■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















誰でも簡単!ペットボトルの飲み物のお砂糖量が一瞬で分かる方法!

夏と言えば、水分やらスッキリ炭酸やらが欲しくなる時期でもありますよね。


今日はある子供の友達のお話しを交えながら書いていきたいと思います。

その子は中学2年の男の子です。
部活は我が子と同じ運動系の部活に入っています。

我が子と違い、その子は朝は早くから練習に励み、授業が終われば夜遅くまでまた練習とハードな毎日を送っています。
そんな彼は今時には珍しく、生クリームや天ぷらやから揚げと言った、運動系男子の好きそうな食べ物が一切苦手。

我が家に遊びに来ても口にも入れません。

それとは逆にお魚類はよく食べますが、
食べる量も多い訳でもなく程ほどの量。

しかしそんな彼が愛して止まないのが、ペットボトルに入った炭酸入りジュース。


ぽっちゃりになる要素が全く無い食生活の筈なのに、彼は結構ぽっちゃり気味。

その理由はそう、


「ペットボトル」に入っている「糖分」。
これが原因なのです。

その子は本当によく飲みます。


大きいサイズのペットボトルのジュースはどの位飲むのでしょうか・・・・。
我が家に遊びに来ている時間だけで2~3本いくかいかないか。

糖尿にならないかとこちらがヒヤヒヤする程大量に飲みます。
(糖尿は糖分とあまり関係ないそうですが・・・・)

暑いと確かに欲しくなる炭酸や、疲れた時に摂りたくなる甘いジュースや食べ物。
痩せそうな季節ですが、とんでもない落とし穴も。
健康の為にも知識を身に付けると良いかもしれません。

因みに、砂糖を大量摂取すると、肝臓が脂肪肝になります。

肝臓が、体内の糖分を調節すべく吸収し、脂肪として溜めてしまう為、これを放置すると、肝硬変になり、機能を失ってしまいます。
更には、がんになるリスクも高くなってきます。

これはかなりの盲点で、焦げた食物や嗜好品以外にかなりの確率で摂取している可能性の有るモノですよね。
皆様も飲料水を飲む場合は、裏側をよく確認して買って頂ければと思います。

今日はコチラ曇り空ですが、蒸し蒸し暑くて卒倒しそうな天気になっています。
七曜も注意しながら飲んで凌いでいこうと思います。


誰でも簡単!ペットボトルの飲み物のお砂糖量が一瞬で分かる方法


http://spotlight-media.jp/article/160943933581819113#/



こんな画像見たことありませんか?


砂糖
出典 http://www.gettyimages.co.jp


市販されている飲み物には大量のお砂糖が入っているという事実をあなたは知っていますか?


何を飲めばいいの?


お砂糖が入っていることは知っているが何にどれだけの砂糖が入っているということは表示されていないので分からないですよね。でも実は表示されているんです。


アサヒ飲料さんの回答

「砂糖はどのくらい入っているの?」というご質問をよくいただきますが、こうしたとき目安となるのが「炭水化物」です。

 出典 http://www.asahiinryo.co.jp


炭水化物は=砂糖でOK


砂糖2
出典 http://www.asahiinryo.co.jp


砂糖がどのくらい入っているか知りたいときは、炭水化物表示をご覧ください。炭水化物とは、栄養表示基準では、糖質と食物繊維のことを指します。アサヒ飲料では基本を炭水化物表示とし、食物繊維を多く使用している商品については糖質と食物繊維に分けて表示を行っています。


この場合の砂糖の量は?


砂糖1
出典 http://gallary-coke.blog.so-net.ne.jp

炭水化物量が11.3gだから小さじ3杯程度の量ということになりますね。



注意点は【100ml当り】


そうです。100m当り11.3gだから500mだったらこの5倍56.5gの砂糖が入っているということです。これは小さじ15杯分に相当する量です。


出来るだけ炭水化物の少ない飲み物を飲みましょう



栄養表示基準では、栄養成分表示を行う場合、基本表示は(エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム)の5項目となっているので、ほとんどの飲み物などに記載されています。なので炭水化物ができるだけ少ない飲み物を選ぶだけで、日々のダイエットにも、健康にもつながっていくわけですね。






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/07/10 09:14 ]Posted by七曜高耶 | ヒーリング | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2728-15411f48