しかしながらヨナは預言の意味や重要性を示す象徴であり、この重要性は広く認識されて、写本やステンドグラスなどに数え切れないほど表現されてきた。ヨナ書によれば、神の命令に従わなかったヨナは大きな魚に呑み込まれてしまう。3日間を魚の腹の中で過ごし、海岸で吐き出されたヨナは仕方なく神の命令を果たすことになる。この逸話のためヨナは、十字架に磔となったが3日後に復活したというイエスの前兆、前駆者であるとみなされている。この天井画でもヨナは大きな魚とともに描かれ、その目は創造神を見つめ、キリスト復活の前兆を表現しているのである。

    ヴァザーリはこの預言者と巫女の肖像のうち、イザヤをもっとも高く評価している。「美術勉強の根源である忠実な模写をこの肖像に対して行おうとするものは、優れた画家によって描かれた美しく平静なこの絵画が、後進の画家がすべてを手本とするべき作品であるということに気がつくだろう」としている。








    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います!!



    [ 2013/11/16 21:23 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

    アノニマス。日本を標的とした攻撃を宣言!!11月は要注意!?

    アノニマスが11月を特別な日に位置付けているのは、英国で、ガイ・フォークスが逮捕された月が11月5日であり、彼らANONYMOUSが「ガイ・フォークス」(Guy Fawkes)の仮面を着けているからである。

    ガイ・フォークスの仮面を着ける者は、ガイ・フォークスの名と共に「抵抗と匿名の国際的シンボル」と世界で認知されるようになった。

    が、しかし、今回のターゲットは日本。


    やはり、「特定秘密保護法案」が彼らの目に留まったのだろうか?
    だが、しかし、以下記事に書かれている様な「顧客情報」を流出させると言うのはどうなのだろうか?

    どうも彼らのやり方に最近は賛同出来ない感じだ。

    逆に流出した個人情報を誰かに悪用されるかもしれないと思うと・・・・・・・。



    まあ、とにかくガイ・フォークスの仮面を着けているから11月が重要なのではなくて、「11」と言う数字そのものが重要だったりとかしないだろうか?
    善人にみせかけた・・・・何とかみたいな存在かもしれないと私は思っているのだが、皆様はどう思われているのだろうか?


    便乗攻撃も有り得るそうなので、大切な情報をPCに入れておられる方はセキュリティにお気を付け下さいませ。


    アノニマス、日本を標的とした攻撃を宣言……11月は要注意

    RBB TODAY 11月14日(木)13時6分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131114-00000010-rbb-sci



    アノニマス




     トレンドマイクロは11月14日、「Anonymous(アノニマス)」を名乗るハッカー集団が、日本の政府機関や関連組織などを対象とした攻撃を宣言しているとして、注意喚起を行った。



     英国では、ガイフォークスが逮捕された11月5日を「ガイフォークスの日」(Guy Fawkes Day)としており、アノニマスも11月を特別な月として位置づけている

     11月に彼らが実行する攻撃は「#OpKillingBay」と呼ばれており、攻撃対象リストが投稿サイト「PasteBin」などで公開されている。トレンドマイクロでは、「#OpKillingBay」の一環として日本への攻撃が宣言されたと推測している。

     アノニマスによる日本関連の攻撃としては、2011年の「#OpSony」、2012年の「#OpJapan」などが過去に発生しており、#OpSonyでは1億件以上の顧客情報が流出している。今回の攻撃も大規模になる可能性が高く、さらに便乗攻撃の発生も有り得るとのこと。同社では、ネットワークや通信ログの監視をより十分に行うなど、対策見直しを推奨している。







    七曜 高耶





    クリック頂き有難う御座います!!



    [ 2013/11/14 20:14 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    2013年11月14日に視た夢。「モーニングスター」

    2013年11月14日に視た夢。


    2013年11月14日に視た夢は「モーニングスター」。

    そこは海外、アメリカだった。

    ある一人の男性がこう言っていた。


    「モーニングスターを見に行こうか・・・・」と。



    「モーニングスター」とは「明けの明星」の事を指すのは私でも判るのだが、どうも全体的に判然としない感じだ。
    とりあえず、夢の言葉を変える事無くそのまま「モーニングスター」と「アメリカ」を検索してみた。
    結果は投資会社。

    この分野は全くのど素人なので、ここまでが限界である。
    なので、意味も全く判らない。

    とにかくはこの業界に注目なのかもしれない。








    七曜 高耶





    クリック頂き有難う御座います!!



