2016/12/30

茨城県の地震と来年2017年の未来の事

今年分はこの記事で最後となります。

12月28日の記事に書きました「岩手県」も多少揺れた様ですが、
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/

軽い揺れで済んだ様でホッとしております。

茨城県の時の様に鬼気迫る様な連呼は有りませんでしたから、
やはり揺れも軽かったのでしょう・・・・・。

が、しかしです。

夢で視ると言う事は必ず「意味」の有る事です。

でなければ軽い揺れだけを警告するとは思えません。
ですから、今後も皆様方には注意・警戒でお過ごし頂けると助かります。


地震37

平成28年12月30日17時36分 気象庁発表
30日17時33分頃地震がありました。
震源地は宮城県沖(北緯38.9度、東経142.0度)で、
震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は3.9と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

岩手県  震度2  一関市千厩町*

他、



さて、この記事で2016年の最後を〆ようかと思っているのですが、
実は読者の皆さま方にお話していない事が有ります。

ですが、その事を書く勇気もなく、どうすればよいのかと迷っている次第です。
もしかするとブロとも限定にするかもしれませんが、その点はお許し下さい。


とにかくは来年2017年・・・・・・・・・・よい年になれば良いのですが。
断言できません・・・・・。

しかし、後1日で今年もまた終わります。
皆さま、良いお年を!
今年も大変お世話になりました!!有難う御座いました!






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
地震 ブログランキングへ

スポンサーサイト
2016/12/28

2016年12月25日に視た夢、「すすき野」「関東」


2016年12月25日に視た夢は、「すすき野」「関東」。

「すすきの」と言うと北海道のイメージなのだが、夢では「関東」となっていた。
キーワードで検索してみると神奈川県の「すすき野」が出てきたのだが、前回の夢同様
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-3149.html

茨城の件)でしか今は受け取れない。
要は何があるのか判断が出来ないのだ。本当に申し訳ない。


多分、私自身の精神的ダメージも相まっているのかもしれない。

1時間前になるが、今後も茨城県の方は注意・警戒でお過ごし頂きたいと思う。
そして、後は「岩手」の方も同様にご注意頂きたい。


地震35

平成28年12月28日21時55分 気象庁発表
28日21時38分頃地震がありました。
震源地は茨城県北部(北緯36.7度、東経140.6度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は6.3と推定されます。







七曜 高耶


クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ

2016/12/27

「魔法神社」を知っていますか?

【魔法神社:】
魔法神社3
車で向かう魔法神社までの道のりは長く・・・・、そして道幅が2mなんて所も
ありますが、途中小さな沢や、古びた水車があったりしますので、ある意味風情が
あるのかも・・・。




魔法神社4
※正面入り口

魔法神社5
※なが~いコケの生えた階段をすべりそうになりながら登っていきます

魔法神社6

そして無事神社に到着しましたが、
この神社は本当に何もない殺風景な神社です。

そしてあろうことかその神社の由来を知る地元民はいないに等しいのです。
唯一の伝説では、


伝説:

総社市や吉備中央町では、魔法様ことキュウモウ狸の伝説が以下のように語られている。

昔、ヨーロッパや東南アジアから多くの船が日本に来訪していた時期、キリスト教の宣教師たちに紛れて、
キュウモウ狸が日本にやって来た。

どこの国から来たのかは不明だが、人間に化けるのが上手で、住処を捜して日本中を放浪した末、
当時すでに廃坑となっていた加茂の銅山を住処とした。

以来、この住処を気に入ったキュウモウ狸は、月夜には農具をカンカンと叩きながら

「サンヤン、サンヤン」

と言って踊り回っていた。人間に化けて稲作を手伝ったり、奴姿で盆踊りで踊ることもあった。
キュウモウ狸が人間に化けた姿は口がとがり、口髭が濃く、顎が細く、下半身が短いといった、
正体のすぐにわかる特徴的な姿であり、正体がばれると「すまん、すまん」と言って逃げ出した。
ときには木の葉を金に変えて買物をし、店の人を困らせることもあった



この青い文字の「サンヤン」と言う言葉。
面白いと思いませんか?

「Sayan」の発音を耳で聴くと「サンヤン」に聴こえますが、正しくは「サヤン」。
ヘブライ語で「協力者」と言います。

この不思議な「サヤン」は
人間に化けて稲作を手伝ったり、奴姿で盆踊りで踊ることもあった」
と、書かれています。

そして下線にも注目して頂きますと判る様に「錬金術」らしき業も使います。

日本に渡来したキリスト教の宣教師は改宗したユダヤ人ではないかと思っています。
事実、バテレンの宣教師はユダヤ人であったという歴史も有ります。

口髭が濃く、顎が細く~~~~も彼の国の人々によく似ていると
思いませんか?




七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
学問・科学 ブログランキングへ



2016/12/26

南海トラフ大地震と中央構造線上の地震に注意・警戒で宜しくお願い致します。

おはようございます、七曜高耶です。

記事投稿まで既に1時間経過していますが、9時49分に徳島県で地震が
起きた模様です。
今年も後僅かになりますが、今年2016年1月2日に書きました記事を以下に
転載しております。
詳細は下にURLを貼り付けていますので、そちらからご確認下さると助かります。

下に1月予知夢から転載しました画像をみて頂けると判ると思いますが、
画像の場所は特にご注意下さい。

宜しくお願い致します。

地震34
平成28年12月26日09時52分 気象庁発表
26日09時49分頃地震がありました。
震源地は高知県中部(北緯33.7度、東経133.9度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.7と推定されます。



【2016年1月2日の予知夢】:
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2909.html


snap_orangeapple01_20161614226_201612261046274c3.jpg


この場所はどの様な場所なのか?
自分なりに調べてみた。
この場所は「中央構造線」に平行して南に御荷鉾(みかぶ)構造線、仏像構造線が東西に走り、
地質は北から順に結晶片岩からなる三波川(さんばがわ)帯、おもに古生層からなり中生層が
部分的にみられる秩父帯、中生層からなる四万十(しまんと)帯が東西方向に帯状に分布している
場所のようだ。

では、三波川(さんばがわ)帯と、秩父帯を挟んだ場所にある御荷鉾(みかぶ)構造線が揺れたとして
一体何が起きるのか?

私には全く解らない。


とりあえず、昨日の岡山県と同じ規模の地震がその場所で発生した場合は
注意・警戒をして頂きたく思う。

宜しくお願い致します。







七曜 高耶


クリック頂き有難う御座います。

 
地震 ブログランキングへ

2016/12/10

2016年12月1日に視た夢。茨城

2016年12月1日に視た夢は、茨城

何故かずっと、茨城、茨城と連呼している声が聞こえる。

地震かどうかは判断出来ないが、注意警戒を。



スマホからの投稿なので、また編集する予定。