■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    睡眠のすすめ:「夢見る」科学者による5つの発見

    さて、初めの記事は「夢見」についての話になる。

    今日、ここに出てくる人物達は

    元素の周期表をつくった「ドミトリー・メンデレーエフ」

    現代物理学の創始者の一人、デンマーク人の「ニールス・ボーア」

    ミシンを開発した19世の米国の発明家「エリアス・ハウ」

    原子価の理論を応用し、ベンゼン環の構造式を解明して歴史に名を残したドイツの有機化学者「アウグスト・ケクレ」

    そして、彼の有名な相対性理論を提唱した「アルベルト・アインシュタイン」



    の5人。

    それぞれが、夢の中で視たであろう映像により、世紀の発明をしたと言われている。
    詳しくは以下の記事を読んで頂きたいのだが、
    中でも面白いのは「相対性理論を提唱した「アルベルト・アインシュタイン」」
    だ。
    空間と時間の概念のパラドックスを視たという所かもしれない。
    そのパラドックスを夢で視ていなければ、今この現在も理論物理学の発展はなかっただろう。

    彼が20世紀最大の物理学者とも、現代物理学の父とも呼ばれるのは、
    「彼ら」の介入があった証でも有る。

    静かに人類の発展を願う彼らだが、
    人類の本質は科学と比例し進化する事は無かったようだ。

    因みに、この記事に登場してはいないが、「ニコラ・テスラ」もその恩恵を与った一人になる。


    睡眠のすすめ:「夢見る」科学者による5つの発見
    サイエンス
    2015年11月27日 13:17短縮 URL


    http://jp.sputniknews.com/science/20151127/1232298.html#ixzz3sgdGlk7b



    夢が人間の脳の活動に与える影響は、未だに完全には解明されておらず、今も研究や実験の対象となっている。一方で夢は科学に多大な貢献をしてきた。発明家の中には、夢の中でヒントを得た後、光を見出した人たちもいる。



    科学者の中で最も「夢を見る人」は、もしかしたら元素の周期表をつくったドミトリー・メンデレーエフかもしれない。メンデレーエフは、次のような言葉を残しているー


    「私は、夢の中で周期表を見た。そこには元素がしかるべき形で並んでいた。私は目が覚めるとすぐにデータを紙に書いて、また眠った」。メンデレーエフの同時代の人たちによると、メンデレーエフは休むことなく一日中周期表に取り組んでいたが、「うたた寝」した可能性も十分にあるという。なおメンデレーエフは後に、夢の話に腹を立て、「私は周期表について20年くらいは考えていた。しかし皆さんは、私が座って休んだら突然できたと思っている」と不満を表した。

    繝峨Α繝医Μ繝シ_convert_20151127193450
    © public domain



    量子論で有名な現代物理学の創始者の一人、デンマーク人のニールス・ボーアは、夢の中で原子模型を見たという。マサチューセッツ工科大学の伝記研究者によると、ボーアは「それは燃焼するガスからなる太陽で、その周りを太陽と細い糸で結ばれた惑星が回っていた。突然ガスが凝結し、太陽と惑星の大きさは急激に小さくなった」と語っている。


    ミシンを開発した19世の米国の発明家エリアス・ハウも、夢からヒントを得た。なおハウは実際のところ、既に存在していたミシンを単に改良しただけだった。ハウは先端の反対側に穴がある古典的な針についてしか考えたことがなかったが、ある夢を見た後、先端に穴がある針を思いついた。ハウは夢の中で、不思議な未開の国の王様のためにミシンをつくらされていたが、その時、なぜか先端に穴がある原住民の槍からヒントを得たという。


    なお歴史家たちのある説によると、原子価の理論を応用し、ベンゼン環の構造式を解明して歴史に名を残したドイツの有機化学者アウグスト・ケクレは、ベンゼンを6個の炭素原子からなるヘビとして表現した。ケクレは、夢の中でヘビの姿をした原子が自分の尻尾にかみついている様子からインスピレーションを得たという。


    そして相対性理論を提唱したアルベルト・アインシュタインの伝記によると、アインシュタインの発明は、まさに夢のおかげだったという。ある夢の中でアインシュタインが橇に乗って雪に覆われた斜面を猛スピードで下っていた時、周りの色が一つの点となった。アインシュタインは夢の中で、空間と時間の概念のパラドックスを見たのだという。その証拠として、アインシュタインは次のように発言している-


    繧「繧、繝ウ繧キ繝・繧ソ繧、繝ウ_convert_20151127193346
    © AP Photo



    私にとって夢を見るという能力は、自覚した知識を習得する私の才能以上に重要なものだった… 私は夢の中で私の人生の3分の1を過ごしたが。この3分の1は決して最悪のものではなかった」。




    このブログを通じ、私は色々な方に出会ったが、
    夢を真剣に考えて、そして読んで下さっている読者の方々は、常に彼らと繋がり、
    そしてサポートされている事を感じていて欲しい。


    そしてもし、今、宇宙に還りたいと思いを馳せている方がいるのなら、
    貴方の肉体はこの世界ではただのアバターでしかなく、あちらの世界が貴方自身である
    事を知って欲しい。

    アセンションを願うのは地球人のみだ。

    シードは願う必要等ないのだから・・・・・。







    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


    スポンサーサイト
    [ 2015/11/30 18:30 ]Posted by七曜高耶 | 夢解き | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    中国機11機に航空自衛隊の戦闘機、緊急発進。侵犯なしのものの、6機が沖縄、宮古間通過

    こんばんは、七曜高耶です。


    11月25日に投稿しました11月20日の夢ですが、

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2876.html


    本日の記事を読む限り、可能性としてやはり有るかもしれないと思ってしまいます。
    今回は中国軍の爆撃機などが11機、沖縄、宮古間通を通過しただけですが、その内の6機は沖縄本島と宮古島間の公海上空を通過、日本の航空自衛隊の戦闘機はそれに対し、緊急発進(スクランブル)をしたとのことです。

    とりあえず、これらを静観するだけしか出来ませんが、その様な未来が起こらない事を祈りたいと思います。


    今の流れが少しでも変わる事を願っています。




    中国機11機に緊急発進=侵犯なし、沖縄、宮古間通過―防衛省

    時事通信 11月27日(金)20時55分配信


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151127-00000180-jij-pol


     防衛省は27日、中国軍の爆撃機など11機に対して航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。
     うち6機が沖縄本島と宮古島間の公海上空を通過した。領空侵犯はなかった。中国軍機が両島間を通過するのは7月以来。 








    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    オカルト ブログランキングへ



    [ 2015/11/27 23:05 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    惑星は周り、そして宇宙も回っている。

    2010年㋈。

    今から5年前に記事として残したものです。

    そのURLが以下になります。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-384.html

    当時はまだ発見されにくい状況だったと思いますが、今では技術も進歩し、
    宇宙の不思議を探求しやすくなってきました。


    その様な中で、準惑星ケレスは太陽系外から飛来したのではないかと言う話が少し前にニュースに
    なっていたのをご存知でしょうか?


    異端の準惑星は太陽系の外縁で生まれて小惑星帯へ飛ばされた?

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151113-00010001-nknatiogeo-sctch


     準惑星ケレスを今年の3月から周回しているNASAの探査機ドーンによる新たな観測結果が議論を呼んでいる。46億年前に生まれたこの天体は、より低温の太陽系外縁部から、火星と木星の間にある小惑星帯へ飛ばされてきた可能性があるというのだ。


    これは太陽系外から来た、死んだ惑星です。

    生きた惑星は2010年にも書きました様にまだ存在しています。

    但し、人間がそこまで到達できるかどうかが問題でしょう。


    ニュース記事のタイトルは「異端」と書かれていますが、
    どちらかと言いますと「地球」の方が「異端」な存在なのです。

    この様に完璧なサイクルを持つ惑星は「地球」しか存在しません。


    勿論、似た惑星は有りますが、「地球」はその「大きさ」も、「環境」も全て完璧で美しい惑星です。

    しかし、その様な完璧さを誇る地球の中にいるも、人間の精神は脆く、歪です。

    それをサポートしているのが、同胞ですね。
    (宇宙人の姿でなくともそこに存在している事に全く気づかない人々が多いです。しかも
    宇宙船とコンタクトをとり変革を求める者の多いこと。)


    別に宇宙人や宇宙船にコンタクトを取る必要はないのです。
    何故なら同胞達はコロニーからある一定の人間を使って視ているからです。
    (人間の肉体を使ってはいますが、コアが違います。これをニューエイジとも呼びますが・・・)


    簡単に言えば「コア」で繋がる「シルバーコード」の様なものですね。


    ・・・・・エネルギーを用いたスカイプ・・・にも近いかな?
    人間が送信者であちら側が受信者になりますが、時々両方している者もいます。



    それらを用いて、その人物が視たもの感じたものと言った「感情」の揺らぎや情報を
    入手しています。
    不介入なのですからこの方法は有りなのですよね。


    では何故その様な「観察」が必要なのか?


