■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

天皇陛下がインフルエンザに、29日の予定取りやめ

この度天皇陛下がインフルエンザに罹られたと言う事で、
かなり気にかかっております。

やはり御高齢のことから、病気に対する免疫力は当然低下しておられますから、
その他の病気を併発なさらなければ良いのですが・・・。


気にかかる最も大きな理由としましては
2015年㋈25日に視た夢では、「天皇陛下」が登場された事が原因です。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2818.html

天皇陛下の御身体は既に限界近くなっております故、
いつ何が起きたとしてもおかしくない状況ではないでしょうか?

特に肺炎等は掛かりやすいと思われます。


早々のご回復をお祈りしたいと思います。




天皇陛下がインフルエンザに、29日の予定取りやめ
TBS系(JNN) 2月29日(月)13時24分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160229-00000025-jnn-soci



 天皇陛下がインフルエンザを発症されました。

 宮内庁によりますと、天皇陛下は27日午後から熱が上がり始めるなど風邪の症状があり、28日に侍医が検査を行ったところ、インフルエンザA型の陽性反応が出たということです。のどの痛みや咳の症状も出ていて、熱は29日朝の時点で37度台後半あり、御所で休まれているということです。

 これを受け、宮内庁は、会計検査院長らとの昼食など、陛下の29日の予定を取りやめ、今後については検討するとしています。

 天皇陛下は例年、インフルエンザの予防接種を受けられているということです。(29日12:58).



最終更新:2月29日(月)13時31分






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
科学 ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2016/02/29 14:03 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

『米税関職員、謎の粉末状物質を検査した直後 集団感染』。果たして謎の物質は一体何なのか?

こんにちは、七曜高耶です。
現在子供の学校で大流行しているインフルエンザ。
その様な中で、米国では謎の物質による集団感染が起きた様です。

その記事はコチラ。

『米税関職員、謎の粉末状物質を検査した直後 集団感染』

です。


文面を読む限り、「集団感染」と言う事ですから、何かしら人体に影響を及ぼすモノと言う事になりそうですね。
「感染症を発症した」とのことですが、発症した人物が開封した職員の近くにいたのか、いなくても同じ空間に
いたことによって発症したのかでレベルが変わりそうですね。
接触かそれとも空気感染か飛沫感染か。
どの感染方法にしてもその物質が何であるか知りたい感じです。


【転載元:大紀元 http://www.epochtimes.jp/2016/02/25299.html  】
米税関職員、謎の粉末状物質を検査した直後 集団感染
2016/02/25 18:07

粉末



 米カリフォルニア州アラメダの税関で現地時間24日、正体不明の粉末状物質を入れた封筒を検査のため開封した職員1人が直後から体調不良を訴え、ほかの職員2人にも相次ぎ同じ症状があらわれ、全員が感染症を発症したと診断された。それを受けて同税関職員およそ50人が外部と隔離される緊急措置を受けている。

 アラメダ消防局の発表によると、緊急医療チームがすでに同税関に到着、3人に緊急手当てを施している。危険物処理班はこの物質の正体を調べている。

当局はその詳しい症状を明らかにしていない。


(翻訳編集・叶子)











七曜 高耶



クリック頂きありがとう御座います。

 
科学 ブログランキングへ

[ 2016/02/26 09:21 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

多分、2016年に書いたヴィジョン。「0」「1」「2」と「三元符号」と「遺伝子」

記事を書いたはずなのにいつ頃書いたのか判らない為、
色々と記事内を検索したのですが、出てこなかったので再度書く事にします。

2016年の予知夢として再掲。


眼を閉じると無数の数字が羅列している。

出てくる数字は「0」「1」「2」・・・・・・・・。

「0」「1」は「2」より多く存在しているが、時々その中に「2」の数字が存在する。


これは一体何なのか?
これに「遺伝子」が何故関係するのか?



