文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

取り急ぎ記事をアップさせていますので、かなり雑なのですが、転載出来る方、ツイートして下さる方にこの記事をお願いしたいと思います。宜しくお願い致します。

2013年1月10日に書きました、七曜自身のブログを引用しています。
アドレスは以下になります。
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1398.html

2013年1月10日に視た夢。鳥インフルエンザ

本日二つ目の記事になります。



2013年1月10日に視た二つ目の夢は「鳥インフルエンザ」についての夢でした。


これは日本という国の限定では無く、世界規模での蔓延の可能性が有ります。

蔓延の時期は不明ですが、下手をするとパンデミックに陥る可能性があるといった内容でした。
これについての対抗策をまた調べていこうと思います。


とりあえず、大手製薬会社様からのアクセスもありますので、早めにあげています。
もし、本日の記事をご覧の会社員様がおられましたら是非対抗策等をお教え下さいますと助かります。
簡単なもので良いですのでどうぞ宜しくお願い致します。


2013年1月10日の夢記事を読んで頂けると分かる様に、とにかく蔓延は避けたい思いです。それには製薬会社様のお力も必要となります。
どうか、製薬会社の方々様。研究の方を宜しくお願い致します。

鳥インフルで2人死亡=H7N9型、初めて人に感染―中国


時事通信 3月31日(日)17時50分配信

http://headlines.yahoo.co?a=.jp/hl20130331-00000069-jij-cn

 【北京時事】中国国家衛生・計画出産委員会は31日、上海市で鳥インフルエンザ(H7N9型)に感染した87歳と27歳の男性がそれぞれ4日と10日に死亡したことを明らかにした。安徽省※(※=サンズイに除)州市の35歳の女性も危篤状態で、江蘇省南京市の病院で治療を受けている。
 H7N9型は低病原性のウイルスとされるが、人への感染が確認されたのは初めて。29日に中国疾病予防コントロールセンターでH7N9型のウイルスを検出し、30日にこのウイルスによる感染と確定診断された。3人の感染ルートは分かっていない。 



2008年5月29日の夢
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-18.html

は特このニュースに近く、上記ニュースでは「H7N9型」となっていますが、七曜の夢では「N7型」と言うことで、微妙に同じ感じもしています。
もしかすると、これが「ウイルス」の「キー」になる型なのかもしれません。
以下は記事引用です。

ウイルス 2


ウイルスの変異の夢です。

鳥の羽ばたき、ペットの小鳥、小動物の毛に入り込んでいました。

鳥が産み落とす卵にも影響がみられます。孵る筈の雛もそのまま腐敗をして

死んでいました。

研究員が実験を繰り返していますが思う様な結果が出ず、困惑しています。

海外からの輸入ペットには気を付けた方が良いかもしれません。

そして、N7型の文字。意味不明です。




皆様もどうぞ、ご注意下さい。
2013年1月10日にも書きましたが、日本限定であるとかでは有りません。
地球規模で気を付けていく必要があります。
それには出来るだけ人の集まる場所を避ける事が必須になります。そして野生の鳥にもご注意下さい。子供様を出来るだけ近付けない様にして下さいませ。


ツイート出来る方々様はどうぞ宜しくお願い致します。お力をお貸し下さいませ。









七曜 高耶




関連記事
スポンサーサイト

コメント

特に、関東の人たちに注意してもらたい

鳥インフルエンザは、正直この時期ヤバイです。

関東の人たちは、免疫力が低下していますので
鳥インフルエンザで死亡者が出るのではないかと思います。

免疫力を高める方法が各自で実施する必要があります。

この際、何でもやってみる事です。

深刻な大気汚染や道路状況の変化で、かつての自転車天国も今や幻!―北京市

2013年3月31日 08:41

2013年3月28日、環球時報によると、ブルームバーグは27日、
かつて自転車天国だった北京は道路状況の変化や深刻な大気汚染の影響で
自転車に乗れるような環境ではなくなってしまったと伝えた。

http://topics.jp.msn.com/world/china/article.aspx?articleid=1755425


こういう話を聞くと、中国国内が混乱していないのか気になります。


中国では、川に豚や鳥の死骸を捨てるのが流行っているのですか?
3月上旬からそういうニュースを聞いています。

一応、飲み水にあたると思うので、止めた方がよくないですか?


