■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    バクテリアを越える超バクテリアが発見。飛沫感染で地球規模の伝染病誕生の脅威

    お知らせ:講座のご案内
    【4月26日の講座案内:http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2582.html


    米国でバクテリアを越える超バクテリアが発見。飛沫感染で地球規模の伝染病誕生の脅威
    2015年03月31日 16:55(アップデート 2015年04月01日 03:40)


    http://jp.sputniknews.com/us/20150331/123539.html#ixzz3W12b9wG8



    バクテリア  【顕微鏡でみたエボラ・ウィルス】© Fotolia/ nanomanpro



    米テキサス州で抗生物質も効き目がないバクテリアが発見。専門家の話ではこのバクテリアは飛沫拡散によって遠隔地まで広がりうる。


    テキサス大学は地元で500万頭以上の有角動物を飼う農場から毎年飛散するホコリ状の物質を調べたところ、この中にバクテリアを超えた物質が多く含まれている事が判明した。


    研究者らはこの物質が風によって飛散し、別の場所で他のバクテリアに出会ったとたん、抗生物質に打ち勝つ特質が伝播される危険性を恐れている。こうした事態となった場合、人間の間にも様々な病気が急激に伝染する恐れがある。

    研究者らは2050年までに薬剤も効めのない伝染病が原因による死亡者数はさらに1000万人になると認めている。



    2015年3月25日に視た夢。では、未知のウイルスが人類に感染すると言った未来を視た。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2579.html

    ウイルスとバクテリア(細菌)は確かに違うものでは有りますね。


    細菌は、自分で増殖する能力を持ち、
    ウイルスは、他の生物を宿主にしないと増殖出来ないのが特徴です。


    細菌は今まで『抗生物質』が効き、ウイルスは『抗生物質』が効かないものとされてきましたが、その『抗生物質』が効かない細菌が誕生してしまった様です。


    人類が救い神として利用してきた『抗生物質』は、その種の細菌を攻撃する事が出来ないのですから、進化したエボラ
    ウイルスと同じく、『ワクチン』や『抗生物質』は意味を持たないものになって来ていると言えるでしょう。

    そして、七曜が夢で視た様に、「背の高い白い宇宙人」の仕業の可能性も有りますから、人類は成す術も無いかもしれません。
    ただ、この様な夢を視たと言う事は、人類を助けようとしている存在も居ると言う事ですから、決められた未来で無ければ、何かしらのメッセージがまたくる可能性もあると言う事です。


    夢を視ました際にはまた記事として挙げ様と思います。
    宜しくお願い致します。






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援有難う御座います!感謝!!


    宇宙科学 ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2015/04/01 10:18 ]Posted by七曜高耶 | 新型ウイルス | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2584-9cd45c29