■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    ジョセフ・ティトル予言と七曜の夢。北朝鮮に関する予知は起きてしまうのか?

    ジョセフ・ティトル予言と言うものが一時期流行ったらしい。
    七曜はその事をよく知らなかったので少し検索してみると、元旦の日、2013年に起きるであろう出来事を予言している様だ。

    以下がその一覧になる。

    1 飛行機と発射台からミサイルの発射。砂漠地帯でかつてない規模の爆発が起きる。
    多分中東  1つは都市部に落ちる

    2 中東シリアで化学兵器の使用がある。シリアが混乱を引き起こす。

    3 シリア・エジプト・アフガニスタン・イスラエルを巻き込む紛争

    4 宗教施設の大規模な破壊がある。

    5 科学特に医療で驚くべき進歩がある。器官や臓器の再生が可能になる。2013年後半に乳ガンと肺ガンの治療法が見つかる。

    6 2013年の10月には良い事悪い事両方が沢山起きる。

    7 ポールシフトは15年以内に起きるだろうが今年は起きない。

    8 美術館でモナリザのような超貴重&高価な絵画の盗難事件が起きる 内部犯行

    9 島が浮上&沈没、フィリピンの海岸地帯に危機。アトランティス(?)は数年以内に浮上

    10 北朝鮮が周辺国に危険をもたらす。恐らく韓国。化学兵器の様な爆弾を開発してる?その結果北朝鮮の指導者が失脚

    11 大きな地理的変動の発生、海で大地震&津波がある。

    12 貴重な美術品のある15-17世紀の教会が火事になる(イタリアかローマ)

    13 北朝鮮の指導者の1人が暗殺される

    14 3つの暗殺未遂事件が起きる その1つは法王のような宗教指導者

    15 イスラム宗派内のテロ抗争 変わった型の青い(ターコイズ色)車が爆発

    16 2013-14にテロの増加 戦争につながるかも

    17 エジプトで暴動の多発 政治・宗教関連の場所が破壊される

    18 数字13と13日が重要になる 特に10/13

    19 3/3、3/11、4/10、4/11、12/10、12/11も重要な日付。3/9に海で地震

    20 9/20-9/27は地球に重要な週になる

    21 アメリカ(?)で政治家が辞職が。まずい決断又は国民の命を奪うのが原因

    22 爆発事故で500又は5千人の死者という新聞の見出しが出る

    23 イスラエルの秘密宗教施設が破壊される。数年以内にイランやアラブの数カ国が敵対する。

    24 3つの火山が噴火 多くの飛行機フライトがキャンセル

    25 数年以内に台風・ハリケーンは超巨大化、世界中に洪水を起こす。ある場所は長期水没する

    26 トルコと周辺国に豪雨、地震、地すべりの被害。トルコか中国の小学校が土砂崩れでやられる

    27 9月にバミューダ海域でハリケーンが3箇所で同時発生、距離は離れているが3角形を形作る。その内1つは周回して強大化

    28 カリフォルニアで地理的変動が起きる(1/5、1/15)

    29 ブラピとアンジーが女性と子供の為に外国に村作り宣言 数年内に夫婦仲悪化。分かれるが後に関係戻る

    30 マドンナがエキサイティングな宣言をした後にトラブルの嵐に。恋愛関係のもつれから裁判沙汰。何百万ドルの損害、自分の息子とトラブル。

    31 歌手のピンクが高所から落ちて怪我。怪我は後に治る。レディ・ガガの周辺で起きる?

    32 巨大な砂嵐が発生、都市部のガラスを破るパワー、赤い砂の場所で起きる

    33 国民に熱烈に支持されるが、多くの自国民を死なせるヒトラーの様な中東の指導者が現れる

    34 宗教紛争で数年以内に複数の国の政治・宗教指導者の失脚がある(特にエジプト)

    35 アメリカはイラン、アフガンから軍を2014までに撤退。代わりに独裁者が暴政を振るう国へ軍を派兵する(恐らくエジプトかシリア)

