■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    2015年6月17日に視た夢。 「SARS」感染者から作り出す「MERS」「治療薬」

    2015年6月17日に視た夢。

    2015年6月17日に視た夢は、「SARS」感染者から作り出す「MERS」「治療薬」。

    「MERS」のワクチンは「SARS」の感染者の抗体で創る事が出来る。と、研究者の女性は語る。



    「MERS」については、利益を求められる製薬会社にとって壁となっている、【開発したワクチンを誰が使うのか、その費用は誰が払うのか、商業市場なのかどうか】を計算しなくてはならないことだそうだ。( http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150616-00000086-reut-n_ame

    かの富豪の慈善活動家ビル・ゲイツ氏を含む専門家の多くは、ワクチン開発の初期段階を支えるためには、官民共同の取り組みがもっと整備されるべきだと口を揃えて言っているようだが、かなり前、以下の様な事を言っていた故、裏が有りそうで恐ろしい。

    繧イ繧、繝Юconvert_20150617183511



    「MERS」を研究している科学者達は既に、「MERSウイルス」が重症急性呼吸器症候群(SARS)ウイルスに似ていること、起源は恐らくコウモリであること、感染にはラクダも関係しているらしいこと、ヒトからヒトにも感染することを知っている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150616-00000086-reut-n_ame

    また、ウイルスの分子構造も把握しているのに上記に書いた金銭での問題で「ワクチン」が作れないでいる様だ。
    もし、本当にワクチンで人口削減を試みようと画策しているのであれば、富豪の慈善活動家ビル・ゲイツ氏もこれは計算外だったかもしれない。

    そう。

    多くの人間は、富豪ビル・ゲイツ氏の様にお金が有る訳ではないですからね。


    さて、話がズレてしまいましたが、ワクチンはまだ前臨床試験段階に過ぎず、本格的なワクチン開発迄時間がかかると言われていますが、多分もうそろそろ出来そうな感じがしています。夢も視た事ですし。

    まあ、とにかくワクチンの中に、何も入っていなければ良いのですが・・・・。


    韓国MERS感染拡大。ビル・ゲイツも警告する致死的パンデミックの恐怖
    2015年6月2日
    【マグマグ?】
    http://www.mag2.com/p/news/17095



    マイクロソフトを支えた天才プログラマー・中島聡さんのメルマガ『週刊 Life is beautiful』。最新号では、あのビル・ゲイツ氏が伝染病の恐怖を語った動画を取り上げています。お隣の韓国では「MERS(中東呼吸器症候群)」が拡大中で、死者も出ている状況ですが、グローバル化が進んだ現代において、それは決して“対岸の火事”ではないと警鐘を鳴らしています。


    人類が1000万人を超える規模の人の命が失われる「大災害」として恐るべきは、大隕石や核戦争ではなく、伝染病だというビル・ゲイツのスピーチです。英語の勉強にもなるので、ぜひとも聞いてみて下さい。ビル・ゲイツの話す英語は、典型的な西海岸の英語で、彼の話す言葉の8割が理解出来れば、こちらで仕事をするのに困りません。



    スペイン風邪の流行は、第一次・第二次世界大戦に匹敵する数の人の命を奪いましたが、これだけグローバル化が進んだ現代において同じような病気が流行すれば、その被害は計り知れないものになると予想されています。



    ここ20年ほどの間に、鳥インフルエンザが数十人の人の命を奪いましたが、幸いなことに、これまで発生した鳥インフルエンザはどれも感染力が低く、通常のインフルエンザのように人から人への伝染力を持たないために被害は比較的小規模で済んでいます。伝染病を研究する人たちが一番恐れているのは、通常のインフルエンザと同じ伝染力を持ちながら、致死率の高い伝染病が流行ることです。インフルエンザの突然変異のスピードを考えれば、それは「いつ起こるか」という時間の問題でしかないそうです。

    ビル・ゲイツは、各国の政府は「その時」のための準備をするべきであり、そのコストは、「いざ戦争」となった時のために各国が費やしている軍事費よりもはるかに安いものですむと主張しています。




    とにかくタイミングが良いような・・・・。
    もしかして・・・・・なんて思ってしまう様な内容でした。





    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。




    応援感謝致します。有難う御座います!


    宇宙科学 ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2015/06/17 17:46 ]Posted by七曜高耶 | 2015年予知夢 | TB(0) | CM(4)[記事編集]

    famryです

    famryです。
    MARSのワクチン、早く出来ると良いですね。

    以前、「ウイルスが猛威を奮う」と言う予言を聞いた事があります。

    人間がウイルスに勝てるかどうかは分かりませんが、「ワクチンは、あった方が良い」と思います。
    [ 2015/06/17 19:39 ] [ 編集 ]

    Re: famry様へ

    こんばんは、famry様。


    コメントを有難う御座います!!




    > 以前、「ウイルスが猛威を奮う」と言う予言を聞いた事があります。
    >
    > 人間がウイルスに勝てるかどうかは分かりませんが、「ワクチンは、あった方が良い」と思います。


    「ウイルス」にもよりますが、特に人間が創ったウイルスは「猛威を振るう」様ですね。
    元々、人間とウイルスは宇宙の秩序に従い、共存してきましたが、宇宙の法則を破ろうとする人間の手によって抵抗し進化するウイルスが誕生してしまった感じですね。

    ですから、ワクチンが出来れば、ウイルスは更に進化し、の繰り返しで結局イタチゴッコになってしまうのですよね。

    極端ではありますが、ビル・ゲイツ氏の言う、人口削減も一つの解決策になる可能性も有ります。が・・・・、あれは極端過ぎる話かもしれませんね。





    七曜 高耶

    [ 2015/06/17 21:38 ] [ 編集 ]

    おかしな妄想

    ふと思ったのはワクチン代を高くしてワクチンを打てない人が出てくるんじゃないのかなと言う事。
    此だと簡単に人口調整ができますから。
    [ 2015/06/19 10:15 ] [ 編集 ]

    悪手

    MERSが流行っている韓国、そしてその隣国である日本や中国も一応少子化と言われている。そんな中こういったものを流行らせようとしたら、陰謀にしても大悪手と言わざるを得ない。
    [ 2015/06/19 13:45 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2698-a6099aa1