    それは何度も何度もしつこく失敗をしているからですよね~。滅亡・・・・みたいな。


    これ程完璧である環境下で何故進化(進歩)しないのか?
    彼らも不思議に思っているかもしれません。






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


    [ 2015/11/27 12:23 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    仏大統領、首謀者とニアミス? 工作員を送り込んだのはどの国なのか?

    こんにちは、七曜高耶です。

    いつも情報を下さる桃加様、そして多角的検証と感想を下さいますsapporojin様。
    そして直観力の優れておられるyoshi様、未来の夢を視るふくろう様。アドラー様。

    その他多くの読者の皆様方、お返事が出来ずに本当に申し訳有りません。
    何度か記事でも書かせて頂きましたが、
    無視をしている訳ではなく、当分の間は記事を書く事に集中しようかと思いまして、コメントへのお返事を
    休憩させて頂いています。

    コメントでも書かれていましたが、今、本当に世界中で不穏な動きが起き始めています。
    第三次世界大戦も近いかと思われるでしょうが、今年は運良く回避する事が出来るかもしれません。


    さて、パリで起きたテロですが、
    劇場付近でオランド仏大統領が首謀者とニアミスをしていた事が明らかになったとか。

    やはり、3月3日に視た夢の通り、「暗殺」を兼ねた「パリでのテロ」だった様です。



    【2015年3月3日の夢記事: http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2548.html   】

    「暗殺者」と「フランス・パリ」はis絡みか、他国の工作員か判断が付き難いのだが、可能性としては高いと思われる



    ここでふと思い出したのが、
    フランステロの前に起きたシナイ半島「コガルィムアヴィア」社のロシア機エアバスA321の墜落事件
    です。
    瞬間的に思い出した顔が有ります。
    それはジャックした犯人の顔だったのですが、
    どの様に考えても不可能な気もするのだが、その夢で視た顔が
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2264.html

    この顔に似ているのです。

    テロ2

    もう少し、髪は短く、髭も綺麗に刈入れており(スーツ着用ネクタイは無し)、よく酷似していますが、
    もし、この人物だったとして(もしかすると顔形や人種のせいで同じに視えたのかもしれませんが)
    爆発した時、この人物がそこに居たとして、他の場所に存在できるかどうか・・・・・。

    何となく怪しいマスコミ情報の様な気がします。


    仏大統領、首謀者とニアミス? =事件直後の劇場付近―パリ同時テロ

    時事通信 11月26日(木)8時17分配信


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151126-00000032-jij-eurp


     【パリ時事】パリ同時テロが起きたバタクラン劇場付近で、事件直後、ほぼ同じ時間帯にオランド仏大統領と犯行の首謀者が近くに居合わせていた疑いが浮上し、警備関係者を青ざめさせている。


     フランスでは大きな事件が起きた直後、政権幹部が現場視察することがほぼ慣習となっているが、見直しを迫られる可能性もある。AFP通信が伝えた。


     事件の首謀者とされるアブデルハミド・アバウド容疑者(死亡)は、13日夜に飲食店襲撃を終えた後、同日午後10時28分から14日午前0時28分まで劇場周辺に滞在していたことが携帯電話の記録から分かっている。オランド大統領はこのわずか1時間後の14日午前1時半前には劇場近辺に到着していた。


     視察は治安部隊による突入作戦開始後、警備責任者らが安全だと判断し実施された。しかし、大統領は劇場から約300メートルの地点まで接近しており、アバウド容疑者がさらなる襲撃に踏み切れば巻き込まれていた危険性は排除できない。


     大統領府の元警備担当者、ジャンピエール・ディオ氏はAFPに「事件発生直後の現場を要人が訪れれば、襲撃対象となってもおかしくない」と警鐘を鳴らす。オランド大統領は1月の連続テロの際にも、襲撃された週刊紙本社を事件直後に視察している。 







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    オカルト ブログランキングへ


    [ 2015/11/27 09:09 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    2015年11月20日に視た夢。「日本」「中国」「爆発」の夢

    記事投稿がかなり遅くなりました。

    2015年11月20日に視た夢。


    2015年11月20日に視た夢は、「日本」「中国」「爆発」の夢だった。

    中国から日本に向け、何らかの軍事行動が始まる兆しなのかもしれない。


    場所の特定は出来ないが、とにかく水(島?も)が視えた。
    その直ぐ横で爆発を感じる。

    中国5

    兵士もの姿も視える。


    時間帯は薄暗い時間帯。

    夜明け前なのか、それとも夕方過ぎなのか・・・・・判断が付かない。



    日本はこれから「中国(中華人民共和国)」の動向を注視する必要が出てきているのかも
    しれないと思っている。

    もし、この夢が現実に起きるとするならば、日本は中国から攻撃される可能性が有るだろう・・・・。






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ
    [ 2015/11/25 20:23 ]Posted by七曜高耶 | 2015年予知夢 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

    「双葉活断層」の動きに注意しましょう。東北にお住まいの方は注意・警戒の方、宜しくお願い致します。


    こんばんは、七曜高耶です。先程また福島県沖で地震があった模様です。

    丁度4日前の11月15日の記事で、福島の方が気になると書きましたが、

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2865.html

    やはり、注意・警戒が必要と思われます。

    2015年㋇27日の夢。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2799.html

    まだ、私が受けたメッセージ程の大きさでは有りませんが、沖合で揺れる度に、活断層に歪みが
    生じてくると思われます。
    現地の皆様はどうぞ防災意識を高めお過ごし頂ければと思います。


    併せて、ご家族・友人・知人等現地にいらっしゃる場合はお知らせをするか、
    不審に思われるようでしたら注意を促すかの方法でお伝え願えればと思います。

     




    〔地震〕福島県楢葉町・浪江町で震度4、津波の心配なし

    レスキューナウニュース 11月19日(木)18時35分配信


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151119-00000011-rescuenow-soci

    双葉4




    気象庁によると、19日18:33頃、福島県沖を震源とするM4.8の地震があり、福島県楢葉町・浪江町で震度4の揺れを観測したほか、東北・関東地方の広い範囲で震度3から1の揺れを観測しました。
    この地震による津波の心配はありません。

    ■発生事象
    発生日時 :11月19日18:33頃
    震源地  :福島県沖(北緯37.5度、東経141.4度)
    震源の深さ:約50km
    地震の規模:M4.8(推定)

    ■震度3以上が観測された市町村(*印は気象庁以外の震度観測点)
    【震度4】
    福島県:楢葉町北田*、浪江町幾世橋
    【震度3】
    福島県:白河市新白河*、白河市表郷*、須賀川市岩瀬支所*、川俣町樋ノ口*、鏡石町不時沼*、天栄村下松本*、中島村滑津*、棚倉町棚倉中居野、玉川村小高*、浅川町浅川*、田村市船引町、田村市大越町*、田村市常葉町*、田村市都路町*、田村市滝根町*、本宮市白岩*、いわき市三和町、いわき市平四ツ波*、いわき市平梅本*、相馬市中村*、福島広野町下北迫大谷地原*、富岡町本岡*、川内村下川内、川内村上川内早渡*、大熊町野上*、葛尾村落合落合*、新地町谷地小屋*、飯舘村伊丹沢*、南相馬市原町区三島町、南相馬市原町区高見町*、南相馬市原町区本町*、南相馬市小高区*
    .
    レスキューナウ




    最終更新:11月19日(木)18時40分






    七曜 高耶


    クリック頂き有難う御座います。

     
    地震 ブログランキングへ

    [ 2015/11/19 18:51 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    本日、12時39分福島県中通り、浜通りで強い揺れが有りました。危険断層は記事の通りです。

    本日2015年11月19日12時39分福島県中通り、浜通りで強い揺れが有りました。

    双葉1

    双葉断層は以下の通りになります。
    位置を再確認して下さい。

    2015年㋇27日に視た夢ですが、何度かブログでも書きましたが、
    現在の時間の流れはまた少し緩やかになってきていますので、直ぐに直ぐ事象が起きないとは
    思いますが、日々防災意識を高めお過ごし下さい。



    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2799.html

    snap_orangeapple01_20158474133.jpg

    場所は夢と近い感じです。

    注意・警戒でお願い致します。


    双葉2

    平成27年11月19日12時41分 気象庁発表
    19日12時39分頃地震による強い揺れを感じました。
    現在、震度3以上が観測されている地域は次のとおりです。

    震度3 福島県中通り 福島県浜通り





    七曜 高耶


    クリック頂き有難う御座います。

     
    地震 ブログランキングへ


    [ 2015/11/19 12:48 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    仏露、対ISで異例の連携に合意 シリアの拠点空爆

    プーチンは米仏の目論み通り、「IS」を攻撃してしまった。
    下手を打ってしまった事にいつ気付くのか?