その時視えたヴィジョンの意味が判らずいたのだが、この程その意味がようやく判った。


「0」「1」「2」の数字は三元符号。



私自身も「三元符号」という言葉に知識はないのだが、知識の有る方にはきっと判るだろうと思っている。

この「三元符号」は「遺伝子」と深く繋がって行く事になるだろう。

三元符号1


上画像・下画像はWIKIより参照している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%89%E3%83%B3

三元符号
※RNAになっていますが、DNAと考えて下さい。画像間違えました。


上記画像を観て頂くと判る様に、遺伝子をデジタル化出来る方法になる。

ある意味の「生体認証」であり、「人工の遺伝子情報」を創る事が出来るものだ。

このヴィジョンによる情報は今後未来創られるものになる。

人間と同じモノであり異なるモノが誕生するだろう。

機械化(ロボット)を創らなくとも、思い通りの存在が創れるものになる。


ある意味私はとんでもない情報を入手したのかもしれない。






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ


[ 2016/02/24 16:36 ]Posted by七曜高耶 | 2016年予知夢 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

本日2016年2月22日、22時大きい地震に注意・警戒で。

情報がかなり遅くなったのですが、
どうもネットで衝撃ニュースが流れているそうなのです。


七曜は全く知りませんでしたが、ガジェット通信ではその様に書かれていましたので
知っている方は知っているのでしょう。

さて、何が衝撃だったのか?


それは本日2016年2月22日、22時に震度8以上の地震が起きると言う話でした。

場所は愛知・加賀県・静岡。

・・・・と、言う事なのですが、加賀県
って有りましたかね?

ん??

石川県の加賀市のことなのかな?


断層1

地図

だとすれば、もしかすると東南海地震を警告しているのかもしれませんね。
ですが、残念な事に、2016年2月20日に出されたこの記事は既に削除されたらしく、
今は存在していません。

元記事《ほうとうの幸せ》は以下になります。
http://ameblo.jp/sakurasen/entry-12130845273.html


とりあえず、本日実際起きてしまうのかどうなのか判断出来ませんが、
とりあえず本日22時~明日朝頃までは注意・警戒でいきましょう。



地震9

衝撃のニュースが入ってきた。2016年2月22日深夜、太平洋沿岸地域で大規模な地震が発生する可能性があるという予知がされ、インターネット上で話題となっている。

・予知者はFMヨコハマでも有名な岡本マサヨシ
この衝撃の予知をおこなったのは、FMヨコハマで「ココロヒーリング」という番組のDJを担当している岡本マサヨシ。スピリチュアル業界に精通し、これまでにたくさんの書籍を出版。ラジオ番組には安倍なつみさんや華原朋美さんなどの著名人もゲストで出演し、銀座でヒーリングサロンを経営するなど、スピリチュアル業界で今注目の人物だといえるだろう。



・震度8以上レベルの大地震が!?
そんな岡本マサヨシが、2016年2月20日夜、ブログを更新して地震の可能性について言及。注意喚起をしているのである。以下は、岡本マサヨシによる地震に対する注意喚起文である。



・岡本マサヨシからの情報まとめ

1. 少しエネルギー的に嫌な感じを受けている
2. 震源地の可能性は愛知県、静岡県、和歌山、三重県、高知県、徳島県、加賀県
3. 特に海沿いは要注意。地震発生後5分で津波が訪れる。
4. 関東地方も震度7以上の可能性あり
5. 横浜、東京湾、千葉、伊豆諸島も要注意
6. 22日を回避しても最低1週間は注意が必要
7. 大量の買い込みはしないように
8. お水をストックしておくこと
9. 保存がきく食料を購入しておくこと



ガジェット通信

http://getnews.jp/archives/1407199







七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
地震 ブログランキングへ

 
[ 2016/02/22 17:14 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

2016年と2017年の時間差にいきて。

こんばんは、お久し振りです。


皆さまお元気されていましたでしょうか?