    36 アメリカの16の川に鮭の群れが押し寄せる。フロリダ又は南部海岸地帯

    37 抗議デモと暴動がアメリカ中で起きる

    38 アメリカで3つの小規模地震。2つは東海岸、1つはメキシコかニューメキシコで

    39 7つと3つの竜巻が発生、中西部又は平野部

    40 3人の過去の有名指導者の死、1ネルソン・マンデラ、2ジョージ・ブッシュ、3人目は不明

    41 ヒラリー・クリントンが数年以内に重大発言。大勢の怒りを買うか、戦争を引き起こすかも

    42 福島原発は重大な問題を抱えている、津波被害を受けた場所は居住不能で誰も住まない。状況は悪い。誰もそこに住めなくさせるだろう。日本に愛と平安の祈りを送る必要がある。酷いことに、政府は詳しい情報を隠している。日本には今後1年もしくは1年半以内に次の大地震があるだろう。



    今回注目されているのが、10番目の予言の

    10 北朝鮮が周辺国に危険をもたらす。恐らく韓国。化学兵器の様な爆弾を開発してる?その結果北朝鮮の指導者が失脚  


    だ。
    これについては、何度もこのブログ内で警告し皆様は見飽きている筈なので、非常に申し訳ないと思っているのだが、七曜自身も2010年1月24日に夢で視ている。その内容はジョセフ・ティトル氏と酷似していると思っている。
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-184.html




    つい3日前の2013年3月28日には大津波の夢を視ている。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1450.html


    これに関しても氏と同じ様なものを視ている可能性も大きい。

    それがこの11番目の氏の予言だ。


    11 大きな地理的変動の発生、海で大地震&津波がある。



    氏の場合、七曜と違って時系列が非常に解りやすいのが羨ましい。
    七曜の場合は時系列が極端に分かり難く、いつ、どの時期に起きるのかの判断がし難い。


    とりあえず、今目先、北朝鮮の動向とミサイルの種類と生物兵器(ウイルス)の種類がどの様なものなのかが知りたいが、もし、これらの事が起きれば、非常に凄惨な事態となってしまうだろう・・・。


    何事も起きない事を祈りたい。
    予知は唯の夢として終わるべきものなのだから・・・・。









    七曜 高耶




    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/03/31 11:31 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(33)[記事編集]

    もし本当におきるのなら3行目以降が本当に深刻…

    №42は日本にとっては「大変重要な事柄」ですね。
    タダでも綱渡りな福島と頓挫しそうな「アベノ…」も
    大変大きな影響を受けますし「その場所によっては」
    “日本全体が壊滅的なダメージ”を受ける事となる。
    1年~1年半と言う期限がもし確実なら大変な事です。
    まだ全然首都圏を始め「M9対策」が出来てませんし…
    [ 2013/03/31 12:43 ] [ 編集 ]

    時間系列

     時間系列は一本ではありませんから、その人は別の世界を見た可能性がありますね。
    http://www.jikanryoko.com/timewarp204b.htm
     こう言う現象を体現している人もいますから、一概にそれが現実化するとも言えない。
     予言の文を読むともう何が何だか訳が解らなくなりますね。
    [ 2013/03/31 14:29 ] [ 編集 ]

    Re: ST様へ

    こんにちは、ST様。


    コメントを有難う御座います!!


    >「M9対策」


    そこなのですよね、本当に。

    1年~1年半と言う短期間では対策も難しいでしょうし、一番には逃げるに最も適した場所・・・と言うのが難しい。
    ティテル氏の予言において、日本と言う大まかな括りはあるものの、やはり、予知には付いてまわる、詳細さが欠けている。
    ので、何処が危険なのかを知る術が見当たらない。ここは非常に悩ましいところですね。

    今のところ可能性として高いのは関東圏、若しくは南海トラフの地震かもしれないとは思っています。
    ST様はどう思われますか?
    やはり、富士山がネックでしょうか?








