■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    米国連邦政府(governmental)きた~~!!

    面白い方々のご訪問が有りましたので、少し小ネタに(笑

    今までの訪問者は以下のピンク文字の方々が多かったのですが、今回は5月5日のこどもの日になんと、GOV(governmental米国連邦政府)の方がいらっしゃいました(笑



    EDU educational北米4年制大学

    GOV governmental米国連邦政府

    MIL military米軍



    ようこそお越し下さいましたです!!是非、未来の情報を参考にして下さい。

    って言いますか、休日返上してのご検索、誠にお疲れ様です。
    5月5日の記事と言いますと、セキルバーグカフェのお話がヒットしたのですかね(笑

    それともコメント欄に書かれたイスラエルの情報かな?
    どちらにしても、何処かヒットしている言葉があったのでしょうね。


    初回アクセス 05/05 (日) 07:10:59
    ホスト blueone.lanl.gov
    ニックネーム/IPアドレス / (IPアドレスは敢えて削除しております。申し訳有りません)
    プロバイダ 不明
    地域 不明 (米国政府機関)
    都道府県 不明
    OS 不明
    ブラウザ 不明
    ディスプレイ 不明/ビット数(色の深さ):0 bit



    皆様、これからもコメント欄や記事のチェックを出来るだけしておいて下さいね。
    このブログが削除されてしまわないように祈っています。


    それにしても流石に殆どが不明状態ですね。何か色々な意味でクールかも(笑







    七曜 高耶



    応援クリックを宜しく御願い致します!!有難う御座います!!



    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/05/08 12:58 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(8)[記事編集]

    ハリケーンじゃ!!

    むむーっ、レーダーに映る 
    HAARP RING (リング状のパターンがレーダーに映ります!)

    http://ameblo.jp/yagyuhyogonosuke/entry-11535537638.html
    [ 2013/05/23 11:15 ] [ 編集 ]

    フリースピーチ で逮捕!?

    このビデオは5月18日に起きたある事件を撮影したものです。フィラデルフィアで
    マークさんとバーブさん(夫妻)が米連邦準備制度を終わらせたいがために自費で作った
    パンフレットを人々に配ったり、フリースピーチをしていたところ、数人の公園保護官が突如現れて
    【逮捕状なし】に彼等に【手錠を掛け】、【拘束】しました。

    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51885894.html

    な・・何でじゃ?
    [ 2013/06/05 20:48 ] [ 編集 ]

    アメリカ最大の苦難

    売女マスコミ

    ジェラルド・セレンテが、アメリカ・メディアに“売女マスコミ”とらく印を押したのは、実に至言だった。

    アメリカの印刷・TVメディア(そしてNPRも)アメリカ政府と大企業の娼婦だ。
    彼等は本当にニュースを報じることには全く興味がない。

    売女マスコミは、プロパガンダ・隠蔽省だ。
    買われ報酬を貰っている娼婦集団たる全欧米メディアに、これはあてはまる。

    http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-e4e0.html
    [ 2013/06/06 01:47 ] [ 編集 ]

    ホワイトハウス 【映画】

    「エンド・オブ・ホワイトハウス」(6.8公開)
    http://end-of-whitehouse.com/

    「ホワイトハウス・ダウン」 (8.16公開)
    http://www.whitehousedown.jp/


    今年、2本もホワイトハウスの映画が上映される。

    共通点は、どちらもホワイトハウスが災難に見舞われること。

    なんですか?
    この映画・・誘導していない?

    絶対、なんかあるよー


    [ 2013/06/10 12:12 ] [ 編集 ]

    奇跡のリンゴ 【映画】

    私は、「奇跡のリンゴ」を観に行きます。

    映画『奇跡のリンゴ』
    http://www.kisekinoringo.com/

    良い話らしいですわ。
    [ 2013/06/10 12:17 ] [ 編集 ]

    Re-奇跡のリンゴ 【映画】

    桃加様、七曜高耶様

    この話、ご存知ですよね?

    http://ehara1.seesaa.net/article/225748655.html

    個人的には奇跡のリンゴよりこっちの方が大事な気がします。

    木村秋則さんはある一面木内さんと似ている感じがして個人的にはとっても大好きな人です。
    [ 2013/06/10 20:26 ] [ 編集 ]

    sapporojin さま

    当然! もちろんです。
    とっても、有名な方ですもの。(笑)

    でも、映画をみるなら「奇跡のリンゴ」かしら。
    とっても感動する映画らしいです。

    涙でお化粧がハゲて、誰かわからなくなったら どうしよう。(笑)
    [ 2013/06/10 20:31 ] [ 編集 ]

    “プロジェクト・ペガサス”と火星秘密基地 


    「アメリカはすでに1960~70年代に、極秘のタイムトラベル実験に成功した」
    「アメリカは同じ技術を転用して、月や火星に瞬間移動できるテレポーテーション実験にもすでに成功済みだ」
    「アメリカはこのタイムトラベル/テレポーテーション技術を駆使して、すでに火星上に秘密基地を建設している」
    「火星には生命が存在し、地球生物に似た高等生物もいる。また、レプティリアン型文明人がいて
    今も地下都市に大挙居住している」

    http://amanakuni.net/uchu/64.html



    デームズ少佐は、講義の中で、恐ろしい真実を包み隠さず打ち明けたという。
    「我々がこれまでに火星へ送った兵士や科学者・技術者は9万7000人に上るが
    そのうち5年後まで生き残れたのは、わずか7000人だけというのが実状だ」


    少佐はさらに、火星には知能のある人間型生物もいることが分かっているが
    当面一番厄介な問題は、地表に棲息する様々な肉食動物の餌食にならないよういかに対処するかだ。

    種類によっては逃げられるが、出会ったら最後で相手を倒せなければ殺されるだけという
    凶暴な猛獣もいる、と詳しく教えた。

    http://amanakuni.net/uchu/65.html



    ハワイ在住の異端の天才物理学者ナシーム・ハラメインは、宇宙のあらゆる恒星(太陽)の中心に
    時空特異点(事象の地平線)が存在し、地球外または超次元の宇宙文明が、それを“スターゲイト”
    として利用している可能性を指摘する。

    最近、太陽近傍で出現している超巨大物体―UFOは、この太陽スターゲイトを介して異星や異次元
    異宇宙から飛来している、とハラメインは主張している。

    http://amanakuni.net/uchu/66.html
    [ 2013/06/30 23:12 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1500-c4f688bb