■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















米情報機関、世界の指導者35人を盗聴か?情報提供者はあのスノーデン氏!


米情報機関、世界の指導者35人を盗聴か 英紙報道 批判激化必至

2013.10.25 08:20

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131025/amr13102508220001-n1.htm

エドワード・スノーデン


 英紙ガーディアン(電子版)は24日、米情報機関の国家安全保障局(NSA)が外国の指導者35人の電話を盗聴していたと報じた。米中央情報局(CIA)元職員のエドワード・スノーデン容疑者から提供された機密文書の内容としている。

 盗聴の対象となった35人の名前や肩書は記されていないが、電話番号は米政府機関から提供されたものだという。米国が欧州の同盟国に対してスパイ活動を行っていた疑惑が次々と持ち上がる中、欧州各国などからの激しい非難に直面するのは必至だ。(共同)



米情報機関の国家安全保障局(NSA)が、世界の指導者35人の電話を盗聴していると報じたが、その情報提供者としてあの米中央情報局(CIA)元職員のエドワード・スノーデン容疑者だと言う。

盗聴は多分米国のみの得意分野では無いだろうが、機密文書と言った証拠付きならば致し方ない。
しかも、今、米国は弱体化してきているので、盗聴された世界の指導者を仲間に付け米国を蹴落とすにはまたとないチャンスかもしれない。

さて、この35人の中にわが国「日本」は多分含まれていないだろう。
何故なら属国日本がアメリカに楯突く事など考えられないからだ。と、言うか弱いから。


では他の国で35人の名前と言うと何処の国が入るだろうか?


この文面通りならば「指導者」と言えば国のトップレベルの人物になる筈。

イスラエル シモン・ペレス大統領

イラク ジャラル・タラバニ 大統領

イラン アリー・ハーメネイー 最高指導者

カナダ エリザベス2世 女王 は無理なので、
デイヴィッド・ロイド・ジョンストン 総督

大韓民国 朴槿恵 大統領

中華人民共和国 習近平国家主席

朝鮮民主主義人民共和国 金正恩第一書記

バチカン フランシスコ教皇

ドイツ ヨアヒム・ガウク 大統領

サウジアラビア アブドゥッラー・ビン・アブドゥルアズィーズ・アール=サウード国王よりは7人の息子の誰か

パキスタン マムヌーン・フセイン 大統領

アフガニスタン ハーミド・カルザイ 大統領

キューバ ラウル・カストロ キューバ共産党第一書記(最高指導者)国家評議会議長(元首職)

シリア バッシャール・アル=アサド 大統領



・・・・14しか思いつかない(笑

後は、大使館員とか自国アメリカのトップレベルの方々かな・・・。

それにしても、指導者は盗聴されると憤慨するのに、国民の盗聴はOKなのか。
まあ、指導者の盗聴は国家の安全が危ぶまれる可能性は非常に高いので、やはりここは慎重にしなければならないところだろう。










七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います!!






関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/25 09:13 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

欧州各国が盗聴に気づいていなかったとはとても思えないので、
なぜこのタイミングで抗議?という気がします。
最近アメリカはやることなすこと冴えませんね。
世界中が脱アメリカ脱ドルに動き始めているのでしょうか。
[ 2013/10/26 02:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1669-e82bd441