    以下の記事の様に、今まで散々批判されていた空爆のターゲット。
    プーチン大統領はまんまと乗せられてしまったようだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151118-00000000-nnn-int
    報告を受けたプーチン大統領は、「イスラム国」への空爆を強化する考えを表明。ロシア国防省は17日、ラッカなどを巡航ミサイルなどで攻撃したことを明らかにした。

     ロシアの攻撃については「主な標的が『イスラム国』ではない」との批判が出ていたが、今回は「イスラム国」を狙ったことを明確にした形。


    明確にしたとしても・・・・一般人がそこに居た可能性は否めない。

    何故なら未来の子供から「SOS」のメッセージを受け取ったのだから・・・・。

    【2015年11月17日に視た夢】:
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2868.html

    空爆するべきではなかったのだ。


    仏露、対ISで異例の連携に合意 シリアの拠点空爆
    AFP=時事 11月18日(水)14時55分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151118-00000031-jij_afp-int.view-000


    イスラム過激派組織「イスラム国」の拠点であるシリア北部ラッカで仏軍の戦闘機が実施した空爆の様子。仏国防省の映像音声記録製作部門ECPADが公開した映像より(2015年11月17日公開)。【翻訳編集】 AFPBB News


    自然災害ではなく、人に手によって起こされた事象は、今後の世界に大きく作用されるだろう。




    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


    [ 2015/11/18 19:37 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    限定公開記事を一記事のみ一般公開に変更させて頂きました。

    ロイター通信より以下の記事が出ています。

    【ロイター通信】

    「十字軍に参加する国に対し、神の名にかけて、フランスと同じことが起こると宣言する。フランスのパリを攻撃したように、米国とその中心たるワシントンを攻撃すると誓う」とIS。

    http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151116/1176706.html#ixzz3riogZkP8



    2015年㋅20日の記事を限定公開にしていましたが、3月3日に書いた夢記事の
    事も有りますので、今回公開記事にさせて頂きます。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2705.html

    次のテロ計画の場所は「ワシントン」と言う事で、場所的には近いのか遠いのか地理判断が出来ない
    のですが、とりあえず、関連がないと判るまでは、上記URLの場所は警戒して頂きたく思います。

    時系列で考えると上記事象の可能性も有りますので・・・・。


    詳しくはURLより記事画面でご確認ください。

    記事下にある《続きを読む》をクリックして頂くと読める様になっています。


    米CIA長官「他にもテロは計画されているだろう」
    TBS系(JNN) 11月17日(火)12時6分配信


    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151117-00000018-jnn-int




     アメリカCIAのブレナン長官は16日、ワシントンで講演し、「パリと同じようなテロは、他にも計画されているだろう」と指摘しました。

     「『イスラム国』が準備しているテロは、これだけではないと推測します」(米CIA ブレナン長官)

     CIAのブレナン長官はパリでのテロについて、「数か月かけて計画的かつ丁寧に準備された行動だ」と述べ、その背景について「空爆などでシリアやイラクでの勢力拡大を阻まれている『イスラム国』が目を外に向けだした」と説明しました。また、「イスラム国」に対抗するためには、各国の当局による「前例のない水準の協力と情報の共有が求められている」と訴えました。

     こうした中、国際ハッカー集団のアノニマスを名乗る人物が「イスラム国」に対して、大規模なサイバー攻撃を予告する声明を出しました。声明では「罪のない人々を殺すというパリでの行為を放っておけない。報復として、これまでで最大のサイバー攻撃を仕掛ける」と表明しています。(17日10:55).




    最終更新:11月17日(火)12時6分



    渡航の際は十分に注意・警戒を宜しくお願い致します。

    ツイート&転載出来る方は宜しくお願い致します。




    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ

    [ 2015/11/17 13:11 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    2015年11月17日に視た夢。「SOS」「空爆」

    2015年11月17日に視た夢。


    2015年11月17日に視た夢は、「SOS」と「空爆」の夢だった。



    そこはまだ陽が高く、明るい時間帯だった。

    砂で出来た様なレンガ(?)造りの質素な建造物。

    そこには女、子供達が多く詰め込むように逃げ込んでいた。


    一人の小さな女児は不安そうに外に目をやっている。
    女児はガラス窓に「SOS」の字をそっと書きこむ。

    「助けて・・・・・。誰か助けて・・・」と言いながら。



    空から戦闘機が音を立てて飛んでいる。


    そして無慈悲に落とされる爆弾。


    そこには関係の無い一般人が多くいることを知っていながら彼らは殺す事を目的に
    落としている。



    今日、テロ関連記事にこの様な事が書いていたので一部転載してみた。

    【フローラン・ダバディ氏】: http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151117-00010002-footballc-socc
     9.11直後のイラク攻撃の失敗の教訓を生かし、感情的にならないように、復讐の気持ちをいだかないように、テロリストは本当のイスラムと関係ないと多くのパリジャンは自らに言い聞かせていますが、トラウマは消えるのでしょうか。

     私もテロリストは単なる犯罪組織だと思いたいのです。



    その通りだ。

    本当の黒幕を探し出さなければならない。
    そして、きっと上辺の情報ではなく、真の黒幕は何処なのかに気付き始めている
    人達が増えてきている事を願いたい。

    フローラン・ダバディ氏のこの言葉は、深い意味をもっている。


    何に対しての「報復」か?

    誰に対しての「報復」か?



    人々が気付き始めるとき、新しい世界が誕生するのかもしれない。








    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


    [ 2015/11/17 10:06 ]Posted by七曜高耶 | 2015年予知夢 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    予知夢で視ていたフランスの「テロ」。しかし本当の黒幕は・・・・・。


    2015年3月3日、私はフランスでテロが起きる事を予知していたが、

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2548.html

    この後また起き得るであろう事をまた夢で視た。

    彼ら(フランスかその他の「IS」を敵にしたい国)は、この報復として非道な事を
    行おうとしている様だ。
    この夢に関してはまたこの記事の後にアップしようと思っている。

    今回のこの件に関しては「裏」で糸を引く国が存在している可能性が高い。

    我がブログの訪問者の方はピンとくるかもしれない。

    そして、いつも情報を下さっている桃加様のコメント欄にもその答えが載っている。

    このきっかけを作っているのは何処の国の者なのか、考えてみて欲しいと思う。



    「フランスは戦争状態」 オランド大統領が宣言
    テレビ朝日系(ANN) 11月17日(火)5時52分配信

    http://news.yahoo.co.jp/pickup/6181108






     パリの同時多発テロ事件を受けて、オランド大統領は臨時の上下両院合同会議で演説し、フランスは戦争状態にあると宣言しました。

     (横地明子記者報告)
     オランド大統領は敵は過激派組織「イスラム国」だとしたうえで、今後、シリアへの空爆を強化する考えを表明しました。非常事態宣言も今後、3カ月延長するよう議員に要請するとともに、今回のテロは「シリアで計画され、ベルギーで組織された」と指摘しました。テロの首謀者として名前が浮上しているアブデルハミド・アバウド容疑者はベルギーの出身ですが、地元メディアによりますと、おととしにシリアに渡り、その後、ベルギーとシリアを行き来していたとみられます。このため、「ベルギーとシリアのルート」を洗い出すことが今後の捜査のポイントになりそうです。なかでも重要な手掛かりとなるのが、ベルギーのモレンビークという場所です。首謀者とみられるアバウド容疑者、そして、レンタカーを借りたなどとして指名手配されている男の出身地です。ベルギー警察は16日、大規模な捜索を展開しましたが、指名手配犯の逮捕には至りませんでした。ベルギーとシリアがなぜつながったのか。その辺りをつなげていくことが今後の捜査のポイントとなりそうです。.




