文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

おはようございます、七曜高耶です。

本日は「産経ニュース」を交えて記事を書いていこうと思います。

七曜的には「産経」がこの様なニュースを報じるとはかなり意外でした。
確かに今「イスラム国」は、注目される所ですが、予言とは本当に驚きです。


さて、この記事を読んでいく上で「預言者ムハマンド」とはどの様な人物であるのか知る必要があるかもしれません。


ムハンマドは西暦570年にマッカ(アラビア半島の1都市)で生まれます。
彼の父は彼が生まれる前に亡くなり、母親も彼の幼少期に亡くなります。

その後は、マッカに住む高貴な部族クライシュ族の中でも特に敬われていた家系の出身の叔父に育てられましたが、ムハンマドは成長するにつれ、正直さや信頼性、寛大さや誠実さといった徳の高さで知られるようになります。
人々の彼に対する信頼の篤さゆえに、「誠実な人」とまで呼ばれるほどでした。 


そのウムハマンドが天使ガブリエル(ジブリール)を通して神から最初の啓示を受けたのは、彼が40歳の時。
啓示はそれから23年間続き、それらを集大成したものがクルアーン(聖典)と呼ばれているものになります。

数年後ムハンマドと信者たちはマッカに凱旋したが、その際彼らは長年迫害され続けたマッカの不信仰者たちを赦し放免します。
63歳でムハンマドが亡くなるまでに、アラビア半島の大部分がイスラーム国家の支配下になり、そして彼の死後100年も経たない内に、イスラームは西はスペインまで、東は中国まで広がります。
イスラームが急速かつ平和裏に広がった理由は、その教えが真実かつ、明快であったためであり、イスラームは、ただ崇められるべき唯一の神への信仰を呼びかけている様です。

彼は一介の人間ではあったが、邪悪な性格などからは程遠く、ただ神のために働いたと、伝えられている様です。

モーセ キリスト



イスラーム教では、預言者ムハマンドはモーセ(ムーサー)、イエス(イーサー)その他に続く、最後にして最高の預言者(ナビー)であり、かつ使徒(ラスール)であると言われている方の様です。

その最後の預言者が1400年前に「イスラム国」の出現を予言していたとアラブ系メディアで話題になっていると言うのです。
ムハマンドは、

「終末の日が近くなると、東から黒い旗を掲げた者たちがやってきて、“救世主”を名乗るだろう。しかし、彼らは救世主ではない。彼らは消滅する」


との内容の予言を残したという事ですが、果たして東から来る「黒い旗」とはイスラム国を指しているのかどうかが疑わしく思えます。

もし・・・・もしですよ?この預言が本当に預言だったとするならば、
七曜的には、あの事を指しているように思えてなりません。

それは日本政府が「難民支援」など「非軍事分野」と強調し、2億ドル(約235億円)の拠出を表明した事です。

そして、それによって日本国は「十字軍(米欧)に参加した」と非難されました。

十字軍」の歴史を考えると、「東から黒い旗を掲げた者達」=「日本(?)と他」であり、「救世主」=「「難民支援」など「非軍事分野」と強調し、2億ドル(約235億円)」にでもなったつもりの顔をして金を出した事だったりしないかなと・・・・。

この様な事を書くと・・・・あれですかね?

まあ、一個人の意見でしか有りませんが、「東」=「日本国十字軍」の様な気がしてなりません。


預言者ムハンマド「黒い旗掲げた者くる」 1400年前に「イスラム国」出現を“予言”とアラブ系メディアで話題に

http://www.sankei.com/world/news/150130/wor1501300058-n1.html



 【アクチャカレ(トルコ南部)=内藤泰朗】イスラム教の預言者ムハンマドが約1400年前、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の出現を言葉で“予言”していたとして、アラブ系の大衆メディアで話題になっている。

 それによるとムハンマドは「終末の日が近くなると、東から黒い旗を掲げた者たちがやってきて、“救世主”を名乗るだろう。しかし、彼らは救世主ではない。彼らは消滅する」との内容の予言を残したという。

 イスラム教徒の有識者たちは大衆メディア上で、この「黒い旗を掲げた者たち」をイスラム国と見立てた上で「悪魔だ」とし、預言者の伝承には「それを追う者たちは地獄に落ちる」とされていると強調、イスラム国とは距離を置くよう呼びかけている。

 ムハンマドは、アラビア半島の町メッカに生まれ、イスラム教では、モーセやイエスといった預言者の系列で「最後の預言者」とされる。ムハンマドに下された啓示は後にイスラムの聖典コーランとして集成された。







七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。




応援有難う御座います!!感謝!


宇宙科学 ブログランキングへ

スポンサーサイト
久し振りの「読者が視た未来」を記事にさせて頂きました。

この方はTさん。
シリウスの講演会でご縁が有り、七曜のメル友になって下さいました可愛い女性です

とても純粋で羨ましい位の霊性の高い方です。

Tさんから了解を頂きましたので、メールの夢の内容をそのまま転載させて頂きます。


深い眠りに入るとき、日本地図が現れ、日本の真ん中辺りが結構幅広く真っ暗になっていて、何故か日本が二つに分かれたと感じ、びっくりして目が覚めました。

場所は広島県の中心部で、空は晴れていましたが、南西の方角に山が噴火したように視えました。
とうとう来たと思い避難準備をと用意しておりテレビを見ると街の方でコンビニ等の商品を皆が一斉に買い占めている場面でした。
ただ、近くに有名な火山はないので、遠くの事だったのかな・・・・と。

夢の中で空を視ていたら、白いキノコ雲が我が家(Tさんのお宅)からみたら南東にあり、それが少しずつ近づいて来ており、逃げないと・・・・と思いました。



以上になります。

どれも未来、起こり得る可能性の有るものに思えます。

そして何より「方角」がある事により、大体の場所も特定出来そうな感じもします。
これは有り難い情報です。

広島県を中心にその「方角」を探せば良いのですから。




本当に有難う御座いました、Tさん。
また、何か気になる夢や情報が有りましたら是非お知らせ下さいね。

併せて読者の方様も気になるものを視た場合はお知らせ下さると助かります!
貴方のその一言がもしかすると多くの方を助ける事になるかもしれません。

まだまだ一般に理解され難い能力ですが、とりあえず、第一歩を踏み出す形でコメント欄に書き込んで下さると助かります!!

お返事をお返し出来ない時が多いですが、コメントは全て読ませて頂いていますのでどうぞ、気になった時には書き込んで下さいませね。
宜しくお願い致します。





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。




応援有難う御座います!!感謝!


自然災害 ブログランキングへ

こんにちは、七曜高耶です。

「ご報告」の記事に対しての沢山のお心遣い、本当に嬉しく思いました。
我が愛犬の葬儀も無事終わり、安らかな最後を迎える事が出来たのではと思っています。

心に空いたこの隙間が早く癒される事を願いつつ、今日も過ごしています。

・・・・・・。


それでは気を取り直し、地震に関する情報を載せていこうと思います。

さて、今回発言しますのは武蔵野学院大学特任教授の島村英紀氏です。

過去、島村英紀氏に関する記事を七曜も書いたのですが、その記事が以下になります。

2013年11月18日
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1706.html

島村英紀氏は「たんぽぽ舎」の地震と原発関連メールの中でお馴染みの地震学者の方で、「人工地震」と「自然地震」の違いについて言及している方です。

陰謀説を信じない方にとってはただのイカれた頭のおかしい学者と言うだけの目線で見るのではないかと思いますが、その根拠を明確に書き出していますので、前回既に読まれた方は再確認を兼ねて閲覧して頂き、初めての方は是非知識の一つとして読んで頂ければ有り難く思います。


【記事見出し:】
「極秘核実験」探知した日本の地震計
    人工的な揺れは普通の地震とは違う波形が記録される、
世界中、どこで隠れて核実験をやっても、地震計は騙せないのだ!      

 島村英紀(地震学者)



それでは島村英紀地震学者様の情報はここまでに致しまして、その島村英紀氏が今回注目しておられるM8クラスの可能性がある場所の詳細を書いていこうと思います。
今回氏が特に注目されておられる場所はここです。


長野県「牛伏寺断層」になります。
長野

私も詳しい事は判りませんが、糸魚川静岡構造線断層帯の中にある小さな断層が「牛伏寺断層」で(以下画像参照のこと)、これが周囲の活断層と連動してM8クラスの地震を引き起こす可能性が有るそうです。

しかも、昨年11月に起きた地震とは比べ物にならない程の被害が出ると氏は想定されているようです。

但し、その時期はまだ不明のままですので、それらを想定した行動が取れる様に心掛けが必要になると思われます。

牛伏



専門家が危険性指摘する長野北部地震 M8クラスの可能性も

NEWS ポストセブン 1月28日(水)16時6分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150128-00000019-pseven-soci


 昨年末、政府の地震調査委員会が発表した『全国地震動予測地図』では、今後30年間の震度6弱以上の地震発生確率が関東で軒並み上昇した。相模湾から房総沖にかけた相模トラフの地震発生確率を盛り込んだことと、首都圏直下のフィリピン海プレートの位置を従来よりも10km浅く設定したためで、横浜78%、千葉73%、水戸70%となっている。

 武蔵野学院大学特任教授の島村英紀さんが注目し、今後も危ないと指摘するのは、昨年11月に震度6弱を観測した長野北部の地震だ。ここは前述の地震調査委員会の予測地図では、関東や東海ほど確率は高くなっていなかった。



「この長野北部の地震で動いたのは白馬村の神城断層ですが、この断層を含む『糸魚川静岡構造線断層帯』は大断層帯です。今後も松本市近くの牛伏寺断層などが動く可能性があります。その場合、周囲の活断層と連動してM8クラスの地震を引き起こす可能性があり、負傷者45名、住宅全半壊141棟の被害を出した昨年11月の地震とは比べものにならないほど被害が拡大するでしょう」(島村さん)



 異常気象に火山噴火、巨大地震と、2015年も引き続き天変地異に見舞われる可能性が高い日本列島。やみくもに恐れるばかりでなく、災害を想定して、備えておくことが肝要だ。



※女性セブン2015年2月5日号




七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。




応援感謝致します!!有難う御座います!


地震 ブログランキングへ
2015年1月30日に視た夢。


2015年1月30日に視た夢は、「北朝鮮」

どうも「北朝鮮」に軍事的動きが出始めるようだ。
それと同時に「北朝鮮」国内で、「病」も流行するかもしれない。
(朝鮮国内で開発された病の可能性も。症状は発疹の様なものがみられる)

これは接触感染をする様で、日本にも影響する可能性があるかもしれない。

年月日及び時期; 不明





七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。




応援感謝致します。有難う御座います!