    [ 2013/11/14 16:11 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    「中国の月探査機は撃墜される?」ゲルな夢日記様より転載。

    本日三つ目の記事は「ゲルな夢日記」を管理されているFUKATI様のブログより転載しています。

    2013年11月11日の夢日記を皆様は覚えておいででしょうか?

    この日の夢記事は「SDI(スターウォーズ計画)」についての夢でした。

    以下URLがそれになります。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1697.html

    気になる箇所はピンク字に変えていますのですぐ判ると思います。

    特にこの箇所

    もし中国がこれを無視して月面着陸をしようとした場合、
    NASAは米軍と協力して何らかのアクションを起こす可能性のあることを示唆している。


    は今回の夢と非常にリンクしていたりします。

    キーワード的には「アメリカ(SDIを考えた国)」・・・そして「月面へのレーザー照射」と「地上」です。

    FUKATI様が記事にして下さっていなければ全く知らずに終わってしまう所でした。
    もう、感謝しかありません。

    この様にタイミングよく書いて下さるとは!!

    それにしても地球でも月でも本当に陣地争いとは・・・・。
    大体「月」は人類のものでは有りませんからね~。

    あまり人の家の中で争っていると、連れてかれますよ~。ですよね。
    ではでは、FUKATI様の記事をどうぞお読み下さいませ。


    中国の月探査機は撃墜される?

    【ゲルな夢日記】様の記事から転載しています。
    http://ameblo.jp/rakuouyotimu/entry-11675534633.html



    来月12月に中国初の月着陸船「嫦娥三号」を打ち上げるという。

    「嫦娥三号」は着陸機と月面ローバーから構成されており、
    月面に軟着陸した後、90日間に渡って5平方kmのエリアで活動し、土の分析等を行う予定。




    中国製月面ローバー
    中国製月面ローバー
    OVNIHOJE!


    ここで問題視されているのは、
    「嫦娥三号」の着陸地点が、
    米国アポロ11号や17号の着陸地点付近なのではないかという懸念である。

    NASAの関係者によると、
    アポロの着陸エリアは立ち入り禁止区域として(米国が)定めているため、

    もし中国がこれを無視して月面着陸をしようとした場合、
    NASAは米軍と協力して何らかのアクションを起こす可能性のあることを示唆している。


    アイソン彗星の話題に紛れて、米中宇宙紛争となるかどうか、
    12月はなにかと騒がしくなるようだ。


    ソース:http://ufodigest.com/article/moon-rover-cross-1108









    七曜 高耶





    クリック頂き有難う御座います!!



    [ 2013/11/13 18:37 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    「TEN WORLD REGIONS」世界10分割とは?

    いつも読んで頂きまして有難う御座います。宜しければクリックを御願い致します。


    本日、二つ目の記事は「世界十分割(TEN WORLD REGIONS)」についての記事になります。
    1974年世界十分割された地図は以下の画像の様に分割されていたが、2009年にはそれらは大きく変更され、「ヨーロッパ、若しくはイギリスかバチカン」以外は全てその数字を変更された。
    この世界に散りばめられた数字に意味を見出すならば、彼らが信じる存在に近付かなければならないだろうし、
    理解する為には彼らと同等の目線で物事を見なければならない。


    なので、彼らが拘る「聖書」の黙示録にヒントが隠されているのではないのかと私は思っている。

    1974年 世界十分割

    club of rome

    1.北アメリカイスラエル
    2.ヨーロッパ、若しくはイギリスかバチカン
    3.日本北アメリカ
    4.南アフリカとオーストラリアロシア
    5.ロシアサウジアラビア
    6.南アメリカ日本
    7.北アフリカ南アメリカ
    8.中アフリカ中国
    9.インドオーストラリア
    10.中国アフリカ


    は変更のある国名

    ピンクは変更後の国名


    2009年 世界十分割
    NWO.png

    1.イスラエル
    2.ヨーロッパ、若しくはイギリスかバチカン
    3.北アメリカ
    4.ロシア
    5.サウジアラビア
    6.日本 
    7.南アメリカ
    8.中国
    9.オーストラリア
    10.アフリカ





    【転載元:http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.bibliotecapleyades.net/sociopolitica/master_file/tenworldregions.htm&prev=/search%3Fq%3Dten%2Bworld%2Bregions%26hl%3Dja%26rlz%3D1T4GGHP_jaJP430JP442 】【google翻訳】

    NWOは、10世界各地プラン:

    "獣の十本の角"