川にブタの死体1200頭、上海市「水質に影響ない」
http://www.epochtimes.jp/jp/2013/03/html/d81348.html

鳥インフルエンザに関する情報  農林水産省

更新日:平成25年3月27日
担当:消費・安全局動物衛生課

鳥インフルエンザに関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/index.html

H5N1鳥インフルエンザ

■インド ビハールの養鶏場でH5N1鳥インフルエンザが発生(2013年3月9日、OIE)
OIE(国際獣疫事務局)は、インド ビハール州の養鶏場でH5N1高病原性鳥インフルエンザが発生し
338羽のトリが死んだと発表しました。報告には4,000羽が影響を受けたとありますが
感染防止のための殺処分が行なわれたかどうかについては触れていません。


■カンボジア シェムリアップでH5N1高病原性鳥インフルエンザが発生(2013年3月12日、OIE)
カンボジアから新たな鳥インフルエンザの集団感染の報告がありました。
集団感染があったのはアンコールワットやアンコールトムがありアンコール遺跡群の観光地となっている
シェムリアップ州の養鶏場で、10羽の家きんが病気で死に、残りの2,359羽が全て殺処分されました。


■オランダ H7N7型低病原性鳥インフルエンザが発生(2013年3月13日、OIE)
オランダヘルダーラントの養鶏場でH7N7型の低病原性鳥インフルエンザが発生しました。
飼育していた80,152羽の家きんのうち200羽が感染したため、80,152羽全てを殺処分したと伝えています。


■WHO ヒト-動物間で感染するインフルエンザの状況について(2012年3月12日、WHO)

◇H5N1鳥インフルエンザ
2003年以降WHOに公式に報告されたH5N1鳥インフルエンザウィルスのヒトへの感染例は、15カ国から622人となり
このうち371人が死亡しました。

前回の更新(2013年2月15日)以降、カンボジアから新たに2人の患者が確認されたことが報告されました。
中国からは以前報告した2人の患者が死亡したとの報告がありました。

2013年の年初以降、カンボジアでは9人の新たなH5N1患者が発生し、このうち8人が死亡したとの報告がされています。
これらの患者は全てカンボジア南部の5つの州で発生しています。
患者の間に疫学的な関連はないようであり、ほとんどの患者は村で飼育されていた病気の家きんとの接触がありました。


詳しくは
http://www.secom.co.jp/influenza/

中国の鳥インフルで新たに4人感染、警戒強化

4.2 21:59

中国江蘇省政府は2日、省内で4人が鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)に感染し、いずれも重体と発表した。
中国当局が人への感染確認は初めてとしているH7N9型の感染確認は計7人となった。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130402/chn13040222000005-n1.htm

各種の鳥インフルエンザが複雑に変異し続ける中国

中国では H7N9 がまだ終息していないので、あまり話題になっていなかったようなのですが
中国南部の広西チワン族自治区というところで、鳥インフルエンザ「 H1N1 」に子ども数十人が感染して
そのうち一人の子どもが死亡し、現在も感染が拡大しているということが中国の現地の新聞で伝えられている
ことを米国のエポックタイムスが報じていました。

http://oka-jp.seesaa.net/article/361592553.html



ニューヨーク で 【サーズ】

2013年05月19日

中国では【鳥インフルエンザ】が。。。そしてアメリカでは【サーズ】です。

サーズはアジア人向けの生物兵器と聴いていますが
どの人種をも攻撃できる【サーズウイルス】を開発したのでしょうね。

サーズ感染を確認したニューヨークの病院はこのことを隠ぺいしています。
どうせ米政府がサーズ感染を隠ぺいするように指示しているのでしょう。
米政府のやることは中国政府と同じように汚いですね。
都合の悪いことは全て隠ぺいし、何もなかったかのごとく始末します。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51883448.html

エイズウィルスの嘘(インフルワクチン接種後HIVテスト陽性に?)


エイズウィルスの大嘘と真実!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11692113450.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1456-bc840f8f

 BLOG TOP 


無料アクセス解析