■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    <火山ガス>磐梯吾妻スカイラインを全面通行止め

    2015年1月15日にはその危険性のメッセージを頂いていました。

    詳しくは過去記事を参考にして下さい。
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2508.html

    とりあえず、「吾妻山・安達太良山・磐梯山」3山の水蒸気爆発の可能性に警戒してお過ごし下さい。
    現実にならない事を願いたく思います。

    併せて「蔵王」の方もご注意下さい。


    <火山ガス>磐梯吾妻スカイラインを全面通行止め
    毎日新聞 4月30日(木)11時16分配信


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000028-mai-soci



    <火山ガス>磐梯吾妻スカイラインを全面通行止め


    火山性地震が増加するなど活動が活発化している吾妻山=2014年12月8日撮影、福島市提供


     福島県は30日、火山ガスの濃度が基準値を超えたとして、福島市などの吾妻連峰を縦走する「磐梯吾妻スカイライン」(28.7キロ)を全面通行止めにした。30日は終日通行止めにし、ガス濃度をみながら再開時期を検討する。



     県道路管理課によると、同日午前6時のパトロールで測定したところ、吾妻山山頂の火口から約1.2キロ地点で、硫化水素の濃度が基準値(10ppm)を超える25ppmだった。午前10時過ぎの測定では0.5ppmだった。県は、1日3回の濃度測定を5回に増やす。

     仙台管区気象台は「ここ数日、風が弱い状態が続いているため、ガスがたまりやすい状況になっているのではないか」とみている。火山活動に大きな変動はみられないという。

     吾妻山は昨年12月、噴火警戒レベルが1(平常)から2(火口周辺規制)に引き上げられた。同スカイラインは安全確保のため、夜間は通行止めになっている。【小林洋子】




    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。


    自然災害 ブログランキングへ

    スポンサーサイト
    [ 2015/04/30 15:10 ]Posted by七曜高耶 | 火山噴火 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

    “フクイチ”で新たな恐怖! 海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中?

    メルトアウトすると何が起きるかと言うと、崩壊熱により水蒸気爆発が繰り返され、地球規模での連鎖的な原子力災害が発生し、そっら放射性物質が地上へまき散らされる事になる。

    地球の終わりは日本国東北から?始まるのだろうか??

    とにかくメルトアウトすれば、「核爆弾」を落とされたに等しい事になるようだ。






    “フクイチ”で新たな恐怖! 海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中?

    週プレNEWS 4月28日(火)6時0分配信


    臨界





    “フクイチ”で新たな恐怖! 海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中?


    福島第一原発は透水性の高い「中粒砂岩」の岩盤の上に立つ。そのため核燃デブリがメルトアウトした場合、すぐに陸側から流れる地下水流と接触し、水蒸気爆発や臨界反応を起こしやすいと推定できる。デブリは今、格納容器内のコンクリート上にとどまっているのか、それともコンクリートを突き破り地盤に到達しているのか……


    4月3日から福島第一原発2号機の格納容器の温度が約20℃から70℃へ急上昇し、2日後には88℃に達した。

    それと連動するように、原発周辺の「放射線モニタリングポスト」が軒並み高い線量を記録。復旧したての常磐自動車道・南相馬鹿島SA(サービスエリア)で通常の1000倍にあたる毎時55μSv(マイクロシーベルト)を最大に市街地各所で数十倍の上昇が見られた。(前編記事→http://wpb.shueisha.co.jp/2015/04/27/46919/)

    これは一体、何を意味するのか? 考えられるのは、原発内の核燃デブリ(ゴミ)が従来の注水冷却工程に対して異なった反応を示す状態に変化した可能性。例えば、デブリが格納容器下のコンクリートを突き抜けて地盤まで到達(メルトアウト)し、地下水と接触するなどだ。

    福島第一原発1~3号機では、巨大地震直後に圧力容器内の核燃料がメルトダウンし格納容器の下部へたまった。

    それは昨年4月から7月にかけて名古屋大学が2号機で実施した、宇宙線から生じる物質貫通力が強い「ミュー粒子」を利用した透視撮影で明らかになった。

    さらに、同じく1号機格納容器内の底から約2m上の作業スペースで行なったロボット調査でも、数千℃の超高温デブリが圧力容器を溶かして落下した痕跡が撮影された。だが、デブリの正確な位置は特定されていないし、ミュー粒子画像に映った格納容器の底は平坦に見えた。

    となると、100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか? 半球状の格納容器底部の内側は厚さ約3mのコンクリートを敷いて平らになっているが、そのうち深さ70㎝ほどが事故の初期段階で高熱デブリによって溶解した可能性があると、東電はこれまで発表してきた。

    この推測について、元・東芝の研究員で原子炉格納容器の強度設計を手がけた後藤政志氏(工学博士)に意見を聞くと、「今回のミュー粒子による撮影でわかったのは、格納容器が間違いなく壊されたことで、これは2、3号機にも当てはまると思います。

    しかし、ほぼ地面と同じ高さに感光板を置いた撮影なので、核燃料が実際今どこにあるのかの判断材料にはなりません。東電の言う70㎝という数字の根拠はよくわからない。コンクリートや建材の金属と核燃料が混ざり合った状態のデブリは、もっと下まで潜り込んでいるとも考えられます。

    ただし、ほかの物質が混じって時間がたっているのでデブリの放熱量は減り、容器の底の鋼板(厚さ20㎝厚)までは達していないはずです。仮に鋼板が溶けても、下には5、6mのコンクリート層があるため、その内部で冷却バランスを保って止まっていると思います」

    もしも核燃デブリが格納容器を突き破れば、メルトダウンから先の「メルトアウト」に進んでいくわけだが、実は先日、調査途中で止まったロボット装置について記者会見に臨んだ東電の広報担当者は、意味深長な感想を述べた。

    格納容器内では10Sv(1000万μSv)のすさまじい高線量が計測されたが、それでも予想していた10分の1ほどだったと言ったのだ。その意味するところは、デブリが金属格子の作業用足場から見えるような位置ではなく、ずっと深くまで沈んでいるということではないのか。

    また最近、東電の廃炉部門責任者がNHK海外向け番組で「2020年までに核燃デブリの取り出しに着手する」という作業目標について「困難」とコメントしたが、これも状況が非常に悪いことを示唆しているのかもしれない。

    「メルトアウト」または「チャイナ・シンドローム」とは、核燃デブリが原発施設最下層のコンクリートすら蒸発させ、地中へ抜け落ちていく状態で、それが現実化するかどうかは後藤政志博士が語ったデブリの温度次第だ。1~3号機内では4年後の今も各100tのデブリが4000~5000℃の高温を発し、メルトアウトの危険性が高いと説く海外研究者もいる。

    例えば、「IAEA(国際原子力機関)」の“不測事態の管理技術会議”は、2012年時点でデブリが格納容器と下層コンクリートを溶かし、自然地層へ抜け出た可能性を指摘している。具体的にはデブリが施設地下6、7mまで沈み、直径10~15mの大穴の底にたまっているというのだ。

    この仮説でも地殻を突き抜けるようなメルトアウト現象は否定しているが、代わりにひとつ厄介な事態を予測している。それはデブリの核分裂反応が再び爆発的に加速化する可能性だ。

    通常ならば、原子炉や実験施設内でコントロールされる「再臨界」は自然状態でも一定の条件が整えば起き得る。その条件とは中性子と水、地質。IAEA技術会議のシミュレーションでは、まず原発地下の水流と岩盤層が中性子の反射装置となり、デブリ内のウランやプルトニウムが連鎖的に核分裂していく。

    そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。



    琉球大学理学部の古川雅英教授(環境放射線学)は、こう分析する。

    「そうした自然界の臨界現象は、アフリカ中西部のウラン鉱山(ガボン共和国オクロ)で20億年前に起きており、当時の地層が海底にあったことが中性子による核分裂反応を少なくとも60万年間にわたり持続させたようです。その点では、大量の地下水が流れる福島第一原発の地質構造も共通した条件を備えているかもしれません」


    飛距離パワーが強く、人体を含めて通過した物質の原子を「放射化」させる中性子線そのものの威力はとてつもない。1999年に東海村の核燃加工場で起きた「JCO臨界事故」では、ウラン化合物約3㎏の連鎖分裂で半径10㎞圏の住民約30万人が屋内退避した。


    それに対して、質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! だからこそ海外の研究者や政府関係者たちも福島第一原発事故処理の不透明な現状に対して不安と苛立ちを募らせているのだ。

    事実、この悪夢のような破局シナリオが決して絵空事でないことは、他の科学的事実からも裏づけられる。

    そのひとつ、CTBT(包括的核実験禁止条約)に基づき「日本原子力開発機構」が群馬県高崎市に設置した高感度の放射性核種監視観測システムには、昨年12月から福島第一原発の再臨界を疑わせる放射性原子、ヨウ素131とテルル132が検出され続けている。

    また福島第一原発2号機横の観測井戸では、今年に入って新たな核分裂反応の再発を示すセシウム134とトリチウムの濃度が高まるばかりだ。昨年秋に開通した国道6号線の第一原発から第二原発までの12㎞区間でも高線量が続いている。

    果たして、福島第一原発はメルトアウトで地底臨界という最悪の事態を迎えつつあるのか?

    今回の格納容器温度の急上昇、一部地域での急激な線量アップは、原発事故が日本政府の大ウソ「アンダーコントロール」とは正反対の新たな危険領域へ入ったことを示しているのかもしれない。

    (取材・文/有賀 訓)




    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    科学 ブログランキングへ
    [ 2015/04/30 12:23 ]Posted by七曜高耶 | 原発事故 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    大涌谷付近で群発地震観測 温地研が監視



    2015年1月21日に視た予知夢「黒い土」を参考に、
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2467.html

    GWは行動して下さい。

    【神奈川県温泉地学研究所】:
    http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/modules/mysection1/item.php?itemid=44


    七曜のリンク先の画像は以下の通り、

    snap_orangeapple01_2015131825_201504150952454f8.jpg

    特に

    「静岡県だけではなく・・・」と言う事であるので、もしかしたら違う場所かもしれないが、
    この3つ『富士山 箱根山 伊豆東部火山群』に警戒が必要かもしれない。



    夢の中で感じた・・・そして聴いて言葉の3つの箇所に注意・警戒。

    現時点での地球意識の状態が混線中の為、夢を視る事が不可能であるので、過去記事を参考にして下さい。


    大涌谷付近で群発地震観測 温地研が監視
    2015年4月29日(水)11時15分配信 カナロコ by 神奈川新聞


    http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/kanaloco-20150429-92432/1.htm





     箱根町の大涌谷付近で火山性の群発地震が起きていることが28日分かった。県温泉地学研究所は「活火山の箱根ではこうした地震活動は珍しいものではない」としつつ、推移を注意深く監視している。
     
     温地研の観測では、地震が活発化したのは26日午後から。同日は102回、27日も84回の地震があり、28日は午後5時までで111回に上った。大半が震度1に満たない無感地震で、最大規模は27日午前9時すぎのマグニチュード(M)1・5だった。
     
     気象庁が箱根山に導入している5段階の噴火警戒レベルは1の「平常」のまま。群発地震が長期化するなど異常がみられた場合はレベル2に引き上げられ、火口周辺への立ち入りが規制される。





    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援感謝致します。有難う御座います。


    地震 ブログランキングへ

    [ 2015/04/30 11:50 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    人に裏切られても尚且つ人の為に働く救助犬「「夢之丞」