    NWOは、ヨーロッパに広がっていく方法

    この意識は、米国の征服は必ずしもの始まりではないことを示して新世界秩序のためのヨーロッパ。 独立国として、それが拡散し得るために米国は新世界秩序をセットアップすることがあった場合に征服される必要があるだろうが、征服米国の目的は、単純に、それができないかの実施に抵抗することを望まないので、新世界秩序。

    欧州については、新世界秩序の下で、 Bilderbergersは限り、作成されている組織である外交関係評議会とTrilateralists新世界秩序にこれらの国をもたらすために、米国では、作成されています。 セキュアヨーロッパと新世界秩序にBilderbergersに関するこれらの国を支援する新世界秩序の大きなアームとしてBilderbergers、。

    あなたは、 新世界秩序は一般の副産物であることを理解する必要がありますロスチャイルド銀行と政治勢力セットアップまたは著しく他の組織の助けを借りて設定し、また中にナチスの制御を設定して、ロシアの共産主義制御このようなヘンリーフォードと世界のいくつかの他の大規模な金融業者として他の人と一緒にナチスの動きを 、 資金を供給するために支援することで、第二次世界大戦中にドイツ。

    この意識は、これらのロスチャイルドの富と権力基盤から資金提供を受けていたが、実験とによって所有金融機関の管理下に、ヨーロッパの列強を持って来ることで目的のいくつかの種類を確立するための初期の努力されている両方の、ナチス運動と共産主義運動ことを示し、ロスチャイルド家によって制御されます。 しばしばロスチャイルドとの競合と見られているロックフェラーは 、ロスチャイルド家の権力と富との関係で、実際には非常に小さく、ロスチャイルド家の力によって非常に簡単にぺしゃんこに可能性があります。

    このような認識を示しロックフェラー軍が 外交とTrilaterist組織の評議会が含まれており、これらは新世界秩序を促進するために支援しています。 ロスチャイルドは、シオニズムの下に新世界秩序を促進し、そしてBilderbergersおよび特定のマフィアの連絡先や銀行施設のほとんどを通じて、したがって、さえ関係なく、米国で何が起こるか、そしてヨーロッパの様々な国々は、自分の問題が関連しているだろうさロスチャイルドの力と欧州の経済システムを介して確立されているコントロールに。

    欧州共同体は、国の大コングロマリットとして一緒にもたらされるだろうと国が個性の面で骨抜きまたは拡散するように境界の大きな故障を持って開始します。 各国の定義は、ヨーロッパの経済が普及し始めると、エンティティはパスポートなしで、または国境で発生する通常の通関評価のための過度の必要なく1国から別のものに移動することができる境界が減少しているように曖昧に開始されます。


    NWOは、10地域の計画: "獣の十本の角"

    この意識は、同じことが、最終的には、ヨーロッパでロシアや東欧諸国の多くを包含することを示し、最終的にそれがアジアのすべてを包含するように計画されています。 この意識は、計画は、世界の10の地域の確立を求めていることを示し、これらは、 "獣の十本の角"とヨハネの黙示録で言及されたものです。

    この意識は、米国内で示してもあり、計画によると、なります 10地域 、これらは大衆が大きい獣を崇拝するために強制的に小さい獣としてヨハネの黙示録に言及されているものです。 この意識は、この意味で、国連は、主に米国のお金によって資金を供給されていることを示している小さい獣によって推進されている、と低い獣、米国タイムアライメントテクノロジーは、なったときに 新共和国 、または国の代わりに10領域を有する50の州は、この国は、その後、世界中の国連規則の執行多かれ少なかれなるでしょう。


    米国の納税者はNWOに資金を供給する

    そこにはもちろん軍隊を供給するのに役立ちます他の国からの協力であるされますが、多くの国連のような行動のための資金は、米国から来る。 この意識は、それが資金調達の大部分を表示されることを示している、または大部分、少なくとも国連の活動と世界の警察の施行以前の段階で、米国から来る。

    このような認識は、これは、米国が国のすべての人々のすべてに新世界秩序を強制するためにヨーロッパに派兵されることを意味するものではないことを示し、それは、米国がナチスの新しい形になるという意味ではありません自身のために世界征服にドイツ 。 それは米国が国連の管理下に抵抗国を持参しようとしている内に、様々なグローバルなプロジェクトに国連に資金を供給するために役立つことを、むしろ意味し、ヨーロッパ自体がロスチャイルドの組織との様々な指導者がゆっくりと徐々に開催される彼らは新世界秩序の側面に彼らの国を変換するように、これらのロスチャイルドエネルギーで作業している国。