宇宙科学 ブログランキングへ

ご報告。


こんばんは、七曜高耶です。

先程自宅に帰ってまいりました。

実は月曜日、子供がある事件に巻き込まれました・・・・・・。

で、実況見分をしたのですが、

鑑識

まさにこの様な感じでした。
指紋を採取し、七曜もその内指紋を採取されるそうです。


月曜日この様な事件が起きたばかりでしたのに、火曜日には愛犬が亡くなりました。
突然死です。
本日は友引でしたので、明日火葬しに参ります。

それにしても何かタイミングがおかしいです・・・・・。
愛犬も病気も無く元気でしたのに・・・・・・。
明日の更新は難しいかもしれませんが、時間が取れれば更新していこうと思っていますので、宜しくお願い致します。






七曜 高耶
こんにちは、七曜高耶です。
本日は少し気になるニュースが有りましたので、併せて書いていこうと思います。


2015年1月26日に視た夢

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2478.html

に出てきたのを判りやすくしたものが以下の画像になるのですが、

snap_orangeapple01_201511164252.jpg

ここに★印(瀬戸内火山帯)があるものが、西日本火山帯に移動している様に夢では著(あらわ)されていました。

で、二日後にこのニュース。

ニュースの見出し記事には「珍事!?」と書かれているが、果たして唯の「珍事」で済ませる事の出来る内容なのかと考えてしまいます。
瀬戸内海に大型クジラ(ザトウクジラ)とイルカの大群100頭近く現れると言うのは、「もしかして・・・・」と考えたほうが良いのかもしれないとも。

もし、これが自然界が知らせた警告だったとし、この後大地震が起こったならば、「珍事」と言う言葉を使う事によって危機感を無くさせ挙句の果てに被災したとあれば、「珍事」では済ませられないのではないでしょうか・・・・・。


珍事!?瀬戸内海に大型クジラとイルカの大群現る
(01/26 13:40)




http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000043184.html


 愛媛県今治市沖の瀬戸内海で、ザトウクジラやイルカの群れが相次いで目撃されました。

 クジラが目撃されたのは、今治市波方町の大角鼻の北約1kmの瀬戸内海で、25日午後1時半ごろ、複数の釣り人が目撃しました。専門家によりますと、クジラは体長10m以上、重さ30tを超えるザトウクジラで、目撃された海域は今治市と広島県尾道市を結ぶしまなみ海道近くだということです。また、この約1時間後には、近くの瀬戸内海で100頭近くとみられるイルカの大群も目撃されています。今治海上保安部によりますと、この辺りの瀬戸内海でクジラが発見されるのは極めて珍しいということです。


今までは「南海トラフ大地震」の「予兆」と言うものが目に見える形で現れてはいなかったが、今回のこの発見は、その可能性を示しているのかもしれないと・・・・私は思っています。

そうでない事を祈るばかりですが・・・・。

西日本にお住まいの方々はどうか注意・警戒をして頂きたいと思います。
防災グッズや避難経路を是非再度、確認しておいて下さいませ。
頭の中でシュミレーションする事で、スムーズに動け易くなりますからね。

宜しくお願い致します。




七曜 高耶


クリック頂き有難う御座います。




応援有難う御座います!感謝です!


地震 ブログランキングへ

琉球大学木村教授は前々から、富士山の噴火は「2014年±5年」と予測をしているのはもう皆様もご存知の事と思います。

しかし以下、引用部分では「±5年は誤差の範囲内」と書かれていることから、現状では「富士山」の噴火が今年になる可能性があると言う事にも取れるのではなかろうかとも考えられます。

ただ、七曜の夢の事を考慮の範囲に入れますと、「富士山」噴火の「予兆」の夢を初めて視たのは去年の12月終わりですから、もう少し噴火までに幅があるのではと感じています。

2014年12月27日に視た、「富士山」噴火の前兆の夢。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2420.html


2015年1月21日の「黒い土」。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2467.html


日本最大である富士山が爆発すれば、それなりの被害規模になる筈です。

七曜の夢は被害規模が大きければ大きいほど、事象が起こるまでの期間が長く設けられています。

予知とはその様な被害に合わない為に有るものですから、直ぐに直ぐ起きる様な事があっては意味を成さないのです。
次の日に起こりました・・・・では全く役に立たない能力でしか有りません。


それこそ「当たり」「外れ」の低俗な世界にしかなりません。

予知とは被害を最小限に収める為のものなのです。

ですから被害想定規模を考えますと、噴火するまでにはもう少しかかるのではないかと考えています。

早くて半年から1年間(今の時期から考えて早くても7月~頃予兆が現れ始めるのではないかと思われます)、位から考え始めても遅くはないかもしれません。

大きな目安として夏頃から注視していくと良いかもしれません。


富士山はいつ噴火してもおかしくない状況と木村政昭教授が指摘
2015年1月26日 7時0分

http://news.livedoor.com/article/detail/9714177/



琉球大学の木村政昭名誉教授が、富士山の噴火に言及している

木村教授は、富士山の噴火は「2014年±5年」と予測している

±5年は誤差の範囲内で、2015年に噴火してもおかしくない状況だと木村教授




御嶽山噴火を的中させた教授 富士山噴火2014年±5年と予測


2015年1月26日 7時0分
NEWSポストセブン


 9月には御嶽山が突如噴火し、死者57名、行方不明者6名という大惨事をもたらしたが、近頃、噴火が懸念されているのは富士山だと言われている。


「最近いちばん気になるのは富士山の噴火です。すでにふもとにあたる富士宮市で突然地下水が噴き出す異常湧水が発生しています。山梨県から富士山を上る滝沢林道は300mにわたり道路が崩壊。それらはマグマが上昇してきたことを間接的に示しています」


 そう話すのは、琉球大学名誉教授の木村政昭さん。木村さんは、長野県と岐阜県の県境にある御嶽山の噴火を「2013年±4年」と2013年に予測して、昨年の噴火を的中させたことで注目を集める学者だ。木村さんによると、火山性微動が急激に増加する“噴火の目”を解析したところ、富士山の噴火は「2014年±5年」だという。富士山は現在、気象庁の警戒レベルは「1」だが、噴火前の御嶽山の警戒レベルも「1」だった。富士山の噴火は充分ありうる。


「±5年というのは誤差の範囲内なので、今年噴火してもおかしくない状況です」(木村さん)

 内閣府の富士山ハザードマップ検討委員会の想定によれば、富士山が噴火した場合、噴石等の直撃による死者数は最大1万3000人にのぼり、100km以上離れた東京にも2~10cmほどの火山灰が降り積もる。溶岩や火山灰によって通行不能となる道路は合計1万4600km。1日あたり515便の飛行機が運航停止になる。その被害総額は実に2兆5000億円にも及ぶ。

「富士山だけではなく、関東では浅間山、西日本では桜島、阿蘇山、霧島なども危険な状態です。山頂を上から見ると、マグマの突き上げにより火口底が上昇していることが確認できます」(木村さん)

※女性セブン2015年2月5日号






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います。感謝!!


地震 ブログランキングへ

 今の度、「公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金の提供等の処罰に関する法律」では単純な「資金」と、「これを実行しようとする者に対し、資金またはその実行に資するその他利益」と大幅に改正されているそうです。
 
以下はそれについての詳しい法律になります。



第1条2項

テロの実行を容易にする目的で、テロの実行をしようとする者に対し、資金またはテロ目的の犯罪行為の実行に資するその他利益を提供した者は7年以下の懲役または700万円以下の罰金に処する。テロ行為を実行しようとする者が、その罪の実行のために利用する目的で、その提供を受けたときも同様とする。


第1条3項

第1項の罪を実行しようとする者が、その実行のために利用する目的で、資金若しくはその実行に資するその他利益を勧誘し、若しくは要請し、またはその他の方法により、これらの資金またはその他利益を提供させたときは5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処する。
また以下の2項を付加する。
テロを実行しようとする者以外の者による資金提供等。
テロを実行しようとする者による資金等を提供させる行為。


第2条

テロを実行しようとする者が、その実行のために利用する目的で、資金若しくはその実行に資するその他利益の提供を勧誘し、若しくは要請し、またはその他の方法により、これらの資金またはその他利益を提供させたときは、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金に処する。


第2条2項

前項の罪の未遂は罰する。

詳細は  余命3年時事日記様:http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2015-01-25




要するにです。イスラム国人質案件で、安倍首相を批判したり(twitter・FB・ブログサイト等)、身代金の支払いをのむよう明言した者(twitter等でよくみかけますが)はテロリスト、あるいはテロ組織と認定される可能性が高いそうです

更に酷ければ罰則及び、口座凍結もあり得るとか・・・・・。

其処まではいかないだろうと高をくくるよりは、それらを織り込み済みで対応していくのが良いでしょう。
どうも「言論の自由」と言うものはこの日本にも無かった様です。

今後、テロについての記事を書かれる場合は言葉に細心の注意を払いながら書いていく必要が有ると思われます。

更に、twitterの様な呟きも検閲されておりますから、よくよく考えてからの投稿を行って下さいね。

コラ画像等もアウトです。

目的をもってブログをされておられる方々はブログ継続の為にどうか注意して下さい。







七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います!!




応援感謝致します。有難う御座います。


オカルト ブログランキングへ




一身上の都合により、1月14日及び1月25日の記事を

削除致しました。


コメントを下さいました皆様。

本当に申し訳有りません。


どうぞ、ご理解の程宜しくお願い致します。

有難う御座います。




七曜



2015年1月26日に視た夢。


2015年1月26日に視た夢は、「新岳」の「噴火」(?)の夢だった。

まず、新岳(しんだけ)と言う読みの山が有るのかどうかが疑わしかったのだが、調べてみた結果、
口永良部島(くちのえらぶ じま)と言う場所にその山が有る様だ。

島1

赤い三角の場所が「口永良部島」である様だ。




更に九州と西日本の地図も出てきたのだが、上の画像のピンクの三角の様に九州と西日本を横切っているものを視た。

それはまさに「西日本火山帯」が通る場所だ。
上記画像には判りやすくする為に三角を少なめにしているが、実際は広島から兵庫辺りまでかなり多めの三角群が出現していた。

西日本火山帯の通る地下で何かが起きているのかもしれない。
だがしかし、それが新岳とどの様な関連があるのかは不明のままだ。

何事も起きない事を祈りたい。

 






七曜 高耶


クリック頂き有難う御座います。




応援頂き有難う御座います!!感謝!


