■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    2013年8月29日に視た夢。中国からアメリカに攻め入る可能性はあるのか?

    2013年8月29日に視た夢。



    今日はいつも以上に身体がだるかった為、昼寝をしてしまった。

    その時に視た夢の内容はこうだ・・・・。



    登場したのは中国とアメリカ。


    アメリカは宇宙兵器開発が盛んな国だと言う事は周知の事実。

    反対に中国は・・・よく判らない。


    だが、しかし夢の中での中国は宇宙兵器開発を着々と進めている様だった。
    しかも、技術は捕虜になっている「彼ら」から得た技術だ。

    その技術は将来的にアメリカと同等かそれ以上になる可能性も有り、ひいては中国がアメリカを脅かす存在にまで登り詰める様だ。


    何処に捕らえられているのか?


    「彼ら」がCETIとの交信を試みようとしている姿が視える。
    逃げたがっている・・・・・。













    七曜 高耶




    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/08/29 19:36 ]Posted by七曜高耶 | 2013年予知夢 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    どこも

    同じ事をやっている可能性はありますね。
    でも物質由来の科学技術には限界がありますよ。
    物質に依存しない科学技術の前では無に等しい。
    国の支配層になる連中にはそれが解らないんですな。
    [ 2013/08/29 22:11 ] [ 編集 ]

    七曜高耶様

    中国も思い上がってますからねえ。

    例えば中国は人民元を決済通貨にしたがってるようですが日本人は誰も人民元を信用してませんよ。

    これは対中強硬派も親中派も両方ともそう考えてます。

    アメリカが崩壊でもしない限り無理。

    例をあげればアメリカは小型ブラックホール爆弾の研究をしているようだがそれに対抗できる兵器を中国は持っているのかな?
    [ 2013/08/29 22:12 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1595-92765045