■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    エアバス、アラバマのA300-600F輸送機墜落。2013年1月10日に視た夢との比較

    こんにちは、七曜高耶です。


    昨日米国におきまして、A300-600Fエアバスが墜落した模様です。

    毎度ネガティブな話題ばかりで申し訳ないのですが、七曜が今年2013年1月10日に視た夢の飛行機にかなり似ていました。
    以下がその時の夢記事になります。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1397.html

    距離的にはトロントからアラバマ州バーミンガム迄はかなり離れていますが、A300-600Fは飛んでいる様です。
    今回のこの米アラバマ州バーミンガムで墜落した、米貨物運送会社ユナイテッド・パーセル・サービス輸送機エアバスA300の事故により、操縦士と副操縦士が死亡すると言う悲劇に見舞われました。
    操縦士と副操縦士の方々のご冥福を祈ると共に、こういった事故が再び起こらない事を心より願っています。

    以下が記事になります。
    http://japanese.ruvr.ru/2013_08_14/119619290/

    エアバス
    【UPSのA300-600F輸送航空機の画像】



    エアバス、アラバマのA300-600F輸送機墜落に関する声明を発表


    2013年8月15日(木) 10時30分



    エアバスは8月14日、アラバマ州バーミンガムでUPS(ユナイテッド・パーセル・サービス)の『A300-600F』輸送機が墜落したことを認めると共に、同社の公式ウェブサイトで声明を公表した。

    この航空機はケンタッキー州ルイスビルからアラバマ州バーミンガムに向けて、予定された輸送サービスを行っていたもので、UPSに2003年に納入されたものである。航空機は6800回程度の飛行で、約1万1000時間の飛行時間を蓄積していた。

    エアバスはフランスのBEA、そして事故の捜査に責任を持つ当局に技術的な補助を提供すると共に、エアバスの専門家のチームがアラバマに向けて派遣された。

    A300-600Fはツインエンジンのワイドボディー輸送航空機で、最初のA300-600F輸送機は1983年に就航した。2013年6月の終わりまでに、104機のA300-600Fがサービスを行っている。

    声明では、エアバスは詳細が確証され次第、当局に対しての情報提供を厭わないことも明らかにするとともに、エアバスが事故の原因について、いかなる形の憶測を行うのは不適当であるという認識も示した。



    可能性としてなのですが、やはり夢で視た場所(今回の事故現場も近いですので)も気になりますので、海外へ渡航される方々はどうぞ、ご注意下さい。








    七曜 高耶



    応援クリックをどうぞ宜しく御願い致します。有難う御座います。



    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/08/15 14:01 ]Posted by七曜高耶 | 直感力 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    道志村村長選挙です。

    道志村村長選挙です。
    いつも、ブログを読ませてもらってます。
    また、読みに来ます。
    道志村村長選挙でした。
    [ 2013/08/16 12:07 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1572-d91a2521