■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    マサチューセッツ州ボストン、カリフォルニア州バレースプリング、バージニア州フレデリックスバーグで戒厳令(?)


    「まほろばの蒼き惑星」読者の桃加様の情報で、「日本や世界や宇宙の動向」様から、今カリフォルニア州バレースプリング、バージニア州フレデリックスバーグ、ペンシルベニア州フィラデルフィアで出されている戒厳令?についての情報を転載させて頂きました。

    「日本や世界や宇宙の動向」様、そして情報を下さいました桃加様。有難う御座います。
    感謝です。

    さて、以下が2013年4月28日付けで「BEFORE IT'S NEWS」に載せられていました記事になります。
    実際、この現場を七曜自身が見てきた訳ではないので、どの位の勢力なのか判断できませんし、この記事の信頼度がどれ程のものかの判断も出来ませんが、これが事実ならば、州に住む国民は自由を侵害されている事になるのではないでしょうか?

    ですが、何か裏もある様な・・その様な感じもします。

    犯罪者の捜査は唯の口実であり、目線を其処に向けさせる為であり、集中させる事で何かをしている様な・・・。



    3日前の28日付けの記事になりますが、どうぞご覧下さいませ。


    戒厳令?バージニア州フレデリックスバーグ

    2013年4月28日(日曜日)10時33分

    BEFORE IT'S NEWS
    http://beforeitsnews.com/survival/2013/04/virginia-martial-law-shelter-in-place-ordered-lifted-in-fredericksburg-virginia-2471228.html

    welcome-tyranny-what-strikes-about-the-event-ease-with-which-politics-1366594535.jpg

    (↑ 何が一番衝撃的かというと、当局は街全体を封鎖し米国民に室内退去を命じ、職場、病院、買い物、犬の散歩にすら行けなくなってしまうのです。当局は、戒厳令を敷くための前段階を準備しているのです。これらの対応策は(戒厳令とは呼ばれていませんが)日中の外出禁止令なのです。2年前、国土安全保障省のトップは、今後はテロリズムに焦点を当てるのではなく国内の過激派を集中的に取り締まることにした、と言っていました。事件の被害者が4、5人であっても犯人が1人であってもこのような厳戒態勢が敷かれるのです。当局は犯罪に対して過剰反応をしています。1人の容疑者(当局のカモになった可能性がある)を捜索するのに街全体を封鎖したのですから。これはこれまでにない展開です。これは、今後のアメリカの自由社会にとって不吉な現象です。)

    マサチューセッツ州ボストン、カリフォルニア州バレースプリング、バージニア州フレデリックスバーグ、ペンシルベニア州フィラデルフィア・・・・これらの地域に共通するものは?最初の3地域には、最近になって犯罪者検挙のための「安全を確保する命令」が下されました。フィラデルフィアでは安全を確保する命令下で市民は何をしたらよいかについての注意書きが公布されました。安全を確保する命令は戒厳令に先駆けた新たな暗語なのでしょうか。多くの市民は当局によるこのような処置について、犯罪者から市民を守ろうとしてくれていると喜んでいます。市民は当局の指示通りに行動するでしょう。こんなことだから、アメリカには自由がなくなりつつあるのです。
    バージニア州フレデリックスバーグでは、メリーワシントン大学の21歳の学生に暴行した男を捜索するために、当局は、真夜に市内一体を閉鎖しました。3:30amに、容疑者は武装している可能性があると大学から警告が発せられました。しかしそのような男が存在したのかも不明です。容疑者が大学構内に入っていったのを目撃されたために予防処置としてそのような対策が取られたとされます。しかし、容疑者のチェンバーズが、フレデリックスバーグやスポットシルバニアで犯した犯罪(拉致、暴力犯罪、重窃盗罪、不渡小切手や虚偽記載でお金を得るなど)で4:18pmに逮捕されるまで、安全確保の非常警報が出ていました。
    以下のビデオは事件直後のボストンし市内の様子を映しています。このような状況を見たのは初めてです。1940年代のナチスドイツと良く似ています。米国民はこのことに対して大きな関心を持つべきです。もはや、かつてのアメリカはここには存在しません。気が狂った警察国家は、たった一人の犯罪者を捜索し逮捕するのにここまでやるのです。言いたくないのですが、もしこのまま何も変わらなければ、我々はこのような当局のやり方に慣れるしかないのです。NWOを支持する側の活動は始まったばかりです



    terrorism-works-this-grand-show-force-which-even-the-fbi-adm-politics-1366775352(1).jpg



    結局のところ七曜が思う事は、人類が創り出したシステムに欠陥があると言う事かな、と。

    十人十色と言う言葉がある様に、それぞれ個々人考え方、思想は異なりますが、それを支えるトップとシステム不慮がこの様な行動を起こさせていると考えています。

    NWOにおいてもどちらかと言うと世に出回っている穿った見方も原因だと思います。
    NWOとは様はワンネスなのです。

    ですが、そのシステム自体に欠陥が多く、穿った偏見も重なり、それ故に問題が出てくる訳でして、今のスピ系の方々の望みや希望はとどのつまり悪に満ちたNWOの走りでしかないと七曜は考えております。

    まず、NWOを非難する前に自分自身をよく観察する事から始めた方が良いかもしれませんね。

    ワンネスを望みながらワンネスを否定している行為はあまりにも不自然ですしね。







    七曜 高耶



    応援クリックを宜しく御願い致します。有難う御座います!!