    七曜 高耶
    [ 2013/03/31 14:34 ] [ 編集 ]

    Re: 傍観の者様へ

    有難う御座います、傍観の者様。


    ちょうど、次の記事にしようと思っていた様な内容満載のURL先だと思いました。

    また、何か情報が有りましたら是非宜しくお願い致します。






    七曜 高耶
    [ 2013/03/31 14:43 ] [ 編集 ]

    №42

    私は、横浜から新潟にかけてのライン上で何かが起こるのではないかと思っています。

    これは、私のカンです。(笑)
    [ 2013/03/31 14:47 ] [ 編集 ]

    Re: 桃加様へ

    こんにちは、桃加様。


    いつも情報を有難う御座います!!世界はやはり色々な意味で慌しい上に、何となくですが、戦争の陰も見え隠れしていますね。

    No.42の地震に関してですが、「横浜から新潟にかけて」の可能性も確かに有りますよね。どちらにしても沿岸部ですから、津波の恐怖は切り離せません。
    また、その関係での情報が有りましたら是非宜しくお願い致します。


    本当にいつも頼ってばかりですいませんが、宜しくお願い致します。






    七曜 高耶
    [ 2013/03/31 15:04 ] [ 編集 ]

    №42の可能性、人と地…

    横浜→新潟ライン、関東縦断(人が間接要因か?)か
    もしくは“フォッサマグナ”か? こちらは「地」…
    富士山より「M9」の方が被害はより甚大ですから
    尤も“両方”ってのもあるからなぁとは思います。

    これからは「外からジワジワ侵食される」でしょう、
    これは専ら“人によるもの”、自業自得の感もあり…
    こっちの方は“気づき”が無い限り軌道修正は困難。

    前段が主に内憂、後段は「洗脳による結果」かなぁ…
    後段については今後“外患”に成り続けるでしょうね。
    どうも“日本”は「危ない方の道」を選んでいます。
    [ 2013/03/31 16:18 ] [ 編集 ]

    横浜→新潟ライン

    これを考えますと、東日本の存続に関係しますので
    かなり神経を使います。

    新潟といいますと、新潟市の5000坪の民有地が中国に買われれ
    そこに、新たな中国領事館が建てられるそうです。
    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51854001.html

    その他にロシアも関係しているみたいなので
    気になるところです。

    東京あたりは、相当ヤバイ気配です。
    汚染もすごいですし、このままですと
    やはりいったん閉鎖が妥当かとも思います。

    もちろん、東北の汚染も気になります。

    しかし、放射能汚染は、意外となんとかなりそうだとも思ったりします。
    火山灰が放射能汚染によいという話は、以前から耳にしておりまして
    その方面の研究が望まれます。

    実際、関東でお住いの方々は、九州から火山灰を取り寄せているそうです。

    この方面では、企業に頑張っていただきたいと思います。

    実際、需要がありますので、生き残りをかけて頑張って欲しいです。

    この時点からみたら、富士山は放射能汚染を消すために噴火するのではないか
    とまで思います。

    今のところ、九州で火山灰が取れますので、そちらで研究をし
    富士山の噴火が起こったら、富士山の灰を利用するのが良いと思います。

    あまり時間が残されていませんので、急ピッチでお願いしたいです。
    企業・大学研究部の方々、どうぞよろしくお願いします。
    [ 2013/03/31 21:27 ] [ 編集 ]

    暗殺

    時節柄重要な記事、大変参考になります。今朝見た夢で、七曜様を意識するようなサインと、北朝鮮の第一書記暗殺のニュースを見てしまいました。一緒にして済みません、笑。コメント頂き、思い当たりましたもので。
    [ 2013/03/31 22:48 ] [ 編集 ]

    暗殺!

    北朝鮮の第一書記って、金正恩(キム・ジョンウン)じゃないですか!!

