文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック


あなたの未来はすでに決まっているのか?当時の新理論は宇宙の共存現状と将来、その過去を示唆している。
マサチューセッツ工科大学(MIT)のDr.bradford skowは、時間の新しい理論を提示した。




Dr.bradford skowは時間が川のように流れているという考えは正しくないと言います。
代わりに、彼は、時空が過去、現在、未来がすべて一緒に存在する「ブロック宇宙」であると主張しました。

公開日: 午前11時58分GMT、2015年1月30日 | 更新日: 午前15時五十六分GMT、2015年1月30日


私たちは水の上に船の航行のようにそれを介して移動することを示唆、「時間が川のようである」ことを古い格言は、間違っている可能性があります。

新しい理論は、時間が前方に移動しないと主張しているのではなく、時間のすべてが常に存在である。

私たちは宇宙の際に「見下す」した場合の理論によれば、我々は現時点では、すべての方向に時間が広がっていると言うことです。

川1

マサチューセッツ工科大学の教授は、時間の新しい理論を提示しました。
Dr.bradford skowは、時は川(図示ストックイメージ)のように流れる考えは必ずしも正しくないと言います。
代わりに、彼は、時空が過去、現在、未来がすべて一緒に存在する「ブロック宇宙」であると主張しました。

Read more: http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2932870/Is-future-decided-New-theory-time-suggests-past-present-future-exist-universe.html#ixzz3QOnKbLpF

時間について考察してきた哲人は、さまざまな理論が提唱してきました。しかし多くの人は、時間をイメージするときに川を流れる船のようなものを想像し、「時間は流れるもの」と考えます。

ところがこの考えを覆す新理論「ブロック宇宙論」を、マサチューセッツ工科大学(MIT)のDr.bradford skow(ブラッドフォード・スコウ博士)は提唱しています。


Dr.bradford skowが提唱ている新理論「ブロック宇宙論」によると、時間を川のように考えるのは間違いであり、未来は決まったものだといいます。そして未来だけでなく、現在も過去も同時に存在しており、それらは時空間において散在した状態にあるといいます。

「ブロック宇宙論」では、私たちの存在は時間内に広がった状態にあり、分かりやすく言うと宇宙に存在が散らばっているような状態だといいます。そして私たちは、一ヵ所に存在しているわけではないといいます。

つまり誰もが持っている1年前も、先週も、昨日も全てが本物だということです。またそのため、ある存在が時間を超えて別の時間に行くことはできません。

この論理は、通念的な時間の概念しか持たない人には非常に難解なため、まずは時間に関するさまざまな立場を理解する必要があります。

時空の存在論は、大きく分けて次の3つが存在します。


(1)現在のみが実在。過去は存在せず、未来も存在しない。

(2)過去から現在までが存在しており、未来は人間の予想に基く仮想なもの。

(3)過去から未来まで、時空は全て実在する。



(1)の理論は、現在主義や三次元主義と呼ばれるもので、その瞬間にしか存在は実在しません。さらに(2)の理論は、成長ブロック宇宙論と呼ばれるもので、四次元(三次元に時間軸を含める考え方)における過去と現在を容認します。そして(3)の理論が永遠主義、四次元主義、ブロック宇宙論と呼ばれるもので、全てが過去、現在、未来において同時に存在するという考え方です。またこれら全てを否定する規約主義という考え方も存在します。

Dr.bradford skowは、(3)の理論であるブロック宇宙論を提唱しており、空間は前後左右上下とどの方向についても対称的に移動できるのに、時間は過去から未来にむけての一方向にしか(非対称的にしか)進行することがないという時間の非対称性「時間の矢」についても否定します。







七曜的にはこの理論は肯定ですね。

特にDr.bradford skowの提唱する(3)の過去から未来まで、時空は全て実在する理論です。

ストローの中に溜められた水の様に、過去も現在も未来もその筒の中に存在し、共に移動していると、七曜は考えています。
だからこそ、歴史は繰り返し、未来は変更出来るのです。
判るでしょうか?

時間は川の流れの様に流れ、それは全てが一つなのです。

それはまるでメビウスの輪の様になって流れているのです。
川の流れの様に流れながら全てが存在する時の存在。


(1)も(2)も(3)であっても一見別々の様に見えるものでも実はそうではないと言う事です。

異なる空間に見えたとしても、一つの空間であり、今肉体が在る3次元も実は多次元の中に存在をしているのです。

DNA.jpg

判りやすく例えるならばこのDNA螺旋です。

空間と時間は前後左右上下とどの方向についても対称的に移動出来る筈だと言う Dr.bradford skow氏の理論は正しいと言えるのではないでしょうか?

但し、(1)も(2)も(3)と同じくまた正しいと思っています。






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います!




応援有難う御座います!!感謝!


宇宙科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

臨死体験者

七曜高耶様

これは臨死体験者が言ってることと同じことですね。

Re: sapporojin様へ

こんにちは、sapporojin様。

コメントを有難う御座います!!


>これは臨死体験者が言ってることと同じことですね。


えっ!?そうなのですか?
私、初耳です。

では、木内氏とかも・・・ですか?

やはりこう言った事は一度臨死する事で得られる情報ですよね。
科学的に色々考えるよりは、そう言った方々のお話を聴いていく方が宇宙解明への近道へと繋がるかもしれませんね。




七曜 高耶

夢予知の曖昧さと真性幻覚予知の具体性

予知のやり方?によりこれ程の差が出るのかよく判らないのですが…
時の生情報からどのようにどれ位、脳内の特殊状況(霊的かも知れないが…)から加工されるか?などで違いが出るのかも知れません。
tについてはある特殊な状況下においてx,y,zと同様に任意の変数(連続の)に一時的に変わって情報を得られるようになったのかも知れませんね…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2491-31205a67

 BLOG TOP 


無料アクセス解析