現在、七曜は自身の時間軸が現在の時間軸からズレが生じていまして、
身体的にかなり悪い状態に陥っています。



殆どの皆さんの時間軸は多分2016年だと思います。
しかし、七曜の時間軸は1年先に在ります。

ほんの1年の時間の差ですが、周囲の時間に馴染めていません。


その事に気付いたのは先月終わり位になります。



とりあえず、実際の時間軸では来年2017年の2月中旬~春(2月~3・4・5月?)にかけてですね、
注意・警戒をして頂きたいと思います。

記事更新がされていなかったことを気にかけて、メールを下さいました黒猫のジジ様
には先にメールさせて頂いたのですが、
今の状況で解っている事は「人為的な何か」です。


それが「地震」になるのか「戦争」になるのかまだ判りません。


・・・・はぁ。



ここまで書くのに何度もPCが停止しています。
そして記事は全て消えて無くなっています。
酷い時には接続自体切れてしまいます。


これは書くなと言う事かもしれませんね。





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ

[ 2016/02/21 18:28 ]Posted by七曜高耶 | 2016年予知夢 | TB(0) | CM(3)[記事編集]

北ミサイル発射 中谷防衛相「テポドン2派生型に類似」。現実になる夢と日本の未来は仄暗い。

結局、2015年6月27日に視た夢は、「北朝鮮」「テポドン(?)」の夢は
現実になったと言えるだろう。
以下、2015年6月27日に視た夢は、「北朝鮮」「テポドン(?)」の一部転載記事と、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2710.html

2015年6月27日に視た夢は、「北朝鮮」「テポドン(?)」

北朝鮮から日本へ
テポドンとその他のミサイルが朝から昼、若しくは夕方にかけての明るい時間帯に発射される。

改良型の様だ。
幹部の娘とその夫の姿。(これに関しては意味がよく判らないのだが・・・・)


北朝鮮は中国の事をよく思っておらず、日本の手が欲しい様だ。(だが、それならば何故ミサイルを発射する必要が有るのかが判らないが・・・)

とにかく、その手段の一つとして、ミサイルを発射。



更には北朝鮮が日本に乗り込んでくる可能性を示唆している。



以下のニュースに書かれている内容を読んで頂ければ判る様に、
やはり、「テポドン」改良型の可能性が出てきている。



北ミサイル発射 中谷防衛相「テポドン2派生型に類似」 分析を急ぐ

産経新聞 2月7日(日)14時17分配信


http://news.yahoo.co.jp/pickup/6190384



 中谷元・防衛相は7日の記者会見で、北朝鮮が発射した長距離弾道ミサイルの種類について、2012年12月に北朝鮮が発射した「テポドン2」派生型に類似しているとの認識を示した。「前回発射したテポドン2派生型に類似した弾道ミサイルを発射し、何らかの物体を地球周回軌道に投入した可能性が考えられる」と述べた。「断言はできない」とも語り、分析を急ぐ考えを示した。



しかし、これはマズいと。
何故、中国を通したのか?

「中国が何を考えているかわからない」と言う言葉を漏らした日本政府関係者は正しい。
頼る所を間違えたのだ。
勿論、韓国に対しても然り。

今後の展開は良いとは言えなくなるだろう。

安倍首相はマズい未来への道筋を選んでしまったのだ。
残念だ。


総理“日本独自の制裁を” 関係国とも緊密に連携へ
テレビ朝日系(ANN) 2月7日(日)17時4分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160207-00000023-ann-pol




 7日午前9時半ごろ、北朝鮮が事実上の弾道ミサイルを発射しました。総理官邸から報告です。

 (政治部・藤川みな代記者報告)
 (Q.日本政府の対応は?)
 政府はミサイル発射後、直ちに北京の外交ルートを通じて北朝鮮に厳しく抗議しました。そして、午前10時すぎから国家安全保障会議を開催しました。そのなかで、安倍総理大臣は日本独自の制裁を速やかに決定するよう準備を指示しました。




