文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

2014年2月7日に視た夢。


2014年2月7日に視た夢は、「ミサイル」。


以下の転載記事は昨日2月6日の記事になるが、何故かそれにリンクする様な夢を七曜は夢で視た。

この記事は本日見つけた記事である為、影響されて視た夢では無い事はハッキリ言える。
更に、七曜は視覚・聴覚・嗅覚から入ったものに影響される事は無い。

故、本日視た「ミサイル」の夢はこれから先の未来・・・・それがいつになるか判断出来ないものではあるが、確実に起きる可能性があると言えるかもしれない。


本日視た「ミサイル」は、例えるなら雨の様に降り注ぐ殺人兵器だ。

灰色の空から無数の矢に似た「ミサイル」が雨の様に地面に降り注ぎ、多くの人命をを奪い、そして多くの自然を破壊する。
私はその只中に一人立ち尽くし、周囲の狂気に目を見張る。

ここは何処なのか?

破壊されたその場所が一体何処なのか、確認出来ない。

だが、第三次世界大戦のリンチピンとなる国への攻撃になるかもしれない・・・・・。


「イスラム国」の真の狙いは「第3次世界大戦」か 識者が語る
2015年2月6日 7時0分

http://news.livedoor.com/article/detail/9756140/


ざっくり言うと

「イスラム国」の真の狙いを識者が推測している

「向こうが狙っているのは、第5次中東戦争からの第3次世界大戦だ」と識者

憎しみの連鎖は、2003年のイラク戦争が起点になっているという





イスラム国 真の狙いは「第3次世界大戦ボッ発」


2015年2月6日 7時0分
東スポWeb



 真の狙いは何なのか――。ヨルダン政府が解放を求めていた同国軍パイロット、ムアーズ・カサスベ中尉が過激派「イスラム国」に1か月も前に殺害されていたことが判明し、衝撃を広げている。本紙昨報通り、焼死という最も残忍なやり方だった。ヨルダン政府はただちに報復としてサジダ・リシャウィ死刑囚らの刑を執行。同国ではイスラム国に対する反発が強まっている。不可解なのは、そうなることを分かった上で、イスラム国が動画を公開した意図だ。国際社会への挑戦状なのか、それとも…。

 カサスベ中尉の殺害動画がネットに流れると、国際社会は一斉にイスラム国を非難した。関係筋によると、カサスベ中尉が殺害されたのは1月3日。事実ならば、日本人で人質になって殺された湯川遥菜さん(42)や後藤健二さん(47)をめぐる一連の交渉は、イスラム国が仕掛けた茶番だったということになる。

 著書「イスラム国の正体」で知られるジャーナリストの黒井文太郎氏は「ヨルダン政府はリシャウィ死刑囚との交換を求めていたが、イスラム国は一度もカサスベ中尉を解放すると言っていない。“処刑”動画も手の込んだ作りだったし、最初から殺害以外の選択肢はなかったのだろう」と話す。

 カサスベ中尉はおりの中に閉じ込められ、生きたまま火だるまにされた。イスラム教で遺体は神に面会するまでの“乗り物”と考えられており、それすらなくなる焼死は最も無慈悲な殺害方法だ。黒井氏は「ヨルダン軍が参加した空爆でイスラム国の子供も焼死した。因果応報と言いたいのだろう。また、動画の最後にはヨルダンの軍幹部の実名や住所が列記されている。これは『おまえらも歯向かったら焼死だぞ』という脅しの意味を持っている」と解説する。

 あまりにも残忍な行為に、ヨルダン国民の怒りはピークに達している。軍事ジャーナリストの神浦元彰氏は「間違いなくヨルダン軍は大規模空爆を行う」と断言。一気にイスラム国を叩くチャンスなのか。ことはそう単純ではない。神浦氏は「空爆は行うが、地上戦はやらないだろう。向こうは自爆テロの集団。被害も大きい」。

 イスラム国壊滅の機運が高まれば高まるほど、同組織の思うツボという見方もある。

「向こうが狙っているのは、第5次中東戦争からの第3次世界大戦だ。それほどシリアという国は不安定で“弾薬庫”と言える。その引き金をイスラム国が引こうとしている」と神浦氏。

 憎しみの連鎖は“大義なき戦争”と言われた2003年のイラク戦争が起点になっている。これによりイラクの旧フセイン政権は崩壊し、一方で同国内の混乱に乗じて反米を唱えるイスラム国の前身組織が誕生した。隣国のシリアでは11年にアラブ各国で活発になった民主化運動「アラブの春」の影響が及び、現在もアサド政権と反政府組織が内戦中。中東地域のパワーバランスが崩れたことで、虐げられる人々が大勢出た。

 現在はイスラム国が“悪”だが、空爆や地上戦が拡大してイスラム国の支配エリアに住む子供や民間人に甚大な犠牲が出た場合どうなるか。イスラム国は声高に「米国のせいで罪のない人が殺された。もとはといえば、おまえらが悪いんだ」とアピールするだろう。

 神浦氏は「あの地域のイスラム教徒には少なからず反米感情がある。そこを刺激された場合、どうなるか分からない。加えてシリアのアサド政権の後ろにはロシアとイランがいる。同じイスラム教徒でもスンニ派とシーア派がある。イスラエルの問題もある。米国の立ち回りひとつで、何が起きてもおかしくない。逆を言えばイスラム国は、もっと米国を引きずり出したいはずだ」と見る。

 一連のイスラム国の蛮行を受けて、米国でも地上部隊投入の議論が深まっているが、オバマ大統領は慎重な姿勢を崩していない。残虐行為で挑発を繰り返すイスラム国に対しては冷静な対応が求められる。






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います!感謝!


