■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















2015年5月31日に視た夢。 「サーズ(SARS)ウイルス」

2015年5月31日に視た夢。


2015年5月31日に視た夢は、「サーズ(SARS)ウイルス」。

美しい形をしたウイルスは「SARS」。
その「サーズ(SARS)ウイルス」を培養する白衣の者の姿が視える。

これから何をするのか、全く判らないが、よい事の様には思えない。



最近、韓国で流行している「MERS」と「SARS」の両ウイルス。

「MERS」はどうも、元の形は「SARS」ではないかと考えている。
でなければこの様な夢は視ないのではないかと。





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。




応援感謝致します。


宇宙科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/31 19:50 ]Posted by七曜高耶 | 2015年予知夢 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

famryです

famryです。
SARS(サーズ)ウイルスを培養している白衣の者ですか。

医療関係のウイルスの研究者でしょうか?
それとも、生物兵器にするべく研究している方なのでしょうか?
どちらなのか、気になります。

それと、韓国でMERS(マーズ)ウイルスが流行しているのも気になります。
今、何故このタイミングで?
何の為に?

それに、日本にMRES(マーズ)ウイルスが入って来る事はあるのでしょうか?

あと、MERS(マーズ)の原型がSARS(サーズ)だとすると、MERS(マーズ)は人間が作り出したウイルスなのでしょうか?

それとも、突然変異で出て来たのでしょうか?
何か気になります。
[ 2015/05/31 21:30 ] [ 編集 ]

お田植え祭り

 今日お田植え祭りしました。
 雨の最中行いました。
 昔から稲作農家では、「お田植え」「稲刈り」「稲こき」は三大祭りです。
 祭りと言っても旨い物を食べるだけですが。
 作業中にふと思ったのですが、地球上の食料が少なくなってしまった時には、農業が重要になって来るんだろうなと。
 思いました。
 そうなると、今まで農業やって来なかった人々もやる様になるだろうと。
 電気や自動車産業の人々とか。
 食料が少なくなったとは言え、恐らく苗とか種は多く残るのではないかと思います。 
[ 2015/06/03 10:48 ] [ 編集 ]

Re: kakiisland執筆者様へ

こんにちは、kakiisland執筆者様。


コメントを有難う御座います!!

これからの時代、農業は非常に重要になってきますね。
最終的に食物への鍵を握るものが支配する様な形になってくるでしょう。

ですから、ビル・ゲイツは非常に賢い人間であり、先見の明を持つ人物だと言えるでしょう。
日本は特に飽食の時代を生きている国ですから、一番に潰れる国かもしれませんね。

そして、それに気付いている人間はほんの一部でしょう。


ところで、「稲こき」とは何ですか?
「稲刈り」の事ですか?





七曜 高耶
[ 2015/06/04 12:49 ] [ 編集 ]

稲作作業三大祭り

 それぞれ時期が違います。
 方言も含んでいると思います。
 稲刈りとはそのまま、稲を刈る事。
 稲こきとは乾燥させた稲を機械に掛けて、稲穂から籾を分別する作業です。
 分別した籾を更に乾燥させて、機械に掛けて籾殻を取り去ると、初めて米となるのです。
 この時「七分つき」とかにすると、胚芽が残った状態となり、栄養豊富な米になります。(胚芽は黄色く見える)
 世に出回っている白米は総て「九分」か「十分」となっていて栄養分は殆どありません。
[ 2015/06/04 14:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2677-87af2ac9