    ネパールの大地震数日前から体調不良で寝込んでいましたが、やっと大地の波動が静まってきた様で、何とか記事をアップ出来る迄回復してきました。

    前回の四川大地震の時も同じ現象が身体に起きていましたから、予知夢を視れない今回はかなり激しかった体感でした。

    ですが、皆様にもお伝えしたいのが、この地震は始まりに過ぎないと言う事です。

    夢で「死の樹」を視たのは警告だったのでしょう・・・・。

    「地獄の蓋」が空いてしまった可能性が非常に高いです。

    大地が限界に達してきています。

    日々、防災意識を高めて下さい。


    忘れた頃にまたやってきますので・・・・。


    さて、本日の記事をヤフーニュースから転載していますが、この記事を読んで人間嫌いにまた拍車がかかってしまいました。
    タイトルには非常に違和感を覚えます。

    「殺処分免れた救助犬「夢之丞」、ネパールへ出動 人に捨てられた命が人のため駆け回る」

    人間は困った時だけ他者を利用する生き物です。

    困ったから殺処分行きの「夢之丞」を利用しました。
    そして、建前はネパールの人々を救助しに行き、本音は日本を友好的に見て貰いたいから。


    その為に利用しているのです。
    殺処分免れて良かったね・・ではないのです。


    それでも「夢之丞」は人の為に救助する。
    それこそが「無償の愛」故なのです。

    動物も馬鹿では有りません。
    自分が殺される運命だったのは知っています。それでも人間を助けるべく活動しています。
    裏切られ利用されても受け入れている彼らは人間より遥かに崇高な生き物です。

    私達人間も見習わなければならないでしょう。

    私達は大地に生かされ、そして動物達に教えられる存在なのです。


    殺処分免れた救助犬「夢之丞」、ネパールへ出動 人に捨てられた命が人のため駆け回る
    withnews 4月30日(木)7時0分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000001-withnews-int



    殺処分免れた救助犬「夢之丞」、ネパールへ出動 人に捨てられた命が人のため駆け回る


    ネパールに派遣された夢之丞


     殺処分寸前の捨て犬から災害救助犬になった「夢之丞(ゆめのすけ)」。広島土砂災害でも活躍し、現在は地震で大きな被害を受けたネパールで活動中です。殺処分される予定だった日、処分数が多くて後に回されたことで助かった夢之丞。人によって捨てられた命が、災害に苦しむ人たちの命を救うべく活動しています。





    現在カトマンズに派遣中

     夢之丞は、紛争地や被災地で人道支援をしているNPO法人ピースウィンズ・ジャパン(広島県神石高原町、PWJ)の災害救助犬です。現在、ネパールで起きた地震の被災者救援と支援のため、PWJの緊急支援チーム6人と、仲間の災害救助犬ハルクとともに、首都カトマンズで活動中です。チームは倒壊した建物の周辺などで捜索活動を始め、水や食料などの支援物資の調達にもあたっているそうです。


    救助犬向きとは言えなかった

     2010年11月、夢之丞は広島県動物愛護センターにいました。殺処分される順番の日でしたが、処分数が多くて後に回されました。そんなとき、救助犬候補を探しに愛護センターを訪れていたPWJのスタッフが夢之丞を見つけ、引き取ったのです。

     「人によって捨てられた犬が人の命を救う」という目標の下、専門のドッグトレーナーが捜索や救助の訓練をしてきました。生後4カ月だった夢之丞は人への警戒感が強く、救助犬向きとは言えなかったといいます。まずは人に慣れさせ、「待て」「座れ」などの基本動作を覚えさせました。人の指示に従う訓練や、がれきの中を歩く練習などを繰り返したそうです。


    広島土砂災害でも活躍

     災害救助犬の役割は、地震などの災害時にいち早く現場に駆けつけ、がれきや土砂の中から一人でも多くの命を見つけ出すこと。初めての出動は、昨年8月の広島土砂災害の現場でした。仲間のハルクとともに土砂が流れ込んだ民家を捜索し、行方不明になっていた人たちの遺体を発見しました。

     人を捜すのに必要な好奇心が持続せず、臆病だったという夢之丞。広島に続いて昨年末には台風被害を受けたフィリピンへ派遣されていて、今回のネパールで3度目の出動となります。

     PWJの広報担当・大成絢子さんは「ネパールでも犬とスタッフの安全を第一に考えながら、一人でも多くの命を救えれば」と話しています。







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援感謝致します。有難う御座います。


    地震 ブログランキングへ

    [ 2015/04/30 10:56 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    官邸に落下した「ドローン」から微量のセシウムが検出される

    報道されたのは「セシウム」と言うだけで、種類は判らないが、
     セシウム137の場合は通常固形物のようなものだが、例に挙げてみれば日本環境モニタリングはなぜか液体状のものを使っているようだ。


    しかも、円柱状の1㍑容器(プラスチック製検体容器)にセシウムの水溶液を入れ、ビニール袋で封入し、その状態で段ボール箱に詰めて運搬しているとか。



     通常は(例:米キャンベラ社の場合)、セシウムは固形物で密封容器に入っている。
    これが当たり前らしい。

    何故なら、水溶液では簡単に拡散する恐れがあるからだ

    今回、ドローンに取り付けられたプラスチック製の容器からは、放射性物質のセシウムが検出されたというが、もしかするとセシウムの水溶液かもしれない。と考えてしまう。

    量が微量ならば尚更だ。

    検出されたのは人体に影響がないレベルであるらしいから(報道ではそう言われているが実際は判らない)、大丈夫であると思われるが、福島原発の事もある故、何処まで信用出来るか判らない感じだ。


    今回のコレがもし盗難にあった物であった場合、これはこれで考え物だが、「テロ」の一環であった場合は首相官邸のみならず、皇居もそのターゲットになってしまいかねないだろう。


    「ドローン」から微量のセシウム検出
    日本テレビ系(NNN) 4月22日(水)16時58分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150422-00000046-nnn-soci



     22日午前、東京・千代田区にある首相官邸で、屋上に小型無人機「ドローン」が落下しているのが見つかった。目的などはまだわかっていない。警視庁記者クラブから岸倫子記者が中継。

     ドローンに取り付けられたプラスチック製の容器からは、放射性物質のセシウムが検出されたという。ドローンは22日午後2時半頃に官邸から運び出され、千代田区にある警視庁の第一機動隊の施設に移された。

     警視庁によると、ドローンには「放射能マーク」がついていたということで、取り付けられたプラスチック製の容器からはセシウムが検出されたという。検出されたのは人体には影響がないレベルだという。また、プラスチック容器の中には、液体が入っているという。

     警視庁は今後、容器や中の液体の成分について詳しく調べるとともに、ドローンを飛ばした人物の特定も進めることにしている。




    最終更新:4月22日(水)16時58分





    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。





    応援感謝致します。


    科学 ブログランキングへ

    [ 2015/04/22 18:07 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(11)[記事編集]

    地震雲?



    昨日撮った画像ですが、これも地震雲になるのかな?

    とりあえず画像を載せていますが、地震情報サイトでは類似する雲として「飛行機雲」が挙げられていました。
    解説は以下になります。

    地震情報サイトより転載
    たつ巻形地震雲の解説

    竜巻形地震雲

    目撃された付近で地震が発生する事が多い。
    たつ巻状や垂直にたちのぼる煙のような形をした雲。
    垂直であるほど震源地は近く、150km以内である可能性が高い。

    飛行機雲とよく似ているので見間違えやすいが、
    長時間雲が消えずに空にあると地震雲である可能性が高い。
    また風の影響を受けずに形を変えず、その場にとどまる特徴がある。

    (気候により、飛行機雲が長時間にわたって空に残る場合があり、誤認しやすいのでご注意ください)

    発生時期

    雲の出現から8日以内に地震が発生する事が多い。


    とりあえず、注意しておこうと思います。





    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。


    地震 ブログランキングへ

    [ 2015/04/22 13:37 ]Posted by七曜高耶 | 地震雲 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

    古文書の中に、ヨーダ!!??

    大英図書館に所蔵されている1340年の古文書に、あのヨーダ似の図像が発見されたそうだ。

    聖書史に描かれた図像の名前が判らない為、敢えて「ヨーダ」と呼ばせて頂くのだが、この「ヨーダ」は宗教上の人物として描かれているらしい。

    どうみても人間には見えない・・・・・。

    どちらかと言うと、「魚人」に近い感じだ。


    アニマルプラネットのフェイク映像に出てきた「魚人」にソックリ。





    もしかすると、昔は本当に存在していて、人類はその種と交流もあったのかもしれないと考えると凄くワクワクします。
    ですが、一番の謎は、「スター・ウォーズ」の原作者である「ジョージ・ルーカス」は「聖書史」を見た事があったのか?何故それをキャラクターにして使ったのか?
    ですね。

    しかし最近、発見されたと言う事は、「ジョージ・ルーカス」も知らなかった可能性が有ったかもしれませんよね。
    本当、不思議だ。


    大英図書館に所蔵されている1340年付けの古文書の中に、宗教上の人物として、スター・ウォーズのある主要キャラクターに驚くほど似ている図像が発見された。

    http://jp.sputniknews.com/culture/20150420/220564.html#ixzz3XuMlGctM



    英国
    英国ケンブリッジ大学

    © Sputnik/ Igor Mikhalev

    大英図書館職員が、サムソンに関する聖書史のイラストに、ジェダイマスター・ヨーダに酷似した緑色の人間を発見した。


    ヨーダ


    なぜ800年前の中世の画家がサムソンをめぐるその文書の中に、いまや惑星的人気を博した架空のキャラクターとあたかも2滴の滴のように互いによく似た不思議な生物を描き込んだのか、永遠の謎である。







    七曜 高耶


    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝!!


    宇宙科学 ブログランキングへ

    [ 2015/04/22 11:45 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    2015年4月18日に視た夢。 「エーリュシオン」と「死の樹」

    2015年4月18日に視た夢。 

    2015年4月18日に視た夢は、「エーリュシオン」と「死の樹」。

    「死の樹」と「エーリュシオン」について判らない為、検索して得た情報を引用・画像を載せている。

    「エーリュシオン」については以下になる。

    【WIKI参照:】
    エーリュシオン(古希: Ἠλύσιον, Ēlysion、ラテン語: Elysium)は、ギリシア神話に登場する死後の楽園である。冥界の審判官を務めるラダマンテュスが支配する世界で、神々に愛された英雄たちの魂が暮らすとされる



    「死の樹」については謎な点が多い感じだ。と、言う以前に「死の樹」とは一体何なのかを知らなかった。
    が、「死の樹」で調べてみると、「クリフォト」と言うのがそれに当たるらしい。

    豁サ縺ョ讓ケ_convert_20150421122958


    「生命の樹」の逆方向が「死の樹」になるのだそうで、
    それを詳しく探求したデヴィッド・ゴドウィン氏による「死の樹」では、

    0 - ケメティエル(Qemetiel)
    00 - ベリアル(Belial)
    000 - アティエル(Athiel)

    を示し、以上の三つの「存在」は「ゼロ」「絶対者」「絶対存在」であり、未顕現の宇宙を示しているのだそうだ。

    これが顕現すると、顕現した宇宙すなわち生命の木の10セフィロトになり、
    氏の説では、ケメティエルはアイン(絶対無)に、アティエルはアイン・ソフ・アウール(無限の光)に対応するらしい。

    それらが、「エーリュシオン」と「死の樹」、そして「三人の老婆の魔女」や「ドラゴン」にどの様に関係してくるのか判らない。

    あの三人の老婆のあの言葉も気になる・・・・。


    「「死の樹」はボキッと折れるのだ・・・・・。死が迫ってきている・・・・」


    老婆の魔女の顔の方が怖かったが、意味深なその言葉のもつ意味を考えると、また何か起こりそうな予感も感じてしまう。
    どちらにしても、その日私は「死の国」へと赴いていたのだろう・・・・。





