■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

地表に4800Mのピラミッド? 『準惑星ケレス』 は彼らの領域?

『ケレスの地表に高さ約4800メートルの正体不明の構造が見つかり、NASAが困惑?』

と、言う事で、今まで宇宙で遭遇したこの様な件に対するNASAのコメントはと言うと全て困惑。

いい加減聞き飽きてきますよね。
もうそろそろ良い時期だと思うのですが、まだ公表出来ない理由でも有るのでしょうか。

ケレス
ケレス1

七曜のブログはどちらかと言いますと予知と日々の時事問題の記事に思えるでしょうが、実際はブログタイトルをみると判る様に、宇宙関係の発信も行っています。本当はそちらがメインなのですが、上からのメッセージがあまりにも少なくて発信出来ていません。

何度もこの地球内で生まれ変わってはいますが、魂は宇宙人です。
しかも、拷問の様なこの世界から離れられない理由が有り、今もここに存在している訳ですが、早い話し早く人間は気付いた方が良いかもしれません。

その内に彼らは地上に誰にでも判る格好で姿を顕します。



「V ビジター」みたいに、真昼間には顕れないでしょうが・・・・。


しかし、出来れば顕れない方が一番良いのです。

彼らが姿を顕すとき・・・・それは人類が人類自身にトドメを刺してしまう時です。
その時の地球の姿を私は視せられましたが、とても酷い有様でした。

とにかく、そうならない事を祈りたいと思います。





地表に4800Mのピラミッドか 準惑星ケレス
2015.06.24 Wed posted at 09:57 JST

http://www.cnn.co.jp/fringe/35066379.html?tag=top;mainStory



ケレスの地表に高さ約4800メートルの正体不明の構造が見つかった



準惑星ケレスにピラミッド?

(CNN) 準惑星「ケレス」の探査を行っている米航空宇宙局(NASA)の探査機「ドーン」が、地表から約4800メートルの高さにそびえる正体不明の構造を発見したことが24日までに分かった。その形状がピラミッドにそっくりだったことから、ネット上では宇宙人説などが飛び交っている。

ケレスは火星と木星の間の小惑星帯にある準惑星。2月に謎の光点が観測され、3月に軌道に乗ったドーンがさらに探査を進めていた。

ピラミッドのような構造はドーンのカメラを使って約4345キロ離れた距離から14日に撮影され、21日に画像が公開された。NASAでは単純に、「比較的平坦な地域にそびえる急斜面を持つ山」と形容。地球外生命体などの可能性については触れておらず、自然が作り出した極めて標高の高い山だった可能性が大きい。

それでもドーンの観測はあらゆる想像をかき立ててきた。地表に見つかった最大の光点の周りに複数の光点が集まっている現象も観測され、まるで街の明かりのようだという声もある。

光点の正体はいまだに解明されていない。氷や塩の可能性が指摘されているほか、「他の可能性についても検討中」とNASAはコメントしている。



どちらにしても、私が夢を載せるのは、宇宙人の存在を信じて貰う為のものでもあります。

地球人でいるのも板についてきましたが、やはりそろそろ還りたいですよね。本当。
魂年齢は一体何歳なのやら・・・・(笑



七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/24 15:11 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

どうでも良いやNASAは。

 隠蔽改竄していながら、否定困惑する。
 こんな矛盾が他にあるのか。
 ビッグバン進化論温暖化の脳味噌だから仕方が無い。
[ 2015/06/24 17:17 ] [ 編集 ]

地球が動き出したかも。

私はなぜか最近、地球での転生はこれで終わりしたい、
これが地球最後の人生にしたいと思うようになりました。

昨年あたりから、地震や噴火が日本でも世界でも頻発
しています。なんとなくですけど、地球の終焉が迫って
いるように感じるのです。
[ 2015/06/25 18:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2707-a86c8a51