    あぁ・・ビックリした。



    [ 2013/03/31 23:01 ] [ 編集 ]

    日本の地殻変動データ

    国土地理院が発表している「最新の地殻変動データ」の富士山付近で妙や変動を観測していたのでご紹介します。
    以下、国土地理院が発表している日本の地殻変動データです。

    これを見ると分かるように、富士山付近で垂直方向に1センチ、水平方向に1.9センチの地殻変動が発生しています。
    いずれも一ヶ月間のデータです。

    http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11501839910.html

    プレートのことが出ています。
    横浜→新潟ラインを確認してください。

    [ 2013/03/31 23:48 ] [ 編集 ]

    大地震 予報

    9月以降、「駿河湾」「静岡沖」「内陸部の可能性もある」・・らしいです。

    http://blog.livedoor.jp/psychicreader/archives/3731377.html


    ふら~っとしてて、見つけました。
    当たるかどうかは分かりませんが、頭の隅にでも置いといてみては?
    [ 2013/04/01 07:03 ] [ 編集 ]

    今年の予定 (妄想)

    ● 北朝鮮VS韓国(アメリカ)

    ● 世界恐慌(世界的規模で起きる経済恐慌)

    ● 第三次世界大戦


    この間に、日本・大災害(地震・津波・原発事故)が起きる。


    あとは、いつ起きるかです。

    キプロスの事を考えても、もう、すぐにでも経済破綻が・・てな感じですよね。
    お金がないので、欧州やアメリカなどは戦争したくて仕方がないと思います。


    日本は、予定では、東日本・東北がやられて戦争の参加が難しい状態になる。

    中国、韓国が、日本を侵略。
    北朝鮮VS韓国では、北朝鮮が勝つ情報は、今の所、出てきていない。
    (北朝鮮に侵入している工作員が、作戦の失敗を誘うのだろうな~)

    中国は、西日本侵略後(同時?)、中国本国が内戦状態となる。
    中国は軍を引き連れて、本国へ帰る。

    中国は、第三次世界大戦の始めから、ガタガタになり・・


    ま・・予定は予定で、変更可能な状態です。
    今、私たちが、どの立ち位置にいるかの確認をしてください。

    日本政府が、今、一生懸命やっていることは、国民には全然やさしくない事ばかりで
    お金を搾り取るばかりの政策です。
    これでは、日本国内で日本人が仕事に就けるかというと、どうでしょう?
    企業は、外国人を起用しますよ。
    そういう政策を出しています。

    お金もなくて、仕事がなくて・・そういう時代に突入します。

    これを防ぐには、今です。

    ですが、最近、凄い勢いで売国政策が進んでいる状態です。

    日本企業は、どうなんでしょう?
    名前だけ残って中身は、外国企業となんら変わりはない。

    結局、日本国民がこれを乗り越えるには、「無料化」でしかないような気がします。

    国民の選択には、究極、二通りがあって
    ①略奪(奪い合い)
    ②無料化(与え合う)
    だと思います。

    自分がどっちに進むのか、今から考えてみてはいかがでしょうか?

    結局、みんなが何を選ぶかで世界が変わるという話でした。


    まぁ、私の妄想なので、軽い気持ちで考えてみて下さい。(汗)
    [ 2013/04/01 13:25 ] [ 編集 ]

    Re: FUKATI様へ

    こんにちは、FUKATI様。

    コメントを有難う御座います!!昨晩は突然な書き込みで申し訳有りませんでした。
    FUKATI様の仰る通り、確かに隕石風邪とも言える程に隕石落下ライン上に起こっていますね。
    不思議です。

    また、色々とご推察賜りたいと思います。宜しくお願い致します。感謝!!






    七曜 高耶
    [ 2013/04/01 13:40 ] [ 編集 ]

    Re: 桃加様へ

    こんにちは、桃加様。

    いつも重要な情報を有難う御座います!!

    金家は影武者が多いそうな感じですから、暗殺が起きても影武者だったりするかもしれませんね。






    七曜 高耶

    [ 2013/04/01 13:42 ] [ 編集 ]

    影武者~(笑)

    七曜さま
    はっはっは、確かに、そういう手もありますよね。(笑)
    [ 2013/04/01 17:09 ] [ 編集 ]

    朝鮮半島有事に備え、タイが在留民の退避計画

    2013年4月1日18時05分

    タイ政府は3月31日、朝鮮半島での有事に備え、駐韓国タイ大使に
    4万人余りの在留タイ市民を退避させる計画を立案するよう指示した。

    北朝鮮が、韓国と「戦時状況」にあると宣言したのを受けた措置で
    軍事衝突が起きた場合に釜山など主要都市に緊急避難施設を設けたり
    日本に脱出するための航空機や船舶を確保することなどが検討されているという。