    最終更新:11月17日(火)9時19分






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


    [ 2015/11/17 09:29 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    14日19時22分頃に起きた三陸沖の地震と、双葉断層について

    ここのところ、鹿児島の方で大きい揺れが観測されています。

    大き目の地震はやはり気になってしまう事象では有りますが、七曜的にはその以前揺れました

    福島の方を気にしています。

    福島県震度2、宮城県震度1と注意を引かない位の小さな地震では有りますが、
    「双葉断層」の危険性についてのメッセージを受けていますので、現地にお住いの
    方は注意・警戒で過ごして頂ければと思っています。


    詳しくは、2015年㋇17日に視た夢である「双葉断層」をご覧になって頂ければと思います。
    宜しくどうぞ。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2799.html



    蝨ー髴・シ狙convert_20151115074941

    平成27年11月14日19時26分 気象庁発表
    14日19時22分頃地震がありました。
    震源地は三陸沖(北緯38.0度、東経143.7度)で、
    震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.9と推定されます。








    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。

     
    地震 ブログランキングへ


    [ 2015/11/15 07:53 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    フランス・パリでの同時テロ。夢が現実になってしまったのだが、まだ二つの事象が残っているのが気になってしまう。

    パリでのテロはイスラム過激派が起こしたものだとの発表が有ったようです。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-00000082-jij-eurp

    下記事がその一部を転載したものですが、夢で視た通りの事が起きてしまった様です。

    【パリ時事】フランスのメディアによると、パリ中心部のバタクラン劇場と北部の競技場付近などで13日、複数の銃撃や爆発などがあり、複数の警察筋は14日、AFP通信に対し、劇場への攻撃だけで約100人が死亡したと明らかにした。
     数十人の人質を取って犯人が立てこもった劇場には14日未明(日本時間同朝)、警官隊が突入。イスラム過激派とみられる容疑者3人を射殺した。
     オランド大統領は「前例のないテロ攻撃がパリで起きている」と表明。オバマ米大統領も「全人類と普遍的価値への攻撃だ」と非難した。仏政府は全土に非常事態を宣言した。



    可能性は多く有りますが、夢通りならばそこに居る「誰か」を狙ったものではないかと七曜は考えています。

     


    【2015年3月3日の夢記事: http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2548.html   】

    「暗殺者」と「フランス・パリ」はis絡みか、他国の工作員か判断が付き難いのだが、可能性としては高いと思われる



    2015年3月3日に視た夢の残るは「超加速器ハドロン」と「世界の支配者」のみです。

    前者の事象「天の家の落下」は既に起きていましたので、この二つのみになりました。



    そして、パリでのテロが起きてしまいましたので、今後気になるのは

    2015年10月31日に視た「イギリス」での「テロ」だ。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2849.html

    3月3日に視た夢が現実に起きたのは8か月後。

    もし、時間の流れが3月の時点と同じならば、来年の㋅頃かそれ以前に起きる可能性が有ると言う
    事になるかもしれない。


    とにかく、このブログで何度も言っている様に、渡航する方は十分に警戒して頂きたいと思う。

    ロシア~イギリス間の航空機も要警戒だ。


    宜しくお願い致します。







    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


    [ 2015/11/14 09:56 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

    ジェームズ・ギリランド氏の来日決定!!宇宙大好き人間達よ全員集合~~!!

     ※【この記事は12月6日迄トップにあります。新着記事はこの記事の下につきますので宜しくお願い致します】

    こんにちは、七曜高耶です。


    今日は素晴らしい内容をお届けします!!

    毎度ネガティブな内容ばかりで皆様もかなり萎えてきたところだと思いますが、
    今日の内容はその様な気持ちも吹き飛んでしまう事でしょう!!


    と、言う事で。



    宇宙大好き&宇宙人大話しが好きな皆様!!


    お待たせしました!!


    なんと、アダムス山の「ジェームズ・ギリランド氏」
    この日本へ来日します

    ジェームズ

    詳しい時間と場所は以下に転載しています。

    【他、以下の予定で全3日間になっています】

    2015.12.5(土) ジェームス・ギリランド氏セルフ・マスターリー・トレーニング in 東京
    2015.12.6(日) ジェームズ・ギリランド氏講演会 in 東京




    アダムス山に行きたくても予定が入って行けなかった方。
    旅費の事を考えると、参加したくても出来なかった。


    その様な方も多いのではないでしょうか?



    しかし!ジェームズ・ギリランド氏に生で会えるのです!!


    きっと今まで知りたかった沢山の情報をこの会場で聞く事が出来るかもしれません!!
    私も行けたら行こうかと思っています
    迷子になりそうだけれど・・・・・


    来月の12月上旬ですから、皆様も是非スケジュール表と睨めっこして
    参加出来るようでしたら参加してみて下さいね~


    2015.12.4(金) ジェームズ・ギリランド氏講演会 in 東京



    =アダムス山 ジェームズ・ギリランド氏講演会=

    JCETI代表のグレゴリーサリバンによる通訳と解説が行われます。

    ジェームズ



    【日時】
    2015年12月4日(金) 18時~21時




    【参加費】
    おひとり様 8,000円(税込)

    ※このページ下にお申し込みフォームがあります。

    http://www.jceti.org/2015-12-4/

    【会場】
    東京AP浜松町
    http://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-hamamatsucho/
    定員:150名
    主催:日本地球外知的生命体センター(JCETI)




    【ジェームズ・ギリランド氏について】


    米国カリフォルニア州出身、1952年生まれ。10代後半、海で臨死体験をしたのち、ヒーリング能力などのパワーを手に入れました。

    天上界の導きにより、カリフォルニア州からアダムズ山のふもとへと移り、スピリチュアル・リトリート・センターを創建しました。内面的な覚醒を獲得していくにつれ、ETとのコンタクトが始まりました。

    ECETIの代表者として活動するかたわら、コンタクティ、UFO研究家、スピリチュアルカウンセラー、
    ヒーラー、牧師としての活動も行っています。

    彼の地道な活動は 世界中の注目を浴びていますが、アメリカのオーソドックスなUFO研究家のあいだでは、異端な存在と見られています。

    現在はセミナーにおいて、世界中から集まる人たちのために、友好的なETとのコンタクト、目覚めのプロセス、古代から封印された真実の歴史、ディスクロージャーなどの最新情報を、非常に分かりやすく説明しています。

    また、多くのテレビやインターネットラジオ番組でも注目され、取材を受けています。2010年1月には、イギリスBBCのUFO特集番組にも出演しました。

    これまで3冊の本と1本のドキュメンタリー映画を世に送り出しています。

    個人セッションのトランス・パーソナル・リリース・セラピー(TPR)では、天上界の協力を得て、目に見えない様々な問題を浄化するワークも行っています。

    JCETIのアダムス山ツアーでは、彼やECETIの協力を得て、毎回素晴らしいCE-5コンタクトとなっています。





    「お問い合わせの連絡先」

    日本地球外知的生命体センター(JCETI)

    eメール: event@jceti.org

    携帯:080−3224−5561 (JCETIまで)








    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


    [ 2015/11/13 11:11 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    ロシア、汚い爆弾(ダーティボム)」の開発を計画している可能性??2015年3月20日の夢記事転載


    これは、2015年4月16日に書いた記事です。


    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2612.html

    何故、この様な記事を書いたかと言いますと、
    以下の様な記事が本日出てきたからです。

    詳しくは以下のURLからご覧下さい。


    ロシアが「放射能汚染兵器」を開発中?
    小泉悠 | 軍事アナリスト 2015年11月12日 1時16分配信

    http://news.yahoo.co.jp/pickup/6180604



    ロシアが放射能汚染を利用した兵器、いわゆる「汚い爆弾(ダーティボム)」の開発を計画しているのではないかとの疑惑が持ち上がっている。

    ことの発端は今月9日、プーチン大統領がソチで軍幹部との会合に出席した際、配布資料の一部がテレビ画面に映り込んでいたことだった。

    そこに書かれている内容があまりにショッキングであった為に、瞬く間にネット上で拡散したのである。




    放射能汚染兵器「スタトゥース6」


    配布資料のタイトルは「海洋多目的システム “スタトゥース6“」。

    開発者は潜水艦の開発で有名なルビーン設計局となっており、実際に潜水艦のイラストが掲載されている。
    テレビで放映された問題の画像テレビで放映された問題の画像
    問題はその説明文で、内容は以下の通り。



    「用途:広範囲の放射能汚染ゾーンを作り出し、長期にわたって軍事、経済その他の活動を行えないようにすることにより、沿岸部における敵国経済の重要施設に対する打撃及び敵国領土への耐え難い損害を与えること」







    そして、以下が2015年3月20日に視た七曜の記事になります。


    メキシコで放射性物質また盗難。 ダーティボム(RDD)が用いられた場合どうなるのか?

