■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















二者択一と大浄化の日


こんにちは、七曜高耶です。
いつも我がブログに訪問下さいまして有難う御座います。

我々この時期、この地球にいる今の人類は、ある意味素晴らしく良いタイミングに出会わせています。
地球浄化のこのタイミングに居合わせるかもしれないこのタイミングにお付き合い出来ると言うのは本当に奇跡としか言いようが無いかもしれません。

私達がここでお会い出来たのも何かの縁でしょう。



2034年・・・もしかすると浄化も延期になるかもしれませんが、一応お伝え致しますね。
とりあえず今のところ変更は無い様です。



まず、大浄化の日に何が起こるのか、皆様も大体は感じているのではないでしょうか?

予定では大浄化の日、大陸は水によって清められます。
これについては少しだけ避難の時間が設けられます。すなわち選択の時間です。


とても大変な選択です。


もしかすると、貴方が逃げたいと思っていたとしても親族や友人、知人、子供、身近な方々。大丈夫だからと言って避難しないかもしれません。
若しくは、我々の船に乗る事も嫌うかもしれません。まあ、それについてはある程度の刷り込みも有りますし、事実その様な種族もいますから恐れるでしょうが、そういった状況に陥った時、選択をするのは貴方自身です。

どうしますか?
どうしたいですか?

自由意志を害してはなりません。


貴方だけが避難するか・・・若しくは説得して一緒に避難して頂くか・・・・。
その時までよくよく考えてみるのも良いかもしれません。そして、その刻に決断してみて下さい。

たった一つの選択なのです。

「信じるか」「信じないか」

難しいですよね。

私もお願いしたのです。


選択を入れずに連れて行ってほしいと。


でも、そればかりは無理なのだとたしなめられました。


大浄化を待たずとも、これからの地球はますます酷くなっていくでしょう。
どうかそれでも耐えて下さい。
私も耐えます。一人の人間として・・・・。ですが、この今回の生のみで終わらせて頂こうと考えています。
あまりにも酷過ぎる惑星です。この地球は。



もう、忘れてしまう位にこの地球にいますが、何度も任務には失敗していますし、今回も難しいかもしれませんが、あと少しの時間、どうぞ宜しくお願い致します。

有難う御座います。


出来ましたら皆様とは宇宙の薔薇でお会いしたいですね。



また、これからの予定につきましては「宇宙(ソラ)の浮き船」の方のブログに書いていきます。
併せてどうぞ宜しくお願い致します。











七曜 高耶




関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/05 12:29 ]Posted by七曜高耶 | 2034年 | TB(0) | CM(10)[記事編集]

ヨボヨボです

こんにちは。20年後なら私はかなりの年齢となり、最悪、この世にいないかも知れません。生きていたとしても、自由がきかなかったり、、、。あの世が続くことを期待するしかない、なんて。
[ 2013/04/05 15:46 ] [ 編集 ]

七曜さまこんにちわ。

とても悲しい気持ちです。
もう決定なのでしょうか?

昔の記事では「2042年をみたが明るかった」という様に書かれていたと思いますが、4~5年程で未来は変わってしまったんでしょうか…?
[ 2013/04/05 21:59 ] [ 編集 ]

大浄化

2035年までには浄化されていることだろうなぁと思っていますが
近年の気象変動と太陽の変化を見ていると強くそう感じますね。
北極圏の氷河も今年はかなり少ないとのニュースでしたから。
わたし自身は気候変動などには我が身が持たないと思っています。
[ 2013/04/06 08:50 ] [ 編集 ]

Re: FUKATI様へ

こんにちは、FUKATI様。

コメントを有難う御座います!!
私も同じくヨボヨボですよ~(笑





七曜 高耶
[ 2013/04/06 13:01 ] [ 編集 ]

Re: ラスカル様へ

こんにちは、ラスカル様。


コメントを有難う御座います。


予定はいつも未定ですよ。今の状態が続けば・・・と言うものが大前提なのですから、
今、とにかくはまず「戦争」と言うものが起きない事を祈るしかありませんね。






七曜 高耶





[ 2013/04/06 13:09 ] [ 編集 ]

Re: さのた様へ

こんばんは、さのた様。

いつもコメントを有難う御座います。

本日は春の嵐が凄かったですね。楽しみにしていました桜の華もそうそうに散ってしまい、今年も花見が出来なくて残念な思いです。

さのた様は如何お過ごしでしたか?

お互いにどの様に未来が変化しようとも今、この人生を楽しんでいきましょうね。







七曜 高耶

[ 2013/04/06 20:42 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/11 13:26 ] [ 編集 ]

狼少年の悪循環

記事を見て、狼少年の話を思い出しました。

スピ系の人達がお金儲けの為にマヤ暦やアセンションの話をして「世界の終わり」と騒ぎ立て、その度に何も起こらなかったら「また嘘か」と大多数の人は思うと思います。

そして本当にその時が来たなら、どれだけ本当の事を言ってもおそらく大多数の人は信じないでしょう。

また、信じる人達の不安を煽り、その中でも「自分だけは助かりたい」と考える人は多いと思います。

その度に起こる大きな不安の感情や「自分だけは」という自己中心的な思いによるマイナスの波動によって、地球の波動も下がっていくものだと考えています。

これらのことが繰り返される度に、それだけ地球は酷くなっていきます。

ある意味、作為的なものすら感じます。
[ 2013/04/12 14:53 ] [ 編集 ]

狼少年の悪循環・追記

マヤ暦やアセンションなどの一つの予言にとらわれず、人間の歴史の中で「世界の終わり」の予言が今までどれだけあったのか?何度同じ事を繰り返せば気がすむのか?と考えてしまいます。

それこそ地球の波動を下げてしまい、大浄化の日が訪れる確率を上げてしまう、自分で自分の首をしめているのと同じ事だと思っています。
[ 2013/04/12 20:37 ] [ 編集 ]

暗闇で光を求めて

今、私たちのいる世界、時代は、悪が世に晒され、地獄を見ることもあるかと思います。
ですが、目を逸らさずに、光を探して欲しいと思います。

私たちが行く道です。
私たちが作ってゆく道です。

地球の自然は、とても美しいです。
私たちは、地球と共に生きています。

地球は、浄化作用が発動して(もしくは波動を上げているために)、アクが出てきているのだと思います。
アクは、取り除かれ消滅してしまうでしょう。

お金ばかり追いかけて、魂を失った人にならないように・・
そう願っています。

あの人たちを見て、自分がどこまでアクに染まってしまったのか
自己判断できるのではないでしょうか?


最終的には、自分の望む場所にしか行けません。
波長のあう所にしか行けないような気がします。

その人にとってそれが天国なんでしょう。
魂が納得すれば、それでヨシなのかもしれません。


あなたにとって一番大切なものは何ですか?
それが答えなのかもしれません。


その人にとって出した答えは、何一つ間違いがなく結果を受け取るだけです。
心が思うまま・・
[ 2013/04/12 21:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1467-cab8884d