地震 ブログランキングへ


24日、久し振りに「座敷童」に会いました。

今迄はリアルに会っていたのですが、今回は「夢」の中です。
初めての経験ですが、何と言いますか・・・・少し物悲しい感じです。

夢で視た「座敷童」は成長すればする程幼少期の体型・・・・つまり5歳~6歳の姿に変化していきます。
私はその「座敷童」の育ての親になり、成長するまで見守ります。

とうとう、独り立ちする日がやってきた時、

私は「座敷童」にこう聴きます。


「どうしていつも隅っこにいるの?寂しくないの?」

「良いんです。私はこうやって出来るだけ人に知られず存在するのが役目なのです」


そう言って別れた「座敷童」のその寂しそうな姿が悲しくて、涙を流して私は目覚めました。


「座敷童」が傍らに居て、私に夢を視せたのか、只の夢なのか・・・・・・。



それでもその日「座敷童」が居たかも?・・・と思われる様な事が有りました。

勿論、只の偶然かもしれません。
しかし、私にとっては面白い一日になりました。
悲しい夢を視た筈なのですが、現実は結構楽しい感じで始まります。


朝、洗濯物を乾燥させにコインランドリーに行きました。
乾くか乾かないかの20分。(かなり不安だったのですが、乾いて無い場合は追加しようと思っていました)

お話仲間のおじいちゃんとお話をして(無農薬白菜を頂きました!感謝です!)時間を潰し、そしてまたコインランドリーへ。

どうかな~と思いつつ、パネルを見上げると、、「???」

お金を入れた時には20分だったものが、何故か45分・・・・・

「あ、ありゃりゃ!??」



でも、しっかり乾いてくれて有り難やぁ~


さて、お次は来月のバレンタイン目指して娘とお店散策。

途中、給水機はあるものの、暖かいお茶が置いておず、しょうがないので自販でココアを飲もうとお金を投入。
すると。

ガチャンガチャン!!

自販が反応せず、スルーで返却口へ。

何これ~~と、お金を取る為、手を突っ込むと・・・・。


「んんっ!?? お金が増えてる???」


これってもしかして??
夢で「座敷童」を抱っこして上げたお礼??みたいに何故かその時の夢がカムバックで頭に浮かんできます。

帰り、食材を買いに行きますとまた、私的に嬉しい事が!

その日は一日この様な調子で過ごしましたから、今日と言う日があまりにもいつも通りに普通~過ぎて何だか寂しい日になりましたね。

座敷ちゃん 
遠慮せずいつでも会いに来て下さいな(前は頻繁に姿を視せてくれてたのにね

透明な姿でも全然気にしないからね~~!!

座敷童子 激写!!:リアルライブ

座敷わらし

体育座りする座敷童子(わらし)!! 福島県の老舗旅館で、ついに座敷童子が写真撮影された。存在する家や見た人に幸福をもたらすといわれてきた民話の世界の主役が確認されたことになる。ホラー作家の山口敏太郎氏が入手したもので、野外で撮影されるのは極めて珍しいという。

<座敷童子が出ると人気の旅館・民宿>
(座敷童子 激写!!:リアルライブより)
民宿「仙養舘」 「菅原別館」 民宿「わらべ」 民宿「御伽屋」



  

我が家に居る「座敷童」ちゃんもこんな感じです
子供の声が好きなのかな?

幸運になれるとかなれないとか考えないで、一緒に遊ぶ気分で過ごしていると、あなたの家にもそのうち現れるかもしれませんよ~~


因みに後日聞いた話ですが、コインランドリーで私が残した時間のラッキーに出会った方は老夫婦さんの様でした。
それがまた、コインランドリーで不思議な事があったのよ~とその方が話したのが切っ掛けで判った内容だったりして
時間がかなり有りますのに、そのまま放置されていたのを不思議がっていたそうです(笑



七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援感謝です!!有難う御座います!!


オカルト ブログランキングへ

こんにちは、七曜高耶です。

この程「WHO」が発表しました内容ですが、読者の方様は既に周知の事実であると思います。

もう、今更な内容ですが、「今頃気付いたのか」と、突っ込みを入れたくなりますね。

記事内にもハッキリ書かれています様に、「インフルエンザ予防にはワクチンが有効だと考えている人は多いですが、はっきり言って妄想です」

では何故ワクチンを必要としたのか?

勿論、医療の巨額利益の為ですよね。

知識が無ければ、大切なお子様を護る事も出来ません。

そして、世界の陰謀を陰謀論として片付けるのではなく、可能性として考えるべきです。
私達は目に見えない陰謀の世界に常に身を置いていると言う事を。

ただ、何故今になってその様な事を発表したかが気になります。
ネットの時代になり多くの方々が知る様になってしまったというのもあるのかもしれません。
なので追跡装置入りワクチン(陰謀論)を断念し、「作戦変更」になった可能性も有りますし、裏からの何かしらの圧力があったのかもしれませんね。


それにわざわざ接種させて疑われるより「ミューチップ」と言う商品も出てきていますから、飲み物や食べ物に混ぜれば簡単に済みますよね。

粉末状の追跡チップが入っているかもしれないとは誰も考えませんからね。


WHO、インフルエンザはワクチンで予防不可と結論 病院は巨額利益、接種しても感染多数
文=編集部.

http://biz-journal.jp/2015/01/post_8689.html



「Thinkstock」より
 インフルエンザが猛威を振るっており、昨年後半から1月16日までに病院で受診した患者は600万人を超えた(厚生労働省調べ)。

 そんなインフルエンザへの感染を避けるため、ワクチンを接種する人も多いが、実はワクチンは感染を防ぐ効果はほとんどないことが判明した。

 厚労省のホームページを見ると、「インフルエンザワクチンの予防接種には、発症をある程度抑える効果や、重症化を予防する効果があり、特に高齢者や基礎疾患のある方など、罹患すると重症化する可能性が高い方には効果が高いと考えられます」と書いてあり、ワクチンの効果を「ある程度」認めている。

 しかし、国立感染症研究所の調査によって、昨シーズンA香港型のワクチンを接種した人でも、A香港型のインフルエンザに感染した人が多くいたことが明らかになった。以前からワクチンの効果について疑問視する声は医師の間から上がっていたが、同研究所は、効果が低かった理由を製造工程にあるとし、見直しを検討している。



 国は、シーズンごとに流行する型を予測し、ワクチンをつくるウイルスを選定する。ワクチンメーカーは、そのウイルスを鶏の有精卵で培養して免疫成分を取り出す。

 同研究所が調べたところ、実際に流行したA香港型と、ワクチン用に培養したウイルスでは、遺伝子配列が大きく異なっていたという。卵を使って培養すると、その工程で変質することが知られており、昨シーズンのウイルスは特に大きく変質したことで効果が下がったと同研究所はみている。


●ワクチンには予防効果がない
 


その一方で、東京都内で内科医を開業する医師は、ワクチンそのものに疑問を投げかけている。

「世界保健機関(WHO)のホームページを見ても、『ワクチンで、インフルエンザ感染の予防はできない。また有効とするデータもない』と書いてあります。そもそも、インフルエンザはA香港型、Aソ連型、B型などと分類しますが、同じ型であってもウイルスは細かく変異を続けているため、ぴったりと当てはまる型のウイルスを事前につくり出すことは事実上不可能です」(内科医)

 つまり、流行するウイルスの型を正確に予測することはできないのに、ワクチンを製造して希望者に接種しているということになる。

「インフルエンザ予防にはワクチンが有効だと考えている人は多いですが、はっきり言って妄想です」(同)


チップ1

子供が泣くのは、もしかして本能的に危険を察知しているからかもしれません。

 





今日は宇宙関係の記事ばかりで申し訳ないです。

本日2015年1月23日から3日後の1月26日(日本時間27日午前4時半)に小惑星が地球に接近するそうです。
地球から120万キロメートルの地点を時速5万6300キロで通過するという、その速度がどれ程のスピードなのか想像も出来ません。

今後200年間は近距離の天体ショーは無い可能性があると言う事ですから、望遠鏡をお持ちの方は是非、お楽しみ下さい。
もし、天体ショーの撮影に成功しましたら是非youtubeにアップして頂けると嬉しいです。
その時はこちらのブログに貼らせて頂きます!

隕石2



ロシア南部チェリャビンスク州周辺に落下し、甚大な被害をもたらした隕石(いんせき)の約30倍の大きさですから、落ちないにしても通り過ぎるだけ凄いソニック・ウェーブが出るのでしょうねぇ
まあ、NASAのジェット推進研究所でこのプロジェクトを主導してきたドン・ヨーマン氏は「今回の接近は地球にとって脅威にはならないと言う事ですから、安心して良い・・・のかな。

それに乗じてアメリカが何処かに攻撃すると言うのも考えられそうですけれどね。
隕石の欠片が落下したぁ・・・・みたいな。




希少金属の宝庫? 小惑星が地球に接近中 大きさは露に落下隕石の約30倍


http://www.sankei.com/life/news/150120/lif1501200015-n1.html


 衝突すれば地球に甚大な被害をもたらす小惑星が26日、地球に最接近することが19日までに明らかになった。この小惑星は大きさが500メートルで、2013年2月、ロシア南部チェリャビンスク州周辺に落下し、甚大な被害をもたらした隕石(いんせき)の約30倍の大きさにあたる。衝突すれば間違いなく地球に大きな影響を与えるはずだが、米航空宇宙局(NASA)によると、衝突の危険性はないという。NASAでは、アマチュアの天文学研究家らに「壮大な宇宙ショーを小型望遠鏡などで楽しんでほしい」と呼びかけている。(SANKEI EXPRESS)


月までの距離の3.1倍

 13日付のNASAのジェット推進研究所の公式サイトや18日付英紙デーリー・テレグラフ(電子版)などによると、問題の小惑星は「2004 BL86」。NASAと米空軍などによる共同プロジェクト「リンカーン地球近傍小惑星探査」でニューメキシコ州ホワイトサンズに設置した電波望遠鏡が2004年1月30日に発見した。このプロジェクトは地球近くの小惑星の発見・追跡を目的に1970年代後半から続いており、98年以降の小惑星のほとんどがこのプロジェクトで発見されている。


この小惑星は、米東部時間26日の午後2時半(日本時間27日午前4時半)から、ネットでも視聴可能。時速5万6300キロで地球から120万キロメートルの地点を通過するという。この距離は地球から月までの距離の約3.1倍で相当遠いように思えるが、天文学的な視点でみると、地球と極めて近い距離を通過する小惑星となる。

 2013年にロシア南部チェリャビンスク州周辺に隕石が落下した際には、隕石が超音速で大気を通過する途中で分裂して大きな衝撃波を生み出したため、約7200棟の建物が破損し、約1500人が割れた建物のガラス片などでけがをした。その30倍の大きさがある「2004 BL86」がもしも地球に衝突すれば、チェリャビンスク州周辺の被害とは比較にならない深刻な被害が想定される。



 チャンス「今後200年間ない」

 しかしNASAのジェット推進研究所でこのプロジェクトを主導してきたドン・ヨーマン氏は「今回の接近は地球にとって脅威にはならない。むしろ、比較的大きな小惑星がかなり近い距離に接近するため、われわれが多くのことを学ぶ貴重な機会となる」と衝突の可能性を否定した上で、「小惑星は特別な存在だ。地球や生命の起源に迫る調査だけでなく、希少金属など資源が豊富で太陽系の探査など人類の将来につながる発見も期待できる」と小惑星研究の意義を述べた。






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います!!


