■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    追悼式に現れた得体の知れない「手話通訳」と「自分撮り」を楽しむオバマ大統領

    本日は言葉汚く申し訳ないのだが、本当「馬鹿」ばっかり
    よくそんなのでアメリカ大統領になれたものだわ。

    彼が「光の戦士」だと言うスピ界の皆様!!いい加減にして下さい!
    この態度でも「光の戦士」だとまだ言いますか?

    追悼式に「自分撮り」ですよ??

    「自分撮り」が悪いと言っている訳では有りません。

    場所をわきまえるべきと言いたいのです
    「うましか」でしょ「うましか」。
    うまとしかも気分が悪いでしょうから、カタカナで「バカ」と言いましょう。


    しかも得体の知れない「手話通訳」。どう言うこと?
    私の子供達でも学校で真面目に勉強してますよ!!
    何あれ??

    あの敬礼みたいなのは北朝鮮??の敬礼??





    マンデラ氏追悼式の手話通訳は「でたらめ」

    AFP=時事 12月12日(木)7時52分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131212-00000002-jij_afp-int


    南アフリカ・ヨハネスブルクのサッカー・シティ・スタジアムで行われた故ネルソン・マンデラ元大統領の追悼式で、弔辞を述べるバラク・オバマ米大統領と、その隣で手話通訳をする男性(2013年12月10日撮影)。

    【AFP=時事】南アフリカ・ソウェト(Soweto)で執り行われたネルソン・マンデラ(Nelson Mandela)元大統領の追悼式で手話通訳を務めた男性が、手話に見える身振りをしていただけの「でたらめ」な通訳をしていたとの批判が、手話団体から出ている。


     同国ケープタウン(Cape Town)の手話教育団体のキャラ・ローニング(Cara Loening)氏は11日、AFPに対し、手話通訳の男性は「完全な偽者だ」と述べ、「彼は何もしていなかったし、一つも手話になっていなかった。一つもね。ただ単に腕を動かしていただけ」と続けた。

     10日の追悼式で弔辞を述べた米国のバラク・オバマ(Barak Obama)大統領やマンデラ元大統領の孫たちの横で手話通訳を務めた男性の姿は、「まるで顔や頭の周りを飛び回るハエを追い払っているよう」だったという。

    「南アフリカの聴覚障害者たちは激怒している。誰もあの男のことを知らない」とローニング氏。また、手話通訳者を登録しているどの組織も、この男性について知らないという。

     国営南ア放送協会(SABC)の放送では、画面上に小さな枠で別の通訳者の手話が映されていたが、男性の手話とは食い違っているように見えた。また同国の翻訳・通訳協会によると、この男性は以前にも与党・アフリカ民族会議(ANC)のイベントで手話通訳を務めたことがあり、その手話については苦情が寄せられていた。

     同国政府は、この問題について調査を進めていることを明らかにし、詳細が分かり次第公表するとしているが、オーム・コリンズ・チャバネ(Ohm Collins Chabane)大統領府相は11日の記者会見で、今週末に予定されている国葬の準備に追われているため、同日中の調査完了は不可能と述べている。【翻訳編集】 AFPBB News




    故人をバカにする行為は止めて欲しい。バカにしたいならば裏方で!!
    公の場でする様な事では決して無い!!



    オバマ大統領らが追悼式で「自分撮り」 批判起こる

    自分撮り

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2078743.html

     南アフリカのマンデラ元大統領の追悼式典で、アメリカのオバマ大統領らのとある行動に対し、思わぬ批判が起きています。

     マンデラ元大統領の追悼式翌日のイギリスの新聞です。その多くは一面にアメリカのオバマ大統領とデンマークのシュミット首相、イギリスのキャメロン首相が会場ではしゃいでいるような写真を載せており、追悼の場にふさわしくないと批判しています。また、オバマ大統領の妻・ミシェル夫人が不機嫌そうな表情をしている写真を載せたうえで、オバマ大統領がスピーチをしている間に夫人が席を替えてシュミット首相との間に入ったとも報じています。

     一方、追悼式で壇上にいた手話通訳者について、聴覚障害者団体などから「文法がめちゃくちゃで手話の体をなしていなかった」との指摘が相次ぎ、大統領府が調査に乗り出したということです。(12日05:07)



    世の中腐ってる・・・・。



    七曜 高耶




    人間嫌いが加速しそう・・・・・。



    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/12/12 10:28 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

    仕方ねえなあ、とりあえずそれらしい動きしててよ

     男の動きからすると、そんな感じですね。
     事が事なのでモノホンが間に合わず、仕方なく球数だけ揃えた感じですね。
    [ 2013/12/12 16:14 ] [ 編集 ]

    個人的にはこのニュース、「自分撮り」とか「ニセ手話」はどうでもいいです(笑)

    最も注目すべきは、『ネルソン=マンデラ氏の死去』ですよ。

    ジョセフ=ティトル氏の予言、『ネルソン=マンデラ、パパブッシュ、そしてもう1人の、3人の過去の有名政治指導者の死去』

    仮に「もう1人」が、今年亡くなった英国のサッチャー元首相だとすれば、残るは「パパブッシュ」だけとなります。


    [ 2013/12/12 17:28 ] [ 編集 ]

    こんばんは。

    ず、随分とご立腹ですね(^^;)。
    本来は光の戦士だったのかもしれませんが、
    魑魅魍魎に囲まれ大統領なんてやってたら次第に心もくすんで
    なんかもうどーでもいいや~ってなりそうですよね(^^;)。
    一挙手一投足を世界に注目されている緊張感も
    もはや無いんでしょうね(--)。
    [ 2013/12/12 22:14 ] [ 編集 ]

    七曜さんが腹を立てられるのも当然ですね。
    人の死を悼む場での行為ではないです。
    それに偽通訳は前科があるにも拘わずなぜこの場に立てたのか。
    危機感が足りませんね。
    今回はただの偽通訳だったから大事にはならなかったですが、
    彼がもしテロ実行犯だったら大変なことになってました。

    [ 2013/12/14 09:17 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1743-8022b7cf