文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

私が再び使命を帯、この地球に誕生し、物心ついた頃には既に上からの情報を送られてきていた。

ブログにはその事を何度も繰り返し書いているが、それは物凄い恐怖との戦いでもあったと言える。
あの頃は今の私と違い、異常に高いサイキック能力を有し、自然の力も利用出来る程であり、勿論眠ることが無くてもヴィジョンと声も聴こえていた。

今は眠らなければ殆どが視えない役立たずなのだが・・・・。

とにかく、子供時代に上から与えられた情報とヴィジョンが視たものは2015年の「第三次世界大戦」の勃発とその可能性だ。
あの頃から考えると、時間の流れも人類の考え方も少なからず変わっているのではと考えてはいるものの、危険性は残っているかもしれない。
何故なら、以下の記事内にもその時期の可能性が書かれているからだ。

我々は彼らの情報元である「アカシックレコード」の通りに動く必要は無いのだ。
「アカシックレコード」は唯の情報であり、変える事の出来るものだと知って欲しい。

今、ここで多くの方々が知ることで、その未来がまた変わる事を祈って・・・・・・。


ロシア大統領顧問の見方「本当に第三次世界大戦は避けられないか?」

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_26/279201829/


世界大戦 © Photo: RIA Novosti/Sergey Guneev


ロシア大統領地域経済統合問題顧問を務める政治家で、経済学者のセルゲイ・グラズィエフ氏は「米国が世界支配の望みをあきらめるまで、第三次世界大戦が勃発するリスクは保たれる」と指摘し、次のような考えを示した―


ウクライナを破滅的な世界大戦の発火点にしようとしながら、米国は、シリアやイラクでの軍事紛争を支援し続け、中近東の情勢を不安定化させ、中央アジアではタリバンやイスラム戦闘員らの侵略を準備し、ロシア及びその他のユーラシア国家では民主化の名を借りた『カラー革命』を画策し、さらには米政府のコントロール外に出てしまったラテンアメリカ国家においてはクーデターを組織しようとしている。

  米国は、グローバルな経済的政治的動きの客観的規則性を、世界戦争に向け促している。それらを理解すれば、今後10年の軍事政治的動きを予想する事ができる。

  経済的政治的ダイナミズムの分析から分かるのは、米国やその衛星国が参加したロシアに対する大規模な地域的軍事紛争が起きる最も可能性の高い時期は、2015年から2018年である。

この時期、先進国や中国の技術的再軍備が始まる。一方米国と他の西側諸国は、2018年までに不景気から抜け出し、新たな技術的飛躍を遂げる。まさにそうした時期、技術的進歩が、国際関係の構造に変化をもたらすだろう。」





Nakanune.ru






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。





応援宜しく御願い致します。有難う御座います。


宇宙科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

七曜さんも前に書かれていますが、
核戦争になるのだけは避けたいですね。

大戦争

来年からありそうな気もしていますが日本は中立を取って欲しいですね。
昨日も領海侵犯をして珊瑚を取り漁っているあの国も問題です。

Re: n様へ

こんにちは、n様。


コメントを有難う御座います!


> 七曜さんも前に書かれていますが、
> 核戦争になるのだけは避けたいですね。


「大丈夫です!!」と自信をもって言えると良いのですが、断言出来ない状況がそこにありますから・・・。

しかし、もし今の未来の流れが少し変化したとしてもそれは支流でしかありません。
本流は必ずやってきます。早いか遅いかの違いでしかないですから辛いです。
子供をもつ親として、少しでも先延ばしになって欲しいと心から思っています。





七曜 高耶

Re: さのた様へ

こんにちは、さのた様。

コメントを有難う御座います!


> 来年からありそうな気もしていますが日本は中立を取って欲しいですね。
> 昨日も領海侵犯をして珊瑚を取り漁っているあの国も問題です。


本当に日本は中立の立場でいて欲しいですが、日本はアメリカの属国ですから参戦しないにしても後方支援はしそうですよね。
逆に日本が戦争を仕掛けられた時には米国は無関心でしょうが・・・・・。






七曜 高耶

七曜高耶様

シリアやウクライナの一件で分かるとおり第3次大戦の準備は失敗しつつあります。

一般にロックフェラーやロスチャイルドで知られる人々は以前の彼らと違って粗末なシナリオしか描くことができず以前の彼らとはまるで違うような感じがします。

911や郵政選挙の時は確かにある種の熱狂がおおってましたが今のアメリカ政府とか安倍総理にその力があるかというとどう考えてもない様に感じるのです。

シリアやウクライナの延長線上で考えると第3次大戦は失敗しそうに思えますが、かと言って油断はできないように感じます。

ロックフェラーやロスチャイルドクラスでは失敗しつつあってもその彼らの上に君臨するといわれてる異次元の生命体である闇の権力のトップが今の事態に介入して来ているのではないかと思えるのです。

比嘉良丸さんによると昨年のロシアの隕石落下事故は実は北京に落下させることを狙ったものであり先月の御嶽山の噴火は御嶽大神を騙して噴火させたものとの事でした。

この二つの出来事はどう考えてもロックフェラーやロスチャイルドが関与したとは考えられません。
人間レベルの話ではなくその上の存在の仕業に違いありません。

だとしたら我々人間レベルではどうしようもない段階に入ってるのかもしれません。

私が前から言っていた2015年から2018年までという第3次大戦の年次がここに来て表面化してきたことは驚きを隠せませんでした。

ただ2018年を過ぎれば戦争ができない何らかの事態が起きそうなのでそれまでの辛抱です。

私はそれまで戦争を起こらないようにするできるだけのことをしたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2313-b8cb0124

 BLOG TOP 


無料アクセス解析