    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援感謝致します。有難う御座います。


    オカルト ブログランキングへ

    [ 2015/04/22 10:21 ]Posted by七曜高耶 | 2015年予知夢 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    ナイジェリアで謎の病による死者が相次ぐ 発症から1日以内に死亡


    ナイジェリアで謎の病による死者が相次ぐ 発症から1日以内に死亡

    2015年4月19日 11時41分

    http://news.livedoor.com/article/detail/10023309/


    ざっくり言うと

    ナイジェリア南西部の町で今月13日以降、謎の病気による死者が相次いでいる
    頭痛やかすみ目などの症状が出て、発症から1日以内に死亡している

    すでに18人が死亡しているが、ウイルスは検出されていないという





    ナイジェリアで「謎の病」、24時間で死亡 既に18人が犠牲に


    2015年4月19日 11時41分
    AFPBB News


    ナイジェリア南西部オンド州のアクレで、夜間に路上で物を売る子どもたち(2015年3月24日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News
    写真拡大
    【AFP=時事】ナイジェリア南西部で今月13日以降、発症から24時間以内に命を奪う「謎の」病気による死者が相次いでいる。南西部オンド(Ondo)州保健省のダヨ・アデヤンジュ(Dayo Adeyanju)長官は18日、AFPに対し、23人がこの病気にかかり、うち18人が死亡したと明らかにした。

     これに先立ちAFPの電話取材に応じていた同州政府報道官は、同州のオデイレレ(Ode-Irele)という町で発生したこの病気にかかると頭痛や体重減少、かすみ目、意識消失などの症状が出て発症から1日以内に死亡するが、検体検査ではエボラウイルスやその他のウイルスは検出されていないと述べていた。

     一方、世界保健機関(World Health Organization、WHO)は、これまでに14人が発症し、うち12人が死亡したという情報を得ていると明らかにした。WHOのタリク・ヤシャレビチ(Tarik Jasarevic)報道官はAFPに宛てた電子メールでこの病気の調査を進めていると述べた他、WHOの別の報道官グレゴリー・ハートル(Gregory Hartl)氏は予備的な報告によるとこの病気の患者は全員が今月13~15日の間に発症したとしている。

     オンド州のアデヤンジュ保健長官によれば、WHOや国連児童基金(ユニセフ、UNICEF)、ナイジェリア疾病対策センター(Nigerian Centre for Disease Control、NCDC)の専門家らが調査のため、既にオデイレレに入っている。



    【翻訳編集】AFPBB News



    かなり過去の夢記事になるのだが、
    2007年2月28日に、新種のウイルス夢を視た事が有る。
    内容は次の様になるのだが、【新種のウイルスが出現。これに感染すると3~4時間で死亡。(日本でも発生)】と言った内容だった。

    今回この「謎の病」と言われる種の詳しい情報はまだない様に書かれているが、最近視た夢がリンクされている様にも思える。

    それが、2015年3月25日に視た夢なのだが、

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2579.html

    症状は上記転載記事に似ているように思える。

    【夢】
    風邪の様な症状をもつもの。

    咳は無いが、症状として食欲減退や、頭痛、強い倦怠感等を伴うが、見た目だけでは全く判断出来ないウイルスだ。
    ウイルス感染は極めて容易に拡大し易く、判り難い。
    しかし、空気感染か接触感染かの判断は難しい。



    【AFPBB News 記事】
    この病気にかかると頭痛や体重減少、かすみ目、意識消失などの症状




    もし、夢で視た病の場合、空気感染か接触感染かの判断は難しい為、下手をすれば拡大する恐れも有るかもしれない。

    ともかく、ウイルスなのか何なのかが判らなければ対策のしようも無いだろうが・・・・・。
    空気感染であった場合、日本にも少なからず危機が訪れる危険性が高くなるかもしれない。








    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援感謝致します。有難う御座います。


    宇宙科学 ブログランキングへ

    [ 2015/04/20 14:57 ]Posted by七曜高耶 | 新型ウイルス | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    与那国島で震度4=宮古・八重山に津波注意報! 今後ももう暫く注意・警戒の方宜しくお願い致します。

    おはようございます、七曜高耶です。



    ろくてん様、匿名様。

    気象情報を有難う御座います。

    本日、20日午前10時43分ごろにやはり南の方角である沖縄県・与那国島で震度4の地震が起きた様です。
    七曜が写真を撮った場所も南でしたのでその方角で地震が起きるかもしれないと思っていました。

    まだ、震度4クラスでしたから良かったのですが、次もまた、何か気になる事や気象情報等(雲や耳鳴り、体感等)有りましたら、是非コメント欄に書き込んで下さい。

    とりあえずはもう暫く注意・警戒の方宜しくお願い致します。

    併せて低気圧が居座る場合、場所によってですが火山噴火、地震にご注意下さい。



    与那国島で震度4=宮古・八重山に津波注意報
    時事通信 4月20日(月)10時49分配信

    http://news.yahoo.co.jp/pickup/6157198


     気象庁によると、20日午前10時43分ごろ、の揺れを観測した。同庁は宮古島・八重山地方に津波注意報を出した。






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝!!


    地震 ブログランキングへ

    [ 2015/04/20 11:06 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    昨日の「彩雲」画像


    おはようございます、七曜高耶です。

    昨日は子供のサッカーの試合で一日大忙し。

    その合間に撮った写真ですが、この様な気になる雲が出ていました。

    150418_113028.jpg

    150418_114306.jpg

    かなり古い型のガラケーなので、画像が汚いのですが、濃い「彩雲」が20分位出ていました。
    この日の朝は地震雲と呼ばれる、「スジ雲」も出ていましたので気になる感じです。

    何事も起きない事を祈りたい所ですが、とりあえず数日は要警戒をした方が良いかも知れません。




    四川大地震の時にも広範囲での濃い「彩雲」が目撃されていましたので、どうぞ宜しくお願い致します。









    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝!!


    地震 ブログランキングへ

    [ 2015/04/19 10:03 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(8)[記事編集]

    プーチン大統領の「ホットライン」ーオンライン・レポート

    ロシア・アメリカに関して、幾度と無く夢で視てきたが、アメリカの破滅的な未来の夢とは打って変わり、ロシアは明るい未来が意外と多い。

    何より、日本とロシアの関係が良好になる事で変わる未来も有るのだが、日本は未だアメリカ贔屓だ。
    何故そこまでしてアメリカに拘る必要が有るのだろうか?

    既に夢に視た通り、今やアメリカ国内、そして国外でのパワーバランスは崩れてきている。
    そして新たなリーダーにロシアがなるだろう。


    2014年1月9日、「ウロボロスの輪」と「ロシア」

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1784.html
    【後に検索して判ったのだが、「ウロボロス」は、「始まりも終わりも無い完全なものとしての象徴的」として使われているらしい】

    ウロボロスの 語源は、「尾を飲み込む(蛇)」の意の「古典ギリシア語:(ドラコーン)ウーロボロス」。 蛇は、脱皮して大きく成長する様や、長期の飢餓状態にも耐える強い生命力などから、「死と再生」の象徴。 その蛇が自らの尾を食べることで、始まりも終わりも無い完全なものとしての象徴的な意味が備わった。





    2014年3月16日、「ロシア経済の向上」の夢。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1882.html


    2014年12月4日、「ロシアによる領土拡大」の夢。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2379.html

    プーチン大統領の様な手腕を日本の総理大臣に求めようとは思わないが、それでも彼から学ぶべきものは有るだろうし、アメリカの弱体化に早く気付き、国民の為の政治をして頂きたい。

    世界は既に変化してきているのだから。


    とは言うものの、ここの所、日本の総理大臣はどうも変な宇宙人ばかりの様だから、果たして其処が理解出来るかどうかが問題かもしれない・・・・。

    プーチン大統領の「ホットライン」ーオンライン・レポート


    18:05
    プーチン大統領、今年も「ホットライン」が始まる





    プーチン大統領が16日、再びテレビの生放送で、市民からの質問に答えてゆく。「ウラジーミル・プーチンとの直通ライン」だ。

    番組は今年で13回目となる。主催者の事前の発表では、今年は200万通の質問が寄せられた。中で最も面白いものに大統領が答えていく。


    18:22
    第一の質問:この一年を振り返って



    クリミア・セヴァストーポリ編入、困難な対外経済状況の中での仕事、ソチ五輪の成功。プーチン大統領が2014年の成果について答えた。

    困難な対外経済状況にもかかわらず、ロシアはGDPが微増した。製造業や石油の採掘量も増大した。

    プーチン大統領は重要な成果のひとつとして人口の増大を挙げた。


    18:46
    制裁について:早期の解除は望めない



    制裁の早期解除は望めない、とプーチン大統領。「ところで、私の感じでは、それはもはやウクライナ問題とは直接的には結びついていない。なぜならミンスク合意を実現しなければならず、我々の側は全てやっているからだ」とプーチン大統領。


    19:02
    プーチン大統領: 米国債の水準は世界経済全体にとって警戒すべきシグナル



    19:28
    S300のイラン供給:禁輸の続行は根拠薄弱



    モスクワ国立国際関係大学のアナトーリイ・トルクノフ氏がイランへのS300供給について質問したところ、プーチン大統領は「今日、イランは非常に柔軟な姿勢を示しており、またイラン核開発問題について妥協を達成する明らかな願いを表明している」と述べた。

    「もし誰かが、我々は制裁の解除に踏み切ったのではないか、と危惧するなら、そうした人々はどうやら、国連の制裁対象リストにこの種の兵器は含まれていないということを知らないらしい。我々は一方的な措置として禁輸を決めたのだ」「それに、何のために我々が損失を出すいわれはないのだ」。

    「我々は中東への最大の武器輸出者ではない。米国のほうがはるかに多く輸出している」とプーチン大統領。


    19:57
    プーチン大統領「我々はウクライナに行動を強制する気はない」


    ロシアは介入する気はない。しかし自分の意見は言うかもしれない。プーチン大統領はこう語った。

    「ウクライナの現政権は多くの過ちを犯していると思う。そして結果は否定的なものになると思う。しかし、それは大統領および政府の選ぶことだ」「ロシアはキエフ政権からひとつのことしか望んでいない。それは、あらゆる方面の協力について平等なパートナー関係、というものである」とプーチン大統領。


    20:24
    ウクライナにロシア軍はいない



    「ウクライナにロシア軍人はいるかとの問いに対しては、まっすぐ、はっきり言おう。ウクライナにロシア軍人はいない」とプーチン大統領。


    20:24
    ロシアは帝国を建設する気はない



    「我々はカザフスタンやベラルーシという隣国とユーラシア経済同盟の枠組みで関係を発展させている。この統合体の意味だが、何も自分のほうに他を引き寄せようとする意味はない。そうではなくて、我々の国に住んでいる人々が、より良い暮らしを送り、国境が開かれているようにすること、それこそが意味である。アルメニアとの関係も今既にそのように形成されており、キルギスとも同様だ」とプーチン大統領。


    20:24
    西側との関係改善について:関係を壊したのは我々の側ではない



    西側諸国との関係改善の主要な条件はロシアへの敬意である、とプーチン大統領。


    20:31



    20:32
    ナチズムとスターリニズムを同一に論じることは出来ない



    ナチズムとスターリニズムを同一に論じることは出来ない。スターリン体制には多くの醜悪な点があったが、それでも民族全体を根絶するという目標を定めたことは一度もなかった。しかし戦後、ソ連は、他国に対して自らの発展モデルを押し付けようとした。今は米国が同じことをしている。彼らをも不運が待つ。プーチン大統領はこのように語った。


