文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック


2017年8月17日に視た夢。


2017年8月17日に視た夢は、「足立区」「地震」。
何故足立区なのだろう・・・・。

七曜的には「足立区」と言うよりは、「東京」と捉えた方が良いのではと思っているのですが、
この様に区名で視るにはやはり視る理由があるはず。


とりあえず、夢日記として残しておこうと思います。






七曜 高耶


クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学ランキング

スポンサーサイト



神奈川






こんにちは、七曜高耶です。

お久し振りの更新になります。

本日は北朝鮮に関しての記事を書いていこうと思います。

まず初めに以下の予知夢記事は2017年6月9日。
そして、その下のニュース記事は昨日10日の記事になります。

二つを見比べて頂くと判る様に下線を付けてみました。

二つの記事に共通する箇所、それは「4つのミサイル」です。

七曜が視た夢はどうもこのシーンの事だったのかもしれません。
ただ予知夢が正確な場合に限りますが、4つ撃ったとしても1つは失敗する可能性が有ります。

失敗と言いましても、思った方向に飛ばない・・・・と言う意味で有って、
直ぐに落ちるといった意味ではないので、
場合によっては最後のミサイルの方角の方が非常に危険なのではないかと思っています。


今月は頻繁に更新が出来ない事情が多々有りまして、本当に申し訳ないのですが、
出来る時には更新していこうと思っていますので、どうぞ宜しくお願い致します。


2017年6月9日に視た夢。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-3176.html

2017年6月9日に視た夢は、「4つのミサイル」。

周囲を視ると目線の先に海らしきものが視える。
その方向には4つ配置されたミサイルがそこに在った



細身(?)のそのミサイルの先には赤い塗料が・・・・。
(KN-08?)


発射の号令を受け順にミサイルが飛ばされていくが、最後の4発目は発射方向に飛ばず、
失敗に終わる。

この場所がどこなのかは判らないが、所々緑の高い草が視える。
その他は荒野の様に視えた。


時間帯は不明。少し曇っていたのか太陽は見受けられなかったが、周囲は
よく視渡せる感じだった。


この夢の場所が北朝鮮だったかどうかは定かではないが、
もし、そうであるならば8日の発射と同じくまたミサイルを発射する可能性もあるかもしれない・・・・。




この夢が現実に成らない事を祈るしかないですね。



北朝鮮、米韓演習に力で対抗=「グアム沖へミサイル」と威嚇

8/10(木) 16:14配信

時事通信


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000083-jij-kr

ミサイル2

北朝鮮軍は10日、中距離弾道ミサイル「火星12」(写真)4発を米領グアム島沖に打ち込む計画を明らかにし、威嚇をエスカレートさせた=5月14日撮影、朝鮮中央通信が同15日配信


 【ソウル時事】北朝鮮軍は10日、中距離弾道ミサイル「火星12」4発を米領グアム島沖に打ち込む計画を明らかにし、威嚇をエスカレートさせた。



 今月中旬までに計画を完成させて金正恩朝鮮労働党委員長に報告して決断を待つとしており、21日からの米韓合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」をにらみ、力で対抗していく姿勢を明確にした。

 一方、マティス米国防長官は「体制の崩壊や国民の破滅につながるような行動を考えるべきではない」と述べ、軍事行動も辞さない考えを示唆、米朝間の緊張が高まっている。

 北朝鮮国営メディアが10日伝えた金絡謙・戦略軍司令官の発言によれば、ミサイルは「島根県、広島県、高知県の上空」を通過し、グアム島周辺30~40キロの水域に着弾するとされる。ミサイルの通過予想地域は厳重な警戒態勢を強いられることになる。 










七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学ランキング

 BLOG TOP 


無料アクセス解析