■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    米国が覇権維持のため世界大戦を始めようとしているのか?それともオバマ大統領が始めようとしているのか?


    ウィリアム・オリヴァー・ストーンは、アメリカ合衆国の映画監督、映画プロデューサー、脚本家。

    ベトナム帰還兵である自身の実体験を生かし、ベトナム戦争とそれが人間に与えた影響を描いた。それに付随して、多くの作品の傾向として、アメリカ政府やアメリカ政治の腐敗・欺瞞・矛盾を痛烈に批判している人物です。

    「ウィリアム・オリヴァー・ストーン」氏や「スティーブン・スピルバーグ」等、映画界の大物の方々は往々にして、政治の裏側や今まで真実と思われてきたものの裏側等を映画と言う名の「作品」を通して多くの人々に伝えようとしている。


    そられの作品を「観る」ことによって「何かしらの気付き」を覚えた人々は「共感」し目醒める。


    そして、その様な彼等、映画を製作する方々は天命を受けているとも言えるのではないかと思う。
    さて、前回も記事に書いた「ウィリアム・オリヴァー・ストーン」氏だが、前回は「スノーデン・ファイル」で映画界を賑わせた人物だが、今回は自身のフェイスブックで、米国は世界の覇権維持を意欲するあまり、地球規模の大惨事を招きつつある、と述べたそうだ。


    オリヴァー・ストーン:米国は覇権維持のため世界大戦を始めようとしている

    http://japanese.ruvr.ru/news/2014_08_07/275604525/


    オリバー © Photo: AP/Ng Han Guan

    オスカー三冠をはじめ数々の映画賞を手にしている米国の映画監督・シナリオライター・プロデューサー、オリヴァー・ストーン氏は、自身のフェイスブックで、米国は世界の覇権維持を意欲するあまり、地球規模の大惨事を招きつつある、と述べた。


    氏が感じる米国への不信感と第三次世界大戦への危機感は近い内に現実のものとなるだろうと、七曜は思っている。

    人類が淘汰する・・・そして自然に淘汰される刻は近づいているかもしれない。








    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援頂き有難う御座います!



    オカルト ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2014/08/07 16:49 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2146-5fdad277