    20:34
    我々は誰のことも敵とは見なしていない



    また反対に、誰も我々のことを敵とは見なさないようお勧めする、とプーチン大統領。


    20:40
    「イスラム国」はロシア国内に入り込むかも知れない



    ロシアは国民がテロ組織「イスラム国」に参加することを憂慮している。特務機関はおおよそ何人のロシア人が「イスラム国」の戦列に加わっているか把握しており、一部は名前も判明している。プーチン大統領はこのように述べた。


    20:48


    「この選択(戦勝記念日にモスクワに来るかどうか)は政治家個々人のものであり、またその人が代表する国家のものである。ある人はその人自身がそれを望まず、またある人は、もしかしたらワシントン当局が許してくれず、多くの人は望むのに、それを出来ないのかも知れない。しかしそれはひとつの選択であり、そうした選択に対しては我々は常に敬意を表する」。プーチン大統領はこのように語った。


    20:51
    「ミストラル」供給について:国防能力の観点からは、ロシアにとっては何の意味もないものだ



    フランスはロシアに「ミストラル」の代金を返却すると確信している、とプーチン大統領。


    20:52
    ネムツォフ殺害現場への立ち入り制限について:理解できず、歓迎もしない



    21:02

    21:06
    ヴォストーチヌィ宇宙基地建設の必要性について:宇宙超大国としてのロシアはあらゆるタイプの宇宙機器を打ち上げるための自前の発射場を持たなければならない



    21:08
    大統領とのホットラインに既に300万通以上のメッセージが寄せられる―絶対的な記録



    21:28
    2023年までに国産宇宙ステーション



    「2023年までに軌道に国産の宇宙ステーションを構築する計画だ。遠い将来のことではあるが、やはり我々には必要なものだ。国民産業の観点からも必要だ。ISSは科学や国民産業のために積極的に利用されているが、ISSからはロシア連邦の国土の5%しか見ることが出来ない。その点国産ステーションからは、もちろんのことだが、この広大な国土の全体を見ることが出来る」とプーチン大統領。


    21:38
    ロシアは輸入医薬品を拒絶する気はない、しかし国内の製薬業を奨励する



    21:46
    今すぐに年金受給年齢を引き上げる用意は我々にはない



    22:01
    友人たちに自分の人の良さが利用されていると感じはしないか、との問いに「誰もが利用している」とプーチン大統領



    22:01
    ホットライン終了




    続きを読む http://jp.sputniknews.com/russia/20150416/202697.html#ixzz3XWgilo6I



    プーチン 最後の聖戦  ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは?プーチン 最後の聖戦 ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは?
    (2012/04/05)
    北野 幸伯

    商品詳細を見る
     







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援感謝致します!


    生活・文化 ブログランキングへ

    [ 2015/04/17 10:47 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(7)[記事編集]

    メキシコで放射性物質また盗難。 ダーティボム(RDD)が用いられた場合どうなるのか?

    2015年3月20日に視た夢は、

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2573.html

    「IS」のテロ活動が、「核」にまで及ぶ危険性が有るといった夢の内容でした。

    夢の内容は以下、
    何処の国で起こすのか判らない程、ハッキリと視えなかったのですが、確か・・・・・列車だった様に思えるのだが、「IS」が其処に積まれた「核ミサイル」を奪取するといった感じでした。


    今回、メキシコで奪われたのは「放射性物質」「イリジウム192」で、「核ミサイル」では有りませんが、工業用X線に使われる放射性物質で、これも命にかかわる危険性があるものです。

    記事では、「工業用X線に使われる―――」事を前面に出してはいますが、七曜的には果たして・・・・と言った感じです。


    例え、奪われる以前の使用目的が工業用X線だったとしても、「イリジウム192」をダーティーボムに変える事が出来るのではないかと考えています。

    メキシコと言う国での盗難。

    そして米国の弱体化。

    テロがいつ起きてもおかしくない状況に思えます。


    「イリジウム192」を盗んだ犯人が、この様な使い道もあると言う事を知らなければ良いのですが、もし知っていた場合は・・・・、大変な事が起きてしまうかもしれません。


    メキシコで放射性物質また盗難
    2015年04月16日 12:48 発信地:メキシコ市/メキシコ


    http://www.afpbb.com/articles/-/3045563




    【4月16日 AFP】メキシコ当局は15日、工業用X線に使われる放射性物質が盗難に遭い、命にかかわる危険性があるとして複数の州に警告を発した。

     メキシコ内務省の声明によると、盗まれたのは非破壊検査に使われる放射線源「イリジウム192」。南部タバスコ(Tabasco)州の町カルデナス(Cardenas)で13日、同物質が納められていたコンテナがトラックから盗まれたという。(c)AFP





    放射性物質攻撃 ~ダーティボムと他の武器(米ナショナルアカデミー、米国国土安全保障省によるファクトシート)

    http://www.nae.edu/

    □放射性物質攻撃とは何でしょうか

    それは、意図的に人を傷害する目的で、放射性物質を飛散させることです。放射性物質は、研究室や病院や食品工場などの産業施設で毎日用いられています。それが盗難されたりして入手されれば、「放射性物質飛散装置(RDD)」で、使用されます。

    ■ダーティボム(汚い爆弾)として知られる放射性物質飛散装置(RDD)

    ダーティボムとは、一種のRDDで、目標箇所に放射性物質を飛散させるため、通常様式で爆発させるものです。この二つの用語は、技術文献でもしばしば混同されます。が、RDDは、例えば、放射性物質の容器を公共の場所に置くとか、飛行機を使って粉状や粒子状の放射性物質を散布させるなどといった、爆発以外の飛散手段を含むものです。

    ■ダーティボムは核爆弾ではありません

    ダーティボムは通常の火薬で爆発しますが、核爆弾はその何百万倍もの力で爆発します。核爆発によるキノコ雲には、細かい放射性物質の塵などを含み、広範な地域(何千平方㎞)を死の灰で覆ってしまいます。それに比べ、ダーティボムで飛散する放射性粒子のほとんどは、爆発箇所周辺の数ブロックや数マイルのみに降り注ぐだけです。

    ■RDDはどのように用いられるのでしょうか

    多くの市民を直ちに殺傷できる量の放射性物質を投入できるRDDをデザインするのは、非常に難しいものです。したがって専門家は一般的に、RDDは次のように用いられると考えています。

    ・人々が生活し、働いている施設や場所を汚染し、生活を混乱させる
    ・被曝したと人々に思わせ、不安をあおる

    ■検出と測定について

     放射能は、ガイガーカウンターなどの機器で迅速に測定されます。

    【電離放射線とは何でしょう】
     放射性原子が崩壊すると、エネルギーが放出されます(α粒子、β粒子、γ線)が、それが、組織の化学的変化を引き起こします。米国民は年間平均1/3 rem のバックグラウンド放射線に被曝しています。そのうち80%が大地や宇宙線からのもので、20%は、医療用X線などの人工線源からのものです。放射性物質が異なれば、異なる放射線を放出します。


    ・γ線とX線:長い空間を飛び、人体に浸透して内部被曝します。γ線放射性物質を飲んだり吸入したりすると大変です。

    ・β線:空間を数メートル飛んで、大量では皮膚障害を起こします。体内に入ると内部被曝のリスクがあります。

    ・α線:2cm ほどしか飛びませんし、皮膚も通過しません。体内に入ると危険です。


    【社会的に使用される放射性物質の例】
    ・γ線放出:コバルト60(Co-60) ガン治療、産業用放射線撮影、ゲージ、食物照射

    セシウム137(Cs-137) 上記同様

    イリジウム192(Ir-192) 放射線撮影、ガン治療用インプラント

    ・β線放出:ストロンチウム90(Sr-90) 放射性同位元素、原発(RTG)

    ・α線放出:プルトニウム238(Pu-238) 研究用、宇宙用原発

    アメリシウム241(Am-241) 産業用


    □RDDの作用は何でしょうか

    ■汚染区域

     多くのダーティボムやRDDは、市街区や数マイル程度の非常に局所的な効果しか持っていません。放射性物質に侵される区域は次の様な要因で消散していきます。
    ・散布された放射性物質の種類と量
    ・散布手段(爆発、スプレー、火災)
    ・放射性物質の物理化学的性質。例えば、細かい粒子は風に乗って広範な区域に広がる。
    ・地勢や建物の位置などの地形的特徴
    ・地域の天候状態

    ■放射性雲の広がり

    放射性物質の細かい粒子が放出されると、雲霧は、風向きや速度にしたがって徐々に広がっていきます。雲は広範に拡散していきますので、放射能はあまり集中しません。放射性雲の動きや位置の評価は、大気汚染モデルで計算できます。







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝!!


    オカルト ブログランキングへ

    [ 2015/04/16 13:14 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    考えさせられた記事。


    おはようございます、七曜高耶です。

    今日はふと気になるブロとも様の記事を読んできました。

    ブログ名は「紫色の空」様。

    タイトルは「資産」。

    「資産」と言う言葉は「お金」を意味しますが、今のご時世を考えると本当に頭が痛くなりますよね。

    「お金」が無いと生きていく事すら困難になってしまいます。

    でも、考えても仕方が無い。無いものはないのですから。(七曜のことです 笑)
    ですから今、「生きている」事に感謝したいと七曜は思っています。

    「資産」は無くとも「財産」は残せますから。


    「財産」。


    「財産」とは個人が「次世代に引き継がれるもの」の事を指し、所謂「遺産」の事を言います。


    「遺産」と聴くと、やはり「お金」が先に思い浮かばれますが、全てが全てそうでは有りません。

    「子」は財産とも言いますし、「未来」も「愛」も、残す事の出来る「財産」です。

    「財産」は目に見えたり、見えなかったりしますが、大きな視野で考えると、それも「財産」なのです。



    そう考えると残せるものは無限大です。


    日本で言うならばあの「富士山」だって世界遺産(財産)。
    人で言うならば「ニコラ・テスラ」氏も「アルバート・アインシュタイン」氏も世界の財産です。
    挙げていけばまだまだ沢山出てきますが、自分にとって何が残せるか?何を残したいのか?を今一度考えて
    みるのも良いかもしれないと日々思っています。

    今この記事を読んで下さっている貴方の「命」も、母が残した最高の「財産」です。


    だからこそ大切にしていきたいですね。

    どの様な両親だったとしてもそれは貴方に残された一つの「財産」なのですから・・・・。


    七曜はそう考えながら日々、精進しています。

    ムカッとする事も勿論有りますが(笑、神に感謝したいと思います。有難う御座います!!



    最後になりますが、「紫色の空」様。素晴らしい記事を有難う御座います!
    色々と考えさせられる記事でした。

    沢山の事を再認識出来ました事に感謝致します。
    有難う御座います!!