    2015年3月20日に視た夢は、

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2573.html


    「IS」のテロ活動が、「核」にまで及ぶ危険性が有るといった夢の内容でした。

    夢の内容は以下、
    【何処の国で起こすのか判らない程、ハッキリと視えなかったのですが、確か・・・・・列車だった様に思えるのだが、「IS」が其処に積まれた「核ミサイル」を奪取するといった感じでした。】


    今回、メキシコで奪われたのは「放射性物質」「イリジウム192」で、「核ミサイル」では有りませんが、工業用X線に使われる放射性物質で、これも命にかかわる危険性があるものです。

    記事では、「工業用X線に使われる―――」事を前面に出してはいますが、七曜的には果たして・・・・と言った感じです。


    例え、奪われる以前の使用目的が工業用X線だったとしても、「イリジウム192」をダーティーボムに変える事が出来るのではないかと考えています。



    以上、一部転載した記事なのですが、
    ロシアがアメリカへの報復としてメキシコを使い、アメリカを解体させて弱体化にもっていかせようと
    している可能性は高いです。



    勿論、ロシアがダーティーボムを開発しているかどうかは判りませんが、
    夢での通りになるとするならば、ロシアは自国の首を絞めるものを開発していると言う事になります。

    「IS」はアメリカが作った組織ですから、逆に使用される危険性が高く有ります。


    世界の事情は全く想像もつきませんが、ロシア・アメリカの仲の悪さ位は判っているつもりです。


    今後、どの様な事になるのか判りませんが、
    アメリカの弱体化、そして死の商人達の動きにも注目していった方が良いかもしれません。











    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    科学 ブログランキングへ


    [ 2015/11/12 13:39 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    イルミナティの広告塔だったマイケル・ジャクソンは地獄に堕ちていた?

    この話は、久しぶりに購入した11月号の雑誌「ムー」に書かれていた話です。

    そして、これに書かれていた事が真実かどうなのかも全く判りません。

    が、私的に非常に興味をそそられた内容でしたので、一部転載を致しました。

    特にこの一文


    「遠隔操作によるレーザー光線で、
    なんと心臓マヒを起こさせたというのである」



    この一文を読み、ふと思い出したのは、
    ダイアナ妃の事故の事だった。

    事故当時、運転手だったアンリ・ポlルは酒に酔っていたのではなく、トンネルの出口へ向かう
    ところでレーザー光線で目をやられたのだという説明がされており、その説はかなりの信憑性がある
    と言われている。


    事故の真相は多分未だ不明のままだろうが、運転手アンリ・ポールはELF兵器による攻撃を受け、
    まるで酒に酔ったかのようにベンツの運転を誤り大破したと言う事で、陰謀論者は言っている。

    そして、エジプトの権威ある日刊紙<アル・アハラム>も、ダイアナの死は陰謀によるものだと報道
    しているところが興味深い。


    さて、記事転載文をこれから読んで頂くのだが、
    何故、マイケル・ジャクソンがイルミナティにそれほど詳しかったのか?
    何故、急にマイケル・ジャクソンはイルミナティを告発しようかと思ったのか?


    それを皆様自身で考えていって欲しい。


    ありとあらゆる彼の功績に集中する事を除いた真実の心の目で確認して頂きたい。


    そして、この位ならば大丈夫と思う様な些細な事でも、悪魔に耳を貸したならば
    死後何が待ち受けているのかを感じて欲しいと思っている。





    それはある少女の幻視から始まった─。



    少女の名前は、アンジェリカ・エリザベス・ジャンバルナ。21歳。南米エクアドルの幻視者である。
    彼女は12歳からイエス・キリストの啓示を受け、18歳のとき、世界への警告として、
    イエスから地獄の恐るべき様相を見せられた。

    そこは硫黄の燃えたぎる灼熱の世界で、堕ちてしまった多くの魂が断末魔の苦しみを受け、
    泣き叫んでいたという。
    だが、驚くべきことは、その中になんとマイケル・ジャクソンとヨハネ・パウロ2世がいたというのである。

    「まさか?」と思われるだろう。

    あらゆる意味で、ふたりの果たした役割は大きかったからだ。
    しかしながら、世の中と天の評価は違う。とくにマイケルの場合はそうだった。

    ほとんど知られていないが、彼はイルミナティのメンバーだったという。
    しかも歌手としての栄光は、その才能もさることながら、ほとんどがイルミナティから
    与えられたものだったのだ。

    マイケル・ジャクソンは、子供のころから「ジャクソン5」のシンガーとして、人気を集めていた。

    ところが、ソロになってから、まったくヒット曲が出ず、生活さえも苦しかった一時期があった。
    そんなころ、イルミナティが近づいてきたのである。

    彼らの広告塔になれば、全面的にバックアップするといって・・・・・・。

    全米の音楽業界は当時も今も、すべてイルミナティに牛耳られ、彼らの支援なくしてビッグにはなれない。

    プロモート関係が、すべてイルミナティで占められているからだ。

    そこでジャクソン親子は、またとないチャンスとばかり、この申し出に乗った。
    そして、彼らのいうがまま、多くの曲を世界に向けて発表したのである。
    その結果「人類史上最も成功したエンターティナー」として、CD、レコードの売り上げは、
    なんと10億枚以上というギネス世界記録を打ち立てた。

    その中でも、衝撃的なヒット曲となったのが、1983年の「スリラー」である。
    墓場のゾンビを扱ったオカルト的な作品だった。その影響は大きく、それまでタブーとされていた、
    死後の悪しき地獄の世界をおもしろおかしく取り上げ、この不吉な世界の恐怖感を取り除いた。




    また、同じヒット曲『デンジャラス』のアルバムジャケットのイラストは、実に無気味で、彼らにしかわからない、意味不明で象徴的なシンボルで、散りばめられていた。そして次の大ヒット曲が、1987年リリースの「バッド」。
    キリスト教的価値観を覆した。






    マイケルジャクソンは何を暴露しようとしていたのか!?

    こうした一連の大ヒット曲によって、彼は「キング・オブ・ポップ」の名をほしいままにし、イルミナティにとっての格好の広告塔となったのだ。

    しかし、世界の環境問題に取り組むようになると、彼の考え方も変わってきた。
    不審感が芽生えてきたのだ。
    バックには必ずイルミナティが控え、彼らが裏で操作しているのを知ったからである。

    そこで彼は、必死の決心をしたという。つまりスタッフや周りの者のいうことも聞かずに、
    その事実を暴露しようとしたのである。
    それが最後のライブになる予定だったロンドン公演だった。




    映画『ディス・イズ・イット』は、その公演の練習風景を記録映画にしたものである。
    この映画を見れば、彼が何を訴え、暴露しようとしたかが、おぼろげながら見えてくる。
    だが今となっては、彼がどこまでイルミナティの秘密を暴露しようとしたのか、知る由もない。
    ただ、その決心が固かったことだけは事実だ。

    なぜなら彼は、そのために殺されたからである!しかも殺され方が、驚くべき方法だった。
    遠隔操作によるレーザー光線で、なんと心臓マヒを起こさせたというのである。

    そのため、医者が駆けつけたときには手遅れで、すでに亡くなっていた。
    イルミナティの裏切り者として・・・・・・。
    その意味では、彼は良心に目覚め、改心したことになる。

    だが、イルミナティの血判による血の契約は、その魂に刻印されていた。
    永遠に消えることのない、悪魔に身を売った証だ。

    しかも彼は悪魔の力によって世界的な名声と莫大な富を得た。
    借りは返さなければならない・・・・・・。

    エクアドルの幻視者アンジェリカに対して、イエス・キリストはこう語っている。
    「彼は悪魔に身を捧げた者だ。多くの人々はそうは思わないかもしれないが、これは真実だ。
    悪魔と契約を交わし、名声を得、多くのファンを引きつけるために、悪魔と協定を結んでいた」

    それがマイケル・ジャクソンに与えられた判決だった。

    そのため、地獄でおぞましい悪魔たちから苦しめられ、逃げることすらできないでいる。では、問題のヨハネ・パウロ2世はどうだったのだろうか?