    タイ外務省は地元メディアに、韓国には4万4000人
    北朝鮮にも10人のタイ市民が滞在しており、所在確認を急いでいると説明した。

    http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130401-OYT1T00987.htm


    韓半島有事の際、 駐韓米人ら22万人を日本に避難
    入力 : 2012-05-22 13:20:52
    修正 : 2012-05-22 13:20:52

    韓国駐留アメリカ軍は、韓半島有事の際に韓国に住むアメリカ人だけでなく
    韓国政府高官を含む民間人22万人を日本に避難させる計画を立てていることが分かりました。

    http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm?No=43777


    結局、何人来るの?
    韓国に住むアメリカ人+韓国政府高官を含む民間人22万人
    そして、韓国に住むタイ人 4万4000人?

    どんどん増えていくんじゃないの?(汗)

    韓国政府高官・・てちょっと問題かも。
    日本国内で大問題が起きる可能性があると思うよ~。
    [ 2013/04/01 21:28 ] [ 編集 ]

    Re: 桃加様へ

    すいません、桃加様。

    >朝鮮半島有事に備え、タイが在留民の退避計画
    2013年4月1日18時05分



    こちらのタイトルコメントを記事にさせて頂いても良いでしょうか?

    また、お返事の方宜しくお願い致します。





    七曜 高耶
    [ 2013/04/02 10:53 ] [ 編集 ]

    七曜さま

    別にいいですよ~
    私の了解なしでもOKです。

    どんどん、どうぞ(笑)
    [ 2013/04/02 20:44 ] [ 編集 ]

    事の発端が、米ドル使用中止の貿易?

    中国が他国間との貿易で米ドルを投げ売りしていることに腹を立てたアメリカが中国を挑発しています。

    中国は米ドルを日々追い込むことでアメリカを間接的に攻撃しています。

    つい最近、中国との貿易で米ドルの使用を止めた国はブラジルとオーストラリアです。

    その報復として、アメリカは、韓国との合同軍事演習を行うことで北朝鮮を挑発しました。


    中国は北朝鮮を防衛する軍事協定を北朝鮮と結んでいます。

    アメリカの経済は悪化の一途であり、あまりにも多くの国々が米ドルの使用を回避しているため
    アメリカは戦争を勃発させようと目論んでいます(戦争をすると軍産複合体が利益を得る)。

    続きはこちら・・
    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51876767.html
    [ 2013/04/05 18:59 ] [ 編集 ]

    バイデン副大統領-「目前の課題は新世界秩序の創造だ」

    アメリカのジョー・バイデン副大統領は、2013年4月5日、米国輸出入銀行で開かれた会議で
    「我々の目前の課題は新世界秩序の創造である」と公式に発言した。

    ここにきて、やっとアメリカの比較的、大手のメディアも、「新世界秩序(New World Order)」が実在し
    それが作動していることを隠すことなく書くようになってきました。

    アメリカの副大統領自身が、公式の場で「新世界秩序を打ち立てることは、(誰もが)肯定すべき課題なのだ」
    と演説しているのです。


    アメリカのブッシュ大統領やクリントン大統領が「ニュー・ワールド・オーダー(新世界秩序)」
    という言葉を使うたびに、その動画がyoutubeにアップロードされつつも
    活字として私たちが目にする機会は、まったくと言っていいほどありません。

    それは、すでに日本の新聞、テレビといった大メディアが、「新世界秩序」を推進している国際金融資本からの
    出資を受け入れているからです。

    だから、日本のメディアは、世界中の名だたる新聞、テレビで連日のように「新世界秩序」
    という言葉が連発されるまで、この言葉を使わないでしょう。

    マスコミの人々は、そもそも、すでに自分たちが新世界秩序のグループにコントロールされているというのに
    その自覚さえないのですから、最初から到底無理というものです。



    【「新世界秩序」とは多国籍企業が政府にとって代わる世界統治体制と、その状態のこと】



    端的に言えば、たとえばTPPが世界中に拡大していって誕生する多国籍企業の資本家による
    「超世界政府体制」のことです。
    TPPだけではなく、FTAも同様、世界統治体制を確立するためのツールとして作用します。