この記事とは関係無いのだが、「川内原発」も今後要警戒でお願い致します。




七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ

[ 2016/02/07 19:07 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

桜島 噴火レベル3へ

取り急ぎ、記事をアップさせています。


桜島と関係が有るかどうかは判りませんが、今後も注視していきたい場所となっています。

以下は2015年㋇12日に視た夢です。
詳細は以下URLよりご確認下さい。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2768.html

元々桜島は度々噴火をしています場所ですから、現地の方はそれ程気にかけていらっしゃらないかもしれませんが、
原発だけは少しだけ気にかけて頂きたく思います。
勿論、それが起きるのか、それとも起きないかもしれない事では有りますが、
桜島との関連性が有るかもしれませんので注意・警戒でお過ごし下さい。

※以下は夢記事を一部転載しているものになります。

2015年㋇12日に視た夢は、「川内原発」「爆発」「放射能汚染」の夢だった。
夢に地図「鹿児島県」
が出てきた後、事故のニュースが流れる。

年月日は不明。
時間帯は明るい時間帯(晴れていた様に思える)。



時間帯が時間帯ですので現地の皆さまは十分にご注意下さいませ。


http://news.yahoo.co.jp/pickup/6190190



七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
自然災害 ブログランキングへ

[ 2016/02/05 19:47 ]Posted by七曜高耶 | 火山噴火 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

東海地震と連動か「富士川河口断層帯」(駿河湾)重点調査へ


最近、忙しくて不定期になりがちですのでいっぺんに記事を載せています。
読み難いとは思いますが、どうぞお許し下さい。


本日最後の記事になりますが、気になるニュースが出ていましたので転載しています。


先月、2016年1月17日の夢記事でも書きました事の関連かもしれませんので、家族・友人・知人が
現地にいらっしゃる方はどうぞ警戒してあげて下さい。


1月17日の夢の中で、七曜は「駿河湾」の夢を視ました。
その後、「駿河湾」での地震ではなく「相模湾」での地震が頻繁に起こり、
もしかすると夢の場所を見間違えたかと思っておりました。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2931.html

が、2月1日のNHKでは以下の記事がアップされており、やはり要警戒が必要なのかもしないと
思った次第です。

「富士川河口断層帯」と言う言葉を初めて聞いたのですが(また後で調べてみようかと思います)、
「駿河湾」の海底に伸びている断層帯と言う事で、夢で津波しか視なかったのはもしかするとこの為
だったのかもしれません。

しかし、もしこの事象が現実になるにしても時期がいまいち判りませんし、いつ起きるのかもあやふやです。

ですが、政府の地震調査委員会は「東海地震と連動して同時に活動すると推定され、
その場合、最大でマグニチュード8程度の地震のおそれがある」という検討結果を公表していますので、
少し心配しています。


現実にならなければならないで良いです。

私が視た津波の規模はかなり大きかったですので、気付いた時点での避難はかなり難しいでしょう。


ですが、政府発表では18%の確率しかないと言う事ですから、大丈夫かもしれないですね・・・・。


東海地震と連動か「富士川河口断層帯」重点調査へ
2月1日 23時17分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160201/k10010393751000.html



静岡県の富士宮市から駿河湾の海底にのびていて、東海地震と連動して活動する可能性があるとされる「富士川河口断層帯」について、政府の地震調査研究推進本部は、その影響などを詳しく調べるため、来年度以降、重点的に調査することを決めました。


「富士川河口断層帯」は東海地震の震源域の北東側に当たる、静岡県の富士宮市から駿河湾にかけてほぼ南北に延びる陸地の長さがおよそ26キロの断層で、沖合の海底にさらに延びていると推定され、政府の地震調査委員会は「東海地震と連動して同時に活動すると推定され、その場合、最大でマグニチュード8程度の地震のおそれがある」という検討結果を公表しています。



