■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    中国・新疆ウイグル爆発事件 習主席を狙ったテロ事件との見方も

    2014年4月27日に視た「爆弾テロ」の夢


    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1948.html

    なのだが、時間帯は日本時間午後8時(夢記事では夕方~夜と書いている)、日付は30日に起きたそうだ。

    時間帯的にはまず同じ感じに思えるし、ウルムチ市内はレンガと石造りの様だ。


    もし、もし仮に七曜がここの夢を視て、犯人の姿を視ていたとするならば(実証は出来ないが)、犯人は(本当の実行犯は)ウイグル自治区の人間では無いかもしれない。

    七曜が視た人物が犯人ならば全く違う人種の人間。

    判りやすく言えば「テロを仕掛けた(テロに見せかけた)人物」がいると言うこと。


    これは一体どういうことか・・・・・?
    目的は何か??

    裏で何かが操っているような感じもする。




    中国・新疆ウイグル爆発事件 習主席を狙ったテロ事件との見方も

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140501-00000741-fnn-int


    フジテレビ系(FNN) 5月1日(木)12時2分配信

    4月30日、中国西部新疆ウイグル自治区ウルムチ市で起きた爆発事件で、これまでに3人が死亡、79人が負傷している。
    事件当日には、習近平国家主席が市内を視察しており、事件は、習主席を狙ったテロ事件との見方も出ている。
    4月27日から30日まで、習主席は、就任後初めて新疆ウイグル自治区を視察したが、事件は30日、習主席が現地を離れた直後に発生している。
    それだけに、共産党指導部にとっては、大きな衝撃になったとみられている。

    中国メディアによると、新疆ウイグル自治区のウルムチ市の駅で、日本時間の30日午後8時ごろ、刃物を持った何者かが、駅の出口付近で、居合わせた人々を切りつけて殺害し、爆発物を爆発させたという。
    これまでに、3人が死亡、79人が重軽傷を負い、地元の公安当局は、テロ事件として捜査している。
    現地を視察していた習主席は、テロ対策の強化を指示し、少数民族重視の姿勢をアピールしていた。
    これは、習主席自身が、少数民族対策に危機感を持っていることの表れといえ、そうした中で起きた事件に、政権はメンツをつぶされた形。
    事件を受け、習主席は「断固とした措置」をとるよう指示していて、今後、力による押さえ込みに対する反発も予想される。.

    最終更新:5月1日(木)12時2分



    最近、本当におかしな事件が続き過ぎている。
    そう感じるのは私だけでは無い筈だ。






    七曜 高耶






    クリック頂き有難う御座います。



    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2014/05/01 12:21 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/1956-2f58d45c