    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/04/30 17:50 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(9)[記事編集]

    これが予防策???

    これらのやり方がテロリズムの予防策、或いは「通報があっての捜索」の一貫なんでしょうかね?
    ボストンの事件を受けてピリピリするのは解らなくはないけどちとやり過ぎなんではないかなぁ…
    [ 2013/05/01 11:13 ] [ 編集 ]

    ワンネス

    『ワンネス』と『NWO』の関係に興味を持ちました。

    この二つの意味の捉え方が、とても重要だと思いました。





    [ 2013/05/01 12:31 ] [ 編集 ]

    Re: ST様へ

    こんにちは、ST様。

    いつもコメントを有難う御座います!!


    > これらのやり方がテロリズムの予防策、或いは「通報があっての捜索」の一貫なんでしょうかね?
    > ボストンの事件を受けてピリピリするのは解らなくはないけどちとやり過ぎなんではないかなぁ…


    これなのですが、七曜が前夢の中で沢山のテロリストの名前入りの夢を視たと書いたのですが、もしかすると計画的なテロで、犯人に仕立て上げるのが良いと思われる人物をチョイスしたものだと考えると、この戒厳令は何か他の意味での計画が水面下で進んでいるという様な可能性もみえてくるような感じも有ります。

    ですから、これ位の大袈裟な感じが一番ベストであり、注目される様に持っていくには最高に良いのかもしれません。

    まあ、妄想の域を出ませんが・・・・。






    七曜 高耶
    [ 2013/05/01 13:06 ] [ 編集 ]

    Re: 桃加様へ

    こんにちは、桃加様。


    今回の情報を記事として書かせて頂きました。
    情報を有難う御座いました。


    さて、「ワンネス」と「New World Order(NWO)」ですがこれらの意味は同じなのですよ。
    「ワンネス」は皆の意識と思考を一つにするものですし、「NWO」はそれによって新世界秩序を創造するものなのです。
    二つとも同じ事ですが、気付かない方の方が多いかもしれません。

    一つに囚われると見えているものが見えなかったりしますから、柔軟性を持ち、常に疑問に感じることを忘れないように心がけると、だんだんと、それらが姿を顕してくるかもしれませんね。






    七曜 高耶
    [ 2013/05/01 13:18 ] [ 編集 ]

    個人的なことだけど、、、

    七曜様、
    お久しぶりです。最近のアメリカ国内の動き、本当に何か変ですよね。
    今年の夏はヨーロッパ➡アジアへの引っ越しを控え、9年間続けていた夏休みの帰省(東海岸)を今年は取りやめます。今までも何度か大惨事をギリギリのところで巻き込まれずに来ている一家なので、ちょっと気にしてみました。
    [ 2013/05/01 13:34 ] [ 編集 ]

    NWO

    私には、『NWO』が二つ存在するように思えます。

    二つというか、本来あるNWOに被さっているような感じです。

    それが剥がれ落ちて、本来あるNWOが顔を出す。

    あぁ・・簡単にいえば、今は利用されているって感じかな?

    [ 2013/05/01 13:58 ] [ 編集 ]

    土星で地球二つ分の台風が発生したみたいです。
    [ 2013/05/02 00:57 ] [ 編集 ]

    今の動きは「歪められたoneness」によるもの

    歪められていない「本来のoneness」の考えからすれば「NWO」と言う考え自体が誤りです。
    本来は「霊的・高次元」においてonenessであり、下位の“次元”では「多様性」が必要…
    それぞれの地域の自然環境や文化に根ざしたものでなければならず闇雲の一様化も間違い。
    如何に「テロ防止」と言えども市民の自由な行動を徹底的に縛るような戒厳令は無茶苦茶…
    [ 2013/05/02 08:28 ] [ 編集 ]

    Re: uregis様へ

    おはようございます、uregis様。


    コメントを有難う御座います!!
    最近は少しだけ暖かくなり、過ごし易くなってきましたね。
    uregis様は如何お過ごしでしょうか?

    > 土星で地球二つ分の台風が発生したみたいです。


    凄いですね。流石惑星が大きいと台風の規模も大きい感じかな?
    土星にも大気があって気流があると言う事が分かるニュースですねv-22







    七曜 高耶

    [ 2013/05/02 08:38 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1492-cd0e3cdf