    これらの多国間条約は、名前はいろいろですが、すべてが「国境を超える国際金融資本」による
    世界支配体制を実現するためのツールです。


    続きは・・
    http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2007.html
    [ 2013/04/10 12:47 ] [ 編集 ]

    内部告発!(元アメリカ国家安全保障局) 『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』

    ※亡くなった方たちのためにも追及しなければいけない・・・

    このジム・ストーン氏の内部告発動画の内容は
    311大震災はアメリカとイスラエルが­核兵器を使って起こしたということです。

    テレビがメインの人は信じられないかもしれませんが、状況証拠から納得できます。

    許す­ことはできない。

    911テロや戦争をカネのためにでっちあげ、大量虐殺ができる裏権力­なので不思議ではない。
    強大な裏権力ですが、皆さんが気付くことで、裏権力は動きがとれなくなります。

    http://www.youtube.com/watch?v=ZCEmFIMrRVE&feature=player_embedded


    ちなみに、このジムストーンさんは、暴露しちゃったために
    彼は禁固15年のお尋ね者になり、現在母国アメリカを離れ
    メキシコに潜伏しています。
    [ 2013/04/15 19:48 ] [ 編集 ]

    ココだけの話なんですが・・。

    アメリカ軍には、すでに30年以上も前から2015年にアジアで
    戦争をおこすという計画が存在しています。
    (某原田武夫国際戦略情報研究所情報)
    [ 2013/04/15 19:51 ] [ 編集 ]

    戦争の本質は、 【資源・マネー】

    【キリスト教圏 VS イスラム教圏】といった「文明の衝突」みたいなことが
    言われるときがありますね。

    しかしこれは本質を突いていません。というか、ピント外れな見方です。

    本当は、【利子経済 VS 無利子経済】です。

    【近代貨幣システム VS イスラム貨幣システム】です。

    あるいは、イスラムの教そのものが、「規制」になっているいため
    「規制緩和」をしようとするグローバリズムです。

    イスラム圏では、利子を禁止しています。
    2011年、NATOに破壊されたリビアもイスラムの国です。

    アメリカは、今、イランを衰弱させようとしていますね。
    イラク、リビア、イラン。
    全部、イスラム圏の国家です。

    実は、一連の戦争や略奪の真の原因は、宗教ではありません。
    イスラム原理主義とか煽っているのは嘘っぱちです。

    マネーの仕組みの相違が、争いの根本的な原因です。
    キリスト教とイスラム教の争いに見せているのは、カムフラージュです。
    本質から目をそらすための戦略です。

    本当は、無利子社会のイスラムの脅威を封じたいのです。
    利子のある社会に改宗して、植民地にしたいのです。

    http://bossanovaday.hamazo.tv/e4262528.html



    無利子な社会が、繁栄し、国民が幸福になることは分かりきっています。
    しかし、この現実が、全世界に共有されるのが怖いのでしょう。

    だから、無利子社会を実現するイスラムを攻撃しまくるのですね。
    また宗教対立に話しを持って行こうとするのです。
    イスラム原理主義を煽って。
    本質の「マネーの構造」に焦点が当たらないようにしているのですね。


    そもそも戦争は、通貨を守る、資源の奪取、経済征服が真の理由です。
    この3つのいずれかが目的で「引き起こされる」ものです。


    戦争が起きる根源的な原因は、近代貨幣システムの欠陥です。

    利子があるため、永遠に成長しつ付けなければならず
    是が非でもヒト・カネ・モノを集めて、搾取しなければなりません。

    行き詰まると、巨額の利益が得られる戦争に頼らざるを得ません。

    ちなみにTPPは、経済的な強奪です。
    経済協定を使った合法的な搾取の試みです。

    戦争は「起きるものではない」と言われますね。
    戦争は、何らかの利益獲得のために「引き起こされる」ものです。
    端的にいえば、貨幣システムの矛盾を解消しガス抜きをするリセットです。

    イスラム圏が固く守り続ける「無利子」の考え方は世界を幸福にする大切な理念です。

    世界を救う社会システム、それが「無利子」。

    イランには頑張っていただきたい。

    http://bossanovaday.hamazo.tv/e4262528.html



    この方の記事は、素晴らしいです。
    スッキリしました。
    (パチ・パチ・パチ)
    [ 2013/04/16 01:50 ] [ 編集 ]

    40番目の予言に関して

    残りの1人は、イギリスのサッチャー元首相でしょうか・・・?
    [ 2013/04/18 12:09 ] [ 編集 ]

    Re: yoshi様へ

    こんにちは、yoshi様。

    コメントを有難う御座います!!