    ヨーロッパの国々の多くは、国連軍とお金を寄付するように求められ、その結果、超富裕層のための世界の残りの部分を征服するためにそれより大きな電力を可能にするために集中型の世界統治機関として国連を強化されます。そこにいるこの世界の征服に関わる約13家族、ロスチャイルド家は、これらの家族の中で最も注目すべきである。


    欧州連合

    この意識は、 米国、ヨーロッパの概念は米国の概念から異なるではないことをコメントしたい。 米国連合の状態は基本的に、元々労働組合のようなもので一緒に参加し、個々の主権国家であった。 "米国は"ずっと言ってようなものである"国の連合。"と言うには、 この意識は、国の労働組合の考えは純粋だったし、非常に有益であることを示しますが、時の状態の労働組合は、その管轄現実にワシントンDCで、 株式会社、アメリカ合衆国によって外部から制御を取得だけであるべき状態のこの組合は会社が彼らのコントロールになる場合、それらに多額の資金を与えることが可能であるため、企業は、それらを支配するために始めることができたときに、問題は自分自身の10平方領土のマイル、および開発されています。

    彼らはある意味で、悪魔に自分の魂を販売しています。 同じことがヨーロッパのために言うことができます。 主権独立国であるこれらの国々は、一緒に参加した場合、その一緒に参加するには、彼らはいくつかの外部の企業や国や組織や力が彼らに口述を開始できるように、あれば、彼らは非常に重要な何かを失っている:自分の主権を、彼らの自分の意思決定を行う権利を所有している。 このような認識は、最初は非常に軽微かつ重要でないかもしれないことを示しています。 作られる決定は大きな関心事ではないかもしれないが、外部の力が重く、重く方針を決定するために開始された時は、かつて当たり前だった自由が、もはや許されないので、これらの独立した国々に制限を課す、来る。

    この意識が1933年 、 アドルフ·ヒトラーは、それが新世界秩序をもたらすために、彼の運命だったことを見て、 新世界秩序のスポークがあることを思い出させる。 この意識はあなたにもあることを知っている必要があることを示しジョージ·ブッシュの父親は、ジョージ·ブッシュが属している電力に金融アドルフ·ヒトラーを助け、一人だったスカルアンドボーンズ社会ナチスドイツのスカルアンドボーンズ学会分派だったエール大学で、 。


    新世界秩序は、ヒトラーよりも悪くなります

    この意識は、別の後に国を侵略することによって、さまざまな方法で様々な国を征服することで、 力で新世界秩序を促進するためにヒトラーの努力で、欧州全域ナチスの動きはあなたに期待するものなど、いくつかの指示を与える必要があることを示し機器、 質量制御や大量殺人のための技術は 、それがヒトラーの時代にあったよりも、今やはるかに進んでいるので、それは、ヒトラーの時代に比べて現代ではあまり悪くなりますにもかかわらず、 新世界秩序 、。

    この意識は確かにあなたの米国、欧州が自由に焦点を当て、これらの自由と個人の権利を保証した憲法のいくつかの種類の下で自由の保全と団結ができれば、それが最も有益であることを示します。 しかし、それは単に経済的な目的や政治的統制のために一緒に参加されている場合、これらの政治的なコントロールは、特定の個人の目的のために大きく、より詳細に制御の下で実体を保ち、懲役コントロールになることを始めることは非常に可能性があるため、非常に警戒する。


    ロスチャイルドのロンドン不動産主権国家!

    この意識がロスチャイルドの本社はイギリスの、英国から独立している一定の根拠に基づいていることを示します。 彼らは本質的になるように主権領土の領域であるロスチャイルド家は 、したがって、技術的に、彼らは主権やイギリスのそれ、ワシントンDCは州から分離されているなどの分野が知っはるか方法とは別の土地であるため、英語の法律によって制御することはできません、と彼らは、自分の状態に戻す、または近隣諸国されるまで、ワシントンDCに住んでいる国に対して、それらのコミット犯罪は、反逆のために開催することができません。

    限り、彼らは外国人の土地、上にあるとしてワシントンDC 。、これらは、米国の法律の下ではありません。 憲法やアメリカ合衆国憲法。 同様に、 ロスチャイルド家はイギリスで外国人の土地にあり 、英国法に責任を保持することができません。 このような認識は、これは関係なく、詐欺や誤解や他の、彼らはロンドンの真ん中に自分の帝国を作成して、それらが英国法からの訴追を受けないことができるような方法で彼らのいたずらに運ぶそれによって方法であることを示しています犯罪。


    ロスチャイルド家: "獣のヘッド"