オカルト ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

戦争とは、ビジネス!


だから、誰が一番儲かるのか・・
ソコが、一番重要!

一般庶民は、ただの犬死で
戦争を【ビジネス】としてとらえて
動いた者・・そいつが仕掛けたと言ってもオカシクナイ。

世界中にいる、『戦争ビジネスマン』が一斉に動き出すのさ。

殺害された・・やった、やられた、と騒いだところで
それは憎しみの連鎖であって、『戦争ビジネス』に関しては
有難い状況なのです。

日本にも、武器商人として鞍替えした企業が目立ちますが
(いや、元々そういう企業であったのか・・?)
そこの企業に注目するのもイイかもしれませんね。


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

日本はイスラエルにF35を売る契約済み!


エライもん、見つけてしもたー・・(汗)
http://pocopocohead.blogspot.jp/p/blog-page_376.html

日本のカネで戦争を・・

兵士は、もちろん自衛隊で・・


結果、日本人のカネが戦争で使われ
日本人が遠い戦地で消えていく・・

いったい何の冗談なんだか・・。

ウハウハ状態なのは、戦争ビジネスマンのみ。
武器商人、開発企業・・あと何かある??
利権目当ての人とか?

ま・・色々いるよね。

アンマン と CIA


アンマンて何処??
ヨルダンか・・。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3

現地対策本部??

へぇ~・・

どちらにしても…

安倍総理が、板挟みで大変なことに変わりはないが…
国民が考えるべきは、それなら尚のこと彼が自分の務めを最も良い形で終えられるように神仏に祈ることであって、重箱の隅をつついたり朝鮮がどうのと… 自分が人の家系に妄想膨らませて余計なことは言わんでいいと言うことだ。

日本のトップはその時々で、どちらかに傾いた方針で仕事をするしか無く、さもなくば散々な目に遭って殺されるだけということは、第二次世界大戦以降ずっと明らかな事であって、では果たして自分がその立場に立ったらどのような選択ができるかと考えた場合、何がベストか思いあぐねるのではなかろうか?

まぁ、私なら黙って誰にも知れず邪魔者を始末して涼しい顔で国民に笑顔を振り撒き、皆が協力しあい全ての命を慈しむことを前提に人生を邁進できるような動機付けを奨励することで、国も世界も豊かにする♪

でも今更のように言うが、彼や一般的な国会議員以下各党派の議員に至るまで、そのような能力も無ければ考えも浮かばず、煩悩に溺れて腹の中にどす黒い血が溜まり込んでしまっているような者が殆んどなのだよ(-_-)

だから、全うな仕事を目指し努力すらできない者達など要らんのだから辞めさせる手立ての選挙や投票ですら偽装工作に溢れているなら、革命しかない訳だが… それもできないように国民全てがニートか引きこもり系それ以外は… お馬鹿しゃん(-_-;) に既になってるから。

とにかくだ!これ以上どうにもならん事で悩まずに、祈りでも何でも自分のできることに前向きに望ましい思いを抱いて努力を続けるしかないんだろう。

ただ… 冷静に考えれば分かることをネットに煽られて見失うのは、格好の良い事ではないな(-_-) 人のプライベートや過去など、よほど貼り付いて調べるなり観察しないと分からない事なのだが、それをボンボン記事にして出している時点でそいつらもオカシイよ。
思わね? それに、そういう人間で何か社会に役立つ実績を上げた者は一人も知らんよ。ネット住民の中ではね┐('~`;)┌

ネットは、パワフル・・

どっから、そのパワーが降りてんのか?(笑)

http://blog-imgs-72-origin.fc2.com/k/i/n/kinokokumi/20150201141028dcf.png

太陽 と 月

太陽の王国 → ヒイズルクニ・・・【教皇派】バチカン
月の王国 → ヨモツクニ ・・・【天皇派】イエズス会



恐らくその天皇の財産を預かったのが「イエズス会」で
イタリアン・マフィアがその財産を勝手に使って
バチカン銀行を名乗りつつボロ儲けしていたということでしょう。


で、天皇がこれに激怒して、バチカン銀行の解体を計画。
ついにその念願が叶って、「天皇派」のフランシスコを
バチカンのトップに立たせ、実際にバチカン銀行に捜査の
メスを入れさせた。

バチカンに預けた自分のお金も全て取り戻した。



ついでに、バチカンの聖職者800人を幼児虐待容疑で逮捕
させ、徹底的に腹いせをした。

これにて、「教皇派」は追い詰められた……。


これに怒った「月派」の連中は、「イスラム国」をでっち上げて
ローマ法王の暗殺を示唆した、ということなのでしょう。

http://ameblo.jp/don1110/entry-11987172238.html

ほぉ~・・。

やっぱ、歴史は大切だ?

