文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

おはようございます、七曜高耶です。


日本での「駆け込み需要」と言いますと、もっぱら消費税増税に先駆けての生活必需品(消耗品等)を買いに走っておられる方々が多かったのですが、米国では「ロシア制裁」に先駆け「自動小銃AK-47」の駆け込みが多かったそうです。


これはツッコミ入れたい様なニュースですが、米国では全く普通な事の様に書かれています。


しかも需要が有り過ぎて、欠品状態とはこれ如何に・・・・。

人殺しの道具ですよ??有り得ない。
戦争でもする気でしょうかね???



米国でAK-47の売り上げ増加、ロシア制裁で駆け込みか

2014.07.19 Sat posted at 16:04 JST


47.jpg AK-47を持つミハイル・カラシニコフ氏


ニューヨーク(CNNMoney) 戦闘が続くウクライナ東部情勢に関連しオバマ米政権がロシアに新たに科した経済制裁の問題で、この対象に含まれたロシア軍需企業が製造する自動小銃AK-47の購入が米国内で拡大していることが19日までにわかった。

制裁をにらんだ駆け込み購入ともみられる。制裁の対象には、銃の生産元である「カラシニコフ・コンサーン」も含まれていた。

米ネバダ州ラスベガスを本拠地にする銃のネット通販企業幹部によると、AKー47の需要は強く、制裁の発効後、売り切れの状況となった。米政府の新たな制裁は今月16日に発表されていた。

米財務省によると、制裁に基づき同社によるAK-47や改良型のAK-74の米国への新たな輸出は禁じられた。ただ、制裁発効前に米国内に既に存在していたこれらの銃に関しては米国人による所持、購入や売却が認められた。

ラスベガスのネット通販企業は国内の流通業者などに当たり、AK-47などの銃確保に躍起となっている。また、ブルガリア製のライフル銃「SAM7」などAK-47に似た銃も売っているという。

AK-47は旧ソ連の軍人だったミハイル・カラシニコフ氏が設計したもので、自動小銃では世界の人気モデルとなっている。同氏は昨年、死去していた。



人類史上最も人を殺した兵器と言われるAK47ですが、この売り上げが増加と言うのは気持ち悪いですよね。

何だか人間性が壊れているようにも思えます。






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。





応援クリックに感謝!!有難う御座います!!




オカルト ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

まあ、

 どの世界にも名器と呼ばれる物は存在するのです。
 物質世界だから仕方がない!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2108-10b2baba

 BLOG TOP 


無料アクセス解析