    この意識は、実体が獣か獣の頭の角であるとしてこれを理解し、ロスチャイルドの影響から独立した滞在や国の労働組合を作ることの重要性を認識することができている限り、彼らは保全に偉大なことを行うことができることを示しています将来の自由。 しかし、あなたはロスチャイルドのエージェントがあなたの家の周りのクロールゴキブリのようであることにも実現する必要があります。 これらのゴキブリは、ヨーロッパ以上にクロール、彼らがあふれている。 彼らは世界中のとおりですアメリカで、ヨーロッパで、アジアで、アフリカで、日本や東洋インチ 彼らは常に操縦とロスチャイルドの目的のために働いている。

    この意識は、ロスチャイルドの目的のことを話すとき、 それは 、これらのコホート、関連付けたり、多くの家族があるロスチャイルドのコート尾に乗る他の12の超富裕層の家族にも指すが、 本質的には13の主要家族が暮らしている 。

    約300家族が、として知られている組織の背後にある国際金融社会を構成する13の主要家族、ありBilderbergers 、 外交問題評議会 、そのような石積みとトング組織やマフィアなどの様々な秘密のカルトは、 - -国際金融社会ファミリーのサブオーダーであるこれらの様々な団体のすべて。



    七つの頭に十の角。

    七つの頭とは多分イルミナティの七人の王の事を指し、十の角はcoinに描かれているそれぞれの国であると考える。
    「1」のイスラエルは始まりの国であり、「2」は善悪の両極の住まう地(多分バチカン)を示し、「3」は三位一体を体現する北アメリカ。
    「6」を持つ日本ですが、一般的には「安定」を指しますが、聖書的に考えると霊的不完全を示しているのではないかと思われます。そして「7」という神を象徴する数字を持つ「南アメリカ」ですが、もう、これは「3」に続く「7」の神の数字と「3」の三位一体が合体している地ですからまさに神が存在している地を示しているのかもしれません。

    最後の「10」は全てを指しますので、アフリカもまた重要な場所であると考えられます。



    長くなりますので時期をみてこの続きが書ければ良いなと思います。







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。



    [ 2013/11/13 13:48 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    中国が社会統制強化へ、弾圧強化につながると懸念も。社会統制強化の延長線上には「戦争」も有り得る。

    「中国が社会統制強化へ、弾圧強化につながると懸念も 」の記事を本日はあげていきたいと思います。

    中国が弾圧強化に踏み切るのも時間の問題ですが、国内の不安因子を取り除く為には、国家の力も見せつけ人民を統制する方法もとるかもしれません。
    これは海外でも見ていて判ることですが、何か一つの目標を見つけ叩き潰す方法の一つとして戦争を行う場合もあります。
    特にアメリカはその方法をとっていますよね。

    中国にとっての悪の手先「日本」ではないかと思います。


    2013年10月30日に視た夢では、「中国」のキーワードも出てきました。


    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1676.html

    勿論、そうならない可能性も有りますが、より強力な国家を海外へ見せ付ける為にアピールするかもしれません。
    まあ、ある意味日本軍を作ろうとしている政治家にとっては好都合かもしれませんが、やはり、これからの「中国」は警戒した方が得策かもしれませんね。
    今どき無理矢理植民地化した民の弾圧とか、あまりにもナンセンスです。

    同じ地球上に住む人間として仲良くしていけば良いのにと思うのですが、そうならないのが実情ですよね。

    とにかく、中国には落ち着いて考えて欲しいと思っています。


    中国が社会統制強化へ、弾圧強化につながると懸念も

    ロイター 11月13日(水)3時18分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131113-00000014-reut-cn


    中国1


    11月12日、中国共産党は三中全会で、社会統制の強化に向け「国家安全委員会」を新設することを決定した。写真は北京で同日撮影(2013年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

    [北京 12日 ロイター] -中国共産党は12日に閉幕した第18期中央委員会第三回全体会議(三中全会)で、社会統制の強化に向け「国家安全委員会」を新設することを決定した。同委員会を通して保安機構を統括し社会不安の高まりに対処する。

    中国共産党三中全会:識者はこうみる

    国営新華社が三中全会の閉幕に際して発表した声明は、国家安全委員会を通して社会論争を効果的に回避、もしくは終了させ、治安を改善するために、国家安全保障システム、並びに国家安全保障戦略を改善するとしている。

    ただ同委員会がどのように運営され、いつ稼働開始するのかなど具体的な計画は明らかにされていない。

    米ブルッキングス研究所のフェローで中国政治を専門とするチェン・リー氏は中国の国家安全委員会は、米国の国家安全保障会議(NSC)をモデルとしていると指摘。中国では安全保障機能は現在、警察、軍隊、情報機関、外交機関などに分散されているが、同委員会の下でこれらの機関の連携が強化されるとの見方を示した。

