■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















自然療法。 「ビワの葉水」と「砂鉄」

ただ今七曜は諸症状に有効なものを探している所ですが、
一番にはやはり自然力で人間の免疫力を上げるものを探しています。

人間が創りだすものには副作用の恐れの有るものが殆どですが、古来よりこの地球には全てにおいて循環出来るものが用意されています。
観察すれば判りますが、地球自身素晴らしい浄化作用のあるシステムになっていますよね。

それを利用します。

当たり前の様に生えている雑草も木も、それぞれの役割が有り、存在しています。
勿論、バクテリアや細菌、そして小さな虫等もそれぞれの浄化システムの一つです。

現在模索しているのは「ビワの葉」水と砂鉄です。

「ビワの葉」水は、簡単に作れそうですがそうでも有りません。
エキスを出す為の「水」が難しいのです。
しかし、この「ビワの葉」水。一度作ればかなり長持ちします。

我が子で既に実験済みですが、初め痒みが酷かった発疹も、すっと一拭きするだけで痒みも消え、3日位で元に戻りました。
「ビワの葉」水を付ける迄は痒みで掻き毟ったり、発疹が広がったりとしていましたが、ビワの効果は非常に高かったです。
とりあえずまだ試行錯誤で添加物無しの「水」を作っている最中です。

そして、もう一つは「癌」に有効な物質です。

抗癌剤も一つの手ですが、副作用の事を考えると出来るだけ使いたく無いものだと思います。

そこで出てくるのが「砂鉄」です。

温熱療法はよく言われますが短絡的に考え無い方がよいかもしれません。
まず、人間の血液の中に有る「ヘモグロビン」ですが、酸素運搬を担っているのはご存知だと思います。


 人間の身体全身に酸素を運搬する赤血球にはヘモグロビンという赤色色素が含まれており、このヘモグロビンが酸素の受け渡しという重要な役割を果たしています。
 ヘモグロビンは、鉄を含むヘムという赤い色素と、グロビンというタンパク質からできている複合タンパク質です。ヘムは鉄と結合している事により、酸素と結合し運搬する事が出来ます。

以上、血液の中に有る鉄分を元気にする為に「砂鉄」を利用します。

判り難いかもしれないので、簡単な例として挙げますと、肩こりに効く「ピップエレキバン」等の商品は血液の流れを良くする事で肩こりを緩和していますよね。
それと同じ効果で、血液の免疫力を挙げる方法を考えています。重さにして1kg位の砂鉄ですね。

これも店で買うのではなく、自分で調達した方が良いでしょう。

しかし、「砂鉄」を作るのは非常に大変な作業です。
同時に温熱も出来るものと言えば、コレです。

「砂風呂」です。
お近くの方はコチラへ行くと良いでしょう。

しかし、只の「砂風呂」は効果無しです。
身体は温まるでしょうが、それ以外の効果は薄いでしょう。

と、言う事で南九州にある「黒い砂風呂」をオススメします。

肉体的にも精神的にも効果が有り、種々の病気に効果のある「黒砂」の「風呂」。
何度の通えると効果が出てくると思います。
以下、何に効果が有るかを挙げています。どうぞご覧下さい。


砂浴の適応症:


結核  ガン  肌がカサカサ  子宮ガン
子宮筋腫  呼吸器疾患  頭痛  腰痛
神経痛  リウマチ  肩の痛み(肩こり)  皮膚病
不眠症  宿便(便秘)  神経痛  腎臓の悪い人
痔  婦人病  ぜんそく  目の疲れ
冷え性  のどの痛み  風邪  関節炎
肝臓病  腎臓病  糖尿病  捻挫
二日酔い  貧血  低血圧  疲労回復
シックハウス症候群  化学物質過敏症



因みに「ビワの葉」のお取り扱いには注意して下さい。
「ビワの葉」は毒ですので・・・・。

小さなお子様がおいでの方は手の届く場所には決して置かない事。
ご注意下さい。


また、発見出来次第記事にしますのでお待ち下さいね。






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。




応援有難う御座います。感謝!!


宇宙科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/03/25 17:29 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/03/25 23:08 ] [ 編集 ]

No title

枇杷の葉の水は果たして飲んでも効能が出ますか?
他のアレルギー疾患の場合も飲めば効くとなると
大変有用な治療薬になる可能性が大となりますね…
[ 2015/03/26 07:47 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/03/26 18:26 ] [ 編集 ]

はじめまして

ビワの葉水じゃないけれど、先日、親戚の人にビワの葉を焼酎に漬け込むと薬効があると教えてもらいました
2月のビワの葉を(2月のでないとダメらしい、毒気が少ないのかな?)焼酎1Lに18枚だったかな?…ウロ
よく拭いて、干して、しぼるようにひねって3カ月くらい漬け込むのだそうです
頭痛、肩こり、傷、痛み、痒み…何にでも効くのよ~と言ってました
ご参考まで
[ 2015/04/03 19:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2581-a22dfbf7