    【月刊ムー 第420号 2015 11月 101ページ~103ページの記事より】
    文=鬼塚五十一







    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。


    [ 2015/11/10 18:08 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    2015年11月9日に視た夢。 「国内」「大津波」

    2015年11月9日に視た夢。

    2015年11月9日に視た夢は、「大津波」。


    夢で視た「大津波」は、「湖」で起きていた。

    対岸には白い建物が視える。

    突然起きた「湖」の「大津波」に、現場に来ていたTVクルーが巻き込まれ、
    被害に合う。


    果たして「湖」で「大津波」は起きるのか?

    色々と検索してみた結果、可能性として無い事もないらしいという事が判った。



    東日本大震災が発生した2011年3月11日、
    震源地から約450キロ離れた山梨県富士河口湖町の西湖では、湖面がうねり、
    波高が1メートルに達する「共振現象」が起きていたとか。


    Sputnik日本(http://japanese.ruvr.ru/2012_03_10/68045361/) でもその可能性についての記事が
    書かれていた。

    ロイター記事、 2010年4月13日では、その年4月11日にペルーのアンデス山中の湖において
    高さ23mの津波発生した事もあった事も分かった。


    原因は、湖に落ちた氷塊で、全長500メートル、幅200メートルの大きさがあったそうだ。


    しかし、今回視た夢の場所は多分日本の何処か。


    直感的では有るが、地震によって起こされるのではないかと思っている。


    例えば山梨県東部・富士五湖の様な場所ではなかろうかと考えている。

    今後注意したいのは「湖」の有る場所で、大きめの地震がよく多発する場所
    だと思うので、個々人の直感に従って行動して頂きたいと思う。


    宜しくお願い致します。


     









    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います!!

     
    地震 ブログランキングへ


    [ 2015/11/09 17:46 ]Posted by七曜高耶 | 2015年予知夢 | TB(0) | CM(996)[記事編集]

    2015年11月9日に視た夢。 「時間」と「爆発」

    2015年11月9日に視た夢。


    2015年11月9日に視た夢は、「時間」と「爆発」の夢。


    初めに視たものは、時計だった。

    ふと、目線を向けると、一つの時計が目に入る。

    時間は「7:35」。


    そして、再度目を向けると、「8:35」になっていた。

    初めに視た時間から1時間経っていた様だ。



    ショッピングモールの様な場所の入口付近にに私は佇んでいた。
    すると、大きな「爆発音」が鳴り響く。

    爆弾だ。


    爆発と同時に「IS」と言う声が聴こえてくる・・・・・。


    被害は大きい。


    その様な事が無い事をただ祈りたいと思う。




    場所は海外。(国名不明)

    時間帯は朝。

    年月日は不明。








    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


    [ 2015/11/09 11:00 ]Posted by七曜高耶 | 2015年予知夢 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

    ロシア航空機墜落事故と、七曜の視た未来の食い違う箇所は時間軸への干渉によるものなのか?

    こんにちは、七曜高耶です。

    やはり、今回のこの事故は私が視た未来の歪んだ形の様です。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2264.html


    その時にも記事内で書きましたが、前回のトルコの件と言い、未来が少し違う形に修正されているようです。


    以下のCNNの記事でも判る様に、「キーワード」として出てきています「イギリス」「ロシア空港」
    はそのまま事象として出てきていますが、形が微妙に違う未来が起きています。


    もし、私が視た未来がそのままの事象で起きたなら、これ程の状況にはならなかった可能性は高かった
    筈です。

    私が視た未来では、ジャックはされても空中分解してしまうほどの爆発なかったからです。


    今後、渡航者が注意する事は、イギリス行き、若しくはロシア行きの航空機に搭乗する事を避ける
    事です。

    そして、イギリスでのテロ。


    これは爆弾テロです。


    知人・友人・家族等渡航予定の有る方には、やんわりとお伝えし、渡航に注意・警戒する様に
    お伝え下さればと思います。

    因みにですが、この事件の首謀者がISISであるかどうかの判断は難しいところだと思います。
    夢の中では中東系・・・ではなかった様に思えるので。



    ロシア機墜落、機内にISISの爆弾の可能性 米当局者
    CNN.co.jp 11月5日(木)10時42分配信



    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-35072991-cnn-int


    .


    (CNN) 米当局者は4日、エジプトで墜落したロシアの旅客機について、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」か系列組織によって爆弾を仕掛けられたとの見方を強めていることを明らかにした。

    英国のハモンド外相も、同機が爆発物によって墜落したことをうかがわせる「重大な可能性」が浮上したと指摘。中東の関係者も、同機に爆弾が仕掛けられていた可能性が高いと思われると語った。


    ロシアのコガリムアビア航空9268便は10月31日、エジプトのシャルムエルシェイクからロシアのサンクトペテルブルクに向かう途中で空中分解してシナイ半島に墜落し、搭乗していた224人全員が死亡した。

    直後にISISが犯行声明を出していたが、当局はこれまでテロの可能性を否定していた。


    しかしある米当局者は、これまでに収集した情報を分析した結果、ISISか系列組織が同機に仕掛けた爆弾が爆発した可能性が最も高いことが分かったといい、「同機の荷物などに爆発物が仕掛けられたとの確信がある」と説明。墜落前に収集された情報と以後の情報をさかのぼって分析した結果、「シナイ半島で注目すべき動きがあったことが分かった」とした。ただしまだ米情報機関が正式な結論を出すには至っていないと強調している。


    シャルムエルシェイクの空港で何者かが同機に爆弾を仕掛ける手助けをしたとの説も浮上した。別の米当局者は、「この空港は警備が手薄なことで有名だ」「誰かが空港で手助けしたことをうかがわせる情報がある」と話した。

    ISISの関与については、犯行声明とは別に、組織内で交わされたやり取りを監視した結果などから、同組織絡みの犯行と判断したという。

    これに先立ち英首相官邸は、「まだ捜査は続いており、ロシア機の墜落原因について断定はできない」としながらも、「より多くの情報が明るみに出る中で、同機は爆発物によって墜落した可能性があるとの懸念が強まった」と発表していた。



    シャルムエルシェイクから英国へ向かう予定だった便は出発を見合わせ、英国の航空専門家が同地の空港で安全対策を検討しているという。


    アイルランドの航空当局も同日、シャルムエルシェイクの離発着便は当面の間、全便の運航を停止すると発表した。

    同日夕刻にシャルムエルシェイク出発便に乗る予定だったという英国人観光客は、空港ターミナルに到着した英大使館職員の誘導でバスに乗り、市内のホテルに泊まることになった。空港には緊迫した空気が漂い、乗客らが係員に怒鳴り散らしたりしているという。

    シャルムエルシェイクはビーチリゾートとして海外からの観光客らでにぎわう観光地。ロシア機が墜落したのは同地から北へ約300キロの地点だった。シナイ半島ではここ数年、ISIS系の武装勢力とエジプト治安部隊の衝突が続き、何百人もの死者が出ている。

    エジプト内務省は3日の時点で、「(同機の墜落が)テロだったことを示す根拠はない」との判断から、シャルムエルシェイクの空港や市内の警備の強化は行っていないと説明していた。

    一方、在エジプト米大使館は職員に対し、墜落原因が明らかになるまでシナイ半島へは行かないよう指示した。







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


    [ 2015/11/05 12:45 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    国際テレビ局NEPビジョンズの建物で爆発??