これについて、1日開かれた地震調査研究推進本部の部会では今後30年以内に地震が起きる確率が最大18%と推計され、全国の活断層の中で地震の危険性が高いグループに分類されることなどから、東海地震とどのように連動するかや、その影響などを詳しく調べるため来年度から重点的に調査することを決めました。
調査は来年度から3年かけて行われる予定で、測量船を使った海上からの音波探査や、GPSを使った観測などで断層が沖合の海底でどこまでのびているかを調べるほか、地層の断面を掘って調べる「トレンチ調査」などを行って過去の活動の時期やずれ動いた量などを詳しく調べることにしています。






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。


 
地震 ブログランキングへ

[ 2016/02/04 16:25 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

死後もあなたと共に存在する「魂」。姿が視えなくても貴方を護る「魂」の存在。泣かなくても良いよ!

こんにちは、七曜高耶です。


つい先程、友人がお家に遊びに来て下さったのですが、帰り際、意を決して友人にお話しした内容です。

実は先月、友人の親友の方が亡くなられました。
友人宅へ行った時には、非常に泣き暮れみるのも痛ましいぐらいでした。



七曜も数回会ったことのある方ですから、
亡くなられた方とも安心して会話が出来るかもと思い亡くなられて数日たった時、
話しかけてみました。

結果は会話成立です。

その方から色々お話し聞きました。


その時判ったのは私の友人の事がとても気がかりなご様子だったこと。


でも気持ちをハッキリ言わないのですよね~^^

結局、最後には言いましたが(笑
(生前の性格なのか・・・・^^)


その方は私の友人に生前「好きだ」と伝えていたらしいです。


亡くなった今でもその気持ちは変わらず、
確認作業の一環として友人に彼から「好きだ」と言われたことはないか?と尋ねましたら
やはり有りました~^^

やっぱりねぇ~^^

だって本人様が仰っていましたから
(ムフフ・・・いいこときいたわぁ ^^)

で、友人を護っていきたいとも仰っていたことも伝えました。



まあ、世間一般では死すると終わりと思われがちですが、


ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校付属病院の医師で、同大学の蘇生法研究プログラムの主任だ。北米と欧州の25病院で臨死体験を記録する「Consciousness Project Human」のAWARE調査の責任者として、この現象を科学的に研究している人物でもあるサム・パーニア氏もこう言っています。


「現在はっきりとしているのは、人間の意識が消滅するわけではないということだ」

「意識は”死”のあとも、数時間は存続する。外側からは見ることができない冬眠的状態であるとしても」
 


所謂、魂は不滅であると言う事であり、意識もまた其処に存在していると言う事です。


死者と会話が出来ない方にとっては確かに難しい課題では有りますが、
肉体が例え滅んだとしても、魂となる核は存在し、肉体という器でしかなかったと理解して頂きたいと思っています。



なので七曜は暇人故に死者と会話して楽しんでいますが~^^



ただ一つ故人の気がかりな所も有りまして、周囲に誰もいなかったと言っていた点です。


死後そのまま光の国へと向かってない方もやはり存在しますし、心残りがあるとこの世界に
留まってしまいます。


今の状況をその時に聴きましたが、

豁サ蠕契convert_20160204122530


どうも迷子に近い感じでしたね。

とりあえず、49日を迎えてからまだこの世に居るようであれば「光の国」へと案内してあげなければ
ならないかなとも思っています。
多分、その必要もなく逝けるとは思いますがね。


そんなこんなで、私の友人は「自分の死後は貴方の元に遊びに来るからね」と念押ししていました(笑

いやぁ~、気付かなかったらどうしよう(笑






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ


[ 2016/02/04 12:24 ]Posted by七曜高耶 | 不思議なお話し | TB(0) | CM(2)[記事編集]

ジカ熱は遺伝子組み換えされた「蚊」によるものだった?英国オキシテック(Oxitec)社とアングロサクソン・ミッション


この夢を視たのは2011年㋅16日。
その時出てきた言葉が「アングロサクソン・ミッション」。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-658.html