    同氏は「情報機関、軍隊、外交機関、公安機関、国家安全保障機関などの異なる機関の連携を強化するということが公式路線だ。これにより、習近平国家主席の権力が大幅に強化される」と述べた。

    外交面では、中国は北朝鮮問題や南シナ海での領有権問題を抱えており、こうした地域で事態が急速に悪化する恐れもある。

    香港科技大学の崔大偉・教授(政治学)は、これまでも「危機発生時に効果的に対処できる」国家安全保障を統括する委員会設立の必要性を訴える声が出ていたと指摘。国家安全委員会を設立することで、外交上の危機発生時に関与するすべての部門が一丸となって対応できるようになるため、前向きな一歩となるとの見方を示した。

    中国は内政面では、環境汚染に対する抗議デモの発生や汚職問題に加え、新疆ウイグル自治区やチベット自治区などでも問題を抱えており、国家安全委員会を通して国内の社会統制が強化されるとの見方も出ている。

    ニューヨークに本部を置く国際人権組織、ヒューマン・ライツ・ウォッチのシニア・アジア・リーチャー、ニコラス・バケリン氏は、同委員会の新設が決定されたことから、中国共産党と政府が向こう数年間に社会的な緊張が大幅に高まるとみていると推測できるとし、「現時点では法制度改革と法治主義の確立は後回しにされているため、共産党および政府は潜在リスクに対し別の手段を通して対処しようとするとみられる」と述べた。

    新華社が発表した声明は、憲法と法規を支持し、司法機構の運営を改善すると明記。ただ反体制活動家の間では政府による弾圧が強まるとの懸念も出ている。

    反体制活動家のHuJia氏はロイターに対し、新設される委員会が人権保護活動家や、言論や宗教の自由を訴える活動家など、中国政府が脅威と見なす分子に対して利用される恐れがあると指摘。「旧ソビエト連邦にはソ連国家保安委員会(KGB)が存在した。ソ連崩壊から20年が経過した今、中国は類似の機関を復活させる。これは歴史の針を逆戻りさせるものだ」と述べた。









    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います!!



    [ 2013/11/13 08:07 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    カリフォルニア上空で目撃された巨大火球とGOCEリアルタイム位置情報



    【IN DEEP】様の記事より
    http://oka-jp.seesaa.net/


    2013年11月7日の日にカリフォルニア上空に巨大な火球が目撃されたそうです。
    以下がそのyoutubeになりますが、かなり早い段階での分解だと思います。



    そして、「GOCE」




    http://www.n2yo.com/?s=34602

    リアルタイムで確認する事が出来ます。

    只今、リビア上空をしっかり航行中・・・ではなく墜落気味とでも言いますか、飛んでいます。
    制御不能ですから、皆様も頭上にご注意ですね。日本上空名古屋の上も飛びます。

    それにしてもです。

    続け様にものが上から落ちてくること。

    スピ界では良いエネルギーが今上昇しているとか聞かれていると思いますが、私的には全く真逆に思えてなりません。
    ここ3日前程から巨大な意識が地球を覆っていることに皆様は気付かれていますか?
    心地よいエネルギーの中に、人類の言う邪悪なエネルギーが蔓延している事に気付くべきですね。

    本当に心地よいのですよ。これは事実ですが、そう・・・・例えて言うならばドラマに出てくるような薬物の高揚感みたいな感じですか、それが今降り注いでいる感じです。
    副作用は一体どの様なものなのかは判りませんが、お気を確かにお過ごし下さる事をオススメしたいと思います。

    それと、余談になりますが、もっと大きな・・・より巨大なものが頭上から落ちてこない事を祈っています。
    そして太陽フレアについても祈りたいですね。









    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。




    [ 2013/11/12 11:55 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    2013年11月11日に視た夢。反射衛星砲SDI(スターウォーズ計画)

    2013年11月11日に視た夢。


    2013年11月11日に視た夢は、「JAXA」「月」「反射レーザー(?)」「アメリカNASAが打ち上げたロケット」が関係しているといった内容だった。

    今回のこの夢の中で出てきた「反射レーザー(?)」を地上から月に向かい照射するといった内容だったのだが、何故「JAXA」や「NASA」が関係するのかが判らない上、SFチックな「反射レーザー(?)」等ある訳ないだろうと思っていたが、調べてみると・・・・それが存在している事を私は初めて知った。