    ロンドン近郊の産業地区で大火災、数回の大爆発(ビデオ)
    2015年11月04日 18:25短縮 URL

    http://jp.sputniknews.com/europe/20151104/1119866.html#ixzz3qWF8Jf00




    ロンドンから西に50キロほど離れたブラクネル市の工業地区の中心で大火災が発生。RTの英語版サイトが報じた。目撃者らの証言では火災発生のすぐ前に数回にわたる大爆発音が聞こえていた。






    火災発生は現地時間で3日深夜の23時。現在、近隣都市との鉄道運航は停止されており、現地には市の救急隊が駆けつけている。

    いくつかの情報によれば、一番大きな火の手をあげているのは国際テレビ局NEPビジョンズの建物。



    2015年10月31日に視た夢は以下になるのだが、
    上記記事のみの情報ではそれが人為的なものなのかそうでないかの判断が付かない。
    これもエアバス321と同じく注視していきたい事象だ。

    【夢記事URL: http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2849.html&転載】

    2015年10月31日に視た夢は、「イギリス」。


    詳しくは視ていないのだが、「イギリス」で「テロ」が起こされる・・・といった内容だった。

    時間帯等:不明。

    年月日:不明。

    渡航予定の有る方は十分にご注意下さい。

    ※爆破の危険性が高いのは路地になります。



    この様に2015年は世界的に荒々しい年となっている。
    来年まで後僅かしかないが、実は一つ気になる事が七曜には有る。

    記事としてこれも書かなかったのだが、夢の中でどう解釈すれば良いのか判らない
    メッセージを頂いた。


    それは


    「地球の産声」

    と言う言葉だ。


    「大地」では無く、「地球」と言う言葉に重みを感じてならない。


    人間はこの世で一体何を学ぶべきなのか?
    それを考えながらこれからの時代生きていって欲しい。


    エアバス321墜落、遺体鑑定から爆発の疑い
    2015年11月03日 23:59(アップデート 2015年11月04日 00:20) 短縮 URL


    http://jp.sputniknews.com/incidents/20151103/1117182.html#ixzz3qUsPJN3h



    シナイ半島で墜落した「コガルィムアヴィア」社のエアバス321でエジプト側が遺体を鑑定した結果、機体が地面と接触する前に爆発があったことを示す痕跡が遺体に認められた。




    ストラトフォー
    「ストラトフォー」、ロシア機墜落は爆弾の持込か
    © Sputnik/ Maxim Grigoryev



    情報筋がラジオ「スプートニク」に明らかにしたところによれば、遺体の大部分がばらばらになっていることから、地面との接触の前に激しい爆発が起きていたことがわかる。






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


    [ 2015/11/04 14:23 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    機上での『物理的な働きかけ』とは?空中分解をした航空機



    くれぐれも2014年10月3日の夢記事を参考に今後起こり得る危険性の有る未来
    に注意・警戒して頂きたい。
     
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2264.html

    今回起きたこの航空機事故(?)がこの夢記事の一部歪んでしまった未来でなければ、
    もう一度起きると言う事にも成り得るからだ。

    以下の記事内で、ロシアの航空会社「コガリムアビア」は同機が空中分解したとの見方に関して、
    「機上での『物理的な働きかけ』以外には説明がつかない」と指摘し、
    機内で何らかの異常事態が起きた可能性を示唆して
    いる。

    勿論、もしかすると航空会社が保身の為に作った理由作りの可能性も否めないが、
    もし・・・・・もし、これが実際に起こった可能性の高い事で有ったとするならば、
    ある意味未来が歪んでしまった形であると言えるだろう。


    そして、夢で視た事象が起こらないとも言えるが、ハッキリとは確信が持てない故に渡航者は注意する
    必要が有る。

    とりあえずは今後のニュースに注視していきたい。


    <ロシア機墜落>直前に急減速、1.5キロ降下
    毎日新聞 11月2日(月)21時43分配信



    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151102-00000105-mai-int





     【モスクワ真野森作、カイロ秋山信一】エジプト東部シナイ半島に墜落したロシアの旅客機に関し、運航していたロシアの航空会社「コガリムアビア」は2日、記者会見を開き、墜落数十秒前に同機が急減速して1.5キロ降下したと説明した。墜落前に操縦士から地上へ異常を伝える通信はなかったという。露主要メディアが伝えた。


     同社によると、墜落機は2001年、尾部を滑走路に打ち付ける「尻もち」事故を起こしていた。しかし、同社は「完全に修理されていた」と強調。墜落まで直近5回の飛行でも、乗員からの技術的な問題の指摘はなかったといい、「機体の状態は良好で、操縦士による人的ミスも考えられない」と説明した。


     同機が空中分解したとの見方に関し、同社幹部は「機上での『物理的な働きかけ』以外には説明がつかない」と指摘し、機内で何らかの異常事態が起きた可能性を示唆した。これに対し、露航空庁のネラチコ長官は国営テレビで「何の根拠もない」と不快感を示した。国営ロシア通信は墜落現場の調査関係者の話として、爆薬が使用された形跡はこれまでのところ見つかっていないと報じている。


     ロシア軍がシリア領で空爆を続ける中、プーチン政権としては世論を動揺させるテロの可能性について慎重な姿勢を貫いている模様だ。現場を視察したソコロフ運輸相は2日、プーチン大統領に「墜落機は(高高度の)上空で機体が分解し、破片は約20平方キロの広範囲に飛散した」と報告するにとどめた。


     ロイター通信は2日、エジプトの事故調査関係者の話として、飛行データを記録したブラックボックスを分析した結果、外部から攻撃された形跡はないと報じた。


     過激派組織「イスラム国」(IS)分派による犯行声明を巡っては、IS分派は墜落機が飛行していた高度9000メートル超を攻撃する兵器を所持していないとの見方が支配的だ。ただ、過去には国際テロ組織アルカイダ系の組織が、航空機に爆弾を仕掛けようとした事件もある。











    クリック頂き有難う御座います。

     
    科学 ブログランキングへ

    [ 2015/11/03 18:50 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    2015年11月1日に視た夢。 ピンクの尾を引く金属質な何か。

    2015年11月1日に視た夢。

    2015年11月1日に視た夢は、ピンクの尾を引く金属質な何かの夢。

    流星の様に流れる(?)落ちてくる(?)その何かは、ピンクの尾をなびかせ、空を流れていく。
    それは金属質の様なものに感じられる。

    何故ならその形がおかしいからだ。
    どちらかと言うと何かから剥がれた落ちたものの様にも思える形のものだった。

    少し夜明け前の空の様に薄ピンクに染まった空を流れる物体と
    同時に視えたのは時計。

    初めはまともな形の時計だった。
    時刻は7時。朝なのか夜なのか・・・・・・。
    暫くすると、視えた時計は以下の画像の様に歪んでしまう。

    時計



    歪んだ針が指している時刻は7時20分。


    何の事なのか判らないが、メモ代わりに夢記事を書いておこうと思う。







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。


     
    宇宙科学 ブログランキングへ


      
    [ 2015/11/02 14:10 ]Posted by七曜高耶 | 2015年予知夢 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    ロシア航空機墜落事故に関して。 夢記事を参考にして下さい。


    今回の、この事故において注意・警告が出来ればと思い記事にしたのですが、
    昨年、2014年10月3日に視た夢で、ロシアが狙われそうな夢を七曜は視ていました。


    夢で視たのは「BRS」でしたが、これはイギリス航空会社の様で、
    Suptnik日本の記事内でも書かれている様に、
    英国の大手航空会社、イージージェットはルートの変更予定はしないとしています。

    夢的の内容では「2014年年末~2015年上旬か中旬」となっていましたので、
    時期的にもずれていますし、もしかするとこの事故が起きた事で、今後ロシア機の墜落事故が
    陰謀によって起きないかもしれませんが、

    英国間へのロシア航空機での渡航の場合は警戒した方が良いかもしれません。

    時間帯は以下夢記事の通りになります。

    出来れば、この航空機が落ちた時間帯が判れば、更に判りやすいのですが、
    七曜はまだ探し切れていませんので、とりあえず渡航予定のある方英国航空会社の飛行機には
    ご注意下さい。
    ロシア

    ロシア1


    記事URLhttp://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2264.html

    2014年10月3日に視た夢。


    2014年10月3日に視た夢は、「飛行機ジャック」への警告の夢だった。

    夢では「ロシア」空港と、飛行機の機体に「BRS」の文字が視える。

    「BRS」が何を指すのかの判断は不明。

    時間帯は夕~夜。少し明るい時間帯だった。

    今回もまた日付を視たが、果たしてそれが真実か否かは判らない。
    日付は2014年年末~2015年上旬か中旬




    ※因みに、目的地はロシア空港でしたので、やはり警戒した方がよいかと思われます。


    ロシア機はなぜ墜ちた?現時点で分かっている事

    災害・事故・事件
    2015年11月01日 20:50(アップデート 2015年11月01日 21:12) 短縮 URL

    http://jp.sputniknews.com/incidents/20151101/1108311.html#ixzz3qI8iMra2



    「コガルィムアヴィア」社のロシア機エアバスA321第9268シャルム・エル・シェイク-サンクトペテルブルク便が10月31日、エジプトのシナイ半島に墜落した。乗員7名乗客217名は全員死亡した。



