■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    英国 ISによる化学兵器攻撃を懸念。 化学兵器の準備が進められている??

    こんにちは、七曜高耶です。
    英国専門家の記事が出ていましたので転載させて頂いています。

    既に「IS」情報に興味が薄れてきている方も多いかもしれませんが、ここは敢えて「IS」の記事を書こうと思いました。
    「IS」の行動は、結局世界にも影響してくるからです。


    去年、2014年10月23日に七曜が視た夢は「生物化学兵器」の夢でした。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2308.html

    今回、英国の化学兵器の専門家ハミッシュ·デ·ブレトン·ゴードン氏が、テロ組織「IS(イスラム国)」のメンバー達が英国に対して使用するのではないかと懸念している様です。

    しかし、近い夢での「IS」関係の夢内容は

    2015年3月20日の

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2573.html

    「IS」のテロ活動が、「核」にまで及ぶ危険性の有る夢でした。

    「化学兵器」の場合、量産型の兵器ですので確かに手に入りやすい材料で容易に生産する事が可能ですが、但しこの場合は同じ様に報復されやすいと言うリスクが伴います。

    しかも火薬使用量が少なく済む様です。


    ですが、一方では、散布状況が天候や風向きに左右されて効果が予想出来ないといった事や、味方に被害が及ぶ危険性が多く残ります。

    マスメディアの解釈でいきますと「IS」は血も涙も無い集団のようですから、化学兵器使用の可能性は勿論否めません。
    が、七曜的にはですね、もしそうであっても短所が見抜けないほど間抜けでは無いのではないかと思っております。
    (「IS」と言う存在が創られたものではなく、実際に存在しているのならば・・・ですが)

    そしてですが、現在では戦線の歩兵はガスマスクを携行し、車両は対NBC兵器装備を備えているのが普通ですし、そこまで英国が考えているのですから尚更「化学兵器」を使用する事は無いのではと思います。


    この発表は「IS(?)」若しくは一般人を馬鹿にしているのでしょうか?
    資金も兵も多い(?)と言われる「IS」戦闘員ですので、優秀な戦闘員も一人はいる筈です。
    その辺りは計画的に進めると思いますが・・・・・。

    その内、「IS」が核を搭載したミサイルを使用するかもしれないと言った「予測?」も出てくるかもしれませんね・・・。


    英国 ISによる化学兵器攻撃を懸念

    http://jp.sputniknews.com/europe/20150323/77142.html#ixzz3VGELPEJL
    23:01 2015年03月23日短縮 URL


    英国の化学兵器の専門家ハミッシュ·デ·ブレトン·ゴードン氏は、テロ組織「IS(イスラム国)」のメンバーが、英国の住民に対する大規模な化学兵器攻撃を準備する可能性があるとの見方を示している。



    ハミッシュ·デ·ブレトン·ゴードン氏によると、「列車や地下鉄、あるいは大規模なサッカーの試合で起こるかもしれない」という。デイリー・ミラー紙が伝えた。

    ハミッシュ·デ·ブレトン·ゴードン氏は、「英国で武器や装備を手に入れるのは非常に難しいが、9万トン以下のクロリンなら、ライセンスなしで購入できる」と指摘している。







    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います。感謝!!


    科学 ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2015/03/24 10:06 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2578-ae5a0f49