宇宙科学 ブログランキングへ

超常現象や宇宙人、はたまたUFO等、それらの不思議な事や未知のテクノロジーの存在を信じていらっしゃいます方々に朗報です!

なんと!

米空軍のUFO調査記録「プロジェクト・ブルーブック」が情報開示されました!

と、言いましても多分この情報は氷山の一角でだと思います。
最も重要な情報部分に関しては開示していないと考えられます。


ですが、宇宙の謎やETI達の事を知りたいと思う方々にとっては素晴らしい第一歩になる事でしょう。


そうです。
あの名言の通り、

「ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍である。」

と、七曜は思います。


小さな集団も集まれば大きな力となります。
少しでも彼らに関しての知識が深まれば、それは素晴らしい宇宙時代への幕開けへと変わるでしょう。

以下に貼ってあるURLは1940年・1950年・1960年迄の30年間分の資料と他に日付の無い資料が存在しています。
たったの30年間のみの開示ですが、物凄い量です。

それではどうぞご覧下さいませ。

 米空軍のUFO調査記録「プロジェクト・ブルーブック」が情報開示され、
ウェブ上で誰でも閲覧できるようになりました。同調査は、1947~1969年に行なわれたもので、
1万2618件に上るUFO遭遇事例が対象となっています。


このうち、全体の5.5%にあたる701件の事例は、現在も未解決の謎として残っているといいます。
プロジェクト・ブルーブック関連の調査ファイルはこちらのサイトで年代別にまとめられており、
PDFで閲覧できます。

http://projectbluebook.theblackvault.com/

1940年代PDF:http://projectbluebook.theblackvault.com/1940s.html



未解決1
ラボックライト事件。1951年8月30日、テキサス州で目撃された群れをなして飛ぶ発光体。
米空軍の見解では、チドリの群れだった可能性が高いとのこと。
鳥の白い胸の部分に地上の都市の光が反射したと説明されている。



未解決2
1951年の冬、ニュージーランドで撮影された写真。
撮影者はUFOであると考えたが、米空軍はレンズ雲だったと結論。



未解決3
ケネス・アーノルド事件。1947年6月24日に自家用飛行機でレーニア山の上空を
飛行中だったケネス・アーノルド氏が9機のUFOを目撃。米国調査機関がこの事例に関心を示した。
写真は1947年7月12日にオクラホマ州タルサ上空に出現した類似のUFO。



未解決4
1965年4月15日、ネブラスカ州オマハで撮影されたUFO。詳細不明。


未解決5
1954年12月27日、ニューヨーク州ブロンクスで撮影された潜水艦型UFO。詳細不明。


未解決6
1949年、ロズウェルで撮影された写真。同様の写真が多数あるが詳細不明。


未解決7
1957年7月、オハイオ州で発見され、異星人文明由来ではないかと考えられた謎の石。
専門家は当初、100年前の隕石であるとしたが、後に見解を改め、氷河中の堆積物の破片であると主張した。



未解決8
1965年8月3日、カリフォルニア州サンタアナ、交通調査員レックス・ヘフリン氏がポラロイドカメラで撮影。
米海兵隊エルトロ空港上空を真昼間に飛行していたとされるが、他に目撃者はいない。



ブルー1
プロジェクト・ブルーブックのメンバー。
中央に座っているのが同プロジェクトの最後の長官ヘクター・キンタニラ氏。


http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2056



MJ-12

プロジェクト・ブルーブック(Project Blue Book)は1952年から1969年にかけて実際に活動した米空軍のUFO研究セクション。フィクションではない。




因みに、米海軍所属の将校であったミルトン・ウィリアム・クーパーによると、「マジェスティック12」説(MJ-12)とそれを暴いた文書は、「マジョリティー12」を隠蔽するためだけに創られた偽の暴露作戦であるという情報も有る。

こう言う時こそ「X-ファイル」のモルダーの出番かもね。

と、言う事で皆様による転載&ツイートで拡散して頂けると嬉しく思います。
宜しくお願い致します。有難う御座います!!










七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います!感謝!!


宇宙科学 ブログランキングへ

面白い記事を見つけてきました。

この記事に登場するのは「落合信彦」氏。

氏は国際情勢や諜報関係の事情をレポートした作品や、それらを題材とした小説、海外作品の翻訳、また近年では若者向けの人生指南書を多数執筆している方だそうで、氏はCIAが出した2000年のレポートの通りに日本は動かされる可能性があると言う。

中でも15年前にCIAが予言していた今年2015年の「日本が先進国から脱落する」と言うのが気になる。

経団連のシンクタンク、21世紀政策研究所(森田富治郎所長)も2012年4月16日に発表している。こちらは2050年と予測している期日が遅いものの、日本の人口や貯蓄・投資の動向、生産性の変化を試算。世界人口は現在の70億人から90億人に増えるが、日本は世界最速で少子高齢化が進み、総人口が1億人を割り込み、65歳以上が約4割を占め、労働力人口は約4400万人に減るとしている。

両氏の危惧する所は同じで、日本は「先進国」から脱落するとの結果が出されている。

つまり、G8(フランス:フランソワ・オランド 大統領 、アメリカ合衆国:バラク・オバマ 大統領、 イギリス:デーヴィッド・キャメロン 首相 、2013年議長国  ドイツ:アンゲラ・メルケル 首相、 日本:安倍晋三 首相、 イタリア:エンリコ・レッタ 首相、カナダ:スティーヴン・ハーパー 首相、 ロシア:ウラジーミル・プーチン 大統領)の仲間から外される・・・と言う事になるやもしれない。

もし、先進国から脱落した場合、下手をすれば日本を切り売りされる状況に陥る可能性もあるだろう。

中国・韓国がこれを見逃す筈もなく、日本はますます厳しい状況へと追い込まれてしまうかもしれない。

ともかく、今は安倍晋三氏が日本国民の代表であるのだから、CIAの工作に負けない様に瀬戸際で踏ん張っていて頂きたいと思う。

それにしてもCIAが工作しているとは・・・・・・。
そりゃ、工作すれば、どの様な内容の予言でも100%に近い確率で当たりますわなぁ。


日本は2015年に先進国の地位から脱落するとCIAが予言していた
2015年1月20日 16時0分  NEWSポストセブン

http://news.livedoor.com/article/detail/9694963/



ざっくり言うと

2015年に日本が先進国から脱落すると、CIAが15年前に予言していたという

CIAがそうした分析をする場合、予言が現実となるよう工作するケースがある

日本とアメリカの関係は厳しい状況で、国際的地位が転落する可能性も








落合
【2015年に日本が先進国から脱落とのCIA予測現実と落合信彦氏】



 ウクライナやイスラム国の問題に積極的な関与を避けたことで、アメリカが内向きになってきているとの指摘が出ている。そんなアメリカに依存せざるを得ない日本にどのような危機が迫っているのか、落合信彦氏が解説する。

 * * *
 厭戦気分の蔓延で、アメリカは内向きにならざるを得ない状況にある。世界に目を向ける余裕がないのである。

 そこでいよいよ日本の問題となる。いまの日本にアメリカと対等に交渉できるような政治家はいない。それどころか、安倍晋三はオバマに毛嫌いされている始末だ。

 そんな状態で、孤立主義に陥ったアメリカが日本を手助けするなどあり得ない。これまでアメリカに依存してきた日本はいま、国際的地位が転落する危機に瀕している。

 そのことは、すでに15年も前に予見されていた。2000年の12月、CIAは日本の将来を分析したレポートを出した。そのなかで日本社会が抱える諸々の問題を分析し、結論として「日本は2015年には先進国の地位から脱落するだろう」と予言していたのだ。


 CIAがそうした分析をする場合、セルフ・フルフィリング・プロフィシー(Self fulfilling Prophecy)という、自分の予言が現実となるよう工作を行なうケースがある。



 たとえば1991年、CIAの委託でロチェスター工科大学などが書いた研究レポート「JAPAN2000」は「経済的にアメリカは日本の攻撃に晒されている」と説いたが、その1か月後、野村證券など日本の四大証券会社が大口顧客に損失補填をしていたという「ノムラ・スキャンダル」が発覚した。
 
アメリカをはじめとする国際社会は、「日本人はカネのためなら何でもする」と書かれたレポートの通りだと驚き、日本バッシングを始めた。このスキャンダルがCIAの工作によるものだったことは、いまでは公然の秘密である。

 つまり、「日本が2015年に先進国の地位から脱落する」という予言も、このときと同じようにCIAがそれに向けて動いていた可能性はゼロとは言えないのだ。


 日本とアメリカの関係は、かくも厳しい状況にある。そんななかで日本人はといえば、政治家は700億円も無駄金を使った選挙に明け暮れ、若者は海外に出ることを恐れ日本に引きこもっているだけ。

 このままでは、CIAの工作など関係なく、この予言は現実となるだろう。



※SAPIO2015年2月号









七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援感謝致します。有難う御座います!!


学問・科学 ブログランキングへ

これも今更ながらのお話なのですが、やっと山陰の方の危険性が確かめられたといった感じです。
(揺れは感じませんでしたので、地震とは言い難いですが、可能性としては有ります)

下の夢は去年のものですが、その危険性についてはもう少し前から判っていたことです。
さて、下URLは2014年6月の記事になります。


2014年6月17日に視た夢。 「島根、皆生温泉」「チチカカ」

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2039.html



その時の記事内でも書きましたが、「太平洋側」もですが「日本海側」も同じ様に警戒が必要になってきます。
そして「福井」の「原発」も危険な場所として警戒する必要が有ると考えています。

ですが、まず山陰の方のお話を進めようと思います。

上のyahoo地図と、以下の地図を見比べて頂きたい。

ひずみ

赤丸で囲まれている部分に「皆生温泉」は入っていますか?

