■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    南海トラフ地震、被害220兆円想定 3・11の10倍  何処に逃げるのが良いのか・・・・。

    おはようございます、七曜高耶です。

    南海トラフ地震についてのyahoo記事が、再度出ていましたので、またこれについて書いていこうと思います。

    「南海トラフ地震」と言いましても、被災していない私にとってはやはり分かり辛い所も有ることは否めません。
    ですが、この様な時も、メッセージと言うものは人を介して伝えてきて下さったりしています。

    例えば・・・・・今日の事です。

    いつもお話仲間の高齢の男性が一人おられます。その方とは本当に経済から宇宙からと多方面のお話をしています。
    その方から今日聞きましたお話は「南海トラフ地震」のお話でした。

    そして何処へ逃げれば一番良いのかを詳しく聞く事が出来ました。



    まずは、その地域の「標柱」や「石碑」を知る事の様です。

    倉敷観光WEBhttp://www.kurashiki-tabi.jp/blog/?p=762


    に、我が地域の事が書かれています。

    ずっと気になっていました「千人塚」と刻まれた石碑。
    それは大災害の時に亡くなりました方々の慰霊碑なのでした。

    「石碑」や「標柱」はそこで何が起き、どれ程の方々が亡くなったのかを、後世に伝える為の警告と戒めなのです。
    ただの、「石碑」や「標柱」と見るのでは無く、彼らが残してくれた遺物に感謝し、それを心に留め、私達の大切な者達の為にそれらがどの場所にどの様に並んで建てられているかを知るのが良いでしょう。そして、そこより更に遠くへ逃げて下さい。

    それを知れば、ハザードマップに書かれている以上に安全な地域が見えてくると思います。


    その他、安全と言われている場所は、「市役所や支所」「警察署」「ビル」の多い場所や「省庁」付近と、政府機関等のある場所だけは、きちんと地盤を調べた上で建てられていますので、非難するならば海抜の高い場所か先程書きました様な場所が宜しいと思います。

    以下は「南海トラフ地震」についてのニュースになります。
    どうぞ、ご覧下さい。

    各地の津波高がわかる地図や動画  

    http://www.asahi.com/special/nankai_trough/

    南海トラフ



    南海トラフ地震、被害220兆円想定 3・11の10倍

    朝日新聞デジタル 3月18日(月)18時5分配信

    南海トラフ地震の経済被害想定

     太平洋沖に延びる南海トラフでの巨大地震対策を検討する国の有識者会議は18日、マグニチュード(M)9・1の地震が起きると、最悪クラスで220兆3千億円の経済被害が出るとの想定を発表した。国内総生産(GDP)の42%、東日本大震災の10倍を超える規模。今回の公表で死傷者数などを含む被害想定が出そろったことになり、国は防災対策の基本方針を盛り込む大綱の策定を急ぐ。
    あなたの街の被害予測は
     想定額には、原発事故や巨大地震後に懸念される火山の噴火の影響は含まれていない。また、同会議は「巨大地震の発生は千年に一度、あるいはもっと低い頻度」と指摘。そのうえで「東日本大震災の教訓を踏まえ、想定外をなくすという観点からとりまとめた。耐震化や防火対策を進めれば被害は確実に減らせる」とし、118兆円に半減できるとした試算も出した。

     同会議は「南海トラフ巨大地震対策検討ワーキンググループ(WG)」(主査=河田恵昭・関西大教授)で、安倍晋三首相が会長の中央防災会議のもとで昨春から議論を進めてきた。

     WGの想定によると、太平洋沿岸が最悪クラスの揺れと津波に襲われた場合、建物や工場内の設備が被災する「直接被害」が40都府県で169兆5千億円に達すると推計。大都市部の愛知県で30兆7千億円、大阪府で24兆円に達し、30メートル超の津波が押し寄せるとされる静岡県と高知県でそれぞれ19兆9千億円、10兆6千億円の被害が出るとした。沿岸部の平野に観光施設などが立ち並ぶ宮崎県も4兆8千億円になるという。

     さらに、製品やサービスの提供が不可能になることで生じる損失は被災後1年間で44兆7千億円、交通の寸断で6兆1千億円分の影響が出るとしている。

     WGはインフラやライフラインの被災規模も発表。上水道は3440万人、下水道は3210万人が断水で使えず、停電も2710万軒に拡大する。中部、関西、高知、大分、宮崎の5空港が津波で浸水し、このうち高知と宮崎は半分以上水浸しになるとみている。

     地震発生から1週間で、食料が9600万食、飲料水が1億4500万リットル不足し、500万人が避難所で暮らすことになると想定。震災で生じる廃棄物は東日本大震災の約12倍にあたる2億5千万トンに達するとみている。

         ◇

     《解説》千年に一度以下の頻度だが、明日起きるかもしれない。南海トラフ巨大地震の経済被害想定を出した国の有識者会議は、こうした考えに立って最悪の数字を導き出した。最大でマグニチュード(M)8程度とされた宮城県沖で、M9が起きた東日本大震災を踏まえた対応だ。

     有識者会議は昨夏、先に死者32万3千人、全壊・焼失建物238万6千棟とする想定を公表した。この被害を前提に太平洋沿岸のライフラインや交通網、生産力、サービスの提供など主要な産業基盤が甚大な打撃を受けたケースを考慮。その結果、経済被害の想定は2003年に公表した81兆円の3倍近くに膨らんだ。