2千年もの間、ユ〇ヤ人にとって、悲願の『第三神殿』建設
その『第三神殿』建設は、同時に、イスラムとの全面戦争のゴングが鳴る。


中東戦争

世界大恐慌

第三次世界大戦


いわゆる【ハルマゲドン】



危険を知っていて、あえて仕掛ける。
それは、それが聖書に書かれてある重要な預言だからだ。

http://ameblo.jp/don1110/entry-11983832859.html

なるほど! 5.11か・・。

【戦争】とは、負け組の在庫一掃セール!

兵庫のおじさんが言ってました。
http://www.youtube.com/watch?v=-E8kTjpY3-o

確かに、【貧富の差】を決定的に決め
貧困層を、『兵士』として志願させます。

これから、その【貧困層】を作るのですが・・

どうなりますか・・。(汗)


全ては、『カネ』が作り出す~・・
おっそろしい~

ほらな…

反目やろ?
現状のエネルギー状態で判る。
┐('~`;)┌

ウソ!?

米キャスター ウソで出演自粛

米NBCテレビのニュースキャスター
ブライアン・ウイリアムズ氏

「イラクで撃墜された」逸話を撤回

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150208-00000015-jij_afp-int

ウソでした~・・(汗)


ところで七曜さん(^-^)

先日、私は近くのパワーストーンショップで何故か棚の下の方が気になり、しゃがんで見ると… 何やらカビの生えた白い饅頭のようなものがセットで2つ入った小箱を発見して、持ち上げて店の人に尋ねた。「これは… モキストーンですよね!何ですかこれ?普通はこんなことにはならないが(@_@)」
で店員さんが言うには、沢山あった中でこれだけカビが生えたようになってしまって売れないので、下に置いて半額にしておいたんです(-_-;)何でしょうねぇ。

そこで私は一般的でない勘が働き閃いた!… これはもしや、トンでもないレア物ではないだろうか(@_@)スーパーアイテムかも知れない♪
ということで、まずはカビの検証としてケースを開けて少し押し潰すと… やはり違う、ガラス質の鉱物が中からエネルギー共鳴などで浮き出たもの。つまりパワーが強く、それも雄♂と雌♀の石が両方カビっていると言うことは、元からのペアだ!

そして、2日後に安価なモキマーブルでは珍しい11000円程度の大型品を半額の5500円でゲットして持ち帰り、今日記念にカビのような部分を保管しておく予定は、周りに汚くこびり付いていたので止めて速攻台所洗剤とブラシで洗ってから乾かして、ペアなので両手の真ん中に1つずつ乗せてみたのです(@_@)

すると… ヤッターマンv( ̄Д ̄)v ジンジンどころかビリビリ来る来る!! 大当たりでした♪

しかし、余りにも強いこのシャーマンストーンが私のところに来た理由はなんだ?(・_・;? と考えて今の状況とのタイミングと照らし合わせで考えてみた。

古いインディアンのシャーマンが未来に託した思いとパワー… まただヨ 、無念を晴らせウルトラマン(-_-;)
まぁ、確かにインディアンの過去世も1回はあるよ。でもね、色んな方向からこんなんばっかりはキツいて・

とりあえず今日は早速、運気上昇サブリミナルDVDを観ながら瞑想して、自分自身にこのパワーや思いをダウンロードしてみるさ♪
そういやね、越してから置き場がなくて出してないけど、シルバーバーチにも繋がったヤクの皮でできた直径80㎝越えの大きなドリームキャッチャー(壁掛けタイプのインディアンの御守り)も、ずっと前に20000円も出して直感的に衝動買いしたのがあって… あれも3.11の時インディアン達の霊にも手伝って貰うのに役立ったよ。
よく何度も考えて思いきって買うものは大抵後で役に立つな(._.)_

積極的平和主義


それって
『軍事産業』を政治家たちが後押しして
「平和」を口で唱えながら、人々を〇す・・

そういうもん・・ですか?


新たな宗教とか??

何ですかね? それは・・。

Re: sapporojin様へ

こんばんは、sapporojin様。


情報を有難う御座います!!

私もsapporojin様と同意見です。
多分両氏は政府関係者なのではと私も思っていましたが、あそこまでハッキリ書くサイトの管理人様は本当に凄い方だと感じます。

一般的にあの事に対して同感だと思っておられる方も多いでしょうが、言えない内容ですよね。





七曜 高耶

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2501-100f9a2a

 BLOG TOP 


無料アクセス解析