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。





    宇宙科学 ブログランキングへ

    [ 2015/04/16 09:49 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    <蔵王山>大地震が噴火誘発?数年内に連動か


    <蔵王山>大地震が噴火誘発?数年内に連動か
    河北新報 4月15日(水)10時10分配信


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150415-00000005-khks-soci


    噴火1
    (写真:河北新報)



      火口周辺警報が出た宮城、山形県境の蔵王山(蔵王連峰)をめぐり、東日本大震災との関連を指摘する声が上がっている。世界では巨大地震から数年以内に近くの火山が噴火している。一方で「日本列島全体が不安定期のただ中にあるのではないか」との指摘もある。




      1950年以降に世界各地で発生したマグニチュード(M)9.0前後の巨大地震と火山噴火の相関関係は地図の通り。多くの研究者が「まだ科学的に証明されていない」と前置きしながらも「関係性を無視できない」と口にする。


      東北大地震・噴火予知研究観測センターの三浦哲教授(地球物理学)は「巨大地震と火山噴火がかなり連動しているのは、歴史的事実として分かっている」と断言する。


      巨大地震が噴火を誘発するメカニズムは(1)強い震動でマグマが停滞する「マグマだまり」周辺の圧力が低下(2)マグマに溶けている二酸化炭素が気化(3)密度の低くなったマグマが上昇-との経過をたどり、噴火に至るという説が有力だ。


      「マグマに含まれる二酸化炭素の量は多くない。二酸化炭素の発泡がきっかけでマグマが上昇する場合、マグマだまりが地球の深い場所にあれば、上昇して噴火するまで数年かかる」


      地震発生から噴火までの期間に幅がある理由を、火山噴火予知連絡会の藤井敏嗣会長(マグマ学)は、こう説明する。


      昨年9月に噴火した御嶽山(長野県、岐阜県)も東日本大震災と関連があるのだろうか。


      武蔵野学院大(埼玉県)の島村英紀特任教授(地球物理学)は「世界の状況を見る限りでは、巨大地震後の火山噴火は大規模になるようだ。御嶽山は被害こそ大きかったが噴火規模は小さかった」と否定的だ。


      巨大地震と火山噴火の関連性とは別に藤井会長は、1990年以降に起きた阪神大震災、新潟中越地震などをひとくくりに捉え、貞観地震(869年)などの大規模地震が頻発した「9世紀の状況に似ている」と指摘。「日本列島全体が不安定な状態で、火山活動も活発化している可能性がある」と話す。



    この様な緊迫した状態の中、噴火警報(火口周辺危険)が出ている蔵王山(宮城、山形県)で、噴火の際に空気の振動で爆発の規模を把握する観測機器「空振計」が故障していることが15日、気象庁への取材で分かった。

     気象庁は「観測にはカメラや地震計も使っており、噴火の把握に影響はないが、なるべく早く交換したい」としているが、観測に「影響なし」と答えている。

    今回、警戒される場所は以下の画像の通り。
    蔵王

    山形市、上山市、蔵王町、川崎町周辺。

    夢で視た場所は「白石市」であったが、地図で見る限り、「蔵王町」より結構離れている様だ。

    故に、もし何かあるとすれば「蔵王山」からの風向きなのかもしれない。
    何もない事を祈るが、数年内噴火するかもしれないとの見解も出ている。


    とにかく、周辺にお住まいの方は今一度上の警戒区域を確認の上、いつでも避難出来る様に身構えていて欲しい。
    その時が近くなれば、もしかすると夢を視るかもしれないので、ブログの方の確認もお願いしたい。



    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2596.html






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。


    宇宙科学 ブログランキングへ

    [ 2015/04/15 15:30 ]Posted by七曜高耶 | 火山噴火 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    広島・兵庫中心にも地鳴りの報告が!防災意識を高める為、ツイート&転載を宜しく御願いします。


    広島・兵庫中心に地鳴りの報告が出ているようです。

    【リアルタイム】
    http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=utf-8&p=%E5%9C%B0%E9%B3%B4%E3%82%8A

    音


    何度もくどくて申し訳ないのだが、2015年1月21日の夢記事を確認して頂きたい。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2467.html

    地面からゴーッと音が聴こえる。
    小さな音では有るが、地面にそっと耳を寄せると聴こえてくる。

    すると隣の女性が静かにこう言う。

    『この音、静岡だけじゃなくてもっと広範囲で聴こえているそうよ』



    そう、女性の話を聴いた後出てきた地図が以下の画像になるのだが、

    snap_orangeapple01_2015131825_201504150952454f8.jpg


    昨日同様、やはり合致する点が非常に多い。

    詳しくはURL先の夢記事を読んで頂きたいのだが、この現象にあの「黒い土」の夢が関係しているとするならば、かなり緊張を要する問題である事は確かかもしれない。

    どうか、防災意識を高め過ごして頂きたい。

    七曜はそうならない為に祈りたいと思う。







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝致します。


    地震 ブログランキングへ

    [ 2015/04/15 09:47 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    箱根火山の危険性


    2015年1月21日の夢が、またここにきて重要になってくるかもしれないので、再度URLを載せておこうと思う。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2467.html

    詳しくはURL先にて確認して頂きたく思うのだが、とりあえず一部こちらに引用しておく。

    地面からゴーッと音が聴こえる。
    小さな音では有るが、地面にそっと耳を寄せると聴こえてくる。

    すると隣の女性が静かにこう言う。

    『この音、静岡だけじゃなくてもっと広範囲で聴こえているそうよ』



    この夢の内容と、そしてリンク先の地図を見て頂くと判るように、かなり合致する点が有る。
    勿論、これもただの夢。

    どう受け取られようと構わないのだが、とにかく思い出して頂きたいのはこの間の三重の地鳴りのこと。

    そして揺れた場所。


    この地鳴りは火山性の地鳴りかもしれない。

    七曜は専門家では無い為、実際の所判断の付けようが無いのだが、もしそうであれば地図に描いたピンクの線上は注意が必要かもしれない。



    大涌谷だけではない箱根火山の危険

    週刊実話 2015年4月11日 14時00分 (2015年4月12日 13時34分 更新)


    http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150411/Weeklyjn_8105.html




     御嶽山の噴火から約半年。神奈川県などがようやく人気の観光スポット「大涌谷」に限定した避難マニュアルを作成、公表した。
     マニュアルでは、現在も噴煙を上げている大涌谷周辺での突発的な噴火を想定。一時的に噴煙口から300~500メートル付近にあるレストランなど5カ所の屋内に退避し、さらにより安全な場所へ各施設の従業員らが観光客を誘導すると規定した。大涌谷周辺の観光客の滞留者はピーク時で約2800人といい、5カ所で全員を収容できるという。

     しかし一方で、こんな不安な声も聞こえてくる。
     「そもそも大涌谷にはシェルターがない。要はレストランなどがシェルター代わりなのです。箱根町のHPでは、爆発の力が強いと火口から1.5キロの範囲まで噴石の落下の可能性があるとしていながら、あまりに楽観的なのでは」(地元記者)

     

    武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏も警鐘を鳴らす。
     箱根山は金時山や三国山などを外輪山に持つ火山で、大涌谷は『中央火口丘』といって大きな火口の内部に生じた新しい小さな火山体。つまり別荘もホテルも火山の中にあるわけです。しかも、脱出口となる道は狭い。約3000年前に大噴火を起こしたが、その記憶が風化しているのです。箱根は観光で食っているから、あまり危ないとも言えない。しかし、大涌谷とは別の場所でも噴気が上がっており、噴火の前兆現象が現れているのです 
    その噴気は、大涌谷から尾根をひとつ越えた北側の斜面で確認され、位置が次第に移動しているとの話もある。

     富士山の噴火が心配されている今、連動して箱根山が噴火することも十分考えられるという。形だけのマニュアルで終わらなければいいが。





    今はまだ、その瞬間の夢を視ていないが、視れば直ぐにアップするつもりなので、どうか参考にして頂ければと思っている。
    宜しくお願い致します。







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝!!


    地震 ブログランキングへ

    [ 2015/04/14 11:51 ]Posted by七曜高耶 | 火山噴火 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    人が浴びると、1時間以内に死亡する高線量が測定される

    おはようございます、七曜高耶です。

    昨日、原発についての記事を出しましたが、本日転載した様な記事も出てきています。

    北陸電力エネルギー科学館の職員は以下の様な発言をしましたが、今でもその発言を撤回したいとは思わないでしょうか?

    放射能がいかに私たちの生活で利用されているかということだ。ただ怖い怖いじゃなくて、一定量であれば放射能を浴びても安全なのだから、有効利用していくことが大事。



    そのまま「報告」された文書が改ざんされていないと言えるのでしょうか?
    改ざんされていると考えた方が無難だと思います。

    大体が「人が浴びると、1時間以内に死亡する高線量」が出ている訳ですから安全神話は有り得ない話です。

    まだ幼くて純粋な子供達に嘘を吹き込むような事はしないで欲しいと七曜は思います。


    1号機格納容器で9.7シーベルト=福島第1、ロボット調査—東電

    時事通信4月13日(月)19時55分




     東京電力は13日、 核燃料が溶け落ちた福島第1原発1号機の格納容器内部1階西側で、ロボットを使って放射線量を測定したところ、毎時7〜9.7シーベルトだったと発表した。人が浴びると、1時間以内に死亡する高線量だった。
     東電によると、ロボットは10日に格納容器1階部分を走行した際、6カ所で線量を測定した。温度は17.8〜20.2度だった。
     調査に関わったのは協力企業の作業員36人と東電社員8人。被ばく線量は最大1.73ミリシーベルトで、協力企業の作業員だった。 



    [時事通信社]


    人間が創り出すものに「安全」と言うものは無いのです。

    それを踏まえた上で、議論していかねば、地球もやがて荒廃した惑星へと変わってしまうでしょう。
    目先の欲に騙される事なく、生きていけれたら良いのにな、と心から思ってしまいます。








    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援感謝致します。有難う御座います!!


    自然災害 ブログランキングへ

    [ 2015/04/14 05:50 ]Posted by七曜高耶 | 原発事故 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

    〔蔵王山〕火口周辺警報(火口周辺危険)発表 


    2015年4月7日に視た夢は、「白石市」でしたが、

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2596.html

    記事内でも書きましたが、やはり「蔵王」に関しての警告だった様です。

    今回、警戒対象市町村に「白石市」は無い為、夢が視せた理由は判らない上、地図上で見るとそれ程近い場所には思えないですから、更に夢の意味がどこにあるのか判らない感じですが、とにかく今は「蔵王」周辺にお住まいの方々は注意・警戒の上お過ごし下さい。


    〔蔵王山〕火口周辺警報(火口周辺危険)発表 小規模な噴火のおそれ
    レスキューナウニュース 4月13日(月)13時40分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150413-00000002-rescuenow-soci



    13日13:30、仙台管区気象台は、宮城・山形県境の蔵王山に火口周辺警報(火口周辺危険)を発表しました。蔵王山では、御釜付近が震源とみられる火山性地震が増加していて、今後、小規模な噴火が発生する可能性があります。想定火口域(馬の背カルデラ)から概ね1.2kmの範囲では噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。


    ■対象市町村
    宮城県:蔵王町、七ヶ宿町、川崎町
    山形県:山形市、上山市



    地元自治体等の指示に従って危険な地域には立ち入らないでください。また、風下側では火山灰や小さな噴石が遠方まで風に流されて降るおそれがあるため注意してください。




    レスキューナウ

    最終更新:4月13日(月)13時40分






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。





    地震 ブログランキングへ
    [ 2015/04/13 15:16 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

    文科省が進める悪魔の教育?皆で洗脳されれば怖くない??

    こんにちは、本日二つ目の記事になります。

    本日二つ目の記事は国を挙げての「原発再稼働の布石?文科省が進める“放射能安全洗脳教育”」についてになります。

    まだ、知識の浅い子供達にとっては大人の言葉や親の言葉が真実であると考えています。
    それが嘘だと疑いもしない子供達は非常に純粋であり、洗脳し易い対象であるとも言えるでしょうが、

    その洗脳に国が加担するなどもってのほかであるとしか言いようが無い。

    既に洗脳されてしまった子供の一人は「人間は100ミリシーベルトを1度に浴びても大丈夫」と感想文を書いている始末。

    医学博士である崎山比早子氏はこの事に関してこう語っている。

    1度に100ミリシーベルト以上の放射能を浴びると、線量にもよりますが精子や白血球が減ったり毛が抜けたり、いわゆる急性障害が出ます。原子力推進側といわれるICRP(国際放射線防護委員会)でさえ、放射線に安全量はないといっています。100ミリシーベルトが安全なんてでたらめを子供に教えて、この国はいったいどうなっているのでしょうか


    自分達の私腹を肥やす為に狂った教育を進めているのですよ、博士。

    国民や子供達の未来の事などこれっぽっちも考えていないから出来るシンポジウムです。

    人は死に、死んでは増える生き物ですから、捨て駒にはもってこいですよね。
    働き蟻が消える事はないですから。

    「三銃士」ではないですが、
    一人はみんなの為に、みんなは一人の為に。(All for one and one and one for all)の「みんなは一人の為に」バージョンでしょうか?
    その「一人」とは一体誰?のことなのかな?