はい。

入っていますよね?

丁度沢山のひずみが重なる場所が「皆生温泉」の場所です。
このひずみの事を放送しましたのは今年1月の15日です。
七曜が判る訳も有りませんが、夢の情報により7ヶ月前には七曜や皆様は知る事が出来た事になります。

これはかなり有利ではないかと思います。

夢の情報をマスコミを通して確かなものにしてくれる事で、確信に変わりますし、心の準備が出来てきます。

読者の皆様には余裕を持って先を知る事が出来るものを是非利用していって頂きたく思います。
宜しくお願い致します。


山陰地方でも地下にひずみ 未知の活断層か
1月15日 19時02分


ひずみ


20年前の阪神・淡路大震災をきっかけに全国で国による活断層の調査が進められていますが、その後も各地で、それまで知られていない活断層がずれ動き大きな被害を伴う地震が起きています。
こうしたなか、専門家が全国のGPSの観測データを詳しく解析した結果、活断層が少ないと考えられてきた山陰地方でも地下にひずみが集中し、大地震を引き起こす活断層が隠れている可能性のあることが分かりました。




20年前の阪神・淡路大震災をきっかけに国は大地震による被害を減らそうと地面に現れた痕跡を基に全国で活断層の調査を進めていますが、その後も平成16年の新潟県中越地震や平成20年の岩手・宮城内陸地震など、それまで知られていない活断層がずれ動いて大きな被害を伴う地震が各地で起きています。
こうしたなか、地殻変動が専門で京都大学防災研究所の西村卓也准教授は全国に設置されたGPSの観測データを使って陸地のどこに地震につながるひずみがたまっているか、詳しく解析しました。
その結果、陸側のプレートに海側のプレートが沈み込んでいる場所から離れた、鳥取県から島根県にかけての地域で地下にひずみが集中し、大地震を引き起こす活断層が隠れている可能性のあることが分かりました。
この地域では年間に5ミリ程度、地盤が東へずれ動いているということで陸側のプレートが複数に分かれ、ずれ動いていると仮定すると、こうした動きを説明できるということです。
これまでの調査で、この地域では長さが20キロをこえるような活断層はほとんど確認されていない一方で過去には昭和18年にマグニチュード7.2の鳥取地震が発生し、1083人が死亡しています。
西村准教授は「GPSのデータを使うと地表に、はっきりした痕跡がなくても地下に潜む活断層やそのリスクを見つける手がかりになる。今後、より詳しく観測をすることで未知の活断層の発見や将来、起きる地震の規模や発生間隔に迫りたい」と話しています。



「ひずみ集中帯」とは


日本列島は陸側のプレートに海側のプレートが沈み込んでいることなどから、地下にひずみがたまり続けています。
GPSを使った観測の結果、地殻変動によるひずみが集中して活断層による地震が起こりやすい地域があることが分かってきています。こうした地域は「ひずみ集中帯」と呼ばれ、メカニズムの研究が進められてきました。
主な「ひずみ集中帯」としては北海道から北陸にかけての「日本海東縁ひずみ集中帯」や「新潟ー神戸ひずみ集中帯」、そして「東北脊梁山地ひずみ集中帯」が知られています。
平成7年の阪神・淡路大震災を引き起こした地震や、平成16年の新潟県中越地震、それに平成20年の岩手宮城内陸地震は、いずれもこうしたひずみ集中帯で起きています。
さらに西村准教授の解析の結果、鳥取県から島根県にかけての山陰地方でも、これらのひずみ集中帯に匹敵するひずみが地下にたまっている可能性があるということです。
西村准教授は「これまでに活断層が見つかっていない場所でもひずみが集中し、隠れた活断層が存在している可能性がある。ほかにもひずみが集中している場所がある可能性があり、今後、GPSのデータをさらに詳しく分析し、解明を進めていきたい」と話しています。


南海トラフの巨大地震との関係は



西村准教授によりますと、GPSを使った地殻変動の観測では鳥取県から島根県にかけての日本海に近い地域では地盤が東へずれ動いています。
このため、この地域で地震が起きる場合は断層どうしが横にずれ動くと考えられています。
72年前の昭和18年に起きたマグニチュード7.2の「鳥取地震」も横ずれ断層で、1083人の犠牲者が出ました。
この地震によって鳥取市鹿野町では住宅の前を南北の方向に直線状に通っていた水路が地震のあと、東側に1メートル余り湾曲し、現在もそのままの状態で残されています。
この地区に住む当時、10歳だった上野道夫さんは「模型の飛行機を飛ばしていた時に地震が起きた。外に出たが立っていられないほど大きな揺れだった。被害は東西に直線状に集まり、全壊した住宅もあったほか田んぼや山には50センチ前後の段差ができた」と話しています。
また、過去の記録やこれまでの研究から、南海トラフの巨大地震が起きる前後には西日本の内陸で地震が活発化することが指摘され、鳥取地震の3年後の昭和21年には南海トラフを震源とするマグニチュード8の巨大地震、「昭和南海地震」が発生しています。
西村准教授は「南海トラフで巨大地震が発生する可能性は次第に高まってきており、特に西日本では今後、数十年の間は内陸での地震にも備えていくことが必要だ」と話しています。



難しい活断層の調査や評価



20年前の阪神・淡路大震災をきっかけに国は専門の組織を作って、これまで全国の活断層の調査や将来、活断層で地震が起きる確率や規模の評価を行ってきましたが、その後も、それまで知られていなかった活断層がずれ動いて大きな被害を伴う地震が各地で起き、調査手法や評価方法の在り方が課題となっています。
20年前の阪神・淡路大震災をきっかけに政府は専門家による地震調査委員会を設け、大地震を引き起こすおそれのある長さ20キロ以上の活断層を中心に重点的に調査や分析を進め、これまでに全国の110の活断層帯について将来、地震が起きる確率や地震の規模などの評価結果を公表してきました。しかし、その後も大きな被害が出た地震のほとんどは、それまで知られていなかった活断層がずれ動いて発生しています。
このうち、平成16年の新潟県中越地震はそれまで知られていない活断層がずれ動いて起きたとみられるほか、平成17年の福岡県西方沖地震や平成20年の岩手・宮城内陸地震などは、地震をきっかけに活断層の存在が初めて明らかになりました。
一方、去年11月に長野県北部で震度6弱を観測したマグニチュード6.7の地震は評価の対象とされた糸魚川ー静岡構造線の北部にある神城断層の一部が、ずれ動いて起きたとみられますが、ずれ動いた長さや地震の規模が想定とは異なるなど課題が残っています。地震調査委員会は長さが20キロ未満の活断層についても評価の対象に加えるとともに、地震の発生確率などは複数の活断層を含む地域ごとに算出するなど評価方法の見直しを進めています。


 









七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援クリック有難う御座います!!


地震 ブログランキングへ

2015年1月21日に視た夢。


2015年1月21日に視た夢は、「黒い土」。


地面からゴーッと音が聴こえる。
小さな音では有るが、地面にそっと耳を寄せると聴こえてくる。

すると隣の女性が静かにこう言う。

『この音、静岡だけじゃなくてもっと広範囲で聴こえているそうよ』

眼前に小さな地図が現れる。


太平洋沿いがまた灰色に染まっている。
西日本の兵庫県辺りまで出ている。




顔を周囲に向けると、まだ背の低い稲が視える。
土の色は黒っぽい。

泥とは違う粒子の細かい黒いもの。
(火山灰にも視えるが、先入観は持たない様にしたい)


子供が視える。

りんごを剥く一人の子供の姿。子供は3つのりんごの中の1つを剥いている。
そして皮を袋に詰めている。(もしかしてふじりんご?)



「静岡県だけではなく・・・」と言う事であるので、もしかしたら違う場所かもしれないが、
この3つ『富士山 箱根山 伊豆東部火山群』に警戒が必要かもしれない。





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います。感謝!!


地震 ブログランキングへ

『X‐ファイル』新シリーズが浮上!している様だ。
主人公は勿論あのお二方。

デヴィッド・ドゥカヴニーと、ジリアン・アンダーソン。


スカリー役だったジリアンは相変わらず美しいままなのだが、モルダー役のデヴィッド・ドゥカヴニーはかなりくたびれたお姿に・・・・ショック。

「真実を求めて」の時より輪を掛けて年齢を感じてしまうとは・・・・。


『X‐ファイル』な奇妙な事件が加速してきている今現在。
新シリーズがどの様なものに仕上がるのか期待したい!
が、その前に復活の話が纏まってくれる事を祈りたい。


この時代、宇宙に関心が集まり始めているこの時期こそ、ディスクロージャ映画になる先駆けとして復活して欲しいと思う。


『X‐ファイル』新シリーズ浮上! モルダー&スカリーで「復活させたい」
クランクイン! 1月20日(火)17時30分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150120-00034863-crankinn-ent

x.jpg


『X‐ファイル』いよいよ復活か!




 2人のFBI特別捜査官が「X‐ファイル」と呼ばれる、科学では解明できない怪事件を捜査するさまを描く人気海外ドラマ『X‐ファイル』。昨年夏頃に同ドラマのクリエイターであるクリス・カーターがドラマの復活の可能性を語ったが、米FOXが前向きに検討していることが明らかになった。E!NewsやDeadlineなどが伝えた。




 FOXテレビグループの代表ゲイリー・ニューマンがテレビ批評家協会の2015年冬のプレスツアーにて「報じられていると思いますが、『X‐ファイル』について、ある程度協議してきたのは事実です。いつか復活させたいと思っています」と明かしたという。ニューマンは会見後、シリーズの復活にはモルダー捜査官役のデヴィッド・ドゥカヴニーと、スカリー捜査官役のジリアン・アンダーソンがそれぞれ同じ役で再出演することが不可欠であると語り、2人の参加がなければドラマの復活もないという考えを示したそうだ。新シリーズについてカーターを含む3人は興味を示しているが、3人のスケジュール調整がネックとなっており、どれだけ早く話がまとまるか分からないという。

 同じFOXテレビグループの代表ダナ・ウォルデンの話では、協議の内容はロジスティックス面に留まっており、新シリーズの具体的な構想などクリエイティブ面の話し合いはまだ行われていないそうだ。





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います。感謝!


