文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

気象庁様の有り難いお言葉は以下の通り。

今のところは南海トラフの大きな地震に直接結びつくとは考えておりません


だそうです。(間接的ならば結びつくのか?)


今のところは・・・と言う事は、もしかすると関係あるかもしれないと言う事です。

パニックを避ける為には有効な言葉だとは思いますが、実際起きてからでは遅いですから、「想定内」にしたお話をして頂きたかった。
東日本大震災の時も「想定内」で行わなかった結果、あの様な甚大な被害が起きてしまったのですからね。



気象庁「南海トラフ巨大地震とは無関係」

日本テレビ系(NNN) 3月14日(金)7時36分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140314-00000022-nnn-soci


 14日未明に発生した瀬戸内海西部の伊予灘を震源とする地震について、気象庁は午前4時すぎに記者会見を開き、想定される南海トラフ巨大地震と直接結びつくものではないと見解を示した。また、地盤が緩んでいる地域では今後の余震に注意するように呼びかけている。

 気象庁の会見「今のところは南海トラフの大きな地震に直接結びつくとは考えておりません

 気象庁は、会見でこのように述べ、震源の深さやメカニズムが異なることから、今回の地震が南海トラフ巨大地震に直接結びつくものではないとの見解を示した。

 また、地盤の緩んでいる所もあるとして、今後1週間は震度4程度の地震に注意するように呼びかけている。


こうなれば本当に皆様の体感・予知等沢山公表して頂き、予測していくしかないかもしれません。



過去には気象庁がこの様な話も出していましたし、全てが自然災害によるものとも言い切れませんし、難しい内容では有りますが、自然が起こす災害ならば体感。そしてその他の人が起こす災害ならば予知や夢、そして透視等が役立つかもしれません。

読者の方には是非これらを阻止する為にもお力添えを宜しく御願い致します。


それにしてももうあれですね。何を信じて良いのやらです。嫌な世の中になったものです。








七曜 高耶






クリック頂き有難う御座います。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1877-ce7c8686

 BLOG TOP 


無料アクセス解析