■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















米国出身の義勇兵「ハンター」、 「ノヴォロシア」のために戦う!?

「ノヴォロシア」=「新しいロシア」の復活の兆しが至る所で起こり始めている様になってきました。

しかし、このタイミングで現れた「ハンター」と言うコードネームを持つ米国出身の義勇兵。

その「ハンター」曰く、「ドンバス(ウクライナ南部・東部)の人々が独立するのを助けるため」ドンバスに入ったそうで、「ノヴォロシアを新たな国家として認めることが、地域の平和につながる」と氏は答えています。が、先程も書きました様に「工作員」と言う存在もいますし、今の米国の内政を考えると結構疑ってしまいます。



米国出身の義勇兵 「ノヴォロシア」のために戦う(ビデオ)

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_09_23/277648364/

ハンター © Photo: RIA Novosti/Gennady Dubovoy


「ハンター」というコードネームを持つ米国出身の義勇兵が「ドンバス(ウクライナ南部・東部)の人々が独立するのを助けるため」ドンバスに到着した。彼は「ノヴォロシアを新たな国家として認めることが、地域の平和につながる」とみなしている。


「ハンター」は、一ヶ月前イリノイ州からやって来て、平和に暮らす一般住民に対し「侵略的政策」を実施するキエフ当局から、彼らを守るため「ヴォストーク」大隊に入隊した。
彼は、記者達のインタビューに応じた中で「ドンバスの住民達は、キエフ当局から独立し自主的に生きてゆくことを欲しているが、キエフ当局は、彼らの声に耳を傾けなかったため、このような紛争がおきたのだ」と述べている。








七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います!





応援有難う御座います!



生活・文化 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/23 11:50 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2245-8ddb6a95