    「悪魔」の事かもしれませんね。



    原発再稼働の布石?文科省が進める“放射能安全洗脳教育”

    女性自身 4月9日(木)7時0分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150409-00010001-jisin-soci



     3月に東京で開かれた「放射能学習教材と授業実践への活用」というシンポジウム。各地の学校教師が参加して、どのような放射能教育を実施しているか発表するというものだ。そこに登場した北陸電力エネルギー科学館の職員が、こんな発言をした。


    「私は近隣の中学や高校に出向いて放射能の授業を行っているが、授業で欠かさず言っているのは、放射能がいかに私たちの生活で利用されているかということだ。ただ怖い怖いじゃなくて、一定量であれば放射能を浴びても安全なのだから、有効利用していくことが大事」


     その職員の授業を受けた生徒の感想文も公開されたが、「放射線は、ただ怖いものだと思っていたけど、人間は100ミリシーベルトを1度に浴びても大丈夫ということがわかりました。とても勉強になりました」と書かれていた。




     低線量被ばくに詳しい崎山比早子医学博士は言う。


    1度に100ミリシーベルト以上の放射能を浴びると、線量にもよりますが精子や白血球が減ったり毛が抜けたり、いわゆる急性障害が出ます。原子力推進側といわれるICRP(国際放射線防護委員会)でさえ、放射線に安全量はないといっています。100ミリシーベルトが安全なんてでたらめを子供に教えて、この国はいったいどうなっているのでしょうか


    『原発と教育』(海象社)の著者で公立高校教諭の川原茂雄先生はこう指摘する。


    「原発事故前は、『原発は安全です』という“原発安全洗脳教育”が行われていましたが、事故後は、『放射能は安全です』という“放射能安全洗脳教育”に変わっただけです」


     川原、崎山両氏が問題視するのが、文科省作成の「放射線副読本」だ。平成23年秋、あの原発事故のあとに作られ、全国の小中学校に配布された。放射線の特性や用途、体への影響などが書かれているのだが……。


     2人がとくに批判しているのは、「放射能はどこにでもあるということを強調することで、放射能は安全・安心です」という刷り込みをしていること。さらに、「100ミリシーベルト以下の低線量放射線を人体が受けても、がんなどの病気になったという明確な証拠はありません」として、リスクを過小評価していることだ。


     こうした表記に対して専門家や市民団体から抗議の声が上がり、平成24年度に改訂された新副読本では「(低被ばくの人体に対する影響については)さまざまな意見があり、はっきりとした結論は出ていません」と変更された。しかし、ネット上には、改訂前の副読本がアップされたまま。むしろ放射能安全洗脳教育は、エスカレートしているように見える。崎山先生はその理由をこう語る。


    「国をあげて『放射能は安全だ』と国民に刷り込まないと、健康被害が起きたときに訴訟を起こされますし、避難している人の帰還も進まず、賠償もかさみます。それに、原発再稼働や原発輸出を進めるためにも、放射能は安全ということにしないとマズイのです」


     本当にこうした思惑があるなら、たかが放射能教育と見過ごすわけにはいかない。









    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。





    応援有難う御座います。感謝!!


    宇宙科学 ブログランキングへ

    [ 2015/04/13 14:00 ]Posted by七曜高耶 | 原発事故 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    昨日は大きな地震も起きる事なく過ごせてよかったです。

    こんにちは、七曜高耶です。


    昨日は大きな地震も無く過ごせた事に感謝したいと思います。

    12日当日は「真実を探すブログ」様と「黄金の金玉を知らないか?」様の管理人様同士で議論がされていた様ですが、
    何か前回もこの様な事があった様な・・・・・。

    どちらも影響力の高いブログ故に一読者である七曜にとっては非常に複雑な思いです。

    まあ、ゲリー・ボーネル氏の本業はビジネスマンで、経営コンサルタントや広告・マーケティングの分野で有名な方の様ですし、「預言」なのか「予言」なのかで意味は違ってきますから、個々人の先入観や価値観の違いで大きく受け取り方が変わってくるのだと思いますが、出来れば喧々諤々な記事はちょっと・・・・・。

    ゲリー

    なので、今回断言しているしていないに拘わらず、実際に起きていた「地鳴り」に焦点を当てる方が建設的ではないかと考えています。

    「イルカ」が打ち上げられたのも事実ですから、海の中で何かが起きている可能性は非常に高いのではないかと思っています。
    ただ、それが何なのか?の判断は「イルカ」に聴いてみなければ判らない事ですが、2015年4月10日の自身のフェイスブック上に新しいメッセージを投稿しており、
    茨城沖で大量に座礁したイルカの問題を紹介しながら、「次の地震は4月12日~20日に起きるだろう」と書いてある様です。

    科学的観点からの村井教授の推論は「イルカもクジラも水温の変化に制御できなかったのではないか?」と思われている様です。


    何はともあれ、「真実を探すブログ」様に書かれている様に、ゲリー氏が伝えている内容は「予言」なのですよね。
    「予言」は「預言」と違い、「あらかじめ言う」事を意味しますので、「オラクル」では無い事を知っておいた方が良いかもしれません。

    今回この様な事になってしまったのは、スピ系の多くの方が「予言」を「預言」と勘違いしている所がきっと問題なのかもしれません。
    でも、気になりますよね、本当に。

    やはり名が知られている方が仰る言葉ですから。



    ですが、いつかは必ず大きな地震がやってきます。
    その為には日常から防災意識を高めておく必要があると思います。

    我が家でも避難経路の話をしております。


    もし大きな地震に見舞われた場合、東側には絶対逃げない事を口をすっぱくして言い聞かせています。

    これは地球が回転している事に関係していますが、皆様もどうぞそれを心掛けて下さいね。





    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援感謝致します。有難う御座います!!


    宇宙科学 ブログランキングへ

    [ 2015/04/13 11:27 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    三重県津市で地鳴り相次ぐ 原因は伊勢湾震源の地震

    三重県津市での地鳴りは、伊勢湾を震源とした地震による地鳴りだったようです。
    何度も申し上げますが、大地震がくるこないに拘わらず、日頃から防災意識を高め過ごして下さい。

    宜しくお願い致します。
    三重県津市で地鳴り相次ぐ 原因は伊勢湾震源の地震

    伊勢湾

    伊勢湾1
    【未来速報から画像転載:】



    因みにですが、2015年1月21日に視た夢では、「静岡県」と「それ以外」に聴こえる「地鳴り」の夢を視ていました。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2467.html

    「地鳴り」は何かの「キーワード」かもしれません。

    この日夢で視たのは三個のリンゴ(富士他)、火山性の地震か海底火山である可能性が高い感じです。
    夢で出てきた、


    「まだ背の低い稲」


    の時期が判れば、有る程度の予測は出来るかもしれないのですが、七曜的にはまだその謎が解けていないのが現状です。
    が、もしかするとこのブログ読者の方である「kakiisland」様の予想される月が近いのかもしれないと思っています。





    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝!!


    地震 ブログランキングへ

    [ 2015/04/12 10:24 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

    三重県で地鳴り-地震の予兆?4月12日の東海大地震との関連で話題

    おはようございます、七曜高耶です。

    昨日、4月11日深夜~4月12日未明にかけて、地鳴りがしたと大変な話題になっているようです。

    ゲリー・ボーネル氏の「地震予言」の事もあって、三重県の方では緊張状態が続いている様です。
    以下は「ニュース速報japan」から転載しています。

    【ニュース速報japan】:
    http://breaking-news.jp/2015/04/12/018660

    ゲリー・ボーネル氏曰くですが、
    地震がもっとも活発なエリアは東海地方で、マグニチュード9の地震が2015年の初期に起きるとされていますが、昨日の地震はその前兆ではないかと囁かれている様です。


    ですが、ゲリー・ボーネル氏は一説によるとあの「フリーメイソン」の会員であるが故、予言実現の為に「人工的に地震」を起こしているのではないかとも言われている様です。
    真偽は不明ですが、お近くにお住まいの方は避難経路や防災グッズの見直しを今一度しておいた方が良いかもしれません。



    三重県で地鳴り-地震の予兆?4月12日の東海大地震との関連で話題




    ■2015/4/12 02:14 最終更新■

    三重県で4月11日深夜~4月12日未明にかけて、地鳴りがしたと大変な話題になっています。

    Twitterで「地鳴り 三重」と検索すると、数えきれないほどの人から「地鳴りがした」「地響きが聞こえた」「さっきのは確実に地鳴り」「地鳴りンゴ」などと大量の報告が挙がっています。

    一方で、近隣地域である和歌山・奈良・愛知・静岡・大阪・京都などで検索をかけてみても、同様の報告は確認できませんでした。

    この大量の地鳴り報告に関して、今のところ詳しいことは分かっていませんが、本日4月12日は「東海大地震が発生する」とインターネット上で話題になっていた日です。

    茨城県鉾田市では150頭以上のイルカが打ち上げられていますが、東日本大震災の1週間前にほぼ同じ場所で同じ種類のイルカが約50頭打ち上げられており、ニュージーランド地震の前にもイルカの打ち上げが確認されているとのこと。

    また、東日本大震災を予言していたとされるゲリー・ボーネル氏が「4月中旬に大きな地震が来る」と予言していることから、4月12日には大変な注目が集まっていました。

    こういった背景もあり、三重県民の方の中には眠ることすら出来ず、不安に過ごしている方も多い模様。

    今回の地鳴りが地震と関係のあるものかどうかは不明ですが、何か詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。




    三重県で地鳴り、地震の予兆か…Twitterでの反応


    三重県で地鳴りがしたと大量の報告が挙がっている件で、Twitter上は大変なことになっています。



    【リアルタイム】:
    http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=utf-8&p=%E5%9C%B0%E9%B3%B4%E3%82%8A

    因みに余談ですが、東北沖に設置された海底津波計が故障している模様。
    岩手県沖の津波計で検知するため最大6分程度の遅れが生じるそうです。

    とにかく自身の直感に従い行動する以外はないかもしれません。


    宮城県沖の海底津波計が故障 データ送信されず
    朝日新聞2015年4月8日(水)20:29

     気象庁は8日、東北沖に設置している海底津波計3機のうち1機が故障した、と発表した。5日午後9時以降、宮城県沖の津波計からデータが送信されなくなった。

     この津波計近くの海域で津波が起きた場合、約90キロ離れた岩手県沖の津波計で検知するため最大6分程度の遅れが生じる。ただ、津波警報を出すかどうかは地震計のデータから推計するため、津波計の故障による影響はないという。

     気象庁は2012年、岩手県沖320~380キロの海底に2機、13年に宮城県沖350キロに1機の津波計を設置した。









    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援感謝致します。有難う御座います。


    地震 ブログランキングへ
    [ 2015/04/12 09:32 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    2015年4月12日に東海で大地震!?

