文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

2014年10月14日に視た夢。

2014年10月14日に視た夢は、「洪水」。

「ドイツ」、「ベルリン」で「洪水」が起き、被害を被る夢だった。
時期は判らないが時間帯は夕方~夜頃か?

激しい雨と風を感じる。

それ程強烈な被害は無かったが、夢に視るには何か意味があるのではないかと、思っている。





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います。



オカルト ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

久し振りに夢を見ました。

 昨夜ちょいと悲劇があったので、それで見たんだろうと思うのですが。
 以前見た夢の再現です。
 ですがそれ等がヴァージョンアップされていました。
 
 私はある場所から移動して、山の谷間にある街へと行きます。
 (何だかこの辺からデジタルドット構造なんですよ周りが。山と山の間を行くんですがそれがまた小さい。谷を触ると湿っていて柔らかい)
 ゲートの様な谷を抜けると、右側は平坦になっているが左側はもっと掘り下がっている。
 その間に家々の屋根が見えます。
 そこを目指して歩くと、細い道が出て来ました。
 どうやらこの道で下へ行く様です。(これ等もデジタルドット基調)
 が突然景色が変わり、ある施設の中にいます。
 どうやら博物館の様な、博覧会のパビリオンの様な体験型アトラクションの様な。
 下を見るとプロジェクションマッピングで泥の川が流れています。
 階段の縁を乗り越えてそこに飛び降ります。
 するとそこは以前夢で見た場所でした。
 壁一面がプロジェクションマッピングで景色とか大地とか粗末な家が映っています。
 これもデジタルドット基調。
 写された空から何かが近付いています。
 急にデジタルドットの人が現れます。(顔はない3頭身まるでレゴ)
 私はその人と逃げます。
 右に曲がると川に船がありました。
 それに乗り川に従って右に曲がります。
 船には武器がありました。(以前見た時には無かった)
 ミサイルやら弓矢で何かを狙うのですが当たらない。
 結局船はまた右に曲がり岸に乗り上げます。
 デジタルドットの人が負傷しました。
 急にもう一人のデジタルドット(女。女王)が現れ、意識のないデジタルドット(男)を抱きかかえています。(表情なし)
 
 ここで終わりなんですが、デジタルドットとは言え前回見た時よりレンダリングが滑らかに改善されていました。
 景色の色も増えている様です。
 最初はどこか実在する箱物施設のアトラクションを思い出したのか。
 と思ったのですが、どうも変です。
 有り得そうで絶対になさそう。 
 変な夢だ。
 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2290-403df482

 BLOG TOP 


無料アクセス解析