未だにその言葉の意味を理解出来ませんが、多分人類に関する事なのだとは思います。
それが2011年、今から約5年前には「蚊」を使用した生物兵器開発が考えられていたのかもしれません。

今回、「蚊」が原因とは言いますが、「蚊」が生息する場所がどの様な場所なのかも考えておくべき
かもしれません。

「蚊」の幼虫期はボウフラと言われ、水中に棲んでいます。
中には高い塩分濃度になる水たまりにも生息するものもいますので、飲み水の汚染も有る筈です。

「蚊」に刺されて発症するだけではなく、飲料水の汚染も考えられるこの「蚊」ですが、
結局どの様な理由で感染が起きているにしろ、その核は人間のエゴによって起こされたものであり、
「蚊」が悪い訳では有りません。

以下の夢内容を考えると、これらは何かの「ミッション」の始まりなのでしょう。

(詳細は上記URLよりご覧ください)
6月16日に視た夢の内容は

アングロサクソン・ミッションと言われるものでした。


夢の中ではこのミッションに「蚊」が使われて

いるようで、生物兵器(?)にしようとしている
と言った夢でした。



既に2011年から始動していたのかもしれません。
あの夢以降から「蚊」による感染症のニュースも増えましたから。


とにかくこれにより、一部では有りますが「人口」を抑制出来る様になりますね。
そして、この感染力がどれ程のものなのか判りませんが、
飲料水や血液による感染・・・・その他諸々により更に人口を抑制出来る仕掛けになっているかも
ですね。

さて、この「蚊」の真相はこれ如何に?


ジカ熱 デング熱駆除のために作った遺伝子組み換えの蚊が原因か
2016年2月1日 13時34分


http://news.livedoor.com/article/detail/11130563/



ざっくり言うと

ジカ熱は中南米だけでなく、アメリカやカナダでも猛威を振るっている

デング熱撲滅のために開発された、遺伝子組み換えの蚊の放出が原因とされる

「秘密兵器」として期待されていたが、何らかの因果関係を指摘する声もある





【海外発!Breaking News】ジカ熱の流行、遺伝子組み換えされた蚊が原因か(ブラジル)


2016年2月1日 13時34分
Techinsight


ジカ熱蔓延は遺伝子組み換え蚊が原因か?(http://theantimedia.org)


蚊



デング熱撲滅の第一歩として開発された遺伝子組み換えされた蚊。蚊を生殖させないことで種を全滅できるのではと期待されてきたが…。『theantimedia.org』が伝えている。



中南米だけでなく、アメリカやカナダでも猛威を振るっているジカ熱。今回このジカ熱と関係が指摘されているのは、英国のバイオテクノロジー企業「オキシテック(Oxitec)」社がデング熱を媒介する蚊を駆除するために開発した「OX513A(遺伝子が組み換えされた雄の蚊)」の放出である。このOX513Aと雌が交配して生まれた蚊は、成虫になる前に死ぬように遺伝子がプログラムされており、熱帯病の流行を抑える秘密兵器として期待されていた。このたびのジカ熱もデング熱の原因となったネッタイシマカによってもたらされている。


しかしながら、研究者のあいだではOX513Aの広範囲な使用に関して懸念する声が早くからあがっていた。遺伝学専門のリカルド・スタインブレカー博士は、2010年9月の段階で「遺伝子を組み替えても3~4%の蚊は何らかの形で生き残る。この生き残った蚊が生態系にどのような影響を及ぼすのかさらに詳しい調査が必要である」と指摘していた。だが意見は反映されることなく、遺伝子組み換えされた蚊の放出が許可されてしまった。