    > 残りの1人は、イギリスのサッチャー元首相でしょうか・・・?


    こう言った発言があると言う事は、yoshi様何か思い当たる節があるのでしょうか?
    預言の中にヒントを見つけられたとか??では??


    もし、そうでしたら是非お聞かせ下さい。

    yoshi様の分析力と勤勉さは本当に素晴らしいといつも思っております。
    どうぞ、宜しく御願い致します。





    七曜 高耶
    [ 2013/04/18 13:11 ] [ 編集 ]

    33番にある『ヒトラーのような中東の指導者』を見てから、私はこの予言を注視していました。

    なぜならノストラダムスも同じ様に、『祝福されたアラブの地に、マホメット的な強い指導者が生まれる』と予言しているからです。

    そしてこの指導者こそ、全イスラムを率いてヨーロッパに侵攻し、第三次大戦を始める人物だと、ノストラダムスは予言しているからです。

    もし、マンデラ氏とブッシュ氏(パパ?息子?)が死去することがあれば、この予言はかなりの確立で当たる可能性があると考えられます。

    そして今日、テキサスの肥料工場で爆発事故が発生しました。

    「500人が死亡する爆発事故は有り得ないだろう」などと思っていましたが、一部情報では「70人が死亡、数百人が負傷」「老人施設が倒壊、多数が下敷きに」との事。

    死者はまだ増える可能性があります。
    [ 2013/04/18 15:32 ] [ 編集 ]

    40番目の予言に関して 追記

    南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領が病気で入院しているとの事です。(以下転載)

    マンデラ氏は2012年12月8日に肺の感染症のため、首都プレトリアの病院に入院。2013年4月6日、症状が改善したため退院した。しかし2013年6月から体調は悪化、感染症を再発させ、6月8日から再入院となった。

    2013年6月23日、南アフリカ大統領府はマンデラ氏が危篤状態に陥ったと発表した。その後、マンデラ氏の容態は安定しており、7月18日に病室で95歳の誕生日を迎えた。娘のジンジは7月16日に、「ヘッドホンを着けてテレビを見ており、笑顔を見せた」という様子を語っている。マンデラ氏の誕生日に合わせて、2013年7月18日に、国際連合は本部で「ネルソン・マンデラ国際デー」の式典を開き、マンデラ氏の功績を称えると共に回復を祈った。
    [ 2013/08/18 02:36 ] [ 編集 ]

    Re: yoshi様へ

    情報を有難う御座います、yoshi様。


    と、言う事はティティル氏の予知した出来事が一つ起きたと言う事ですね。

    では、他の予知も要注意と言う事ですか・・・・。





    七曜 高耶
    [ 2013/08/18 08:26 ] [ 編集 ]

    ティティル氏の予知の検証

    17の「エジプトで暴動の多発。政治・宗教関連の場所が破壊される」と、34の「宗教紛争で数年以内に複数の国の政治・宗教指導者の失脚がある(特にエジプト)」に関しても当たっていますね。

    エジプトでは軍事クーデターでモルシ前大統領が解任され、軍支持派に対する前大統領支持派の抗議デモが続いており、2013年8月14日、カイロでの座り込みデモが治安部隊に強制排除されて以降、死者は全体で800人以上に上ったと伝えられています。

    そしてそのモシル前大統領は、宗教組織であるイスラム主義組織ムスリム同胞団の出身です。


    2の「中東シリアで化学兵器の使用がある。シリアが混乱を引き起こす」も、シリア内戦では既に10万人が死亡したと言われており、シリア政府軍は反政府勢力に対しサリンを使用した疑惑が持ち上がっています。

    仰るとおり、他の予言に関しても的中する可能性がありますので、注意が必要でしょう。
    [ 2013/08/18 22:33 ] [ 編集 ]

    金正恩第一書記の暗殺未遂事件?

