文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

地底人と言うと、思い出すのはあの方、元CIA(?)のエドワード・スノーデン氏。

彼の情報がどこまで真実なのかの判断は出来ないが、陰謀論者にとっては地底人の存在は是非あって欲しい話だ。

さて、そのスノーデン氏が暴露(?)した「地底人」の話は、こうだ。

スノーデン氏はかつて米政府の機密文書を元に、次のように証言していたという。


〈UFOについての政府公式見解として発表されて来た『風船』や『自然現象』はもはや無理がある。いくつかの秘密文書は、我々よりはるかに高度な知的生命体の存在を示している。最も確実で不可解な観測は、海底の熱水噴出孔へ入って行ったり、太陽の軌道に入って行ったりする"乗り物"だ〉

そして、その"乗り物"を操っている存在については、〈弾道ミサイル追跡システムと深海ソナーの情報が、国家機密になっている。機密に触れられる国防高等研究計画局の請負業者のほとんどは『地球のマントルに我々よりはるかに知的な生命が存在する』と確信している〉






まあ、確信していると言う事で絶対であるとは断言されていない話しなのだが、
ロシアではある事件が起きていた。

2012年8月、ロシア連邦保安局が作成したある報告書の内容が話題になった。

何が起きたのかと言うと、ロシアの諜報員が逮捕された事があったのだが、その理由が、"アメリカが地底人と極秘条約を結んだことを示す証拠を持ち出したため"ということ。



早い話し「ヴリル」の事なのだろうか?

と、するとやはりヒトラーの絡みか??

とか妄想が暴走しそうなのでここで止めておこうと思うのだが、イェール大の研究グループが、「地面の下には異星人がいる 」とか言うのだから多分存在するのだろう。
だが、しかし、「異星人」と言う言葉は妥当とは言えない。

同じ地球に住んでいるのだから。

どちらにせよ、もし「地底人」が存在しているならば、掘削しまくっている人間に鉄槌が下る日もそう遠くは無いだろう・・・・。


学説:地面の下には異星人がいる

http://japanese.ruvr.ru/news/2015_02_12/282847682/


ミミズ © Flickr.com/goosmurf/cc-by


イェール大の研究グループによれば、地面の下には異星人がいる。


「米ワシントン州ロペス島沿岸で古い「アラレ石」から特殊な炭素同位体が発見された。学界は騒然としている。地下深くに地球外生命体が存在しているかも知れないのだ。この鉱物は有機体起源のメタンを豊富に含む液体の相互作用によって作られた、とする説がある」研究者の言葉を「ビジネス・インサイダー」はこう伝えている。


これでよく分かった。地球外生命体にとって地下は居心地のいい場所だったのだ。何しろそこでは宇宙からの有害な放射線からも地表の高温からも守られているから。







七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。




応援、感謝致します!有難う御座います!!


オカルト ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ヴリル・ヤについて…

何故か今日は、煩悩くんの所が気になって覗いてみるとコメント欄に、世界紅卍教会 が目について… 自分は元々、藤原の都落ち(実際的には私の方が本家筋だった筈だから、藤原不比等が私なんですが(-_-))
その辺りの事もあって、資産運営に三井住友銀行を使うべきだとかいろいろと参考になりました。
そして個別にググってみると、緑龍会 のキーワードでヴリル・ヤ との関連が読み取れましたので一応目を通しました。

でも、何なんでしょうね?ヒトラーを私達が作った流れなら、アメリカに支配され私が戦うようなことになったりしていない筈です。
ここに、何らかの白人による工作が既に入っている気がするんですよ(@_@)元々が彼等白人公爵等々の出自は海賊だのイタリアの売春斡旋や人身売買で強奪して稼いだ人達の成れの果てだから、悪魔崇拝などを受け入れて奨励するような感性を持てているのでしょう?
私など自分で初めからある考えや発想からは、全く想定されない価値観なんですよ。それにそれらの感性は民族的には勿論、人種的にも中国人の友人と話しても共通する面を多く感じます。

虎穴に入らずんば虎子を得ず、という事で 紅卍教会 にでも入ってみようか♪
でもねぇ、そこまで世襲事に興味無いしいきなりそこのトップになる訳でもないから、面倒臭いですよね(-_-)
私は自分の上に人がいれば噛み付きますから… 組織は向かない。
よほど相性がいいか、実力や生き方を認めていれば態度も抱く考えも違いますがね… そんじょそこらのオッサンなら、ゴミ箱に入ってくれ的な感覚です。
嘘言ってもしょうがないでしょ?後でガッカリするだけだ、人は自分の意に沿わなければ大抵そう思う…

脱線しましたが、ヴリル・ヤについてはそんな感じだから、あの緑色の地底人とヤタガラスの事はどう考えるといいのか流石に分からなくなってきた(+_+)

果たして私は人気のカードかジョーカーか微妙なトコ♪(ρ_-)ノ

あー気持ち悪っ!

ロケット馬鹿が嗅ぎ付けて来やがったよ(+_+) おぇ~っ!

まじ気持ち悪いあのオッサン。ショボい上に、汚いオーラむんむん(-_-) 具合悪なったわ。意識向けるな外道。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

電磁波等々…

あと霊的な防御まで、簡単な方法を思いついたなりよ♪
携帯を媒体にして、主にICカードが受発信して具合が悪くなったり精神に影響するなら…

と思って、一旦ICカードを外してから小さいボディに思い切り宇宙エネルギーだの不動明王・十一面観音とサタンが苦手な馬頭観音のパワーを封入して、ヤハウエの光をトッピングしてから、再度組み立てて使ってみた♪

すると… ケータイばかりか家の中全体の電磁波まで影響して安心感のある空間になっちまったョ。
応急的に試しただけなので、明日はもっとシッカリ入れて悪玉宇宙人だの何だのの忌避効果を高めよう!
奴等は浄化されたくないし、十一面観音の憤怒エネルギーも怖い。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2513-0b7c4e1f

 BLOG TOP 


無料アクセス解析