    少しの間、PCから遠ざかっていた間に、ゲリー・ボーネル氏の以下の様な予言が話題になっていたようで、気が付けば明日、2015年4月12日東海で大地震が起こると予言しているそうです。

    この方は「アカシック・レコード」という人類の集合意識体にアクセスして予言をしているそうですが、

    ゲリー

    9.11についても1986年から予言していたそうです。
    そして、ゲリー氏は3・11の地震の1週間前に来日し、ワークショップ中、大きな地震が起きると話し、3月9日にも地震が在った時、その地震の前兆と察し、直前の3月10日に日本を離れたというのは当時有名でした。

    そのゲリー氏が出版した本の内容を書いて下さっている方がいらっしゃいましたので、ここに転載させて頂きました。
    【転載元:http://ameblo.jp/yogi1521/entry-11931075986.html
    有難う御座います。感謝。

    とにかく、実際、明日この大地震が起きるかどうか判らないですが、日頃から注意・警戒は必要であると思います。






    「日本人が知って変えておくべき重大な未来」

    【地球は生きている存在です。そして私たちはその存在の表面に生きているものです。約1000年くらい前から地球は少しずつ身震いをするように動き始めており、目覚め始めています。これから世界中で大きな地震が続けざまに起きてくるでしょう。頻度もより多くなっていくはずです。この本では日本の、特に東京地域に関わる情報をお伝えしていきます。私が地震について話をしたのは、ロサンゼルスのノースリッジ地震と、阪神大震災が起きるそれぞれの前年でした。でも本当はあれほど被害が大きくならずに済んだはずなのです。(マグニチュード6・7 1994年1月17日) もしロサンゼルスの人々が全員とは言わなくても、その一部の人々でも本当に心を合わせて「恐れ」を手放せていたなら、あれほどのひどい被害にはならなかったでしょう。私は地震について話すのは好きではありません。それは地震の被害が惨憺(さんたん)たるものだからですが、今回地震についてお伝えしようと決めたのは、2015年、2016年は本当に地球が活動的な年になるからです。この時期の活動がどのくらい活発になり、また起きてくるかもしれない地震の規模を、人々がどうしたらもっと穏やかなものにしていけるのか、それに対する意識の持ち方についてお話します。このようなテーマは常に「恐れ」を引き出すものですが、私たちは魂の存在であり、意識である魂は地球に影響を与えることができます。「明晰(めいせき)に恐れなしに意図する」、それがとても大事なことです。人類の意識は、地球のエネルギーに対して指令を出すことが可能であることを覚えておいてください。それは大陸のエネルギーを、一連のより小さな地殻の変化に小分けして、被害を小さくすることができるということです。当然、私たちは、地球が大陸プレートのエネルギーを解放しようとするのを止めるべきではありません。私たちの惑星には、自身の形を完全に保とうとする自然な力が備わっています。この力に呼応して、地球は地殻のダイナミックな力を使い、拡大や収縮をしているのです。
       2014年から2018年にかけて、地球は突然活発になっていきます
       毎日毎日、地球上のどこかで地震が起きているような状態になります。17ページの地図のラインの部分は断層の活発な活動を示しています。日本ではマグニチュード3・5から5くらいの小さな群発地震が、今までにないくらい多く起きてきます。しかし知っておいてほしいことは、小さな地震はとてもよいことであるということです。なぜなら定期的に小さな地震があるということは、非常に大きな地震を引き起こすおそれのある断層のエネルギーを放出してくれるからです。このマップは2015年から2017年までの自然災害についてのものです。



    東海エリアの沖に震源があり、断層のラインに沿って大きな海溝がありますが、これを南海トラフといいます。海岸線において地震が起きると、たまっているメタンガスが放出され、地震のたびに海中に放出されたメタンガスのために、海中の酸素が減ってデッドゾーンができます。そして世界中にこうしたデッドゾーンができ始めています。海底が次第に暖められてくると地震が引き起こされてメタンガスが放出されます。そうするとメタンガスの放出により、地震とは関係のない津波が起きるのですが、カリフォルニアの海岸線に高波が来たのは、地震ではなくメタンガスの放出によって生まれたものだったのです。北極圏のあたりには非常に大量のメタンガスがあるので、これらがどんどん海中に放出されていくと、地球が動き始めます。地球上の海岸線のすべてでそういうタイプの活動が増えてきます。


    それは海底の温度が上がっていくことが原因であり、氷が解けてきて、その中に閉じ込められていたメタンが放出されてしまうのです。
    少なくとも海抜300メートル以上のところに住んでください。今後予想される東海大地震は2つの影響をもたらします。それはメタンガスが海底から放出されて二酸化炭素になると、水面のレベルでもCO₂が増加して呼吸がしにくくなります。そのことが理由で私はずっと以前から、「海抜900メートル、あるいは少なくとも海抜300メートル以上のところに住んでください」と言い続けてきました。アカシックレコードで見ると、最近そのプロセスがスピードアップしています。しかも残念なことに、世界の人口の80%の人が海抜の低い地域に住んでいます。しかし地球が変化し始め、水面の空気のレベルが益々悪くなっていくと、人々は次第により海抜の高いところに引っ越すようになります。

    もし低地の海岸線近くに住んでいる人で、「どうしてもここから引っ越したい」という直感があった人は、ぜひその心の声に従ってください。
    地震がもっとも活発なエリアは東海地方で、マグニチュード9の地震が2015年の初期に起きるでしょう。震源地は本州沖の、伊豆半島の南方のトラフ(海溝)付近です。もっとも激しい揺れは、静岡県伊東市の海岸線あたりで感じられます。この地震は、本州の内部に向かうように見えるマグニチュード7程度の、一連の4つの群発地震を引き起こします。伊東市の地震の1週間後、東京に直下型のマグニチュード8の余震が起きるでしょう。古いビルや老朽化したインフラ(設備)は崩壊します。東京での余震の1週間後には、東京沖の海底を震源地とする一連の地震が、太平洋方向へ向かう直線上に起きるでしょう。これは異なる断層の影響を受けたものです。最大の脅威は、南方の海岸沿いに起きる何回かの津波ですが、和歌山県の新宮市と宮崎県が大きな被害を受けるでしょう。太平洋上にある低い島々も、津波がハワイ方向へ向かって押し寄せる時に甚大な被害を受けます。マグニチュード8~10は非常に大きな地震です。東海エリアの地震は8と10のちょうど真ん中あたりの規模で、恐らく9・2ぐらいだと思われます。これは東日本大震災のM 9・0、関東大震災のM 7・9 よりも大きいですが、いいニュースは揺れる時間が非常に短いことです。もしその規模のものが長ければ、インフラは相当激しい損害を受けるでしょう。私は政府で働いている人で、原子炉を何とか止めようとしている人々がいるのを知っています。しかも科学者たちは、大地震が明日起きてもおかしくないと言っているのです。実際、今日も起きています。マグニチュード9・2~9・3規模の地震が東海沖で起きると、ドカンという大きな揺れが来て、それが東京周辺の断層全部に影響し、それによって東京のインフラが被害を受けます。一番大きな問題は古い建物で、東京には電車、古いビル、古い高架の高速道路があります。神戸の地震では、建物は激しく揺れても倒れなかったのですが古いものは倒壊しました。その教訓から古い建築物は強化されてはいますが、なにせ東京は大都会であり、東京でも同じことが起きます。


       地震は2015年にやってきます

     それは本当に近いのです。皆さんはその時自分はどうするのか、大きな地震が来た後の2~3ヶ月を、自分はどのように生活するかを考え始める必要があります。東京では地震が起きれば、売られているものはすべてが8時間で店頭からなくなります。ですから2ヶ月分くらいは乾燥した食料を用意しておく必要があります。中でも大きな問題は水です。(コンピュター制御されている水道や電気、ガスは停止する) 今では雨水や泥水であっても、それをろ過してきれいな真水にに変えるテクノロジーがあり、それほど高価ではないので準備するといいでしょう。

    地図4

    2015年の地震によって関東、東京は1年くらい影響を受けることになります。大都会・東京の、毎日すべてのものがあり、それが当たり前というような今の生活は望めないということを、理解しておく必要があります。マップを見てもらうとわかりますが2016と書かれている線がありますが、その内側に東北沖の2つの点があります。この2つはすでに、計測仕切れないほどの多くの地震の震源になっています。

    2011年3月に被害を受けた福島は、この2つの地震で海岸線の部分に再び大きな被害を受けます。また福島です。しかし東日本の太平洋側が完全に浸水することはないでしょう。福島はすでに、東京電力と日本政府の不適切な対応により、将来の世代のための基盤を失ってしまいました。東海地震により、東日本の太平洋側の地形が変わることになりますが、それは現在埋め立てが行なわれている地域が影響を受けるためで、地震による被害がもっとも大きいのは埋立地なのです。



    2016年にも大きな地震が起きます
    2016年の半ばには、本州北部沖から北海道にかけて一連の地震が起きるでしょう。さらにその1ヵ月後、別の2つの地震がほとんど同時に本州の北方沖で起きます。この地震により海中のメタンガスが大気中に放出され、海岸沿いは居住できなくなるでしょう。札幌は非常に大きな被害を受けます。その後の最新情報により、福島県沖に集中していた主要なエネルギーフィールドが変化し、そのエネルギーは分割して1部は北海道へ、1部は四国の方向へ向かって移動しています。今、地球はもの凄い早さと勢いで変化しています。この急激な変化をどのように解釈すればよいのかわかりませんが、あるいはこの2013年10月の時点で予測した東海地方の地震規模は、多少小さくなることが考えられます。地震学者たちは近いうちに、このエネルギーの動きを公けに発表するでしょう。地殻プレートが他のプレートに潜り込むサブダクションの結果、内陸のほうにより強烈な地震の影響が及ぶでしょう。このような状況の中で唯一幸いなことは、2011年の東日本大震災の時のような規模の津波が発生しないことです。



    2017年初めに大地震が朝鮮半島を襲う



    海外では、2017年の初めに大きな地震が朝鮮半島を襲い、南北ともに甚大な被害を受けます。中国もまた、一連の群発地震に襲われます。この地震により、三峡ダムに亀裂が生じます。中国の問題は、すごく巨大なダムである三峡ダムをつくってしまったことですが、川が普通に流れている分には問題なかったのに、ダムをつくることで水をせき止めてしまい、その水が地面に圧力を加えるようになったことからダムが決壊するのです。結局それは、北朝鮮にまで影響を与えることになります。24時間くらいの間に3億人という、日本の全人口の倍くらいの人々が亡くなるでしょう。中国では激しいものも含め、非常に多くの地震が起きるでしょう。地すべりに加えさらなる地殻変動により、中国は荒廃します。100万人単位の人々が亡くなり、上海は破壊され、中国は多大な問題を抱えることになります。アジアでそれほどひどくない地域は、東南アジアの半島の辺りです。私たちは今まさに、我々の美しい町が完璧に破壊されてしまうかもしれないという危機に直面しているのです。2050年までには、私たちが知っている今の世界中の海岸線は存在しなくなるでしょう。私は科学的なデータではなく、アカシックレコードの視点からお伝えしていますが、それによると、これからの50年で人類の生活は非常に大きく変化するだろうと記されています。



    2018年には富士山の形が変わってしまいます。私は以前には東海大地震の影響で富士山の形が変わるだろうと思っていましたが、理由はわかりませんが、東海大地震は富士山には影響しないようです。米国ワシントン州のセント・ヘレンズ山が爆発した時と同じような感じで、2018年に起きる富士山の変化が起き、大気に悪影響を及ぼします。
    :これからの4年間で、日本にはたくさんのことが起きてきます。でも日本人がしっかりとそうしたことを乗り越えて行くことを世界の人々は知っています。日本だけではなく、他の国々も日本同様に激しい悲劇的な出来事に見舞われるのですが、彼らは日本人ほどには上手く乗り切れないだろうと思います。地震について話し、それの起きる時間まで特定して情報を出すのはなかなか難しいのです。阪神・淡路大震災の1年前、どこに地震が起こるかは言いましたが、いつ起きるかということまでは話さなかったのです。私は多分、朝だろうと思っていましたが、実際には兵庫県南部地震が起きたのはラッシュアワー時ではなく、もっと早かったのです。ですから何月何日という情報を出すのは本当に難しいのです。でも、私は間違うことをまったく気にしていません。私は今まで10回くらい、地震の予知をしています。そのうち日付まで合っていたのは、10回のうち2回だけです。どこの辺りで起きるかは正確に予知していますが、日付はなかなかわからないのです。私は3・11の地震の1週間前に日本に来ており、ワークショップで大きな地震が近々起きると話していましたが、3月9日にもかなり大きな地震があり、それが東北地方太平洋沖地震で、私が感知したのはその地震だと思っていました。そして3月10日に日本を離れたのです。そういう話をしたうえで、今思っていることを言えば、2015年4月12日に東海大地震が起きます。そして早まる可能性もあり、あるいは前兆があるかもしれません。









    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝!!


