文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

こんにちは、七曜高耶です。

今日は井口氏のブログで面白いyoutubeが出ていましたので、貼り付けました。


井口氏曰く、しっかりした学者の研究を経た正真正銘の「新人類」と目される女性の話であるようです。
ここで登場する「数種類の宇宙語を話し、目の前でヒーリングを行う」女性は、56分後以降に登場するのですが、わたくし七曜が注目するのは彼女では無く、1時間28分53秒からの映像(イラスト)。すでにグレイエイリアン、地球人型エイリアンなどの遺伝子を組み込まれた地球人ハーフ(ハイブリッド)人間がかなりいっしょに過ごしていると言った話の内容なのですが、
2008年7月22日の夢記事に書きましたこの時の夢の映像と全く同じでしたので、物凄く驚きました。以下がその夢記事URLになります。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-34.html

youtubeにつきましては全て英語でして、英語の得意な方のご協力を求めたいと思います。簡単な訳で良いですので、お手伝い下さると助かります。






さて、先程の続きになりますが、七曜が視た場所はロシア。
ここで、子供達は色々な勉強をしているようでした。今でも思い出す碧い瞳に金の髪。言葉が解るのが不思議な程です。
新しい子供達は世界各国、色々な場所に住んでいるのかもしれません。

但しです。その様な子供達を集めて何を目的としているのかは依然不明のままです。
夢を視た時にはまたお知らせ致しますね。










七曜 高耶


応援クリックを宜しくお願い致します。有難う御座います!!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

不思議な子どもたちって、結構周りに居るかもしれませんね!
私のブロ友さんのお子さんは、お月さまの話をよく、聞かせてくれるそうです。
夢の中で、惑星を巡る郵便配達のお仕事をしているのだとか。
月が、その郵便配達の拠点らしいのですよ。
月面裏の都市のお話もされるそうですよ!

実際に、ご本人に会ってお話してみたいものです。

結構違う板(掲示板)なんかでは…

結構違う板(掲示板)なんかでは覚醒に気がつき
「これってひょっとして霊能力? 超能力?」って言う感じで
“カミングアウト”される小学生なんかもおられますなぁ…
まぁそれらに比べるとまだまだ可愛いカミングアウトかと…

小学生の場合を含めて別板のほうは「宇宙人関係無し」では?
という感じで、あくまで「地球発」の“ニュータイプ”かと…
結構「七瀬」に「近づく」んじゃないかって子までいますネ。

ロシアって・・

あの大国は、以前から超能力の開発(?)に力を注いでいますものね。

子供たちの力って、本当に凄いです。

そういえば、最近、子供にため口で対応されビックリしました。(笑)
最近の子供は、フレンドリーなんでしょうかね?(笑)

夢でなら、私の場合…

こないだ見た、強烈に鮮明に覚えている夢があるんです。
こたつに入って、こたつの中心(部屋の中心ではないのですが)あたり、
右半身が通常空間で左半身が亜空間? に分かれてしまったのですよ…
(と言うか跨ってと言うか)と言う夢なんです。
左半身の亜空間の方が加速度が小さいと言うか時間がゆっくり進んでいると言うか、
でも痛いも痒いもないんですよ。そのうちそんな事が起きるとも到底思えません…
とにかく私の場合「トンでもない夢」も見るのでとても「夢予知」に使えないな…

ロシアの首相

七曜高耶様

よろしければ、以下のような話もあります。

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/866/

続き

これ、前に七曜高耶様がupされたことがありましたね。

この話まだ奥が深い何かがあるような。

Re: まりん様へ

こんにちは、まりん様。

コメントを有難う御座います!!

そうですよね、本当。結構、周りにいると思います。
でも、実際そのことを言い出せない子供達は多いのではないでしょうか?

だって変だって思われるし・・・・みたいな感じで。

我が子はその様な話の出来る仲間を見つけてくれたので良かったですが、実際にはその様な事を受け入れてくれる友達を探すのは困難な感じかもしれません。

心オープンな親御様が増える事を期待したいですね。






七曜 高耶

Re: ST様へ

こんにちは、ST様。


コメントを有難う御座います!!

掲示板の様な、特定されにくい場所でのカミングアウトですか。
何か寂しいですね。
やはり周囲に理解されにくい傾向がみられますね。

これからの時代はどうどうと周囲に話せる様な時代になって欲しいなと思います。




ところで、「七瀬」とは何ですか?本ですか?






七曜 高耶

Re: 桃加様へ

こんにちは、桃加様。


いつも沢山の情報有難う御座います!!


> そういえば、最近、子供にため口で対応されビックリしました。(笑)
> 最近の子供は、フレンドリーなんでしょうかね?(笑)



そうですね。最近の子供達は良い意味でのフレンドリーな子供達が多いですね(笑
私の周囲の子供達もその様な感じです。


やはり学校の先生が下の名前で「君」や「さん」無しで呼んでいるのもあるのではないでしょうか?
ある意味フレンドリーである意味呼び捨てとも言えるかもしれませんね(笑






七曜 高耶

Re: ST様へ

そうですか(笑


興味深い内容ですね。
私は一度もその様な経験が無いですからST様が羨ましいですよ。






七曜 高耶

Re:sapporojin様へ

こんにちは、sapporojin様。



情報を有難う御座います!!
早速読んでみますv-22






七曜 高耶

「七瀬」は例の“火田七瀬”…

まぁ、「七瀬ふたたび」は半分以上フィクションでしょうが根幹の所は
真実をついていると感じますね、んで、現実味を帯びてきた“七瀬級”…
“宇宙人”が須らくしてみな「七瀬級」だったらとても面白いですなぁ。

Re: ST様へ

おはようございます、ST様。


有難う御座います!!「七瀬ふたたび」というのを知りませんのでこれから検索して探してみます!

感謝!!






七曜 高耶

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1396-c7bebfae

 BLOG TOP 


無料アクセス解析