■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    中国四川地震の予知夢について。過去記事を参考

    2013年4月20日に発生しました四川地震についての記事を書いていきます。

    発生日にこの事象の予知夢の事を書く気にはなれなかった七曜ですが、本日は予知夢を交えながら記事を書いていこうと思います。

    今回地震が起きましたのは、下の図を見て頂けるとお解かりになると思いますが、前回の震源地から少し南にズレた場所で発生しました。

    2008年の四川大地震の時も夢で視、この時は知人に協力して頂き、政治家様に注意を促して頂いたのですが、今回はその様な行動をとらず、そのままにしていた事が非常に悔やまれます。

    四川地震

    2012年9月。今から7ヶ月前の予知夢記事を読んで下さっていた方々様は、今回の地震発生ニュースをTVで視て、もしかするとあの時の・・・と思われた方もいらっしゃると思います。

    ですが、七曜の予知夢はそのタイムラグを考えると、その時間軸を特定する事がかなり困難な作業になると思っております。
    2009年頃迄はまだ、その発生時期を知る事がまだ容易かったのですが、2010年からは時間の流れに歪みがある様で、発生場所が分かっても、時期を特定出来ないといった曖昧な空間が存在している感じです。
    以下が2012年9月に中国地震を予知した夢記事になるのですが、場所的にはニアヒアな感じです。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1272.html

    震度は以下のニュースに書かれてあります様にマグニチュード7.0。

    中国 地震で160人死亡 不安な一夜
    4月21日 4時47分


    20日に中国内陸部の四川省で起きたマグニチュード7.0の地震では、これまでに160人が死亡したほか、けが人も5800人余りに上っています。
    被災地では、多くの住民が余震をおそれて屋外のテントなどで地震後初めての不安な夜を過ごしました。

    20日に起きた四川省の雅安市蘆山県付近を震源とするマグニチュード7.0の地震では、蘆山県を中心に多くの建物が倒壊しました。
    国営の新華社通信によりますと、この地震による死者はさらに増えて160人になりました。
    また、四川省政府によりますと、けが人も5800人余りに上っていて、このうち390人はけがの程度が重いということです。
    被災地には20日夜までに、軍や武装警察も含む1万3000人以上の救援部隊が入り、倒壊した建物に取り残された人たちの救出や捜索などを徹夜で続けています。
    しかし、地震の揺れで崩れた岩などによって道路が寸断され、孤立したままとなっている集落もあり、死傷者はさらに増えるおそれがあります。
    被災地では余震が続いているうえ、今後数日、雨が降りやすくなるという予報が出ていて、新たな土砂崩れなど二次災害の懸念もあります。
    震源からおよそ40キロ離れた雅安市の中心部では、多くの住民が余震で住宅が壊れるのをおそれて、屋外のテントや車の中などで地震後初めての不安な夜を過ごしました。
    こうしたなか、中国の国営メディアは、李克強首相が20日、直ちに被災地に入り、軍の部隊が救援活動を行っている現場を視察して、生存率が大幅に下がるとされる72時間がたつ前にがれきの中に取り残された人たちを救出するよう指示したことなどを大きく伝えています。
    中国政府としては、救援活動に力を入れる姿勢をアピールすることで、被災者の不満を和らげ、社会が不安定化するのを避けたいという思惑もあるものとみられます。



    もう、このブログでも何度も書いておりますし、前回も書いたのですが、どうか七曜の夢を参考にして頂けると非常に助かります。
    少しでも多くの方のお役に立つようにとの意味合いを込めてのブログです。
    予知夢を視、そして書いていけばどんどん記事も下がり、検索し難い状態になってしまいますが、夢を視た年数分けをしていますので、過去記事を再度読み、そして注意をして頂けると幸いです。

    今まで通りの予知夢の見方(1と3、そして日・週・年といった形での年数の読み方)も含めて、読み解いて頂くと事象の起きる年数も大体掴めるかもしれません。
    どうぞ、宜しく御願い致します。







    追記:今までの地震予知で起きていない事象は関西方面の地震です。もしかするとこの事象が起きないのかもしれないし、あまりにも巨大な地震の為、かなりの猶予が設けられているのかもしれないですし、様々に考えられます。兎に角は注意・警戒を宜しく御願い致します。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1450.html

    2013年3月28日の夢も有りますし、これからも注意・警戒を宜しく御願い致します。








    七曜 高耶



    応援クリックを宜しく御願い致します。



    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/04/24 13:43 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(6)[記事編集]

    政治家連中は

     「予言」では聞く耳を持たないし動かない。
     しかし「占い」では無条件に信じて動いてしまう。
     内容は同じ事なのに、何故か肩書きだけで動くのです。
     政治家も単なる肩書きの成せる技。
     今度彼等に「予言」の事を知らせる事があれば、「占い」として知らせる方法もありますよ。
    [ 2013/04/26 08:28 ] [ 編集 ]

    七曜さんが視られた2008年の四川大地震の予知夢は、
    地震が起きてから僅かにしか報道されなかった放射能漏れのことも視られていて
    びっくりしたことを覚えています。

    可能性の1つの未来、回避できるものは回避していきたいですね。
    [ 2013/04/26 09:38 ] [ 編集 ]

    Re: 傍観の者様へ

    こんにちは、傍観の者様。

    いつもコメントを有難う御座います!!


    >「占い」では無条件に信じて動いてしまう。

    占いの方が信頼度が高いと言う事ですよね。なるほど・・・。
    確かに日本人は占い好きな感じもしますね。

    しかし、政治家様方は占い信じたりするのかな・・・。
    あ、でも私も昔聞いた事あります。
    加藤むつき氏と言われる方に、お抱え占い師がいたとか。本当かどうかは分からないのですが、その方に今後の行動を占ってもらっているとか聞いた事有りますね。

    ん~。傍観の者様中々切れ者ですね。凄いです。





    七曜 高耶
    [ 2013/04/26 12:19 ] [ 編集 ]

    Re: n様へ

    こんにちは、n様。

    コメントを有難う御座います!!


    結局、あの時は議員様には信じて頂けなかったし、その様な事実は無いと、地下核施設の放射能漏洩がニュースで発表されるまでは「無い」の一点張りでした。
    それが発覚してからは連絡先を聞かれた感じですが、匿名にしましたね。

    こちらは本気で協力しようとしていましたのに・・・・。有り得ない感じです。
    とにかくは、この様な小さなブログですが、お役に立つ為に書き続けていきたいと思います。
    これからも宜しくどうぞ。






    七曜 高耶
    [ 2013/04/26 12:25 ] [ 編集 ]

    アメリカの政治家

     アメリカの政治家は必ずお抱えの占い師がいます。
     ケネディとかニクソンとかブッシュとかレーガンとか歴代の大統領にはそんな心の支えが必要だったのでしょう。
     占いの内容がまつり事に反映したのかどうかは判りませんが、精神を保つ為に背後にいた事は確かです。
    [ 2013/04/26 12:40 ] [ 編集 ]

    政治家のお抱え占い師

    七曜高耶様

    政治家のお抱え占い師の噂はよく聞きます。

    確かその政治家の後援会、傘下の県議・市議レベルなら知ってると思う。
    (わざわざ裏をとる気にもなれませんが)

    占いとか神仏を信長・秀吉は信じてなくて、家康・光秀は深く信じていたのは有名な話。

    ここらへんもっと情報ほしいなあ。
    [ 2013/04/26 18:45 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1488-4b70cf7d