    宇宙科学 ブログランキングへ
    [ 2015/04/11 21:41 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    FC2メールフォームからお問い合わせ頂きました件につきましてのご報告です

    こんにちは、七曜高耶です。

    今の月、4月26日(日曜日)に行われます、グレゴリー・サリバン氏の「宇宙講座」についてお問い合わせ下さいました方様、有難う御座います。

    FC2メールフォームにて受付をしていましたが、FC2メールフォームの不具合の為、お申し込みの確認が出来なくなっています。
    申し訳ないのですが、本日からお申し込み方法を変更しまして、 JCETI方様へ直接お問い合わせ下さい。


    【日本地球外知的生命体センター】:
    http://www.jceti.org/

    先方様へは既に了解を頂きましたので、お手数ですが、上記URLよりお申し込みの方を宜しくお願い致します。

    ご迷惑をおかけしまして申し訳有りませんでした。


    講師:グレゴリー・サリバン氏&ちょこっと七曜高耶(ドリームコンタクトについてのお話し 笑)

     開催日:2015年4月26日(日曜日)

    開催時間:13:00~16:00

    開催地:岡山県倉敷市(「JCETI」の方へお問い合わせ下さい)

    講座料金:6,000円(現地払い)

    定員20名(定員に達し次第締め切りますのでお早めに♪)




    ※ 講座終了後の予定は未定ですが、懇親会でも開ければと考えております。
    お申し込みの締め切りは4月23日(木曜日)とさせて頂きます。宜しくお願い致します。
    懇親会にご出席希望の方は、一品持ち寄りでご参加頂ければと思います。
    この懇親会の趣旨は「アガペー(無償の愛)」です。魂の繋がりを皆様と感じていければと思っています。











    七曜 高耶

    [ 2015/04/11 11:19 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    「陰謀」? それとも・・・・。

    こんにちは、七曜高耶です。

    本日は桃加様の情報により、「NEVADA」様のブログを転載しています。
    「NEVADA」様のブログ記事によりますと、ワシントンで大規模停電が発生している模様。

    この大規模な停電がテロによるものかそうでないのかの判断は出来ない様ですが、ブログ主は、その可能性があるのではないかと考えておられる様です。

    大規模な停電と言うと、「ブラックアウト」もその一つですが、
    2014年、1月11日の誕生日の日に、「ブラックアウト」の夢を七曜は視ています。
    その記事を転載しているのが以下になります。


    2014年1月11日に視た夢は、2039年に電力低下の恐れが有ると言った夢だった。
    「ブラックアウト」と言う言葉は出てこなかったが、それに近い感じもする。



    実際のところ判らないが、2039年に本格的な「ブラックアウト」が起きる可能性は有るかもしれない。
    そして預言者であるとも言われる(真相は不明)ヒトラーの予言に登場する年もまた2039年。

    【NEVADAブログ様】:
    http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4853707.html

    「NEVADA」様の様に現実を視ていない七曜の話は、荒唐無稽な内容では有りますが、

    2039年1月25日にも、人為的に何らかの行為が有った場合、それはヒトラーの言う


    そのとき人類には真の究極の状況が起こっている。そのとき人類は──少なくとも、いま言っているような意味での人類は、2039年1月、地球からいなくなっているのだ



    の状態になり、人類は進化しているのかもしれない。
    その前段階にワシントンでの大規模停電だったりしないかな・・・と妄想してみたり


    ワシントンで大規模停電発生


    ワシントンでホワイトハウス、スミソニアン博物館、地下鉄等を含む地域で大規模停電が発生しています。
    ワシントンは首都であり、補助電源等がしっかり配備されていますので大混乱は発生していませんが、問題はもしこれがテロであればハッカー・テロ集団は最強のワシントンをハッキング出来た訳であり、アメリカを始め世界中の電力供給システムを今一度調べた方がよいと言えます。


    どこの政府も大規模停電はテロ行為とは言いませんが、最近世界中で相次いで発生している大規模停電をみれば、人為的に何らかの行為があったとみるのが自然であり、これが拡大していけば、世界中で同時多発的に停電が発生するかも知れません。






    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝!!


    オカルト ブログランキングへ

    [ 2015/04/08 14:20 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    米国ニューヨーク州、コーネル大学の研究チーム。 「ゾンビから逃げるのに一番いい場所は?」


    「ゾンビ」と言えば「バイオハザード」。

    「バイオハザード」と言えば、「ミラ・ジョヴォヴィッチ」。
    七曜の大好きな美人な「アリス」役の女優様ですね。

    ミラ

    そして「ミラ・ジョヴォヴィッチ(アリス)」と言えば、「ウイルス兵器」。
    「ウイルス兵器」と言えば、
    米軍の極秘ネットワーク「CONOP 8888」ですね。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2004.html

    前回の極秘ネットワーク(過去形)の「CONOP8888」にも書かれていたのだが、

    社会への脅威を見積もるために、この文書ではゾンビを8つに分類していた。

    「病原体、放射能、黒魔術、宇宙由来、兵器利用、寄生生命体、ベジタリアン、ニワトリ」

    だ。

    「病原体」、「宇宙由来」や「寄生生命体」等は確かに見た目はゾンビに見えなくも無いが、
    ゴア
    ↑この様な宇宙由来の寄生生命体(ゆり座奴隷星:http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1208.html

    「黒魔術」とは非常に非科学的な脅威でしかない。
    早い話し「悪魔」の事だろうとは思っているのだが・・・・。

    「放射能」についてはこの日本で幾度と無く「実験」されてきた事で、「CONOP8888」に書かれていたと言う事は、やはり原爆や原発は国民をターゲットとした「大規模な実験」を行っていたと言う証拠にもなるのかもしれない。


    さて、その様な事を想定した 「ゾンビから逃げるのに一番いい場所は?」
    何処なのか?

    それを真面目に研究したのは米国ニューヨーク州にあるコーネル大学の研究チーム

    飛び抜けて頭の良い彼ら彼女らが研究していると言う事は、未来にその様な可能性が在ると言う事になる。
    だからこそ「研究」しているのではないだろうか?と。
    七曜も同じ様な夢を視ていますから特にそう感じます。




    ゾンビから逃げるのに一番いい場所は?米大学の研究チームが科学的に解明
    広元 晶
    2015年03月02日 19時30分


    http://irorio.jp/umishimaakira/20150302/210123/


    ゾンビに襲われないためにはどこに逃げればよいのか?



    アメリカの大学の研究チームが解明



    農場の家、フェンスに囲まれた家、コンクリートで固められた室内…小説や映画などのフィクションではお馴染だが、この課題に科学的に取り組んだ人たちがいる。

    米国ニューヨーク州にあるコーネル大学の研究チームがこの課題に関する研究結果をまとめた。3月5日、世界で2番目に大きい物理学会「アメリカ物理学会」で発表する。

    このチームはマックス・ブルックス(英語版)の小説『WORLD WAR Z』からヒントを得て、統計学、推計学、動力学などを使ってゾンビの集団感染がどのように起こるのかを研究した。



    都市部から遠ければ遠いほど感染しない



    ゾンビ・モデルの推計から導き出された、最適な逃げ場所はずばり…カナダ国境のグレイシャー国立公園かカナダのノーザンロッキー。

    つまり、都市部から遠ければ遠いほど感染しない。とにかく人の少ない田舎に向かって走れということらしい..。



    科学的にシミュレーション



    その理由を、研究チームの一人、アレックス・アレミさんはこう語る。

    「フィクションなどではゾンビの感染は一気に広がって、あっという間にゾンビでない人間はわずかになるという印象ですが、実際にゾンビ・モデルでシミュレーションしてみると、人口が少ない場所では感染はゆっくりになり、感染率が低くなります」

    また「人口が多い場所でも、感染が一気に広がって噛む人間が減れば、感染の速度はおそくなります」

    現実の感染症対策につながる研究

    権威ある学会で発表されるからには、もちろん興味本位の研究ではない。

    なぜゾンビを研究モデルにしたのかということについてアレミさんは「ゾンビの感染を避けるテクニックは、現実にある様々な感染症を避けるテクニックにつながるからです。面白いのも確かだけど」と答えている。




    ・出典元:Science finds the best place to hide from zombies - CNET(3/1)

    ・出典元:Abstract: S48.00008 : The Statistical Mechanics of - APS March Meeting 2015


    因みに「CONOP8888」を読み逃した方、興味のある方はこちらでご覧下さいね。
    8888_convert_20140524165631.jpg

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2004.html



    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。





    応援有難う御座います。感謝!!


    オカルト ブログランキングへ

    [ 2015/04/08 11:44 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    twitterの不正ログインについて・・・・。

    おはようございます、七曜高耶です。


    現在、七曜のtwitterに不正ログインしようとしている方がいらっしゃるようです。

    今のところ、まだ乗っ取り迄はされていませんが、もしかするとツイート出来なくなる可能性も有ります。
    その時はアカウントを削除しますので、フォロワーの方には大変なご迷惑をおかけすると思います。

    ですが、アカウントを削除する前にはきちんと告知致しますので、
    どうぞ宜しくお願い致します。








    七曜 高耶
    [ 2015/04/08 10:57 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    2015年4月7日に視た夢。 「白石市」

    2015年4月7日に視た夢。


    2015年4月7日に視た夢は、「白石市」。

    「白石市」で検索をすると、出てきた県は「宮城県」。


    夢では石川県に住んでいる女性が、誰か(男性)に向けてこうぼやいていた。

    「どうして、石川を出て白石にいく必要があるのか・・・」


    宮城県白石市と検索すると「蔵王」がキーワードで出てくる。


    「白石市」については何があるのか判らないが、夢は例によって良いイメージの雰囲気では無かった。
    多分、宮城県全体で見た方が良いと思う。


    注意・警戒して頂きたい。








    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝!!


    宇宙科学 ブログランキングへ

    [ 2015/04/07 14:33 ]Posted by七曜高耶 | 2015年予知夢 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    釧路沖地震について

    蛹玲オキ驕点convert_20150406142541
    本日、平成27年04月06日13時58分頃地震がありました。
    震源地は釧路沖(北緯43.0度、東経145.4度)で、
    震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.3と推定されています。

    只の思い過ごしならば良いのですが、本日丁度その時間帯に強いエネルギーの流れを感じましたので、今後(近々に)もしかすると大き目の地震が何処かで起きるかもしれません。

    特に太平洋側の県の方は注意・警戒の程宜しくお願い致します。





    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。




    応援感謝致します。


    地震 ブログランキングへ

    [ 2015/04/06 14:34 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]