文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

こんばんは、七曜高耶です。

本日の話題はやはりコレですね。
米火星探査機「キュリオシティ」が、何と天使の羽の発光体を捉えた可能性があると言う話。

それにしてもこの「火星」、本当に奇妙な物体がよく映される事。
その数は驚く程です。

最近の映像で言えば、
モノリス、タマゴ、ヘルメット、金属、植物、チューブetc.

植物
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/5268892.stm

火星タマゴ


どう考えても人工物にしか見えない代物が火星には沢山転がっており、それを探査機が映し、映像として地球に送ってきていますよね。


そして、今回はまさに「天使」の様に美しい「エンシェント」です。
七色の光となって皆様の眼に映っている事でしょう。


米火星探査機「キュリオシティ」が天使の羽の発光体を捉えた(ビデオ)

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_14/278649889/


火星8 © Photo: NASA/JPL-Caltech/MSSS


米国の火星探査機「キュリオシティ」がまた新たなセンセーションを生んだ。今度の「びっくり」フォトは火星の地表にいる光を放つ、天使の羽をもつ物体を捉えている。


写真は5月に撮られたが、物体は今頃になって発見された。発光体はクレーター付近で写っており、異星人を想起させる。

研究者らは風変わりな現象を前に首をかしげているが、NASAはこの「天使」は光の反射か、フラッシュによるものとの見方を表している。





「コムソモーリスカヤ・プラヴダ」紙




NASAはこの「天使」は光の反射か、フラッシュだとの見解を出していますが、とんでもない!
この様に美しい光をフラッシュで済ませてしまう夢の無い発言をするとは。

しょうがないと言えばしょうがない話しなのですけれどね。





七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います!!





応援クリック宜しく御願い致します。有難う御座います!



宇宙科学 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

う〜む

 反射した光だとは思います。
 しかし普通の反射じゃない。
 普通の反射は光がレンズ全体、もっと言うとカメラ全体、探査機全体に照射される筈です。
 しかしこの光は途切れている。
 多分反射物がある事は確かだけれど。
 発光物だとしても変な光り方。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2289-53c1dd65

 BLOG TOP 


無料アクセス解析