オキシテック社がブラジル北東部ジュアゼイロにOX513Aを放つ実験を行ってからすぐの2015年7月の報告では「最初の数か月でデングウイルスを持つ蚊の地域個体群が95%以上減少した」としていた。しかし、このOX513Aが放出された地域こそジカ熱が蔓延した地域と重なるのだ。ブラジル保健省によると、2015年10月以降だけでブラジル北東部では「小頭症」と呼ばれる胎児の先天性の疾患が4000件以上確認されており、現在ブラジル全土での感染者は150万人に上ると発表。アフリカで1万1000人が死亡したエボラ出血熱を超える脅威になりかねないとしている。

最近、米バイオ技術開発イントレクソン社によって買収されたオキシテック社であるが、OX513Aに関しての報告では「これまでにブラジル北東部とケイマン諸島で放出したが、安全で環境に優しい」としておりジカ熱との因果関係を否定している。ジカ熱の有効なワクチンの開発が急がれるのはもちろんだが、熱帯病を撲滅させるはずのOX513Aが新たな危機を生み出しているのが事実であれば、事態の早急な解明が必要なことは言うまでもない。



出典:http://theantimedia.org
(TechinsightJapan編集部 A.C.)









七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
オカルト ブログランキングへ


[ 2016/02/04 08:41 ]Posted by七曜高耶 | 新型ウイルス | TB(0) | CM(0)[記事編集]

現実になっていく夢。日本と北朝鮮の未来は大きく変化していくのか?


結局、私が2015年㋅27日に視た「テポドン(?)」「北朝鮮」の夢が、現実に起きてきている訳だが、


http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2710.html

あの日、あの時私が「「北朝鮮」が乗り込んでくる」=「攻めてくる」と同義語に感じたのは、
今回の安倍首相の発言である、「実際は弾道ミサイルの発射を意味するものだ」で判る様に、安倍首相自身もそう感じているのだろう。

但し、PAC3がどこまでの機動性なのかは判らない。

過去、石破氏本人から聞いた話によると、PAC3はあまり役に立ちそうにないみたいだ。
しかも移動場所は限られている。

ともかくこの流れは今後大きく変わっていく。

私が視た未来によれば、米国も今後北朝鮮の戦闘力い注意を払わなければならなくなるだろう。
北朝鮮のミサイルはこれから更に進化していくからだ。
そしてその力は米国に向かう可能性が有るのだ。


(詳細は上記URLよりご確認下さい)
北朝鮮から日本へ
テポドンとその他のミサイルが朝から昼、若しくは夕方にかけての明るい時間帯に発射される。

改良型の様だ。
幹部の娘とその夫の姿。(これに関しては意味がよく判らないのだが・・・・)


北朝鮮は中国の事をよく思っておらず、日本の手が欲しい様だ。(だが、それならば何故ミサイルを発射する必要が有るのかが判らないが・・・)

とにかく、その手段の一つとして、ミサイルを発射。







首相「実際は弾道ミサイル」北に中止求める

日本テレビ系(NNN) 2月3日(水)11時25分配信








 北朝鮮が、今月8日~25日に人工衛星を打ち上げる計画があると、国際機関に通告していたことがわかった。これについて、安倍首相は3日、「実際は弾道ミサイルの発射を意味するものだ」として北朝鮮に発射中止を求める考えを示した。

 安倍首相「これは、実際は弾道ミサイルの発射を意味するものであります。明白な安保理決議違反であり、我が国の安全保障上の重大な挑発行為であります。米国や韓国等関係国と連携し、北朝鮮が発射を行わないよう強く自制を求めてまいります」

 安倍首相は3日昼に国家安全保障会議を開いて対応を協議する方針を示した。

 また、中谷防衛相は3日朝、北朝鮮が日本の南西諸島の上空を通過する経路で発射すると通告したことを明らかにした。防衛省では、東京都の防衛省などに配備している地上型迎撃ミサイル・PAC3を沖縄県の石垣島や宮古島にも展開する方向で検討している。PAC3は最近では2012年と2013年に配備されたが、迎撃発射はなかった。






七曜 高耶


 
オカルト ブログランキングへ


[ 2016/02/03 19:52 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(2)[記事編集]