宇宙科学 ブログランキングへ



2600年前に沈没した貿易船


オリハルコンと思われる金属の塊39個は、シチリア島南から約300m沖、深さ3.5mほどにある沈没船から発見された。この船はギリシャか小アジアからの貿易船ではないかとみられている。

シチリア島のジェーラ自治体は、紀元前689年ごろに繁栄し、芸術・工芸品などを造り出す職人たちの仕事場があふれる裕福な場所だったという。今回発見された合金も、芸術品などの装飾に使用されるはずだったものが、沖で嵐に遭い、長年海底で眠っていたものだと思われている。



神武1

さて、《続き》の話は日本から始めます。
日本と「オリハルコン」がどう関係するのでしょうか?

日本と言いますと、ある有名な人物が登場する【古事記】が有りますが、陰謀論者は特に大好きな分野であると思います。
その人物とは、日本初代天皇である神武天皇(紀元前711年 - 紀元前585年)。
在位は紀元前660年2月18日~紀元前585年4月9日(建国記念日の2月11日は神武天皇即位の日)。

この紀元前660年(神武天皇即位日)が皇紀元年として定められていますが、先に書いてある様に紀元前711年が始まりになっています。


全く関係がなさそうな内容にも思えますが、日本代々の天皇は「スメラミコト」と呼ばれていますよね?
「スメラ」とはヘブライ語で「置く」と言う意味の言葉で、その語尾に神を意味する「エル」をつけると「スメル」という発音になり、「神の臨在」、「神がおられる」という意味になります。
更に、migut(ミガット=命)はヘブライ語で「栄光」という意味になり、「スメラミコト」とは「栄光の神を奉る」、「栄光在主」の意味となります。
よって、神武天皇の御名である(古事記)では神倭伊波礼琵古命(かむ・やまと・いわれ・ひこの・みこと)も神から委ねられた権威を持つ栄光の王に纏わる意味を持つ名前であると言えます。

日本人、所謂、大和の民もアラム語で解釈しますと、「ヤ」とは神を顕し、「マト」「ゥマット」は「人民」を顕します。
「ヤマト」とは「神の民」と言う事になるのです。

ここまでくると判ると思うのですが、俗に言う、日本人=イスラエル人=日ユ同祖なのです。

真実の「大和の民」は「イスラエル(ユダヤ)」、そして「日本」へと移ったのです。
しかし、その神武天皇より更に古い、神々の時代があったのです。
それらは神武天皇が登場した「宮崎県」に、その謎が残っているのです。

地元の人間でも解き明かせない「謎」。

神代の音無き言葉。

それは、「イスラエル(ユダヤ)」から来たものではないか?と噂されるものなのです。


ここでやっと「イスラエル」に戻ります。
神武天皇でさえ「紀元前711年」と、貿易船が沈没したと思われる「紀元前689年」より古く、神代の時代は更に古いのです。これは日本が紀元2600年と定めているものです。


なので、「紀元前689年(2600年前)」の貿易船に積まれていたらしいと言われる「オリハルコン」にしては、かなり若過ぎる代物だといえるかもしれません。
そして「オリオンの民」やその他の入植者が創った伝説のメタルは「形状を自由に変化させる」代物ですから、固定された物では無いと言う事です。

判り易く例えるのに良いものが有るとするならば、あの映画です。

「ダークサイド・ムーン」。



スティーブン・スピルバーグが監督するだけ有ります。

紀元2600年と2600年前の沈没船。そして、資料の残らない日本紀元の過去。

面白いですよね。

宇宙の起源は更に古いのです。

地上に降り立った神々の伝説のメタルは「イスラエル」に有り、そして「アトランティス」と名付けられた島に有るのです。
そのメタルはもしかすると、「日本」にも存在しているかもしれません。


信じるか信じないかはあなた次第です・・・・・・・。





七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。





応援宜しくお願い致します。有難う御座います!


オカルト ブログランキングへ


「オリハルコン」とは、ギリシア語の単数対格形 ὀρείχαλκον (oreichalkon) に由来し、
orihalcon, orichalcon などと綴られることもあるが、これは「オリハルコン」が登場する日本製のゲームが国外へ輸出された際に生まれた新しい綴り・・・・・であるそうで、語源は、オロス(ὄρος, oros;山)のカルコス(χαλκός, khalkos;銅)からくるものだそうです。

なので、「オリハルコン」と言う言葉はある意味存在しない物質であり、存在する物質なのですが、一般的に「オリハルコン」と呼んでいる様ですね。

さて、その「オリハルコン」ですが、シチリア島付近で沈没した船から発見されたと書かれています。

「シチリア島付近で沈没した船」と言う事は、その場所では無いと言う事になりますよね。
では、その交易船は「何処からきたのか?」と言う事になります。

勿論、七曜は専門家では御座いませんからそれは探索チームにお任せする事にして、以下のミノタウロスのラヴュリントスについて書いていきたいと思います。

ミノタウロス1

ラヴュリントスについては、もう一つのブログに書いたのですが、オリオンの民の忌まわしき伝承に近いと思います。
七曜にとっては特に他人事では有りません。
ただ、「アステリオス(ミノタウロス)」は悪では無く、全く逆の愛に満ち溢れ、非常に人間的でもあった事はお伝えしたく思います。

そして、星、雷光を意味する「アステリオス」は、オリオンの民・・・と言いますか王族の一人でした。
それがいつの間にか「半人半牛」の姿にされてしまっているのですが・・・・。
以下、WIKIからの転載記事になります。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%AD%E3%82%B9

神話によるとミーノース王は、後で返すという約束でポセイドーンに願って海から美しい白い雄牛(一説では黄金)を得る。しかし、雄牛の美しさに夢中になった王は、ポセイドーンとの約束を違え、白い雄牛を生け贄に捧げず、代わりの雄牛を生け贄として捧げ、白い雄牛を自分の物にしてしまう。これに激怒したポセイドーンはパーシパエーに呪いをかけ、后は白い雄牛に性的な欲望を抱くようになる。ダイダロスに命じて雌牛の模型を作らせた彼女は、自ら模型の中へと入り雄牛の身近へと訪れた。結果、パーシパエーはミーノータウロスを産むこととなった。

星、雷光を意味するアステリオス(Asterios)と名づけられるが、「ミーノース王の牛」を意味するミーノータウロスと呼ばれる。

ミーノータウロスは成長するにしたがい乱暴になり、手におえなくなったミーノース王はダイダロスに命じて迷宮(ラビュリントス)を建造し、そこに彼を閉じ込めた



「オリハルコン」や「ラヴュリントス」や「オリオン」が一体どう絡んでくるのか?
想像付かないと思います。
とりあえず、まず先に以下の記事をお読みください。
長くなりそうですので、続き記事を別に作ろうと思うのですが、読者の方の反応を見て書いていけたらなと思っています。


シップレックで発見アトランティス伝説のメタル 
2015年01月10日 10時48分




繝。繝ウ繝舌・_convert_20150119202249
Wikimedia Commons/Patroclus Kampanakis



紀元前427〜327年の古代ギリシャに生きた偉大な哲学者プラトン。彼が人生の後期において「クラティウス」に記述したとされる、アトランティスの物語がある。その作中に描写される幻の合金、「オリハルコン」の成分に酷似した金属が、2600年前にシチリア島付近で沈没したとされる船から発見されたと、Discovery Newsが報じている。


2600年前に沈没した貿易船


オリハルコンと思われる金属の塊39個は、シチリア島南から約300m沖、深さ3.5mほどにある沈没船から発見された。この船はギリシャか小アジアからの貿易船ではないかとみられている。

シチリア島のジェーラ自治体は、紀元前689年ごろに繁栄し、芸術・工芸品などを造り出す職人たちの仕事場があふれる裕福な場所だったという。今回発見された合金も、芸術品などの装飾に使用されるはずだったものが、沖で嵐に遭い、長年海底で眠っていたものだと思われている。


オリハルコンは銅と亜鉛の合金?


オリハルコンの記述自体は、古代の文献やいくつかの装飾品により知られることとなったようだが、この発見に関わったセバスティアーノ・トゥサ(Sebastiano Tusa)氏は、「こんなものは見たことがない」と話す。

オリハルコンの成分には様々な説があるが、現在学者たちの見解は、真鍮(黄銅)のような合金だったというもので一致している。真鍮は、銅と亜鉛をベースとした合金で、今回発見されたオリハルコンと思われる金属の塊も、75-80パーセントの銅、15-20パーセントの亜鉛、そして数パーセントのニッケル、鉄、鉛が含まれているという。


アトランティスは架空の理想郷?


一夜にして海中に沈んだとされる幻の古代文明アトランティス。プラトンのアトランティス物語は後世、世界中で数々の作品に登場することになったあまりにも有名な話だ。しかし、その存在の確たる証拠は見つかっておらず、プラトンが理想の社会を想定した架空の物語だと言われることも多い。

いずれにせよ今回の発見は、シチリア島の古代貿易を知る上で重大な情報をもたらしてくれるだろう。トゥサ氏率いる研究チームは、今後この沈没船をくまなく調査する予定だという。



・出典元:Atlantis' Legendary Metal Found in Shipwreck - Discovery News





※拍手総数とクリック数によって《続き》を書くか書かないかを決めようと思います。
面白くもないのに書いても仕方が無いので・・・・




七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います。感謝!!