     「被害ゼロを目指すのは現実的ではない」。有識者会議は想定公表に合わせ、巨大地震への備えのあり方を示した。国は対策大綱と防災戦略の策定に動き出すことになるが、GDPの4割を超える被害規模に対して多額の予算をつぎ込んでも限界がある。

     備蓄、家具の固定、建物の耐震化など、市民や企業にできることは多い。「減災」をあきらめないことが大切だ。(赤井陽介)

         ◇

     〈南海トラフ〉 静岡県の駿河湾から九州東方沖まで続く深さ約4千メートルの海底のくぼみ(トラフ)。海側の岩板が陸側の岩板の下に沈み込む境界にあり、1600年代以降だけでもマグニチュード(M)7~8級の地震が繰り返し起きている。東日本大震災後、国は巨大地震発生時の被害想定の見直しに着手。最悪クラスでM9・1、20メートル以上の津波が8都県(都は島しょ部)に押し寄せ、32万3千人の死者が出るとした想定を昨年8月にまとめた。

         ◇

     朝日新聞デジタルでは、記事に加え、お住まいの地域で予想される被害を検索機能で確かめられます。各地の津波高がわかる地図や動画も。

    http://www.asahi.com/special/nankai_trough/




    とりあえずは、人命よりも経済の方が政府は気になるのでしょうね・・・。
    人がいるから国が成り立つと言うものは頭に無いのでしょう・・・。残念な事に。
    ですから未だ東日本の復興も遅れているのだと私は思っております。








    七曜 高耶


    応援クリックを宜しくお願い致します。有難う御座います。感謝!!




    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/03/19 09:09 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

    4月中旬、富士山噴火?

    私には、南海トラフ地震がまだピンと来ないです。(汗)

    富士山の噴火は、4月・・桜の花が咲く頃だと
    ネットでの書き込みを見ました。

    かなりの人が亡くなるようで
    まぁ・・、どうしようかと思ってしまいます。

    最近は、見えない戦争が主流なんでしょうか?(汗)
    見える戦争は、金もうけのみ。
    市場開放とか、そんなのばっかり。


    ネットで、今の政権が違法だという意見も見かけました。
    TPPがらみですよね。
    そういう動きを封じるためにも、ここで一発災害が必要なのかな?

    アベノミクスの失敗は、株だけ上がって何のメリットもなく崩壊することでしょうか。
    生活苦だけは、しっかり残るのです。
    豊かさは、株取引だけ。
    数字だけと言って良いのでは?

    日本の豊かさは、TPPがしっかり奪っていきます。

    先日の原発停止。
    あれも、あやしく見えてきて・・。

    あの裏で、何か動いたのではないですか?
    原発停止で消えたニュースが気になります。
    [ 2013/03/20 22:53 ] [ 編集 ]

    【南海トラフ大地震】最大10m以上の津波が予測される市町村

    東海、東南海、南海地震を起こす「南海トラフ」で、これらの想定震源域が連動し
    最大級の地震が起きた場合の津波高が最大10m以上と予想される市町村をまとめました。


    http://matome.naver.jp/odai/2133333225406613501
    [ 2013/03/21 03:07 ] [ 編集 ]

    買い占め自粛、首相が要請 災害対策基本法改正案

    2013/3/21 2:00

    地震や豪雨などの被害予防から復旧までの手順を定めた災害対策基本法改正案の全容が20日、明らかになった。
    巨大地震など被害が甚大で「災害緊急事態」を布告した場合、政府は経済維持など対処基本方針を決定し
    生活物資を買い占めないよう首相が国民に協力を求めることができると明記した。

    http://www.nikkei.com/article/DGXNZO53032970Q3A320C1CR8000/
    [ 2013/03/21 13:12 ] [ 編集 ]

    M8首都直下地震が発生したら?

    「東京脱出ルート」シミュレーション

    ライフラインの復旧目標日数。

    電力が6日、上水道が30日、ガスが55日、通信が14日となっている。

    これは、阪神・淡路大震災のときの電気8日、電話14日、水道40日、ガス60日から想定されたものと思われる。

    倒壊と火災で瓦礫だらけの東京で、ガスが復旧するまで2ヶ月近く。
    たとえ、幸運に無傷でいられたとしても、東京で生きていくことは困難だ。
    災害・危機管理アドバイザーの和田隆昌氏も、こう指摘する。

    http://ameblo.jp/golden-tamatama/entry-11248873769.html
    [ 2013/03/22 03:00 ] [ 編集 ]

    被爆隠し 「花粉症で失明、失神のおそれ」?

    今から飛蚊症や白内障が激増する?


    実は、先日関東で起きた濃霧なんが、4362Bq/kgもの放射能を検出したらしいです。
    食品の安全基準値が100Bq/kgなので、この数値は基準値の43倍もの非常に高い値と言えるでしょう。

    http://www.bq-check.jp/


    関東の方々、大丈夫でしょうか?
    最大限の防御をしてください。

    脅すわけじゃないけど・・。

    最初にリンパがやられ白血球減少、生殖腺にセシウム蓄積、
    生殖遺伝子が破壊される。

    血管内被曝の累積により脳梗塞・心筋梗塞による突然死が激増。
    飛蚊症や白内障が激増。

    メカ不明だが糖尿病が激増することも知られ、あらゆる病気が数十倍に


    ちょっと気になっているのが
    この間、聞いた話なのですが
    大阪より、東京の方が空気が悪い。
    ジャリジャリだった。

    そんな話を聞いたのです。
    つい最近です。

    何がどうなっているのか分かりませんが
    十分気を付けて下さい。
    [ 2013/03/24 00:05 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1432-29e326f3