    その名前は「反射衛星砲(SDI)」と言うのだそうだ。


    まるでSF・・・。


    それらを使用する大きな目的は敵のミサイルを撃ち落すことなのだろうが(youtubeではその様に説明していたのでそうであろうと思っているのだが)、夢では何故か「月」。

    もう、私自身の理解を超えた場所になってしまっている。

    有り得ないとしか言い様がないが、今までの夢でも有り得ない様な事が現実起きている事であるし、もしかしたら有るのかもしれないが、やはりまともに受け入れられない様な夢の内容であった。

    以下、反射衛星砲のyoutubeがあったので貼り付けておくことにする。



     「SDI:WIKI参照(アメリカ合衆国の戦略防衛構想(Strategic Defense Initiative)。別名:スター・ウォーズ計画。」
    SDIが実現すれば、核戦略においてアメリカの一方的な優位が成立するため、
    ソ連は、アメリカが核戦争を計画している兆候だと考え、東西の緊張が高まった。

    しかし当時のソ連には、既に対抗して軍拡競争に応じる体力が残されておらず、
    ソ連共産党書記長ユーリ・アンドロポフ、
    あるいは初期のミハイル・ゴルバチョフ政権は
    外交的手段によって事態を打開しようとした。
    アンドロポフはアメリカとレーガンへの非難を強めると共に、
    当時ソ連側が先行していたキラー衛星をはじめとする衛星攻撃兵器の放棄と引き替えに、
    宇宙配備型ABMやスペースシャトルの軍事利用の禁止などを提案。
    ゴルバチョフも1985年のジュネーヴ会談、
    1986年のレイキャヴィク会談での軍縮交渉によりSDIの阻止を試みた。

    結局ソ連は軍拡路線を放棄、
    1987年の中距離核戦力全廃条約を皮切りに軍縮へと大きくシフトする。
    SDIが最終的に冷戦終結、ひいてはそれに続くソ連崩壊をもたらしたとの見方は少なくない


    果たして宇宙戦争の前触れなのか?

    それとも「JAXA」もその一端を担っていると言う事なのだろうか?
    知らぬは研究員のみ??






    七曜 高耶






    クリック頂き有難う御座います!!




    [ 2013/11/11 13:31 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    「GRIMM」のテラーに関暁夫さんが出てた~~!

    「GRIMM」の公式サイトを見ていたら、たまたま都市伝説テラーの関さんが「GRIMM」を紹介していたので、貼り付けてみた

    怖いお話の嫌いな方はスルーして下さいね。 










    七曜 高耶




    運命と宿命の話は大好きです



    [ 2013/11/10 18:38 ]Posted by七曜高耶 | ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    2013年11月10日に視た夢。「戦闘機(日本)」の墜落

    2013年11月10日に視た夢。

    2013年11月10日に視た夢は、「戦闘機(日本)」の墜落の夢。

    迷彩柄の機体に赤い日の丸が描かれた戦闘機。
    赤い日の丸が妙に記憶に残った。


    機体は青い空を順調に飛行している様に見えたのだが、次第にその高度を落とし、ついには墜落してしまう。
    機体は右にゆっくりと旋回しながら頭から潰れていく様子が視えた。

    可能性は低いかもしれないが、民家付近に落ちていくのを視たので、基地周辺やこの様な方の戦闘機を見た場合は注意して欲しいと思う。


    謌ヲ髣俶ゥ歙convert_20131110121120



    航空自衛隊は三菱重工業が生産したF-2戦闘機にJDAMを搭載し、アップグレードを行った。F-2戦闘機は
    米国のF-16戦闘機をそのままコピーし製造したものだが、F-16の電子設備を上回る性能を持つ。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

      最後に配備されたF-2は単発、1枚の垂直尾翼、翼と機体の融合、胴体下空気取入口という全体構造を採用し、
    その外観はF-16とほとんど変わらない。F-2の最大の変化は、航空電子システムだ。同戦闘機が採用した多くの電子設備は最新のものであり、
    F-16の設備を上回る性能を持つものも少なくない。

      そのうちもっとも注目すべきは、火器管制レーダーだ。同戦闘機は世界でもっとも先進的な、
    約800個のガリウム砒素発射接収モジュールによるアクティブフェーズドアレイレーダーを採用している。
    このレーダーの各アンテナは単独で電磁波を発射し、電子スキャンを可能としており、回転アンテナを必要としない。
    広大な探知範囲、高速の処理速度、高い信頼性を特長としている。



    但し、2008年1月に航空自衛隊のF-2支援戦闘機が21日午前、青森県三沢市沖の海上で訓練飛行中に操縦桿が折れて外れるという事故を起こしていたことが判明しています。