宇宙科学 ブログランキングへ


南太平洋のトンガでは、昨年2014年12月20日に5年ぶりに噴火。
火山岩や火山灰を火口の周囲に噴出し、日本の西之島と同じく噴火を続ける火山の影響で、新たな島が出現しているそうです。



プレート1

プレートの運動方向はどちらかと言うと、日本の方向に向いている様なので、トンガ周辺の地殻作用が沖縄の方へ、沖縄の方から本州の方へと向かっていてもおかしくは無いかもしれません。



なので、もしそう言った影響が日本の「桜島」に影響を及ぼしているとするならば(実際は判らないが)、激しい噴火が起きるのも時間の問題になるかもしれませんね。

さて、以下の記事ニュースは「100年ぶり桜島大噴火の不気味な兆候」が顕れていると言う内容です。
現地にお住まいの方の方が、私より「桜島」の変化に一番敏感であると思います。

何事も起こらないのが一番良いのですが、「桜島」及び本州の活火山周辺にお住まいの方々はどうぞ注意・警戒をお願い致します。


大正噴火の灰地獄再来か 100年ぶり桜島大噴火の不気味な兆候

週刊実話 2015年1月17日 15時00分 (2015年1月18日 14時34分 更新)

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150117/Weeklyjn_7445.html


 「今後どうなるか何とも言えませんが、桜島といえば過去に死者を伴う大噴火を起こしたこともある火山。今まで起きてきた100年に数回の大噴火が起きることも十分考えられるため、注意すべきです」
 こう語るのは武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏


 桜島(鹿児島市)で、年明けから山が膨らむ山体膨張が観測されている。気象庁は「地下のマグマが上昇しているため」とみており、火砕流を伴う大噴火を起こす可能性があるとして、1月9日には地元民も避難訓練を実施している。
 「危険レベルは3で、昭和火口と南岳山頂火口から約2km以内への立ち入りが規制されている(1月11日現在)。山体膨張は1日から6日にかけ観測され、その後も膨張した状態を維持。すでに地下の内圧の増大によるガスや水蒸気を伴う爆発的噴火が、1~4日に計21回、5~9日に計9回起きている。非常に危険な状態といえます」(サイエンスライター)




 桜島では一昨年、高さ5000mまで噴煙が上がり鹿児島市街地に大量の火山灰が降ったことは記憶に新しい。その前年には、桜島を通る国道が一時通行止めになった。鹿児島地方気象台も、これらと同規模か、それ以上の噴火が起こる可能性があるとしている。
 「最近の日本の火山は非常に静かでしたが、歴史を紐解くと通常は100年に4~5回大噴火は起きる。桜島に限っていえば、日本で起きた20世紀最大の噴火だった大正大噴火があるが、これが約100年前の1914年。これまで静かだったからといって、今後もその状態が続くとは限らない。むしろ、これまでがレアケースだったわけです」(島村氏)

 約1カ月にわたり爆発を繰り返し、大量の溶岩によって桜島と大隅半島が陸続きになった大正大噴火では、その間にM7.1の桜島地震も発生し、計58人の犠牲者を出している。
 再び悪夢は襲うのだろうか。




七曜 高耶


クリック頂き有難う御座います。





応援宜しくお願い致します。有難う御座います!!


地震 ブログランキングへ

2015年1月18日に視た夢。

2015年1月18日に視た夢は、「ナフサック」の声が。

なので、「ナフサック」という言葉で検索をかけてみたのだが、


「NAFSAC(Nitric acid functionalized steam activated carbon)」窒素酸性官能化された蒸気活性炭。


と言うのが出てきた。


この「NAFSAC」がどの様な形で役に立つのか判らないのだが、どうもこれが後々何か大切で重要なものになる様だ。


抽象

http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://link.springer.com/article/10.1007%252Fs11705-014-1430-1&prev=search


水蒸気活性炭(NAFSAC)官能化硝酸は廃液石油コークス(FPC)から調製したNiMo触媒(2.5重量%のNiおよび13重量%のMo)の合成のための担体材料として使用した。 次いで、触媒を軽油の水素化処理のために使用した。 支持体及び触媒は、ブルナウアー·エメット·テラー(BET)ガス吸着法、X線回折、H 2 -温度プログラムされた還元、NH3、昇温脱離、CO-化学、質量spetrography、走査電子顕微鏡(SEM)によって特徴付けられ、ベーム滴定、およびフーリエ変換赤外分光法(変換FTIRを )。 SEMの結果は、炭素材料がHNO 3による官能化後の構造のような針を保持することを示した。 ベーム滴定、 FTIR 、及びBETの結果を、それぞれ、HNO 3官能化された物質は、中程度の酸性度を有することが確認された官能基を表面、及びメソ多孔。 生産NAFSACは、不活性な性質を持っていたシンク効果および少ない金属支持体の相互作用を示し、官能基を含有していた。 これらの全ては、それのNiMo水素化処理触媒の調製に好適な担体材料にする。 のNiMo / NAFSAC触媒の水素化活性研究は、原料としてコーカー軽油を用いた実験室トリクルベッド反応器中で、工業運転条件下で行った。 並列試験は、基準触媒としてのNiMo /γ-Al 2 O 3の水素化処理活性について実施した。 のNiMo / NAFSAC触媒の水素化脱硫および水素化脱窒素活性は、それぞれ62%及び30%であった。



他、ナフサックに該当する言葉が無い為、多分この事で間違いは無いと思われるのだが、如何せん七曜の計り知れない分野である為、先程も書いた様に、何に対して役に立つのかが判らない。

もし、この記事を読んで何か判る事が出来る方がいらっしゃいましたら是非お教え頂けると助かります。
どうそ、宜しくお願い致します。
有難う御座います!!



因みに文を読む限りは「石油」についての事の様にも思えるのだが・・・・・・。





七曜 高耶


クリック頂き有難う御座います。




応援有難う御座います!!感謝!


宇宙科学 ブログランキングへ

いつも愛読している「おおまに」さんのサイトや他サイトをみていると、「世界恐慌」になるのではないかと言った記事が多くみられる。

私自身は経済の知識が無い為、本当の所どうなのだろうか?と言った程度の感覚でしかないのが現状である。
しかし、夢はそう言ったものを一切無視で送ってくる。
時々、人の感情を持ち合わせてないのだな~と呆れる程だ。(まあ、夢なのだから当然なのだが・・・・)

過去、
2011年3月9日に視た、「世界恐慌」の可能性の夢と(特にこちらは重要)

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-510.html


2012年5月25日に視た「経済崩壊の前段階」の夢や、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1114.html

2013年11月6日の「日本経済の悪化」だが、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1688.html



現段階ではどれも微妙な立ち位置にある様にも思える。

特に「経済の崩壊」に関しては確かにある様にも思えるが、2011年3月9日に視た予知夢である完全なる破綻の年「2032年」、今から数えて17年後の世界は、1929年に起きた大恐慌(The Great Depression)の比にならないだろう。

86年前に起こった大恐慌を凌ぐかもしれない。

2011年・2012年・2013年と、その間に視た日本経済の崩壊は、その序章に過ぎない可能性も有るのだ。


大恐慌を経験したことのない七曜にとって、夢の指示に従いたいところだが、「準備」とは「何の準備」なのかが判らない。

さて、どうしたものか・・・・・・。
今後の夢を注視しようと思う。


それにしても「完全なる破綻」とは世界で一体何が起きたのか?
想像が難しい。
だが、今年も去年に負けず劣らず嫌な年になりそうな事だけは想像出来るだろう。






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います。感謝!


宇宙科学 ブログランキングへ

おはようございます、七曜高耶です。

本日1月17日は「阪神淡路大震災」によって亡くなった命日でもあります。
あれから20年も経つのですね・・・・。時間の流れとは本当に早いもので、七曜の住む県は殆ど被害には合いませんでしたが、初めて経験する地震の大きさに驚きました。

本日は3分間の黙想を個人的に行おうと思います。


2019年までに富士山大噴火!? 列島壊滅に備えよ
(更新 2015/1/15 11:30)

http://dot.asahi.com/wa/2015011400057.html



 阪神・淡路大震災から20年の歳月が過ぎ去り、日本列島各地には、新たな災害の危機が迫っている。国の中枢を破壊する首都直下地震、人口密集地を津波と火災が同時に襲う南海トラフ地震に加え、富士山にも不気味な予兆がある。

 2万人以上の死者を出した1707年の宝永大噴火以来の異変を指摘する声が高まっているのだ。地震学者で、琉球大学の木村政昭名誉教授が語る。


「富士山では東日本大震災の後、マグマが上昇し、斜面や山麓に亀裂が入り、地熱が上昇するなどの異変が見られる。いつ噴火してもおかしくない状況で、19年までには噴火の兆候がはっきり表れてくると考えています。太平洋プレートが日本列島へ潜り込んでいくプレッシャーは、東北地方では東日本大震災で解消されたが、今はその北と南にかかっている。
富士山だけでなく、御嶽山の噴火や昨年11月の長野県北部地震などの異変もそのためです」


 木村教授の予測では、次に富士山が噴火する場合、火口は北側の斜面。溶岩が富士五湖や自衛隊演習林の方向に流れ出し、登山客がのみ込まれる恐れがあるという。富士山から100キロほど離れた首都・東京も無傷ではすまない。防災・危機管理ジャーナリストの渡辺実氏がこう指摘する。


「噴火2時間後には東京でも降灰が始まる。火力発電所が灰を吸い込んで大規模な停電が起き、新幹線や高速道路など交通もストップします。火山灰にはガラス質が多く含まれるため、肺に吸い込めば病気の原因となり、目に入れば最悪、失明の危機もある」


(本誌・福田雄一、小泉耕平、山岡三恵、上田耕司)


七曜の知り合いで昔、阿蘇の近くにお住まいだった方がおられるのですが、「火山噴火」のお話をよく聞かせて頂いています。
その方が言われていたのですが、昔からその場所に住まわれている方は、何処のお宅も「防塵マスク」を常備しているそうです。(ゴムボートも常に準備してあるそうです)



「目」や「口」から吸い込む「灰」は上記転載記事にも書かれている様にガラス質で、水分を含む事によって「灰」はセメントの様に固まり、手術をしても取り除けないのだとか・・・・。

  




富士山が噴火した時、東京に本社を置いている会社は大きな痛手を受け、そして殆どのライフラインは壊滅し、危険な状態に陥る事になるかもしれません。
とりあえずは準備の一環として、助かった時の事を想定して「防塵マスク・ゴーグル」を用意しておくと良いかもしれません。
お値段的にはお手ごろですから準備しやすいと思われます。
週間朝日に出たから言って品切れにはならないとは思いますが、気になる方は購入しておくと良いかもしれませんね。

因みに七曜は携帯手巻きしきラジオを購入しました。
これは凄く便利でして、携帯電話の充電とかライトの役目とかも出来ます!

最近の製品の凄さに驚かされました。




七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います。


地震 ブログランキングへ

お金が無い無いと言いながらも、毎年800億円規模の交付金を東大に出せるお金は有ったのね・・・・。

しかも、軍民両用(デュアルユース)技術研究とは。

う~~ん 削ってしまえ!!そんなもの!!

