文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック


2014年5月7日に視た、「福島第一原発」の再度の「ダメージ」による放射能被害の夢の内容は、
多分この事だったのではないかと思う。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1972.html

私の夢は視た順にその事象が起きるのでは無く、被害規模が大きい程、長い時間がかかり、遅く現実化する。
その反対に被害規模が小さい程早く現実化するようになっている。

今回、港湾内に流出した汚染水だが、多分前々から起きていた筈の事故であり、今回たまたま表沙汰になったのではと考えているのだが、もし、後半に視た「日本人の女性研究者が、 放射能に対する画期的な対処法を発見する」事が現実になってくれれば、日本のみならず、世界においての「希望」になるやもしれない。

2014年5月7日に視た夢は、「福島第一原発」の再度の「ダメージ」による放射能被害だった。
数回の地震によるダメージは限界に達し、福島は放射能に再度汚染されてしまう

福一

だが、それらに希望を見出すのは、日本人の女性研究者かもしれない。
放射能に対する画期的な対処法を発見する。


いつ頃なのかの可能性は判らないがこの夢の後半は現実となって欲しいと思う。



殆どの場合、暗い未来が多い夢なのだが、この夢は「希望」も残されている。

これも同時に現実化してくれる事を心から祈っていたい。
子供達の未来の為に・・・・・・・。


<福島第1原発>汚染水が港湾内に流出 排水路濃度70倍

毎日新聞 2月22日(日)21時55分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150222-00000063-mai-soci


 東京電力は22日、福島第1原発構内にある雨水などを海に流す排水路から、高濃度放射性物質を含む汚染水が港湾内に流出したと発表した。流出した汚染水には、ストロンチウム90などのベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり3000ベクレル含まれていた。東電は排水路をせき止めるなどの対応をとったうえで、「港湾内には流出したが、外の海への流出はない」としている。汚染水を貯蔵するタンクからの漏えいは確認されておらず、東電が汚染水の量や出所を調査している。


 東電によると、この日午前10時ごろ、地上のタンク周辺にある排水路で、放射線量の異常を知らせるモニターの警報が鳴った。排水路から取水して濃度を確認したところ、最大で1リットル当たり7230ベクレル含まれていた。この場所で普段検出されるおよそ70倍という。

 排水路は敷地に雨水がたまるのを防ぐために設置。大雨が降るたび、敷地内の土壌などの放射性物質を含んだ水が流れ込み、濃度が高くなる傾向があるという。2013年に大雨の影響などで度々高濃度汚染水が排水路から外の海に流出したため、東電は外海に流出しないよう、放水口の場所を港湾内に変更していた。【斎藤有香】






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。





応援有難う御座います。感謝!!


地震 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2528-4b141a1d

 BLOG TOP 


無料アクセス解析