■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    「クリスマス」の日におきた心温まる出来事。

    おはようございます、七曜高耶です。

    皆様、「クリスマス」という特別な日を如何お過ごしになられましたか?

    我が家は至って普通の日を過ごしておりました。

    昨年までは子供には「サンタ」として25日を過ごして参りましたが、今年の「クリスマス」は世界中至る所に居ます子供達の為、特に食べるものにも困る子供達の為に「サンタ」に欲しいものを御願いするのを止めようね。と、一番下の子供(この世が実態の無い様に感じている子供です)に御願いしました。(他の子供達は既に誰がサンタをしていたかを知っていますが、下の子供はまだ信じています)
    子供は快く了承し、代わりにサンタにお手紙を書きました。


    サンタさんへ

    ごはんとかをたべれない人をゆうせんしてください。

    ぼくはようかいとおともだちになりたいので、ようかいがみえるようにしてください。




    可愛いサンタのイラスト入りの手紙を小さなリラックマのぬいぐるみのポケットにお菓子と一緒に入れて、子供は眠りにつきました。


    朝目覚めると、何故か枕元にプレゼントが。

    勿論、七曜ではありません。


    下の子供と一緒にプレゼントを空けるとそこにあったのは、家の中にあるお菓子とお兄ちゃんが遊んでいたゲームのチップが・・・・・。

    そうです。

    下の子供が我慢をしている事を知っていた次男のお兄ちゃんが枕元に置いて行ったのです。
    七曜は本当に感動しました。


    夢を壊さない様、「プレゼント」を作ってそっと置いてくれたお兄ちゃん。


    欲しいものを貰うのだけが「クリスマス」では無い事を理解してくれたお兄ちゃんが本当に愛おしくてなりません。
    世界では毎日嫌なニュースや出来事で溢れています。
    そして物質的に困る事の少なくなったこの時代で本当に大切な心や家族の繋がりの大切さを再度確認出来たことに感謝したい思いです。

    自分の欲しいものを「プレゼント」されるのはとても嬉しい事ですが、希薄になりつつある心の繋がりと家族間での思いやりを思い出すには子供との心の大切さと精神についての会話は重要だと感じています。


    お金で解決出来る「プレゼント」にもやはり良し悪しですね。
    結局その場合、お金と言うシステムに振り回されていると言う事ですからね。

    勿論、お金は日々の生活の上で必要なものですが、時々はそれを忘れて精神世界を語るのも良いかもしれません。







    七曜 高耶




    クリック頂き有難う御座います。



    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/12/26 09:52 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    クリスマス

    なんて愛おしい!!私まで心が温まる思いでした。
    子供さん達は、ほんとの天使みたい…
    [ 2013/12/26 22:48 ] [ 編集 ]

    気付かされました

    今アメリカの義父母の家にいる本当の意味。目の前の争い事があまりにも大きすぎて、それを避けようとやっきになって、本来の目的を見失ってました。子供達ですら祖父母を避けていたり、、、踏んだり蹴ったりのホリデイです。クリスマスミサに行ったのも、長女がお友達家族に連れられただけで、いつもの教会通いはなし。どうやら多方からブロックがかかってたようです。残りあと一日半、なんとか子供達にも気付いてもらえるように、働きかけてみます。ありがとうございました。
    [ 2013/12/27 03:42 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1757-c968250b