大体が800億円て言う額が半端なく大き過ぎて想像付かないわ


増税する理由や介護報酬やら建前は国の予算がどうとかこうとか言ってても実際この金額を見ると、ちょっと信じ難い。
例えばこの予算を300億円位削って、その減らした分を東北の復興に回す事も出来た筈なのに、政府はそれをしない所か、被災者の方々にも冷遇をしている。
プレハブだって、もっと良い環境のものも造れたのに・・・・・・。

安倍晋三政権って・・・・(安倍昭恵夫人もちょっと・・・・)。

まさに「強きを助け、弱気をくじく 」政権なのですね。


東大、軍事研究を解禁 公開前提に一定の歯止め

産経新聞 1月16日(金)7時55分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150116-00000069-san-pol



 東京大学(浜田純一総長)が禁じてきた軍事研究を解禁したことが15日、分かった。東大関係者が明らかにした。安倍晋三政権が大学の軍事研究の有効活用を目指す国家安全保障戦略を閣議決定していることを踏まえ、政府から毎年800億円規模の交付金を得ている東大が方針転換した。軍事研究を禁じている他大学への運営方針にも影響を与えそうだ。

 東大は昭和34年、42年の評議会で「軍事研究はもちろん、軍事研究として疑われるものも行わない」方針を確認し、全学部で軍事研究を禁じた。さらに東大と東大職員組合が44年、軍事研究と軍からの援助禁止で合意するなど軍事忌避の体質が続いてきた。

 ところが、昨年12月に大学院の情報理工学系研究科のガイドラインを改訂し、「軍事・平和利用の両義性を深く意識し、研究を進める」と明記。軍民両用(デュアルユース)技術研究を容認した。ただ、「成果が非公開となる機密性の高い軍事研究は行わない」と歯止めもかけた。以前は「一切の例外なく、軍事研究を禁止する」としていた。

 東大などによると、評議会は審議機関で、軍事研究の是非など運営方針の決定権は総長にある。総長には審議結果に従う法的な義務はない。それにもかかわらず、東大は評議会での一部の総長らの軍事忌避に関する発言をよりどころに禁止方針を継承してきた。

 東大は解禁理由について「デュアルユース研究は各国の大学で行われている。研究成果の公開性を担保する国際的な動向に沿った形で、ガイドライン改訂を行った」と強調している。

 東大の軍事研究をめぐっては、昨年4月、複数の教授らが平成17年以降、米空軍傘下の団体から研究費名目などで現金を受け取っていたことが判明し、学内の独自ルールに手足を縛られてきた研究者が反旗を翻した。5月には防衛省が、不具合が起きた航空自衛隊輸送機の原因究明のため、大学院教授に調査協力を要請したが、拒否された。





東京大学大学院の理科系の研究科が、去年2014年12月、軍事に関わる研究を禁止するとしていたガイドラインを既に見直していた事も驚きですが、「軍事・平和利用の両義性を深く意識し、研究を進める」という内容に改めていた様です。

このガイドラインでは研究の行き過ぎに歯止めも同時にかけているのですが、この研究科では今後、一定の程度の軍事研究を行える事が可能になる様です。

引っかかるのはこの「一定の程度の軍事研究を行える」と言う事です。
下手をすれば軍事実験も密かに可能とい言うことになり兼ねない気もするのは気のせいでしょうか?
研究には必ず実験も必要ですからね・・・・。




七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います!




応援有難う御座います!感謝!!


科学 ブログランキングへ


2015年1月16日に視た夢。


2015年1月16日に視た夢は、「日本地図」。

断層1

上記画像が説明に使い易いので貼り付けたのですが、
画像の中央部である、「フォッサマグナ」の箇所は画像と同じ様な色で着色され、北海道を除くその他の府県はグレーに染まっていた。

その地図の下ではグレーの塊が、フォッサマグナも含め、東北・北陸・関東・中部。
そして関西・中国・四国・九州へと、始めは北から南、南から北へと地下で蠢いているのを視た。

プレートで言うと、

プレート

北米プレートから始まり、その後ユーラシアプレート・太平洋プレート・フィリピン海プレートによって日本が北から南、南から北へと動いていると言える。


2014年3月10日に視た夢と同じ様な夢を今回も視た事になる。


http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1862.html

2014年に視た夢から数えるともう少しで1年目が来る。
村井教授の予測も気になる故、注意・警戒をしていきたいと思っている。
何事も起こらない事を祈りたい。







七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います!




応援宜しくお願い致します。有難う御座います!


宇宙科学 ブログランキングへ

火山活動


吾妻山・安達太良山・磐梯山の3山は水蒸気爆発に警戒した方が良いかもしれません。

本日から数週間は関東・東北は地震と火山活動に注視?




七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援感謝です!!有難う御座います!


地震 ブログランキングへ


2014年5月23日に視た夢、「大阪」「地震」「海面上昇による水没」「地図」だが、
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2000.html

2014年秋~2015年春頃(5月頃?)迄注意・警戒が必要だと考えています。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2388.html

この二つのリンク先は特に注意して読んで頂ければと思っている。

リンク先にも書いている事なのだが、未来、大阪で起きる可能性のある地震の規模が、少し前の予知夢では「M8」だったものが「M8.2」に変更されていた。
これは数年前の状況より、今の地殻が想像を超えるスピードで歪んできているという事になる。


関西圏にお住まいの方は大地震に備えて準備だけは怠らない様にしておいて頂きたい。


そしてもう一つ、2014年12月13日に起きたPCを通しての上からのメッセージ(?)らしきものが示したその場所も出来れば気にして頂ければと思う。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2396.html

宜しくお願い致します。


地震16

平成27年01月14日21時06分 気象庁発表
14日21時02分頃地震がありました。
震源地は京都府南部(北緯35.0度、東経135.5度)で、
震源の深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は3.8と推定されます。





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。




応援宜しくお願い致します。有難う御座います!


地震 ブログランキングへ

最近は特にこう言った不可思議な物体で三角という形が多いような気がします。

米軍無人機「TR3-b」もそうですよね。
あれも三角形です。

tre ufo

三が持つ数字のパワーとでも言うのでしょうか?
不思議ですよね。



例えば言葉の中にも数字が隠されていますが、「SUN(太陽)」や日本でも「太陽の光が燦々(さんさん=SUN=三)と降り注ぐ」とか隠語としても使われていますよね。
SUNとは所謂太陽であり、「ラー」を崇める事を普通に日本でも使用しています。
(国旗を見れば一目瞭然なのですが・・・・)

夢解析の分野においても「3」は非常に重要で、「霊的統合」を意味しています。
二極化が引き起こした対立を「調和」と「解決」へと導く数字なのです。

要は「1」に戻る数字が「3」なのですね。

余談ですが、キリスト教の絵画や聖書でも書かれている様に、「12使徒」プラス「キリスト」自身を合わせると「13」と言う数字になりますが、「13」とは過ぎの「ステージ(次元)」への移行を指しています。
ここでも「1」と「3」が出てきます。

話が逸れました。「UFO?」の話に戻りますが、最近は何にしてもCGが多いのですが、もし本当にこの三角がフランスの空に顕れたというならば、それはメッセージなのかもしれません。

今、「イスラム国」で荒れているフランスへのメッセージとして「調和」と「解決」を上が望んでいるという事なのかもしれませんね。
例えこれがCGであったとしても、潜在意識がそうさせた現象だとも言えます。
ただ、投稿した本人がその事に気付いているのかどうかは判りませんが・・・・・。



フランス上空に謎の三角形(ビデオ)



http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_13/furansu-sora-bideo/



パリ(フランス)郊外のマウント・ヴァレリアン上空に謎の物体が出現した。映像が11日、ネットに出回った。撮影者によれば、その物体は三角形で、空とぶ雲に似ているという。

「いまだにわからない。人間の手になるものなのか、それとも宇宙から飛来したUFOなのか。ひとつのことは確かに言える。不自然だ、ということ。雲がこんな形になることはない。それは不可能だ。数分後、私は空に紡錘形のものを見た。なんとか撮影も間に合った。紡錘形のものと三角形のものは関係があるのか?私は、あると思う」。






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います!感謝!!


宇宙科学 ブログランキングへ

投資家として有名なジム・ロジャーズ氏は安倍首相の事をこう言った。


「日本を破滅させる男」と。

今の日本をみても判るように、日本の景気は確かに悪い。
しかもマスコミ迄がグルになって情報操作をしているものだから、情報に疎い者にとっては政府の発表を信じきってしまっている。


大メディアは政府の意向もあるのかスルーしている「日本人の家計貯蓄が初マイナス」の事実を国民には知らせない。

 しかし、アベノミクスは完全に失敗をしている。
個々人が調べれば自ずと分かってくる事だ。

それこそ、決定的なものであると判るだろう。

そういった経済指標が昨年12月25日、内閣府経済社会総合研究所国民経済計算部から“こっそり”出されたいた事を皆様はご存知だっただろうか?


これが問題の平成25年度国民経済計算確報になる。
【内閣府より 
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/menu.html


家計所得がマイナスだったのは1949年で、過去に1度あっただけだという。
日本が戦争中の時でさえ、家計所得はプラスだったものが、昨年2014年にはそれがマイナスに転じたのだ。
65年振りに訪れた経済悪化なのだ・・・・・・。



2013年11月6日に視た、「日本経済の悪化」

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1688.html


2012年10月22日から視だした、「日本経済の悪化」の夢は、2013年11月6日に続いていたのかもしれない。


生活保護者の住宅扶助は190億円の減額。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6145600


介護報酬を2.27%へ引き下げ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150110-00000003-jij-pol


全5歳児対象の保育料の無償化を止め、負担軽減で合意。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150111-00000042-mai-pol


2017年4月、消費税10%が有力。
http://matome.naver.jp/odai/2133976910545533001


格差は広がり、底辺の苦しみは増していく。

投資家ジム・ロジャーズ氏の言葉は益々真実味を増してくる。

日本と言う名の船は、これから本格的に沈み行く運命を辿っているのだ・・・・。



我がブログを訪問して下さっている皆様。
これから本番が始まります。
2015年という年、道標になるかならないか判りませんが、どうぞ夢予知を参考にして日々お過ごし下さると有り難く存じます。
ただ、予知のスパンは長いものも有ります。しかし、それらは準備期間なのです。
上手に利用していきましょう!


■ジム・ロジャーズ氏の予測通りの展開

ジム


「その原因も資料の数字に出ています。報酬が伸びないのに、消費が増えたんです。つまり、貯蓄を取り崩して生活するしかなくなった。だから、家計貯蓄はマイナスになったんです。実際、家計の可処分所得は1997年は308兆円だったのに2013年は287兆円。消費支出は97年は283兆円でしたが、13年は289兆円です。しかも、これは13年のことなんです。その後、物価はさらに上がっていて、実質賃金は減り続けている。今後も円安の加速で、この傾向は拡大する。投資家のジム・ロジャーズ氏は<(安倍首相は)日本を破滅させた男として、歴史に名を残すでしょう>と語っていましたが、まさしく、その通りのことが起こっているんです」(経済評論家・菊池英博氏)







ツイート&転載をして頂けると有り難いです。
ご協力お願い致します。有難う御座います!




七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援宜しくお願い致します。有難う御座います!!


オカルト ブログランキングへ

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


無料アクセス解析