    事故の正確な原因は現時点で不明だが、いくつかの説が上がっている。

    技術的問題


    エジプトのシナイ半島でロシアの旅客機が墜落
    シナイ半島治安当局の匿名情報としてロイター通信が伝えたところでは、事故機検査の中間報告として、技術的な不具合が指摘されているという。


    リアルタイムで空の便を追跡しているポータル「フライトレーダー24」によれば、ロシア機は18年間現役で就航していた。「コガルィムアヴィア」社によれば、工場規則に基づく点検は2014年に行われており、また、フライト前の点検については、適時に、かつ完全な形で実施されていたという。


    一方、事故の当日、パイロットが航路の変更とカイロ空港への着陸を申請していた、との情報も上がった。NTVテレビが第二パイロットのセルゲイ・トルハチェフ氏の元妻の言葉として報じたところでは、同氏は離陸前、技術的な不具合を訴えていたという。


    攻撃


    エジプトの航空機事故、生存者はゼロ



    エジプトの航空機事故、生存者はゼロ
    別の説にテロ説がある。一部メディア、たとえば「アル・ジャジーラ」テレビによれば、この件につき「イスラム国(IS)」が犯行声明を出している。地対空ミサイルで撃墜した、というのである。しかしそれを示す何らの証拠もない。


    マクシム・ソコロフ運輸大臣もこの説を否定している。信憑性に欠ける説だという。また大臣は、あわせて、事故の原因については、国際捜査が完了してから初めてうんぬんできる、と述べた。


    一方AFPは、ISの犯行声明のあと、欧州の大手航空会社、具体的にはドイツのルフトハンザ、フランスのエールフランス、そしてエミレーツ空港が、シナイ半島上空の飛行を中止する決定をとった、と報じた。安全性への配慮からの決定という。


    しかし英国の大手航空会社、イージージェットは、ルートの変更予定はない、としている。ブリティッシュ・エアウェイズもまた、シャルム・エル・シェイクへのフライトは続ける、としている。

    「タイム」誌は、テロ組織の犯行声明は「ほぼ確実に架空のもの」だとしている。「自己宣伝のチャンスはテロ組織にとってあまりにも魅力的であり、つい手を出してしまったものだろう」という。


    人的要因





    ロシア、エジプトの航空機事故で今日は喪に服す

    もうひとつの説も排除されない。それは人的要因説である。たとえば議会下院輸送担当委員会のミハイル・ブリャチャク副議長は、「おそらくここには、私の見るところでは、人的要因というものがあり、それが点検の際に地上で、または直接操縦席で働いたための事故だ。それというのも、あらゆる国の空港で同じ規則が用いられているのであり、地上の施設も旅客機そのものもこの統一基準に厳正に準拠しているのだから」と同氏。

    しかし「コガルィムアヴィア」社は先に、事故機の機長であるワレリイ・ネモフ氏は経験豊富な飛行士であり、総フライト時間は1万2000時間にのぼり、うち3860時間をエアバスA321に費やしている、としている。

    また、エジプトに墜落した「コガルィムアヴィア」社のA321機は、サマラからシャルム・エル・シェイクへのフライトの前、問題なくフライト可能と診断されていた。沿ヴォルガ輸送検察局のマイヤ・イワノワ報道官が述べた。



    一方ロシア連邦航空輸送庁は、現時点で事故が技術的な不具合によるものか、それとも乗員のミスによるものか、それとも何らかの作用によるものか、いずれと断定するのも根拠薄弱である、としている。

    「現時点で事故の状況について十分な証拠はなく、何らかの説を挙げ、また論じることには意味がない」と航空輸送庁。








    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ


     
    [ 2015/11/02 10:06 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    あの「HEROES」がかえってきた!!「HEROES-リボーンー」


    ちょっと情報が遅いのですが、あの「HEROES」が新たに「HEROES-リボーン-」となって
    還ってきているそう

    「HEROES」はユーザー参加型の携帯小説で楽しみましたし、最後を飾れたと言うこともあり、
    思い入れが一番大きいドラマです。

    未だにレアシャツ着もせずに飾ってますからね~~ フフフフッ


    リボーン
    リボーン1

    さて、前作から引き継いでいるメインキャラクターはヒロ・ナカムラ、ノア・ベネット、モヒンガー・スレッシュ
    の様で、前作で活躍していた方はどうもいないみたい。

    サイラーは不参加。


    残念過ぎる。


    この「リボーン」の公式サイトの予告編で面白かったのは、

    あの「イルミナティ」のシンボルマークが出てくるところ。
    それが「イルミナティ」を指しているかどうかは判らないのだけど、能力者を助ける(?)若しくは
    利用する(?)組織の様。

    レンタル開始が始まったら真っ先に飛びつきたいなぁと期待しています。


    因みに日本人の佑真キキさん(?)が出演しているらしいのですが、どうみても忍者(笑
    何で日本人=日本刀のイメージが強いのか(笑

    ヒロ・ナカムラもそうだったし~。



    それでは「HEROES-リボーン」の予告編をどうぞ!!









    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います!

     
    オカルト ブログランキングへ

    [ 2015/11/01 12:14 ]Posted by七曜高耶 | ドラマ・映画 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

    チリ北部のアタカマ砂漠に色とりどりの花が咲き乱れる

    世界一乾燥しているといわれるチリ北部のアタカマ砂漠に花のじゅうたんが顕れた。

    それは本当に美しい花咲き乱れるピンクの絨毯。



    これをもたらしたのはエルニーニョ現象のお蔭だそう。
    地球って本当に素晴らしい循環能力を備えた生きた惑星であるとつくづく思ってしまう。


    世界一乾燥しているといわれるチリ北部のアタカマ砂漠が太平洋におけるエルニーニョ現象の結果、花のじゅうたんに覆われた。

    http://jp.sputniknews.com/science/20151031/1102869.html#ixzz3qCKLQWfA



    エルニーニョ現象とは、太平洋の熱帯地方の水面温度が定期的に上昇する現象である。

    今年のエルニーニョはチリの砂漠部に大量の降雨をもたらした。結果、いま砂漠は今年2度目の開花期を迎えている。色とりどりの花のじゅうたんが拡がっている。

    学者らによれば、この数か月、アタカマに多量の降雨があったことが、この稀少な現象の原因である。「今年は特別だった。この40年、いや50年で最も顕著な降水量が見られた」とアタカマ大のラウル・セスペデス教授。アルゼンチンの「ラ・ナシオン」が伝えた。

    地元観光局は思わぬ臨時収入を受け取っている。花咲く砂漠をこの目で見ようと、観光客が実に平年の4割も増大している。




    アタカマと言うと、アタカマヒューマノイドが結構その道の人間の間では有名だ。

    アタカマ

    アタカマ・ヒューマノイドは2003年10月19日、オスカー・ムニョスという男性が、アタカマ砂漠のゴーストタウンラノリアで発見したもので、ムニョス氏は発見当初、このミイラに関し、「人間とは異なる9本の肋骨があり、頭の形が極端に長く膨らんでいて、皮膚はウロコで覆われているようだった」と語っていた。

     結局このミイラは人間の胎児だったと言う結論に至っており、
    胎児サイズで出産後6~8年生き延びた男性だということになったらしい。

    人間だと結論だてたのは、証拠として呼吸し、食べ物を代謝した後が見られたからだという。
    これは宇宙人ではなく単なる突然変異ではないかとみられている。


     これは、米カリフォルニア州スタンフォード大学の幹細胞生物学研究スタッフが行ったエックス線テストやDNA鑑定で明らかになったもので、エイリアンなどではなく、猿でもなく、人間の遺伝子を持っていたという。


    が、「乾眠」とか有り得ないかなぁとか七曜は考えてしまう。
    水に浸したら元通りとか。


    上の記事写真の様に、何処からともなく咲き乱れた花達は、結局大地の中で「乾眠状態」
    だった訳で、それに命を与えたのが多量の降雨だったのだから、
    「アタカマヒューマノイド」も息を吹き返したりしないのだろうかとか、妄想してしまいます。


    もしかすると、花の中、あの小さなヒューマノイド達がはしゃいで駆け回っているかもしれない所を
    想像するのも楽しい感じです。







    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ

    [ 2015/11/01 10:08 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(0)[記事編集]