    防衛省航空幕僚監部によると、操縦桿の内部の配線等には問題は生じていなかったため、事故機のパイロットはそのまま、折れて外れた操縦桿のグリップ部分を元に戻し、付け根部分を押さえながら操縦を継続。事故機はその後、無事に三沢飛行場に着陸したということです。

    墜落はしなかった様ですが、やはり可能性は切り離せないので注意して頂きたいと思います。













    七曜 高耶




    クリック頂きまして有難う御座います。



    [ 2013/11/10 12:10 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    産地偽装ホテルで食べてた~。

    【ローカルニュース】

    何故、この様なローカル記事を出すかと言いますと、七曜も食べに行っていたからです~
    「せとうち児島ホテル」にはやられましたね~(笑

    昨日、TVのニュースでたまたましているのを目撃したのですが、子供と一緒にTVを指差し「あぁぁ~~!!ここ食べに行ったじゃ~~ん。うわぁぁ!!やられたぁ」と叫んでいました。

    自分へのご褒美と、食事を楽しむ為に行っていたのですが、やられましたね~(笑
    もう、笑えます。

    今回、「産地の判らないタコ」(産地が判らないってめちゃくちゃ怖いのですが)だけとか言っていますが、絶対他のも偽装しているとしか思えませんね。
    信頼を裏切られた感じです。


    しかも、「せとうち児島ホテル」以外に「日航倉敷」にも行っていたりして・・・・・(笑

    どんだけ~~ですわ


    せとうち児島ホテルに関しては、返金を請求をしてくる方が溢れているとか小耳に挟んでいますが、まあ、私は・・・良いかな。
    信頼性は失いましたから、次は行きませんけど。





    天満屋グループでも誤表示

    11月08日 17:41

    http://www.ksb.co.jp/newsweb/index

    全国のホテルなどでメニューの誤表示が相次ぐ中、天満屋グループのホテルでも誤表示があったことが分かりました。メニューの誤表示が明らかになったのは、天満屋グループの2つのホテルです。このうち倉敷市にあるせとうち児島ホテルのレストランでは、産地の分からないタコも下津井産と表示して提供していました。また津山市の津山国際ホテルでもステーキの表示に誤りがあったということです。天満屋によりますと誤表示のメニューは、せとうち児島ホテルで約4000食、津山国際ホテルで約1万5000食提供されていて、利用状況を確認し返金に応じるということです。一方、倉敷市のホテル日航倉敷でも無農薬野菜サラダに無農薬ではないトマトなどを使っていたことがわかりました









    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います!!



    [ 2013/11/09 06:39 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    人工衛星「GOCE」、数日中に地球に落下

    今日、10:38の記事に私は以下の様に書いた。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1693.html
    「まるで、巨大な宇宙船の様だ。」


    しかも以下のニュースの「GOCE」の画像を視ると、非常にその形が似ている・・・。

    何とも、このタイミングでこのニュースとは。
    しかし、今日視た夢の中の物体の色は以下画像の色と少し異なる感じだ。
    だが、先ほども書いた様に形状は同じ・・・・。
    しかも落下してくるとは。

    「隕石」でないのならばそれに越した事はないのだが、とりあえず、衛星落下後も注意して見守っていきたいと思う。


    人工衛星「GOCE」、数日中に地球に落下

    CNN.co.jp 11月8日(金)13時20分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131108-35039631-cnn-int


    GOCE.png


    (CNN) 欧州宇宙機関(ESA)の人工衛星「GOCE」が燃料を使い果たし、数日中にも地球に落下する見通しとなった。

    GOCEは重さ約900キロ。大気圏に突入して分解し、破片が地表に降り注ぐ見通しだ。

    ESAなどの関係者によると、GOCEは米国時間の10日か11日ごろに落下する見通し。破片は海上または無人地帯に落下する公算が大きいとESAは予想している。大気圏突入が迫れば落下予想地点の絞り込みが可能になるという。

    落下は当初、もっと早い時期に予想されていたが、燃料消費が予想よりも少なかったという。8月には情報収集の精度を上げるために高度を地表から約220キロまで引き下げていた。

    10月21日には燃料が底を尽き、11月4日の時点で高度は約190キロに低下。今後数日で落下速度が急速に早まる見通し。

    GOCEは地球の重力分布や海洋循環パターンなどを調べる目的で2009年に打ち上げられた。11年3月には東日本大震災で生じた音波を観測。ESAによれば、軌道上の衛星が地震を記録したのは初めてだという。









    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います!!



    [ 2013/11/08 15:30 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(6)[記事編集]