■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















マレーシア航空、撃墜された旅客機乗客の3分の1が「エイズ学会」関係者だった。

撃墜されたマレーシア航空についての続報になりますが、どうもやはり臭う感じですよね。

この撃墜されたとされるマレーシア旅客機には、エイズ学会関係者100人が搭乗していたそうで、これらの国際エイズ学会が出した声明報道が事実とすれば、全搭乗者の3分の1が学会関係者だったことになります。

しかも中には学会のヨープ・ランゲ元会長ら著名なエイズ研究者も搭乗者に含まれているというのですから余計に怪しくも思えます。
研究者らはクアラルンプールで乗り継ぎ、豪州に向かう予定で、豪南東部メルボルンで20~25日に開かれる会議に、クリントン元米大統領の講演も予定されていたそうです。 

たまたまそこを飛行していたウクライナ空軍の攻撃機Su(スホーイ)25型機が発射した砲弾が、たまたま運悪くその上空を飛んでいたマレーシアの旅客機に当たり、たまたま搭乗していたエイズ学会関係者100人と一般人を巻き込み死亡させたと言うのはどうも・・・・・。

普通にそのまま受け取ると、今回のこの事件はオバマ大統領が言う様にまさに「恐ろしい悲劇」が起きた事になりますが、実際はこの事でロシアは残忍な所業を犯したウクライナを非難し、堂々とウクライナを攻撃する口実を作る事が出来た事にもなりますよね。

勿論、「エイズ学会」関係者を殺害する為に起こされた偽装事故では無く、本当に運悪く撃墜されてしまっただけの方が、巻き込まれてしまった方々のことを考えますとまだマシなのかもしれませんが、もし、一部の乗客を殺害する為の何かしらの意図があるとすると、一体どの様な「秘密」がそこに隠されていたのか知りたくもあります。

やはり、ロシア・アメリカのこの二国に何か秘密があるのかもしれませんね・・・・・。


マレーシア航空 撃墜された旅客機乗客の国籍を明らかに

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_18/274776077/



残骸2 © Photo: RIA Novosti/Andrey Stenin


マレーシア航空スポークスマンは、オランダのスキポール(スヒップホル)国際空港での記者会見で、ウクライナで撃墜された同航空会社旅客機の乗客の国籍を伝えた。


 それによると、オランダ人154名、オーストラリア人27名、マレーシア人23名、インドネシア人11名、英国人6名、ドイツ人4名、ベルギー人4名、フィリピン人3名、カナダ人1名。
 なお同機には、乗客・乗員295名が乗っていた。






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。





応援クリックを有難う御座います。




人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/18 13:53 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(8)[記事編集]

エイズは人為的に作られたことはもはや常識なのでしょうが、その関係者の口封じということはひとつ推論されるでしょうか。免疫不全に関連する新たなウイルスが作られ、そのことの隠蔽もあるのでしょうか。

ヒトの免疫システムを回避できる変異株H1N1型インフルエンザウイルスの研究
http://cosmo.blogzine.jp/cosmo/2014/07/hn_776a.html
[ 2014/07/18 14:59 ] [ 編集 ]

追伸

ウクライナでのマレーシア航空の撃墜墜落は捏造だった!
http://www.cnn.com/2014/07/17/world/europe/ukraine-malaysia-airlines-crash/index.html?hpt=hp_t1
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/07/blog-post_18.html


マレーシア航空機撃墜事件の続報
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51933426.html
http://beforeitsnews.com/alternative/2014/07/flight-mh-17-never-took-off-2994632.html
[ 2014/07/18 15:04 ] [ 編集 ]

Re: Cosmo様へ

こんにちは、Cosmo様。


コメント&情報を有難う御座います!!



> エイズは人為的に作られたことはもはや常識なのでしょうが、その関係者の口封じということはひとつ推論されるでしょうか。免疫不全に関連する新たなウイルスが作られ、そのことの隠蔽もあるのでしょうか。


確かにエイズは人為的に創られたものだと言うのはよく聴きますね。
関係者がそれによって口封じされた可能性も高いかもしれません。

しかも何故か搭乗していた方々よりも誰が撃ったかの方を優先しているところを見ると、搭乗員の事を触れて欲しくないのもみてとれます。

更にあやしいと考えています。






七曜 高耶
[ 2014/07/18 18:12 ] [ 編集 ]

予言集4巻の43

彼らの軍隊は空で撃破する事を承諾するだろう

神の敵の連中には悪い年

聖者らに法を不公平に討議するよう望むだろう

雷と戦いで多くのイスラム教徒が死を被る



この予言詩は、先日、ISISのカリフ(法王)ことバグダディ氏の無人機による暗殺の記事にあげた物です。

しかし最奥深く考察してみると、どうも2014年の世界情勢全般を予言していたもののような気がします。

ご存知のとおり、今回のマレーシア航空機は、「軍」によって「空で撃破」されました。

「敵」と間違われて撃墜されたのですから、「連中=搭乗者および関係者」には「悪い年」となってしまいました。

「聖者らに法を不公平に討議するよう望む」とは、「聖者=有識者」だとすれば、国連安保理などで、ウクライナに都合のいい議論・決議がなされるとの事でしょうか?


そして4行目ですが、この事件と時を同じくして、イスラエル軍がパレスチナ自治区のガザ地区に地上部隊による侵攻を開始しました。

報道によると、初日の戦闘でパレスチナ住民(イスラム教徒)20数名が死亡したとの事です。



[ 2014/07/18 23:28 ] [ 編集 ]

Re: yoshi様へ

おはようございます、yoshi様。


コメントを有難う御座います!!


何か・・・・本当面白過ぎます、予言詩が!!
興味が出てきます!!


だって凄いんですもの!!

全部説明されているのがv-363



今後の事も沢山知りたいです。特に今年以降の予言詩があれば!





七曜 高耶
[ 2014/07/19 06:54 ] [ 編集 ]

マレーシア航空

今回撃墜されたマレーシア航空17便。

記憶に新しいのは、今なお行方不明なマレーシア航空370便です。


この370便が消息を絶ったのが現地時間の3月8日深夜。

つまり離陸したのは3月7日で、機体番号は370便です。

機体番号と離陸した日の数字が一致しています。

そして今回の17便は、7月17日に撃墜されました。

なんと!またしても機体番号と撃墜された日が一致!!

これは単なる偶然ではないですよ・・・!

[ 2014/07/19 15:49 ] [ 編集 ]

今回の情報、前回と同じくジャミングされまくってるかと思います。
一昨日、夢で確認したら、第三次は起きるとしたら韓国、中国が起点と言われました。
ウクライナ方面はブラフな、もしくはロシアが阻止できる可能性が高い気がします。
[ 2014/07/19 16:36 ] [ 編集 ]

Re: cy様へ

おはようございます、cy様。


コメントを有難う御座います!!


> 今回の情報、前回と同じくジャミングされまくってるかと思います。


その様ですねv-393ジャミング尽くしです。

もう、何が真実か判りませんよね。


> 一昨日、夢で確認したら、第三次は起きるとしたら韓国、中国が起点と言われました。
> ウクライナ方面はブラフな、もしくはロシアが阻止できる可能性が高い気がします。


なるほど。情報有難う御座います!!

韓国よりは中国が一番可能性的には高そうな感じがしますね。
最近夢を視ませんから、cy様の情報が有り難い!!

世界がどの様になっているのかの情報をネットからしか仕入れれないのは悲しいです~。
また、夢を視ましたら是非聞かせてくださいませ!

宜しく御願い致します!!





七曜 高耶
[ 2014/07/20 06:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2103-b3c35ed3