    いろいろ調べていくと、今年5月13日にこんなニュースがあったのを発見しました。(以下転載)


    北朝鮮で女性警察官(22)に「共和国英雄」の称号が授与され、さまざまな憶測を呼んでいる。若い警官に最高クラスの称号が贈られるのは極めて異例。金正恩第1書記の乗った車が事故に巻き込まれ、事故は暗殺計画の一環だったとの見方もある。警官は正恩氏を救って表彰されたわけだが、専門家はこうした極端な表彰は「国家崩壊の前兆」との見解を示す。過去にベトナム、フィリピンで酷似したケースがあったというのだ。

    女性警官は平壌市を管轄する警察機関、市人民保安局の交通部門に勤務。北メディアは「革命の首脳部を決死の覚悟で守った英雄」と称賛する報道を繰り返した。

    「革命の首脳部」とは金正恩第1書記を意味し、「不意の状況で英雄的犠牲精神を発揮し、その安全を守った」として「共和国英雄」の称号が授与された。ただ、具体的にどんな状況だったのかは一切報じられていない。

    韓国の聯合ニュースは5月9日、正恩氏の乗った車が何らかの事故に巻き込まれた可能性があると伝えた。「交通事故にみせかけた暗殺計画の一環」(韓国国防省関係者)との見方もある。

    航空自衛隊で情報分析に携わった軍事ジャーナリスト、鍛冶俊樹氏は「最優先で通される正恩氏の車が事故に遭遇するなどあり得ない」と指摘する。


    [ 2013/08/18 22:52 ] [ 編集 ]

    Re: yoshi様へ

    こんばんは、yoshi様。


    コメント&情報を有難う御座います!!


    yoshi様がコメント欄に書いて下さったものをみましたが、ティティル氏はかなりの高い確率での予知が出来ていますよね。
    と、言う事はその他の予知についても注意は絶対に必要でしょうし、特に今住んでいる日本に関しての未来予知は重要かもしれませんね。
    これからも注意深く見守っていきたいと思うと同時に、災害に見舞われた時にでも出来る事をしていける様に用意は万端にしたいと思います。


    有難う御座いました。




    七曜 高耶
    [ 2013/08/19 18:03 ] [ 編集 ]

    ムスリム同胞団の最高指導者が拘束

    ついにムスリム同胞団の最高指導者が拘束されました。(以下転載)

    【カイロ時事】エジプトの治安部隊は20日未明、イスラム組織ムスリム同胞団の最高指導者モハメド・バディア氏(70)を拘束したと国営通信などが伝えた。最高指導者の拘束により、反発する同胞団と治安部隊の衝突がさらに拡大する恐れもある。

    バディア氏は、モルシ前大統領派のデモ隊を扇動したとして逮捕状が出され、治安部隊が行方を追っていた。国営通信などによると、潜伏先のカイロ北東部ナスルシティーのアパート内で身柄を拘束された。同じく訴追された他の同胞団幹部とともに25日に初公判が開かれることが決まっている。

    バディア氏は組織内では強硬派とされ、7月3日の軍による事実上のクーデター後、「クーデターは無効だ。モルシ氏復権まで抗議行動を続ける」と訴えていた。バディア氏は、解任された同胞団出身のモルシ前大統領よりも格上で、2010年1月に指導者に選出された。(以上)


    これで34の「宗教紛争で数年以内に複数の国の政治・宗教指導者の失脚がある(特にエジプト)」は的中したと言えます。

    ティティル氏がなぜ「特にエジプト」と念を押したか、それはエジプトで最も早くこの出来事が起こる事を知っていたからではないでしょうか。

    しかしこの予知には「数年以内に複数の国で」とありますので、同様のケースはまだまだ続くのでしょう。

    注視する必要があります。

    [ 2013/08/20 22:56 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1454-f90ad840