■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

大国との戦争「可能性高まる」米国はロシア、中国に懸念

多分一番危険な国はロシア・中国よりは米国本人では無いのかとツッコミ入れたくなるのだが、

2015年6月12日に視た夢は、「第三次世界大戦」の夢だった。
この日は我が子の誕生日であり、かのデヴィット・ロックフェラーさん100歳の誕生日の日だったとか。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2695.html

誕生日の日にこの様な夢を視るなんて、縁起が悪いな・・・とも思っていたのだが、やはり夢で視るには訳があるのかもしれないと思えるような記事が7月1日にあった様だ。

世界情勢的に考えれば、毎度の事だとも言える為、深く考えてもしょうがないのかもしれないが、
民主党が安全保障関連法案への反対を説明するパンフレットを作製していた事も有る故(直前に修正したそうだが)、
徴兵

これも何かのメッセージと捉える方が妥当かもしれない。

それにしてもゆるいイラストだと。
やんわりと徴兵制をアピールしたいのか反対したいのか、よく解らない・・・・・。


大国との戦争「可能性高まる」=ロシア、中国に懸念-米軍事戦略


http://www.jiji.com/jc/zc?k=201507/2015070200018


 【ワシントン時事】米軍制服組トップのデンプシー統合参謀本部議長は1日、戦略環境の展望と米軍の対処方針を示す「国家軍事戦略」を公表した。戦略は、ロシア、中国、イラン、北朝鮮を名指しして「重大な安全保障上の懸念を引き起こしている」と指摘。「米国が大国との国家間戦争に関わる可能性は低いものの、高まっている」と分析した。






 今後の方針に関しては、アジア太平洋に戦略の重心を移す「リバランス(再均衡)」の推進、日本をはじめとする同盟各国との関係強化や各国部隊との相互運用性向上、軍事技術開発への投資をうたった。同盟重視の姿勢を打ち出している。
 戦略は、国際規範に挑戦する「修正主義国家」と、「イスラム国」のような「暴力的過激派組織」に対抗する方針を強調。ウクライナ東部でロシアと親ロシア派が展開しているような、正規軍と武装勢力が連携する「ハイブリッド(複合型)紛争」も続くと予測した。米軍の目標としては、敵性国家の抑止や、攻撃を仕掛けてきた敵性国家・過激派組織の打倒、同盟網の強化などを掲げた。
 戦略環境の概説では、近隣国の主権を尊重せず、武力行使もいとわないとロシアを批判。「ロシアの軍事行動は地域の安全を損なっている」と非難した。また「中国の行動がアジア太平洋の緊張を高めている」と言明し、南シナ海ほぼ全域に及ぶ領有権の主張や「強引な岩礁埋め立て」を例に挙げた。イラン、北朝鮮についても、核・ミサイル開発の継続などに警鐘を鳴らした。


(2015/07/02-11:55)







七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
オカルト ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/07/07 10:23 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2725-cbadbef0